searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

tyosokutaroさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
一発合格!TV
ブログURL
https://tyosokutaro.hatenablog.com/
ブログ紹介文
社労士講座の講師歴20年になる現役講師が、他では聞けない社労士一発合格!のための実践的なノウハウを公開しています。YouTubeチャンネル「一発合格!TV」のフォローや動画で語られなかったアドバイスなどもこちらのサイトでお伝えします。
更新頻度(1年)

19回 / 37日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2020/08/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tyosokutaroさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tyosokutaroさん
ブログタイトル
一発合格!TV
更新頻度
19回 / 37日(平均3.6回/週)
読者になる
一発合格!TV

tyosokutaroさんの新着記事

1件〜30件

  • 独学・通信で一発合格!を目指すための7ルール

    今週から、総合クラスが本格的に開講になります。このスタート時の気持ちを忘れず、1年間走り切ってもらいたいです。 今回は、独学や通信で、来年の社労士合格を目指す人に対するアドバイスをまとめました。通学で勉強をする人も、参考になる7ルールです。 独学・通信のメリットを活かしつつ、デメリットをいかにカバーしていくか?今回の動画を参考に、最初の段階でしっかりと考えておいてもらいたいと思います。 【予告】10月より、2021年度合格目標「比較認識法®でフレーム講義」労基~を「一発合格!TV」で開講します! 社会保険労務士ランキング にほんブログ村 【社労士】独学・通信で一発合格!を目指すための7ルール

  • 総合クラスか上級クラスか悩んでいる人へ  【令和2年度本試験結果診断付き】

    今年の本試験を受験された人は、本試験の自分の結果を冷静に振り返ってみれましたか。 来年に向けてのスタートは、すべてそこから始まります。 今回の動画は、総合クラスか上級クラスかというテーマですが、すべての再受験組の人に当てはまる話だと思います。 前の動画でもお伝えしましたが、再受験組の人は今が一番大切な時期です。ぜひ、広い視野を持って、じっくり考えてほしいと思います。 そうした人に、少しでも参考になればと思い、アドバイスしました。 今回は、今年の択一式で資格学校でしっかりと勉強してきた人なら正解できる問題を指摘しています。ぜひ、択一式の合計点だけでなく、今から指摘する問題でどれくらい正解している…

  • 「一発合格!TV」のチャンネル紹介

    YouTubeの本格的な公開を始めて、1か月が経ちました。 まだまだ試行錯誤が多いのですが、やっとチャンネル紹介の動画を作成しました。 10年ひと昔とはよく言ったもので、自己紹介みたいな動画になっていますが、私のこのチャンネルに対する思いを語っています。 これから来年の社労士合格に、一緒にコミットしていきましょう! 社会保険労務士ランキング にほんブログ村 「一発合格!TV」のチャンネル紹介

  • 秋から始めて確実に一発合格! 戦略的スケジュール

    朝夕に、少しづつ過ごしやすさを感じてきました。 そろそろ、来年の社労士合格に向けて、学習計画を立て始めている人も多いと思います。 様々な勉強法は、戦術です。しかし、戦術よりも重要なのが戦略なのです。 今回の動画は、その戦略を伝えているので、ぜひ何度も見ていただきたいです。 社会保険労務士ランキング にほんブログ村 【社労士】秋から始めて確実に一発合格! 戦略的スケジュール【保存版】

  • 一発合格!のための最初の一歩

    現在、2021年度目標の社労士講座開講のためのガイダンスを頻繁に行っています。 毎年のことではありますが、これから社労士試験に挑戦しようと情熱をもって真剣に私の話に耳を傾けている人に接していると、こちらがパワーをもらっている感じです。 7月から先行クラスはスタートしていましたが、この9月の中旬からは本格的に講座がスタートします! 私としても、20回目の新規開講の受講生を迎えることになります。 勉強嫌い、資格嫌いの私が、社労士試験にどうして一発合格!できたのか、そういった体験談もお話ししています。 すべてはちょっとしたことなんですが、それが重要なんです。 ぜひ、来年の社労士の必勝を期している人に…

