searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

マサ公さんのプロフィール

住所
未設定
出身
東京都

はじめまして。マサ公と申します。趣味は将棋、競馬、文筆、絵、ゴルフなどです。 最近脱サラしてフリーランス勉強中です。好きな言葉であり、大切にしていることは「笑顔」です。

ブログタイトル
マサ公の将棋実戦次の一手
ブログURL
https://masakouchang.hatenablog.com/
ブログ紹介文
将棋の中級者を対象とした、次の一手を解くことによって棋力向上を目指すブログです。分かりやすい解説を心掛けていますので、問題をどんどん解いてください。上達の助けになると思います。自由雑記ブログとして、競馬・ライフスタイルにも触れていきます。
更新頻度(1年)

17回 / 21日(平均5.7回/週)

ブログ村参加:2020/11/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マサ公さんの読者になりませんか?

ハンドル名
マサ公さん
ブログタイトル
マサ公の将棋実戦次の一手
更新頻度
17回 / 21日(平均5.7回/週)
読者になる
マサ公の将棋実戦次の一手

マサ公さんの新着記事

1件〜30件

  • 夢のジャパンCは決断の古馬◎アーモンドアイから

    目次 今週藤田菜七子騎手騎乗イチオシレース 11月28日(土)東京7R(1勝クラス)芝2400M ジャパンCの中心は◎アーモンドアイ 11月29日(日)東京12RジャパンC(G1)芝2400M 先週の結果 11月21日(土)東京12R (1勝クラス)芝1800M 11月22日(日)阪神11RマイルCS (G1)芝1600M 今週藤田菜七子騎手騎乗イチオシレース 11月28日(土)東京7R(1勝クラス)芝2400M 藤田菜七子騎手、2週続けてローカル開催がなく厳しい条件が続いていますが、今週の最有力レースはこのレースでしょう。

  • 第70期王将戦最新局、藤井二冠vs木村九段戦この一手

    目次 第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦 藤井二冠vs木村九段戦 前回の宿題の解答 【再掲宿題図】 【宿題図解答】 新コーナー・初心者講座(居飛車対振り飛車編) 詰将棋<下の先手の玉は無視してください> 今回の宿題(中級者編) 【宿題図】 第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦 藤井二冠vs木村九段戦 藤井二冠、200勝達成おめでとうございます。 この勢いだと全ての最年少記録を塗り替えるのではないでしょうか。 コンピュータがウン億手読むと、藤井二冠が指した最善手にたどり着くというのも凄いですね。 さて今回は王将戦リーグの対木村九段戦より取材したいと思います。

  • ノンフィクション短編小説「ある両片思いの恋愛風景」PartⅡ

    第2話 とまどい 翌日名簿が配られ、彼女は”阿門(あもん)愛“という名前であることが分かった。 「フーン、変わった苗字だなあ」 だがそれどころではない。 仕事を覚えなければ。 いよいよ実務を教えていただくことになった。 「私と組よ、仕事教えてあげるわね」 ペアは仁志(にし)さんとおっしゃる方。 「ここはこういうふうにやるのよ」 六十を超えた感じの切符のよさそうな女性である。 言うことがマトをついているし、マナーにも厳しい人のようだ。 公一が机の引き出しを無造作にしめると、 「不謹慎よ」 と厳しくも優しく言ってくださり、彼はアドバイスを有難く受け止めた。 そんな二人は気が合い、手元をテキパキと進…

  • 11月29日(日)ジャパンCを大胆に斬る(速報)

    目次 ジャパンCを大胆に斬る 11月29日(日)ジャパンC 11月21日(土)の結果速報 11月21日(土)東京12R1勝クラス ジャパンCを大胆に斬る 11月29日(日)ジャパンC ◎コントレイル 〇デアリングタクト ▲アーモンドアイ ☆サートゥルナーリア 夢の最強馬対決が実現しました。 事実上3強の争いでしょう。 この中で古馬▲アーモンドアイは間隔の詰まった2戦目を苦手としており、ここは順調に使えている3歳馬2頭を上位に取りたいと思います。 2頭の順位付けですが、サリオスという最強のマイラーを退けてきた◎コントレイルを1番手とします。 後は買い方の問題ですが、どう買っても馬券的妙味に乏し…

