searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Manabi-NP 55さんのプロフィール

住所
アメリカ
出身
未設定

日本の看護4大卒、看護師の経験を経て、アメリカのナースプラクティショナーのプログラムに入学。それまでの長い苦労の多い、遠回りの道のりを綴っております。現在は卒業しNP Board Exam の勉強中。

ブログタイトル
アメリカ ナースプラクティショナー(NP)になるために
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/manami_pn2020/
ブログ紹介文
日々のこと、今まで通った様々な学校の出来事や生活のこと、留学の情報やナースプラクティショナー、ナースの最新情報、アメリカの医療のことなどをつづってます。
更新頻度(1年)

86回 / 76日(平均7.9回/週)

ブログ村参加:2020/08/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Manabi-NP 55さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Manabi-NP 55さん
ブログタイトル
アメリカ ナースプラクティショナー(NP)になるために
更新頻度
86回 / 76日(平均7.9回/週)
読者になる
アメリカ ナースプラクティショナー(NP)になるために

Manabi-NP 55さんの新着記事

1件〜30件

  • 全ての資格の更新料が。。。

    以前までは アメリカの正看護師の免許は、2年ごとの更新の度に クレジットカードのサイズの免許が郵送されていた。しかし、現在はエコを考えて更新後、免許のカードを郵送することがなくなり、直接Board of Nursing(看護協会)のウェブサイトにアクセスしそこから免許がネッ

  • 米国NP認定試験の種類とオンライン練習問題について

    今日は 友達がくれたオンラインの練習問題を朝8時からずっと解いていた。このサイトが友達からの頂き物 Board Vitals という。1ヶ月または3ヶ月、もしくはそれ以上の期間、アクセスしたい期間を決めることができ、それに則って支払い額が変わる。自分で購入しなかったため

  • 清掃職員からトラウマセンターのナースプラクティショナーになった実話

    この話はなかなか説得力のあるものだと思うので紹介したいと思う。Jaines Andradesの実話。 彼女は10年前、病院で清掃の職員だったそうである。その後、正看護師となり、そして先月ついにナースプラクティショナーになった。画像からもわかる通り、彼女のネームバッチにはト

  • 頭痛の危険サインはスヌープ?それともスプーン?

    今日も朝から晩まで勉強ばかりしていた。パンとヨーグルトとナッツとコーヒーと水だけ飲んだり食べたりしながら結構 集中することができた。途中で目が乾いたり疲れたりと、やや症状が出てきたため目薬にお世話になりながら続けた。使用方法について読むと、充血した目に対し

  • 二次性高血圧の原因の覚え方

    今日はよく練習問題を解いた。友達から頂いたオンラインの問題。合計1000問以上ある。基本として解いてきた別の参考本&練習問題よりも難しい。クラスメイトが「このオンラインの問題を解くと自信がなくなるから    途中で解くのをやめた。でも合格した。」と話してくれた

  • 犬にもハロウィーン専用のものを

    最近、この1ヶ月の間に、近所を散歩していると、犬が行方不明になってしまったというポスターをよく見る。段々とその数が増えてきているのが顕著で少し驚いている。家にいる時間が長いのに、犬が逃げてしまうとは??一方で、在宅でのオンライン授業や勤務が多い今、犬を飼い

  • 看護大学院の授業開始前の履修科目について

    看護大学院に入るのに、事前に取得しておくべき科目がある。それは学校によりけり。私の通っていたアメリカの看護大学院の場合、ナースプラクティショナーのコースだったため、Human Physiology (生理学)Statistics (統計学)Physical Assessment (フィジカルアセスメント)Res

  • アメリカの保健師には国家試験がない

    今回はナースプラクティショナーの話ではなくアメリカの保健師の話をしたいと思う。日本で保健師になるのには4年制の看護大学を卒業するか保健師の養成学校に通う必要があると思う。調べてみたら今でも日本ではそのような形のようである。私も日本で看護大学生だった時には、

