searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ごろごろヤドンとピアノのあるi-cube2020 https://gorodon.blog.fc2.com/

目指せ、「床で思う存分ごろごろできる、あったかくてピアノのあるお家」!!

① ごろごろするのが好き。 ② 気になったことはとことん調べるタイプ。 ①+②=・・・? A. ごろごろするためのマイホームに、全力を尽くす!!

ごろごろヤドン
フォロー
住所
静岡県
出身
未設定
ブログ村参加

2020/05/15

1件〜100件

  • 【オススメ】引渡し前に依頼しておくと役に立つテクニック

    今回は、盲点……というか他ブログで見たことがない「マイホーム引渡し前に依頼しておくと役に立つテクニック」についてお話しします。テクニック、と称してはいますが内容は至って単純、簡単な内容。ですが、効果は抜群です。その内容とは……大袈裟に言ってしまえばシックハウスの予防にもなる、シンナー臭の除去。新築の家ではどうしてもある程度発生してしまう塗料、接着剤の匂いを軽減する手段です。といっても、一条工務店では全...

  • 施主検査 我が家のNG事例

    ヤドンです。今回はタイトルの通り、実際に施主検査をしNGとなった事例についてお話しします。よくあるNGもありますが、「これはなかなか珍しいケースでは?」と思った内容もありますので、参考になれば幸いです。珍しいと感じたものは、見出しに(珍)と記載しました。ちなみにやどん、NG例は営業さんが記録してるから良いっかーと写真を全然撮ってませんでした……という訳で掲載する写真は全て補修後のものです。ご容赦を!1. 外回...

  • 引渡し前施主検査チェック事項

    お久しぶりです。やどんです。引渡しから色々ありました。その中にはもちろんトラブルも含まれていますが……率直に言って、今、サイコー!!な住環境で暮らしています。その結果ブログ意欲が格段に失われてしまったという……コレではいかん、と2ヶ月過ぎたこのタイミングですが改めて当時を振り返っていきたいと思います。●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3 _ )=●●●さて、タイトルで述べた「引渡し前施主検査」。実のところ...

  • 完成現場見学会の会場になりました 後編

    前編はこちら余談ですが、やどん家は営業さんにお願いして自分の家が紹介されているチラシを手に入れることができました。我が家の写真(パース図だけど)が堂々と掲載されているのは、妙にこそばゆい気持ちになります。……が。紹介文は「全館床暖房標準装備!暖かなお家をご体感ください」というつまらない文章のみ。家事動線にこだわった間取りとかグランドピアノが置ける部屋とか部屋干しスペースとか花粉ジェット搭載とか色々ア...

  • 完成現場見学会の会場になりました 前編

    お久しぶりです、やどんです。更新期間が空いているところから察した方もいるかもしれませんが、無事引渡しが終わりました。快適マイホーム生活、スタートです!引越しのバタバタでなかなか更新ができずにいましたが、ゆっくりWEB内覧会等もやっていきたいと思いますので応援していただけると嬉しいです。さて、実は我が家は引き渡し前に一つ大役を任されていました。その大役というのが……、完成現場見学会の会場としての利用です...

  • えっ、ダメなの⁉︎

    「えっ、コレだめなの⁉︎」マイホーム引渡しまで日も迫る中、引越しの準備を黙々と進めていたやどんの耳に、突然やどん妻の悲鳴が響きました。何事かとそちらを見やれば、妻の手にあるのはアップデートされた一条アプリのコンテンツ、「メンテナンスマニュアル」。「今から家事のイメトレをするんだ〜」と、言っていた妻の身に何があったのか。慌てて引越しの準備を投げ出してやどんが近寄ったところ示されたのは……、キッチン換気扇...

  • 大工工事完了の完了のお知らせで不安になる

    先日、現場監督からお知らせがありました。「大工工事が完了しました。住宅設備はカップボードやキッチンハッチ等も含めて設置が終わっています。来週はクロス業者の施工になります」と。おぉ〜!ついに!ついに、大工工事が終わりました!進捗状況も問題なし。これなら、やどんは予定通り速やかに新しいおうちに引っ越すことができそうです。実はこの日、やどんもお家を覗きに行ったのですが……残念ながら業者さんと時間が合わず、...

  • 気付いたら始まっていた

    2日ほど前、何気なく一条アプリを開いたら……知らない間に内容が一新されていました。以前の状態はこちらだったのですが、知らない間に項目がめっちゃ増えてます!やどんが興奮したのが、こちら。一日の太陽光発電量のページ。おぉ〜、50kWh以上発電してるぅー‼️ちなみに今日は晴れた静岡の冬らしい良い天気でした。我が家は南に開けた道路があり、日当たり良好。静岡は冬の晴天が多いので、安定してそれくらいの発電が期待できそう...

  • 火災保険 相見積もりの罠 〜その安さに騙されるな!〜

    最近更新をサボりつつあるやどんです。いや、逆にいえば何も事件が起きてない平和な状況とも言えるんですけどね。引越しの段ボールがリビングの壁一面に積み上がってきていて、マイホームももう目前。……という訳で。遅ればせながら入居準備の一環である火災保険について今日はお話しします。●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3 _ )=●●●火災保険10年+地震保険5年の保険料はバカになりません。大体20万〜40万くらいは必要に...

  • 我が家の引越し業者の決め手は……?

    マイホーム引渡しの日まで一ヶ月を切りました。やどんです。いよいよマイホームの完成も見えてきました!入居が楽しみすぎて、最近は残りの一ヶ月をさっさとこなすためのスケジュールばかり考えています……(しかも浮かれすぎて、一週間数え間違えてすらいた)そろそろ足場も外れます。引渡しの日程も予定通り行われそう、と見通しも立ったので……迅速に快適マイホームに移住すべく、先日やどんは引越し会社の選定をしてきました。と...

  • 一条工務店の値引きに成功したぞ!

    「あの」値引きしない一条工務店で値引きを実現!……って書くと、タイトル詐欺だと怒られそうですね。やどんです。察しの良い皆さんなら、お気づきでしょう。そうです、例の設計ミスの結論が出たのです。(設計ミスの記事はこちら:前編、後編)営業さんからの連絡では口止めがされなかったので、さっそく報告をということで筆を執りました。もしかしたら後で口止めされて、記事を消すことになるのかも……?●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●...

  • 気密測定!我が家の数値はいかに……⁉︎

    設計ミスの衝撃から段々に立ち直りつつあるやどんです。が、まだ一条工務店から今回の件に対する減額の回答は来ていません。回答次第では、やどん妻はもう一度凹むことになるのかも……?まぁ続報をお楽しみに!さて、という訳で今回は(多少順番が前後しますが)我が家の気密測定に行ってきた話をします。一条ユーザーなら誰もが気になるであろうC値の数字。さて、我が家の成績は……?ちなみに余談ですが、この気密測定の装置は各営...

