searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ウォーキング歴6年のヤッちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
いつもと違う場所を歩くおすすめウォーキングコース案内
ブログURL
https://www.readtwit.com/
ブログ紹介文
ウォーキング歴6年の一日20km歩く筆者(ヤッちゃん)が、ウォーキングと花が大好きで、いつもと違う場所やコースを探している人に向けて、横浜市の場所やコース 横須賀市の場所やコースなど、花を見ながら歩ける魅力の場所やコース案内します。
更新頻度(1年)

2回 / 12日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2020/05/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ウォーキング歴6年のヤッちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ウォーキング歴6年のヤッちゃんさん
ブログタイトル
いつもと違う場所を歩くおすすめウォーキングコース案内
更新頻度
2回 / 12日(平均1.2回/週)
読者になる
いつもと違う場所を歩くおすすめウォーキングコース案内

ウォーキング歴6年のヤッちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 樹源寺から保土ヶ谷公園を目指す会津藩士ゆかりの道

    1.魅力ポイント 保土ヶ谷にある樹源寺は、樹齢八百年の大ケヤキ(残念なことに、この欅は排気ガス等による空気汚染のために枯れ、昭和四十五年に伐採されました。)で有名な日蓮宗のお寺です。 お寺の横から、実は細い道が保土ヶ谷公園まで延びているのです。 東海道線、横須賀線など複数の線路をまたぐ踏切は、非常に少なく、電車が好きなファンが車を気にせず、ゆっくり電車を眺められる貴重な踏切でもあります。 道は、い

  • 保土ヶ谷・保土ヶ谷公園・秘密の森の通り道

    1.魅力ポイント 県立保土ヶ谷公園には、公園案内図にさえ載っていない森の中を散歩できる道があります。 地元の人だけが、毎日のように散歩できるコースなのです。 もともと、保土ヶ谷公園のある明神台は、明神台遺跡があるくらい縄文の集落がありました。 現在は、URが建っています。

  • 保土ヶ谷公園から桜台そして保土ヶ谷駅

    1.魅力ポイント 今回は、本来は季節のいい時期の5月に、保土ヶ谷公園から桜台・霞台へ降りていき、そして保土ヶ谷駅まで保土ヶ谷宿の旧跡をめぐるコースです。 季節がら、藤やツツジにバラなどが楽しましてもらえます。 2.コースの紹介 最初は、保土ヶ谷公園内にある「タブノ木ばあさん」です。

  • 保土ヶ谷・星川から三ツ沢公園への上りコース

    1.魅力ポイント 星川・帷子川の川辺から、一気に峰岡町を三ツ沢公園まで歩き上るコースです。 星川・帷子川には、天王町まで桜並木が川に沿って楽しめます。 そこからの上り坂では、途中、民家の庭の花を見たり、最後は三ツ沢公園の桜山がご褒美です。 2.コースの紹介 天王町近くのURからは、こんな桜が楽しめます。

  • 高尾山の紅葉見物しながらウォーキング

    1.魅力ポイント 高尾山の紅葉の魅力は、東京や神奈川から近場で、本格的な山の紅葉が楽しめるところでしょう。 それに、古くから開けている山なので、ケーブルカーがあったり足場もしっかりしているところでしょうか。 歩きたい人なら、麓の高尾山口駅から登山道の案内もしっかりしているので、そっちを歩く人も結構います。

  • 房総・千倉で花摘み満喫コース

    1.魅力ポイント 南房総市千倉で花摘みというより、一般には「白間津のお花畑」の方が、知られているかもしません。 南房総市千倉町の白間津地区には、1月から3月にかけて、たくさんの花摘みが楽しめるお花畑があります。 一番多い花は、ストックかもしれません。

  • 長野・高遠桜としだれ桜を満喫するコース

    1.魅力ポイント 高遠桜は、1500本の小彼岸桜が城を埋め尽くす姿が魅力です。 親にエドヒガンとマメザクラを持ち、長野県伊那市の高遠城址公園内の桜は見事です。 昔、江戸時代に将軍家光の弟である保科正之が、この城の城主だったのですが、会津へ移る時に、この高遠の人たちは、優秀な者を殿様のために、会津の送ったと言われています

  • 岐阜・馬籠・妻籠をめざす中山道ウォーキングコース

    1.魅力ポイント 馬籠・妻籠の魅力は、なんと言っても中山道を昔の道で歩いて、昔の姿の宿場町の中に入って行く、その感じがノスタルジーをそそることでしょうか。 止まる宿屋も、中には昔のままのいろりを使っていたりして、タイムスリップしたようです。

  • 埼玉・幸手桜を満喫しながら歩く

    1.魅力ポイント 幸手桜の桜は、権現堂堤の上の長さ900m続く、見事な桜並木です。 3月末までは、桜と菜の花がコラボして咲くので、近くからも遠くからも、その眺めは関東一ではないでしょうか。 もちろん歩いて花を愛でるのですが、何往復もするので、トータル数キロは歩きます。 幸せなウォーキングコースですね。 2.コースの紹介

  • 沼津・クレマチスの丘を散歩する

    1.魅力ポイント JR三島駅 北口より無料シャトルバスが出ています。 クレマチスの丘は、ベルナール・ビュッフェ美術館と併設していますが、クレマチスの丘だけでも、十分に満足できる内容です。 園内は、広い芝生の庭園で、その周囲にクレマチスとバラが、それはもうたくさん。 来て良かったなあと、毎回感じます。

  • 伊豆河津の河津桜を歩く

    1.魅力ポイント 伊豆河津の河津桜は、3月上旬には咲き始める唯一の桜です。 まだ寒いこの時期に、河津桜だけは、可憐に咲いてくれます。 そんな河津桜を見ながら歩ける時間は、幸せを感じられる瞬間だと思います。 伊豆は少し遠いけど、行ってみて損はありません。 遠出のウォーキングも、気分一新でおすすめです。 2.コースの紹介

  • 箱根湿性花園を歩く

    1.魅力ポイント 箱根の芦ノ湖は周囲を一周する一般向けのウォーキングコースはありません。 半周だけで、少しもの足りません。 でも、箱根にはウォーキングする人には興味をそそられる場所がたくさんあり、ここ箱根湿性花園もその一つです。

カテゴリー一覧
商用