searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

四緑文鳥(469buncho)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
【感情会計】善意と悪意のバランスシート
ブログURL
https://blog.dbmschool.net/
ブログ紹介文
職場は「感情」のるつぼ 【職場環境】も“地球環境” 元環境省職員による”環境会計”ならぬ”感情会計” 感情資産と感情負債のバランスの取りかたで「幸福度」か「不幸度」のどちらを生みだせるかを、部下側と上司側(会社側)から語っていきます
更新頻度(1年)

24回 / 37日(平均4.5回/週)

ブログ村参加:2020/10/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、四緑文鳥(469buncho)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
四緑文鳥(469buncho)さん
ブログタイトル
【感情会計】善意と悪意のバランスシート
更新頻度
24回 / 37日(平均4.5回/週)
読者になる
【感情会計】善意と悪意のバランスシート

四緑文鳥(469buncho)さんの新着記事

1件〜30件

  • NHKの次の敵

    「内部の不満」を逸らす手段を「消費者からの不満」の解消に使えるか? 大きな集団内でのあるある 外敵を作って国民の不満を逸らす方法があります。 これは政治家がとる手段で、結果、戦争になってしまうこともある危険なやり方です。 一般企業でも、社員の不満が高まった時に、内側ばかり見ていてはその思いが募る一方になる危険があるので、思い切って拡販路線策を打ち出すことがあります。 プロジェクトが成功するまで耐える体力と能力が無い場合、中途半端なカンフル剤が逆に命取りになりかねません。 小さな集団内でのあるある グループ内の不協和音で困ったリーダーが、意図的にライバルを作ってメンバーをまとめようとすることがあ…

  • 戦術を必死で頑張っても戦いに勝てない条件

    先週、ラジオ番組の中で京都大学の専門家の説を聞いたのですが、番組MCによる要約の中に「感染する行為の回避に集中することが重要」という言葉がありました。 どうやら「感染のメカニズムさえ理解すれば逃れることが可能」とのことです。 なんというか・・「学者さんの見解」といった印象。 「実行者がどんな人間か?」「人間性や理解度が不均質で、実行場所と時間帯がバラバラ」という点がぼやけてしまっているのが気になります。 普遍性と応変性をつなぐ想像力が、現場を動かすときのキーアイテムになるのですが・・ 実行者の質にバラつきがあると、理想どおりに物事は進まない 「どうして出来ないのか?」の答が「その伝え方ではダメ…

  • まさかそんな奴は居ないと思って悪ノリしたら・・いた

    ライブドアブログで連載している小説風のゲームブックプレイ記録があります。 ストックの関係で今日アップした内容について、ちょっとだけこちらのほうにも書かせてもらいます。 respect68.blog.jp こちらのブログは結構先の話まで書いてストックしながら進めているので、この回の話を書いたのはかなり以前なのですが、先週くらいのニュースを読んで正直「参ったな」と感じていました。 「スティーブジャクソンのソーサリー」というのは書籍版RPGです。 【王たちの冠】という宝物が大魔王に盗まれたことで世界中が危機に陥る中、主人公(読者)が勇者としてプレイする冒険物語です。 「世界的危機」ということは現在の…

  • 「コロナは風邪と一緒」という人と同席したくない理由

    こんにちは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 さすがに、今に至ってまだ「コロナなんて風邪と同じだ」なんて積極的に公言する人は少なくなったと思いますが、金曜日の帰りの電車の混み具合や、駅の人通りなんかはコロナ前との差異を見つけるのが困難なほどの状況でした。 かくいう私も、会社がリモートを認めないため出社を余儀なくされていて、そんな街並みを構成する一員として、帰宅の途につきました。 「言行一致」と「言行不一致」の切り替え テントウムシとGを「同じ」というヤツからの食事の誘いにのれるか? 対象が見えていないと、理知的判断は弱まりやすい 酒が入ったらコロナのインパクトは「G以下」 「言行一致」と「言行…

