searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
HIMOKURI https://wearewhatwerepeatedlydo.com

受験生に必要な知識を紹介しています。このブログの記事だけで十分難関私大国公立に行ける形で作成しています。最終的にはこのブログの読者から東京大学を輩出したく考えています。

こんにちは。受験生勉強支援ブログHIMOKURIを行っています。大学入試に必要な知識を全て網羅していく予定です。(いつになるかわからないけど)問題演習のコーナーもあるので是非とも読んでください。

emita
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/11/11

1件〜100件

  • ブログの記事数700記事達成!記事の継続方法について語る

    みなさん、こんにちは。HIMOKURIもついに700記事を突破しました。ひたすら勉強の内容について書き綴っていたらついに700記事です。700記事を書くとPV数などがアップするかという問題について、本記事では検証をしていきたいと思います。脚

  • 寛政の改革について解説(入試問題演習付き)【日本史第57回】

    今回は松平定信によって行われた寛政の改革について解説します。天明の飢饉によって失脚した田沼意次の後を受けて老中となった松平定信が、どのようにこの苦しい状況を打開しようとしたのか、また寛政異学の禁などによる学問・思想に対する厳しい取り締まりに

  • 宝暦・天明期の文化について解説(入試問題付き)【日本史第56回】

    今回は宝暦・天明期の文化について解説します。18世紀になって発展した蘭学・国学を中心に扱っているほか、文学・絵画で登場した新たな作品についても紹介していきます。最後には入試問題を用意しているので、ぜひ最後までお読みいただき、宝暦・天明期の文

  • 田沼政治について解説(入試問題も解説)【日本史第55回】

    今回は田沼政治について解説します。10代将軍徳川家治の時代に側用人から老中に就任した田沼意次が政治の中心になります。吉宗が米(農業)を重視した政治だったのに対して、田沼の政治は商業を重視する政治でした。最後には入試問題を用意しているので、田

  • 元禄文化について解説(入試問題も用意)【日本史第53回】

    今回は元禄文化について解説します。元禄文化の特徴をはじめ、文学・芸術における代表的な作品・学問の分野で活躍した人物などを紹介します。最後には入試問題を用意しているので、ぜひ最後までお読みいただき元禄文化をマスターしていきましょう。この記事か

  • 関数の極値についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【関数の極値】です。微分の基礎として習った「極限値」とこれから勉強する「極値」、たしかに似ていますね。しかし、「極値」と「極限値」はまったく違うものを意味しています。今回は、「極限

  • 享保の改革について解説(入試問題演習付き)【日本史第54回】

    今回は8代将軍徳川吉宗が行った享保の改革について解説していきます。享保の改革とは、幕府の財政悪化を受けて吉宗が行った一連の取り組みのことです。上げ米の制・目安箱の設置・公事方御定書の制定など多くの施策があります。覚えるのが大変かもしれません

  • 三次関数のグラフについてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【三次関数のグラフ】です。今回のたかしくんはとても頼もしいですね。極大値・極小値を求めることができたら、三次関数のグラフはもう書けるといっても過言ではありません。(極大値・極小値に

  • 常用対数についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【常用対数】です。このページを開いたあなたは、「常用対数ってよくわからない」「常用対数ってけっきょくどんなときに使うの…」と思っているのではないでしょうか?たかしくんの言うように、

  • 対数方程式・対数不等式についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【対数方程式・対数不等式】です。たかしくんが予想しているとおり、対数方程式・対数不等式は指数方程式・指数不等式と同様の考え方で解くことができます。対数関数のグラフをイメージするとか

  • 微分の基礎「平均変化率」「極限値」をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは、微分の基礎である【平均変化率】【極限値】です。たかしくんのように、微分のやり方はなんとなくわかったけど、微分とは何かがわかっていないという人も多いのではないでしょうか?今回は、微

  • 微分についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【微分】です。そう、たかしくんの言うとおり、微分とは導関数を求めることです。導関数については前回勉強しましたね。(※導関数が不安な方はこちら→導関数についてわかりやすく解説【受験に

