searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
人生相談〜聖書、イエス様を信じる立場から
ブログURL
https://jesuslovesmeus.hatenablog.com
ブログ紹介文
人生、人生相談、生きがい、生きることなどを、キリスト教信仰、聖書の立場から考えます。解決は神様、イエス様との個人的関係がカギだと信じています。コロナ禍でストレスに満ちた世の中にあって、自死や自殺を切に防止したいと願っています。
更新頻度(1年)

14回 / 18日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2020/10/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、サッチーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
サッチーさん
ブログタイトル
人生相談〜聖書、イエス様を信じる立場から
更新頻度
14回 / 18日(平均5.4回/週)
読者になる
人生相談〜聖書、イエス様を信じる立場から

サッチーさんの新着記事

1件〜30件

  • クレイマーに攻撃されています。どうしたらよいでしょうか。

    「職場で、ある仕事のクレームを受けました。明らかなミスに関しては、すぐに謝罪をしたのですが、しかし納得してもらえず、クレームが段々エスカレートしてきました。その方なりの正義と理屈で話をしてきますが、一方的にこちらに要求を飲ませようとしており、自分が正しく、私たちが間違っているという態度を取り続けています。その方はとても頭の良い方です。クレームを通じて何か別の目的があるような気がします。すでに上司に相談をしていますが、今後どんな対応をしたら良いのか、アドバイスを頂きたく願っています。聖書に何か良いヒントはありますでしょうか。」 クレームの対応はとても難しいものです。とてもたくさんの精神力を使いま…

  • 仕事で「心が折れそう」になっています。不安が消えません。どうしたら良いでしょうか。

    「25歳の男性です。会社で新しい企画を任せられました。経験を積むために、と言われたのですが、初めてのことばかりで、不安が消えません。不安材料ばかりを見てしまい、動けなくなっています。上司はサポートすると言ってくれていますが、心が混乱し、何をどう相談したら良いかも分からない状態です。何か良いアドバイスはありますか。」 期待を受け、上司から仕事を任せて頂いたのですね。これはチャンスでもあります。 しかし、質問者さんにとっての今は、「そんな気分ではない」状態だと思われます。 「不安材料ばかりを見て、動けない」とおっしゃっていますので、すでに「穴に落ちて」しまっている状態です。 こういう時は、外部から…

  • 職場の「裁きあいの人間関係」でギスギスして疲れています。どうしたら良いでしょうか。

    「28歳の女性です。同じ部署に定期人事で同年代の女性が配属されました。今まで和気あいあいとした雰囲気だったのですが、その人が入ってから、職場が「ギスギス」するようになりました。彼女はあからさまには言わないのですが、陰で「これってイヤーね」と口にします。そして同調する人をお茶に誘い、職場や上司の悪口を言っているようです。(私はあまり誘われません)。頭の回転が速い人なので、仕事はそつなくこなすのですが、自分の失敗は人のせいにします。それもとても上手に・・・です。その人を見ていると、「モヤモヤ」します。最近、その人が、私に距離をあけているように感じます。その人と仲の良い人からも距離を感じますので、悪…

  • 人から「否定的で嫌みな言葉」をかけられ続けています。どう対応したら良いですか。アドバイスをお願いします。

    「30歳男性です。会社で一人の上司から目の敵にされています。以前仕事上で問題点を指摘したことがありました。他の同僚は、よく言ってくれたと感謝してくれたのですが、それ以降、その上司からは嫌味を言われるようになりました。その上司は会社ではあまり評価されていません。気にしないようにとしていますが、やはり目の前で嫌みを言われ続けると嫌な気持ちになります。しかし挨拶だけは、こちらからするようにしています。どう対応したらよいでしょうか。アドバイスお願いします。」 ご質問、ありがとうございます。 人から「否定的な態度」を取られることは、あまり気持ちが良いものではありませんね。状況的に見て、その主な原因は、質…