  • この局面なら小池支持

    印象操作に思えるなぁ・・ ビジネス上の話なら、断然私はより現場に近いほうの味方 こう並んでると、なんだか知事がわからず屋のように見えるけど、私はそう思わない。 そう思わされているだけ、だと・・ news.yahoo.co.jp news.yahoo.co.jp news.yahoo.co.jp 客と接してない人間は、「現実時間」を生きていない 責任者に抜本的な点を曖昧にされたまま、エンドユーザーに接することほどダメージと憤りの大きなものは無い。 今一番必要なのは、政府が責任を持って前面に立つこと。 そのうえで実行を自治体に委ねるのが当然な姿。 私は特に小池知事のシンパじゃありませんが、この局面…

  • 信念ゆえの頑固か、他の手が無いだけなのか?

    官僚の声を聞き入れないのか? それとも・・ 官僚から「GOTO続行」以外の語彙を与えてもらえないのか? news.yahoo.co.jp 果たして、ただの「頑固」だけでここまでやるか? という気がします。 「こだわり」が『美学』になるには、それなりの理由が要る 周りが見えない頑固爺というのは、個人レベルで聞くことはありますが、一国の総理でここまでやるというのは、神州不滅が国政担当者の間で唱えられた太平洋戦争末期を彷彿とさせて怖い。 なぜここまで、たった一つの手段にこだわり続けるのかと言えば「他に手が無いから」と思われても仕方がない気がします。 「他に手が無い」なんて、日本の官僚はそこまでアホな…

  • 対人関係のデザイニング

    人付き合いに得手不得手はつきもの。 ・友人が多くて社交的だけど接客が苦手 ・家族とはギクシャクするけどご近所づきあいはソツなくこなす ・お客さんとは仲がいいけど社内に仲間が居ない...など ⇒いま、これらで悩んでいて、どうにかしたい ⇒悩んではいないけれど、これらを改善して生活をステージアップさせたい でも、どこから手を付ける? まず、切り口をどう見つけるか? できるかできないかの感触を、手っ取り早く知りたい・・ 「シンプリシティの法則」で自分ブランドができるか? あなたの情報量の多さ あなた自身が持て余す情報量を、他者は扱えない 重要なのは「自分磨き」よりも「情報の見せ方」 「SHE(シー)…

  • 「特定業種を救う」って、誰の顔をイメージしてる?

    こんばんは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 とうとう見直されることになったGOTO。 賛成派も反対派も、分断の大本である政府の次の一手によって、また大いに論調が変わってきそうですね。 それにあたり、1点だけ整理したいと思い、記事にしてみます。 はたして「人情」vs「正論」という図式なのか? 端的な真実 「観光・飲食の救済」は、具体的に誰が助かればよいか 経済活性策の内訳としての『救済』 指定した業種なら、徹底的に救え こういう人たちまでを救う仕組みのGOTOなら大賛成 はたして「人情」vs「正論」という図式なのか? GOTOキャンペーン否定コメントへの攻撃の中によくみられる言葉 「そもそもG…

  • パパから娘へ贈られた「最良の文脈」

    こんにちは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 昨日銭湯で、パパと一緒に来ている小っちゃな女の子を見ました。 風呂上がりでソファに座るパパの膝の上で、今風の小ぶりな牛乳瓶を両手で抱えるように持ち、口の周りを白くしながらおいしそうに飲んでいる姿は、騒然としている世情の中に見た一服の清涼剤のようでした。 その姿を見たとき、20年くらい前に見た、これもやはり風呂上がりの父娘の1つの光景が脳裏によみがえりましたので、それについて書いてみたいと思います。 フラットさがあふれる会話 「与える」と「共に感じる」の違い 発声の仕方でわかる「性格の明るさ」 頭は良いかもしれないけど、なんか友達にはなれないタイプ …

