chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ポルトガルつうしんⅡ https://ameblo.jp/pacodearcos2019/

ポルトガルに住んで25年。自然大好き、アンティーク大好き、ポルトガルの伝統文化大好き。好きが高じて仕事まで・・・ポルトガルのいいところ、悪いところを紹介しています。

グラサ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/06/26

1件〜100件

arrow_drop_down
  • ”ポルトガルの病院事情”

    最近のニュースで、南のリゾートアルガルヴェで、国公立病院の問題。医者がいない・・・腕のいい医者は、海外に流れるか、自分でクリニックを開くか。イギリスやスイスは…

  • ”ポルトガルの田舎には石の家が一杯”

    去年はコロナでステイホーム。でも、田舎は許された。里帰りする友達に便乗。ポルトガル深堀・・?!小さな国だけど、探すといろいろあるある)))昔の物はもう2度と再…

  • ”リスボンにあるサンロッケ教会と日本人の結びつきは深い深い~~Ⅰ”

    ポルトガルに来られることがあったら、是非サンロケ教会へ 入場料は無料です! 併設されている博物館は有料だけど、なかなか見ごたえがある。 500年近く前になが~…

  • ”ポルトガルの昔の文化を教えてくれたおじいさん”

    昔の文化を伝えてくれる人が、だんだん消えていく・・・これも自然の摂理なのか沢山の出会いがあり、消えていく 

  • 背後霊か後光か・・???

    最近起きた不思議なこと 子どものころから、怖いもの見たさ・・怖がるくせにすごく興味があった。10代の終わりの頃、親友と西日本1周をしたときに、島根の日本海に面…

  • ”うちの犬に合羽を着せてみたら・・・”

    せっかく可愛い黄色のカッパを作ってあげたのに、気に入らないのかずたずたに・・ そして、ゴミ袋のカッパはお気に入り・・やっぱり、ハンターが捨てた犬だわ  …

  • ”さつま揚げの元祖・・・ポルトガルのパタニスカ”

    家庭によって少しずつ中身が変わるけど、みんな大好きパタニスカ 

  • ”親ばか”

    家の犬も 親ばか飼い主の離されたピットブルに噛みつかれ獣医さんへ あれ以来、自分より大きな犬が来ると、トラウマの為にワンワンと叫びまくる。 よほど怖かったのか…

  • ”ポルトガルの骨董市は宝の山?!その3”

    糸は何かの延長 糸止めは、決心 結びは、糸の吉 絵は、糸と会う 糸へんの付く文字は意味がある。 漢字は凄い  

  • ”ポルトガルの骨董市は宝物の山?!”

    どなたかにはゴミ どなたかには宝物最近は友達も後者の方に固まっている。宝石のように何百年も持つわけではないけれど、その技術は残っていく。そして、一針一針のエネ…

  • ”四百数十年前に天正遣欧少年使節たちが通った河口で想う・・”

    何かの歌にあったとうとうと流れる川川という字は水が流れる様を字にしたと なるほど川川今日もまた 犬の散歩で行きました、テージョ川河口 昔と違って 今は帆船はセ…

  • 秋には紅葉に会えず花見なりけりポルトガル

    なんだか暑いのか寒いのかわからない毎日。半袖を着たり長袖を着たり、とっかえひっかえ・・・ ポルトガル人は夏にバカンスをとる習慣がある。20年ほど前は夏休みが2…

  • ”昔も今も母は強し・・”

    今の子供は恵まれているのかな 遊具の沢山ある公園もあるし、給食は美味しい あの不味いミルクを飲まなくて済む それでも子供の貧困って言う言葉、日本のニュースで出…

  • 自然の爆発?!

    最近のニュースで見た、今の科学の技術台風の進路をミサイルで変える??!!昔ドライアイスで変えることができたと!??? 凄いことだと思ったけど、よーく考えたらな…

  • 自然のアート

    毎日犬の散歩だけは欠かせない 言葉は言えないけれど、座ってパソコンに向かっている私の足元で丸まっていたり、伸び上がって足でそっと私の足を叩いたりおねだり つい…

  • ”ポルトガルの田舎町に行ってきました。”

    田舎に招待してくれた友達のお母さんは、老人ホームから病院へ行きましたが、最後はまたホームに帰りたいと帰って、去年亡くなりました。彼女は今、思い出を断ち切るため…

  • 今日の御昼は・・・日伊友好

    うちは殆んど外食しないたまに友達と、息子や私は外食するけれど、連れ合いは病気ではないけれど菜食の上に塩分カットなど面倒くさいのでほとんどおうちごはん。その代り…

  • ”もしかしたら、心霊写真??!!”