  • 導関数についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【導関数】です。はい、本当です。微分=導関数を求めることなので、今回勉強する導関数がこの単元の中心といっても過言ではありません。導関数は「平均変化率」「極限値」が前提知識として必要

  • 底の変換公式についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【底の変換公式】です。たかしくん対数の計算がしたいのに底が違って計算できない…そんなときに必要となるのが、「底の変換公式」です!この記事を読んでいるあなたは、「底の変換公式を習った

  • 接線・法線の方程式についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【接線・法線の方程式】です。 そうなんです!たかしくんの言うとおり、微分を使うことで、これまで面倒な計算が必要だった接線・法線の方程式をかんたんに求められるようになるのです。他の単

  • 練習問題を解いて対数関数をマスターしよう【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【対数関数】です。たかしくん「対数関数が得意です」って言えるようになりたい!今回はこんなたかしくんの要望に応えて、対数関数の問題を準備しました。※そもそも対数関数ってどうやって解く

  • 細胞間結合について入試問題付きで解説します!

    私たち生物は細胞でできています。細胞同士はただ隣り合っているのではなく、細胞同士で結びついています。細胞間の結びつきを細胞間結合といいます。今回は、どのように細胞間が接着しているかの解説をしていきます。この記事の最後には、細胞間結合について

  • 細胞の構造とその働きについて入試問題付きで解説します!

    生物を構成するのは、細胞という小さな部屋です。細胞の中はどのようになっているでしょうか。高校生物では、細胞小器官について生物基礎よりもさらに詳しく勉強します。細胞生物学は、入試で頻出問題です。得点源にしていきましょう。この記事の最後には、入

  • 酵素の働きについて入試問題付きで解説します!

    私たちの体の中では、たくさんの化学反応が起こっています。化学反応を円滑に進めるために、必要なのは酵素という物質です。入れ歯洗浄や、洗剤、食品などでも、酵素という名前を聞いたことがあるかも知れません。この記事では、酵素について解説したいと思い

  • 体を構成する物質について入試問題付きで解説します!

    私たち人間の体は何からできているでしょうか。私たちの体を構成する物質について、入試問題付きで解説します。生物の構成成分は、これから生物という科目を学ぶ上で基礎になる知識です。入試でも基礎的なことを問いてくる問題は出てきます。この記事では、生

  • 前置詞+関係代名詞について徹底解説!これでもう困らない!【英文法】

    みなさんこんにちは。今回は前置詞+関係代名詞の表現を紹介していきます。形的にはやや見慣れないものですので、複雑に思われる方も最初はいらっしゃいますが、論理的に理解をすることは簡単です。是非頑張って勉強をしていきましょう。関係代名詞の文章の作

  • ややこしい倒置について解説!問題演習つき!【英文法】 

    今回は英文法の中でもややマニアックで詳しく知らない人も多い、倒置の強調表現にについて学びましょう。やや特殊な用法ですので、苦しまれる方も少なくありませんが、しっかりと理解をして他の英語学習者に差をつけていきましょう。そもそも倒置とは?&基本

  • 江戸時代における交通の発達や貨幣について解説(入試問題付き)【日本史第52回】

    今回は江戸時代における交通の発達・貨幣を中心に解説していきます。キーワードは東廻り海運・西廻り海運・寛永通宝です。センター試験にも出題されたことのある重要な分野なので、この記事を通してしっかりマスターしていきましょう。この記事からわかること

  • 江戸時代の農業・諸産業について解説(入試問題演習付き)【日本史第51回】

    今回は江戸時代の農業・各種産業・特産物などについて見ていきます。キーワードは備中鍬・農業全書・入浜塩田です。センター試験でも頻出の分野となっています。最後には入試問題を用意しているので、ぜひ最後までご覧いただき江戸時代の産業についてマスター

  • 英作文・和訳で頻出の無生物主語について解説!問題演習つき!【英文法】

    みなさんこんにちは。今回は、無生物主語の文章について勉強します。無生物主語の例文は、少し英語を学習してきた人なら理解もスムーズかと思われますが、そうでない人には難しい印象があるのではないでしょうか。しかし、一度コツを掴んでしまえば理解も簡単

  • 【地理B】人口問題について解説!