  • 安全欲求を感じる理由は『危険だから』

    国家公務員の12月賞与が”若干”下がったことがニュース記事になっているようです。 president.jp この話題は不景気になるとクローズアップされます。 好景気に、民間給与の上昇から置いて行かれることはニュースになりませんが、不景気に一定水準を保つことは国民の指弾を受けやすいのが公務員の特徴です。 私自身の経験から言えば、だからといって公務員給与を下げ過ぎてしまうと救いようのないブラックになるので、なんでもかんでも民間並みにすることには賛成はできません。 一方、その働き方を民間並みにすることにも賛成できません。 「ここは私が食い止める、君は先へ行け」by国民 to公僕 難事や非常事態に強い…

  • GOTO自体が貧困?困窮?

    二の太刀をサッと出せることこそエリートのプライドじゃないのか? 戦いは何が起きるかわからない。 自信を持って繰り出した一の太刀が通用しないこともある。 そんなときはすぐさま二の太刀を取り出して次の手を仕掛ける。 効き目のない技をしつこくゴリ押ししても、戦いが長引いて被害を増大させたり、消耗して戦闘不能になるだけのこと。 それは、無能なヤツの戦い方だ。 こんばんは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 「これしかない」と思わせる悪質な手法 「何をしたらよいか?」より「〇〇をするか?しないか?」のほうが頭を使わずに済む 「知的に老ける」ということ 組織における「老害」のメカニズム ナマクラな刀とナマク…

  • 消費減税の『当事者』とは?

    ヤフーニュースのコメントには「返信」というボタンがあります。 こんばんは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 「世相のうっぷん晴らしチャンネル」の世相さんをかばうわけでもないですが、ちょっとだけ消費税に対する私見を述べてみたいと思います。 www.youtube.com ヤフコメはわかるが、ヤフコメへの「返信」が意味不明 消費税1%の大きさは、消費税擁護側の識者が認めている 自分のサイフの中身が大事なのは皆同じでは? 当事者意識のある人は、仕事もできるし社会性もある ヤフコメはわかるが、ヤフコメへの「返信」が意味不明 先日ヤフーニュースを読んでいて、GOTOキャンペーンへの批判的コメントに対し、…

  • 頭を良く、話を上手く・・

    こんばんは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 頭が良くなる 話が上手くなる どちらも魅力的な姿です。 ただ、どちらかが達成できれば、もう一方も自動的に達成されそうな気がします。 イメージストリーミングで脳も舌も活性化? 難しいものは分解してみる ということで イメージストリーミングで脳も舌も活性化? アメリカの教育学者ウィン・ウェンガーが提唱する「イメージストリーミング」は、そのどちらを自然に達成できそうなメソッドですが、これを独習で行うのはかなり難しそうです。 イメージストリーミングとは、脳の活性化手法で、右脳でイメージした光景をそのまま左脳の言語野で処理して言葉として発する行為です(極端に…

  • 部下の処社術⑦【マウント屋】を突きまわす術

    こんばんは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 人との関係で無意味にマウントを取りにくる【マウント屋】対策について、前回は『暴力には暴力』という極端な例を紹介しました。 blog.dbmschool.net 今回はもう少しテクニカルな方法を述べたいと思います。 ちなみに私がここで語る事例は、オフィス内で接客部門のスタッフに対し、管理部門の厄介者が横暴な態度を取るケースです。 でも、せんじ詰めれば人間関係の話ですから、置き換えれば様々な局面場面に当てはまると思います。 お客さんを味方につける 弱いことが「ダメなこと」と思わされる最低な状況 上手に負けてくれる親の元で、子は健康的に自我拡大するが・・…