    もうずいぶん前にシントラの幽霊というユーチューブで有名になった白い服の女という話があった。シントラは歴史が古く、大西洋から来る風をシントラの山が衝立のように西…

  • 秋が押し寄せてくる・・

    ポルトガルは朝夕涼しく日中も耐えられる暑さ 今日の夕方にテージョ川河口で秋が押し寄せてくるような雲を見た   まさに 誰かの歌にあった 今は~~♪もう秋~~ …

  • 骨董市で私を呼ぶモノが・・・・

    先日 月に一回の地元の骨董市で、思わず何かに呼ばれたようで足を止めたモノ・・ 不思議なことに、まるで導かれるように・・・よろよろ))))こういう時は遠くからで…

  • うちのカリスマシェフのミートローフ

    我家には2人のシェフがいる。 自分は100%ベジだけど、たまにそうでないものやパンを作ってくれる相方 もう一人はカリスマシェフ。小さい頃から料理が好きで、パパ…

  • ほおずき 鬼灯は食べる物???!!

    日本では観賞用やお盆の時に供える植物として知られているほうずき 調べてみたら:ご先祖様はお盆の間中、鬼灯の空洞の中に身を宿して過ごすという伝承 昔は薬用植物と…

  • ”ポルトガルの健康志向自然派ペンション”

    コロナでも外のテントは問題なし。暑い日が続きますが、彼は頑張っています。そういえば、昨日テージョ川対岸のコスタでカパリカという有名な海水浴場の林で火事消防車が…

  • 日課

    毎日 夕方になると冬でも夏でも膝までズボンをたくし上げてひたすら水際を裸足で歩く80歳のおばあさん。お医者さんからもう歩けないと言われて、この苦行を思いついた…

  • わたしのお気に入りフォト【風景部門】

    リスボン テージョ川 河口 朝陽      

  • ローマの知恵は1日にしてならず!!

    昨日行ったリスボン アジュダ宮殿の未完成で壊れていた部分を修復してできた、ポルトガル王家の宝物博物館観終わった後、一番上の階にある素敵なカフェで見つけたものな…

  • これは心霊写真????今朝のびっくり!

    毎日朝夕うちの可愛いちゃんと一緒に散歩するテージョ川河口昨日も今日も17度前後の寒い朝  何時ものように写真を撮ってうちでPCに入れ込んでいたら・・・  …

  • やさしさに包まれたなら・・・

    ユーミンの歌を思い出す・・・・やさしさに包まれたなら きっと目に映る全てのことは メッセージ・・・・ 日本から遠く離れると、時々故郷の事や家族や友のことを思い…

  • 鬱にならない時の過ごし方・・・

    昔から人形遊びは大好きだった。幼いころは人見知りで甘えん坊母の姿が見えないと、泣きながら探し回った。  小学生の頃に買ってもらった人形を今でも持っている。 よ…

  • 漁師の秘密?!

    毎日、うちの可愛いちゃんと行くテージョ川河口の漁師の浜時々顔なじみの漁師さんたちとおしゃべりをする。 昔のポルトガルは王様と貴族と聖職者と漁師などの船乗り、羊…

  • 水に浮かぶ村・・ノアの箱船現代版?!

