searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

BalconyGardener.chさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

私のブログでは、水耕栽培とプランター栽培を中心に、ハーブと野菜を育てるたのしせをお伝えしています。また、不定期ですが、玄関先のお花の写真もアップしています。 Instagramもやっています。よろしければのぞいてください。 https://www.instagram.com/balcony_gardener.ch/

ブログタイトル
Life of BalconyGardener
ブログURL
https://balconygardener.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ベランダの一角でのガーデニングを通じて、皆様に植物の楽しさ、美しさをお伝えしたいです。
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2020/06/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、BalconyGardener.chさんをフォローしませんか?

ハンドル名
BalconyGardener.chさん
ブログタイトル
Life of BalconyGardener
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
Life of BalconyGardener

BalconyGardener.chさんの新着記事

1件〜30件

  • 季節に合わせてお花を楽しむ

    みなさんこんにちは。 春に始めたこのブログも、もう少しで初めて四ヶ月になります。 結構楽しくやらせていただけているのは、みなさんの暖かい反応があるからです。 いつも本当にありがとうございます!! 今日は秋のお花についてのお話です。 お花屋さんは、一ヶ月季節が早い これ、めちゃくちゃ大切なキーワードです。 年中置いているカーネーションやバラなどを除くと、季節のお花はカレンダーよりひと月ほど早くお花屋さんに並びます。 つまり、今日(9月13日)に並んでいるお花は、みなさんが10月中頃に咲いたり、見頃になるとイメージするお花です。 10月中頃というと、完全に秋ですよね。 ということで、今回はこんな感…

  • マンションならではの節水術

    今年の夏は暑かったですね・・・・ プランターの植物たちもこの暑さの中よく頑張ってくれました! 暑い夏を乗り越えるために一番重要なのは、ズバリお水。 プランターの場合は特に水が切れやすいので、土の乾き具合に応じて朝と夕方に水やりをしました。 「お水、どれくらい使うんだろう・・・?」 と私も疑問に思ったので、実際に測定しました。 我が家では現在5つのプランターで植物を育てており、1つのプランターあたり、 一回の水やりで0.8リットルのお水をあげています。 ということは、ひと月あたりの使用水量は 0.8×2×5×30=240 つまり、240リットルも必要なのです!!結構多いですよね。 これを水道水で…

  • やっぱり薔薇が好き

    一番好きなお花はなんですか?と聞かれたら、 皆さんは何と答えますか? カーベラ?カーネーション?ひまわり? もちろんそれらのお花も大好きなのですが、私は薔薇です。 今日はピンクのミニバラの一輪挿しです。バラの気品のある華やかな佇まいは他の花とは全く違いますね✨私はいろいろなお花を飾っていますが、やっぱりバラが一番好きです!今日はバラをとにかく美しく見せるために、シンプルなグレーのマットと白黒の絵葉書を組み合わせてみました。個人的にはピンクが綺麗に映えるように飾れたかなと満足です🌟たくさんのマットや絵葉書を持っているわけではないですが、こういう組み合わせになるの…

  • 絵葉書とランチョンマットでお花を楽しむ

    皆さんこんばんは 今日はお花を飾る時のインテリアについて お花を変えると、部屋の雰囲気は一気に変わります。 でも、インテリアもお花に合わせて変えると、そのたびに大変ですし、何よりそんなたくさんのインテリアグッズを収納するスペースにも困ります。 そんな時、安くて簡単に雰囲気を変えられるおすすめグッズが絵葉書とランチョンマットです!! 灰色のテーブルクロスのうえにムーミンの絵葉書を置いて可愛さを出したり、 【長く楽しむモカラ】今日は黄色のモカラを夏らしく、濃緑の葉と合わせて飾ってみました。人工交配で育種された品種で、一年中出回っており、手に入りやすく花もちも良いことが特徴です。特に花もちに関しては…

  • 願い叶えるブルーローズ

    一番好きなお花はなんですか? と聞かれると、私は迷いますが、バラと答えます。 綺麗なバラを見ると、ついつい買って飾ってしまいます。 今日は青いバラの一輪挿し。バラはやっぱり格好いいお花です。バラの花束も綺麗で好きだけど、一輪挿しの華やかで、凛としたバラの姿が大好きなので、毎月一回は飾ってしまいます。そして、今日は絵葉書を壁に立てかけるのではなく、花瓶のそばに置いてみました。こうするだけでも、いつもと印象が全く変わりますね。置く、立て掛ける、吊るす等々…お花と同じで、小物の使い方は無限大。皆様も自由に楽しんで下さい✨そして青いバラの花言葉は「夢が叶う」…

  • 強く育つワイルドストロベリー

    ワイルドストロベリーの苗が、少しずつ大きくなっています。 この春の異常な暑さとアブラムシ大発生、梅雨の天候不良を乗り越えてくれました。 今は夏の光を浴びて、元気に育っています。 我が家のワイルドストロベリーは、春のアブラムシ大量発生、梅雨時の天候不良を乗り越えてくれました。今は夏の青空と強い日差しの下、元気に葉を伸ばしています好ましくない状況の中でも、土から養分と水を吸い上げ、日光を浴び、少しずつ少しずつ強く大きくなる姿は「堅実」そのものでした。私もワイルドストロベリーから学ばないといけませんね。堅実にやるべきことを行い、一歩一歩前に進んでいけるよう、がんば…

  • 色々なガーベラを楽しむ

    皆様こんばんは。つちさんです。 今日はガーベラのお話です。 ガーベラは ・安い ・長持ちする ・色が多い ・年中手に入る という非常にいいお花です。 しかし、以前のブログで記事にしました、カーネーションのようにふんわりと咲くお花ではないので、一輪挿しで飾ると、横から見たときどうしても寂しい感じになってしまいます。私的には2〜3本で合わせるのがオススメです。 ピンクのガーベラで爽やかに夏らしく 【夏を軽やかに彩る】夏を軽やかに彩るには、淡いピンクのお花がおすすめです。今回はクルクマとガーベラのセット。クルクマの濃い緑の葉と、ピンクのお花たちがちょうど良いアクセントになっていますね…

  • 挿し木で増やすアイビー

    皆さまこんにちは、土さんです。 先月インスタグラムにこんな写真をポストしていました。 【挿木で増やすアイビー】100均で買った小さなアイビーを、挿木にしてみています。枝を10センチほど切り、先端の葉以外を取り除いて、半日ほど水につけ、そのあと土の中へ。三枚目の写真の通り、少しずつ先端の葉も大きくなってきているので、順調ですね。もう少ししたら少し大きな鉢にうえなおします。アイビーは生命力の強い植物なので、花屋さんに売っている枝からでも挿木でふやせます。気になる方は是非やってみてください。#お花のある暮らし #お花好きな人と繋がりたい #お花 #お花大好き #アイビー #ivy #flowers …

  • 初めてのお花

    お久しぶりです。BalconyGardenerことつちさんです。 ブログ放置してすみません・・・ ありがたいことにリアルのお仕事が結構忙しくて、なかなか更新できませんでした。 でも、習慣付けのためにも、今日から本格的に再開したいと思います!! 今日のお話は、初めてのお花についてです。 スタートはシンプルに、あまりをお金をかけず お花を飾りたいのだけれども・・どう飾れば良いのかわからない、何から飾れば良いのかわからない・・・ という方もいらっしゃると思います。 その様な方には、私はいつも ・口の細い花瓶(100均のもので十分です) ・大きく丸く咲くお花(ラナンキュラス、カーネーション、バラ等)1…

  • フレッシュバジルを楽しむ 〜カプレーゼと冷製パスタ〜

    皆さんこんばんは、Balcony Gardenerこと、つちさんです。 家庭菜園をしていて一番楽しいのは、もちろん収穫の瞬間です。 我が家ではバジルとレモンバーム、レタスがすくすく育ってくれていますので、そろそろこの3つを利用したレシピもお話ししたいなと思います。 今日はまずバジルを使った簡単レシピから カプレーゼ もはやレシピを書くことすら必要ないかもしれない料理ですね(笑) しかし、摘みたてバジルのフレッシュな風味を楽しむには、 カプレーゼのようなシンプルな料理が一番です。 材料 ・バジル 数枚 ・トマト 中玉1つ ・モッツアレラチーズ 1つ ・オリーブオイル 大さじ1 作り方は書くのも憚…

  • Flower StyleBook

    こんばんは。BalconyGardenerことつちさんです。 私がこのブログを始めた一つのきっかけは、お花の楽しさを皆様と共有することです。 お花は決して女の子だけのものではありません。家にあるだけで心を豊かにしてくれる、素敵なインテリアなのです。 そして、その楽しいインテリアを皆さんとどう共有するのかを考えた結果 スタイルブックを作ろうとなりました。 スタイルブックは、服飾の型などを図や写真で示した本のことを差しますが、 お花のスタイルも、図や写真で示して、皆さんと共有できたらなと思って作りました。 こういうのを作り慣れていない初心者ですが、楽しんでもらえたら幸いです。 皆様はどのお花が一番…

  • お花を飾る時のコツ② 〜角度と高さを考える〜

    みなさまおひさしぶりです。Balcony Gardenerことつちさんです。 以前、お花を飾る際に考えていることを一度記事にまとめました。 balconygardener.hatenablog.com 今日はこちらの続編です 角度と高さを考える 今日のトピックは、角度と高さです。以前私が飾っていた、クレマチス/アンスリューム/カラーを組み合せたアレンジを例に、お話しします。 紫のクレマチスとアンスリューム、白のカラーでちょっとダイナミックに。白のカラーがトップでいいアクセントになってるかな。そしてクレマチスを思い切って垂らしてみたけど、結構バランスいいかも。個人的にはお気に入りのフラワーコーデ…

  • ベッドルームを彩る〜朝と夜の光を意識する〜

    こんばんは、Balcony Gardenerことつちさんです。 今日はベッドルームのお花について。 ベッドルームは1日の始まり(朝)と終わり(夜)を過ごす場所です。 そして、朝と夜どちらの時間を意識してお花を飾るのかで、印象がごろっと変わる場所でもあります。私は、朝の光、夜の光に映える色を意識して、お花を飾る様にしています。今日は、朝と夜どちらともの写真を載せて少し話してみたいと思います。 皆さんも、もしよかったら真似して見てください。 朝のお花〜ふんわりと、柔らかく〜 【お花を最後まで楽しむ】先日飾っていたトルコキキョウとソケイの元気がなくなってきたので、短く切ってベッドの横へ移動。マスフラ…

  • 初夏の香りを閉じ込める〜こなつみかんとレモンバームのモイストポプリ〜

    みなさんこんにちは、Balcony Gardenerことつちさんです。 梅雨の時期、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 私は家でプランターの手入れをしたり、読書をしてゆっくり過ごしています。 今日はハーブや果物を使った手作りモイストポプリについて、お話ししたいと思います。 ポプリと聞くと、みなさんは「乾燥させたお花やハーブ、植物をエッセンシャルオイルなどで香りづけをして、室内香として利用するもの」を思い浮かべるかと思います。 乾燥させた植物を利用するのは、ドライポプリと呼ばれ、イギリス流のポプリなんですです。 今回ご紹介するモイストポプリは、お花や植物の香りを塩の中に閉じ込める、フランス流のポ…

  • 限られたスペースを有効に使う。

    こんばんは、Balcony Gardenerことつちさんです。 Balcony Gardenerの名前の通り、私はベランダでガーデニングを楽しんでいます。 最近「バラを育ててみたい!!」と思っていますが、叶えられていません。 日照時間が足りないというのもありますが、最大の制限は物理的なスペースの狭さです。 日本のお家、特に集合住宅でベランダが広いところは少ないです。 Men's happiness "Marrying a Japanese wife, hiring a Chinese cook, having a French Lover, employing a British butler…

  • お花を飾る時のコツ  〜境界線とスペースを考える〜

    みなさんこんばんは。Balcony Gardenerことつちさんです。 今日は肥料のことを書こうと思っていたのですが、ここ3日間野菜やハーブの紹介ばっかりで地味だったので、 今日はちょっと華やかに、私の玄関のお花の写真を使って、 お花を飾るときに考えていることを少しだけ紹介したいと思います。 あくまでど素人の考えていることなので、プロのお考えとは全く違うかもしれません・・・ 自分の美的センスが問われそうで、少し緊張しますね・・笑 ラインフラワーとアクセントで境界線とスペースを考える みなさんの中に、初めてお花を飾ってみたい!と考えている方がいらっしゃるのなら、 私はラインフラワーとアクセントに…

  • 1500円で始める水耕栽培

    皆さんこんばんは、Balcony Gardenerことつちさんです。 本日は、私が水耕栽培で使っている道具について、お話ししたいと思います。 水耕栽培の道具は、だいたい100均で揃えられる。 「水耕栽培 キット」などと検索した場合、植物育成用のLEDライトのついた数万円するキットなどもヒットします。趣味に対しての初期投資としては、結構お高めですし、マニアックな道具なので、使わなくなったときに他の用途に利用することもできません。 私の考えでは、これらの水耕栽培キットは「室内で、確実に育てるため」には非常によくできたものですが、「バルコニーなどで、太陽の光を当てながら育てる」場合には必要ありません…

  • 我が家の植物紹介<<水耕栽培編>>

    こんばんは、Balcony Gardenerことつちさんです。 昨日の植物紹介に続き、今日は私が水耕栽培で育てている植物たちを紹介します。 昨日と同様の注意書きになりますが、引っ越してきて間もないので、我が家が植物にとってどの様な環境なのかを知るため、育てやすいハーブや野菜を育てています。 このブログの読者の皆様の中に、水耕栽培に興味がある方がいらっしゃるのなら、これから紹介するハーブや野菜から始めてみることを検討されてはいかがでしょうか。 それでは、紹介していきましょう。 クレソン 水耕栽培で育てているクレソンとチャービルが、順調に大きくなっています。どちらもそろそろ間引きをしないとですね……

  • 我が家の植物の紹介<<ベランダ編>>

    皆様こんにちは、Balcony Gardenerこと、つちさんです。 今日は我が家のベランダにある植物たちを紹介します。 引っ越してきて間もないので、我が家のベランダが植物にとってどの様な環境なのかをしっかり知るためにも、まずは育てやすいハーブを育てています。 このブログの読者の皆様の中にハーブ栽培に興味がある方は、これから紹介するハーブから始めてみることを検討されてはいかがでしょうか。 それでは、紹介していきましょう。 カモミール(ローマンカモミール) お茶やエッセンシャルオイルなどでおなじみのカモミール、暑さに弱いですが病気に強く、育てやすいハーブの一種です。 カモミールには、主に一年草の…

  • 初めましてのご挨拶

    初めまして、BalconyGardenerこと「つちさん」です。 ベランダの一角でのガーデニングや、玄関先に飾るお花の紹介などを通じて、皆さまに植物の楽しさ、美しさをお伝えできるブログを目指します。 これからよろしくお願いいたします。 まずは簡単な自己紹介から。 <<お花やガーデニングを好きになった理由>> 母親ガーデニング好きで、育てたお花や植物を家に飾っていたので、子供の頃から「花と共に生活する」ことが当たり前でした。 なので、アラサーの独身男性ではありますが、いつも玄関先に花を飾っています。 仕事に行く時は、お花をみて 「よし、今日も1日頑張るぞ!!」 と気合を入れ、帰ってきたときにもお…

カテゴリー一覧
商用