  • ノンフィクション短編小説「ある両片思いの恋愛風景」

    今回から数話にわたって、ノンフィクション短編小説を連載したいと思います。 第1話 出会い 私は名前を正 公一という、マルマル商事総務課に勤務する、今年で50歳になるオヤジである。 「やあ、おはよう」 「おはようごさいます」 “キンコーンカンコーン” 今日一日の始まりである。 「これから朝礼を始めます」 若い頃から欲がなく、お金も生活にいるだけあればいいという主義で、この年になってもヒラである。 「今日も一日よろしくお願いします」 とりえといえば、欲がない分ストレスがなく、天然とよく言われること。 それと身体が丈夫なことくらいか。 妻子はいない。 今まで天然な性格ゆえに子どもっぽく思われたのか、…

  • マイルCSはいかに狙いを絞るか

    目次 藤田菜七子騎手騎乗イチオシレース 11月21日土曜日東京12R マイルCSはいかに狙いを絞るか 11月22日日曜日阪神11RマイルCS 藤田菜七子騎手騎乗イチオシレース 11月21日土曜日東京12R ◎クールウォーター 〇ナリノモンターニュ ▲ビバヴィットーリオ ☆マイネルミュトス △カトゥルスフェリス △カナロアガール △フワリングナイト 今週はローカル開催がなく、藤田菜七子騎手は東京の並み居る騎手たちの中で、乗鞍を確保するだけでも大変だったでしょう。 その数少ない菜七子騎手騎乗レースの中で、今週のイチオシはこの土曜日東京12Rです。 〇ナリノモンターニュは、前3レースとも僅差で入線…

  • 駆け出しブロガーの奮闘記

    目次 結論:ブログの更新は好きな時に テーマ探し 一日の生活リズムがつかめない エンジェルナンバー 結論:ブログの更新は好きな時に テーマ探し 9月にフリーランス専業となり、ブログを書くことに集中できるようになりました。 そしてテーマを探して彷徨い続ける日々が、同時に始まったのです。 最初は自分の日々の体験が題材になると、簡単に考えていました。 しかし家族だけと過ごす毎日は変化に乏しく、とても紙面を埋めるほどの内容がないことに気付いたのです。 ブログの始め方でググると、 「自分の得意なこと、詳しい分野で意見と提案を書けば良い」 という記事を見つけました。 そして将棋とライフスタイル、競馬メイン…

  • 第70期王将戦、豊島竜王vs藤井二冠戦この一手

    目次 第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦 豊島竜王vs藤井二冠戦 テーマ先手居飛車急戦vs後手四間飛車 【第1問】 【第1問解答】 【宿題図】 第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦 豊島竜王vs藤井二冠戦 今回は藤井二冠が対戦成績で苦手にしている、豊島竜王戦を題材に取り上げてみたいと思います。 ご存じのように藤井二冠が6連敗を喫した将棋ですが、内容をつぶさに見ていくと藤井二冠にも勝機があったようです。 その一つのポイントの局面と思われるのが第1図。 藤井二冠は一見当然ともいえる☖38金☗27玉☖29金として飛車を取りました。 これで☖38角以下の詰めろで問題なく勝ちのように思われます。 しかし☖29…

  • 日曜日菜七子騎乗イチオシレースは神奈川新聞杯

    目次 日曜日菜七子イチオシレース 東京9R神奈川新聞杯 日曜G1 阪神11Rエリザベス女王杯 日曜日菜七子イチオシレース 東京9R神奈川新聞杯 ◎サクラトゥジュール 〇ヴェンチュラスター ▲ノーブルアース ☆チビラーサン △ショウナンパンサー △ノヴェッラ 菜七子騎手騎乗の〇ヴェンチュラスター。 特徴はキャリアの浅い3歳馬であること。 また大きな底を見せていない点と、前走の勝ちっぷりもなかなか強い印象だったのがさらなる魅力です。 使われ方の間隔が詰まっている馬などもいて、ローテーションが叩き2走という程良さを考慮に入れると、他の2勝クラス実績馬よりも上位と見て良いでしょう。 ただ◎サクラトゥジ…

  • 来週マイルチャンピオンシップを速報予想

    11月22日(日)阪神11RマイルCS(G1) このレースはいかに点数を絞るかというレースだと思います。 近走隙のない ◎サリオス 〇グランアレグリア が頭一つ抜けているでしょう。 あと、取捨に迷う馬があるとすれば、 ▲インディチャンプ ☆アドマイヤマーズ の2頭ですが、前者は安田記念以来のブッツケであることが気になりますし、後者は安定感の視点で見劣りがします。 思い切って3・4番手を切って2頭に絞る手もあると思います。 後は買い方の問題でしょう。 ↓ にほんブログ村ランキングに参加しています。 にほんブログ村