    毎朝夕犬の散歩で行くテージョ川河口毎日のように大型クルーズ船が行き来する。まるで巨大な村の移動中にはレストランからお店、劇場、病院・・なんでもあるみたい。写真…

  • ”面白アズレージョ”

      アズレージョは歴史の記録古いアズレージョを見ると、風刺画や笑っちゃう絵も沢山あります。其れだけを探して旅するのも面白いカモ・・ポルトガルを掘り起こす旅

  • ”面白アズレージョ”

    アズレージョは歴史の記録古いアズレージョを見ると、風刺画や笑っちゃう絵も沢山あります。其れだけを探して旅するのも面白いカモ・・ポルトガル 

  • ”漁師のおじさん”

    相変わらず漁師のオジサン、倉庫を移動して、もっと水に近い領主さまの召使の小屋をゲット。ちょっと腰が痛いけれど、頑張っておられます。 時々 海が引き潮で船をあげ…

  • マイナスイオンに包まれて

    昨日の朝、見た一瞬の瞬間チョットピンボケだけど、噴水がこんな素敵な影をつくるなんて・・  自然は素晴らしいね 自然の神様に感謝

  • ”さくらんぼうの季節”

    今年もサクランボウの季節ポルトガルの東側 星の山脈の中腹が有名です。日本にも輸出されているとか値段はまだまだ高めで1kg6ユーロ前後ぐらいでも、初物はやっぱり…

  • マイナスイオンが限りなく))))

    毎朝夕 うちの可愛いちゃんと散歩するテージョ川河口雨の日も風の日もたとえコロナの時期でも欠かすことができない犬の散歩。今度引っ越した家はテラスはあるけれど、風…

  • ”ポルトガルの干物”

    ポルトガルの素晴らしい太陽と海の塩の助けで出来上がった干物たちタラの干物(バカリャオ)だけじゃないよ~~ 

  • 釦の掛け違え

    同じ人間なのに、ちょっとしたボタンの掛け違えのような考えの違いで戦争になる。毎日聞く悲しいニュースポルトガルにもウクラニアからの避難民は来ている。私の住んでい…

  • ”久々の船旅・・”

    テージョ川を毎日眺めています。喜怒哀楽・・いつも平静なテージョもたまには荒れます・ そんなテージョも好き! 

  • 人生模様・・・まるでアズレージョ(ポルトガルのタイル)

    まだまだ私の仕事は回復しなさそうだし、いまのところは寝る家もあるし、食べる物もちゃんとある。そして健康にも問題なし 食欲旺盛  相方の仕事はコロナの時期でも外…

  • 虹色の玉???!!!

    先日のこと不思議な虹色の玉が2日続けて空に出た。 始めは 雲の間に虹の玉が・・ そしてよくよく日 この時は 余りにも不思議だったのでアップしても撮った。 夕方…

  • ”中世の祭り”

    中世をよみがえらせるお祭り今年もあるかな・・・ 

  • 水は世界をつなぐ

    毎朝 うちの可愛いちゃんと歩くテージョ川河口枯れることがない水がとうとうと流れる~~~ 水辺に坐って何も考えずにぼーとしている時間が何よりもの命の洗濯 大変だ…

  • 素敵な刺繍の枕飾り

    ポルトガルの由緒正しきお家の中にはまだまだ素敵な手仕事がたくさん眠っている。 私の昔の手工芸好きを知った相方のお客さんが、自分の曾おばあちゃんがつくったという…

  • 今日の骨董市は地元で

    何時ものように犬の散歩 途中の公園で月に一回の地元の骨董市 引っ越しも95%完了 後は前の家の掃除と電気水道カットのみなので、少し安心したのはいいけれど 自分…

  • 引っ越しはあと少しで完了するか?!

    わずか20m弱の移動なのに、こんなに大変だったのか・・・ぎっくり腰になりそうな・・・ 私の物が山のようにたまっていたのさ!殆どがリネンとレース類  骨董市に行…

  • ”ポルトガルは人情の国だわ・・”

    優しい人たちに 囲まれて 文句は言えない・・ ただ今、引っ越し中毎日手でもてるものは自分たちで・・・ 本が重い・・・よく考えるとパルプは木だものね・・・ 窓か…

  • 夜中の大雨で目が覚めた

    夜中に窓を叩く雨の音まるでシャワーにあたるように絶え間なく・・時計を見ると3時30分 それから眠れなく、推理小説を読みはじめ、ついつい朝寝坊 今朝は朝から大雨…

  • 躍り上がるうれしさ・・女泥棒市よ!

    久々に 堂々とリスボンの女泥棒市へ 今日は土曜日。リスボンの蚤の市こと女泥棒市の日 でも、最近すぐにいなくなるので、誰が食事を作るんだ、誰が掃除をするんだ・・…

  • 復活の日・・・

    明日の金曜日はキリストの受難の日 そして3日目の17日日曜日は復活の日この3日間は学校などお休み教会はヤシの葉の飾り子どもたちは卵に絵をかいたり、卵型のチョコ…

  • うちの階段 もうすぐお別れ・・よ!