  • 苦しみを乗り越える方法が、聖書にはありますか。

    「やるべきことが理屈ではわかっているのですが、目の前の問題が大きすぎて、乗り越えることが辛いです。聖書で何か、力になる言葉はありますか。」(45歳男性) ご質問をありがとうございました。 若いうちは勢いでできても、ある程度の年齢になると、気合や頑張りでは乗り越えられなくなりますよね。いろいろな問題が見るほど、恐ろしさが先立つことも事実です。「これで行ける」確信があっても、辛くて前に進めなくなることもあります。 いつも少し長くなってしまうので、今日の答えは、できるだけシンプルに要点のみに努めたいと思います。(精神的な支えの部分は、別の記事に譲ります。) それではまず第一に、まずあなたの、心のエネ…

  • 人の感情を受け取り過ぎて困っています(HSP)。聖書に解決の方法はありますか。

    「HSP」とは、生まれつき「非常に感受性が強く敏感な気質もった人」という意味で、「Highly Sensitive Person」と呼び、頭文字をとって「HSP」と呼ばれています。HSPは後天的なものではなく、先天的な気質であることがわかっています。統計的には人口の5人に1人があてはまる『性質』で、まわりに合わせようと無理をして生きづらさを感じやすくなる性質といえます。 「30歳の男性です。以前から近くで怒っている人がいると、その感情を受けてしまって困っていました。最近HSPという言葉を知りました。するとまさに私が苦しんでいた理由だと思いました。小さい頃から人と会うと疲れやすく、電車に乗るだけ…

  • HSP(生まれつき感受性が強い気質の人)の資料

    HSP(Highly Sensitive Person)「生まれつき非常に感受性が強く敏感な気質もった人」の資料のリンクです。分かり易くまとまっているクリニックのサイトです。 ご紹介します。 HSPは、障害ではありません。むしろ敏感すぎるゆえに苦しむことの多い、個性と言えます。 www.madreclinic.jp

  • 一人になるといつも孤独です。どうしたら良いですか。

    「28歳の事務職です。人と会ったり、仕事をしている時は良いのですが、一人になった時にとても孤独を感じます。自分が消えてしまいそうです。寂しいので、いつも音楽をかけています。以前恋人がいた時も、一緒にいると要求ばかりしてしまいました。しかし要求しても、本当のところは分かって貰えず、さらに孤独感が強くなりました。心の中に穴があいたような気持ちです。この寂しさを、どうしたらよいでしょうか。」(28歳女性) ご質問をありがとうございます。 「孤独」についてですね。とても重要な課題です。 28歳の事務職ということですから、ある程度会社でも経験を積んでおられる方かもしれません。仕事にもやりがいを感じ、充実…

  • 自分軸で考えるー深爪さん

    以下の文章、おすすめです。 人間関係は基本面倒。だからこそ「他人」ではなく「自分」軸で考えてみる|文・深爪さんwww.e-aidem.com

  • 精神科医が勧めるこれだけは試してほしいこと

    以下の情報をお勧めします。 news.yahoo.co.jp

  • 「自分で自分が許せないのですが」どうしたらよいですか。

    「私のしてしまったこと(失敗)で、友人に悪い影響を与えてしましました。友人は過ぎてしまったことだからもいいい、と言うのですが、私は自分で自分が許せません。そんなことばかりを考えていると、やらなければならないことも手がつかなくなってきました。どうしたよいのでしょうか。」18歳女性 ご質問ありがとうございました。勇気を出しての質問でしょう。私も真心から答えさせていただきます。 文面からすると、あなたは、純粋で正しく生きようとしている人なのでしょうね。 だから自分してしまったことを、取り返しのつかないこと、と考え、悩んでおられるのだと思います。 お友だちは「もういい」と言って下さっているとのことです…

  • 「いつも喜んでいなさい」と聖書に書いてあるそうですが、そんなことできるのですか。

    私の先輩の女性牧師で、ユニークなキャラの方がおられます。 その方が、老人の施設でお話しする機会があると、 最初に「まず笑いましょう。」とおススメするそうです。 「ワッハッハと笑いましょう。笑うと明るく元気になります。悲しくても笑いましょう。笑っていると風邪もひきにくくなります。だから笑いましょう」と言って、無理やり笑わさせるそうです。 しかし不思議なことに、全員で声を合わせて「ワッハッハ」と笑うと、渋い顔をしていた方もとても穏やかな表情になり、その後お話しをニコニコして聞いてくれるそうです。 ですから、皆さん、理屈は置いておいてまず「ワッハッハ」と笑いましょう! (笑うと心も明るくなります。免…

