searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ビジネス書籍や注目されている株式銘柄を分かりやす紹介します https://classical-taste.com/

書籍の紹介を通して、世界で関心の高い事象を噛み砕いて分かりやすく解説していくブログです。また、私が証券実務に長年携わってきたこともあり、株式銘柄も詳しく解説していきます。

Classical Taste
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/11/08

1件〜100件

  • 【まとめ】東証再編により市場ブランドを取り戻せるのか

    2022年4月4日より証券市場が再編され、現在「東証1部」「東証2部」「ジャスダック スタンダード」「ジャスダック グロース」「マザーズ」の5市場を「プライム」「スタンダード」「グロース」の3市場に集約されます。約60年ぶりの再編となり、今後東証がどう変わるのか、懸念されていることは何なのかについて、分かりやすく解説していきます。

  • 元証券マンが語る 急騰銘柄を発掘するその方法とは

    急騰銘柄発掘法「今後、株が急騰しそうな銘柄を探したい」「株価上昇銘柄を探すポイント、方法を知りたい」せっかくなら株価が急騰する前に買いたいと思うのは、誰しも同じでしょう。この記事では、どのようにして急騰期待銘柄を発掘できるのかを元証券マンで国際テクニカルアナリストの視点から解説していきます。

  • 【初心者必見】元証券マンが語る株式投資で必要な4つの勉強法

    株式投資をするにあたって本当に勉強すべきことをプロの視点からわかりやすく解説していきます。 株式投資の勉強を始める時は、やみくもに学習を進めるのではなく、まずは自身の学習度を確認し、何が必要なのか理解した上で行動するのが大切です。 私が考える大事な勉強法を4つご紹介します。

  • 【初心者必見】元証券マンが語る株式投資で失敗しない3つの方法

    「元証券マンが語る株式投資で失敗しない3つの方法 」を解説していきます。「売買は取引時間中にしてはいけない」など株式投資を実践する上で必ず役立つものです。株式投資で失敗したくないと考えていらっしゃる方は、ぜひこの記事を参考にしていただければ幸いです。

  • スリー・ディー・マトリックス(7777)黒字化へ道筋か⁉︎(1)

    決算赤字も・・・ スリー・ディー・マトリックスの2022年4月期 第2四半期の決算説明会の内容を解説していきます。 出所:2022年4月期 第2四半期の決算説明

  • クリーンエネルギー自動車・インフラ導入促進補助金

    11月26日に閣議決定された令和3年度補正予算案に、電気自動車・プラグインハイブリッド車・燃料電池自動車の導入と、それらの普及に不可欠な充電・水素充てんインフラの整備を支援する補助金が盛り込まれました。

  • トヨタがEV市場に本格参入 ついに真打ち登場!

    トヨタは12月14日、電気自動車(EV)の世界販売台数を2030年に350万台とする目標を発表しました。 【ポイント】 2030年のバッテリーEVの世界販売目標

  • VIX(恐怖指数)とは

    VIX(恐怖指数)が最近大きな値動きを続けています。その背景は何なのでしょうか。そして、そもそもVIXとはどういう性質の指数なのでしょうか。これらをまとめてわか

  • 三井ハイテック(6966) 決算発表

    ICリードフレーム、自動車・家電向けモーターコア大手の三井ハイテック(6966)が、12月10日(金)に「2022年1月期 第3四半期」の決算発表をした。同社の決算発表後のpts価格が大きく上昇している。

  • 恒大集団は破綻したのか?

    「恒大集団は破綻したのか?」 格付会社フィッチは、巨額債務を抱えて経営難に陥った中国恒大集団の格付けを部分的な債務不履行(デフォルト)と認定しました。 理由は米

  • 2022年度税制改正大綱で住宅ローン減税はどうなる?

