chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ならざき清春水彩画教室(福岡市) https://fbg641.muragon.com/

福岡市在住の透明水彩画家のブログです。主に九州風景、北海道風景、欧州風景を掲載しています。水彩画教室も運営しています。

教室へは随時入れます。”超”初心者から。 見学だけという方も気軽にお出で下さい。

ならざき清春
フォロー
住所
中央区
出身
未設定
ブログ村参加

2020/03/20

1件〜100件

  • 生徒展会場

    前後しますが、飾り付け後の様子です。

  • 2022教室展の作品(1)

    今回の生徒さんたちの作品です。 また、次々に紹介していきます。

  • 2022年ならざき水彩画教室展

    9月26日(月)の搬入日の様子です。🔨🧰 やはり、民間のギャラリーに比べて、美術館は天井が高くて気持ちがいい。 会期中、生徒さんたちの作品もおいおい紹介してみたいと思っています。 皆さん、おつかれ様でした。 (最終日は10月2日(日)PM5:30まで)

  • 2022年 生徒展のお知らせ

    9月27日〜10月2日4年ぶりの生徒展です。 コロナ禍もあり、随分遠ざかっていました。 今回は私の教室とカルチャー2教室、計3教室の合同展です。 大濠公園にある福岡市美術館での開です。 どうぞ生徒さんたちの力作をご高覧下さい。(講師も3作出品)

  • 白百合

    2022年9月、大阪講座講座での”花講座”での画題。 ユリの品種は、シベリア。

  • 【生徒作品】ウィンダミア(=英・湖水地方)の小川

    アトリエ日曜日生徒さん(♂)の、英国ウィンダミア地方=湖水地方の小川の作品。 彼は湖水地方に惹かれて何度もこの地を訪ねています。

  • 【祭りの日】生徒作品 福岡市筥崎宮

    今日の生徒さんの作品。 祭りの日の活気がとても感じられます。

  • 博多港(生徒作品)

    福岡のアトリエ教室の女性生徒さんの博多港の作品。 水面が魅力的に描けました。^^

  • 【春菊】生徒作品

    生徒さんの春菊の花の作品。 春菊は食べるだけじゃない。 鑑賞もしましょう。^^

  • 糸島風景(福岡カルチャー教室生徒作品)

    カルチャー教室の生徒さんの作品です。 遠くの町並みの表現がうまく行っています(マスキング液不使用)

  • 大阪講座 芍薬製作工程

    下絵 着彩1 着彩2 着彩3 着彩4

  • サン・シル・ラポピー城への道(南仏ピレネー・ミディ地方)

    5月大阪講座の本講座のデモ作品です。 ちょっと建造物が多く密度が濃いすぎて皆さんすみませんでしたね。   出張講座は時間が限られているので、モチーフ選びが難しいです。(^_^;)

  • 5月 大阪花講座(芍薬)

    今回の花講座は、芍薬を画題にしたが、やはり皆さん正面を向いたの花の表現にてこずったもよう。 白く細いビラビラした感じが難しかったようです。 でも、少しコツを掴めば色んな花に応用出来ますので、ぜひマスターしてほしいところです。(^^)

  • 久しぶりの大阪講座

    1月予定の大阪講座がコロナのために流れ、4月に順延してやっと開催することができました。 二日目、4月8日の「知床岳」のデモ作品です。

  • 生徒さんの個展

    アトリエ教室のベテランさんが、 2022年3月22日(火)~3月27日(日) 10:00~18:00 (初日12:00から最終日16:00まで) アクロス福岡で個展です。 福岡市内の皆さん、よろしければ覗いてやって下さい。 (この1点は、ほぼモノクロで描いてみてはとアドバイ...

  • 大阪教室 水彩画展

    本年2022年3月4日(金)から9日(水)、大阪道頓堀のナルミヤ戎橋画廊で、私が講師をしている、大阪水彩くらぶの生徒展が1年半ぶりに開催されます。 今回はナルミヤ戎橋画廊全室を貸し切り、サイズの大きな作品やミニ作品のコーナーも設け、一部作品の販売など趣向を凝らして実施します...

