searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

塾長先生さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

こんな方にだけ、ぜひお届けしたい。 ⇒日々成績を上げようと頑張っている小学生・中学生に! ⇒我が子の教育・勉強・成績に悩めるお母さんに! 今日も実際に塾生たちと向かい合い指導しながら気づいた、 ◎知らないと損するマル得勉強法とオススメ本 ◎その気にさせるなるほどと思えるような教育方法 など現場ならではのナマの情報を、 私(塾長)から熱い応援メッセージとして発信!

ブログタイトル
【保護者様】塾長が教える《成績が上がる》勉強法とオススメ本
ブログURL
https://www.test-seiseki-up.com/
ブログ紹介文
日々勉強に頑張る皆さん、そして子供の教育に悩むお母さんに向けて、役立つ勉強法や教育、また関連オススメ本を紹介!
更新頻度(1年)

89回 / 75日(平均8.3回/週)

ブログ村参加:2019/12/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、塾長先生さんの読者になりませんか?

ハンドル名
塾長先生さん
ブログタイトル
【保護者様】塾長が教える《成績が上がる》勉強法とオススメ本
更新頻度
89回 / 75日(平均8.3回/週)
読者になる
【保護者様】塾長が教える《成績が上がる》勉強法とオススメ本

塾長先生さんの新着記事

1件〜30件

  • 《知っトク》子供のやる気をつぶしてませんか?

    【『子供のやる気』は、お母さんの言葉で決まる!】 子供のやる気を引き出すもつぶすも全ては、お母さんの言葉次第です。 子供のやる気をつぶす言葉とは、どういったものでしょう? 「また〇〇してない!」 「なんで〇〇しないの?」 「〇〇しなきゃダメでしょ!」 など否定的な言葉です。 時にはいいかもしれませんが、こういう言い方をいつもされると、子供のやる気はイッキにしぼみます。 <じゃあ、またしなくていいんだぁ>という子供の勝手な解釈になるわけで、逆効果。 もちろん子供も、頭ではいけないことは分かっています。 それだけにお母さんの言葉に図星の非難を感じると、素直になれず、頑張ろうという気も失せてしまいま…

  • 注目Book【小学/算・理】《中学受験》弱点の洗い出しと強化に!

    // まさにタイトルどおり、頻出問題のポイントのチェックに最適! 日能研教務部『ベストチェック』算数・『メモリーチェック』理科 分野ごとの要点が細分化され、そのポイントのみを見やすくまとめてある。 原理原則や暗記事項のチェックと、並ぶ問題をすることで理解が深まる。 入試前の復習教材だが、まずはこの一冊から始めることで弱点が見えてくるので、繰り返し暗記チェックの通年教材と捉えてもよい。 但し基礎から知る教材ではないので、発見できた最弱点単元は別のモノで学習する必要が出てくる。 シリーズに社会・国語もあるが、算数と理科がオススメ。 初版は古いが、それだけ定評があるということだろう。 日能研教務部『…

  • 《知っトク》志望校合格を絶対勝ち取る秘訣!

    // これからをお話しすることを理解し実践することで、志望校への合格率が断然アップします。 さて、学校の普段の中間・期末テストでは平均点が出てきましたよね。 平均点より何点上だったとか、平均点がなかったとかで一喜一憂したと思います。 でも実はその平均点って、よく考えると存在しない数字です。 数学的にいうと、決して最頻値ではありません。 例えば80点が何人もいて、40点も何人もいるならば、結果60点が平均点となるわけです。 つまり、これってできる子とできない子に2分されており、学校の定期テストでは往々にして起こっていることです。 でも、入試では違います。 平均点があります。 平均点こそが意識すべ…

  • 《知っトク》伸び悩み・スランプの解決法

    // 本題に入る前に、『もう受験生』と聞いて、どう連想しますか?。 普通、中3年・高3生と想像するのが一般だと思います。 いやいや進学高校あたりだと、高2の秋からもう受験は始まっているなんて言われるかもしれません。 なら、それでもけっこう。 実はこの発想の中に、『伸び悩み』いわゆる『スランプ』の秘密・原因が隠されています。 そしてそれは知れば、打開法も見えてくるはずわけです。 さて、『伸び悩み(スランプ)』って、何か明確な目標ができて、それに到達できそうになくなるからこそ、初めて伸び悩むわけですよね。 これを受験生に落としかえると、目標とは志望高校・大学への合格であって、その目標達成に向け、懸…

