searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

たけしさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
上海留学覚書2
ブログURL
https://ameblo.jp/ehgigguiae/
ブログ紹介文
上海生活、気づけば10年越え、未だに摩訶不思議、そんな日常生活について綴ります。
更新頻度(1年)

14回 / 119日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/11/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たけしさんの読者になりませんか?

ハンドル名
たけしさん
ブログタイトル
上海留学覚書2
更新頻度
14回 / 119日(平均0.8回/週)
読者になる
上海留学覚書2

たけしさんの新着記事

1件〜30件

  • 学食メシ(弁当編)

    昨日、今日と穏やかで暖かな天気です。約一カ月ぶりに宿舎の敷地から外へ出て、学生食堂に行きました。久しぶりの外の世界、良い天気で、歩くだけでも気分転換になります…

  • 在中日本人に贈る詩

    支援物資に添えた漢詩がニュースになっています。故事をふまえ、詩をとおして思いを伝える文学的表現、素直に敬服します。すでに自作(!)も含め多くの漢詩が支援物資に…

  • 今年の情人節(バレンタインデー)の口説き文句

    我有口罩,你愿意跟我在一起吗?(マスクあるんだ、一緒にならない?)それだけじゃ交際に発展しないんでは…黑色幽默(ブラックジョーク)だと思いますが、「今年の情人…

  • 自身の気分転換法③『キングダム』を読む

    前々回・前回の続きです。気分転換について大事なこと忘れていました。『キングダム』を読むことも、私にとって気分転換の一つです。『キングダム』とは中国古代、春秋戦…

  • 自身の気分転換法②

    暖かい一日です。最高気温11度、最低気温6度、軽度汚染…(中国天気網)道路にはバス・タクシーともに走っています。週の初めということで、自室の窓から見たところ、…

  • 公式発表と関連ニュース、自身の気分転換法

    新型肺炎の流行により、引きこもり生活を送っています。一昨日まで雨か曇りの天気で、だいぶ気分も鬱々としていましたが、昨日より晴れ間がひろがり、今日は最高気温9度…

  • “年味”をわずかに感じた年末年始

    “年味”というのは、旧正月気分とそれを盛り上げるものを表しますが、例えば対聯を家のドアに貼ったり、家で餃子を作ってみたり、故郷に帰省して久しぶりに家族や親戚・…

  • そろそろ上海に戻りたい…:帰国するたびに思うこと(2)

     年をとるにつれて、帰国してから自分を日本に“慣らす”時間が必要になってきました。帰国して次の日に仕事や所用があると、何だかフワフワとした感覚に陥り、“昨日ま…

  • 驚きの連続:帰省するたびに思うこと(1)

     機内から出ると、係員の方が「有難うございました。」「お疲れ様でした。」と言う姿に驚く。青く透き通った空に驚く。身だしなみを整えた女性が多いのに驚く。実家近く…

  • “善人なんていないこの世の中”(今日の一枚)

     快递(郵便物)を受け取った帰り道、仲睦まじく歩くカップルがおりました。お兄さんのジャンパーのバックプリントは、  全员恶人(全員悪人)、、、ご丁寧にもその上…

  • あるタクシー運転手の身の上話

    中国では1月1日元旦のみが休日で、2日から正月気分などお構いなしに仕事が始まります。私もクリスマスあたりから、世の流れについていけなくなったので、普段どおりに…

  • 红白机(紅白機):試験に出ない中国語(1)

      中国語における外来語の表現は、  例えば马拉松(mǎ lā sōng マラソン)、雷达(léi dá レーダー)などのように、そのまま音訳したものや、  …

  • どちらも足りません(今日の一枚)

     地元のスーパーで、牙刷(软毛、歯ブラシ・ソフトタイプ)を買いました。7.8元(約120円)でした。歯ブラシの柄には、  小时候缺钙,长大了缺爱(小さい頃はカ…

  • 6階建てホテルの7階に泊まる男

      私は上海の片田舎在住で、市街地に用事が二日連続である場合は、帰るのが面倒なので、ホテルに宿泊するようにしています。常宿としているのは、茅台路にある某チェー…

カテゴリー一覧
商用