  • 土曜日菜七子騎乗イチオシレースはユートピアS

    目次 菜七子騎乗イチオシレース 東京10RユートピアS 土曜日のイチオシ未勝利戦 東京5R2歳未勝利 土曜重賞 東京11R武蔵野S 菜七子騎乗イチオシレース 東京10RユートピアS ◎ナルハヤ 〇ボンオムトゥック ▲ドナアトラエンテ ☆エアジーン △アラスカ 先週絶好調の藤田菜七子騎手。 勢いに乗って東京競馬場に参戦です。 その理由はユートピアSに◎ナルハヤが出走するから。 ここ2戦、重賞に参戦して4着、8着。 しかしタイム差は2レースとも0.4秒差で、自己条件に戻れば力量上位は疑う余地がありまん。 確実に鼻を切れるスピードとスタートセンスの良さも魅力。 他に強力な同型馬も見当たらず、スムー…

  • 藤井二冠vs村山七段戦この一手

    目次 第79期順位戦B級2組6回戦 前回宿題の解答 【再掲宿題図】 【宿題図解答】 新しいテーマ 【第1問】 【第1問解答】 今回は 第79期順位戦B級2組6回戦 藤井聡太二冠対村山慈明七段戦 より取材しました。 この将棋は横歩取りとなり、中盤のねじり合いが続いて第1図に至ります。 今、☗56歩と角の圧迫を見せられて、☖64歩と突いた局面です。 ここで優勢を決定づける好手が出ました。 ☗74歩(第2図)です。 次に☗85歩の銀の捕獲を見せた銀挟みの手筋です。 これで適当な受けがありません。 ☖94歩と☗85歩に☖95銀を見せても、☗96歩としておいて、次に☗85歩☖93銀☗55歩☖63角☗75…

  • 藤井二冠、対広瀬八段戦この一手

    目次 第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦 【第1図】 【第2図】 宿題図の解答から 【再掲宿題図】 【宿題図解答】 新しいテーマは居飛穴対四間飛車 【基本図】 【第1問】 【第1問解答】 【宿題図】 今回、藤井二冠の対局に取材し、私が主観的に選んだ「この一手」をご紹介したいと思います。 第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦 広瀬章人八段対藤井聡太二冠戦から取材しました。 第1図をご覧ください。 【第1図】 今、後手藤井二冠が48角とした局面です。 この48角は読みの入った手で、広瀬陣だけ見ていると続く手がパッと見当たりません。 しかし金があれば詰みであることに着目し、局面を広く見渡せば絶好の手があっ…

  • エリザベス女王杯を大胆に斬る

    目次 エリザベス女王杯はG1馬3頭 ノームコア ラブズオンリーユー ラッキーライラック エリザベス女王杯はG1馬3頭 少し気が早いですが、来週のエリザベス女王杯を展望したいと思います。 紛らわしい紐候補の有力馬はひしめいてますが、ここは敢えてそれらを切り捨て、G1馬3頭に絞りたいと思います。 何か伏兵が絡むとは思いますが、この3頭の中から2頭が絡む可能性は高いと思います。 なお、8日のアルゼンチン共和国杯の結果を見ると、馬場の内側が相当荒れているようです。 実際、馬場のいいところを通った馬が上位を占めました。 枠順が確定したら、この要素を加味して3頭の優劣をつけるのもありかと思います。 ノーム…

  • いよいよ寄せも大詰め~最後の仕上げ

    目次 いよいよこの将棋も大詰めです。 【再掲宿題図】 【宿題図解答】 【第1問】 【第1問解答】 【宿題図】 冒頭になりますが、私は藤井聡太さんのファンです。 昨今の目覚ましい活躍は皆さんの記憶に新しいと思います。 藤井さんの将棋には、当然こう指すだろうと見られる局面で、読みを外してくる印象があります。 また見える手を早めに指して、局面を限定的にしていく特徴を感じます そんな藤井聡太さん推薦の本。 「将棋が強くなる実戦1手詰」 は初心者に最適の本だと思います。 ぜひお読みください。 いよいよこの将棋も大詰めです。 では前回の宿題図の解答から。 【再掲宿題図】 【宿題図解答】 63桂(図) 正解…

  • アルゼンチン共和国杯有力馬論評

    目次 大混戦のアルゼンチン共和国杯 ユーキャンスマイル トーセンカンビーナ メイショウテンゲン サトノルークス オーソリティ G1ではありませんが、アルゼンチン共和国杯出走馬に関する印象を述べたいと思います。 例年、有馬記念を占うステップレースとして、重要な試金石となるレースです。 なおこの見解は、JRAホームページの出馬表を基にして導いた、私的な印象であることをお断りしておきます。 印象ですので印を打つような、順位付けをするものではありません。 大混戦のアルゼンチン共和国杯 出馬表を見て、今年のアルゼンチン共和国杯は抜けた馬がおらず、大変難しい大混戦のレースになったなという印象を受けました。…