  • 《知っトク》公立中高一貫校へ入学後の油断禁物

    // この記事を見ている多数が、お子様が中学受験をされる保護者の方だと思います。 まさにその方々には、ぜひ聞いておいて頂きたい。 と前置きしておいて、大したことを言うわけではありません。 でも、絶対軽視しないでください。 中学受験をされる子供のほとんどが、本人の意思というよりも、自分の子供の将来を考えて親御様の希望からスタートしたことだと思います。 その意思に乗っかって、早ければ小学生の低学年から塾にも通い、6年生にもなると、家族一丸となっての受験ではないでしょうか。 さて念願叶って無事、公立中高一貫校へ合格からの話しです。 悲しいことに、高校受験など比ではない倍率を突破した粒揃いの賢い子ばか…

  • 注目Book【小学/算数】4年生くらいから算数がニガテな子に!

    楽天市場 Best Choice // 4年生から算数の成績が落ちてくるのには理由ある! くもんの『小学ドリル 数・量・図形』算数1~6年 小学生3年までの算数は計算がほとんどしたが、4年生以降ではそれ以外の分野の割合が増えてきます。 6年生にもなると単に計算は全体の3割程度ですので、低学年のころ成績がよかったのに、高学年になるとダメになったという声を聞くのも当然です。 よく「文章題がニガテ」なんて言うのも高学年になってからですよね。 でも今紹介するのは『数・量・図形』分野に特化したこの教材。 ほかのモノはともかく、算数がニガテになった、もしくはならない為の自宅学習用教材として、難易度・問題数…

  • 《知っトク》子供にやってはいけないNG行動

    // 机で勉強することだけが、勉強のできる子供を作るわけではない! 勉強のできる子供にするための、親が子供にやってはならないNG行動 ◎『テレビを見ながら指示を出す』テスト問題を見たときのそのねらいに対する感受性の鋭い子は、例外なく他人の言葉に集中できる子です。では子供ではなく、お母さん自身がテレビを見たまま、子供に「風呂に入りなさい」などと言っていませんか。テレビを消して、親子の会話を持つことは、勉強のできる子供を作る第一歩だと思います。 ◎『言い間違いを放置する』子供の国語力は、本読みだけでなく、育ち(家庭環境)にも大きく関係しています。 日常での、親の「言語の論理性」や「コミュニケーショ…

  • 《知っトク》全ては中学1年生の最後の成績から

    // 『中学1年生の学年末の成績は、80%が3年生までいっしょ!』 中学3年生は受験シーズン。 でもこの時期、1年生も決して他人事ではなく、オチオチとはしていられません。 というのも、中学生に入ってから成績は概ね、1年生の2学期の期末テストから差が顕著に出始めます。 そして3学期の学年末テストで出た成績がそのまま変化することもなく、3年生までずっと推移する率がなんと80%もあるというからです。 つまり中学1年生が、2年生からいくらガンバっても、約20%の生徒しか挽回が出来ないということですね。 これはどういうことかというと、その子が中学1年生で1年間かけて培ってきた勉強のやり方は習慣化しており…

  • 《知っトク》小学生低学年のうちから集中力を育成

    // 勉強には集中力が大切です。 例えば、同じ宿題をするとします。 一方は30分で集中して仕上げ、他方が1時間でダラダラ仕上げるとします。 同じ宿題量でも身についているのは、前者の集中型です。 でも学年が下がるほど、ただ『集中してしなさい』と言っても、なかなかできるものではありません。 それを放っておけば高学年や中学生にもなると、集中しないが当たり前、勉強がわからないことに慣れ、あきらめムードでボケーっと座っているに完全に慣れてしまうから恐ろしい。 だから、低学年のうちから、言い換えれば集中できなく、じっとしていられない年齢から、しっかり勉強する習慣をつけておくことが非常に大切ですし、その後の…