  • やられたら、やり返す、倍返しについて(心の法則)

    ドラマ半沢直樹はとても面白かったですね。「やられたらやり返す、倍返し」は、ドラマの勧善懲悪の世界では、スッキリとします。 しかしそれを実際の日常で実行とすると、相当な問題を起こすこととなるのは、皆さんも同意されると思います。 (罰するワタシ(自分)が正しいとは限らないからです) 今回は心の法則について考えてみたいと思います。 私たちが、傷つけられた感情で、反撃をすると、あまり良い切れ味になりません。どうしても私怨が混じるので、心が曇ってしまうのです。心が曇るとどうしても、余計なこと(してはいけないこと)を言ったり、やったりしてしまいます。 そんな時は、負の感情を一旦、リセットすることをお勧めし…

  • 自分は愛されていない、と感じた時に読む、良い聖書の言葉はありますか。

    ご質問された、あなたは、何か悲しいことがあったのでしょうか。 これから書かせて頂くブログを通じて、心の痛みが少しでも軽くなれたなら、幸いと願っています。 私たちは人間関係ができると、相手にある程度の期待をします。 特にその人が、あなたにとって重要な人物だと、その期待は増し加わります。 相手の事情もあり、あなたとの関係もありますから、いつもあなたの「期待通り」受け応えをしてくれることは、不可能です。(理屈では分かっておられると思います) しかし、それが満たされなかった時、私たちの「心(感情)」が、率直に悲しみや痛みを感じるのです。人によっては怒り出してしまうかもしれません。 その感情を引きずった…

  • 最近、何のために生きるのか分からなくなってきました。

    「40代主婦です。かつて希望した大学を卒業し、ある程度の会社に就職し、結婚退職をしました。今は子育ても一段落し、充実した毎日を送っているはずなのですが、最近虚しさを感じます。子どもも夫も私のする家事を、当たり前のように見ていて辛くなります。コロナで自粛が続く中、趣味や友だちと会うこともなかなかできません。発散する場所がない中で、毎日の家の用事をするにも、ため息が出てきます。最近何のために生きているのか分からなくなってきました。」 お辛いところを通っておられますね。質問して下さった方は、今まで頑張って生きてこられた方だと思います。 今はコロナ禍で、ストレス発散もままならず、気持ちが萎えてしまって…

  • 生きる気力がわきません。どうしたらいいのでしょうか。

    ご質問ありがとうございます。 生きる気力がわかないとは、とてもお辛い状況だと思います。 すべきことが見つからないのか、またはすべきことが分かっていながらも、それをするだけの力がわかないのか。 どちらにしても、あなたは「先」を見通して「今」を考えておられるのだと思います。 「本来こうすべきだ」ということを「おぼろげながら」でも「感じて」おられ、「理想に近づけない自分」に苛立ちを感じておられるのかもしれません。 あなたにとっての「理想や目標」は一体何であるか。少し一緒に考えてみたいと思うのです。 あなたは「何がしたい」のですか。(それがわからないから悩んでいるんだよ)と突っ込みを受けそうな気がしま…

  • 人生苦しいことばかりが続きます。どうしたら良いのでしょうか。

    コロナの状況下で、私たちはストレスに満ちた生活を送っています。 自粛自粛…と感染予防のためあらゆることに気を使い、気軽に人に会うこともままならない状況です。 ステレスが続くと、人の心はトゲトゲしくなります。余裕がなくなるので、人に優しくなれなくなります。 あなたは、今一体どんな状況なのでしょうか。その苦しみは物質的なことですか。精神的なことですか。 余裕がある時には、耐えられたことも、余裕がなくなると死活問題になります。ちょうど、人から押された時、崖の縁(端)に立っていたなら「殺すのか!」と叫んでしまうようなものです。広い野原の真ん中なら、何の問題もないことでも、崖っぷちでは感情的になり、相手…