    毎年12月に発表される税制改正大綱は関心の高いニュースです。政府・与党は7日、住宅ローン減税の見直しの大枠を固めました。特に住宅ローン減税の引き下げが議論の的になっており、マイホームをお持ちの方やこれから購入を検討されている方にとって見逃せない話ではないでしょうか。その内容を分かりやすくお伝えしていきます。

  • 高品質な翻訳を見極める3つのポイント

    最近ではGoogle翻訳をはじめAI・機械翻訳が品質の精度を上げ、翻訳が私たちにより身近な存在となっています。グローバル化が進むなか、企業で製品マニュアルや契約書などを翻訳する必要に迫られる場面も増えるなかで、高品質な翻訳を見極めるポイントを解説いたします。

  • 【7777】スリー・ディー・マトリックス

    スリー・ディー・マトリックスってどんな会社? アメリカ合衆国マサチューセッツ工科大学(MIT)より自己組織化ペプチド技術をもとに、外科手術用の止血材や、歯槽骨

  • 【5334】日本特殊陶業 9/27業績上方修正を徹底分析

    2021年9月28日 2021年9月27日、プラグなどの世界を代表する総合セラミックスメーカーである日本特殊陶業(5334)が業績の上方修正の発表をしました。その業績内容について …

  • 【6541】グレイステクノロジー マニュアル作成専門集団

    2021年9月27日 グレイステクノロジー(6541)は、WEB上でマニュアル作成・管理・運用を行う「e−manual」を開発するなど、マニュアルを扱う専門会社。最近では、作業手 …

  • 相場観測(3/22〜3/26)

    来週の予定では、23、24日はパウエル議長の議会証言が予定されています。今週開催された FOMCで2023 年までのゼロ金利政策の維持を表明済みですが、 金融政

  • 不動産購入ならコロナ禍の今が買い時⁉︎【後編】

    コロナ禍で新築マンションの売れ残りがお得になっています。買い手が少ないこの時期は、売り手が譲歩して良い条件を出して必死に販売 してきます。それをうまく活用して

  • 相場展望(3/15〜3/19)

    来週は日米で中央銀行の会合が開かれる予定にな っている。日米とも金融政策は維持される見通しだが、 直近の相場下落は景気好転による米長期債の金利上昇が引き金になっ

  • 不動産購入ならコロナ禍の今が買い時⁉︎【前編】

    昨年は新型コロナウィルス感染拡大の影響により、新築マンションのモデルルームが閉鎖や運営の一時中断が行われました。現在はほとんどが営業再開となっていますが、販売状

  • 相場展望(3/8〜3/12)

    日本の株式市場ですが、ワクチン接種の効果や円安もあり企業業績の上振れが見込めることから、現在の調整局面は金融相場から業績相場に移行する痛みと割り切って、押し目買

  • アンモニア市場拡大へ!成長が期待できる企業とは

    燃やしても二酸化炭素(CO2)を出さず、石炭や液化天然ガス(LNG)に混ぜた分だけCO2を減らせることができることから、CO2フリーのエネルギーキャリアとして、

  • アンモニア市場拡大へ!成長が期待できる企業とは

    燃やしても二酸化炭素(CO2)を出さず、石炭や液化天然ガス(LNG)に混ぜた分だけCO2を減らせることができることから、CO2フリーのエネルギーキャリアとして、

  • 脱炭素社会に向けて官民一体で協力推進

    菅首相の意向を踏まえ、経済産業省が中心となり、関係省庁と連携して「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」を策定しました。 菅政権が掲げる「20

  • 相場展望(3/1〜3/5)

