searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

hayameさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
終活・克ヨット
ブログURL
http://endyachts.sblo.jp/
ブログ紹介文
人生の最後を締めるヨット生活 海道を訪ねて
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2020/10/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hayameさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hayameさん
ブログタイトル
終活・克ヨット
更新頻度
集計中
読者になる
終活・克ヨット

hayameさんの新着記事

1件〜30件

  • ヨットとWiFi

    上 Poket WiFi  、 下  Winax2+   10万トンの本船がWiFi接続のために陸に近寄り過ぎて座礁油漏れを起こすこの頃です。 インタ−ネットにつなぐこと…

  • 開龍寺・白石島<br />

     開龍寺は弘法大師が唐から帰国する際に白石島に立ち寄り,ここで37日間の修業をしたと伝わる。  荒れていた寺を福山藩の水野家が保護し…

  • 鞆城

         鞆の浦には鞆城ができる前には鞆の浦に隣接する島に大可島城があった。1553年頃毛利元就の命により、尼子氏の抑えとして鞆の浦を…

  • 津山・城東むかし町<br />

            国の街並み保存地区      津山城下町図  武家屋敷は灰色部分  津山城を見た後で出…

  • 燃料漏れ

     昨年はオイル交換を自分でした。 今回はオイル交換と燃料フィルタ−の交換を業者に頼んだ。 クル−ズ出発日に発行前点検をしたところ、油漏れが見つかり修理をしてもらう。  最初は燃料フィ−ドポンプの部分から垂れて漏れているように見えたので、このポンプを新品に取り換えた。

  • 白石島

           北木島には「ゆうこうまりん」のセ−ルロフトがあり、昨年に楠港に着けてメインを担ぎ持ち込み修理してもらいました。 その北に白石島があります。 白石島の新港が東岸にあり係留した。 そこはフェリ−・連絡船乗り場のある旧港に比べれば広さもあります。 しかし、意外とヨットを着ける場所が見当たりません。 港内でぐるぐる航走しながら探していました。 たまた同時期に入港した漁船が見かねてポンツ−…

  • 笠岡城

     瀬戸内にある「お城」によくある例だが、塩田や干拓に城の石材などが利用されてしまった。この例のひとつが笠岡城である。 笠岡城の名称も使われずに「古城山」としている。  そこへ行くには、大きなス−パ−の裏にある山道を登っていく。 笠岡城跡・古城山公園をめざす。 ふもとに関鳧翁(せきふおう)の墓があった。  墓に書かれてある名すら分からないので、知らべてみる。 幕末の漢方医・歌人・国学者である。…

  • 由加神社と蓮台寺<br />

     ゆがさん・こんぴらさん両参りと聞かされても、今では地元の人以外には知られてない。江戸時代から明治にかけて、夢である金毘羅参りの途中にゆがさん(由加神社本宮)で災難・交通・旅行安全の参詣をしてこんぴらさんへ。十返舎一九も参詣したという。 ここは行基が開いた神仏習合の瑜伽大権権現であり、明治になり神仏分離令により由加神社と蓮台寺に分かれた。  蓮台寺の檀家であるNさんに連れられてここを参…

  • 真鍋島<br />  

     白石島から高速船に乗り真鍋島へ行ってきた。 真鍋城とヨット停泊地を探る目的であった。  真鍋島・本浦港の桟橋で船を降りて、海岸沿いの道を城山方面に向かう。 途中で同じエプロンをしたお地蔵さんを数か所で見かけた。信仰の厚い島民がいるようだ。静かな佇まいで車や人に会うことは少ない。 普通船だと岩坪港に寄港する便もある。

  • 倉敷・美観地区<br />

     大原美術館のある倉敷へは前々から行ってみたいところであった。 ヨットの上架船艇塗りで宿泊を必要としたことから、倉敷に宿をとった。 ちょうど第1次コロナの減衰期にあたり縛りが解けたので、ありがたいことに半額でホテルが利用できた。 上架作業を終えて夕方より美観地区を見学する。 ここ3年程に瀬戸内に在るいろいろに街並み保存地区を小生は見てきたつもりである。規模やその質はそれらに比べてこの美観地区が…

  • 児島ビジタ-バ-ス<br />

     岡山県倉敷市・児島で観光港でビジタ−バ−スの運用が始まりました。そこは今まで余り使用されていない桟橋・ポンツ−ンであったので望まれていました。  JR児島駅の近くにあり、乗下船に便利であり、ジ−ンズの町や鷲羽山,野崎家旧宅など観光スポットがあります。  電気と水の補給できないのは残念である。こ…

  • 赤穂城

       赤穂城に行ってきました。 赤穂線に岡山から乗っていったのだが、途中で乗り換えていく羽目になった。岡山から赤穂までの通しの運転は時間に1本程度の運行である。岡山から山陽線で相生それから赤穂線で赤穂の経路のほうが本数も多く便利なように思われる。  JR赤穂駅からほぼ真っ直ぐ徒歩10分位でお城に着く。 途中に花岳寺は赤穂浪士のお墓がある。  

  • 玉島・倉敷

       備中玉島港図  玉島は平成の大合併で水島や児島とともに倉敷と合併した。 市役所へ行くバスはどこでもよく整備されているの…

  • 鞆の浦

      日本最古の民家のある街  初代のヨット速魚でこの鞆の浦の湊の中央位置に錨泊した記憶がある。はるか47年前のことになる。 新造した時に、造船所のある明石から係留地の宮崎・日向までの廻航途中で、とにかく初めて購入したクル−ザ−の航海ゆえ、不慣れで急いでいた。 夕方に来て朝早くには出て行く。アンカ−を上げるときにはヘドロが多く絡んきた、上陸せずであったので、この泥の記憶が…

  • 津山城・美作

       古写真

カテゴリー一覧
商用