searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

たろーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
晴山雨読記 Vol2
ブログURL
https://ikuyayuuki.hatenablog.com/
ブログ紹介文
鈴鹿山系を中心とした山登り、沢登り、雪山の記録です。
更新頻度(1年)

121回 / 323日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2020/08/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、たろーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
たろーさん
ブログタイトル
晴山雨読記 Vol2
更新頻度
121回 / 323日(平均2.6回/週)
フォロー
晴山雨読記 Vol2

たろーさんの新着記事

1件〜30件

  • 山行記復旧 8件(2009年04 月の記録)

    ブログの仕様変更で写真が上手く表示されなくなった山行記を復旧しています。 単なる自己満足の世界ですが、コツコツとやっていきます。 全部復旧するのに何年かかるだろう・・・

  • 2021年5月の山歩き

    新緑の唐谷川 5月は天気が悪く、雪山は涸沢カールで終了。その分、せっせと新人育成の沢登りにいそしみました。沢好きメンバーが増えるといいな。 <5月の山歩き> ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.ha…

  • 台高 唐谷川 沢登り 新緑と大滝の爽やか遡行 2021.05.30

    三の滝が見えた <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 10名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 台高・沢登り <コース>旧リフレッシュパークP(8:05)~入渓(8:20)~唐谷川~一ノ滝下(10:35)~谷復帰(11:10)~昼食(11:40~12:10)~二ノ滝下(12:50)~三ノ滝下(13:35~14:05)~登山道(14:15)~林道終点(14:45)~旧リフレッシュパークP(15:30) 日曜日は台高の唐谷川へプチ遠征。北ア遠征中止組も何人か加わって10人という大所帯での遡行になりました。今回は迷岳までは詰めずに三ノ滝までなので、途中は思い切り遊ぶ…

  • 鈴鹿 東多古知谷 沢登り 初心者沢講座 2021.05.29

    百間滝下でいつもの記念撮影 <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 6名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 鈴鹿・沢登り <コース>鈴鹿スカイライン(8:10)~東多古知谷(8:15)~百間滝下(9:30)~10m滝(9:55~11:05)~表道合流(11:50)~山上公園(12:05~12:40)~表道~堰堤上・懸垂下降練習(13:30~14:45)~鈴鹿スカイライン(14:50) 剱岳へ遠征予定でしたが、天気が悪くまたもや鈴鹿の沢へ転進。もう残雪山行はおしまい、沢へ完全に切り替える事にしましょう。今日の行先は初心者入門の東多古知谷。新人3人といつものメンバー…

  • 山行記復旧 4件(2009年03 月の記録)

    ブログの仕様変更で写真が上手く表示されなくなった山行記を復旧しています。 単なる自己満足の世界ですが、コツコツとやっていきます。 全部復旧するのに何年かかるだろう・・・

  • 鈴鹿 蛇谷 沢登り 2021.05.23

    緊張の滝登り <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 7名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 鈴鹿・沢登り <コース>宇賀渓駐車場7:00〜魚止滝7:30〜蛇谷出合い8:15〜五階滝8:45〜CS滝9:45〜四連の滝10:00〜8Mの滝13:00〜逆くの字斜滝13:45〜金山尾根登山道15:00〜宇賀渓駐車場17:00 焼合谷の翌日は初夏の定番、蛇谷に出撃です。シロヤシオの開花時期なので宇賀渓は車でいっぱい。6:30なのに臨時駐車場に誘導されました。

  • 鈴鹿 焼合谷 沢登り 2021.05.22

    初シャワー <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 5名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 鈴鹿・沢登り <コース>尾高キャンプ場(8:30)〜入渓(8:50)〜パイプ堰堤(9:00)〜4Mの小滝(9:30)〜3Mボルダリングチックな滝(10:30)〜女郎滝(12:30)〜Ca850二俣(13:30)〜登山道(15:40)〜尾高山(18:30)〜尾高キャンプ場(19:20) 北アルプスの天気が悪いので鈴鹿の沢登りへ転進。5月に入ってこのパターンは2回目・・。前日に大雨が降ったので雨の後の方が面白い沢へという事で釈迦ヶ岳東面の焼合谷に行く事にします。この谷は10年…