    先週の株式市場は一気にリスクオフに傾き、26日(金)は米長期金利の急上昇をきっかけに前日比 1,202円安の急落を記録。前週末比 1,051円安で取引を終えまし

  • 全固体電池 ーリチウムイオン電池の次の本命ー

    「全固体電池」という言葉をご存知でしょうか? 新聞でも取り上げられることが多くなり、耳にしたことがある方は多いかもしれません。 実は全固体電池は、電気自動車

  • テレワークにより、新築戸建へ人気がシフト

    首都圏のマンション高騰によって、取得をあきらめている人が増えるなか、注目されているのが「新築戸建て」。いわゆる「建売住宅」なら、価格は新築マンションの6割程度。

  • 【大阪圏編】コロナの影響で「都市周辺エリア」物件に注目

    コロナbefore, afterで住まい選びが大きく変わりました。昨年、日本だけでなく世界中で新型コロナ・パンデミックに見舞われました。そして、私たちは「新たな

  • 【まとめ】新築マンションの最新トレンド  2021年2月

    新型コロナウイルスは、首都圏および近畿圏の新築マンション市場に少なからぬ影響を与えました。コロナ禍で営業活動と新規物件の供給が十分にできなかったことに加え、在宅

  • 0(ゼロ)の不思議

    0(ゼロ)という概念は、かつてヨーロッパの多くの人を悩ませました。フランスの数学者でもあるパスカルでさえも、「0から4を引いても0だ」と考えていました。なぜなら

  • 【簡単】10分でわかる!マルクスの生涯

    共産党宣言に書かれた、「万国の労働者よ、団結せよ!」の言葉で有名なカール・マルクス。哲学者でもあり、思想家でもあり、経済学者でもあり、ジャーナリストでも、さらに

  • 【簡単】10分でわかる!マルクスの生涯

    共産党宣言に書かれた、「万国の労働者よ、団結せよ!」の言葉で有名なカール・マルクス。哲学者でもあり、思想家でもあり、経済学者でもあり、ジャーナリストでも、さらに

  • 人新世の「資本論」 斎藤幸平 

    2020年9月に出版されてから、売上ランキングでも常に上位をキープしている人気の一冊。著者である斎藤幸平さんが、NHK Eテレの番組「100分 de 名著 資本

  • 「スマホ脳」 アンデシュ・ハンセン/訳者 久山 葉子

    「スティーブ・ジョブズは、わが子になぜiPadを触らせなかったのか」 スマートフォンによる教育への悪影響を示す新潮新書『スマホ脳』(著:アンデシュ・ハンセン、訳:久山葉子)が、昨年11月18日の刊行以来、異例の反響を呼んでおり、発売から2ヶ月で22万部に到達。スマホが私たちに与える悪影響を解説。

  • 「スマホ脳」 アンデシュ・ハンセン/訳者 久山 葉子

    「スティーブ・ジョブズは、わが子になぜiPadを触らせなかったのか」 スマートフォンによる教育への悪影響を示す新潮新書『スマホ脳』(著:アンデシュ・ハンセン、訳:久山葉子)が、昨年11月18日の刊行以来、異例の反響を呼んでおり、発売から2ヶ月で22万部に到達。スマホが私たちに与える悪影響を解説。

  • 「スマホ脳」 アンデシュ・ハンセン

    「スティーブ・ジョブズは、わが子になぜiPadを触らせなかったのか」 スマートフォンによる教育への悪影響を示す新潮新書『スマホ脳』(著:アンデシュ・ハンセン、訳

  • 【特集】マイホームをあきらめないで!フラット35で夢の実現へ

    「家を購入したい」と思い立ったら、まずは資金計画が必要です。しかし住宅ローンを利用したくても、「収入が少ないから」「借入金があるから」といった理由で、「もし …

  • 【特集】マイホームをあきらめないで!フラット35で実現へ

    【2021年1月14日更新】 「家を購入したい」と思い立ったら、まずは資金計画が必要です。個人の住宅購入と住宅ローンは、切っても切り離せない関係です。なぜなら、

  • 【相場】丑年は「つまずき」か、それとも「ブル(強気)」か

    【2021年1月12日更新】 2021年の干支は丑年(うし)です。 相場用語「雄牛(ブル)」は株 […] 【2021年1月12日更新】 2021年の干支は丑年(うし)です。 相場用語「雄牛(ブル)」は株価の上昇を意味しますが、干支の「丑」の …

  • 【相場】丑年は「つまずき」か、それとも「ブル(強気)」か

    【2021年1月12日更新】 2021年の干支は丑年(うし)です。 相場用語「雄牛(ブル)」は株 […] 【2021年1月12日更新】 2021年の干支は丑年(うし)です。 相場用語「雄牛(ブル)」は株価の上昇を意味しますが、干支の「丑」の …

  • 住宅ローン減税等を延長へ 国土交通省

    【2021年1月12日更新】 昨年12月に令和3年度税制改正大綱が発表されました。 今回の税制改正大綱は、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済の回

  • 住宅ローン減税等を延長へ 国土交通省

    【2021年1月12日更新】 昨年12月に令和3年度税制改正大綱が発表されました。 今回の税制改正大綱は、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済の回

  • 【特集】住宅ローン 選ぶなら変動金利?固定金利?

    マイホームの購入で住宅ローンを組む場合、長期にわたってローンを返済することになり、どの金利パターンを選ぶかは非常に重要です。 変動金利、固定金利がどのようなメリットやデメリットがあるかを分かりやすく解説していきます。

  • 【特集】住宅ローン 選ぶなら変動金利?固定金利?