    みなさんこんにちは!今回は高校地理の人口問題について解説していきます。今回は人口問題の中でも「人口ピラミッド」と「人口移動」に焦点を絞って解説します。実はマーク試験では人口ピラミッドの問題がよく出題されるので、得点源にできるようにしましょう

  • 【英文法】前置詞の「by」を徹底解説!手段を表す「by」の落とし穴!【演習問題つき】

    今回は、「by」という前置詞について解説をしていきます。前置詞ということで、色々な用法がありますが、今回は「手段」を示す「by」に絞ってお話をしていきますよ。意外な落とし穴や使い分けがあるので、テストなどで細かな失点をしないためにも、しっか

  • 正徳の治について解説(入試問題も解説)【日本史第50回】

    今回は正徳の治について解説していきます。正徳の治とは、6代将軍徳川家宣・7代将軍徳川家継の時代に新井白石を中心に行われた政治のことを指します。この記事では、正徳の治で行われた取り組みについて紹介するだけではなく、語呂合わせや入試問題も用意し

  • 【英文法】「as long as」と「as far as」の違いについて徹底解説!これでもう区別に迷わない!【演習問題つき】

    今回は、「as long as」と「as far as」という2つの表現について解説していきます。この2つは形の面だけで言うと似ているのですが、意味としては微妙に異なってきます。この細やかなニュアンスの差を知っておけば、長文読解で有利になる

  • 文治政治について解説(入試問題付き)【日本史第49回】

    今回解説するのは文治政治です。武断政治が武力によって支配する政治手法である一方、文治政治とは儒教道徳を重視する政治のことを指します。ここでは文治政治が始まった背景や具体的な政策についても紹介します。最後には入試問題も用意しているので、ぜひ最

  • 幕藩社会の構造について解説(江戸時代の身分制度・村社会など)【日本史第48回】

    今回は身分関係と村(ムラ)社会の構造をメインに解説していきます。キーワードは士農工商・田畑永代売買の禁です。この範囲は大学入試では多く出題されるものの、意外と盲点になっている分野なのでこの記事を通してしっかりと重要項目をマスターしていきまし

  • レベル別!東大生が本気でおすすめする高校数学問題集・7選【インタビュー記事】

    みなさん、こんにちは。今回は趣向を変えて、実際に東大生Y子さん(仮名)が高校時代に勉強するおすすめの参考書は何!?ということをテーマに記事を作成していただきました。Y子さんいわくとのことでした。とはいえ、本屋に行くと大量の問題集が置いてあり

  • 対数法則をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【対数法則】です。 前回、対数の基本について解説しました。(⇒これさえ読めばすべてがわかる!対数の基本をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】)対数の基本、指数法則をきちんと理解

  • 指数関数についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【指数関数】です。指数関数は、たかしくんの言うように$a^{x}$の$x$、すなわち指数についての関数です。そう言われても、「つまり、どういうこと??」と思う人がほとんどでしょう。

  • 指数方程式・指数不等式についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【指数方程式・指数不等式】です。指数方程式・指数不等式は「これって新しく習うこと?」と思えるくらいかんたんなものです。とはいえ、指数方程式・指数不等式と言われても、正直よくわからな

  • 対数の基本をわかりやすく解説!【数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【対数】です「指数はまだなんとかなったけど、対数ってはじめて聞くし...」と不安になっている人もいることでしょう。たしかに、対数を理解するためには、これまで習っていない新たな考え方

  • 累乗根の性質についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    皆さんは、数学ⅡBの苦手な分野はどこですか?多くの受験生にとって、苦手とするテーマとして指数関数があります。そして累乗根の性質は、指数関数を勉強するうえで絶対に押さえておきたい重要なポイントです。そこで、今回は【累乗根の性質】について勉強を

  • 植生の区分とその構造について入試問題付きで解説します!