  • 再受験組への実践的なアドバイス

    残暑厳しいですが、9月に入りましたね。 今年の本試験を受験した人は、そろそろ心身の疲れが癒されてきたでしょうか。 自己採点で合格ライン上の人は、そわそわした日々がこれから合格発表まで続くと思います。こればっかりはどうしようもないので、忘れてしまった方がいいのですが、なかなか難しいでしょうね。 合格ラインに届いていない人は、すでに再受験を決意した人もいれば、まだ決意できていない人も多いと思います。 しかし、そんな人たちにぜひ知っておいて欲しいことは、来年の合格にとって一番重要な時期は、今の時期だということです。来年の直前期ではありません。今が一番大切な時期です。 誰でも、ハシゴを早く登ろうとする…

  • 一発合格!のための「繰り返しの魔法」

    昔から、「理解と記憶は車の両輪」と言われています。 しかし、これまでの勉強法は理解重視を強調してきました。理解重視を唱えると、受験生はインプット偏重の勉強を取りがちになります。 それが、短期合格を避けている大きな要因だと私は考えています。 これまで私が見てきた短期合格者は間違いなく、理解ではなく、記憶を重視しています。これは、「とにかく暗記しろ」と言っているのではありません。理解もしていないことを覚えられるはずはありません。それはあまりに当然のことです。 ただ、その理解というのも、特別なものではありません。社労士の試験は日本の社会保障制度ですから、常識的に考えると理解できるものばかりです。ただ…

  • 一発合格!のための択一式の思考法~実践編

    本試験の結果を続々と報告いただいている毎日です。 今回、択一式で合格ラインを超えていない人、これから本格的に社労士の勉強を始める人にはぜひ見ていただきたい動画を公開しました。 択一式で高得点が出せる人は、すべての肢の正誤の判断をすることができるわけではありません。なかなか択一式で合格ラインを超えない人に、この「頭の使い方」を理解してもらうために、色々と試行錯誤を繰り返しています。 今回は、野球の3割バッターに例えて、解説しています。 具体的な過去問も使って説明しています。 私の力不足もあると思いますが、間違いなく択一式のコツをお伝えしているので、ぜひ参考にしてください。 社会保険労務士ランキン…

  • 令和2年度 選択式本試験の総括と今後の対策

    「鉄は熱いうちに打て」と言います。 今年の本試験を受験された方は、ゆっくり休みたいところだと思いますが、14分程度の動画ですから、ぜひ今年の本試験問題を用意して見てください。 私のおススメする今後の対策についても解説しています。 来年の一発合格!を目指す人も、ぜひ参考にしてください。 比較認識法®で社労士マスター選択対策編の2021年度版は、2020年12月に出版予定です。 社会保険労務士ランキング にほんブログ村 【社労士】令和2年度選択式本試験の総括と今後の対策

  • 幸せのちから

    毎日、本当に暑いですね~ 今年の「選択式本試験の総括と今後の対策」についての動画を昨日撮影しましたので、今週中にはアップできると思います。 もう少々、お待ちください。 本試験が終わり、燃え尽きて、何かエネルギーを補充しないと何も始められないような気持ちになっている人も多いと思います。 今日は、そんな人におススメのDVDをご紹介します。 私もこのDVDは年に数回、無性に見たくなって見ています。 何度見ても、ラストシーンは泣けます。 まだ見ていない人、前に見たけど忘れている人は、ぜひおススメしたいと思います。 幸せのちから 社会保険労務士ランキング にほんブログ村

