searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Yukiさんのプロフィール

住所
横須賀市
出身
横須賀市

万年筆について気ままに書かせて頂いております。

ブログタイトル
倫敦紅茶館
ブログURL
https://kouchamannen.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
タイトル詐欺だと思われるかも知れませんが、万年筆について少々書いております。 高校生です。
更新頻度(1年)

27回 / 342日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2020/08/19

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Yukiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Yukiさん
ブログタイトル
倫敦紅茶館
更新頻度
27回 / 342日(平均0.6回/週)
フォロー
倫敦紅茶館

Yukiさんの新着記事

1件〜30件

  • お久しぶりです(n回目)

    皆様、お久しぶりです。コロナ禍は一向に収まる気配が無く、五輪は目前に迫っております。個人的には、一生懸命努力して入った大学のキャンパスへもろくに通えず、ひたすらオンライン授業に明け暮れている生活にはうんざりしてきております。世の大学生が斯くも不当で、抑圧された日々を送っているのにやれ五輪だ何だ、流石に政権には怒り以外の感情が湧いてこなくなりました。さて、政権批判を繰り広げたところで何も起きませんか...

  • PLATINUM #3776センチュリー

    皆さん、お久しぶりです。パイロットさんのカスタム74を購入した事は既にお伝えしたかと思いますが、こうなってしまえばプラチナさんのセンチュリーも欲しくなってくるのが人間というもの…物欲に負けて買ってきました。猛烈に反省しています。後悔はしていません。さて、気を取り直して…まずは外箱から…箱はプロシオンと同じやつですね。スリーブがキツくてなかなか開けられないやつです。今回もかなり梃子摺りました。箱のデザイ...

  • カスタム74

    「ブロとも」の辻さんが、カスタム74は誰にでもお勧めできると仰っていたのが気になり、買ってしまいました。散財癖がついてまいりまして、自制せねばと猛省しているところです。買ったのはSFです。セーラーさんには軟調ニブがありませんので、やはり気になってしまいまして…CON-70も併せて購入したので、早速Quinkでも入れてみようかと考えています。また近々記事にしようかと…...

  • 念願のプロギア

    こんばんは。この間、セーラー万年筆さんの「プロフェッショナルギア」を買いました。プロフィットと並ぶ、セーラーさんの看板商品ですね。ベスト型がオシャレな万年筆です。正直、名前はアウトドア用品か、自動車か何か…?といった感じであまりピンときません。由来が気になりますね。さて、今回は今までに見たことのない箱で届きました。お高いから、なのでしょうか。眼鏡ケースみたいな感じで、パカッと開きます。しっかりとし...

  • プロギア

    プロギア、届きました。後日記事にします。...

  • そわそわ…

    皆様、おはようございます…あ、さしてお早くも無いですね。この間申し上げた通り、次に買う万年筆で迷いに迷っていた訳ですが、結局プロギアを買いました。私の手には少し大き過ぎるかもしれませんが、21kはセーラーさんにしか無いですし、バイカラーというのも何とも魅力的で…さて、横着してAmazonで買ったのですが、ネットショップで購入し、入金を済ませてから届くまでの間、物凄くそわそわしてしまいます。我ながら子供っぽい…...

  • セーラー万年筆 プロムナード

    こんにちは。今回はセーラー万年筆さんの「プロムナード」です。プロフィットシリーズの値上げにより手薄になった、ジャスト一万円クラスのラインナップを補強するべく誕生した…ような気がしてならないモデルです。しかし、そんな背景などどうでもよくなるような、なかなか素晴らしいペンですよ。まずはネーミング。セーラーさんは「P」が付くネーミングがお好きですよね。プロフィット、プロフェッショナルギア、そしてプロムナー...

  • 脱・コンバータ

    こんばんは。皆様ご周知の通り、私はセーラー万年筆さんのペンとインクを愛用しています。特にヤングプロフィットとプロムナードの二本は、私のメイン万年筆として活躍しており、インクはいずれも蒼墨を使っています。(たまに青墨も使いますが…)この二本は全く性格の異なるペンですが、どちらともとても魅力的なペンでして、この二本を定期的に交代させながら使っています。そうそう、先週ヤングプロフィットを洗浄して片付けま...

  • さて、お次は…

    ご報告が遅くなりましたが、この間高校を卒業しました。大学受験は概ね上手くいったと言えましょうか、とりあえず給付型奨学金が受け取れるようですので一安心。これが受けられなければ、高卒で働かねばなりませんでしたので…とまぁ、無事進学先も決まった事ですし、また一本…と考えております。プロギアかプロフィット21か…それともプラチナさんのセンチュリー、パイロットさんのカスタム…迷いどころです。ご助言賜れれば。...