  • 遂に出てきた…建築中に発覚した設計ミス(後編)

    前回の続きです。前回の記事はこちら:遂に出てきた…建築中に発覚した設計ミス(前編)建築中に問題が発生したと聞いて戦々恐々としていたやどんですが……報告された内容が2つともそれほど大きな問題ではなかったので一安心。ところが。営業さん(´・ω・`)「そして最後にですね……ダイニングに設置したキッチンハッチのサイズに問題がありまして……」……えぇえっ⁉︎●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3 _ )=●●●やどんのブログを最初...

  • 遂に出てきた…建築中に発覚した設計ミス(前編)

    新居入居まで一ヶ月を切ったやどんです。この冬、特に年末は非常に寒かったため早く床暖房のあるお家に住みたい!と切望していたやどんですが……静岡は寒さのピークを通り過ぎたらしく。今日の最高気温は17℃とのこと。床暖房の真骨頂を体験できるのは来年になってしまうかもしれません。さてさて、本日はお楽しみの建築中のマイホーム見学に行ってきました。平日お仕事のやどん。ここ最近繁忙期なこともあって、マイホームには半月...

  • ダイニング大幅変更による波及効果【回想】

    前回、最終仕様確認直前の状態からダイニングの間取りを大幅に変更したヤドンです。(前回の記事はこちら:設計ミス(未遂)のその後)間取りの結論が出てからしばらくの間、やどん側には全く動きはありませんでした。が、その間に設計士さんはその大幅な変更について色々調整を重ねていたようで……ダイニング変更を決めてから初めてとなる打合せ。新しい間取りの資料を手に設計士さんが切り出したのは、新しい議題でした。それは。...

  • 設計ミス(未遂)のその後

    前回の続きです。(前回の記事はこちら:危うく設計ミス!設計士さんも見逃した間取りの盲点)もう一度現状を整理しましょう。エアコンの場所を移動させないとキッチンハッチが開かないというのが今のとんでもない状況。それに対して、この間取りでエアコンを移動できる場所は玄関から入ってすぐの場所しかありません。それは嫌だ、と設計士さんと相談していたのが前回までのあらすじですが…●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3_ヽ)_●●●(...

  • 危うく設計ミス!設計士さんも見逃した間取りの盲点【回想】

    明けましておめでとうございます。2021年。やどん邸の引き渡し日も目前に迫ってきました。今年の冬は非常に寒い!温暖なはずの静岡でも零度を下回る日が続いています。一刻も早い床暖房の導入を待ち望んでやみません。さて、そんなマイホーム完成間近な状況のやどんですが、新年最初の記事は回想編。タイトルの通り、危うく設計ミスになりかねなかった大事件についてのお話です。やどんと同じミスでなくても「その部分」の見落とし...

  • 空飛ぶ●●! 上棟編③

    さてさて、前回・前々回に引き続き、まだまだ上棟編は続きます!前回のお話はこちら二度と見られない光景&少しばかりの後悔 上棟編②前々回のお話はこちらトラブルがありつつも、無事上棟完了 上棟編③12時の時点で1階内壁の組み付けとクローゼット等の収納の運び込みがほぼ完了。お昼を済ませて戻ってくると、ちょうど我が家のストレート階段がクレーンで吊るされているところでした。「上棟の飛ぶ階段は一見の価値あり」と巷で...

  • 二度と見られない光景&少しばかりの後悔 上棟②

    前回に引き続き、上棟のお話です。トラブルがなんとか解消されたところで、ちょうど10時の休憩の時間になりました。(トラブルの内容については『トラブルがありつつも、無事上棟完了』を参照)クレーンの音が止まると、途端に一体が静まり返ります。わらわらと出てくる大工さんたちをぼんやりと見ていると……「監督から、OK出ました。中、入れますよ。」と営業さんからのお達しが。待ってました!喜び勇んで、ゾロゾロと建築途中の...

  • トラブルがありつつも、無事上棟完了 上棟編①

    突然寒くなりましたね、寒さでくしゃみの止まらない可哀想なやどんです。早く床暖房で暖かいおうちに引っ越したいよぅ……さて今日は、やどん家の上棟の体験談についてお話ししていきます。先日行われた2日間(+1日の予備日)の上棟。平日の実施でしたが、やどんは2日間とも休みをもぎ取って現地へ行ってきました!繁忙期だろうが何だろうが、一生に一度のこの機会を見逃すわけにはいきません。そして実際、直接目にした上等という...

  • 一条工務店の上棟まとめ

    みなさん、お久しぶりです。初めての方は初めまして。一条工務店でi-cubeを建築中(2021年2月完成予定)のやどんです。夢のごろごろライフまで、後もう少し!気付けば、最終更新日から4ヶ月も経ってしまっていました。あれだけ毎日更新を続けていたのが夢のよう……更新が途絶えた理由は、単純。やどんが、最終仕様確認を終えたから。みなさんご存知の通り、最終仕様確認を終えると、基本的には一切の変更ができなくなってしまいます...

  • 通りすがりの方ののコメントに救われる

    今まで、やどんは自分の家の間取りを折に触れて紹介してきました。それは、「こういう動線・間取りどうでしょう?」という考え方の提案であったり、「こういうコトもできるんだよ!」という情報の共有であったり、「どう思う?」という相談であったり・・・今回はそうしてブログで間取りを紹介してきて、良かったな~と思ったお話です。●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3 _ )=●●●やどんのお家は気持ちよく畳の上でゴロゴロ...

  • 知らずに終わりがちな玄関ポーチの一条ルール

    今日は久々に一条ルールについての記事です。これまでも、やどんはi-cubeの一条ルールを把握・共有するため情報をまとめてきました。一条ルールについてのやどんの記事はこちら他の方の一条ルールの記事はこちら一条ルールさて、今回取り上げるのは、玄関ポーチ。多くの人が一条ルールを意識しないで終えるであろう部分です。その理由は、単純。間取りの制約に一切関係しないから。大抵の場合、一条ルールに直面するタイミングとい...

  • 設計士さんの逆襲

    自覚はあります。今までやどんのマイホーム計画はやどん家が基本的なアイデアを出し、設計士さんがそれを実現可能な内容に落とし込む・・・という流れがほとんどでした。どちらかというとやどん家が主、設計士さんが従、という感じ。それでも優しい設計士さんは気を悪くすることもなく、やどんの前例のない要望含めアイデアを実現すべく奮闘してきてくれました。・・・ところが。ここにきて初めて、設計士さんの逆襲が始まったので...

  • 玄関ドアにFIX窓はどう組み合わせられる?

    前回からの流れで、玄関ドアの隣にFIX窓を取り付けようと画策しているやどんです。イメージはこんな感じ。玄関ドアの真横にFIX窓を配置すれば、① 開口部が広く見えて豪華な印象を与える② 親子ドアより断熱性を確保できる③ 採光を確保できると、いいコト尽くし!そう思って、意気揚々と設計士さんにリクエストしたやどんでしたが・・・呆気なくNG喰らいました。残念・・・●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3 _ )=●●●NGの理由...