  • 神は「乗り越えられる試練」しか与えない

    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ コロナ禍で、再放送された番組の一つに、「JIN-仁-」がある。 詳細や感想は他に譲るが、 その中の有名な台詞に、「神は『乗り越えられる試練』しか与えない」というものがある。 絶望的な状況下で、主人公が、何度も握った言葉だ。 疫病や不条理な苦しみの中で、希望と生きる力が与えられた言葉だった。 世界のベストセラーである聖書の中に、同じ意味の言葉がある。(多分、こちらがオリジナル) 仁のストーリーをリスペクトしつつ、取り上げてみたい。 「試練と同時に脱出の道がある」 これを書いた聖書の人物は、使徒パウロだ。彼はもともとユダヤ教徒のエリートだったが、イエス様に出会ったことを通…

  • 人(自分)をどうしたら愛せますか。

    このご質問は、生きる上での究極のテーマです。 愛する、愛される。 美しい言葉です。古今東西の小説もドラマも愛がテーマになっています。 しかし、大切なだけに、誤解も受けます。 期待が大きい分、失望も積み重なります。 愛が欲しい、と思いながら、こんな愛ならいらない、と叫んでしまうことも多いのです。 愛を知ること、 自分の限界を知ること、 創造主を知る意味、 について、今日は書いてみたいと思います。 私たちは、「自分のものさし」をそれぞれ持っています。その基準で判断し、善悪、好き嫌い、受け入れるか無視するかを決めるのです。 三浦綾子さんのエッセイの中で、私たち人間は、非常に自己中心だという一文があり…

  • キリスト教で、自死(自殺)はどう考えているのですか。

    まずお話ししたいことは、自殺を考えてしまうことは、それだけ精一杯生きようとしておられるということだと思います。もしいい加減に生きているならば、適当に人を利用して生きていこうとしますので、自殺は考えません。自殺を考えるあなたは、根が真面目で、精一杯生きていこうと願いながらも、思い通りにいかない現実に困惑しているということだと思うのです。こういう時に大事な選択をしてはいけません。以前もお書きしたように、ぜひすぐに信頼できる人にお話しすることを、強くお勧めします。いのちの電話で、プロにお話しすることもお勧めです。 人は、期待した通りに物事が進まないと、エネルギー不足になって動けなくなります。それが続…

  • 竹内結子さん 芦名星さん 三浦春馬さん

    言葉がなくなるほどショックだった。2020年9月27日朝のネットニュースで竹内結子さんの訃報が飛び込んできた。自死だそうだ。 「どうして」と言葉がなかった。前日まで家族と団らんの時を持っていたと言うことだが、身近な人たちにも原因は分からないということだ。 牧師という仕事をしていると、人の生死に関わることが多い。病院に訪問して、人の命、生命力の強さを感じることも多いが、あっけない程に逝ってしまう方もいる。どうしてこんなことが、と思うことがある。 私は、竹内結子さん主演の「ミスシャーロック」が好きだった。繊細で偏屈な主人公を好演し、ドラマの世界に引き込まれた。竹内さんは繊細でとてもお優しい方だった…

  • どうして生きないといけないのですか

    この質問をされるということは、今、あなたは生きる方向を見失っているということだと思います。 生きる気力を無くしているのかもしれません。辛いですよね。 ただ一つ言えることは、あなたは今、「本来のあなたの姿」ではないということです。 「パニックの時に大事な判断をしてはいけない」と言われます。ですから、今の状況で大切な判断をすることは厳禁です。あなたが信頼する人に会うことを強くお勧めします。きっと何かが起こるはずです。 「そんな人はいない」という方は、いのちの電話に連絡することをお勧めします。専門の学びをしたカウンセラーが対応してくださいます。風邪を引いたら薬を飲むように、心が弱った時にプロに頼むの…

カテゴリー一覧
商用
読者になる
clear この画面を閉じる

読者登録してブログ村リーダーで
このブログをチェック!

人生相談〜聖書、イエス様を信じる立場から

人生、人生相談、生きがい、生きることなどを、キリスト教信仰、聖書の立場から考えます。解決は神様、イエス様との個人的関係がカギだと信じています。コロナ禍でストレスに満ちた世の中にあって、自死や自殺を切に防止したいと願っています。

読者になる