  • 鈴鹿 元越谷 沢登り 2021沢登り体験会 2021.05.15

    元越大滝で記念撮影 <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 9名+1 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 鈴鹿・沢登り <コース>林道ゲート(9:10)~入渓(9:50)~元越大滝(11:20)~仏谷出合(13:00)~県境稜線(14:10)~水沢峠(14:30)~林道ゲート(16:00) 沢登りを始めたいという新人さんの為の沢登り体験会。初体験4人を含む総勢9人+1人で鈴鹿屈指の癒し渓 元越谷に行ってきました。 朝、武平峠を越える時には小雨もぱらつき、キラキラと陽光輝く沢とは行きませんでしたが、お昼過ぎまでは何とか天気も持ってくれました。 初めての沢靴の感覚にお…

  • 南紀 高田川ナル谷 沢登り 癒しののんびり沢泊 ② 2021.05.08-09

    今回はここで引き返す <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 3名+1 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 南紀・沢登り <コース:2日目>泊地(7:25)~P459二俣(7:40)~Ca600m10m滝(10:30)~P459二俣(12:20)~泊地(12:30~13:10)~堰堤(14:00)~取水堰堤上(15:10)~導水路~東屋(16:00) 二日目は二股の先にある滝を目指して出発します。まずは杣道の痕跡を辿って二俣まで。右股に入ると巨岩帯に岩間滝。ルーファイがなかなかややこしくて一筋縄ではいきません。 翌日、杣道を辿って二俣まで 巨岩帯の乗越には苦労する…

  • 南紀 高田川ナル谷 沢登り 癒しののんびり沢泊 ① 2021.05.08-09

    大迫力の二の滝 <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 3名+1 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 南紀・沢登り <コース:1日目>東屋(8:55)~一ノ滝(9:20)~二ノ滝(9:50)~三ノ滝(10:20)~堰堤(12:55)~Ca435m泊地(13:50) またしても北アルプスの天気が悪く残雪山行を中止して南紀の沢泊へ転進です。高田川のナル谷は4年前、三ノ滝の上までは遡行した事がありますが、そこから先には行った事がありません。楽しみです。 <4年前の記録> ikuyayuuki.hatenablog.com

  • 北アルプス 涸沢スノーリゾート?② 2021.05.03-04

    登れなかったけど、いい景色がみれました <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 3名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 北アルプス・積雪期登山 <コース:2日目>涸沢ヒュッテ(8:30)~本谷橋(9:25)~横尾(10:15)~徳沢(11:20~11:50)~上高地(13:30) 雪は夜半まで降り続け、風は未明まで強くテントがバタバタしてよく眠れませんでした。かけていた目覚ましに気付かず、起きたのは4時過ぎ。外を見ると北穂に向かっているヘッデンが4つ、奥穂に1つありました。 昨夜の雪の状況も分からず、気温が上がると雪崩れリスクも増えるこの状況でピークを目指すのは…

  • 北アルプス 涸沢スノーリゾート?① 2021.05.03-04

    何だか怪しい上高地 <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 3名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 北アルプス・積雪期登山 <コース:1日目>上高地(7:05)~徳沢(8:45)~横尾(9:55~10:10)~本谷橋(11:15~11:30)~涸沢ヒュッテ・テント泊(13:30) GW恒例の残雪山行。最初の計画は黒部五郎岳~槍ヶ岳まで縦走するという壮大なものでしたが、いかんせん天気予報が悪過ぎ、まともにアルプスに入れるのは5/4のみ(泣)。

  • 2021年4月の山歩き

    光滝を登る 白馬主稜は条件が整いとても良い山行、念願が叶いました。初の沢泊は少し難易度を上げて銚子川の光谷。なかなかいい沢スタートがきれたかな。 <4月の山歩き> ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com

  • 台高 銚子川 光谷から不動谷 沢登り② 2021.04.24-25

    清五郎第3の滝 光滝を登る <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 4名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 台高・沢登り <コース:2日目>奥の二俣(7:40)~マブシ嶺(8:40)~木組峠(10:05)~不動谷下降~林道橋(11:10)~清五郎第4の滝下(14:40)~清五郎第3滝下(15:10)~清五郎第2滝展望台(15:40)~橡山林道(16:10) 1日目の記録 ikuyayuuki.hatenablog.com