  • 終盤戦に突入~一歩も引けぬ闘い

    目次 冒頭でちょっと介護の話を さて将棋の問題です 【第1問】 【第1問解答】 【第2問】 【第2問解答】 【宿題図】 冒頭でちょっと介護の話を 介護は相手の自立を極力見守った方がよいのでは、というお話です。 認知がかなり進んでいる母が、今度は腰が痛いと言い出しました。 身動きが取れず、寝込もうとする母に 「トイレに一人で行けなくなったらどうするの? まだ行きたくなくても、今のうちに済ませておいた方がいいよ。」 と言いました。 するとさすがに「それはいかん」と感じたのか、自分で起き上がろうとし始め、トイレは事なきを得たようでした。 介護は、めんどうのほとんどを看るのでは、 看る側が疲れ果ててし…

  • 白熱の中盤戦〜王手飛車を巡る攻防

    目次 【第1問】 【第1問解答】 【途中図】 【第2問】 【第2問解答】 【第1問】 前問より数手進んで下図。 一気に激しくなりました。 今66角と銀を取り返された局面です。 87飛成を許すわけにはいきませんので、受けるしかありません。 先手を取りたいところです。 【第1問解答】 83歩(図) 正解は83歩です。 以下本譜は88角成、同玉と進みましたが、ここで素直に83飛、84歩、同飛と進むと先手に厳しい狙いがあります。 31銀と打って王手飛車取りを狙う手があるのです。 以下23玉35歩と進むと、なんと詰めろです。 これはマズイので、後手は83飛とする前に86歩(82歩成は87歩成、同玉に75…

  • 聴き上手のススメ

    先日高校の同窓生、メンバー4人とオンライン飲み会をしました。 なんでも調べ上げる情報通、ドクターを取ったばかりの熟年新米教授、異郷の熟練観光ガイドと多彩なメンバーが揃いました。 彼らと話していると、情報量の桁の違いに圧倒されます。 買い物失敗談の数々(稀に成功談)や、飛行機を体験操縦したとか、私にはとても考えられない話しが飛び出してきます。 飲み会を繰り返すうち、いつのまにか自分のことを話すのを忘れている自分に気がつきました。 彼らの武勇伝を、まるで自身が体験しているかのように、楽しんで聴いているのです。 話のタネってこれなんだなと思いました。 後で話のタネになると思えば、失敗を恐れチャレンジ…

  • 激戦雁木vs矢倉〜中盤戦

    今回から雁木vs矢倉の私の実戦(先手と後手が入れ替わっています)を追ってみます。 【第1問】 下図をご覧ください。 先手は先攻されて圧力をかけられています。 一見厳しい反撃はなさそうに見えますが、間接的に後手玉が、先手の角のラインにいることに注目してください。 となれば次の一手はお分かりかと思いますが、この局面はこの後の5手がワンセットになります。 よく将棋の教科書にある手筋ですので、5手1組の手を考えてみてください。 歩の連続突き捨てからの継歩です。 【解答】 45歩 同歩 24歩 同歩 25歩(図) 正解は45歩以下25歩までの継歩となります。 45歩からの開戦は自然ですが、ここで24歩の…

  • 終盤戦〜寄せのコツ2

    いよいよこの将棋も大詰めです。 【第1問】 図は前回の最終問の正解57角に33角と引いた局面です。 急所の57角が効き、後手にほぼ無意味の後退を強要して先手好調です。 後一歩ですが、75角とする前に、より手の幅を広げる手筋の攻防手があります。 自陣は相手に金がなければ安全なので、攻防手であれば、ゆっくりしたテンポの手でも間に合います。 急所の突き捨てです。 【解答】 44歩(図) 正解は44歩です。 これを角か歩で取ると42歩が厳しく、取れなければ角道が止まって自陣がさらに安全になります。 また放っておけば、53金打が厳しくなります。 実戦は22歩と来ましたが、32銀成同金53金打と進行し、後…

  • 終盤戦〜寄せのコツ

    今日は息抜きに、気持ち良く解ける問題を2題、用意してみました。 【第1問】 寄せの足掛かりを作る次の一手は? 【解答】 34桂(図) 正解は34桂です。 この手は42金打の詰めろなので、32金打と受けましたが、24歩と好調な手が続きます。 以下数手進んで第2問です。 【第2問】 ここで決め手があります。 是非当ててください。 ヒントは角の活用です。 【解答】 57角(図) 正解は57角です。 この手は、同角成と取ると、22金打以下後手玉が詰んでしまいます。 後手は33角とするしかなく、これで75角の活用の道が開け、全軍躍動です。 次問以降、引き続き寄せを追いたいと思います。 にほんブログ村