  • アルコールの消費率が上がっている

    以前から、新型コロナ以降アルコールの消費量が上がっていると言われていたものの今日も改めてニュースで同じことが言われていた。詳細データとして2019年と比べて 全体的なアルコールの消費が14%上昇し、女性の場合は17%に上がり、30~59歳の場合には19%そして、女性の間

  • 日本人看護師がアメリカの看護大学院に留学するには

    おそらく、このブログを読んでくださっている人たちの中には日本で看護師として働いている方、もしくは日本の看護学生さんもいらっしゃるかもしれない。私が日本で看護師として働いていた時に、海外の大学院で留学がしたかったものの情報があまりみつからなくて困っていたの

  • 今晩は次期大統領候補たちのディベートだった

    いよいよアメリカの大統領選挙まであと1ヶ月ちょっととなった。全ては見ることができなかったけものの、ディベートを聴いている時に感じたのは もっとしっかり聴きたかったということ。ジョー・バイデン (オバマ大統領政権の時に民主党の前副大統領として働いていた)の持ち時

  • 新卒医師が見学したいとやってきた

    ある検査 結果が思わしくないため処置を受けることになった。最近は私自身が患者になる機会が多くなってきている。早めに予約を入れて欲しかったものの、ちょうど昼頃になるとのことで朝は20問だけNP(ナースプラクティショナー)のBoard Examの問題を解いて治療する医療機関

  • 宅配便スタッフの腕の刺青には

    今日は勉強の合間を縫って、前から頼まれていた、親の希望するものを送った。日本でも売っていると思うのだれど、こちらで買うと安いからとのことで、Amazonで購入し、今日 送ることにした。また、今週の平日に 知らない人が注文したものが 間違ってうちに来てしまい、それを

  • やっと一通り読み終えた

    今日までコツコツ読んできたナースプラクティショナー(NP) Board Examのリビューブックを一通り終わらせることができた。クラスメイトは一日に7章のペースで読み切ったと言っていたけど、私には全く持って不可能。体の組織によっては2章を終えるのに、丸々6~7時間はかかっ

  • 新型コロナ後の眼科での対応

    大学院に入ってから卒業する直前まで、とにかくよく勉強、課題をこなし続けていたためか、劇的に視力が落ちた。少なくとも私にとっては NPの大学院は、かなりハードだったため、夜な夜な勉強するのも当たり前な日常。寝れない日々も多々あり、一体どうやってあんなにも起きて

  • 目に留まった印象深い言葉

    今日、目に留まった 印象的深い言葉(詩)を紹介したいと思う。ウィリアム・アーサー・ワード(William Arthur Ward )の詩。 Believe While Others Are  他の人が疑っている時に 信じ、他の人が寝ている間に 勉強をし、他の人が先延ばしにしている時に 決断し、 他の人

  • アメリカの多種多様な避妊法

    今日は女性の健康・疾患、性感染症などに関する勉強をした。そして、最近の日本の避妊方法の現状はどのような状況であるか知識に乏しかったため、こちらの朝日新聞の情報を読んでみた。産婦人科医である北村先生が書かれていらっしゃる記事が最新の情報を踏まえて、日本の避

  • 思っただけでも可能性は高まる

    私は日本で正看護師として働いている時に、看護師の友達や同僚、先輩などで留学をしたことのある人たちが一人もおらず一体どうやってアメリカに留学をしたらいいのか わからず模索状態だった。知らない人の 留学記をウェブサイトで読む度に、その人たちの高校や中学からの功

  • 新型コロナ追加料金がレストランなどで課税され始める

    新型コロナの影響は計り知れない。おそらく誰もが今までにない 生活様式の変容を強いられているといえよう。ビジネスに関わるオーナーたちも、今度どのようにビジネスを継続させ、生き延びていくかの手段を迫られている。現在、アメリカでは新たな税金が課される動きが出てい