  • 《知っトク》受験パニック

    受験シーズンですね。 いよいよ今までの努力の成果が試される時です。 でも「本番で実力を出し切れなかった」なんてことのないように、『受験パニック』についてお話します。 合格できる学力があるのに、試験中、頭が真っ白になってしまった・・・・。 受験のプレッシャーやストレスから極度の緊張状態に陥り、試験会場で十分に実力を発揮できなくなるのが、『受験パニック』と呼ばれるものです。 でも、適切な対処をとれば、回避できますので、その対処法を知っておくとよいでしょう。 受験パニックの症状は、過度な胸のドキドキです。 脳の緊張し、心拍数が上がり、さらにまた脳が緊張し、もっと心拍数が上昇、この際限ない悪循環に陥り…

  • 注目Book【中学/理・社】高校受験/暗記科目を効率よくする!

    理社の 知識インプット・受験前の最終チェックに最適な通年教材! 旺文社『高校入試 入試問題で覚える一門一答』理科・社会 中で取り上げる問題・構成が質・量ともにしっかりしており、理科・社会がニガテな子の知識不足を効率よく補ってくれる。 これから受験勉強という子、また受験前に不安が残る子にも役立つ。 でもこの知識だけでは高得点はもちろん望めないので、別途アウトプット用の問題集も必須。 旺文社『高校入試 入試問題で覚える一門一答』理科 // リンク 旺文社『高校入試 入試問題で覚える一門一答』社会 // リンク にほんブログ村

  • 《知っ得!》【必見】受験当日の心得

    受験に失敗しないためにぜひ受験当日、実践してほしいことを伝授します。 一番知っておいて欲しいことは、【学力と実力とは違う】ということ。 いくら学力があっても、その力を十分に発揮できないと話しになりません。 本番に弱いタイプですね。 つまり、実力=学力×実践力であり、志望校に合格するためにこの実践力もすごく大切であることがわかりますね。 では、その実践力とは・・・ひと言でいえば、いかに現場で平常心を保てるか、心に余裕を持てるかです。 そのためには、模擬テストを受けて、慣れておくこともよいでしょう。 それ以外に、受験当日、ライバルと差をつけるために、ぜひ実践すべきことをあげておきます。 ①受験当日…

  • 《知っ得!》【勉強の悩み】99%解決する方法

    みんな、勉強について、大なり小なり悩みを持っていますよね。 ・やる気ができない。 ・数学の関数がわからない。 ・英単語の暗記が苦手。 ・歴史がどうも好きになれない。 ・現代文の読解の勉強方法は? ・この調子じゃ、受験に間に合わない。 ・志望校に点数が届きそうにない。 ・今やっていること、将来絶対に使わないのに・・・ ・そもそも、なぜ勉強をしないといけないのか? それこそ考えればいくらでも出てきます。 でも、その悩みは決して悪いことではありません。むしろ素晴らしいです。 理由は、勉強するから悩みが生まれてくるのです。 勉強しないといけないと思うからこその悩みです。 悩みがないのは、よほど勉強に自…

  • 注目Book【中学/理科】理科嫌いはみんな計算がニガテ!(解決)

    理科ニガテの計算問題に特化したなかなか優れモノ くもん『理科 計算の問題』得点直結トレーニング 理科嫌いは、生物はできても、 物理・科学・地学の計算問題ができない子が多い。 内容構成(見た目)も分かりやすく、 理科は見るのもイヤという子にも受け入れやすいだろう。 気に入れば、ほかシリーズ『理科実験』・『理科記述』もある。 くもん『理科 計算の問題』得点直結トレーニング // リンク くもん『理科 実験総点検』得点直結トレーンング // リンク くもん『理科 記述の問題』得点直結トレーンング // リンク にほんブログ村

  • 《知っ得!》未来は今日始まる!

