searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ふみづきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
傍観者のつぶやき
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/winter-north
ブログ紹介文
みなさん、こんにちは。来訪してくれてありがとうです。 暇つぶしに書いた他愛もないブログです。気に入ったら読んで下さい。
更新頻度(1年)

1回 / 1日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/06/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ふみづきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ふみづきさん
ブログタイトル
傍観者のつぶやき
更新頻度
1回 / 1日(平均7.0回/週)
読者になる
傍観者のつぶやき

ふみづきさんの新着記事

1件〜30件

  • 僕の相場日記 令和2年7月1日(水)

    今日は朝から気ぜわしかった。仕事はさほど多くは無かったが、何故かイライラし通しの一日だった。さて、相場ウォールストリートジャーナル日本版によると米国の大手石油企業が軒並み減損計上を迫られているのだそうな。これらの企業がコロナ以前の石油相場見通しについて業界内では強気に過ぎると言われていたそうだが、コロナショックが現実になって、見通しが強気すぎるどころではない状況になったのだとか。以前、たしかテレビ東京のワールド・ビジネスサテライトで見かけた話しだと思うが、日本の企業が行った米国のシェール企業向けの投融資の規模について、日銀は昨年の11月に公表したレポートで暗に懸念を表明しているのだそうな。ほんの3ヶ月ほど前には米国オクラホマ州クッシングの石油貯蔵施設群に貯蔵された石油類の量が設備容量を上回る可能性を指摘されてい...僕の相場日記令和2年7月1日(水)

  • 僕の相場日記 令和2年6月28日

    先週のニューヨークダウ平均終値は25,015ドル55セント、令和2年2月12日につけた最高値29,568ドル57セントから4,553ドル2セント、率にして16.4%の下落、つまり、それだけニューヨーク市場から資金がよその市場に逃避したか、あるいは債務返済の形で金融機関などの債権者が受け入れたと言うこと。この期間内、例えばFRBは4月9日に、従来は購入することの無かった格付けがダブルBの社債を購入してまで資金を市場に供給することにした。その規模、総額で2兆3千億ドル。邦貨換算で約250兆円前後というから日本の年間GDPの半分以上に相当する額を市場に投じてその動揺を抑え込む算段だが、先週のダウ平均の動きを見る限り、FRBの願望が満たされたとは言えないようだ。この金融緩和策で市場にあふれ出た資金は今のところゴールドに...僕の相場日記令和2年6月28日

  • 僕の相場日記 令和2年6月23日

    今日、帰宅してパソコンで相場を確認して驚いたのは10時半頃の米国政府のナバロ米大統領補佐官の「米中合意は終了」という発言を受けての相場、特に外為相場の乱高下。この乱高下自体は午後にはほぼ収束したようだが、FX相場や東証相場のチャートは今の上昇相場が政治合意に依存した、消費と生産からは乖離した論理で規律されていることを現していることを物語っていると思う。ちなみに今日の東証一部銘柄で上昇した銘柄は1,358銘柄で68%。チャートはRSIが14日で49.16、下降している。ここから東証でロングを入れるのは少しためらうか。トランプ大統領の元側近の暴露本が話題で日本に関連する部分もそれなりにマスコミに注目されているようだが、正直言って、報じられている内容は政治に関心のある人なら思い浮かべる程度のことなのではあるまいか。そ...僕の相場日記令和2年6月23日

  • 僕の相場日記 令和2年6月21日(日)

    さて、始めました、ブログです。なんとなく、ゆるく、国内外の金融相場のごく一部を眺めていきたいと思います。自己紹介を少しばかり。住んでいるところは日本国内のどこか仕事は昼間は結構、堅い職場で働いています。だから、いわゆる兼業トレーダーです。趣味は、まあ、いろいろです。英語を勉強しています。トレーダーとして独立するために必要でしょうからね。相場に初めて手をだしのは32歳の時、今から20年ほど前のことです、って、年齢が知られてしまいますね(笑)。その時は某信託銀行株で16万円ほど利益を出しました。今考えるとビギナーズラックですね。その後もボチボチと収支が黒くなったり赤くなったりを繰り返していました。素人が闇雲に投資するから、当然というと当然ですね。でも、正直、相場の結果は気にしていませんでした。半分、道楽でやっている...僕の相場日記令和2年6月21日(日)

カテゴリー一覧
商用