  • アメリカ最高裁判所の判事が亡くなった

    私が非常に尊敬する女性である ルース・ベルダー・ギンズバーグ(Ruth Bader Ginsburg=EBG)が今日、87歳で亡くなった。彼女は膵臓がんも抱えており、その転移が死因のようである。後年は何度も病気と闘いながらも、しっかりと最高裁判所で働ききった。本当に今まで大変だっ

  • 特殊なコンタクトレンズで眼圧の検査

    今日の筋骨格系の勉強をした。勉強の中で、CTとMRIのオーダーの解説を読んでいて、ある単語に目が留まった。トリガーフィッシュ(Triggerfish) と書かれてある。このトリガーフィッシュというコンタクトレンズを付けている患者さんにはMRIは禁忌であるとのこと。何だ?学ん

  • 薬にも世代がある

    抗生物質にも様々な種類がある。その中のセファロスポリン(Cephalosporin)というβーラクタム系の抗生物質があり、これはちょっとややこしくて、でも興味深い 世代(Generations)が5つあることをおそらく アメリカの どのNPの大学院でも学ぶと思う。アメリカではNPも薬を

  • Hey Siri, べンス・ジョーンズ蛋白って何ですか?

    起きてすぐにパンプキンブレッドを焼いた。小分けにする紙のカップがないため焼いても耐熱のある器を見つけて焼いた。砂糖も控えめで栄養成分表は以下の通り。学校があった頃、そしてコロナの前は、秋になるとパンプキンブレッドを、ブラックコーヒーの小さいサイズと共に時

  • いろいろあるけど 冷静になることが大事

    今日は内分泌と腎臓系の勉強。問題も全てではないけれど、そこそこ数をこなせた。勉強だけ出来たらいいのだけれど、他にもやることが。。。一日が24時間ではない足りない。焦っても仕方ないので明日もコツコツ頑張ろう。先日、珍しくて食べたことのない、セールになっていた

  • 医療職員を大切に思う病院

    昨日は友達の子どもの遊び相手をずっとした。普段はあまり子どもと関わる機会がなく、自分の専門領域も成人、高齢者が主であるため高齢な人たちとの関わりの方が多い。そのため、予想外のことをしでかす上に、ちょこちょこと動き回る子どもと過ごすのは とても新鮮な上に楽し

  • 英語ができることの利点とは?

    アメリカに留学する前は、1年くらい留学をしたら 何ら問題なく英語がネイティブのように話せるのかと思っていた。おそらく、こうした1年というわずかな期間で目まぐるしい向上に至ることも確かにあるだろう。もともとの語学のセンスがあった子ということもあるだろう。しかし

  • 西海岸の大規模な火事のニュースをみて思うこと

    オレゴンやカリフォルニアの山火事のニュースを見ていると本当に心が居たたまれなくなる。新型コロナだけでも多大なる影響を受けている中で、こういった天災にも見回られるのは、火に油を注いでいる状況といえる。今日の夕方まで知らなかったのだけれど、オレゴンは州全体の1

  • インフルエンザ予防接種が薬局で無料

    9月の下旬までに予防接種を受けたら負担金がないことを知っていたため、健康保険でカバーされるうちにインフルエンザ予防接種を受けたいと思い、今日近くの薬局に受けに行ってきた。薬局には小さなクリニックがあって、そこには常に1人 薬剤師がいる。毎年お世話になった薬剤

  • ホームレスは一時的なもの?

    ホームレスを見たら、いろんなネガティブなイメージが浮かんでくる人もいると思う。仕事を失い、住む場所を失い、ホームレスになった。精神疾患を病んており、ホームレスになった。離婚して、貯金や職歴もないため、ホームレスになった。もと軍人の方で、今でも兵士時代のト

  • カンザスの美容院で首を やけどした

    先週、友達が「私は3月以降一度も髪の毛を切るチャンスがなくて  もう6か月も伸びっぱなしだ」と話していて、私もそろそろ髪の毛を切りたいな~と、美容院に行きたいなと共感していた。そしたら突然 その会話の翌日に急に電話があった。いつもお世話になっている美容師さん

カテゴリー一覧
商用