  • 玄関の断熱について考える ③親子ドアとFIX窓

    前回玄関ドアの断熱性について、具体的な数値の比較を行ったやどんです。前回の記事はこちら玄関の断熱について考える ②玄関ドア結果、玄関ドアの種類を断熱性能のより高いプロノーバにするところまでは決まりましたが・・・片開きドア(最高U値:1.29W/㎡・K)、親子ドア(最高U値:1.71W/㎡・K)のいずれにするか、というところで更にもう一段階の検討が必要となりました。今回は① 親子ドアのメリット② 実際に逃げていく熱量の差の...

  • 玄関の断熱について考える ②玄関ドア

    天下の一条工務店の家でも、寒くなりがちな玄関。寒がりなやどんはコレに対抗すべく、玄関断熱について真剣に考えてみました。前回の記事はこちら玄関の断熱について考える ①床暖房前回は床暖房のエリアを独立させるべく奮闘しましたが、今回は玄関ドアについて。外観のコトを考慮しない、ゴリゴリ機能重視のお話です。●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3 _ )=●●●前回もお話ししましたが、玄関が他よりも寒くなる主な理由...

  • 玄関の断熱について考える ①床暖房

    一条工務店のセールスポイントの一つ、高断熱。高断熱の一条工務店の家は熱を逃さず、床暖房も相まって冬も暖かい・・・というのがよく聞く売り文句です。しかし哀しいかな、現実は非情。色々な方のブログを見るに、必ずしもそこまで暖かさが保たれる訳ではないというのが、実際のリアルな感想のようです。特に寒いという声が多いのが、玄関スペース。① 土間部分に床暖房が入らない② 玄関ドアの断熱性が比較的低いという理由から、...

  • 稟議で却下されたシリーズ② シューズクローク

    前回の内容はコチラ稟議で却下されたシリーズ① 風呂さて、稟議で却下されたシリーズ、第2弾。今回の内容は、シューズクロークです。このブログの記事全てに目を通している奇特な方がいれば「またこの話か!」となるかもしれませんが、改めてシューズクローク問題について説明。(もう知っているよ、という方はごろごろやどんマーク_(:3」∠)_まで飛ばしてしまって大丈夫です)やどん家は玄関にあるシューズクロークに玄関側・室内側...

  • 稟議で却下されたシリーズ① 風呂

    一条工務店には、「稟議」という制度があります。一条ルールで認められていない・想定されていない需要が生じたとき、「例外」として認められないか本部にお伺いする制度。この稟議を挙げてもらえば、通常NGとなっている取り扱いについても採用可となる・・・可能性があります。(もちろん、却下されるコトもあります。)やどん家は間取り作成中にワガママを言いまくったせいで、稟議案件は10件近くに上りました。稟議を作ってくれた...

  • バルコニー・・・どうする?

    今の間取りだとご希望の花粉ジェットは付きませんよ、と告げられた可哀想なやどんです。花粉ジェットを付けるにはバルコニーが必要、バルコニーには花粉ジェットの費用10万円に追加で6万円必要・・・_(:3」∠)_「ちょ、ちょっと待って・・・」突然の情報に混乱するやどん。一度しっかりと状況を整理することにします。ここで、改めてやどんが考えたのは「花粉ジェットに16万も払うのか?」ではありませんでした。考えていたのは、そ...

  • 設計士さんも知らなかったレアな一条ルールにつまずく

    やどん家では、まだ採用事例の少ないとあるオプションを採用する予定です。それは、「花粉ジェット」。玄関ポーチで工場のエアシャワーのような強い風を吹き付けて花粉を吹き飛ばし、家に花粉を持ち込ませないようにしようというシロモノです。工場見学会で体験してきましたが、想像以上に本格的なエアシャワーでした。気密性を上げていくら隙間からの花粉の侵入を防いでも、人が持ち込む花粉はどうしようもない。そこで打ち出され...

  • 【検証】LEDプランを使わないと、照明費用はいくら掛かる?

    前回の続きです。前回:LEDプランの落とし穴LEDプランの金額は、実際イチから照明を揃えることを考えれば、安いです。しかし、LEDプランの場合家の中の多くで使われているダウンライトは電球交換不可(電気工事が必要)。そのためトータルコストとしては高くつくこと、LEDプラン対象の照明の選択肢が少ないことからやどん家ではLEDプランの採用を見送ることに。その結果、照明に関しては本体代+取付工事費の費用が個別で掛かって...

  • LEDプランの落とし穴

    第3回の打合せを終え、やどん家でも電気図面の作成が始まりました。コンセントやスイッチの検討も色々語りたいコトはありますが、今回は照明、特にLEDプランについて話をしていきます。●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3 _ )=●●●LEDプラン。それは、ここ数年ずっと続いている一条工務店の照明設置キャンペーンです。正式名称は、LED照明で省エネ・節電キャンペーン。やどん家の契約タイミングでは、金額は3,000円/坪でし...

  • 【速報】隠れオプションを把握せよ! ④

    親知らずを抜いてきたやどんです。長く「やどんの一部だったモノ」とお別れするのって、結構なショックでした。・・・そう。具体的に言うと、2日間ブログの更新ができないぐらいに。抜歯当日は普通にショックで臥せってました。2日目は気分が優れずブログを書く気になりませんでした。そして3日目。やどんは悟ったのです。「あ、今日ブログ書かなかったらここで終わるな」と。という訳で、今日は書いてて楽しい隠れオプションシリ...

  • シューズクローク問題 ② 〜扉って、恐ろしいほど高価〜

    やどん家で計画されている玄関収納、「シューズクローク」。土間収納&コート掛けとして間取り上に1畳分のスペースを確保しました。(下図参照)ところが、シューズクロークの引き戸は一条工務店の標準品では両面にならないことが判明。両面引き戸を実現するために、① 稟議案件前提で他社製品を利用 or ② ロールスクリーンを設置 のいずれかの対応で行こう、という話になったところまでが前回の話。シューズクロークでまさかの問題...

  • 隠れオプションを把握せよ!③

    注目度の高いコーナー、隠れオプションを把握せよ!今回で、早くも第三回を迎えることになりました。前回までの内容はこちら隠れオプションを把握せよ! ①隠れオプションを把握せよ! ②さて、第3回目のテーマは洗面台。今日もお値段含め、お話をしていきます。●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3 _ )=●●●以前からお話ししているように、やどん邸の間取りでは洗面所は2階に位置しています。そのため、外出先から帰ってきたと...