    今住んでいるアパートは80年ちょっと 石と土と木の家 1755年以来、大きな地震がないおかげで、修復すれば長命だ この家で好きなのは入口の階段 木と鉄の美 …

  • 友達の御父さんが亡くなった・・その思い出

    昨日 突然友人から電話があった。お父さんが亡くなって、今夜はお通夜。明日はお葬式だと。 子ども同士が小学校1年生からのお付き合い高校から子供たちは別々の道を進…

  • ローマは1日にして成らず・・・なるほど!

    ローマは1日にして成らず・・と言う諺があるよね! 長い年月を費やしてローマは出来上がったというたとえ 欧州はいたるところにローマの遺跡がある。 そしてポルトガ…

  • ”リスボンで見上げてみれば・・”

    コロナで人手がない間も、建築業者には仕事一杯・・ リスボンの街は綺麗になっています。        観光客が戻りはじめ、クルーズ船も・・・ このまま流行病を怖…

  • 金色に光り輝く釦の出所は・・・

    相変わらず骨董市徘徊 先週の日曜日のこと家の可愛いちゃんの散歩を言い訳に、電車に乗って3つ先の駅の骨董市へポルトガルのいいことは、自転車も乳母車も犬も、問題な…

  • カモメが去りウミウがきた・・

    テージョ川河口今朝は曇り時々雨・・・雨は面倒くさいけど、必要だよね 今日の発見は、晴れている日は何時もカモメの団体が場所取りをしている堤防の入り口 なにやら黒…

  • 今朝の化石!なんか趣味になりそう・・ハマった!!

    今朝の砂浜散歩また、石から呼ばれた))))なぜか、骨董市でもレースやリネンに呼ばれるけど、私の受信機高感度かも ぴぴぴぴチューナーを合わせると 石の中に秘めら…

  • 頑張ってる お婆さんは、みんなの見本

    流行病が治まりはじめた今日この頃・・・ 毎日かわいいちゃんとの、散歩で見かけるおばあさん 毎日、海岸の波打ち際をズボンを膝までおりあげて、足首まで濡れながら、…

  • 石の上にも3年???!!!

    いし の発音の文字を調べてみたら、あらあら色々)))  石は勿論、意思の強さ、良しの肯定、医師、意志の心ざし、遺志の遺言・・ちょっと嫌な言葉もあるし、知らない…

  • リスボンは観光客が戻っています

    昨日は久々に用事でリスボンへ 黄砂も消え青空が・・・ 中心地のバイシャは観光客で一杯午前中は地下鉄がストライキで、午後から一気に観光客が噴出したみたい ほとん…

  • まだ来るか・・ラッキーナンバー

    今朝の散歩の途中で、宝くじ買うのを忘れた!もう一度夕方に挑戦するわ ところで、相変わらず黄砂で薄曇りの海岸、下を見ながら歩いていると、また石達が私を連れて帰っ…

  • またまたまた 見つけた! 三度目の正直

    今朝も黄砂で曇る中、可愛いちゃんと、お散歩太陽が全く見えない。。。風がすごい 椰子の木が折れそうに揺れ動く))))) そんな中、風を避けて下を向いて歩いていた…

  • またまたラッキーナンバー

    また見つけちゃった!昨日に続いて、3 凄く珍しい石なんと筒抜け穴が3つ!一つぐらいだとたまに見つけるけど・・ これはこれは・・・・頭にも春の兆し・・  …

  • 素敵なみっけもの・・信ずる者は救われる 笑)))

    今朝も 可愛いちゃんと、テージョ川河口のお散歩。 空を眺め、川を眺め、砂浜を歩く・・・  で、 今朝は砂浜に沢山うちあげられてrいる石を見ていたら、やけにピン…

  • 悲しみよこんにちは・・それは・・・・ね

    今朝もいつものルーティーン かわいいちゃんとのお散歩 堤防の上に坐って波の音を聞きながら、朝陽を一杯浴びて、深呼吸これが1日の活力・・・ 帰り道にスーパーに寄…

  • 欲張りは発見のもと!