  • 世相さん4

    こんにちは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 またまた「世相のうっぷん晴らしチャンネル」の流れで記事を書いてみます。 「 気づき」への価値 目隠しされていた方がラクなこと、先送りできること 気づいた後「考える」か? 感情論で片づけるか? 「自己責任」の適用範囲は? 「食べ物をください」と紙に書いて路上に立った30歳女性 「和久さん、新年は留置場で迎えさせてよ」と軽犯罪を自首するワンシーン 『切羽詰まったときの行動原理』が「自己責任」ってことでいいの? 「知る」ためには「孤独」になってはいけないのだが・・ ピッコロ大魔王の政権との違い 「 気づき」への価値 世相さんの論理的なアプローチや対象への…

  • 久々に動画をアップしました

    こんばんは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 どうでもいい話ですが、ライブドアブログで連載している「【公的勇者】もしもソーサリー主人公が木っ端公務員だったら・・」の関係でYouTubeに動画を上げました。 respect68.blog.jp ゲームブックのアドベンチャーRPG『ソーサリー』のプレイを小説風に連載しているのですが、その主人公のパラメータの決め方を解説しています。 youtu.be 私としては、今後の活動のうえでかなり真剣な試みなのですが、内容的にはRPGゲームのパラメータ設定という、完全なるお遊びです。 ゆえに、真剣さが全く表れておらず、単にヒマを持て余したサラリーマンが、独りで…

  • 豚野郎

    こんばんは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 今日は12時に昼ご飯を食べ、現在20時を迎えています。 まったく、お腹が空きません。 何かを食べようという気には、なりようがない状態です。 すべて豚野郎が原因です。 お店のHPの写真を拡大しました。美しいです。 本日は歯医者へ行くなど所用で動き回っていたのですが、あえて電車を使わず、速足の徒歩で2時間ほどの行程を往き、御茶ノ水駅を出てすぐの『豚野郎』へ入店しました。こちらへの訪問は2度目になります。 kurae-butayarou.com 注文したのは「中豚丼720円」 (豚肉200g、ごはん400g) 炭火焼特有の香ばしさと溶け合う、柔らかな甘み…

  • 世相さん3

    こんばんは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 またまた「世相のうっぷん晴らしチャンネル」のことで記事を書いてみたいと思います。 このサムネ画像の大臣は、まるで炎上狙いの釣りみたいな発言が多いので、ニュース記事を深く読む前にまず怒ってしまい、そのままマスコミの作為的な誘導に乗りがちですから、特に気を付けなければなりません。 www.youtube.com しかし、悪人面をした瞬間の画像を必死で探さなくても、いともたやすく見つかる財務大臣様ですね(笑) 「特定の声を聞かない」を家庭内の諍いに例えてみる マスコミが付けこむスキのない「家庭内の心の動き」 「批判する対象の人物と自分は正反対の人格だ」と…

  • 部下の処社術⑥【マウント屋】の弱点とは?

    こんばんは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 鬱陶しい【マウント屋】についての続きです。 blog.dbmschool.net 対人関係で無意味に勝負を仕掛けてマウントを取ってくるので、人によっては「鬱陶しい」では済まず、暴力的でもある相手から、どうやったら逃れられるか? これは、当事者の性格や周囲の環境によって千差万別なので、これさえやればどんな【マウント屋】もあなたからマウントを取ることをやめるという万能薬は無いのですが、ある程度の法則性はあるので、それを少し紹介していきたいと思います。 本当に強い人は、相手からマウントを奪おうなどと思わない 【マウント屋】は自分を信じていない(自分は強く…

  • 世相さん2

    こんばんは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 唐突ですが、私は「世相のうっぷん晴らしチャンネル」のこの回の話がどうしても頭に残っていて、すでに半月以上前のものになりますが、少しふれてみます。 www.youtube.com 世相さんのことは、以前も記事に書いています。 blog.dbmschool.net 「経済を回して正常化する」をどこまでのスケールで考えているか 「下支え」と「経済を回す」が断裂しては意味がない 「食材購入」と「外食・弁当・惣菜利用」のバランス 普段使いの常識が通用しなくなるとき 迷惑なキャンペーン 有事ゆえに、弱者への手厚さが重視される 「経済を回して正常化する」をどこま…

  • 非正規従業員を率いるリーダーに必要なマニュアルとは?