  • 台高 銚子川 光谷から不動谷 沢登り① 2021.04.24-25

    光滝を登る <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 4名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 台高・沢登り <コース:1日目> 林道ゲート(8:40)~銚子川第2発電所(9:20)~清五郎橋(10:20)~光谷右股出合(11:25)~光滝下(16:15)~奥の二俣・泊地(17:30)

  • 山行記復旧 5件(2009年02 月の記録)

    ブログの仕様変更で写真が上手く表示されなくなった山行記を復旧しています。 単なる自己満足の世界ですが、コツコツとやっていきます。 全部復旧するのに何年かかるだろう・・・

  • ハイキングレスキュー講習会 2021.04.18

    みんなで訓練 <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 14名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 鈴鹿・訓練講習会 <コース>三重県民の森(9:00~15:00) 去年はコロナの影響で出来なかった登山講習会。今回は体験さん2名を含む14名の仲間が集まりました。 生憎の空模様の為、三重県民の森の東屋の下で実技のみとなりましたが、応急処置、救助要請、搬送訓練、ツェルトの張り方実習といい練習が出来ました。 幹事の皆さん、お疲れ様でした。参加の皆さんありがとうございました。 <訓練の様子> ①応急処置、転倒し下肢の骨折及び上腕の裂傷を負った想定で応急処置。圧迫法による止血…

  • 山行記復旧 5件 黒部川 上の廊下から赤木沢(2013年8 月の記録)

    2013年8月10日~14日の5日間で、北アルプス黒部川の上の廊下から赤木沢を遡行してきました。4泊の山旅は私の中でも最長、そしてとても素晴らしい沢旅でした。 今年、再度挑戦しようと思っているので記録を掘り起こしてみました ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com

  • 山行記復旧 6件(2009年01 月の記録)

    ブログの仕様変更で写真が上手く表示されなくなった山行記を復旧しています。 単なる自己満足の世界ですが、コツコツとやっていきます。 全部復旧するのに何年かかるだろう・・・

  • 北アルプス 白馬岳主稜 ③ 2021.04.10-11

    最後の乗越し <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 6名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 北アルプス・積雪期登山 <コース:2日目>白馬尻(3:00)~稜線(5:20)~P2492(7:10)~Ⅱ峰(9:00)~白馬岳(9:25~10:00)~白馬頂上宿舎前(10:20~10:50)~白馬大雪渓~白馬尻(12:10~13:05)~猿倉荘(14:00~14:15)~二俣(15:40) 2日目(前半)の記録 ikuyayuuki.hatenablog.com 写真で見覚えのある岩場に来て2峰直下である事が分かりました。頂上まではあとほんの少し。左側の雪はすでに解…

  • 北アルプス 白馬岳主稜 ② 2021.04.10-11

    雪稜を行く <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 6名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 北アルプス・積雪期登山 <コース:2日目>白馬尻(3:00)~稜線(5:20)~P2492(7:10)~Ⅱ峰(9:00)~白馬岳(9:25~10:00)~白馬頂上宿舎前(10:20~10:50)~白馬大雪渓~白馬尻(12:10~13:05)~猿倉荘(14:00~14:15)~二俣(15:40) 1日目の記録 ikuyayuuki.hatenablog.com 翌日は気合の1時起床、3時出発。いつもはだいたい予定時間より遅れるのですが、今日はすんなりスタート出来ました(みん…

  • 北アルプス 白馬岳主稜 ① 2021.04.10-11

    ベースキャンプ <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 6名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 北アルプス・積雪期登山 <コース:1日目>二俣(10:00)~猿倉荘(11:30~12:35)~白馬尻(13:30) 泊 雪のアルプスを歩き始めた頃、白く長大な雪稜の写真をネットで見たのが白馬主稜との出会いでした。最初は「すごい世界があるもんだなあ~」と自分には縁の無い世界と思っていましたが、経験を積み重ねる事で、「いつか行けるかなあ」になり、「ひょっとしたら行けるかも」に変わってきました。