    昨日 いつものように可愛いちゃんとお散歩お隣の駅で骨董市が開かれていたけど、珍しくいかなかった。たまりにたまった宝物をどうしようか迷い、何か作ることに。これが…

  • やめられない、止まらない・・・骨董市徘徊女子の言い分

    ポルトガルに住み始めてから、私を虜にした骨董市・・・嗚呼・・・昔のレース 刺繍、リネン。。そして伝統 なんでこんなに素敵なものができるの・・・と、スッカリはま…

  • 私は犬派 コロナで増えた愛犬マニア

    毎朝うちの可愛いちゃんと行く散歩道や海岸 コロナが始まって以来、犬を飼う人が異常に増えた。 海岸は犬も入れる砂浜。いたるところに黒いお持ち帰り無料袋が置いてあ…

  • テージョ川河口の海難救助隊訓練・・・を眺め・・・

    いつも うちの可愛いちゃんと行くテージョ川の浜  今朝は偶然 水難救助の練習を目の前で見てしまった  なにやら防波堤に黒装束が・・・なんだなんだ 好奇心旺盛…

  • ヨット好きにはたまらないポルトガル

    ポルトガルにはヨットハーバー(マリーナ)が沢山ある。私の住んでいる街にもあるし、テージョ川入り口から河口のリスボンまで カスカイス、オエイラス、パソデアルコス…

  • 癒される理由・・・

     意外と落ち込まずにいつもニコニコしてる・・ って、言われるけど、 落ち込むときもあるさ!  それを救ってくれるのは、うちのかわいいちゃんと行く…

  • ”ポルトガルにもローマの遺跡”

    リスボンの街中にもローマの遺跡は潜んでいます。イスラムも、ユダヤも、F.メイソンも・・・・ 

  • ケーキオンパレード2022

    今年に入ってから、周りで誕生日が続き、仕事でも4種類のケーキを食べるという仕事が入り、どちらかというと、甘党より辛党なのに・・・・嬉しい悲鳴か・・))))))…

  • 鬼太郎のお父さんが・・・

    壁に出てきた鬼太郎のお父さんか・   おなじものでも時間や角度で違うものに見える   視覚はマジック  …

  • トカゲの尻尾

    ずっとずっと前にオーストラリアで買った寄木細工のトカゲのブローチのこと 今朝、犬の散歩に行って帰ってきて。自分の部屋に入った途端に突然尻尾が取れた...2月1…

  • 武道???

    いつも散歩する海岸で見かけた少年剣士???近所に子供相手の武道教室があり、室内では活動禁止で、砂浜授業になったらしい武道は精神を鍛えるのにもいいそうだ・・・ …

  • まさか地震雲では・・・・ドキドキ)))

    昨日から空に見たことがない雲が出てきた。まさかとは思うけど、ポルトガルは1755年リスボン大地震でリスボンの街はほぼ壊滅状態だったったそうだ。 いつもはだいた…

  • 昔の人は言いました・・

    昔の人は言いました~~馬鹿は死ななきゃ治らない~~って、昔の演歌にあったね。  でも、昔は、もっともっと昔・・Long long time ago 太…

  • 大潮の時に顔を出す不思議な風景

    想像力だけは人一倍 先週末の大潮の日にかわいいちゃんと歩いたテージョ川沿いの遊歩道 其処に出てくる不思議な風景は、友達に聞いた嘘か真か・・ほら話か 1755年…

  • 犬のトラウマ・・

    家の可愛いちゃんが、大きな犬に噛まれたのは2週間ほど前もう傷は治ったけど、あの日以来、散歩に出るとやたらと吠える。他の犬を見ても吠える。 其れが抱き上げると止…

  • 言霊の力は本当だね!

