searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

mihoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Inner Beauty ~内側から美しく~
ブログURL
https://lucky-miho.blogspot.com/
ブログ紹介文
内面から美しくなることを目指している、シングルマザーの備忘録です。
更新頻度(1年)

22回 / 23日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2020/05/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mihoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mihoさん
ブログタイトル
Inner Beauty ~内側から美しく~
更新頻度
22回 / 23日(平均6.7回/週)
読者になる
Inner Beauty ~内側から美しく~

mihoさんの新着記事

1件〜30件

  • 除菌が怖い・・・

    学校が再開になり、 私が一番懸念していること。 それは、 子ども達がコロナに感染すること! ではなく・・・ 除菌をし過ぎということ!!! 先日上の子が、 分散通学で8時に登校しまし、 10時15分に下校するまでの2時間ちょっとで、 手の除菌をし...

  • コロナウイルスの抗体を持ってるかも!

    もしかしたら我が家、 子ども達も私も、 すでに1月の時点でコロナに感染し、 勝手に抗体を作って、 乗り越えた後かもしれません!! 実は私、 年始あたりに体調を崩し、 本当に久しぶりに発熱があり、 (たぶん2年ぶり?3年ぶり??) その数日後からひどい咳に苦...

  • 汚家脱出計画進行中!

    2月のファスティング真っ只中の第1週目。 私の汚家脱出計画は始まりました。 気付けばもうすぐ4ヶ月。 見た感じあまり変化がありません・・・。 今のところ、 ゴミ処理場へ運んだゴミの量は、 ミニバンの3列目を倒したスペース3回分。 これじゃ進まないで...

  • 家庭内暴力疑惑!?

    私のブログのテーマとは、 全然関連はないのですが・・・ 以前のブログ にも書いたように、 私は朝食を食べません。 子どもたちも私の真似をして、 ほとんどの日は食べません。 ところが今日、 上の子が学校に提出する宿題の中に、 「アンケート」がありました。...

  • 我が家にインフルエンザワクチンは不要です

    今日は何について書こうかな〜 そう思いながら、 メルマガやネットニュースを読んでいた時、 衝撃的な写真が目に入ってきました。 とっても可愛い顔をしたあかちゃん。 でも顔は傷だらけで鼻からチューブが・・・ そして全身は包帯ぐるぐる巻き・・・ そこに載って...

  • 食物繊維って素敵!!

    知っていましたか? 食物繊維が痩せ食材ってことを! 恥ずかしながら、 私は知りませんでした・・・ 40歳になった頃から、 突然痩せにくくなって、 5キロ弱くらい増えた体重が、 先日ファスティングをするまでずっと、 全く減りませんでした。 自宅でYO...

  • オートファジーって??

    ファスティングをした時、 オートファジーが発動すると、 体のデトックスができるような話を聞き、 なんだか分かったような分からないような・・・ 結局オートファジーって何?? その疑問を解決もせず、 7日間ファスティングをしました。 ファスティングをしていた...

  • 薬用石鹸は危険!?

    以前から友人やお仕事仲間からリンクをもらい、 抗菌石鹸の危険性については読んでいたので、 情報としては知っていました。 そして私は、 人間の体にいる「常在菌」を大切にしたいので、 トイレの後とか調理の前以外は、 基本手洗いは水洗いで、 いわゆる「ばい菌」が気にな...

  • ふたご座新月+α(アルファ)

    明日5月23日は、 私の目線だと、 なんだかとっても気になる日です! あまりにも気になってしまったので、 今日は腸内環境などからは離れた、 私の興味に従った記事を書かせてくださいね♪ まずは「寅の日」です。 寅の日は、 金運の象徴とされていて、 この...

  • 私は避けます!次亜塩素酸

    TVCMなどを見ていると、 感染症対策にはこれ! といった感じに取り上げられている、 「次亜塩素酸」関連商品。 これって本当に安全なの? 「塩素」とつくので、 なんとなくですが、 体に入ってはいけないような気がして、 得意の検索魔に...

  • 健康のカギ

    アメリカの医学界では、 空腹(断食)と健康に関する研究が、 盛んに行われており、 数多くの文献も発表されているそうです。 以前から、 「カロリー摂りすぎないことが、  多くの病気を遠ざけて長生きにつながる。」 ということはしられていました。 ところが、 ...

  • 8+8

    「空腹」こそ最強のクスリ 青木厚さん著書関連記事、 今日も続きます♪ 空腹の時間を作るようにすると、 それだけでクスリになるほど体にいいのですが、 実はその効果を最大にする方法があるのです! それは・・・ 睡眠時間8時間+8時間の空腹 です...