    ある場所に生息する植物全体のことを植生といいます。植生の多様性を勉強する上での土台になる知識が植生の区分です。この記事では、植生の区分について解説します。森林の階層構造についても解説します。記事の最後には、入試問題がついています。是非、最後

  • 「和と積の公式」の「和から積」の公式について解説【数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【和と積の公式】です。今回は、「和と積の公式」を「積から和」と「和から積」に分けて解説する後半戦。「和から積」の公式を勉強します。「積から和」の公式がまだ不安という方は、前回の記事

  • エネルギーの循環について入試問題付きで解説します!

    自然界には、エネルギーの流れがあります。エネルギーは炭素の循環に伴って、流れていきます。エネルギーは様々な形に変わりながら、生態系を流れます。この記事では、エネルギーの循環について入試問題付きで解説します。この記事の最後には、入試問題がつい

  • 和と積の公式について「積から和」を解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【和と積の公式】です。三角関数は、覚えるべき公式が多い単元で、たかしくんのように苦手意識をもっている人も少なくないでしょう。ここでみなさんに朗報です。今回解説する「和と積の公式」は

  • 三角関数の合成をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【三角関数の合成】です。「三角関数の合成」という単元がありますが、「合成」がそもそもどういうことなのかわからないという人もいることでしょう。なかには、「合成」という言葉よくわからな

  • 「~してはじめて」という「Not until」を用いた3つの表現について徹底解説!【英文法】

    みなさんこんにちは。今回は「~してはじめて」という表現を3つほど紹介していきます。日本語でも「生まれて初めてたこ焼きを食べた」や「ゴルフをして初めてけがをした」などこういった表現は無数にしますよね。基本形は「not until」となるのです

  • 指数法則をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【指数法則】です。 今回はこんな疑問にお答えします。指数法則は、あらゆる単元の計算で用いられる基本中の基本です。ほとんどの人は、法則として意識することなく、正しく指数法則を使うこと

  • 寛永文化について解説(入試問題演習付き)【日本史第47回】

    今回は寛永期の文化について解説します。ここでの重要なキーワードは、朱子学・狩野派の衰退・貞門俳諧の流行です。寛永期の代表的な学問・建築・絵画について紹介すると共に入試問題も用意しているので、ぜひ最後までご覧ください。この記事からわかること・

  • 累乗根についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【累乗根】です。「累乗根についてわかりやすく解説」というタイトルを見て、たかしくんのように思った人もいるかもしれません。累乗根とはルートのことという理解は的外れな間違いではありませ

  • 【2021年】慶応大学の世界史問題を解く(解答速報及び演習解説付き)

    世界史の勉強を一通り終わらせた人にとって問題演習は必須ですよね。なぜなら、世界史の問題は教科書に出てきた記述がそのまま出題されるのではなく、年代別に並べたり、別の地域で何が起こっているかを横断的に問われたりするので、その知識を実践演習で解く

  • 【英文法】倒置・同意表現のSo VSの形について解説!問題演習つき!

    みなさんこんにちは。今回は、倒置・同意表現の「So VS」について学習をしていきます。慣れた方には簡単かと思われますが、学習が進んでいない方には全くわからないかもしれません。でもご安心ください。理解をしてしまえば非常に簡単なので、しっかりと

  • 人間活動と生態系の保全について入試問題付きで解説します!

    人間の活動と生態系を関連づけた話は、頻出です。また、社会科などとの関連でも一部出題されます。この記事では、人間活動と生態系についてわかりやすく解説していきたいと思います。記事の最後には、演習問題があります。是非最後まで読んで、理解したか確認

  • 【地理B】環境問題への取り組み(ラムサール条約・ナショナル・トラストなど)

    みなさん、こんにちは!今回は高校地理の「環境問題への取り組み」について解説していきます!環境問題への取り組みといわれても、何のことを言っているのかよくわからない方も多いのではないでしょうか。今回は、基本として押さえておいてほしい、「ラムサー

  • 比較級と最上級の強調表現について解説!問題演習つき!【英文法】 

    今回は英文法の中でも苦戦する人の多い、比較級・最上級の強調表現にについて学びましょう。覚えることも多く、混同しがちな単元にはなってくるのですが、しっかりと理解をして、他の英語学習者に差をつけられるようにしていきましょう。比較級の強調表現につ

  • 炭素と窒素の循環について、入試問題付きで解説します!