    毎朝夕、うちのかわいいちゃんとの 散歩 私の住んでいる街はリスボンから電車で20分ぐらいだけど、田舎街 だから、毎朝出ると顔なじみも増えてくる。 住み始めたこ…

  • ”ポルトガルの骨董市は宝の山?!その12”

    いまだに 普段使いできず・・・手入れが面倒だと思うと、タンスの肥やしにして眠らせる。果報は寝てマテ・・・・ 私待つわ~~いつまでも待つわ~~♪ 

  • 太陽の扉

    子供の歌で 手のひらに太陽を~~♪という歌があるよね。うちの息子が小さい頃いつも歌っていた。彼が赤ちゃんの頃、歌を覚え始めてから、すぐに歌った歌が 月が出た出…

  • 愛される理由・・・・個人的趣味

    どこかの本の題名みたいだけど 個人的意見 愛するもの 汝の名は・・・・                  まだまだいっぱいあるよ~~  …

  • ”ステイホームで考えたこと”

    不思議と1年前に考えたことがまた思い出す。 写真を撮るのが大好きで、ポルトガルに来てから壊れたデジカメが3台パソコン3代目・・・そしてパソコンに保存した写真は…

  • 家の可愛いちゃんが、大きな犬に噛まれた!!

    うちの可愛いちゃんが、今日散歩に海岸に行ったら、放し飼いの大きなピットブルに噛まれた!!金曜日朝から私達は仕事でアルガルベという南の場所に移動。犬は連れて行か…

  • ”ポルトガルは薬草の国?!”

    今回の流行病喉が痛くなったら薬草茶とプロポリス食べるものはしっかり食べて寝ることが大切太陽に当たったり、きれいな空気での深呼吸 悪化するのを防ぐ手当は自己責任…

  • ポルトガルは美味しいお菓子がいっぱいよ!

    昔の修道院は、自分たちの食べるものは修道僧や修道女が作っていた。その修道院のお菓子が、今ではカフェやお菓子やさんで食べることができる。       このお菓子…

  • ”ポルトガルの昔の窓は。。。。。”

    ポルトガルの田舎街に行くと 窓に素敵なカーテンがかかっているお家が目につく。この習慣 全国で広がればいいのに・・いつも思う

  • 心霊写真???

    FBによく写真をアップしているのだけど、写真の中に顔が見える・・と言われ思わず見直してしまった写真・・・  どう思いますか~~~ 太陽が水に写っ…

  • 言いたい放題 私の活火山は爆発?!

    毎日日本のニュースはネットで検索時には日本の友達よりよく知ってると笑われる・・ 今 大事な仕事が入っているのだけど、重圧を感じる仕事ほど他にはみ出る性格  …

  • ”クラゲの信心?!”

    今年は去年ほど寒くないからクラゲがうちあげられている数はほんの少し。コロナも増えているとは言いながら、なんとなくなあなあになってきた様子。マスク着用や、陰性証…

  • パープルスイートの飲み物・・

    お友達は南のアレンテージョにファームを持ち、無農薬野菜を育てている。そして、時々家に帰る途中で畑の生産物を分けてくれる。先週いただいたのは紫色のサツマイモ5k…

  • 心変わりか・・・

    心変わり・・て、昨日は好き 今日は嫌い??? 愛は変わりやすいものね~~ で、お見せしたいのは、愛でも恋でもカツオのたたきでもない  これよ! 昨日まで素敵…

  • シントラ ラブ~~♥

    我家から車で30分ぐらいのところに、世界遺産のシントラの村がある。ウイッキ―より ↓ シントラ - Wikipediaja.wikipedia.org  大西…

  • 海が吠える

    昨日のエストリウの海 大きな波に皆ウットリ いつもいるサーフィン小僧もいなかった・・・        自然は媚びない  …

  • 誰がためにかねは、なるのか・・・

    誰がために鐘は鳴るは有名なヘミングウエイの小説 小学校や中学校の時に課題図書が夏休みとかに出て、名作全集や世間一般に言われる名著を読まされたことがあるけれど、…

  • 子供がプレゼントをもらう日

    日本では子供の日は5月5日 欧州では子供がプレゼントをもらう日は1月6日特にスペインではクリスマスプレゼントを開ける日だとか 何故1月6日なのか・・それはキリ…

  • 禅の庭が・・・

    ポルトガルの日本の文化紹介でよく盆栽を見る事がありますが、まさに凡才・・・ただ小さい木の枝をカットして小さくしただけ。何のバランスも考えず・・・禅の庭セットと…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、グラサさんをフォローしませんか?

ハンドル名
グラサさん
ブログタイトル
ポルトガルつうしんⅡ
フォロー
ポルトガルつうしんⅡ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用