  • 腸内環境を整える

    今日もこちらの本に書かれていることに、 関連したお話を書きたいと思います。 「空腹」こそ最強のクスリ  青木厚さん著 最近何かと話題の腸内環境ですが、 食べ過ぎにより腸が疲れてしまうと、 働きが鈍くなり、 消化しきれなかった食べ物が腸...

  • やっぱり食べ過ぎって怖い・・・

    食べるのが大好きな私は、 ついつい食べ過ぎてしまいがちです。 特に、 下の子がよくご飯を残すので、 ついついそれも食べてしまい、 ほぼ毎晩お腹いっぱいです・・・。 ただこの食べ過ぎ、 先日も書いた通り、 デメリットがたくさんあるんですよね。 そこに...

  • プチブーム到来!?

    昨日知人から、 嵐の松本潤さんがファスティングをして、 今は回復期だと聞きました。 「えっ!そうなの?!」 少しテンションが上がったので、 ネット検索してみたところ、 どうやら本当のようです! その記事には、 小藪千豊さんや ドランクドラゴンの塚地...

  • 食べ過ぎ注意報

    食べ過ぎることにより起こる弊害。 これって結構たくさんあるんですよ! 1番大きいところでは、 「内臓の疲れ」です。 胃腸や肝臓は、 私たちが食べたものを時間をかけて消化します。 ところが! 本来消化できる量を超えた食べ物が、 次々に運ばれてくると 内...

  • 空腹時間も大切!

    かれこれ1年ほど、 朝食抜き生活を送っているみほです。 先日父のところへ遊びに行った際に、 机の上で見つけた本。 以前から読んでみたかったものだったので、 子ども達とのふれあいタイムの間、 私はこの本を読ませてもらいました。 読んだ結果、 空腹時間...

  • 便秘ってこわい・・・

    もともとひどい便秘で、 10日ほど出ない事もありました。 当然でもあり、 恥ずかしい話ではありますが、 当時の便は本当に匂いもきつくて、 次に入る人の事を考えると、 外出時にトイレへ行く事はできませんでした。 そんな私の便秘も、 海外に住んでいた時は若干マシ...

  • 今はこれをやっていたい

    昨日のブログで書いた私の夢。 実は、 現在のお仕事とは異なります。 だから、 ワクワクが全くないかというと、 夢に比べると小さいものの、 ワクワクするお仕事でもあります。 最大のお気に入りポイントは、 お仕事をするにあたって、...

  • 我が家の母の日

    子ども達からプレゼントをもらって気付きました。 今日は「母の日」 2人が最近、 やたらと自分たちの部屋にこもっていたと思ったら、 私へのプレゼントを作ってくれていたようです。 嬉しい💕 上の子からのプレゼント 手作り封筒の裏面には、 ...

  • 焙煎玄米粉

    私が毎日の腸活を行うにあたり、 気に入って生活に取り入れている、 「焙煎玄米粉」 一般的な効果効能について、 私なりにまとめてみたいと思います。 主に、鶴見クリニック院長著書、 「食養生で病気を防ぐ〜玄米焙煎粉の作用と効果〜」 からの引用になります。 ...

  • 朝ごはん

    私はかれこれ半年ほど、 基本的には朝ごはんを食べていません。 主な理由は、 きちんと腸内細菌が働く時間を設けるため。 朝ごはんを食べていないと知った人にはたいてい、 「16時間ダイエットしてるの?」 と聞かれるのですが、 実は恥ずかしい話、 私はそのダイエ...

  • 美味しい!幸せ!!

    かれこれ10年ほどずっと欲しかった ホットプレート 。 我が家は先月ついに購入したのですが、 それ以来本当に大活躍中です💫 何を作ろうか困った今日の昼食は、 大活躍中のホットプレートを使って、 キムチチャーハンを作りました。 子ども達が遊んでいる間に、 ...

  • 我が家のこどもの日

    例年のこどもの日には、 子ども達が思いっきり走り回れる、 大きめの公園へ行くのが恒例の我が家ですが、 今年はコロナの自粛のため、 買い物以外は1日中在宅でした。 そんな今日は、 汚家をお家にしよう!月間の我が家は、 リビングのお片付けに取り掛かりました。 ...

  • はじめまして

    はじめまして めまぐるしく変わっていく世の中で、 生き方を考える事も増えてきた昨今。 AIに取って代わられてしまうお仕事も、 どんどん増えてきた事もあり、 こんなコロナの時代でも、 これからAIの時代になっても、 職を失う不安もなく、 収入を取り続けられるお仕...

カテゴリー一覧
商用