    先日、高校生の塾生と話しをした時のひとコマです。 彼は毎日まじめに一生懸命勉強しているのですが、内容も難しくなってきていることもあり、どうも最近モチベーションが下がり気味でした。 先生(私): 高校生にもなったら、将来の自分とか行きたい進路・大学を日々思い描いて、勉強するようにするといいよ。そうしたらスランプの時とかも、乗り越えられるから。 A君:将来の夢とかって、別にまだ決まってないし。。 先生:そんなん当たり前やん。普通に、将来の夢とかってある子の方が少ないやろ。別に決めろっていうてんじゃなくて、今一番なりたい職業とか気になる仕事進路とか、今から考えてごらんってこと。別に明日になったら、そ…

  • 《知っ得!》頑張れ 受験生!届けメッセージ

    誰かに言われたから、みんなもしてるからではなく、「さあ!受験勉強にも本腰を入れよう」と自発的な本気モードなる時期は正直、人それぞれです。 3年になってから、部活動がわかってから、夏休みが終わってから・・・。いずれにせよ、そうすれば同時に心に湧いてくるのが『ワタシ、大丈夫かな・・・』なんて不安や焦りです。 でも、大丈夫。君だけじゃないよ。 むしろ、その不安な気持ちがあるってことがすごく大切なことで、イヤな勉強に向かわせてくれるんだよ。 考えてごらん。 勉強するからこそ、不安も起こるんだ。 勉強するから、できない自分に気づき、「やばッ 勉強しないと」となるわけ。 君たちの友達の中に、「全然勉強して…

  • 注目Book【中学/理科】高校受験/理科の苦手を克服!

    高校入試に向けての、2冊目的な教材 旺文社『高校入試ニガテをなんとかする問題集』理科 とりあえず理科の基本の復習はしてしまったけれど、 どうも苦手意識が抜けない子に最適! 内容も実践問題にも踏み込みながらも、 字が大きく、気分的にとっつきやすくて続けられる。 全く理科がダメだという子に向かないので、注意! 旺文社『高校入試ニガテをなんとかする問題集』理科 高校入試ニガテをなんとかする問題集理科 [ 旺文社 ]価格:968円(税込、送料無料) (2020/2/2時点) ◎ Amazonで見るなら 高校入試ニガテをなんとかする問題集 理科 作者: 出版社/メーカー: 旺文社 発売日: 2013/0…

  • 子どもに何度言っても、言うことを聞かない!

    中学生KAさん:「塾長って、怒らないのっ!?」 私:「まあ、怒らへんなぁ」 KAさん:しみじみと、「でも、キビしいよねぇ」 家で、「片付けをしなさい」とお母さんに叱られたそうです。 感情にかませて怒られて、自分も腹が立ってきて、わざとやり過ごしたとのこと。 KAさん:「だって、どうせまだ怒られるだけだし」 また他にも、塾生のバスケ部男子が部活の先生にかなり怒られ、先生が立ち去ってしまったのこと。 それからしばらくして、みんなで先生に謝りに行ったそうです。 熱血先生とよく聞いていましたが、私:「で、なんで怒られたの?」。 彼の応えは、結局その先生が何を言いたかったのか分からなかったでした。 この…

  • 価値ある85点はどっち?

    定期テストも終わり、テストが返ってきた塾での一コマです。 数学で85点を取った塾生が隣どうし〔T君・K君〕にたまたま座っていました。 私は、T君だけ褒めてあげました。 なぜだかお分かりでしょうか? 実は、T君の前回のテストが60点代で、K君は90点代だったからです。 同じ85点でも、価値が違うと思いませんか。 T君の学力はふつうで、K君は「勉強のできる子」です。 勉強では日頃、T君の方が負けているわけで、本人たちも自覚しています。 学力〔勉強の勝ち負け〕は自然と子供たちは意識しているので、あえて私は点数による勝敗を表だっては塾生たちに求めないようにしています。 それよりも私は、彼らに永い人生の…

  • 注目Book【中学/英語】中間・期末テストに効果的な問題集!

