プロフィールPROFILE

おくと。さんのプロフィール

住所
東広島市
出身
堺市

"旅" をこよなく愛する大学生。ビビりながらの初海外で、12カ国を旅しながら3カ国で国際ボランティアを経験。ホームレスになってアメリカを横断したり、インドを縦断したり、ケニアで教育支援をしたり。時には "象使い" になってみたり。挑戦し続ける人生を。旅の魅力を日々配信中...

ブログタイトル
おくとの人生旅日記
ブログURL
https://www.okuto-blog.com/
ブログ紹介文
"旅"をこよなく愛する大学生。 国際ボランティアをしながら世界を放浪。 ホームレスになってアメリカ横断したり、インド縦断したり、ケニアで教育支援をしたり。 時には "象使い" になってみたり。 旅の魅力を日々配信中...
更新頻度(1年)

26回 / 60日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2019/10/11

読者になる

おくと。さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,255サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,469サイト
大陸横断・大陸縦断 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 159サイト
旅日記・旅の思い出 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,180サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,349サイト
国際協力 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 144サイト
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 77,898位 65,133位 58,405位 980,255サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 3,457位 2,712位 2,326位 43,469サイト
大陸横断・大陸縦断 圏外 圏外 圏外 圏外 8位 7位 7位 159サイト
旅日記・旅の思い出 圏外 圏外 圏外 圏外 109位 84位 72位 1,180サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 5,109位 4,614位 4,409位 35,349サイト
国際協力 圏外 圏外 圏外 圏外 13位 9位 8位 144サイト
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,255サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,469サイト
大陸横断・大陸縦断 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 159サイト
旅日記・旅の思い出 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,180サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,349サイト
国際協力 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 144サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おくと。さんの読者になりませんか?

ハンドル名
おくと。さん
ブログタイトル
おくとの人生旅日記
更新頻度
26回 / 60日(平均3.0回/週)
読者になる
おくとの人生旅日記

おくと。さんの新着記事

1件〜30件

  • 【バックパッカーの聖地】バンコクにあるカオサン通りを散策。

    こんにちは、おくとです。 前回の続きを書いていきます。 www.okuto-blog.com →前回の記事はこちら 今回は、 タイのバンコクにある "カオサン通り" を散策した時の記事です。 それでは、いってみましょー! 絶品、タイ料理 カオサン通りを歩く 次回へ 絶品、タイ料理 お腹がすいたので宿から徒歩圏内のローカル店を探します。 実は、タイでの楽しみのひとつが "タイ料理" でした。 タイには数多くの料理があり 旅人が口をそろえて 「うまい!!!」 といいます。 日本人が良く知っているものだと トムヤンクンやガパオライスなどでしょうか。 シンガポールでは物価が高く まともにご飯が食べられ…

  • 【世界ぶらり一人旅3カ国目】微笑みの国、タイへ入国。

    こんにちは、おくとです。 前回の続きを書いていきます。 www.okuto-blog.com →前回の記事はこちら シンガポールを発ち 世界ぶらり一人旅3カ国目である "タイ" へ向かいます。 それでは、いきましょー! 世界一美しい空港 タイへ入国 微笑みの国、タイ 初めてのぼったくり体験 次回へ 世界一美しい空港 タイ入国へ向けて出発です。 飛行機の時間よりもずいぶん早く シンガポールのチャンギ国際空港に向かったのですが その理由が、空港を楽しむため。 噂で空港がテーマパーク化していると聞いていたので 遊園地に行く気分で向かいました。 けっかは、 「すごい!!!!」 のひとこと。 "世界一美…

  • 【シンガポールのシンボル】マリーナベイサンズを巡る旅。

    こんにちは、おくとです。 前回の続きを書いていきます。 www.okuto-blog.com →前回の記事はこちら 今回は、 今やシンガポールのシンボルとなっている "マリーナベイサンズ" を巡ってみました。 それでは、いってみましょー! 2か国目にしてハプニング!? マリーナベイサンズを巡る ガーデンズ・バイザベイを巡る 次回へ 2か国目にしてハプニング!? 今日は(も)、特にやることはなかったので マリーナベイサンズに向かって歩いてみます。 →バックパッカーの一人旅は基本ノープランです。笑 道中、大きなショッピングモールがあったので入ってみました。 のほほんとウインドショッピングをしていた…