  • 水仙(講師作品模写)

    水仙の季節ですが、女性生徒さんの水仙。 講師作品の模写ですが、この作品のほうが、講師の物より素敵に上がりました。😅

  • 雪の林道

    男性生徒さんの、冬の信州風景です。 凍てついた森林の冷たさと、その厳しさに負けず逞しく、凛と伸びた杉の対比がいいですね。

  • 【菊池渓谷】熊本

    アトリエ教室のベテラン女性生徒さんの作品です。 お忙しく、なかなか教室にコンスタントに出てこられませんが、昨日やっと上がりました。

  • 【芍 薬】(生徒作品)

    2/2の生徒さんの作品です。白い花だけを描くのは難しいものですが、とてもシックに上がりました。 葉の、"軟" "硬"  の表現のバランスもとてもいいです。

  • 呉越同舟

    人の悪口を 言うほどに   自分が小さくなる   そんなこたぁ 分かっちゃいるけど   ちょっとでも 味方が欲しいというのが人である   けれども それは惨めなことでしかない

  • 渓流(生徒作品)

    女性生徒さんの作品。 彼女はしばらくは怪我で入院、その後のリハビリで教室に出て来られませんでした。 それでも不自由だった手で、自宅でもこんな素晴らしい作品を描かれていました。 敬服!。👏

  • かなたけの里の秋(福岡市金武・生徒作品)

    コスモスのある風景です。 秋らしい、いい里山風景です。 茎と葉の所がもうすこし柔らかい表現にしたいところです。 場所を教えてもらったので、今度行ってこよう。♪

  • 波とかもめ(大阪講座生徒作品)

    大阪の生徒さんへのお題です。 北海道日本海側の苫前町の海岸。 カモメはお題にはいなかったのですが、いい発想です。^^ 波がよく描けていて、冬の海岸の躍動感を感じます。

  • TNC西日本放送水彩講座(生徒作品)

    初秋の藁葺き屋根の作品です。場所は岡山県備前市八塔寺。 まだ始めて間もない男性です。 全体の配色が、春と秋の色が混在している感じなので、「もう少し秋らしい色を入れたほうがいいですよ」アドバイスしました。

  • 列車内殺傷事件

    東京都内を走る京王線の電車内で🔪切りつけられるなどした乗客17人が重軽傷を負った。 米国の人気映画シリーズ「バットマン」の悪役「ジョーカー」を真似たという。 6月に福岡県を出て、神戸→名古屋と1ヶ月ごとに移動し、東京には9月末から10月上旬に到着し、ホテルを転々としていた...

  • 秋の滝(生徒作品)

    水彩色鉛筆と水彩絵の具を使った、滝の作品です。 これを描いた方は、障害を抱えられた男性の生徒さんです。 「難しい、難しい🥵」と悩みながらも、何とか講師も協力して作品になりました。 彼にとっては暗中模索ばかりでしたが「これで完成ですよ」というと、大変喜ばれました😆。 【使...

  • 初秋の知床岳(生徒作品・知床五胡より)

    女性生徒さんの作品。 私はこの地を取材したとき、ガムを噛みながら歩いていると、グループ客を連れた、当地を管理している係員さんに出くわし、
 「ガムを噛まないで下さい。熊(^(Ξ)^)が匂いで寄ってくることもありますので!」。
 え”〜!。そいつはクマったと、ベアーっと紙に吐...

  • 坂道と秋桜(生徒作品)

    男性生徒さんが坂道の風景を製作中です。 過去、管理者(私)はほぼ同じ構図、同じ季節にこの場所を描いています。 事前に許可は求めてきましたが、彼いわく「センセーの盗作です😅」。 まあ、自分の足🏃で現場を取材してきましたのでいいでしょう。😊

  • 湖畔の紅葉(生徒作品)

    男性の生徒さんの紅葉風景です。 紅葉の頃は、常緑樹の色も微妙に変わってきます。 また、はっきりした緑と紅葉の色が混在するので、色出しも難しいものです。 講師の絵に似てしまうことは本意ではありませんが😅、この生徒さんは、紅葉風景は初めてだったので、紅葉の部分は講師👨‍🎨...