    こんにちは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 やたらと人のマウントを取る輩のことを書き続けていますが、ちょっと趣向を変えて、弱いタイプの上司のことを書いてみます。 だれも教えてくれない「ダメ上司」のパターン 朗読は教育じゃない ダメ文脈の典型 マニュアルは疑うためにある 力を持った人間に都合の良い形で「マニュアル」は存在する 非正規でもできるように作られたマニュアルは、その仕事自体が無くなるリスクをはらんでいる 育てなくて済むマニュアルが欲しい = 「部下を育てられるリーダー」が育たない しっかり育てなくて済むスタッフにさせるような仕事なら、機械に取って代わられる だれも教えてくれない「ダメ上…

  • 部下の処社術⑤「他人との距離の取り方」が分からず「マウントを取る」意味不明な人

    こんにちは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 誰かを抑えつけて相対的な地位の向上を図らなければ、自分の居場所を失ってしまう【マウント屋】は、常に誰かに対してマウントを取らなければならない。 ある意味DVに類似する依存の型ではないかとも思っています。 blog.dbmschool.net 依存中(厨)は距離感を計れない 「相手が合わせるはず」と決めつける依存 知識があっても仕事はできない【マウント屋】の文脈 客が見えている文脈と、マウンティングするだけの文脈との差 目の前の客の先にいるエンドユーザーをイメージしているか? 依存中(厨)は距離感を計れない 平然とひとりで過ごすことのできる人は【マウ…

  • 部下の処社術④【マウント屋】の活動限界は?

    こんにちは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 ここ数回、人との関係で無意味にマウントを取りたがる【マウント屋】のことを書いています。 今回は「なぜ彼らが身近な人にしか影響を及ぼせないのか?」のメカニズムについて触れてみます。 blog.dbmschool.net blog.dbmschool.net 1対1の光景しか描けない人間が、組織内で活躍できるか? 利用者とのつながりを失ったら【マウント屋】の寿命も尽きる 管理部門自体が営業に対して【マウント屋】だったりもする 刹那的、近視眼的なのが【マウント屋】 1対1の光景しか描けない人間が、組織内で活躍できるか? 自分の目に映るだけの狭い範囲 しか…

  • 部下の処社術③【マウント屋】は、まるで太陽のような人?

    こんにちは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 困っている人を相手に頭ごなしな態度をとってスムーズな顧客対応を妨害し、対応スタッフのモチベーションを下げてしまう【マウント屋】 同じ職場で働く人への悪しき影響と、その戦略性の乏しさについて語ってきました。 blog.dbmschool.net blog.dbmschool.net 今回も引き続き掘り下げていきましょう。 近くにいるから強く見えるだけの力 『絶対等級』を当てはめてみよう 真の実力に、距離は影響しないはず 近くにいるから強く見えるだけの力 燦々と輝く太陽は、よく活力の象徴に例えられます。 まぶしいほどの光、焼けつくような熱さは、目にも肌…

  • 部下の処社術②【マウント屋】に、先輩や上司に相応しい戦略性は備わっているか?

    こんにちは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 前回、管理部門内に巣くう【マウント屋】に翻弄される接客部門担当者のことを書きました。 引き続きこの【マウント屋】の生体について、解き明かしてみたいと思います。 blog.dbmschool.net リーダーやベテラン格の社員には『戦略性』が求められる 強者の優位性と戦いの勝ち方 弱者の優位性と戦いの勝ち方 『マウントを取る』は、目の前の対象にしか効果が無い リーダーやベテラン格の社員には『戦略性』が求められる ランチェスターの法則というものがあります。 これは、「強者の戦略」と「弱者の戦略」についての定量的な違いを表すもので、物量に勝る強者が採るべ…