    自然界の物質は、循環しています。ここでは物質の循環について、詳しくお話しします。物質の中でも、炭素と窒素の循環について解説します。この記事の最後には、入試問題がついてきます。炭素の循環    生き物は、必ず炭素からできています。...

  • 三角比の相互関係についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは、前回に引き続き【三角比の相互関係】です。前回は、三角比の相互関係を表す4つの式について勉強しました。今回は、それとあわせて覚えておきたい三角関数について説明していきます。これらを

  • 世界のバイオームについて入試問題付きで解説します!【生物基礎】

    地球上には様々な生物の集まりが見られます。今回の記事では、そのような生物のまとまりについて書いていきます。生物のまとまりは、バイオームといいます。世界にはどのようなバイオームがあるかをまとめます。日本については「日本のバイオームについて入試

  • 江戸初期の鎖国と外交について解説(入試問題付き)【日本史第46回】

    今回解説するのは江戸時代初期の外交です。この時期の外交で最も重要なキーワードとして鎖国が挙げられます。幕府は、キリスト教が盛んなスペインやポルトガルからの来航及び日本人が東南アジア方面への出入国することを禁止し、貿易の規制を行いました。この

  • 仮定法「I wish」について解説!「If only」との違いもわかりやすく!(問題演習あり)【英文法】

    今回は仮定法単元の「I wish」という意味の表現、そして言い換えの「If only」について学びます。細かい知識でもあるのですが、テストでも頻出の知識なので是非覚えておきましょう。「I wish」の使い方は?意味は?まずは「I wish」

  • 日本のバイオームについて入試問題付きで解説します!【生物基礎】

    日本に見られるバイオームにはどのようなものがあるでしょうか。日本は、どこでも十分な降水量があります。そのため、大体は各地には気温に応じた森林のバイオームが広がっています。入試問題では日本の垂直分布や水平分布についての問題が出ることがあります

  • 【英文法】「used to」が含まれる3つの表現の意味と区別を徹底解説!これでもう区別に迷わない!【演習問題つき】

    今回は、「used to」という句が含まれる英語の表現3つを区別して覚えていこう、という記事になります。扱うのは「used to 原型」「be used to 名詞」「be used to do」の3つです。どれも見かけの形だけで見ると、ど

  • 生態系とその構造について入試問題付きで解説します!

    自然界では、色々な生物がいます。生物は環境と関係を持ちながら、生態系を作っています。この記事では、生態系の成り立ちや生態系における生物の繋がりを解説します。この記事の最後には、入試問題がついてきます。是非最後まで読んで、理解したかを入試問題

  • 三角比の相互関係についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【三角比の相互関係】です。たかしくんの言うとおり、三角比、すなわち$\sin$、$\cos$、$\tan$の相互関係を表す式が存在します。「また覚えることが増えて大変だ!」と思う人

  • 2倍角の公式・半角の公式についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【2倍角の公式】【半角の公式】です。気を落とすのはまだ早いです。前回、加法定理の解説でお伝えしたとおり、三角関数で覚えなくてはいけない公式は加法定理までです。すなわち、今回勉強する

  • 具体と抽象の読み取り方について徹底解説!【現代文】

     今回は現代文の「具体」と「抽象」について解説していきます。現代文において「具体」と「抽象」は評論文の読解の理解を助ける重要なポイントとなります。評論文は具体から抽象へ、抽象から具体へと文章が変化するので問題文を読む際にどちらのパートか把握

  • 加法定理についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【加法定理】です。三角関数で覚えなくてはならない式の多さに嘆いている人に朗報です!今回勉強する加法定理が、覚えないといけない最後の公式になります。これさえ覚えれば、これから勉強する