    マイホームの購入で住宅ローンを組む場合、長期にわたってローンを返済することになり、どの金利パターンを選ぶかは非常に重要です。 変動金利、固定金利がどのようなメリットやデメリットがあるかを分かりやすく解説していきます。

  • 教育

  • 教育

  • KLab(3656)

    今年8月にレンジを切り上げてから900円〜1000円の幅で安定しており、最近では1000円近辺で値を固めつつある。8月の急騰によりダブルボトムを形成し、その後もジワリと安値を切り上げていることから、緩やかな上昇トレンドを形成している。ある意味底堅い動きと言える。

  • 相場見通し(12/21〜25)

    来週21 日に、2021 年度当初予算案が閣議決定される予定だ。コロナ感染拡大への対策がどのように反映されるか注目したい。また、コロナウイルスの感染「第 3 波」が深刻化している中で、25 日に発表される有効求人倍率と失業率がどのような数字となって出てくるのかも合わせて見ていきたい。

  • 相場見通し(12/21〜25)

    来週21 日に、2021 年度当初予算案が閣議決定される予定だ。コロナ感染拡大への対策がどのように反映されるか注目したい。また、コロナウイルスの感染「第 3 波」が深刻化している中で、25 日に発表される有効求人倍率と失業率がどのような数字となって出てくるのかも合わせて見ていきたい。

  • コロプラ(3668)

    コロプラ(3668)の12/17の株式相場は、久々の200万株の出来高となり、大商いとなった。同株で1日の出来高が200万株を超えることはあまりなく、寄付き早々に1000円の壁を超えたことで買いが加速した。しかし後場は、反動でジリジリ値を下げて終わったことで、日足では陽線となるものの上ヒゲを長く残した格好となった。

  • コロプラ(3668)

    コロプラ(3668)の12/17の株式相場は、久々の200万株の出来高となり、大商いとなった。同株で1日の出来高が200万株を超えることはあまりなく、寄付き早々に1000円の壁を超えたことで買いが加速した。しかし後場は、反動でジリジリ値を下げて終わったことで、日足では陽線となるものの上ヒゲを長く残した格好となった。

  • テクニカルアナリストの株式相場見通し

    国際テクニカルアナリストが伝える相場見通し。個別銘柄も交えながら解説していきます。

  • サンバイオ(4592)

    会社概要 2001年に米国カリフォルニア州にてSanBio, Inc.を設立。中枢神経系疾患領域の再生細胞薬を開発するバイオベンチャー企業。 SB623の日本における脳梗塞の専用実施権許諾契約を帝人株式会社と締結して以降、SB623はサンバイオの基幹となる開発製品となっている。外傷性脳損傷、慢性期脳梗塞の疾患において治験を実施し、また、2019年7月には"再生医療等製品製造販売業許可&q

  • 神戸物産(3038)

    神戸物産(3038)は12/14に決算を発表。2020 年 10 月期は主力事業である業務スーパー事業が大きく伸長し、売上高や各利益は過去最高額となった。来店客数が高水準であることと、各種メディアからの注目度も高いことから、引き続き好調を維持できると予想。

  • 相場展望(12/14〜18)

    例年1月は新規公開が少なくなること、年末年始は市場参加者が少なくなることなどから値動きの軽い IPO銘柄が人気化しやすい。特に今月は、知名度が高く人気になると予想される銘柄が比較的多く、例年以上にIPO 銘柄が活況になる可能性もある。

  • 相場展望(12/14〜18)

    今週のECB 理事会では、資産買い入れ額を 60 兆円拡大し、期限も 9ヶ月延長とする追加緩和を決定した。 来週は 15 日から米 FOMCが開催される。11月下旬に公表されたFRB議事要旨から、早期の金融緩和の強化で意見が一致しており、さらなる追加緩和に期待が持てる。 また、17 日から日銀金融政策決定会合が開かれる。日銀は資金繰り支援のプログラムの期限(21 年 3 月)の延長が予想されている

  • ファーマフーズ(2929)