  • 部下の処社術①【マウント屋】がいる管理部門とどう付き合うか

    こんにちは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 接客をしていて「これは社内の担当部署へ確認しないとな」と、管理部門へ問合せするケースは結構あると思います。 その際に、あまりにもピントのずれた回答をされ、全く役に立たないどころか、逆にからまれて社内の対応に追われ始め、肝心の接客がおろそかになっていくパターンに何度も出くわしました。 みんと。さんによる写真ACからの写真 こんなとき、メールや電話ではラチが明かないからと、実際にその管理部門の部屋へ出向いていくと、そこは「マウント屋さん」がはびこる場であることが多いなあ、という印象を受けます。 「ベテラン」や「実力者と言われてる人」に多い【マウント屋】…

  • 『怒られ対策』をしてから叱ればより確実

    こんにちは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 先日「世相のうっぷん晴らしチャンネル」のことを書いたのですが、本日はその流れで「怒りの表明(攻撃)」について記事にしてみたいと思います。 自分を守る術は「攻撃の仕方」と「相手からの攻撃の受け方」がワンセットでないと、訓練の成果がでないというお話です。 自分を大切にするための怒りとは 抑圧の限界量は常に変化する 人を責めることを許さないのは誰か? 「攻撃の訓練・対人関係版」はスポーツや戦闘ほど一般化していない 自分を大切にするための怒りとは 怒りを感じた時、 「穏やかに接するのが大人が身に付ける処世術だ」として、すべき攻撃を手控えることがあると思いま…

  • たぶん環境省初の「女子会」を試行した狩野安さん

    お久しぶりです。 感情会計エモアカの四緑文鳥です。 他のブログ記事を書いていてはてなのほうがお留守になっておりましたが、気になる記事を見かけたので少し触れておきます。 ただ「カネかけてモノ買って」よりも「既存のもの(体質)の見直し」は期待できる 環境省初の「女子会」 ただ「カネかけてモノ買って」よりも「既存のもの(体質)の見直し」は期待できる news.yahoo.co.jp 小泉環境大臣については、これまでにメディアで題材にされる機会が多すぎ、完全にマスコミ補正が効きすぎて、世間一般だと行政執行の内容よりも「この人が好きか嫌いか?」の感情論が混ざって過熱する傾向にあります。 省内でも大臣室に…

  • 世相さん

    こんばんは、感情会計エモアカの四緑文鳥です。 「世相のうっぷん晴らしチャンネル」というYouTubeのチャンネルがあり、頻繁に更新されるので私もちょくちょく目にします。 ファンを作り、リピートを呼ぶクリエイターの条件 敵を明確にしている人に自分を重ねてうっぷん晴らししたい心理 強すぎる敵を持つ人が好きか、そこそこの敵と戦ってる人が好きかは好み次第 老政治家は使えないと思う理由 この方の論旨は明快で、切り込み方も順序立ててサクッと刃を入れる感じで、自然と引き込まれやすいのですが、最大の魅力は”敵の姿”がハッキリしていることです。 www.youtube.com ファンを作り、リピートを呼ぶクリエ…

  • ギブミーオメガ3

    就活のエントリーシートもお見合いの釣書も、ウソを書いてはいけませんが、事実を膨らませるのは大いにやるべき。 そして、れっきとした事実で強力なアピールポイントは、必ず書くべき。 それは食品についても同じことです。 こんばんは。感情会計エモアカの四緑文鳥です。 ちょっと備忘記録的に、私のアマニ油の選び方について書きます。 オメガ3の選び方 アマニ油…というか「オメガ3」を意識して選んだ油はアマニの他にえごま油やインカインチオイルなどいくつもの種類がありますが、最も多いのはやはりアマニ油です。 中でも最近多用しているのはこちら どうもこの紅花食品の亜麻仁油はタイプと分量にいくつものバリエーションがあ…

カテゴリー一覧
商用