  • 大峰 上多古川 上谷 沢登り 2021.04.03

    牛呼の滝 <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 6名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 大峰・沢登り <コース>林道ゲート(8:45)~入渓(9:15)~18m滝下(10:45)~雫の滝~牛呼滝(12:00~13:00)~右岸巻き道~尾根に取り付き(13:35)~柏木道(14:20)~上多古集落(15:50)~林道ゲート(16:00) 北アルプス、雪山テント泊が天気の関係で中止になったので大峰の沢登りに転進します。こうなる事を待ってましたという沢好きメンバーも加わって6人で上多古川の上谷に行って来ました。

  • 2021年3月の山歩き

    俎嵓 3月、絶好の残雪期のはずですが天候に恵まれず、成功した遠征は谷川の俎嵓のみ。あとは鈴鹿で沢登りが始まりました。 <3月の山歩き> ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com ikuyayuuki.hatenablog.com

  • 鈴鹿 宇賀渓周辺の沢(御所谷、ソウスケ谷、熊谷) 2021.03.27

    長尾滝 <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 5名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 鈴鹿・沢登り <コース> 宇賀渓(8:10)~御所ヶ滝(8:25)~御所谷遡行~稜線(11:25)~ソウスケ谷下降~熊谷出合(12:45~13:25)~熊谷遡行~小峠(14:30)~長尾滝(14:45~15:40)~宇賀渓(16:45)

  • 白山 野谷荘司山から三方岩岳 2021.03.20

    ここを登り切れば野谷荘司山 <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 3名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 白山・積雪期登山 <コース>馬狩(5:20)~P1602(8:45)~野谷荘司山(9:45)~三方岩岳(11:35)~馬狩(14:25) 春分の日はアルプス遠征を考えていましたが、天気が悪く土曜日日帰りに・・。今年は融雪が早いので標高が高く無く手も雪が楽しめる所という事で、去年印象の良かった白山北部に出かける事に。前回とは逆回りで野谷荘司山から三方岩岳へ周回します。 2020年の記録↓ ikuyayuuki.hatenablog.com

  • 山行記復旧 4件(2008年12 月の記録)

    ブログの仕様変更で写真が上手く表示されなくなった山行記を復旧しています。 単なる自己満足の世界ですが、コツコツとやっていきます。 全部復旧するのに何年かかるだろう・・・

  • 鈴鹿 池ヶ谷から入道ヶ岳 沢登り(2021沢初め) 2021.03.14

    落ちる訳にはいかない <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 4名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 鈴鹿・沢登り <コース> 小岐須渓谷P(8:00)~屏風岩(8:50)~池ヶ谷出合(9:20)~池ヶ谷遡行~Ca750m昼食(11:50~12:15)~入道ヶ岳(12:35)~奥宮(12:45)~松の木谷下降開始(13:00)~松ノ木谷下降~大岩谷(15:00)~大石橋(15:30)~小岐須渓谷P(15:50) 2021年の沢初めは鈴鹿の池ヶ谷から入道ヶ岳。沢を始めた頃は何回か通ったけど、前回来たのは何と10年前でした。 ikuyayuuki.hatenablo…

  • 谷川 雪洞泊で俎嵓  ② 2021.03.06-07

    俎嵓へ <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 6名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 谷川・積雪期登山 <コース:2日目> 熊穴沢避難小屋付近(6:30)~肩ノ小屋(7:50~8:05)~オジカ沢の頭(9:10)~俎嵓(10:10~10:35)~オジカ沢の頭(11:20)~肩ノ小屋(12:30)~熊穴沢避難小屋(13:20~14:05)~天神平駅(14:40) 前日の記録 ikuyayuuki.hatenablog.com 翌朝、雪洞から這い出すとちょうど朝日が昇って来たところ。目指す俎嵓がピンクに染まっています。 俎嵓が朝日に輝く まずは天神尾根を肩の小屋ま…

  • 谷川 雪洞泊で俎嵓  ① 2021.03.06-07

    いいのが掘れました <メンバー> 鈴鹿ハイキング倶楽部 6名 suzuhaisecure.sakura.ne.jp <山域・形態> 谷川・積雪期登山 <コース:1日目> 天神平駅(11:50)~熊穴沢避難小屋付近(13:00) 泊 3月第1週は谷川遠征。去年も計画して断念した俎嵓山稜に挑戦です。今回も土曜日の天気がイマイチなので、天神尾根の途中で雪洞泊し、翌日アタックする事に。

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー