searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

komyushomamaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

はじめまして!コミュ障ママです。 コミュ障のため、小学生から暗黒の学生時代を送り、友人ができても関係が長続きしませんでした。大人になり、就職、結婚、出産し、少しずつコミュ力がついてきたと感じていた矢先の子供の幼稚園入園で、一気にコミュ障全開に… その後は落ち込みながらも、少しずつコミュ障を改善するべくいろいろと試行錯誤しています。ブログを通してお話していけたらと思っています。よろしくお願いします。

ブログタイトル
コミュ障ママがゆく
ブログURL
https://komyushomama.hatenablog.com
ブログ紹介文
小学生から筋金入りのコミュ障が二児のママになり、試行錯誤しながら生きづらい社会の中でなんとか生活している日々を綴っています。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2020/05/23

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、komyushomamaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
komyushomamaさん
ブログタイトル
コミュ障ママがゆく
更新頻度
集計中
フォロー
コミュ障ママがゆく

komyushomamaさんの新着記事

1件〜30件

  • コミュ障は個性?

    とあるインターネットの記事で、「コミュニケーションか苦手」なことは運動が苦手なことと同じように、ひとつの「個性」として捉えてみては…という内容のものがあった。コミュ障の私にとって、気心知れた人を除いて、他人とコミュニケーションを図ると神経を擦り減らすことが多い。こんなこと言って大丈夫だったかな、おかしいこと言ってなかったかななどと余計なことを考えすぎて、頭はパンク状態になる。そして、相手の些細な行動や言動に過剰に反応し、しばしば被害妄想じみた考えに陥りやすい。今は、コミュ障が改善されればと思っているけれど、そもそも努力でどうにかなるものだろうか。(どうにかなると信じたいが)世間では、明るくて元…

  • ひさしぶりのPTA

    ひさしぶりに小学校のPTAがあった。コロナの影響で、前回のPTAは中止されたので、4か月ぶりだ。市販の気持ちを落ち着かせる漢方を服用しているが、それでも数日前から偏頭痛がでてきた。学生時代のトラウマにこの歳になってもとらわれているのか、学校に行くというだけで気分が悪くなってくる。当日は、教室で時間を持て余したくないので、専門部の役員だというのに時間ギリギリに教室に入った。同じ幼稚園のママさんに挨拶してから、子供の席に着席した。一年生だからか授業参観もないのにほとんどの保護者が出席していた。担任の先生からのお話や専門部からのお知らせが一通り終わり、先生から一言、「残り時間は、自由にお話されてくだ…

  • 子供の昼休み

    子供から、「私、友達いないから、昼休みはずっと校庭でウロウロしていたの。」と言われた。幼稚園時代から友達作りがうまくいかなかった娘。3年間ほぼ同じクラスメイトだったが卒園まで仲良しのお友達はできなかった。小学生になったら新しい出会いも増えるから、お友達が一人でもできてくれたらいいなと思っていたのだが。先生の話によると、一日中ずっと一人でいるわけではないが、大人しく過ごしていることが多いのだそう。他者とのコミュニケーションのお手本は、小さな子供にとって、母親であることが多い。試行錯誤はしているが、結局いいお手本を見せられない自分が本当に不甲斐ない。一人で過ごす昼休みの辛さが痛いほど分かるので、胸…

  • コミュ障と仕事

    コミュ障にとって仕事をすることは、コミュ障じゃない人よりも何倍も大変なことのように思う。 仕事=コミュニケーション能力が求められるからだ。 こんなコミュ障全開のコミュ障ママだが、辛うじて仕事を続けている。 明らかに職場に溶け込めてはいないが、気合と忍耐でなんとか乗り切っている。 送別会や忘年会などの飲み会は、希望者だけというのも大変助かっている。 コミュ障にとって、大人数の飲み会はこの上なくつらい。 コミュ障が少しでも気にならなくなればと思い、暴露療法として人と接することの多い今の仕事を選んだ。 本当は、黙々と作業するような仕事のほうが向いている。精神的な負荷が大きいので、確実に寿命が縮んでる…

  • 会話トレーニング

    どうもー。コミュ障ママです。 コミュ障にとって、会話って本当に難しいものですよね。 相手の会話のテンポに合わせながら、適当な相槌と話題提供、そして、複数人との会話となれば難易度MAXです。 さて、少しでもコミュニケーション能力を向上させるべく、コミュ障の私が日頃から実践している会話トレーニングについてご紹介します。 トレーニングと言っても、テレビを観るついでにできることなので、簡単です。 // // 会話が上手だなー、この人みたいに話せるようになりたいなーと思う芸能人の出ている番組を字幕つき(テレビの設定で字幕つきに変更できます)で流します。 そして、会話に合わせて字幕を音読していくというもの…

  • 公園

    // // コミュ障ママ、今日も元気にコミュ障全開してきました。 ある日の夕方。 子供たちのリクエストで公園へ。 便利な場所にあり、大きい公園ということで、ものすごい人、人、人! 普段あんまり行かない公園だから、こんなに人がいるとは思わなかった。 全く知らない人でも、ママと子供連れが近くにいるだけで身構えてしまう私。さらに人数が増えれば増えるほど疲れる。 公園に行っただけでヘトヘトに… これからは、公園は人が少ないところに行こうと改めて決心するのでした。 子供たちは楽しく過ごせたようでよかった。

  • PTA役員

    子供の通う小学校は、子供1人につき6年間でPTA役員を必ず2回はしないとしけないことになっている。高学年で役員をするのは大変らしいので、コミュ障なりに考えに考えて、低学年のうちに部長に立候補することを決心した。 役員決め当日、運良くクラスの同じ部になったママたちは私の苦手とする強くてキツそうな人はいなそうな感じ。 ジャンケンの結果、部長の座を勝ち取った(笑) それから全学年の部長の集まりへ。 ここでも安定のポツン。 小学校だからか、幼稚園ほどワイワイガヤガヤした感じはないが、多くのママが知り合いのママと話していた。 そして、隣を見ると同じ幼稚園出身の冷たいママ(どうでもいい人は完全無視系)がい…

  • 発達障害グレーゾーン

    Eテレで発達障害グレーゾーンについての番組を観た。 複数人で話をするとテンポや情報力が多すぎて、話についていけないっていう当事者の方がいたけど、私もまさにそんな感じ。 考えてから言葉にするまでの時間のロスがあるから話すタイミングを逃しやすいし、相手に対して不快な言葉にならないか、つまらない人と思われないか自意識過剰に気にしすぎていて言葉にすることも難しいときがある。 でも家族と複数で話してるときはそんなに感じることないからちょっと違うのかな。 // //

カテゴリー一覧
商用