    定期テストでの得点力アップになる! 新興出版社『中間・期末テスト ズバリよくでる』英語 注意)英語の実力養成用の問題集ではありません。 あくまで定期テストの点数アップを図る問題集!。 条件(状況設定)英作文など頻出問題があり、最終チェックに役立つ。 準拠教科書に合わせて買うとよい。 新興出版社『中間・期末テスト ズバリよくでる』英語1年 中間・期末テストズバリよくでる東京書籍版ニューホライズン(英語 1年) 予想テスト付き価格:770円(税込、送料無料) (2020/1/29時点) 新興出版社『中間・期末テスト ズバリよくでる』英語2年 中間・期末テストズバリよくでる東京書籍版ニューホライズン…

  • 文科省/学習指導要領【生きる力】を育む

    文部科学省が発表する学習指導要領には、永く「生きる力」を育むというスローガンを掲げています。 その内容は例年、その時代に合わせてアップデートされていきますが、根本に根ざす変わらないものもあります。 それを優しくかみ砕き、私なりに実践チェックリストを考えてみました。 1.学校での出来事について子供と話をしている 2.「おはよう」「ただいま」「おやすみ」などのあいさつをしている 3.早寝早起きを心掛けている 4.子供は毎日朝食を食べている 5.子供が手伝う家事の分担を決めている 6.テレビやゲーム・スマホの時間にルールを決めている 7.家で読書や勉強する時間をとっている 8.子供と一緒に地域の活動…

  • 知っ得【記憶力 向上法】

    勉強は闇雲な努力するよりも、効果的な勉強法を知ることで、記憶力も飛躍的に改善させちゃいます。 でも、まず何よりも勉強をとことんする、絶対量は不可欠だよ。その上での対処法・・・ ①環境に変化をつける。 いつも同じ場所、静寂な環境で勉強法するのは実は非効率。行き詰まったら、少し気分をかえてみる。 邪魔にならない音楽でも聴きながらとか、部屋をかえてみるとか、手順をかえてみたり、少し環境に変化をつけるだけで、だらけた脳を蘇らせてくれます。 ②勉強時間を分散する。 集中力・暗記力を発揮するためには、一度に勉強するよりも分けてした方が効果的と言えます。 集中力を持続するための分散学習です。 だから一夜漬け…

  • 注目Book【中学/英語】英語の教科書ガイドは、かなり有用!

    英語の教科書ガイドは何かと便利、時短活用! 『教科書ガイド』完全準拠 中学英語 全ての新出英単語の読み(カタカタ書き)と意味を掲載。 もちろん英語本文も全訳。教科書の隅々まで解説付き。 これがあれば、英和・和英辞書が全く必要なし。 授業前の予習やテスト前の復習が、効率よくできちゃう。 学校で使用する出版社に合わせて、購入すればいい。 『中学 教科書ガイド(英語)』東京書籍NEW HORIZON 1年 教科書ガイド東京書籍版完全準拠ニューホライズン(中学英語 1年) 教科書の内容がよくわかる!価格:2420円(税込、送料無料) (2020/1/25時点) 『中学 教科書ガイド(英語)』東京書籍N…

  • 成績が思うように伸びないのは、なぜ!?

    当たり前のことですが、勉強しないと成績は上がりせん。 でも塾にも行って勉強しているのにかかわらず現実問題、成績が上がらないということもあります。 なぜでしょうか?。 そもそも勉強するとは、イコール学習することです。 国語辞典で『学習』つまり『学ぶ』・『習う』の意味を調べてみると、 「学ぶ」とは、教えてもらっておぼえること。 「習う」とは、教わりながら繰り返しやってみて、覚えること。 と出てきます。 両方に共通していることは、【教わる】ということ。 つまり受け身でなく、能動的・積極的・自主的に勉強しないと、成績は伸びないということです。 いくら勉強しても、通塾しても、成績が伸びない子の特長は、こ…

  • 成績不振と部活

    成績が期待するほども伸びないので、部活動をやめさせようと思う。 たまにこんな相談を保護者の方から受けます。 その答えは、『NO』です。 絶対にやめるべきではないと思います。 確かに部活を辞めれば、勉強する時間は増えます。 でも、何かに熱中するということほど、子供にとって価値ある体験はありません。 熱中する対象は部活だけではありません。 子供が熱中するものならば何だっていい。 もちろん、勉強ならなおさらよしですが。 逆に言えば、部活が熱中の対象でなく、ストレスとなっているならば、勉強のためにやめる選択肢もありでしょう。 熱中するという体験は、その子の将来、きっと助けとなり、よりどころとなるはずで…