  • マスカットと朝顔(生徒作品・製作中)

    もう少しで完成です。 頑張りましたが、マスカット、少し手を入れすぎたかな?。🤔 この後、マスカットの粒にハイライトを加えるとみずみずしくなりました。

  • 洞爺湖と白鳥(生徒作品)

    生徒さんの、秋の洞爺湖湖畔の作品が出来上がりました。 少し焦って濁らせてしまいましたが、まあいいでしょう。^^

  • 熊本県山中(2)

    材木置き場 霧の山中をドライブ中、霧が少し晴れ、目の前に現れた材木置場。 なぜか心惹かれた。

  • 橙 陽

    熊本県 山都(やまと)町

  • 奄美カフェ

    近所の商店街にある、カフェ&居酒屋です。 奄美出身の方がマスターです。 ハブ酒も置いてあったので飲んでみましたが、初体験が最後の経験になるでしょう。 蛇味線教室もやってます。 常連客の似顔絵を描きました。

  • Test

    農村風景動画テスト - YouTube

  • 生徒作品動画

    file:///Users/narazakikiyoharu/Downloads/農村風景.MOV

  • http://file:///Users/narazakikiyoharu/Downloads/農村風景.MOV

  • 高原のコスモス

    以前大阪講座の皆さんの作品を紹介しましたが、  同じテーマで福岡のTNCのカルチャー http://www.i-cul.jp/course/v/3345 の女性生徒Aさんに 描いてもらいました。 まだまだ初心者なので、講師の手があちこちに入っています。 このAさん、 ”マス...

  • 小川と紅葉(管理者作品)

    北海道名寄市の紅葉風景です。   位置図

  • ヴェルナッツァの通り(イタリア・生徒作品)

    ヴェルナッツァという街の通りです。 逆光の街風景は難しいものですが、よくこなされました。

  • 秋の桜?(生徒作品)

    女性生徒さんの作品。 彼女は仕事が忙しく、なかなかコンスタントに教室に来れません。 時間のない中、この秋、春の風景作品が出来ました。 以前からこの風景が描きたかったもよう。 やっと念願が叶いました。😄

  • 2021年10月大阪講座デモ画像(未完・管理者作)

    大阪講座復活後、初めてのデモ。 かつて滋賀県琵琶湖の北、菅浦の村落風景を現場で描いた作品を、教室内で受講生の前で手順を公開。

  • 「秋色の森を歩けば」(管理者作品)

    北海道足寄町(あしょろちょう)の秋風景。 日常の何気ない風景の中にこそ、情感を見出したい。

  • 肥後椿(生徒作品)

    1ヶ月休講されていましたが、その間に自宅で制作されたものです。 、

  • 挫折

    学歴や能力以外の、人間関係など、人は誰でも絶望感を感じなかった人はいないと思う。 エリートと言われる人ほど、そういう人との関係、恋愛などに、挫折感を大きく感じるのかもしれない。 どんな職業もそれは同じだと思う。

  • 襟裳の冬(生徒作品)

    以前、彼女の製作中のものを掲載 しましたが、 カモメさんと着彩し、さらに波しぶき🌊をスパッタリングで更に加え、完成としました。

  • 安息の日々 (熊本県小国町)管理者作品

    平和で、穏やかな秋でありますよう。

  • 「戒厳令」明けて

    今日から博多も緊急事態宣言明け。 ノンベにとっては、居酒屋にも行けないのは、ゴーモンみたいなものです。 夜、家飲みばかりでは退屈でしようがない。 甘党には、当分スイーツ🍰を禁じられたようなものでしょうか。 これからは博多名物、モツ鍋の季節。博多の刺し身も他県の人には評判が...

  • スマホ蒸発!

    スマホを利用しだして十年以上だろうか。 初めて紛失してしまった。 コンビニでトイレの個室を借り、そこに置いてきたのを思い出し、10分ほどして戻ったが消えていた?。 カウンターのスタッフに聞くと届けは無かったと言う。 焦って、汗だくだくになってしまった。 自分の迂闊と情けなさ...

