searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

はるさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
器用貧乏なSEのITブログ
ブログURL
https://kiyoubinnbouse.jp/
ブログ紹介文
器用貧乏なSEが今話題のITの情報や聞いたことはあるけど意味は知らないようなIT用語について解説したり、旅行で撮影した写真について語っていたりするブログです。
更新頻度(1年)

5回 / 5日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/09/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、はるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
はるさん
ブログタイトル
器用貧乏なSEのITブログ
更新頻度
5回 / 5日(平均7.0回/週)
読者になる
器用貧乏なSEのITブログ

はるさんの新着記事

1件〜30件

  • なんとなくわかる「ITIL」

    ITILとは1989年に英国政府が制定しISO/IEC 20000のベースとして使われてる「システムを効率よく安定して稼働していくための手法が集まったもの」になります。ITILの導入には「4つのP」のバランスが重要とされています。

  • 言葉ごときでは表せない二人の関係 – 凪良ゆう「流浪の月」

    2020年本屋大賞受賞作である凪良ゆうさんの「流浪の月」を紹介。物語内で更紗が言った「事実として知ってる」という言葉がこの物語の全てだと感じました。本をあまり読まない方にもオススメできる読みやすくて考えさせられる本です。

  • なんとなくわかる「サイバーセキュリティ基本法」

    サイバーセキュリティ基本法とは、サイバーセキュリティ対策を強化する体勢を作り上げるための法律になります。この法律は世界的にITが社会へ普及する中で、それを悪用した犯罪やサイバー攻撃などのI被害の拡大や個人のミスや企業の過失のよる情報漏洩の増加の背景から誕生しました。

  • スマートウォッチの最新機能がすごい

    スマートウォッチの最新機能についてまとめました。血糖値測定機能やストレス測定機能などの健康面を気にした機能だけではなく近未来にあるようなジェスチャーによるスマートウォッチの操作ができる機能も私たちが手に取れる商品として販売されています。

  • なんとなくわかる「セキュアプロトコル」

    セキュアプロトコルとは、通信データの暗号化やユーザ認証、改ざんの検知を行うことを目的としたプロトコルです。セキュアプロトコルを使うことで、サイバー攻撃や盗聴などから通信データを守ることができセキュリティ向上につながります。

  • なんとなくわかる「スーパーコンピュータ 富岳」

    富岳は2021年からの共用開始を目指して製作されている世界最高水準のスーパーコンピュータです。富岳は理化学研究所と富士通株式会社が共同で開発しており、現代社会が抱える課題と、科学分野における問題の解決に貢献することを目的にしています。

  • なんとなくわかる「バンキングマルウェア」

    バンキングマルウェアとは、インターネットバンキングを標的にしたマルウェアで金融機関の認証情報やクレジットカードの情報の不正取得、銀行口座からの不正送金などを引き起こします。

  • なんとなくわかる「ハニーポット」

    ハニーポット(Honeypot)とは、ハッキング行為を行うクラッカーの攻撃の手口やマルウェアがどのような動作をするのかを調査することを目的にインターネット上に設置されたわざと脆弱性を持たせたサーバやネットワーク機器のことを指します。

  • なんとなくわかる「エクスプロイキット」

    エクスプロイトキット(Exploit Kit)とは、PCや電子端末の脆弱性を利用するエクスプロイトコード(Exploit Code)をまとめてパッケージ化しハッキング技術のない人間でも簡単にサイバー攻撃や不正アクセスを可能にするハッキングツールである。

  • 人間の心の闇を覗く短編集-芦沢央「 許されようとは思いません 」

    芦沢央「許されようとは思いません」についての感想やあらすじを紹介。5つの短編からなりどれも人間の闇に触れるような暗い話ではあるが人間の心理描写がリアルで読み進めてしまう。特に「姉のように」という短編のミスリードがとても綺麗なのでおすすめ。

  • なんとなくわかる「スケーラビリティ」

    スケーラビリティ(scalability)とはシステムの拡張や縮小に対して柔軟に対応できる能力を指します。拡張可能性や調整可能性と訳されます。スケーラビリティが存在するシステムはスケーラブル(scalable)なシステムと表現されます

  • なんとなくわかる「RASIS」

    RASISとは、Reliability(信頼性)、Availability(可用性)、 Serviceability(保守性)、 Integrity(完全性)、 Security(機密性)の頭文字からなるコンピュータシステムの信頼性を評価する指標の1つです。

  • なんとなくわかる「IOST」

    IOSTとはInternet of Services Token(インターネット・オブ・サービス・トークン)の略称から由来しており、ブロックチェーン技術を使って様々なサービスを使えるようする次世代のプラットフォームを目指しています。

  • 軍艦島コンシェルジュで人生初の軍艦島へ

    軍艦島コンシェルジュの軍艦島上陸ツアーに参加してきました。軍艦島の解説をはじめ、長崎周辺の世界遺産についてガイドさんが丁寧に説明してくれるのでかなりおすすめです!

カテゴリー一覧
商用