  • 勉強をする理由の時流

    なぜ、学校で勉強するのだろうか?。一番の理由は、いい高校・いい大学に行くため、そしていい企業に就職するため。それは今も昔も変わりませんし、私もそう願う皆さんのお手伝いをしています。それは前提、日本の現代社会もふまえてちょっとお話し。今日、大学生が就職を望むような人気企業は、一部の高偏差値の大学を除いて、その大学ブランドで個人を評価しなくなってきています。学歴は、就職の大きなセールスポイント、アドバンテージにはならなくなってきているのが現状です。その理由は、仕事の出来る人物が、IT(情報技術)の目覚ましい進歩により鮮明に変化してきていたのが一因。ひと昔前は、できる人間像とは、知識が豊富で計算が早…

  • 【中学/高校入試】名のとおり解くコツを知りたいなら一冊

    公立高校入試対策に、解く上での応用力を身につけることができる 旺文社『高校入試「解き方」が身につく問題集』 受験対策としてスタート用の一冊としては正直、適さない。 基本を身につけた上ですると、やり応えを感じ、得点力アップにつながります。 だから、中3の夏以降にするとよいでしょう。 旺文社『高校入試「解き方」が身につく問題集』数学 高校入試「解き方」が身につく問題集数学価格:1100円(税込、送料別) (2020/1/17時点) 旺文社『高校入試「解き方」が身につく問題集』英語 高校入試 「解き方」が身につく問題集 英語価格:1100円(税込、送料別) (2020/1/17時点) 旺文社『高校入…

  • 勉強できない子のそもそもの勘違い!

    数学が苦手、社会が苦手と決まった科目でなく、総じて全科目で成績がよくない子には共通点があります。また英語(国語)・数学(算数)の2科目とも得意な子は、他の科目もそんなに悪い点数はとったりしません。そんな勉強のできる子とできない子の違いはなんだと思いますか。それは小学生のころより培われる勉強に対する姿勢にあります。勉強できない子は、すぐに「先生、わかりません」と答えを聞きたがります。なぜだかわかりますか。彼らにとっての勉強の仕方とは、[わかる問題を解くこと]にあるのです。だから、[わからなければ先生に聞けばよい]のです。これを読んで、当然のことだと思う保護者の方、お子様の成績の伸びに悩んだりして…

  • 【中学/高校入試準備】高校入試対策の最初の一冊

    これから始める受験対策に、レベル・量的にも最適! 完全攻略『高校入試 中1・2年の総復習』 受験対策だから「3年間の総まとめ」的なモノを購入しがちだが、中3生始めの時期に使用するならば、目的からしても1・2年の復習できるモノを実はチョイスすべき。 その中でも、カンタンすぎず、難しすぎずが、この一冊! 完全攻略『高校入試 中1・2年の総復習』数学 中1・2の総復習数学 高校入試 (完全攻略シリーズ)価格:1034円(税込、送料無料) (2020/1/17時点) 完全攻略『高校入試 中1・2年の総復習』英語 中1・2の総復習英語 高校入試 (完全攻略シリーズ)価格:1034円(税込、送料無料) (…

  • 国語が苦手な子へのメッセージ!

    そもそも国語力ってなんだろう?。文章を読む力。だから本を読むといい。 こんな意見が聞こえてきそうですが、これでは国語の成績は上がりません。あまりにも漠然としすぎ、実際何を意識し実践すればいいのか見えてきません。そんなみなさんはこぞって、国語ってそもそもなんであるかってことを忘れているか、あるいは知りません。 国語というのは、言い換えれば『言葉』ともいえます。その言葉はなぜあるのですか。相手に自分の考えを伝えたいからです。それが国語です。 そして、相手に自分の気持ちをしっかりと効果的に伝える方法として、大きくわけ3つの法則があります。 ①【言い換える】具体的な例を添えたり、逆にポイントをまとめて…

カテゴリー一覧
商用