  • セーラー万年筆 SAILOR'S SAILOR

    今回の主役は、「Sailor's Sailor」です。セーラー万年筆の独自サービス「インク工房」15周年を記念したインクで、生きる伝説、石丸治氏が「希望に満ちたブルー」をイメージして監修したものだそうです。スリーブから箱を取り出します…かなり高級感があります。いわゆる「ヘアライン加工」のような、細かい縦溝が入っており、手触りがとてもよろしいです。光の反射具合もお上品ですね。箱を開けてみます。 晴れの船出 「深く明る...

  • プレラ 色彩逢い

    皆様、本当にお久しぶりです…さて、昨日…一昨日…?に地震がありました。幸いにも私の住む地域では大きな被害はありませんでしたが、あの緊急地震速報は本当に心臓によくないですね…あれを聞くと三日は気が滅入ってしまいます。(エリアメール受信音よりは遥かにマシですが。)普段は赤字に白抜きで「緊急地震速報」と書かれたテロップが出て、数秒してから例のチャイムが鳴るのです(デジタル放送では、電波を受信してから映像が画...

  • お久しぶりです(二度目)

    パスワードを忘れ、長らくご無沙汰しておりました( ˊᵕˋ ;)💦いい加減レビューの方進めてまいります。本年も宜しくお願いします!...

  • お久しぶりです。

    新たに、セーラー万年筆プロムナード(シャイニングブルー、MF)とSailor's sailorを買いました。近日中に記事にします。...

  • 今持っている万年筆一覧

    整理も兼ねまして、今手元にあります万年筆を列挙してみたいと思います。セーラー万年筆ハイエースネオ x2ヤングプロフィット x1プロフィットJr.透明感 x1プラチナ万年筆プロシオン x1バランス(#3776では無い方) x1パイロットプレラ色彩逢 x1オート万年筆セルサス x1ウォーターマンロレア x1日本出版販売Fonte x1...

  • 初・色彩雫

    少し前に誕生日を迎えまして、友人がそのお祝いで色彩雫をくれました。皆万年筆にあまり縁のない人達ですから、とても意外ではありましたが、とても嬉しかったです。躑躅とは言いますが、色味はピンクがかった紫。躑躅はもっと明るい色のイメージがありますが、色自体はとても好みです。今度何かしらのペンに入れて使ってみたいです。...

  • 私の字

    前々からなのですが、自分の字がかなり汚い事でありますとか、所謂「女子文字」では無い事でありますとか、そういった事が一種のコンプレックスとでも申しましょうか…かなり気になっております。一文がどうしても長くなってしまう事も。所謂「女子文字」についてはさほど綺麗とも思わないのですが、どうも気になってしまいます。そういえば中学生の頃、こんな事がありました。ある定期考査で私は答案用紙への記名を忘れてしまいま...

  • 万年筆の恐ろしさ

    仰々しいタイトルで驚かせてしまって申し訳ありません。内容自体は全く大した事では無いのですが…さて、これは私の持論ですが、万年筆の書き味というものは「ペン4割、紙4割、インク2割」だと思っております。つまり、何が申し上げたいかと言えば、「万年筆にハマれば、絶対に紙やインクにハマる」という事です。ろくに使いもしない高いノートやインク、全部使い切れていない万年筆を見ていると、ブランド品を血眼になって収集して...

  • セーラー万年筆 プロフィットJr.とちょっとレアなインク

    ご無沙汰しております。ユキノでございます。早いもので、はや11月ですね。私の住んでいる街も、いよいよ寒くなって参りました…(それ以上に異臭騒ぎの方が気掛かりではありますが…)さて、本日はセーラー万年筆さんの「プロフィットJr.透明感」のご紹介です。まずはそのネーミング。セーラーさんの製品のネーミングは「プロムナード」「レグラス」「バルカロール」「ファシーネ」等々、なかなか良い感じにセンスが光っていたり、...

  • SAILOR蒼墨とヤングプロフィット

    久々の万年筆レビューは、インクとペンの同時レビューです。どちらもセーラー万年筆、インクは蒼墨でペンはヤングプロフィットです。字幅は中細をチョイス。どちらもヨドバシカメラさんで購入しました。さて、まずは蒼墨から参りましょう…箱です。カートリッジの箱もそうですが、手触りがとてもいいです。カートリッジの方とは少し質感が異なりますが…このキャップが現れた瞬間、思わず息をのみました…ここも手触りは良好。「ラベ...

  • 申し訳ありません。

    これまで書いてきた記事の大半を消します。何も、ご想像されている程深刻な話ではありません。ただ単に、プロシオンが思っていた以上に馴染んできてしまって、過去の酷評記事は早急に消してあげないとダメだと思ったのです。正直、驚いています。こんなに化けるのかと。なるべく早く、色々なペンのレビューを進めて行きます。来週にはいくつかあげられるかな、、、なんて思っていますので、恐縮ですが今しばらくのご辛抱をお願いし...