  • 思い通りにi-cubeのタイルを塗り分けるポイント

    前回ハイドロテクトタイルの色をピンク&ブラウンで行くことを決めたやどんです。色かぶり、上等!やどんは自分の気に入ったものでいく!とまぁ、鼻息荒いやどんではありますが、そうは言っても出来る限り周りの家との印象は変えていきたいところ。そこでやどんが目をつけたのが、ハイドロテクトタイルの塗り分けでした。●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3 _ )=●●●残念ながら一条工務店のハイドロテクトタイルは、1階・2階...

  • 一条工務店分譲地のデメリットに直面

    やどん家は、土地を一条工務店の分譲地から購入しました。その時知った意外なメリットについては、以前記事にもまとめています。その時の記事はこちら:一条分譲地の意外なメリットまだ住み始めていないので実際のところはわかりませんが、現状「良い買い物をしたな〜」と思っているやどん。ところが、今回とある分譲地ならではのデメリットに直面することとなりました。という訳で、今日は一条工務店の分譲地ならではのデメリット...

  • 天井下がりのごまかし方

    ダイニングの天井がボコボコになりそうな可哀想なやどんの続きです。前回の話はこちら:誰も教えてくれなかった2階洗面所の思わぬデメリット突如出現した、広範囲に亘る天井下がり。それもこれも、ダイニングの上にお風呂場を設置してしまったせい・・・まぁ、この間取りは気に入ってるので、後悔はしてないんですけど!でも、まさかココまでボコボコになるとは・・・と、やどんは頭がイタい。流石に、コレを放置するわけにはいき...

  • 誰も教えてくれなかった2階洗面所の思わぬデメリット

    最近一般的になりつつある2階洗面所。しかし、あるデメリットについては数多のブログで全く取り上げられていません。かくいうやどんもそのデメリットについて全く意識しておらず、間取りの詳細を詰める段階になって、初めてその問題と直面することになりました。という訳で今日はその実体験を踏まえて、2階洗面所の考え方について取り上げていきます。●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3 _ )=●●●当初やどんたちが2階洗面...

  • i-スタンダードに新色登場‼️

    i-cubeを選んだ人ならおなじみ、i-スタンダードシリーズ。ご多聞にもれず当然やどん家も、i-スタンダードシリーズを選択しています。(i-クオリティ、i-スマートシリーズはオプション料金がかかるのだ)そして、幸運にもちょうどやどんがオプションを選び始めたこのタイミングで、i-スタンダードのお風呂に新色が追加されました!(2020年6月基準)まだオプションのカタログにも反映されていないので、恐らくは出たばかりのフレッ...

  • シューズクロークでまさかの問題勃発 ~打合せ3回め~

    一度隠れオプションの話を挟みましたが、第3回打ち合わせの続きです。前回はキッチンハッチ&キッズカウンターの組み合わせができないと言われ、キッチンハッチ&フリーカウンター&セカンド冷蔵庫の組み合わせで行くコトに方向転換した話でした。哀れ!キッチンの野望潰える 〜打合せ3回め〜まぁキッチンハッチについては良いんです、100%要望を通すことは難しいだろうなと、薄々予想はしていましたから。(やどん妻は涙目でし...

  • 隠れオプションを把握せよ!②

    前回の記事で閲覧数が大幅に増えた隠れオプションシリーズ、第2弾です。やっぱり皆さん、隠れオプションとなると気になる様子。是非この流れに乗って、隠れオプションのテーマが多くブログ記事に取り上げられることを期待しています!さて、今回の隠れオプションは・・・パイン材施工!こちらは珍しくi-cubeのみが採用可能な隠れオプションです。以前は上記の写真のようにオプションカタログに記載されていたようなのですが・・・...

  • 哀れ!キッチンの野望潰える

    久々に打合せの進捗報告です。土地契約から3回目、間取りのベースができてから2回目の打合せがやってまいりました。今回もWebミーティング。やどん家はお菓子を準備しての万端の用意でいざ打合わせへ。アメリカンジョーク風に始めましょう。設計士さん「やぁ、やどん。良いニュースと悪いニュースがあるんだ。どっちから聞くかい?」_(:3」∠)_ 「じゃあ、良いニュースからで・・・」設計士さん「喜びたまえ、キッチンハッチは...

  • 隠れオプションを把握せよ!①

    一条工務店のオプション把握は非常に大変だった、という話を少し前のブログでは時々目にすることがあります。その当時は、公式のオプションの一覧品というものがなく、ネット上で情報を集めるしかなかったとのこと。一説には、その逆境こそが一条工務店ユーザーのブログ文化の発展の基礎となったとすら言われていたり。それに比べれば、今はかなり親切な状態になりました。一通りのオプションは紙ベースのお住まい検討シートで内容...

  • 【おまけ】Panasonicの謎の機能

    さて、照明計画の話は、一旦コレでひと段落したのですが。今日はおまけとして、このあかりプランのやりとりの中でやどんが「ホントにこんな照明、需要あるのか⁉️⁉️」と、困惑したPanasonicさんからの提案についてお話しします。(画像は全てPanasonicさんの資料を引用)まずは、こちら。シーン別にそれぞれの照明の色や明るさを登録できるSymphony Lighting。リビング・ダイニング等複数の照明を組み合わせた空間を子供の勉強時間...

  • あかりプランの結果と失敗

    さて、前回さらさら~っとあかりプランに申し込んだやどん。前回:あかりプランに申し込んでみる一週間後。Panasonicさんから、早くも提案書が送られてきました。ちょうど一条工務店からも最初の電気図面が送られてきたタイミング。せっかくなので、両者を見比べてみることにします。1階部分がこんな感じ。2階部分がこんな感じ。黄色い丸が提案された照明の位置。DWの表記はダウンライトを指しています。わかりやすくするために...

  • あかりプランに申し込んでみる

    前回に引き続き、照明のお話です。やどんがハマっていた、ダイニングのペンダントライト。これは、ある種わかりやすい楽しみがありました。それぞれのセンスを生かしたデザインを堪能し、気に入ったものにチェックを付けるだけ。センス・デザインを気にすることはあれど、特に考えるべきことはありません。一方、どうしようもなく苦労したのが、吹き抜けの照明。先日の完成現場見学会で判明しましたが、プロが設定した照明であって...

  • 照明って奥が深い!

    色々と得るものの大きかった完成現場見学会。照明についても、これを契機に見る目が大きく変わりました。もともと照明に対して、それほどこだわりのなかったやどん。ダイニングにペンダントライトを付けたいな~くらいのオシャレな要望はありましたが、基本的に性能に問題が無ければ何でも良いや、くらいの気持ちでいました。やどん妻も同様。というか、やどん妻に至っては、ペンダントライトすら必要ないんじゃない?という淡白な...

  • 勝手口、やめました

    前回の続きです。前回の内容はこちら↓勝手口に悩むやどんさて、勝手口は本当に要るのか?という課題認識が発生したところで。改めて勝手口の必要性について考えてみました。前回も軽く述べましたが、勝手口をつける理由をもう一度整理しましょう。「そういうモノだから」というやどん妻の乱暴な主張を除くと、・ 買い物の搬入・ ゴミの処理・ 非常時の出口の3点が、勝手口の主な役割になるかと思います。そこで、やどん家の間取り...