  • 【多種多様な文化圏が共存する街】シンガポールをぶらり散策する旅。

    こんにちは、おくとです。 前回の続きです。 www.okuto-blog.com →前回の記事はこちら 貧乏バックパッカーのシンガポール旅第二弾。 やっていきましょー! シンガポールの街を散策 夜の街並みがイルミネーションな件 次回へ シンガポールの街を散策 マーライオンを見た後、時間があり余っていたので散歩します。 シンガポールは少し歩くと街の景色がかなり変わるので面白いです。 場所は東南アジアに位置しますが アジア、西洋、中国の文化が交じり合って国ができているのが特徴的。 人種も様々で、 散策していると世界の縮図を歩いている感じです。 多人種間でのコミュニケーションを図るために 国民が英語…

  • 【世界三大がっかりスポット】マーライオンを見にシンガポール貧乏徒歩旅。

    こんにちは、おくとです。 シンガポールに着き一夜が明け、 町を散策してみることにしました。 シンガポールの特徴は なんといっても物価が高い!笑 ペットボトルの水を買うだけでも300円ちかくします。 昨日のタクシー事件で所持金が少なかったので 歩いて移動します。 www.okuto-blog.com →タクシー事件はこちらの記事から それでは、いってみましょー! マーライオンを目指して マーライオン現る なぜ、シンガポールに? それからのこと マーライオンを目指して シンガポールの地図です。 凄く小さい国であり、 安宿が集まっている場所から主要な観光地が近いため 頑張れば歩いて観光できます。笑 …

  • 【世界ぶらり一人旅】2か国目、シンガポールへ。

    こんにちは、おくとです。 3か月間滞在したフィリピン・セブ島を発ち、 2か国目、シンガポールへ向かいます。 相変わらずの無計画さですが、 せめてこれくらいはと思い シンガポール初日の宿は事前に予約しておきました。 それでは、いってみましょー! セブ島を発つ シンガポール入国【空港タクシーの罠】 シンガポール人英語上手すぎ問題 次回へ セブ島を発つ 空港で撮ったセブ最後の写真。 初海外で降り立った地での3か月間が終わる。 感慨深いものがありました。 「セブ島を旅のはじまりの地に選んで良かった。」 そう思いながら、沈む夕日を見つめていました。 飛行機から見たセブ島。 飛び立つ時にはすっかり夜になっ…

  • 【スラムに住む友達に逢いに】フィリピン・セブ島のスラムに再訪問。【後編】

    こんにちは、おくとです。 前回の続きを書いていきます。 →【前編】はこちら。 →【中編】はこちら。 "スラムに住む人々との出逢い" を書いた記事も載せておきます。 →伝えたい思いがつまった記事はこちら。 では、いきましょー! お別れ まとめ 思うこと お別れ セブ島に滞在した3か月間。ここのスラムには計3回訪れました。本心は「もっと長くここに滞在したい。」ですが、ついにシンガポールへ旅立つことに。実はこの日がフィリピン最終日。しばらくの間、ここのスラムを訪れられないことを意味しました。 いつも通り、 僕たちの訪問を歓迎してくれる人たち。 いつも通り、 ここのコミュニティーは優しさに溢れていまし…

  • 【スラムに住む友達に逢いに】フィリピン・セブ島のスラムに再訪問。【中編】

    こんにちは、おくとです。 前回の続きを書いていきます。 あらすじは省くので詳しくは前回の記事を読んでください。 →前回の記事はこちら スラムの人たちと出逢った "キッカケ" についても記事を書いています。 是非ご覧ください! →スラム人たちとの出逢いを書いた記事はこちら それでは、いきましょー! スラムに住む友達と再会 ボートに乗ってマングローブ林へ マングローブ林を探索【ツリーハウス】 マングローブ林を探索【トビウオをつかむ子供たち】 新しい出逢い 帰路 お別れ【次回へ】 スラムに住む友達と再会 子供たちと遊んでいると、 友達がやってきました。 無事に再会です。 再会後すぐに、 家に招待して…

  • 【スラムに住む友達に逢いに】フィリピン・セブ島のスラムに再訪問。【前編】

    こんにちは、おくとです。 今回は、セブ島のスラムに住む友達に逢いに行った時のことを書きます。 彼らとの出逢いについては 以前に記事を書いています。 "本当に伝えたい思い" を書いた記事なので 是非ご覧ください。 →彼らとの出逢いを書いた記事はこちら。 それでは、いきましょー! ※はじめに書いておきますが、必ずしもスラム=安全な場所というわけではありません。行かれる方は自己責任でお願いします。尚、今回訪れた場所は伏せておきおきます。 旅人仲間を引き連れて 海で子供たちとはしゃぐ スラムの実態 スラムに住む友達と再会【次回へ】 旅人仲間を引き連れて 今回は、4人のメンバーで訪れました。 2人はNG…