  • 生存のご報告。

    長らくご無沙汰いたしております。万年筆はやはり高いものでして、学生がそうそう手を出せるものではございません。等と言いつつ、ヤングプロフィットとプロフィットJr.をこの間お迎えしたYukinoです。さて、まぁ万年筆というものはお金がかかりますね。蒼墨のボトルも買ってしまって、我ながら呆れております。その費用を捻出する為に、アルバイトをしておりまして、これが最近ブログを書けていない理由であります。さて、言い訳...

  • ハイエースぐりぐり

    セーラーさんのハイエースネオ。全く不満は無いのですが、如何せん最初に買った万年筆だから変な癖が付いておりました。馬鹿な私は写真を撮らなかったのですが、グリグリとペン先をいじってみたらなんとまぁ、最高の書き味になってるじゃないですか!!!これからもよろしくね!...

  • Watermanロレア

    こんにちは。本日は、昨日お話した通り、Watermanのロレアを紹介します。 デザインはとても好きです。太さも長さも重さも、全てがちょうど良い感じ。また少し昔話を…このペンは、初めて人に貰ったペンなのです。確か中学校の三年生になってしばらくした頃、ちょうどこんな季節だったでしょうか。初めて異性の方とお付き合いしたのですけれど、その方のお母様から頂きました。私が万年筆好きなのだと彼から聞いていた様でして...

  • 他の方々のブログ

    実は、他の方がお書きになっている万年筆ブログを読むのが大好きで、いつも拝見しています。例えばプロシオンの購入を決めたのも、他の方のブログでなかなか高評価だった事が大きいです。私は近所に万年筆の試し書きが出来るようなお店がありません。ですから通販で買わざるを得ないのですが、使用感が分かりません。そんな時に、非常にありがたい存在なのです。私はそんなに物珍しい万年筆は持っておりません(強いて言えば、Wate...

  • ウォーターマン・ロレア

    もう廃番になったロレア。私が初めて使った舶来品の万年筆であり、初めて人から頂いた万年筆でもあります。実は家庭の事情で母と家を出ておりまして、今は狭いアパート暮らしなのですが、Watermanロレアも家に置いてきてしまったと思い込んでおりました。しかし、どうやら母の鞄に入っていたようでして、今朝渡してくれました。今洗浄をしていますので、明日にでも写真をあげます。ただ、もう一本のLAMYサファリは未だ見つかりませ...

  • セーラー万年筆 ハイエースネオ(黒軸)

    こんばんは。本日は、私の相棒ともいえる万年筆…ハイエースネオをご紹介致します。胴軸の色は黒、青、赤の三色に加え、透明(ハイエースネオクリア)があります。私が買ったお店(ヨドバシカメラ)には黒しかなかったと記憶しています。二本持っているのですが、勘の良い方はお気付きでしょう。一本、クリップがありません。どういう訳か突然メッキが剥げてしまい、見栄えが悪いので外したのです。さて、ここからしばらく昔話に入...

  • プラチナ万年筆 顔料ローズレッド

    届きました。暑い中こんなにも早く届けて下さって、ヨドバシさんには頭が上がりません。さて、まずは箱から。本格ローズレッド文字とは…?外国語をGoogle翻訳したかのような文言が気になります…続いて中身…想像していた色じゃない…でも、液色が変なのは既に聞いていたので大丈夫です!!ハイエースネオに装填!!上手く入れられたかな…?気泡も少なめ、たっぷり入りました!!では、紙に書いてみます。字が汚いので閲覧注意です!...

  • 新しいインク

    お久しぶりです。さて、今日はヨドバシカメラでプラチナ万年筆の顔料ローズレッドを注文しました。明日には届くそうですので、届いたら写真付きでレビューに挑戦しますね!!笑二本持っているセーラー万年筆ハイエースネオのうち、一本の洗浄を済ませておきましたので、それを使うつもりです。閑話休題一向に梅雨明けの兆しが見えなかった七月初頭には、「今年は冷夏になる」だとか騒がれたものですが、いざ八月になればこの暑さで...

  • 私が持っている万年筆

    早速、今持っている万年筆を紹介致しましょう。と言いましても、今は二本しかもっていないのですが…まず、一本目はセーラー万年筆さんのハイエースネオです。トヨタの自動車の様な名前ですが、あの車とは違ってほっそりとしていて、洗練されたデザインです。キャップを外すと少し軽過ぎて、キャップをすると重心が後ろ過ぎな感じが致しますけれど、ちょうど握りやすい太さです。買ってからずっと、同じくセーラー万年筆さんの青墨...

カテゴリー一覧
商用