  • 徳川家光の政策(参勤交代)や政治機構について解説(入試問題付き)【日本史第45回】

    2代将軍徳川秀忠の後を受けて3代将軍となったのは、子の家光です。家光の政策として、1635年の参勤交代の制度化した武家諸法度の寛永令、江戸幕府の政治機構の整備があります。また、彼の時代に起こった出来事として、紫衣事件、島原の乱がありますので

  • 立命館大学の英文法(全学統一方式)【2021年】

    こんにちは。今回は、立命館大学の全額統一方式の英語文法問題について解説をします。英文法の問題は第4問となっています。内容としては、関学ほど難易度は高くなく基本事項を押さえているかの問題となっています。普通に勉強していたら立命館の英語の文法問

  • 植生の遷移について入試問題付きで解説します!【生物基礎】

    雷や火事などの自然現象や、人間による活動で植生が破壊されてしまっても、植生は元に戻ります。破壊された場所は、長い時間をかけてまた元に戻っていきます。今回は、このような植生の移り変わりを見ていきます。入試では、遷移は頻出問題です。この記事の最

  • 練習問題を解いて三角比の相互関係をマスターしよう【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【三角比の相互関係】です。前回、たかしくんの言うとおり「三角比は円の座標を表現する」ということから、三角比の相互関係を表す4つの式を導きました。今回のゴールは、三角比の相互関係を表

  • 江戸幕府の成立から豊臣滅亡までを解説(入試問題付き)【日本史第44回】

    江戸幕府とは1603年に徳川家康によって江戸に開かれた幕府です。同年に征夷大将軍となった家康は支配力を高めていき、将軍職を辞した後も大御所として政治の実権を握りました。それと同時に依然として残っていた豊臣氏の勢力を滅亡へと追い込むとともに、

  • 【2021年】関西学院大学の英語(文法問題)

    みなさん、こんにちは。2021年の関学英語の文法問題(第4問)について解説をしていきます。一問づつ解説がついているのでしっかりと解いていきましょう。関学英語(2021年)の文法問題第4題(1) I want her thoroughly (

  • 三角比についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【三角比】です。 たかしくんのように、三角比と聞いて不安になる人も多いことでしょう。というのも、「三角比(三角関数)」と「ベクトル」が高校数学の難関トップ2と言われることもあるくら

  • 弧度法をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【弧度法】です。「弧度法」という言葉をはじめて聞いたという人も少なくないでしょう。今回は、こんな疑問にお答えします。たかしくんが言うように、弧度法とは角度に関するものであり、これか

  • 円の接線の公式をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【円の接線の公式】です。前回、円と直線の位置関係の求め方を解説しました。今回は、円と直線が1点で交わるときに着目し、こんな疑問にお答えします。実は、記事のタイトルのとおり、円の接線

  • 円と直線の位置関係をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【円と直線の位置関係】です。図形の問題を解くにあたって、図を書く人がほとんどでしょう。その際、それぞれの図形の位置関係を把握することが必要になります。そこで、今回はこんな疑問にお答

  • 円の方程式をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【円の方程式】です。 これまで直線の方程式、放物線の方程式のついて勉強してきましたね。では、円はどのような方程式で表されるのでしょうか?今回はこんな疑問にお答えします。今回勉強する

  • 円の方程式をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【円の方程式】です。 これまで直線の方程式、放物線の方程式のついて勉強してきましたね。では、円はどのような方程式で表されるのでしょうか?今回はこんな疑問にお答えします。今回勉強する

  • 【現代文】指示語に関する問題を解説!(指示語の解のヒントは後文にあり!)

    みなさん、こんにちは。今日は、現代文の【指示語】について解説をしていきたいと思います。指示語とは何かを含め、実際に指示語を利用した問題を解説していきます。現代文が苦手な方はぜひとも最後までご参考下さい。指示語とは...

  • 光の強さと光合成速度の関係のグラフを入試問題付きで解説します!