  • 勝手口に悩むやどん

    引き続き完成現場見学会で認識した課題の続きです。今回、見学会に行って一番考えが転換した項目。それが、勝手口の設置についてでした。もともとやどん家では、間取り作成にあたってそこまで勝手口にこだわってはいませんでした。ただ、基本の間取りでキッチンはどう配置しても外壁側に位置し、自在棚とコンロの間に空間ができます。(下図参照)そうするとちょうど良いスペースができ上がり、自然とそこは勝手口になるよね〜とい...

  • このタイミングで初めての完成現場見学会へ

    一条工務店との打合せは基本的に2週間に1度の頻度で進められていきます。つまり、打合せのない週末は隔週しかやって来ない。そんな貴重な週末に、やどんは。一条工務店の完成現場見学会にきていました。実はやどん、完成現場見学会に訪れるのはこれが初めて。間取りのベースが出来たこのタイミングで、ふと完成現場見学会のポスターを目にして訪れる運びとなったのですが・・・普通は皆さん、どのタイミングで行くものなんでしょ...

  • 【初夏のホラー】一条アプリのデータが消えた⁉

    ムシムシした息苦しい暑さが始まり、少し背中が涼しくなるような怪談話が喜ばれる時期となってきました。という訳で、今日はやどんが昨夜体験したばかりの恐怖体験をば一つ。いつものように、一条アプリで新着資料を確認していたやどん。その日入った間取り資料に、ふと違和感を覚えました。_(:3」∠)_.。oO(コレ、前回の資料とナニが違うんだろう・・・)まったく代わり映えのしない間取り。よく見れば、作成日も間取りの通番も前回...

  • 最初の間取りで確認すべきことと、表記の見方

    密度の濃い打ち合わせを経て、ようやく手にする初めての間取り。なんとなく部屋の位置関係や全体感をチェックして次の打ち合わせまで放置してしまうかもしれませんが、ちょっと待って!初めての間取りは、細かい部分を確認できる一番のチャンス。今回はその初めての間取りで、何を確認すべきかについてお話します。さて、まず初めての間取りの何がチャンスなのか?というトコロから。間取りは、打合せを重ねるに従ってどんどん書き...

  • i-cubeにするなら住宅模型を作ろう!

    以前、やどん妻が突然「住宅模型を作ろうと思う」と宣言した話をしました。 WEBミーティングで設計士さんと相談(+やどん妻の謎の決意)その後、どうなったかというと。材料を揃えてから僅か3日程度で第一弾住宅模型が完成していました。・・・・・。早くない?しかも結構ちゃんとできてる。玄関側から見ると、こんな感じ。道路側から見ると、こんなん。こうやって見ると、結構窓が大きいな・・・積極的に窓を設置したつもりは...

  • 書斎に潜む意外なワナ ~部屋の表記にご用心!~

    前回・前々回にて現状の間取りをざっくり報告しました。本命の間取り、いよいよ登場‼️(1階)本命の間取り、いよいよ登場‼️(2階)なお、他の方の間取りについてはこちらでまとめられています。一条工務店 間取り紹介新築・リフォームの間取りアイデア間取りが固まってくると、いよいよ家造りが始まる!って実感が湧いてきますね。今日はこの紹介した間取りの中で、小さなことが思い掛けない影響を及ぼす事例についてお話します。そ...

  • 本命の間取り、いよいよ登場‼️(2階)

    さて、引き続き間取りの紹介。今日は2階部分です。まずは、水回りから。2階洗面所の要となる、家事動線の間取りです。ユーティリティ部分が室内干しスペースになります。間取り上ではウォークインクローゼットと洗面所が繋がってますが、本来はユーティリティとクローゼットが繋がる見込みです。また、風呂場の前のスペースは僅か1畳の狭い空間ではありますが、脱衣所として独立したいところ。脱衣所→室内干しスペース→ウォーク...

  • 本命の間取り、いよいよ登場‼️

    濃密な第2回打合せが終わった後。しばらくの間やどん家では新着資料が来ていないかと一条工務店のアプリを開いては落胆する日々が続いていました。一週間ほど待ちぼうけの日々が続き・・・金曜日。何気なくやどんがアプリを開くと・・・ようやく!ようやく!!やどん家の間取りの基本が間取りが現実の資料に‼️実際には5日間ほどの間隔しか空いていなかったのですが、その時ほど資料の到着を待ちわびた時はありません。なにしろ、前...

  • 謎の一条ロボット登場⁉ 工場見学第2弾 ③

    話は戻って、工場見学第2弾の続きです。さらぽか体験は残念ながら期待ハズレに終わりましたが、リニューアル内容はそれだけじゃない!2回めながらも、工場見学はまだまだ続きます!今回は、1度目の見学では閉鎖されていたエリア・リニューアルされたエリアを重点的に見て回ることに。① プレミアムシアター新しく設けられた設備、プレミアムシアター。今回の工場見学では、謎に営業さんが推してきていたコンテンツです。最初はホ...

  • さらぽかの真価を見極めろ!宿泊体験第2段

    工場見学のさらぽか体験で肩透かしを食らったやどん。確かに入ってすぐはさらっとした心地よい空気を感じられましたが、少し長居しただけで失われるその快適さに意味があるのか?と、あまり良い感想を抱けませんでした。でも、前回のそのさらぽかの残念なトコロは、わずか8畳程度の体験スペースという特殊な空間だったからかもしれない。ならば、実際の生活に近い宿泊体験棟の環境ならどうか?と、いう考えで・・・翌週には行って...

  • さらぽか体験は期待ハズレ⁉ 工場見学第2弾 ②

    営業さんからさらぽか体験棟の情報をもらったやどん、次の週末にはさっそく浜松工場へGO。緊急事態宣言が開けたからでしょうか、駐車場にはかなりのクルマが停まっていました。コロナのせいでマイホーム計画が遅れてる人も居るんだろうな・・・さて、リニューアルされたさらぽか体験棟。どうやら最近さらぽかは注目度が高いらしく、以前の体験棟ではキャパシティ・オーバーになってしまったとのこと。それで今回、さらぽか体験棟を...

  • 浜松工場のさらぽか体験棟がリニューアル‼工場見学第2弾 ①

     最近ジメジメした嫌な天気が続いていますね。それだけでも鬱々とした気持ちになるというのに、やどん家ではこの時期、それに加えてもう一つの悩みの種が。というのもこの時期、我が家ではとある対立が勃発してしまうんです。結婚してはや3年。お互いに数々の理解と歩み寄りを経てここまで来ましたが・・・こればかりは相変わらず歩み寄りができないまま。解決することができずに、今日に至ります。その対立とは。・・・そう...