    ファーマフーズ(2929)は、治療を目的とする医薬品のみならず、疾病の予防と健康維持の機能を担っている「食」にも注目し、「医」(Pharmaceutical)と「食」(Foods)の融合「ファーマフーズ」(Pharma Foods)を目指している企業。

  • タメニー(6181)

    タメニーグループは、「よりよい人生をつくる。」という企業理念のもと、婚活、カジュアルウエディング、テック、ライフスタイル、法人領域においてお客様が求める独自サービスを創出し、提供しています。

  • 三光合成(7888)

    12月8日に三光合成は、2021年5月期の上期配当を従来計画の2円→4円(前年同期は7円)に大幅増額し、年間配当は8円になる見通しとなった。繰り返しになるが、この時期に増配はすごいと思う。EV関連でも注目されている同社の今後の株価見通しを解説する。

  • 三光合成(7888)

    12月8日に三光合成は、2021年5月期の上期配当を従来計画の2円→4円(前年同期は7円)に大幅増額し、年間配当は8円になる見通しとなった。繰り返しになるが、この時期に増配はすごいと思う。EV関連でも注目されている同社の今後の株価見通しを解説する。

  • モリテックスチール(5986)

    本日の企業紹介は、モリテックスチール(5986)です。 https://www.molitec.co.jp/index.html モリテックスチールHPより 会社概要 大阪に本社を置く、特殊鋼帯としての専門商社。また、加工事業での金属製品の製造販売を行う会社でもある。商社として特殊鋼板の取扱量は国内トップ。特殊帯鋼の特性を熟知した加工技術という強みを活かせるメーカーとして、自動車のエンジン・ミッシ

  • 相場展望(12/7〜11)

    12/7の東京株式市場は、先週末に発表された11 月米雇用統計の結果を受けて、寄付後は、終始下げ続け結局203円安で引けた。日米とも株価が高値圏にあり、本日、少しな長めの陰線が形成されたのが気になるところだ。

  • 相場展望

    相場展望(12/7〜11) 12/7の東京株式市場は、先週末に発表された11 月米雇用統計の結果を受けて、寄付後は、終始下げ続け結局203円安で引けた。日米とも株価が高値圏にあり、本日、少しな長めの陰線が形成されたのが気になるところだ。 株価上昇は歓迎だが、現水準は勢いで上げた面もあり、この先は冷静に下げも想定するべきと考える。 今週は、12/10(木)に10-12 月期の法人企業景気予測調査が公

  • BASE(4477)

    BASEは「Payment to the People,Power to the People.」をミッションとして掲げ、Eコマースプラットフォーム「BASE」を提供するBASE事業、オンライン決済サービス「PAY.JP」及びID決済サービス「PAY ID」を提供するPAY事業を展開。

  • BASE(4477)

    BASEは「Payment to the People,Power to the People.」をミッションとして掲げ、Eコマースプラットフォーム「BASE」を提供するBASE事業、オンライン決済サービス「PAY.JP」及びID決済サービス「PAY ID」を提供するPAY事業を展開。

  • 日本通信(9424)

    いよいよ日本通信が、12月10日より新プランのサービスを開始する。ドコモは新プランを発表したが、実施までには3ヶ月待たなければいけないため、来週からサービスを開始する日本通信は、実質3ヶ月早いサービス開始となる。つまり、同社がこの3ヶ月の先行メリットを生かしてどれだけのユーザーを獲得できるかが勝負になる。

  • 日本通信(9424)

    いよいよ日本通信が、12月10日より新プランのサービスを開始する。ドコモは新プランを発表したが、実施までには3ヶ月待たなければいけないため、来週からサービスを開始する日本通信は、実質3ヶ月早いサービス開始となる。つまり、同社がこの3ヶ月の先行メリットを生かしてどれだけのユーザーを獲得できるかが勝負になる。

  • ノーリツ(5943)

    12月3日に通期連結業績予想の修正が発表。売上は、1,900億円から1830億円の減収になったものの営業利益は28億円→42億円、経常利益は36億円→52億円とポジティブサプライズな内容となった。

  • ノーリツ(5943)

    12月3日に通期連結業績予想の修正が発表。売上は、1,900億円から1830億円の減収になったものの営業利益は28億円→42億円、経常利益は36億円→52億円とポジティブサプライズな内容となった。

  • アマテイ(5952)