    入試では、光の強さと光合成速度との関係をグラフで表した問題が出ることがあります。植物と光の関係から、光合成と呼吸をどのように行なっているかを考えます。グラフの読み取りだけでなく、光合成と呼吸についての知識も必要です。この記事では、光の強さと

  • 【2020年】青山学院の英語長文(第一問)の解説と攻略法

    みなさん、こんにちは。今回は、2020年の青山学院の全学部試験の長文問題を解説してみようと思います。MARCHの一角とあり難しいイメージがあるかもしれません。しかし、今回の記事で問題の解説をするとともに、青学の英語長文をどうしたら攻略できる

  • 花粉症とエイズについて入試問題つきで解説します!【生物基礎】

    春先になると花粉症に苦しむ人が増えます。免疫反応が過剰に働いた結果、アレルギー反応が起こります。また、エイズという病気も免疫に関係します。入試問題では、免疫反応の応用でアレルギーやエイズについて問われることがあります。ここでは、どのように花

  • 覚えておくべき戦国武将まとめ(入試問題演習付き)【日本史第43回】

    戦国武将とは、日本の戦国時代において足軽たちを統率する戦国大名やその家臣のことをいいます。今回は各地の戦国武将について見ていきます。戦国武将の分野は出題される機会は多くありません。ただその中でも入試に役立つ部分をピックアップしているので、ぜ

  • 現代文の「接続詞」についてわかりやすく解説!【現代文】

    今回は現代文の「接続詞」についてわかりやすく解説していきます。接続詞を正しく理解すれば、難解な論説文や小説も文章中の重要なポイントが見えてくるので理解しやすくなります。私自身、受験生時代センター試験では現代文は満点を取ることが出来ましたが、

  • 桃山文化について解説(入試問題演習付き)【日本史第42回】

    安土桃山時代は、織田信長・豊臣秀吉によって全国統一が行われた時代です。その頃の文化を桃山文化といいます。桃山文化の大きな特徴は、仏教色が薄れ、豪華かつ壮大な文化であるということです。また南蛮文化の影響を強く受けたのもこの文化の特色といえます

  • 図形を移動して中心が原点でない円の接線を求める【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【中心が原点でない円の接線】です。今回はこんな疑問にお答えします。これまでに習った円の接線の公式は、円の中心が原点のときのものでした。しかし、円の中心は必ずしも原点とは限りません。

  • 【英文法】使役動詞「have」について徹底解説!原型以外のパターンも!

    今回は、使役動詞の「have」についてお話していきたいと思います。使役動詞というのは高校レベルの初歩の段階で学習する項目であり、絶対に知っておかねばならない知識になってきます。しっかりと理解をして、万全の状態でテストや試験などに臨めるように

  • 「なぜ」「どうして」という英語の表現を徹底解説!(問題演習あり)【英文法】

    今回は「なぜ」「どうして」という意味の表現について学びます。大事な分野ですが、知らない方も多くいますのでしっかりと理解をして他の英語学習者に差をつけていきましょう。パターン①「why」まずは「why」からです。こちらは完全に中学校レベルの表

  • 点と直線の距離をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【点と直線の距離】です。 今回はこんな疑問にお答えします。点と直線の距離は、座標平面上の図形問題を解くうえで、押さえておきたい重要なポイントです。実は、点と直線の距離を求める公式が

  • 【英文法】使役動詞「make」について徹底解説!過去分詞のパターンも!演習問題つき

    今回は、使役動詞の「make」についてお話していきたいと思います。使役動詞というのは高校レベルの初歩の段階で学習する項目であり、絶対に知っておかねばならない知識になってきます。今回は、使役動詞makeについてイメージを解説するだけでなくどの

  • 直線の方程式についてわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

    みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【直線の方程式】です。切片と傾きがわかれば直線の方程式を求めることができましたね。しかし、今回は切片も傾きもわからない状況で、直線の方程式を求めなくてはいけないこともあります。そん

  • 大学受験の英作文のコツとは?岡山大学の英作文(前期日程)を題材に【英作文】

    みなさん、こんにちは。大学入試で英語の勉強をしていて一番、困るのが英作文だと思います。あまり授業ではしっかりと取り上げず、どう書いていったらいいかわかない方が多いと思います。今回は、2021年岡山大学の前期日程の英作文を題材に英作文のコツ、