  • WEBミーティングで設計士さんと相談(+やどん妻の謎の決意)

    さて、そうしてヘロヘロになりながらも、なんとか窓を含めた間取りを決める打合せを終えたやどんですが・・・実はこのときの打合せ。展示場に行って、設計士さんと向かい合って・・・という一般的な形式ではありませんでした。時節はちょうど、コロナ騒動の真っ只中。緊急事態宣言まで発令されたタイミング。こんな状況では、あまり外を出歩くわけにもいかず。直接対面しないWEBミーティングの形式で打合せをすることになったので...

  • 窓の見方と2階の窓にもこだわるやどん

    そういえば前回、窓の表記の見方に付いて話をしていませんでした。これは間取りに関わったことのある方ならすでに周知の情報かもしれませんが、念のためまずはその話から・・・間取り上には、以下の例のように窓が表記されています。 JK2445N +782(M_遮_R)え、ナニ書いてあるかわからない??いやいや、大丈夫!これは① 窓の種類、② 窓の位置、③ ハニカムシェードの情報について表された大変わかりやすい情報なんです。そ...

  • 意外にもこだわるポイントの多かった窓

    相変わらず第2回打合せで間取りが決まったところから、一向に話が進んでいなかったやどんです。今日はようやくその続き!間取りのおおよそが決まると、間を置かず設計士さんから言い放たれました。「じゃ、次は窓を決めていきましょうか。トイレのこの窓ですがどうします?」そう言って開かれる住まいるブック。窓の種類、めっちゃ多い。えぇ・・・突然言われましても・・・ていうか、そもそも間取りもようやく数分前に基本が決ま...

  • 0.75畳トイレか?1.5畳トイレか?

    今日は第2回打合せで迫られた窓の話を書こうと予定していましたが、そういえばこんな選択もあったな~と思い出したので、トイレの話をしようと思います。ひとまず基本の間取りができ、2階の構造だけ設計士さんの提案で少し変えた・・・というところまで、お話をしました。その時の修正した間取り、スルっと決まったかのように記事では書きましたが、実は1つだけ迷った部分がありまして・・・それが、2階部分のトイレ。吹抜け横...

  • 坪数が合わない!一条工務店の驚きの坪計算【豆知識】

    なんだか予想外にあっけなく間取りが決まって来たやどんです。この後も設計士さんとの打合せは容赦なく怒涛のスピードで進められていくのですが・・・、今日は少し脱線して一条工務店のちょっと変わった坪計算についてお話しします。これも一種の一条ルール、ですかね。もともとi-tabで間取りを見ていたときから、一条工務店の施工坪数については疑問がありました。というのも、基本的に尺モジュール・半マス単位でしか間取りを組...

  • たった一つの妥協が解決のカギ

    間取り作成に至る今までの道のりはこちら初めての設計士さんの間取り・・・あれ?設計士案の間取りをどう料理するか間取りの致命的なミスにとうとう気付く間取りで妻と喧嘩間取りの対立に、ひとまずの解決(一時的)理想的な間取りがなかなか出来ず停滞していたやどん家が、ようやく打開案を手にしたのが前回。実は、次の打合せはその翌日でした。急いで新たな間取り案を送ったものの、打合せまでに残された時間はわずか半日。さす...

  • 間取りの対立に、ひとまずの解決(一時的)

    これまでの苦難の道のりはこちら初めての設計士さんの間取り・・・あれ?設計士案の間取りをどう料理するか間取りの致命的なミスにとうとう気付く間取りで妻と喧嘩間取りをめぐり、妻と喧嘩をした翌日のこと。やどん妻が恒例の「本日の間取り」を持ってきました。妻が荒れたのは昨晩。あの後いったん仲直りしたとはいえ、間取りについてはまだギクシャクとした空気が残る状況。微妙な緊張感が漂います。やどん妻もいくぶん気まずそ...

  • 間取りで妻と喧嘩

    これまでの話はこちら初めての設計士さんの間取り・・・あれ?設計士案の間取りをどう料理するか間取りの致命的なミスにとうとう気付く●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3_ヽ)_●●●(:3_ヽ)_●●●これまでも話していた通り、やどん家の間取りへのこだわりはかなり強い方です。そにため、一条工務店と仮契約をしてからというもの、やどん家では毎晩にわたって「俺の考えた最強の間取り」を作成する日々が続いていました。この「最強の間取り...

  • グランセゾン・オプションの採用を見送ったワケ

    ※ 本内容は2020年4月時点での内容を記載しています。既にサービスを終了している可能性もありますが、ご了承ください。さて、間取りがなかなか決まらずワタワタしているやどん家。そんなやどんの元に、ある日、打合せでもないのに営業さんがやってきました。今までにない新たな情報を携えて。新たな情報、それは。i-smartに変更すれば、GRAND SAISONのグレイスシリーズが採用できる。(ついでにi-cubeのままでもi-smartのオプショ...

  • 間取りの致命的なミスにとうとう気付く

    前編はこちら話は戻って、やどん妻ベース案をもとに2階案をブラッシュアップさせていこう、という方向性の出た翌日。家に帰ると、妻が新しい間取りを持ってきました。原案修正案ふむふむ・・・なるほど、問題だった洗面所狭すぎ問題は解決されている。やっぱり3畳欲しいよね~干場細すぎ問題も干す部分は幅1マスだけど一部2マスの部分が出来たから、作業スペースが入って使い勝手が向上。子供部屋内ロスガードも場所を移動して...

  • え、打合せ少なすぎない・・・?

    初めての間取りに浮かれ、とある重大事実に気付かないまま間取りの方向性を出してしまったやどん家。それはそれで続きがあるのですが、今日は一旦さかのぼって、設計士さんとの初回打合せで言われた衝撃的な内容についてお話しします。初回打合せで告げられた驚愕の情報。それは、今後のスケジュール。なんと、家の最終仕様確認まで、この後打合せはたったの5回しか行われないのです・・・!もちろん、決まらなければそこから打合...

  • 設計士案の間取りをどう料理するか

    初めてもらった間取り案に浮かれまくりのやどん&やどん妻。早速、それぞれの案について雑感ながら評価をしました。① やどんベースの案<良い点>・ 玄関・廊下収納が多い!・ 廊下が広い・ ダイニング階段で家族の気配に気付ける・ ロスガードの位置が良い・ 主寝室から吹抜けリビングが見下ろせる・ 脱衣所が確保できる・ お風呂場が1.25坪の広いタイプ!・ 2階の動線がキレイ!<気になる点>・ リビングとピアノ部屋が遠い・ ...

  • 初めての設計士さんの間取り・・・あれ?

    設計士さんとの打ち合わせが終わって一週間後。例の一条アプリに資料追加のお知らせが来ました。そう、とうとう設計士さんが作った初めての間取りが出来上がったのです!「紙ベースの資料もこれから郵送しますね〜」と連絡がありましたが、そんなの悠長に待ってなんかいられない!(主に妻が)当然その日の夜には印刷を終え、やどん家の格好のオモチャになることに。しかも今回コロナの影響で外注先がストップしているらしく、非常に...