    】尼崎(あま)の釘(てい)メーカーで、アマテイ。2021年に創業120年を迎える洋釘製造のリーディングカンパニー。東証2部上場。創業当初から釘・ねじ一筋で長い年月をかけて普通釘、特殊釘、ネジ、各種連結釘、建築用資材、釘打機の製造販売を行っている。カラー釘と釘打ち機など特殊仕様品で高シェア。

  • アマテイ(5952)

    本日の企業紹介は、アマテイ(5952)です。http://www.amatei.co.jp/ 【企業紹介】尼崎(あま)の釘(てい)メーカーで、アマテイ。2021年に創業120年を迎える洋釘製造のリーディングカンパニー。東証2部上場。創業当初から釘・ねじ一筋で長い年月をかけて普通釘、特殊釘、ネジ、各種連結釘、建築用資材、釘打機の製造販売を行っている。カラー釘と釘打ち機など特殊仕様品で高シェア。 【特

  • 日本金属(5491)

    日本金属は、11月18日に欧州の医療規制に対応した注射針ステンレス鋼の出荷を11月30日に開始すると発表したことを引き続き買い材料視している。欧州医療機器規則(MDR)コバルト規制は2021年5月に施行される。欧州で医療機器を販売するための規制で、従来より厳格となっている。

  • 日本金属(5491)

    日本金属は、11月18日に欧州の医療規制に対応した注射針ステンレス鋼の出荷を11月30日に開始すると発表したことを引き続き買い材料視している。欧州医療機器規則(MDR)コバルト規制は2021年5月に施行される。欧州で医療機器を販売するための規制で、従来より厳格となっている。

  • アンジェス(4563)

    世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症を予防するためのワクチンとして、2020年3⽉から⼤阪⼤学と共にDNAワクチン開発を進めており、プラスミドDNA製法を使⽤したHGF遺伝⼦治療⽤製品を実⽤化した実績を元に、⾮臨床試験を終了。6月からヒトでの試験である治験を始め、11月20日には第2/3相臨床試験の開始。

  • アンジェス(4563)

    世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症を予防するためのワクチンとして、2020年3⽉から⼤阪⼤学と共にDNAワクチン開発を進めており、プラスミドDNA製法を使⽤したHGF遺伝⼦治療⽤製品を実⽤化した実績を元に、⾮臨床試験を終了。6月からヒトでの試験である治験を始め、11月20日には第2/3相臨床試験の開始。

  • ツインバード工業(6897)

    医療関連向け、特に海外企業を中心に受注、引き合いが多く、主要取引先Global Cooling, Inc.社より 同社製フリーザーボックスを初期ロットとして1,000 台新規受注。ファイザーのワクチンを長期保存(6か月)するためにはマイナス70度以下に保つ必要があり、同社供給のポータブル冷凍庫が条件に満たしている。

  • ツインバード工業(6897)

    医療関連向け、特に海外企業を中心に受注、引き合いが多く、主要取引先Global Cooling, Inc.社より 同社製フリーザーボックスを初期ロットとして1,000 台新規受注。ファイザーのワクチンを長期保存(6か月)するためにはマイナス70度以下に保つ必要があり、同社供給のポータブル冷凍庫が条件に満たしている。

  • 日本航空(9201)

    11/24 米ブルームバーグ通信が24日、「竹中平蔵氏は新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている航空業界に対して、資本注入を含む大胆な公的支援の実行に向けた備えが必要だと提言した」と報じた。資本注入をてこに業界再編を進めるべきだとの考えも示したという。

  • 日本航空(9201)

    11/24 米ブルームバーグ通信が24日、「竹中平蔵氏は新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている航空業界に対して、資本注入を含む大胆な公的支援の実行に向けた備えが必要だと提言した」と報じた。資本注入をてこに業界再編を進めるべきだとの考えも示したという。

  • Aiming(3911)

    Aimingは、主にモバイルを中心としたオンラインゲームの企画、プロデュース、開発、運営を行う。多人数同時型に強み。PCオンラインゲーム『RED STONE』、WEBブラウザゲーム『ブラウザ三国志』や『戦国IXA』の開発を行い、『剣と魔法のログレス いにしえの女神』をマーベラスと共同運営。

  • 本日の企業紹介 プレシジョン・システム・サイエンス(7707)