  • 秀吉の検地・刀狩り・朝鮮出兵から安土桃山時代の終わりまでを解説(入試問題付き)【日本史第41回】

    秀吉が行った中心政策としては、太閤検地と刀狩の二つが挙げられます。またバテレン追放令によって宣教師を国外追放する政策も行いました。さらに秀吉は晩年に2度の朝鮮出兵を実施したのです。朝鮮出兵とは秀吉が朝鮮へ服属を求めたものの、拒否されたことを

  • 【2021年度版】関関同立の大学入試の受験科目まとめ

    みなさんこんにちは。いよいよ、本格的な入試時期となってきましたね。今回は、関関同立の入試科目について、まとめてみました。関関同立は、関西地方にある、関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学の4つの大学を指します。併願を考えている方や興

  • 【2021年度版】GMARCHの入試科目のまとめ

    みなさんこんにちは。いよいよ、本格的な入試時期となってきましたね。今回は、GMARCHの入試科目について、まとめてみました。GMARCHは、関東地方にある、学習院大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学の5つの大学を指しま

  • 【2021年度版】共通テストを重視する国公立大学の学部・学科のまとめ

    みなさんこんにちは。共通テストを受けた方はお疲れ様でした。共通テストが終わり、自己採点をもとに、前期・後期に志願する国公立大学を考えている方もいると思います。今回は、国公立大学の中でも、共通テストを重視している国公立大学の学部・学科について

  • 【2021年度版】日東駒専の入試日程及び願書締切日のまとめ

    みなさんこんにちは。いよいよ、本格的な入試の時期となりました。今回は、日東駒専の一般入試の願書締切日と入試日程について、まとめてみました。日東駒専は、関東地方にある、日本大学・東洋大学・駒澤大学・専修大学の4つの大学を指します。併願を考えて

  • 【2021年度版】産近甲龍の入試日程及び願書締切日のまとめ

    みなさんこんにちは。いよいよ、本格的な入試の時期となりました。今回は、産近甲龍の一般入試の願書締切日と入試日程について、まとめてみました。産近甲龍は、関西地方にある、京都産業大学・近畿大学・甲南大学・龍谷大学の4つの大学を指しています。併願

  • 【地理B】砂漠化についてわかりやすく解説!

    みなさんこんにちは!今回は地理の「砂漠化」についてわかりやすく解説していきます。砂漠化ですが、環境問題のひとつとしてよく知られていますよね。何度も耳にしたことがあるのではないでしょうか。なんと、1991年の国連環境計画の報告書によると、地球

  • would ratherを解説!notをいれた語順は?問題演習つき【英文法】 

    今回は英文法の助動詞のカテゴリーであるwould ratherについて学びましょう。would rather自体はそれほど難しくありませんが、thanやnotが入ってくると意外と間違える人が多い分野です。特にnotを使う否定の形になるときに

  • 腎臓の計算問題を入試問題つきで解説します!

    生物基礎には、計算問題も出題されます。計算問題の中で特に躓きやすいのが腎臓の計算です。腎臓の計算は、入試に頻出です。特に看護系学科では出題されやすい傾向にあります。この記事では、腎臓の計算問題についてわかりやすく解説します。最後に腎臓の計算

  • 酸素解離曲線についてわかりやすく入試問題つきで解説します!

    生物基礎の試験では、計算問題やグラフの読み取りが出ます。グラフの問題の中で出題率が高いのは、酸素解離曲線です。酸素解離曲線は、特に看護系の大学で良く出ます。グラフの持つ意味や、情報の整理の仕方をここでは書いていきます。この記事の最後には、入

  • 溶血について入試問題つきで詳しく解説します!【生物基礎】

    この記事では、溶血現象について書いていきます。溶血現象はどのように起こるのかを詳しく解説していきます。溶血現象には、浸透圧という現象が深く関わります。浸透圧は細胞生物学でも勉強します。入試には、植物細胞と合わせて出てくることがあります。しっ

ブログリーダー」を活用して、emitaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
emitaさん
ブログタイトル
HIMOKURI
フォロー
HIMOKURI

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用