  • 一条ルールを掌握せよ! バルコニー編(おまけ)

    前回までは真面目な一条ルールに関してでしたが、今回はおまけ。なんじゃこりゃ!とやどんがびっくりしたものを載せたいと思います。その他の一条ルールはこちらからどうぞ一条ルールを掌握せよ! ~基本から例外・マイナーまで~ 基本・吹き抜け編一条ルールを掌握せよ! ~基本から例外・マイナーまで~ 応用・マイナー編こちらでもまとめられています一条ルール● バルコニーの接続 ①これはルールというよりはもはやネタ間取...

  • 一条ルールを掌握せよ! ~基本から例外・マイナーまで~ 応用・マイナー編

    ちょっと前のことが思い出せなくて愕然としているやどんです。間取りを作る際には色々聞いていたのに、いざ書き出そうとするとなかなか思い出せない・・・記憶がよみがえったら、また新しく記事を書いていこうと思います。さあ、今日はちょっとマイナーな応用編です。応用編● 梁の最大スパン梁のスパンは最大で5マスまで。結果、部屋の短いほうの辺は5マスを超えることができません。●ロスガードの位置2階建ての場合、ロスガー...

  • 一条ルールを掌握せよ! ~基本から例外・マイナーまで~ 基本・吹き抜け編

    一条工務店で間取りを作った人なら、だれでも一度はぶつかる「一条ルール」。自分たちで間取り作っていたやどんも、当然この一条ルールには苦労させられました。ルールを知らず、気に入っていた間取りが結局ボツになってしまったこともあります。そんな試行錯誤を繰り返した中で知っていった一条ルール。今回はi-cubeの一条ルールについてお話します。これから間取りを作る段階の人は、必見!基本的なルールから、どマイナーなルー...

  • 待ちに待った設計士さんとご対面

    いくつもの間取りを作り続けていたやどん達。そんなやどん達が待ち望んでいた日が、いよいよ到来しました。そう、設計士さんとのご対面。事前に営業さんには「我々、間取りについてはこだわりが強いんで、その辺の対応ができる設計士さんが良いですね~」と伝えていたのですが、営業さんからは「大丈夫です、ウチの設計士なら誰でも対応できますよ!」という淡白な回答。・・・まぁ、会社としてはそう返答するわな。という流れから...

  • マイホームデザイナーは必要ない! やどん家の間取り作成

    設計士さんとの打ち合わせを控えたやどん。「俺の考えた最強の間取り」は、当初から数えれば軽く30は超えました。いくつも間取りを作成していく中で自分たちが求めているものがどんどん明確になり、配置が洗練され、収納が工夫されていく・・・そういった意味で、この間取り作成は非常に意味があったと思います。最終的に設計士さんに任せるつもりでも、ざっくりしたイメージでも良いので実際に絵に書き出してみることは大事だと思...

  • 一条工務店のアプリと、やどんの後悔

    仮契約を終えてしばらく経ったころ。一条工務店から一通の手紙が届きました。なんだなんだ、と開けると・・・入っていたのは、一条工務店のアプリへの招待状。どうやら、仮契約がアプリの利用条件だった模様。アプリ自体はだれでもダウンロードできますが、ID・パスワードが無いと何もできません。しかもこのアプリ、内容的にどうやらマイホーム建設中限定の内容っぽい。アフターケアもアプリで対応、という話でしたが、コレ、ステ...

  • i-tabがグレードアップしたぞ!

    とうとう土地持ち(予定)となったやどんです。土地契約の後、とても楽しいものを渡されました。それが、グレードアップしたi-tab。「なにか変わったんですか?」新しいおもちゃの予感に、わくわくのやどん。「もしかして、間取り増えました?」と、これはやどん妻。おいおい、まさか元のi-tabにあった400件の間取りじゃ足りないとでも言いたいの・・・?(ドン引き)しかし、残念ながら元々のコンテンツに変更はありませんでした...

  • 一条分譲地の意外なメリット

    さて、先日さっさと心を決めてしまったやどん。土地購入申込書を記入して2週間後。滞りなく契約の運びとなりました。仮契約を締結して、「これから、ゆっくり土地探しですね!」と言っていたのが半月前。ゆっくりとは一体・・・契約の内容については割愛しますが、分かりにくい契約書の内容を日常単語に書き下した書類を用意してくれていたり、こちらが書類を追うスピードに合わせてくれたりと、できる限り契約の内容が理解できる...

  • やどん家のちょっと変わった便利調理家電

    土地契約を目前に控えたやどんです。が、今日は少し脱線して、やどん家の便利調理家電について紹介したいと思います。コレを見れば、やどん妻が通常のカップボードではキッチン収納が足りないと言い切った理由がわかることでしょう。一風変わった家電ばかりなので、「全部持ってる!」って人は恐らく居ないと思います。もし居たら友だちになりましょう笑どれもこれも実際使って便利さを実感しているものばかりなので、良かったら参...

  • 適正地価を知ろう ~地元の不動産屋さん訪問、売買データの取得~

    前回「仮押さえ」と称した「不動産購入」にサインをしてしまったやどん。ひとまず2週間の間に、今回目を付けた一条工務店の分譲地について方向性を決めねばなりません。とはいっても、そのエリアについては既にリサーチ済み。後しなければならないことは、① お互いの親への事前報告 と、② 一条工務店の地価が適正かの判断 くらいです。という訳で、まずはお互いの親へ報告。同居するわけでも資金援助を受けるわけでも...

  • 一条工務店分譲地 手付金ナシで仮押さえ?

    さて、営業さんと土地を見に来ることとなった週末です。百戦錬磨の営業さん、突然分譲地が気に入ったと言い出したやどんに対し、動じた様子を見せません。快く案内を承諾してくれました。流石に、やどん妻の用意した資料を見たときは顔が引き攣ってたけどね・・・うん、やどんも最初に資料見たときはそんな反応だった。気持ちはわかる。前回は駐車場所がわからず車で周辺を回っただけだったのですが、今回は徒歩で近所を見て回りま...

  • 土地についてよく調べよう 〜やどんの土地検討〜

    はい、前回一条工務店の分譲地を見て大きく心がぐらついたやどんです。取り合えず見つけた土地に飛びついて後から悔やむのも嫌ですが、せっかく条件に合う土地を見つけたのにみすみすそれを逃してしまうのもそれはそれで勿体ない。時間はたっぷりありますが、別に引き伸ばさなければならない理由もありません。と、いう訳で。帰宅したやどんとやどん妻。その土地の情報について早速調べてみました。ゴロゴロしながらスマホで調べて...

  • え、土地これで決まっちゃうの?