  • 「おじょーずでねね」

    個展会場や講座で「まー、センセー、絵がお上手ですね」なんて言う人がいて、ズッコケることがある。 茶の師匠に「お茶淹れるのがお上手ですね」と言われて喜ぶセンセーがいるのだろうか?。🥴  

  • はざかけの頃(生徒作品)

    ベテランの生徒さん(男性)の初秋の風景が出来上がりました。   彼は11月に個展を予定しています。  

  • シャインマスカット(生徒作品)

    岡山の友人から、アトリエにシャインマスカットが届きました。 生徒の皆さんにもお裾分け。 そのマスカットを女性生徒さんが描いています。 マスカットの一部は描いている生徒さんのお腹に消えました。^^

  • 久しぶりに大阪講座

    大阪で、10月7,8,9日と久しぶりに講座を行うことになった。 この状況なので、応募者は多いと言えないが、頑張ることにする。 ところで、ベランダにアケビを植えてみた。 苗を買う前に調べたら、5葉と3葉のものがあるそうで、この2種類あったほうがよく実るとのことで、それぞれ1本...

  • 十勝の森(北海道中川郡池田町)

    放送局のカルチャーでの見学者向けのデモ作品です。 飾りっ気のない風景が好きです。 場所はここです。

  • 夏の名残り

    9月下旬となりました。 とはいうものの、九州はまだ強い日差しが残っています。 夏の名残りのベランダの朝顔が、頑張って少しづつ咲いてくれています。 1日花の朝顔が、最盛期は赤、紫、白、ピンク、水色など、30輪ほど毎日交代で、ベランダを彩ってくれていました。 今日は3輪の名残花...

  • チェックをしましょう

    彼女は南仏の街風景を描いています。 右利きの彼女は、垂直線を右に傾けるクセがあるので、注意しました。 これは右利きは右に倒すクセがあり、左利きの人は左に傾きがちです。 曲尺で下絵の段階でチェックするようアドバイスしました。 下絵を描いたら、逆さにするようにしたらデッサンの狂...

  • 向日葵と唐辛子(生徒作品)

    夏も終わりましたが、福岡はまだまだ残暑が残っています。💧 今日の午前の講座で、ひまわりの作品が仕上がりました。

  • まるでキャンディーのように

    今年、ベランダに植えていたオキナワスズメウリが結実した。 実の大きさは多少の差があるが、1〜1.5cmくらいだろうか。 これは一番に結実した画像。 色付くのが楽しみです。    色付けば、このように👇ビーチボールを極小化したように可愛らしくなります。

  • 襟裳岬(生徒作品・未完)

    彼女は北海道の海岸を描いています。 波しぶきの表現を楽しんでいるようです。 最後にカモメを着彩かな?。

  • 黄昏のマリゾン(福岡市シーサイドももち海浜公園)

    福岡市の海岸にある施設で結婚式場もあります。 描いた生徒さんはこの付近にお住まい。 彼女いわく「福岡のサンミッシェル」とのこと。^^ 自転車の存在が素朴です。

  • 紙袋とドライフラワー(生徒作品)

    以前、製作途中で掲載した、生徒さん(女性)の静物作品です。 同系色でうまくまとめましたね。 シックな作品に仕上がったと思いますが、いかがでしょう? 。

  • 信州風景(生徒作品)

    アトリエ教室の生徒さん(男性)の信州風景です。 弟さんが信州にいらっしゃるとか。 彼は習作を一度ひとサイズ小さい水彩紙に描いてから本作を描きました。 純白の山がきれいです。🗻

  • 秋桜と線路2(生徒作品)

    以前、製作途中で掲載した、生徒さんのコスモスのある風景作品が仕上がりました。 旅情を少しでも感じられたとしたら幸いです。^^ 額装してみたいとのこと。 額装すると、またぐっと引き立つので楽しみです。

  • 秋桜と線路(生徒作品)

    以前、製作途中で掲載した、生徒さんのコスモスのある風景作品が仕上がりました。 額装してみたいとのこと。 額装すると、またぐっと引き立つので楽しみです。

  • 9月18日TNC(西日本放送)アイ&カルチャで公開体験講座

    9月18日(土)10:10〜12:10に、TNC(西日本放送)アイ&カルチャにて公開体験講座を行います。 講座生以外の方も体験講座(有料  ¥1,650)が受けられます。 スケッチブック、道具は現在お持ちの物で構いません。 また。見学のみ(無料)も受け付けています。 どうぞ...

  • 秋の使者

    私は農家育ちだが、お盆の頃には、手でつかめそうなくらい庭にたいた赤トンボ。 捕ろうとするお袋から「仏様が乗っとらっしゃあけん、捕ったらいかんとよ」、 と言われたものだ。 お盆に無駄な殺生をするなという戒めだったのだろうか。 その ”仏様の使い” も、実家の庭に幼い頃ほどには...