  • 中盤戦たけなわ-厳選2問

    今回は「 ポジティブ介護体験記」と「 スピリチュアル漫画」はお休みしたいと思います。 【第1問】 中盤戦たけなわの局面からの取材です。 下図をご覧下さい。 今、61金打と受けた局面です。 73飛成が見えていますが、いつでもできるので、後に続く手をイメージしたいところです。 冷静に局面を見渡してみますと、85桂が落ちていますので、桂を使える形を目指します。 まずは急所の叩きです。 なんで応じても、盤上に落ちている駒を拾っておき、再度の叩きを見せます。 桂はその後です。 というわけで3手1組でお答えください。 【解答】 22歩 同金 56銀(図) 正解は22歩です。 なんでとるかですが、同角は一瞬…

  • 将棋次の一手+介護体験記

    私はお絵描きと将棋を趣味にしています。 それと介護を日常としているものですから、変な取り合わせではありますが、今回以降しばらく将棋の問題と介護日記をお届けします。 漫画の方は全部描き上がったら、まとめて掲載したいと思います 問題です。 レベルは中級者くらいを想定しています。 下図をご覧ください。 矢倉の中盤戦ですが、後手が44銀とした局面です。 桂取りなので46銀としたくなると思いますが、取られても歩で取り返すことができます。 それと46銀型は攻め足がやや遅く、後手に75歩からの攻め合いで、ペースを握られる恐れがあります。 このままの形で24歩等を味に残したいのです。 さて、そのための価値の高…

  • 父母に寄り添って思うこと

    ベッドをあつらえて、部屋の模様替えまでして万端、準備を整えたつもりでした。 ところが、いざ退院してみると、様子が予想と全く違ったのです。 家に着くなり、父がゴミ出しの荷造りを始めようとするのでビックリしました。 病院での、点滴をはずすことのできない不自由な生活。 そこから解放された嬉しさでいっぱいのようなのです。「 安静にしたほうがいいよ」 と家族ぐるみで止めたのですが、言い出したら聞かない父のこと。「 好きにさせてあげようか」 人生を楽しんでいる父をこれ以上止める理由がありません。 自宅療養となり、往診専門のお医者様が新たについてくださったので、念のため父の生活面のご指導をいただきました。 …

  • 父母に寄り添って思うこと

    医者からは退院して高熱が続いた場合、一週間持つかどうかとまで言われました。「 父に生きながらえてほしい」 私としては病院に留まるよう説得を続けようと考えていました。 しかし妹が「 爺ちゃんの好きなようにさせてあげようよ」と涙ながらに言うのです。 私はしばらく言葉を失いましたが、「 そうだね」 その涙に心打たれ、父の退院が決まりました。 その節は主治医の方をはじめ、病院のスタッフの方々には多大なるご迷惑をおかけしました。この場を借りてお詫び申し上げます。 父が家に帰ってくることになりました。 覚悟を決めて介護にあたる気持ちを固めていましたが・・・。オマケの漫画の続きです。 つづく

  • 父母に寄り添って思うこと 9月に父母の介護のためと、思うところがあって退職しました。父は15年前の動脈りゅうの手術で、人工血管にした箇所の内臓に傷ができました。そこに雑菌が入り高熱を繰り返す病気で入院していました。高齢でもあり手術は難しいということで、抗生剤で感染に対処するしかないと言われました。熱が続くようなら持って1、2ヶ月ということで、最期を穏やかに看取ってあげようと半ば覚悟を決めた矢先でした。 父がどうしても家に帰りたいと言いはったのです。急には無理だから準備ができるまで待ってと諭しましたが、点滴を引きちぎってタクシーで帰ると言うことを聞きませんでした。オマケのマンガです。 つづく

  • 笑顔っていいな❤️ 笑いにもいろいろありますが、個人的にはゲラゲラ笑う笑いよりも、クスッという笑いが好きです。 今回も微笑ましさをテーマに作品を描いてみました。お題は左が 誕生日 右が 鉛筆 です。

  • 笑顔っていいな❤️ 笑顔には人を簡単に幸せにする、不思議な力があると思います。作り笑顔でも、キープして振りまくと、笑顔の連鎖が生まれるような気がするのです。 今日はそんな笑顔をテーマに、漫画を描いてみました。 お題は左が 四つ葉のクローバー 右が プールで失敬 です。

  • お問い合わせ

    読み込んでいます…

カテゴリー一覧
商用