chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
彦市
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/10/05

  • 参考-6. 超長波の伝搬と利用 (追加)

    総務省の「電波利用ホームページ」によれば、下記の定義です。[引用] ーーー*****ーーー 超長波(VLF:Very Low Frequency) 超長波は、10~100kmの非常に長い波長を持ち、地表面に沿って伝わり低い山をも越えることができます。 また、水中でも伝...

  • 参考-5.モンテグランデ送信所

    アルゼンチンにテレフンケン社の送信設備が設置された際の報告書です。 依佐美送信所よりも 5 年前に完成しており、400kW の発電機ですが、設備が類似しています。 (訳文 水谷彦一郎) [  ] 内の文章は訳者が付加したものです。 月刊 電報誌 (De Radiotelef...

  • 参考-4.トランスラジオ社

    テレフンケン社が発行した資料と推察しますが、196 ページから 211 ページがトランスラジオ社について記されています。 ナウエン送信所に関する記事です。 (訳文 水谷彦一郎) [  ] 内の文章は訳者が付加したものです。  トランスラジオ社(Transradio)Emil...

  • 参考-3.気学会雑誌第 398

    芝浦製作所で国産の高周波発電機が制作された当時の設計者が報告している苦労話もあっ て、貴重な資料です。

  • 参考-2.電気技術史第 62

    国産のアレキサンダーソン式高周波発電機の紹介記事です。

  • 参考-1. アレキサンダーソン特許公報

    参考までに、特許公報の日本語訳を下記に記します。 (訳文)水谷彦一郎 米国特許公報 高周波発電機 第 1,008,577 号 1911 年 11 月 14 日登録 1909 年 4 月 26 日出願。第 492,145 号 関係者全員へ: ニューヨーク州スケネクタディ郡スケ...

  • 10.依佐美送信所 参照資料リスト

    1.全般的な事項 依佐美送信所 70 年の歴史と足跡(1997年発行) 依佐美送信所 60周年記念誌(1989年発行) 国際電気通信株式会社史 (1949年発行) https://ja.wikipedia.org/wiki/テレフンケン 2.5.1項 関連 http://r...

  • 9. おわりに

    意気込んで技術面からの解明を試みたものの、資料不足と知力不足で満足できるレポートまでに 15 回の修正を切り返して 4 年間を費やしました。 筆者も 80 歳になり、ボランティア活動さえできなくなりつつある現状ですので、この辺で作業終了とします。 キーイングチョークの構造が...

  • 8-3. モンテ・グランデ送信所

    1924 年 12 月にアンテナ出力 500kW の VLF 送信所がアルゼンチンのブエノスアイレス近くのモンテグランに完成しました。 写真は、当時の本館外観を示しています。 予備機と合わせて 2 台の高周波発電機が設置されて、出力は 600A、750V で 450KVAで...

  • 8-2. ナウエン VLF 送信所

    ドイツのナウエン送信所は、世界で最も古い連続無線送信施設です。 1906 年 4 月 1 日にテレフンケン社によって設立され、ナウエンの北 40 ヘクタールの敷地にエンジニア R.ヒルシュの指示の下に建設されました。 第二次世界大戦を通じて長波電波局として運営され、ドイツで...

  • 8-1.グリメトン無線局

    1950 年代から 1996 年の間は、潜水艦への送信も行われました。  そのため1968 年にはトランジスタや真空管を採用した2台目の送信機が導入されて、 現在もまだスウェーデン海軍が運用しているようです。  従来の発電機式送信機の 17.2kHz と同じアンテナを使って...

ブログリーダー」を活用して、彦市さんをフォローしませんか?

ハンドル名
彦市さん
ブログタイトル
依佐美送信所の設備研究
フォロー
依佐美送信所の設備研究

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用