  • 一発合格!のための択一式の思考法~基本編

    新しいスタートラインへようこそ♪ 私も10年ぶりに、ネットの世界でも2021年度目標に向けて気合を入れて走り出します! 昔、「超速」と呼ばれていたくらいですから、私はなんでも速いですので、頑張ってついてきてくださいね。 択一式本試験で、よく受験生から聞く相談は「時間が足らない」ということです。 そこで、問題です。 択一式の解くスピードと正解率の関係はどんな関係があると思いますか? ほとんどの受験生が同じ問題集を使っているのに、実力の差が出るのは? 当然、その問題集の復習から得られることが違うのです! ぜひ、択一式に苦手意識がある人は、そこに注目してください。 短期合格者の択一式の思考法をできる…

  • 新しいスタートライン

    本試験、お疲れ様でした~ 今年は例年になく、大変な受験だったと思います。まずは、最後まで走り切った自分を褒めてあげてくださいね。 本試験の内容については、まだ問題を見ていない段階ですから、何もコメントできません。また、後日じっくり総括したいと思います。 本試験が終わったので、「すべて忘れてのんびりしてください」と言いたいところですが、客観的には、今日という日は結果がどうであれ、新しいスタートラインに立ったことになります。 今日はゆっくり休んだ方がいいと思いますが、できるだけ早い段階でこれまでの努力の結果に向き合う機会をもってほしいです。 そして、思うような結果が出せなかった人は、すぐに勉強を再…

  • 勝利の女神は最後の瞬間まで見ている

    いよいよ明日、本試験がありますね。私が社労士講座の講師になってから19回目の本試験ですが、今だに何か緊張してきます。 ここまで来たら、開き直るしかない! 大いに結構だと思います。 ただ、開き直るということは、気を抜いていいということではありません。勝利の女神は最後の瞬間まで見ていることは忘れないでくださいね。 最後の瞬間とは、今日(本試験の前日)までのことではありません。 本試験当日の朝、起きた瞬間 選択式試験で、わからない問題を見た瞬間 選択式試験で、終了時刻が迫ってきた瞬間 お昼休みに、一度緊張が緩んだ瞬間 択一式試験で、難しい問題を見た瞬間 最後に、本試験の最後のベルが鳴る瞬間 その瞬間…

  • あなたはどちら側?

    「思考は現実化する」という言葉、聞いたことがあると思います。 資格試験の世界では、この言葉の真意を誤解しているなと感じることがあります。たとえば、「合格に対する思いが強い人が合格する」とかいう話は単なる精神論で、思考が現実化したものではありません。 そうではなく、「思考は現実化する」ということの真意を理解するには、私は自分の意識の向きを考えてみるといいと考えています。 「合格したい」というのは、合格していない側から自分を意識していることになります。その自分の意識を宇宙は現実化しようとします。 今年の本試験で合格する人は、合格した側から今の自分を意識しています。だから、あらゆることに感謝の気持ち…

  • 考えるべきことは1つ

    もうホントに最後の確認をしていると、まだ押さえていない知識に不安を感じ、ついつい今まで押さえていなかった知識に目を向けがちです。 しかし、ここは冷静になって、思い起こしてほしいことがあります。 それは、これまでの自分の努力。 最後は、それを信じましょう! つまり、最終確認で考えるべきことは、「これまでの勉強で理解した知識、押さえてきた知識が本試験で確実に使えること」 これだけでいいのです。 このことにどれだけ意識を集中させても、やはり人間ですから、後から見返すと「あ~この問題正解できたのにな~」という問題は誰にでもあるもの。 しかし、そうした問題をできるだけ少なくできる人が本試験では勝つのです…

  • 計画は少なめに 実行は多めに

    ラストスパートは順調ですか? このラストスパートで一番大切なのは、その内容よりも実践しているときの精神状態です。この時期ですから、もう見ることのないテキストを確認しながら、「本当によく頑張ってきたな」と満足感をもって勉強に臨めているでしょうか。 夜寝るときは、今日も目標を達成できたという「小さな達成感」を感じながら眠れているでしょうか。 この日々の「小さな達成感」の連続が、大きく合格を引き寄せていきます。 この時期、多くの受験生が無理な計画を立て、消化不良の不安感ばかりで過ごしてしまいがちです。 そうならないためにも、「計画は少なめに 実行は多めに」を最後まで実践し続けてください。繰り返します…