    世界的な新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、自社ブランド製品及び仏エリテック社向けOEM製品である全自動PCR検査装置や、DNA自動抽出装置の販売とそれらに付属する試薬・消耗品の販売が好調に推移した。PSSの強みは、磁性体粒子を利用してDNA(デオキシリボ核酸)を抽出する技術(マグトレーション)だ。

  • 本日の企業紹介   ブイキューブ(3681)

    ブイキューブは「Evenな社会の実現」というミッションを掲げ、「いつでも」「どこでも」「だれとでも」コミュニケーションが可能な社会を実現し、ワークスタイル、ライフスタイルを革新していくことを目指している企業。主にWeb会議などコミュニケーションサービスが強み。このコロナ禍でも急成長を遂げています。

  • 国際ETF VIX短期先物指数(1552)

    今年2〜3月頃からコロナ感染が世界中に広がり、マーケットも大きな不安と恐怖に包まれました。国際ETF VIX短期先物指数もそれに歩調を合わせるように上昇していきました。なんと、わずか1ヶ月で5,000円割れしていた価格は27,000円まで5倍超の急騰を見せました。この商品は投資家にとって是か非か。

  • 本日の企業紹介 タカラバイオ

    タカラバイオは、前身である寳酒造株式会社(現・宝ホールディングス株式会社)のバイオ事業部門としてスタートし、バイオ事業の特性を最大限に発揮するために、2002年4月に寳酒造より分社設立された。11/16「国立大学法人大阪大学との生殖医療分野における 共同研究開始のお知らせ」を発表。

  • 本日の企業紹介(11/13)  くふうカンパニー

    オウチーノとみんなのウェディングが2018年10月に経営統合し、共同持株会社として設立し、同時に東証マザーズに上場。住宅不動産関連ポータル事業、結婚式場の口コミサイト運営事業等の経営管理、金融事業も展開する。同社会長で筆頭株主でもある穐田誉輝は女優菊川怜を妻にもつ。元クックパッドの代表でもある。

  • 本日の企業紹介(11/12) 国際石油開発帝石(1605)

    国際石油開発帝石(1605)は、国内外で石油・天然ガス等の権益を持つ大手石油開発企業である。元々は1941年に石油鉱業部門を一元化するため、帝国石油株式会社法に基づく半官半民の国策会社として帝国石油が設立されたのが始まりだ。その後、国際石油開発と合併し現在に至る。

  • 本日の企業紹介 国際石油開発帝石(1605)

    国際石油開発帝石(1605) 563円(11/11終値)https://www.inpex.co.jp/ 【会社概要】国内外で石油・天然ガス等の権益を持つ大手石油開発企業。元々は1941年に石油鉱業部門を一元化するため、 […]

  • 本日の企業紹介(11/10)

    通期の経常利益を従来予想の220億円から375億円に70.5%上方修正。純利益が 前期比15%減の270億円になる見通しだと発表し、従来予想の50%減の160億円から上方修正した。主力の計測機器事業は中国および米国で好調。年間配当は 期初予想より2円多い28円を見込む。

  • 本日の企業紹介(11/10)

    通期の経常利益を従来予想の220億円から375億円に70.5%上方修正。純利益が 前期比15%減の270億円になる見通しだと発表し、従来予想の50%減の160億円から上方修正した。主力の計測機器事業は中国および米国で好調。年間配当は 期初予想より2円多い28円を見込む。

  • 本日の企業紹介(11/9)

    カラダノートは、2020年10月27日に東証マザーズに上場。「健康の悩みや不安を抱いている人を助けたい」という想いから2008年12月に創業。ファミリーデータプラットフォーム事業などを行っている。「ママびより」「陣痛きたかも」「ステップ離乳食」など出産・育児をサポートするアプリやウェブサイト運営している。

  • 本日の企業紹介(11/6)

    1998年初頭、同社は将来インターネットが接続の時代からコンテンツ流通の時代へ移行することを予見しiDC事業の検討に入り、ヤフーやキャノンに出資を仰ぐ。その後、米アジアグローバルクロッシング社と2000年2月、11%を同社が出資し、AGC社が89%出資したグローバルセンター・ジャパン株式会社が設立。

  • 本日の企業紹介(11/4)