    さて、いよいよ本格的に探し始めたやどんです。実のところ、やどんの土地に求める条件はそんなに多くはありません。① 鉄道の駅に近いこと欲を言うと、徒歩10分未満の場所が望ましい。というのも、やどんの勤務地はどちらかというと田舎に部類するエリア。通勤に便利な場所にマイホームを建てると、必然的に田舎に住むことになります。そうすると子供が大きくなった時(まだ生まれてすらいませんが)、進学のために都市部へ通う可能...

  • やどんのオプション計画1

    さて、運命の土地との出会いまで少し時間ができたやどん。これまでの要望を整理するために、現状付けたいオプションについて整理しようと思います。・・・これが、最終的には一体いくらまで跳ね上がるのか。今から不安です。恐ろしや、恐ろしや・・・※当初の認識と異なることが判明した部分については、随時追記をしていきます。i-cubeのカタログから選んだオプション上記「お住い検討シート」に記載されていて、i-cubeに付けられ...

  • 「超高耐震(2倍耐震)仕様」特別モニターって?

    時間は少しさかのぼって、工場見学の前の週末。少し肌寒い家の中でこたつに潜り込み、「はやく床暖房のあるお家でごろごろしたいな~」と、やどんがつらつら思っていると。ピンポーン突然、家のチャイムが鳴りました。ドアを開ければ、なぜか随分と親しげに笑いかけてくる営業マン風の男性。・・・誰だっけ、このひと。「やどんさん、今日一条工務店で新しいキャンペーンが始まりました!他ではできないスゴイ試みなんで、一刻も早...

  • 工場見学会に行こう‼️後編

    さて、工場見学会もいよいよ後半戦へ突入しました。次の展示は、こちら。④ スケルトン一条ホーム施工途中の一条工務店のお家を、スケルトンな状態で外壁の断面が見えるようにした展示。実はこれ、今回の工場見学会で一番興味深かった展示でした。これだけで1時間以上は掛けたかな・・・(たぶん、団体ツアーだとさらっと流す場所だと思います。)何が面白いって、普段見えない外壁の断面の、しかも現物が見られること。今まで図で説...

  • 工場見学会に行こう‼️前編

    i-cubeでごろごろできるマイホームが建てたい!と、だいぶ要望が具体的になってきたやどんです。今日は工場見学会、もとい工場研学会。これで納得できたら、そのまま仮契約をする予定です。そして、忘れてはならない大事な大事な大抽選会。果たしてやどん家は特賞を当てることができるのか・・・!?ちなみに工場見学会のパターンは団体ツアーと個人ツアーの2つ。やどんは後者でした。いつもの営業さんに連れられて、好きなところを...

  • i-smartか? i-cubeか?

    どうも。ほぼほぼ一条工務店で気持ちを決めたやどんです。仮契約に向け、そろそろ検討しなければならない事項が出てきました。それが冒頭、「i-smartか? i-cubeか?」の選択です。そもそも何故その2択なのか。ご存知のように、一条工務店には多くの選択肢があり、そしてそれぞれに特徴があります。一条工務店のモデル一覧坪単価が一番高いのは上質さを謳ったGRAND SAISON(グラン・セゾン)。よくi-cube → i-smart→ GRAND SAISON...

  • 一条工務店の社員割引は、思ってたよりも少ない

    「一条工務店は値引きをしない」。これは、一条工務店を検討した人たちの間では有名な話だと思います。やどんも諦めきれずインターネットを徘徊してみましたが、結局値引に成功したという報告は一つも見つかりませんでした。一条工務店でできる値引手段は、2つだけ。それが、① 紹介制度(親族・友人)② 社員割引です。ちなみに併用はできません。①-1 紹介制度(知人)(※ 一条工務店の展示場に行ったことがない方が紹介された場合...

  • 一条、見せつけてきますねぇ!

    長い宿泊体験の夜が明けたやどん邸。本日は第一弾のざっくりした見積もりが提出される日です。かなりの金額になるものと覚悟はしていますが、なにぶんマイホームを作るのは初めてのやどん。どの程度の金額を覚悟すれば良いのかも実はあまり分かっていません。期待と不安でドキドキです。さて、宿泊体験棟まで迎えに来てくれた営業さん。そのまま打ち合わせに・・・と思いきや、その前に見せたいものがあるとのこと。なんだなんだ?...

  • 一条工務店の宿泊体験ってどんな感じ?(後編)Ⅰ

    一条工務店の宿泊体験。前回は比較的制度についての話が多かったですが、今回は宿泊したi-smartについてをメインにお話したいと思います。この宿泊体験をもとに間取りのイメージが一気に具体的になったので、そのへんも含めてのご報告。思ったよりも長くなりそうなので、後編をⅠとⅡに分けることにします今回滞在したi-smartは延床面積がおよそ32.5坪、施工面積がおよそ35坪の物件。多少やどんの計画よりも大きめではありますが、十...

  • 一条工務店の宿泊体験ってどんな感じ?(後編)Ⅱ

    宿泊体験について語りたいことがありすぎて、溢れちゃったやどんです。今回は、後編Ⅰで紹介できなかった残りの部屋を紹介したいと思います。今回の内容は、こちら。① 洗面所② 風呂③ 子供部屋・主寝室④ ウォークインクローゼット⑤ 見えてきたやどん邸イメージ●●●(:3_ヽ)_●●●_(:3」∠)_●●●(:3_ヽ)_●●●(:3_ヽ)_●●●① 洗面所はい、写真を撮り忘れました。すべての部屋を記録する!って言ってた意気込みはどうしちゃったんでしょう。まぁ仕...

  • 一条工務店の宿泊体験ってどんな感じ?(前編)

    i-smartに住んでみましたブログタイトル「ごろごろヤドンとピアノのあるi-cube2020」なっていますが、今日だけスマートやどんです。まぁ、お腹はふかふかなんですけどね・・・(´・ω・` )ことの発端は営業さんからの一本のメッセージ。「突然ですけど、宿泊体験の予約が1件キャンセルになったんです。今週末宿泊体験どうですか??」この営業さん、基本的にそんなに押しの強いタイプではないんですが、宿泊体験だけは最初から強く...

  • ねんがんの i-tabを手に入れたぞ!

    さて、そんなわけで2回目の一条工務店訪問をして、2週間後の見積りを待つことになったやどん。今回やどん妻の警戒心レベルもぐっと下がっており(まぁ本物の強引な営業を目にしたからね)、タブレット「i-tab」をレンタルすることにしました。「i-tab」とは一条工務店オリジナルのタブレットで、自宅にいても一条工務店の製品や特徴について知ることができるという優れモノ(らしい)。詳しくはこちら(https://www.ichijo.co.jp/...

ブログリーダー」を活用して、ごろごろヤドンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ごろごろヤドンさん
ブログタイトル
ごろごろヤドンとピアノのあるi-cube2020
フォロー
ごろごろヤドンとピアノのあるi-cube2020

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用