  • 試験はバランス

    これからアドバイスすることはどの資格試験にも当てはまりますが、特に社労士試験は1日で10科目を各基準点を超えなくてはいけませんし、選択式と択一式という2つの試験がありますので、気をつけなくてはいけないことだと思います。 それは、この1週間で確認する科目にかける時間の配分です。 直前期の模試で点数の低かった科目は気になる科目になると思いますが、その科目だけを確認していると、本試験ではその苦手だと思っていた科目で意外と得点できたけど、得意だと思っていた科目で低い点を取ってしまうものです。 これまでの受験勉強の中で、みなさんの頭の中には各科目の合格脳が形成されているはずです。それを最後のこの時期に、…

  • マスクをつけて勉強しよう!

    最後の1週間は、こちらでアドバイスを続けます。 社労士試験は、1日で勝負が決する試験です。その日の体調が合否を左右しますので、今から体調管理を意識してくださいね。 特に、夜中に勉強をしている人は、そろそろ朝型に切り替えていくといいでしょう。少なくとも、本試験の時間帯には、頭がスッキリしている状態で過ごしたいものです。 あともうひとつ、ぜひ意識してほしいのが、マスクの着用です。この1週間も仕事をしている人は、当然マスクをしていると思いますが、自宅で勉強を続けている人は、ぜひ家でもマスクをつけて勉強した方がいいでしょう。 今年は特に、直前期の模試も自宅で受験された方が多いと思いますが、本試験では当…

  • 令和2年度 社労士選択式本試験ここに要注意!健保・国年・厚年

    お待たせしました! 残り1週間、このときのために、これまでのすべての努力があります。 やるべきことはもう決めていると思いますので、焦らず、でも目いっぱい 全力で走り抜けてください! 残りの科目の選択式の私の予想です。参考にしてください。 ■健康保険法 1.被扶養者の範囲 被扶養者の定義、生計維持関係 〇2020年度目標比較認識法®で社労士マスター p164 問題7 2.地域型健康保険組合 法附則3条の2 〇2020年度目標比較認識法®で社労士マスター p172 問題12 3.保険外併用療養費 評価療養、選定療養、患者申出療養の定義 法86条 〇2020年度目標比較認識法®で社労士マスター p1…

  • 令和2年度 社労士選択式本試験ここに要注意!雇用・労一・社一

    今日からお盆休みという人も多いのではないでしょうか。 今年のお盆は、勉強三昧になりますね。 今回は、雇用・労一・社一の選択式の要注意ポイントを5項目ずつ紹介していきます。 特に、労一・社一については、当然労働経済や厚生労働白書等からの出題も考えられますが、受験生としてはやはり法律からの出題の場合にしっかりと対応できる準備をしないといけませんね。そうした観点から、参考にしていただければと思います。 ■雇用保険法 1.目的条文、雇用保険率 2.受給期間、受給期間の延長 法20条1項2項 〇2020年度目標比較認識法®で社労士マスター p132 問題7 3.特定受給資格者、特定理由離職者の定義 〇2…

  • 令和2年度 社労士選択式本試験ここに要注意!労基・安衛・労災

    「一発合格!TV」の岡です。 とうとう今年の社労士本試験まで、1か月を切りましたね! 実力のある人ほど、選択式本試験が気になってしょうがないと思います。 私はベストな選択式対策は、「テキストを万遍なく目を通すこと」だと考えていますが、やはり今年狙われそうなテーマは、より丁寧に確認していただきたい、そんな思いで、今回私が今年の社労士試験に受験するのだったら、特にここは要注意!というテーマを各科目ごとに公開することにしました。 YouTubeでは説明も加えていますので、そちらも必ず見てもらえるといいと思います。 今回は、労基・安衛・労災です。 ■労働基準法 1.判例 国際自動車事件、医療法人社団Y…

カテゴリー一覧
商用