  • ドライフラワーのある静物に挑戦(生徒作品)

    今日水曜日午前の生徒さんの作品。 バラのドライフラワーと胡椒、昨年から教室に鎮座していた石榴などです。 未完ですが、同系色でシックに上げたいところです。 上手く仕上がったら、また掲載致します。

  • 石榴の習作

    もう少し涼しくなれば、ザクロが色着きはじめる。 この果実は、ひとつひとつが個性があり、形、色、テクスチャがそれぞれ違ってくるのが面白い。 他の果実ではこういう顕著な違いはあまり見られない。 そして中の赤い宝石のような粒も魅力的だ。 毎年この頃には、アトリエの生徒さんが、割れ...

  • 「雨後の麓霧」熊本県山都町

    何もない風景にこそ、寡黙な情感がたっぷり感じられる情景を描いてみたい。

  • 表現いろいろ(大阪教室)

    大阪講座の何人かの生徒さんに、ネットを通じて秋桜のある風景(大分県久住高原)のお題を描いてもらった。 同じモチーフなのにこれだけ違いが出るというのが面白いですね。^^

  • 高原の朝

    岡山に29年住んでいた。 全くご縁のなかった場所に住んでも、人とのご縁は出来るものである。 いいご縁もあればイタかったご縁もある。 これは当時の同業者に誘われ、彼の生徒さんと、ひるぜん高原に行ったときの作品。 その中のお一人が持つログハウスの別荘でした。 一泊させていただき...

  • トスカーナ(生徒作品)

    70代女性生徒さんの、イタリア、トスカーナのオルチャ渓谷の作品。 仕上げに、少々講師の筆が入っていますが、 その辺りはカンベンしてやって下さいね。^^ 本人も頑張りました。 当地の広がりがよく出ていると思います。

  • もうすぐ

    秋桜の季節です。私もこの季節が好きです。 さて彼女は早速、お隣佐賀県の秋桜のある風景作品を描いています。👇    👇マスキングを外し、これから淡いピンク、濃いピンク、真紅、白など着彩します。 右のテスト用の水彩紙に試し塗りしています。 この後の途中経過、完成はまた後日紹...

  • 被害妄想の人

    人を差別する人は 自分が差別されることに敏感である 痛みの分からない人に 報復したところで 恨みが返ってくる

  • 教頭『10人の加害者の未来と1人の被害者の未来、どっちが大切ですか』 これが教頭の回答だった。

       母親が、担任の女性教師にイジメの相談をしたところ、 担任:『今日は彼氏とデートなので、相談は明日でもいいですか?』 担任教師が、生徒より彼氏とのデートを優先。 こんな無責任な女と付き合っている彼氏も哀れ。

  • ブースターショット

    政府によって、コロナワクチンの3回目の摂取計画が進められているという。 3回目の摂取は、”ブースターショット”と呼ばれている。 ブーストは、「増幅させる」とか「強化する」という意味だが、コロナ禍でだらけて、すっかり失われた創作意欲を押し上げてくれるブースターはないだろうか。🥱

  • まだまだ危険

    今回の豪雨は、まだまだ予断を許さない状況だ。 危険な地域で、救助や復旧に当たっている自衛隊の皆さんに、最大の敬意を表したい。 自衛隊不要論を唱える政党の皆さん、ならば、あなた達が党員を出動させ、危険地域に派遣して、救助や復旧に当たっていただけませんか?。

  • 閉塞感

    博多の街も『まん延防止等重点措置」とやらで、居酒屋、スナックなど、酒類中心の飲食店の殆どが閉まっている。 暑い昼間の生ビールも、夜も飲食店でずっと飲み食い出来ない夜がこんなに退屈とは・・・。 博多の屋台も例外ではなく、8月2日から31日まで、酒類の提供自粛となっている。 酒...

  • 喘息

    う〜、長雨のせいか、アレルギー性喘息が再発しそうである。 周囲に誤解されそうで気が重い。

  • 絵に体温を

    アトリエの生徒さんの、水田風景が出来上がりました。 👇 でも講師は、何か閑散としてもうひとつ物足りない感じがしました。 それで、「白鷺を水田に立たせたらどうか」という提案をしました。 👇 白鷺一羽配したことで、作品に体温感じられ、物語りも出来たのではないかと思うのですが...

