searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

英文論文翻訳会社さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ここでは慎重にリストを作成し、品質や料金など、お客様にとって必要な情報を比較し、評価しております。 https://www.ronbunhonyaku.jp/

ブログタイトル
翻訳会社、日英翻訳サービス
ブログURL
https://www.crimsonjapan.co.jp/blog/
ブログ紹介文
クリムゾンジャパンは東京を拠点とした英語翻訳サービスを提供する翻訳会社です。様々な産業分野で品質の高い英語翻訳サービスを提供します。
更新頻度(1年)

7回 / 55日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2020/10/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、英文論文翻訳会社さんの読者になりませんか?

ハンドル名
英文論文翻訳会社さん
ブログタイトル
翻訳会社、日英翻訳サービス
更新頻度
7回 / 55日(平均0.9回/週)
読者になる
翻訳会社、日英翻訳サービス

英文論文翻訳会社さんの新着記事

1件〜30件

  • リモート通訳も登場!通訳が役立つ場面や通訳の種類

    グローバル化が進むにつれ、通訳サービスの必要性も高まっています。異なる言語を話す人々は、専門の通訳を介することで、これまで以上に上手くコミュニケーションを取ることができます。さまざまな業界や場面で通訳が不可欠な時代、どのようなサービスがあるのか見てみます。

  • 現代の医療翻訳・医薬翻訳の重要性とは?

    COVID-19の出現と世界的なパンデミックにより、医療翻訳・医薬翻訳の重要性が世界的にも高まっています。世界中で日々、医療行為が行われる中で、医療翻訳・医薬翻訳もまた人の命を守り改善することに大きく貢献しています。医学翻訳が重要な理由を改めて見てみましょう。

  • スペイン語への翻訳の際の留意点

    全世界でスペイン語を話す人口は5億8000万人以上で、製品やサービスのスペイン語への翻訳には絶大なメリットがあります。一口にスペイン語といっても、国や地域によってさまざま。スペイン語への翻訳の際に押さえておきたい留意点、良い翻訳を実現するためのステップなどをまとめました。

  • プロジェクトに適した翻訳サービスを選ぶには

    自社製品を翻訳し海外で展開することは、ビジネスの成長の大きな一歩です。正確で効果の高い翻訳プロジェクトには、適切な翻訳会社・言語サービスプロバイダーの選択が欠かせません。幅広い要件を満たすサービスを選ぶための参考として、5つのポイントを挙げてみました。

  • 誤訳がもたらす多大な影響

    有名な誤訳が浮き彫りにするのは、正確な翻訳の重要性さ、そしてダメな翻訳がもたらす問題の大きさです。誤訳を見れば、優れた翻訳、質の高い翻訳の重要性が際立ちます。この記事では、有名な翻訳ミスをいくつかご紹介します。さて、どんな誤訳が出てくるでしょうか。

  • グローバルなビジネスのためのソフトウェアローカライズ

    ソフトウェアをグローバルに展開するには、ローカライズが欠かせません。ソフトウェアをローカライズすることとは、ユーザーの地域や言語、文化を理解した上で、アプリケーションを提供するということです。確かにコストと手間はかかりますが、ここではローカライズが大切である理由をいくつか挙げてみます。

  • 綿密な多言語コンテンツ戦略によるビジネスの拡大

    多言語コンテンツ戦略をダイナミックに行うことは、多数の新規顧客を引きつけ、ビジネスの目標を達成することにつながります。多言語コンテンツ戦略をしっかりと行うことで、オリジナル・コンテンツに込められたメッセージを維持しつつ、世界中での自社のプレゼンスを確保できるのです。

  • 言語のトリビア20 - だから言語は面白い

    現在、世界には7117言語がありますが、数は驚くべき言語のトリビアのひとつにすぎません。コミュニケーションを取るためや何かを学ぶために利用している言語は魅力と驚きにあふれています。今回は、世界で一番アルファベットの数が少ない言語など、20の言語トリビアを紹介します。

  • ソフトウェアのローカライズ

    ソフトウェアを新規マーケットに投入して多くのユーザーを獲得するためには、ローカライズが必要です。ソフトウェアの市場規模は、2021年には5,072億ドルにまで拡大すると予想されています。国内だけでは実現できない数のユーザーを獲得するチャンスを逃さないために、ソフトウェアのローカライズを検討してはいかがでしょう。

  • 多言語Webサイトの活用

    大多数のインターネットユーザーは、自分の母国語で書かれたサイトから商品やサービスを購入することを好みます。そのため、ビジネスを拡大し、新規顧客を獲得し、さらに顧客からのアクセスを増やしたいのであれば、各国のユーザーに対応したWebサイトの多言語化・ローカライズが非常に重要となってきます。

  • 動画マーケティングの動向と動画翻訳の需要

    世界中の人がコンピューターやタブレット、スマートフォン(スマホ)を使って動画を見る機会が増えています。マーケティング戦略における動画の人気も高まる中、動画翻訳の重要性が増していることも明らかです。動画の効果に関する調査結果と、動画作成のために押さえておくべきポイントをあげてみました。

  • COVID-19によるサイバーセキュリティへの影響

    団体・機関や企業は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミック対策に追われる中でのサイバー攻撃の急増に対し、サイバーセキュリティという大きな困難に直面しています。サイバー犯罪による影響は甚大です。官民問わず世界中の組織・機関/企業でサイバーセキュリティの見直しが急務となっています。

  • 多言語マーケティング戦略が必要な理由

    多言語マーケティング戦略を導入することで、新しいターゲット層にリーチできるようになり、ビジネスの急速な成長や競合力の獲得が可能になります。多言語マーケティングでは、元のメッセージを維持しながら、マーケティングコンテンツを言語だけでなく、文化的にもターゲット市場に合わせてローカライズすることが重要です。

  • ビデオゲームをローカライズするときの注意ポイント

    今やゲームの世界に国境はありません。世界中の市場に適応できるようにゲームをローカライズし、顧客を広げ(=ファンを増やし)、売上を伸ばしてみませんか。ビデオゲームのローカライズには難しい側面もありますが、ゲームのローカライズを成功させるためのステップを示しますので参考にしてみてください。

  • 海外向けSEOで重要なドメイン構造の選び方

    サイトをローカライズしてビジネスを展開するには、SEO戦略が不可欠です。その際、適切なドメイン構造を選択することが、トラフィックの増加、ひいては新規顧客数の増加の要とも言えます。国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)、サブドメイン、サブディレクトリの違いとそれぞれの利点を解説します。

  • アプリのローカライズで顧客をつかむ

    スマートフォンやタブレットが世界中で普及し、ダウンロードされるアプリケーション(アプリ)の数は増加の一途をたどっています。アプリを多言語に翻訳・ローカライズすることによって、世界中のモバイル端末利用者の目に止まり、ダウンロード数をさらに増やすことが可能です。

  • スペイン語の翻訳の重要性を考える

    スペイン語 の話者数は世界に約5億3,400万人、世界で4番目に広く話されている言語と言われています。近年、スペイン語の翻訳サービスの需要は、米国企業を中心に高まっており、スペイン語の翻訳サービスは40%増加していると推定されています。ここでは、スペイン語が重要視されるようになった理由を考えてみます。

カテゴリー一覧
商用