    2020年6月に創業10周年を迎えたアカツキ。代表取締役CEOを塩田元規氏から創業パートナーの一人である香田哲朗氏にバトンを渡し経営体制を新たにした。香田氏は、創業期からエンジニア兼ディレクターとしてモバイルゲームの開発を牽引。取締役COOとして事業と組織の両面でアカツキの土台を整備。

  • 本日の企業紹介 プロルート丸光

    プロルート丸光が、11/2「新型コロナウイルス抗原検査キット取り扱い協議開始のお知らせ」を発表した。新型コロナウイルス(SARS-COV-2)抗原検査キットは、抗原を補足するイムノクロマトグラフィ法を用い、鼻腔や鼻咽頭ぬぐい液中の COVID-19 ウイルス由来の NP 抗原の存在を検出することができる。

  • 本日の企業紹介 (11/3)

    プロルート丸光が、11/2「新型コロナウイルス抗原検査キット取り扱い協議開始のお知らせ」を発表した。新型コロナウイルス(SARS-COV-2)抗原検査キットは、抗原を補足するイムノクロマトグラフィ法を用い、鼻腔や鼻咽頭ぬぐい液中の COVID-19 ウイルス由来の NP 抗原の存在を検出することができる。

  • 本日の企業紹介(10/30)

    工場の自動化設備に照準を合わせたメーカーで、工作機械用CNC装置で世界首位。中国を中心にIT(情報技術)分野での自動化・省力化目的の産業用ロボットの輸出が回復。パソコンやタブレット端末の世界的な需要増から小型切削加工機も受注が回復しつつある。インドも堅調である。

  • 本日の企業紹介(10/28)

    本日の企業紹介はアドバンテスト。大阪大学産業科学研究所は「nanoSCOUTER(TM)」およびアイポア株式会社が開発したAI粒子識別システムを活用し、ウイルスの識別方法を研究しており、このたび、唾液検体を用いた新型コロナウイルスの検査法の研究において、短時間で高精度の識別が可能であることを確認した。

  • 「証券会社がなくなる日」 浪川攻

    社長表彰の常連社員、労組の委員長経験者海外修練生に選抜された営業成績優秀者…。 将来を嘱望されていた大手証券会社のエリートたちがいま続々と転身しているIFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)とはいったい何なのか?日本の証券業界を代表する「野村」ははたして生き残ることができるのか?

  • 本日の企業紹介(10/21)

    東京に本社を置き医療支援事業を行う企業。東京大学医科学研究所発のベンチャー企業で、2004年に設立。樹状細胞ワクチン療法および再生医療の研究・開発や樹状細胞ワクチン療法等の技術・ノウハウの提供などの医療支援事業を行うことで「樹状細胞ワクチンを、より多くの人に、より手軽に」を実現する。企業理念は「医療を作る」。

  • 不二精機(6400)

    ユニセフは「ワクチンの投与回数と同数の注射器が世界的に必要になる」とした上で、ワクチンが接種可能となるのに先立って、今年末までにまず注射器5億2000万本の確保を目指している模様。発表を受け、医療用ガラス専業でアンプル(注射器用)やバイアル(管瓶)を取り扱う同社に買いが入っている。シリンジを扱う不二精機も連れ高。

  • 本日の企業紹介(10/20)

    本日の企業紹介は不二精機(6400)。大阪に本社を構える創業65年の精密金型事業、射出成形事業を中核とした会社。国内だけでなく、中国やタイ、インドネシアに展開しており、海外売上高比率は5割を超えるグローバル企業。自動車部品用や医療機器用や食品関連金型、情報関連と多岐の分野に製品展開している。

  • 本日の企業紹介(10/15)

    ティアンドエスは、アプリケーションの開発やシステム構築、保守運用の会社として、2020年8月に東証マザーズに上場。「先進技術ソリューションカテゴリー」の分野が特に注目。特に産業領域AI(画像処理・認識・機械学習・論文アルゴリズム調査等)の開発や自動運転関連のソフトウエアの開発にターゲットを置いたサービスを展開。

ブログリーダー」を活用して、Classical Tasteさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Classical Tasteさん
ブログタイトル
ビジネス書籍や注目されている株式銘柄を分かりやす紹介します
フォロー
ビジネス書籍や注目されている株式銘柄を分かりやす紹介します

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用