  • 秋よ来い

    年齢とともに、暑い夏を迎えると、秋が恋しくなります。 もっとも若いときは夏も好きでしたが、画業をナリワイにしてからは、四季の中で秋が一番好きになりました。 で、夏が苦手になりました。夏は私にとって冬です。 なぜならば、郊外に出かけても濃いグリーンが野山を一律に覆っているから...

  • あまやどり

    急な夕立に見舞われ、家のベランダのアサガオの葉の下で赤とんぼが雨宿りしていました。

  • サンジミニャーノの農道

    San Gimignano, Italia 2019年7月、大阪「風景画講座」でのデモ作品です。

  • 2021年大阪 花講座(向日葵とチェリー酒と白桔梗)

    7月末に、コロナ禍で延長になっていた、大阪花講座がなんとか開催できた。 このタイミングを逃せば、また順延になるところだった。 受講生の皆さん、暑いところお疲れさまでした〜。

  • フードデリバリー、DiDi最低!

    先月(6月)、車で移動中に赤信号で停まり、青になったので、出ようとしたら、フードデリバリーの自転車が、車の前側部にぶつかってきた。 自転車は、交差点で赤信号になったから、慌てて突っ込んできたのだろう。ガチャッと音がしたから相手には、はっきり自覚があるはずだ。 車から出て、「...

  • 福岡市で新講座開設

    本年(2021年)7月、福岡市のTNC西日本放送局・「アイ&カルチャ天神」で、水彩画教室を開講しました。 初日の公開講座のデモンストレーションの作品です。 『白牛と綿帽子』フランス・ブルゴーニュ 福岡近郊の皆様の入会をお待ちしております。 (超初心者より・見学、随時入構可)...

  • 【SNS悪循環】

      ネットで同趣味の人と意気投合する ↓ プライベートな質問が段々多くなる ↓ 馴れ馴れしくなる ↓ SNSの記事に干渉し出す(上から目線) ↓ 相手がウザがり出す ↓ だが、まだ空気が読めない ↓ まだくだらないことにツッコミを入れる ↓ とうとうブロックされる ----...

  • 大濠公園

    数年前に描いた、大濠公園スタバの春のカフェテラスです。 ノースポールが咲き誇っていました。

  • アジア人への襲撃

    アメリカで、アジア人への襲撃や嫌がらせが続いている。胸が痛む。 「黄色人は、自分のいるべき所(アジア)へ帰れ」などと罵声を浴びせているという。 だったら、自分たちこそ欧州とアフリカに帰ればいいじゃないかと思うのだが。もともと先住民のインデアンは黄色人種のモンゴロイドである。...

  • プリンちゃん

    1週間前に、人生初めてオヤジのビョーキである”痛風”になった。 仕舞ってあった登山用の杖で歩く。すっかりジジィになった気分である。 痛かった。😖 フツーに歩けるありがたさを実感する。

  • 【第3回みずゑ会水彩画展】

    2021年3月9日(火)〜3月14日(日) 大阪市内にて、私の大阪講座の古参組のグループ展です。お近く方はぜひご来訪下さい。 講師の私も12(金),13(土)は在廊の予定です。講座生の作品、約50展展示致します。よろしくお願い致します。

  • 毘沙門山と菜花

    福岡市元岡 暗い世相の昨年から今年なので、特に早く野の一面の菜の花を観たい気分です。

  • 11月大阪講座

    【オンシジウムと烏瓜】大阪にて「花の水彩画講座」でデモサンプル

  • 飯田高原

    秋の大分県飯田高原。 九州で一番お気に入りのフィールドです。

  • ぽっこりおなか

    ピロリ菌駆除から1年。胃の調子が良くなったのに伴い、順調に体重増加。 掛かり付けのドクターより、 「今のままでの食生活では危険」と、 ダイエット指令をいただきました。(⊃^.^⊂) ここまでは行ってませんが・・・👇😅

ブログリーダー」を活用して、ならざき清春さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ならざき清春さん
ブログタイトル
ならざき清春水彩画教室(福岡市)
フォロー
ならざき清春水彩画教室(福岡市)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用