  • 【率直かつシンプルに】ブログをはじめて約一か月たって思うこと。

    こんにちは、おくとです。 今回は、ブログをはじめて約一か月(正確には29日)たって思うことを、文章で飾らずに書いていきます。 ※この記事は文章構成がめちゃくちゃですがご了承ください。 何気なくブログをはじめてもうすぐ一か月です。 一か月間で総アクセス数1000を目指していましたが、ありがたいことに今日までで6500以上のアクセス数となりました。 ブログサイトも少しずつカスタマイズを加え、最近やっと落ち着いてきた感じです。 当初の目標であった毎日投稿は正直できていませんが、2日に1回以上のペースで書けているのでよく続いているなと。←自分に甘い 率直に書きます。 ブログをはじめて良かったことは、「…

  • 【セブ島の知られざる姿】山岳スラムに行ってみた。

    こんにちは、おくとです。 今回は、 "山岳スラム"について。 前回のタオイストテンプルに行った後 山道から見えていたスラムを訪れてみました。 →前回の記事はこちら それでは、れっつらごー! ※はじめに書いておきますが、必ずしもスラム=安全な場所というわけではありません。スラムを訪れる方は自己責任でお願いします。尚、今回訪れた場所は伏せておきます。

  • 【セブ島にある海以外の観光地】道教寺院のタオイストテンプルに行ってみた。

    こんにちは、おくとです。 以前、こんなことを聞かれました。 「セブ島には綺麗な海(リゾート)以外の観光地はあるのー?」 答えは、 ありますよ!! ところで、 皆さんはセブ島に住む人々の大多数が信仰する宗教を知っていますか? それはキリスト教です。 セブ島にはたくさんの教会があり、 毎週日曜日にはセブに住む人々がそこに集まります。 (昔にスペインの植民地だったことが関係しているようですが、詳しいことはここでは割愛します。) そんなセブ島で "ある意味で異色の存在" である タオイストテンプルに行ってきた時のことを書いていきます。

  • 【セブ・マクタン島から片道20分】オランゴ島にいってみた。【後編】

    こんにちは、おくとです。 前回書いた オランゴ島の記事について 続きを書いていきます! →前編はこちら

  • 【セブ・マクタン島から片道20分】オランゴ島にいってみた。【前編】

    こんにちは、おくとです。 オランゴ島 みなさん知っていますか? セブのマクタン島にあるボート乗り場から 片道20分で行ける有人島です。 興味本位で行ってきたので 今回はオランゴ島について書いていきます。 それでは、れっつらごーーーー!

  • 【人生観を変えてくれた】セブ島にあるスラムの本当の姿。

    こんにちは、おくとです。 スラム どんなイメージがありますか? 海外に行ったことのなかった昔の僕は 「治安が悪い、怖い、汚い」 恥ずかしいことに、このようなイメージを持っていました。 同じような人も多いのではないかと思います。 今回は、そんな僕を変えてくれた "ある素敵な出逢い" について書いていきます。 それでは、れっつらごーーー!

  • 【天国に一番近い島】セブ島の10倍海が綺麗!?パンダノン島にいってみた。

    こんにちは、おくとです。 天国に一番近い島 うーん、すごく良い響き セブにいるうちに是非とも行ってみたい。 そんなわけで 行ってきましたパンダノン!!

  • 【閲覧注意】フィリピンで有名なバロットとは!?とりあえず食べてみた。

    こんにちは、おくとです。 バロット みなさん知ってますか? 僕はセブに行くまで この名前を知りませんでした。 初めて聞いた時、 「????」 となり 食べさせてくれるとのことで 連れて行ってもらうことに。 着いた場所は その辺の路上。 ほんとーーーに普通の路上で おばちゃんたちが何やらニタニタしている。

  • 【リゾートって本当!?】セブ島のあれこれ

    こんにちは、おくとです。 セブ島 この言葉にどんなイメージが浮かびますか? セブにいたと話したときに よく言われることは 「いいなぁー! リゾート地じゃん!!」 大半がこれ。 ネットでセブ島と検索すると 出てくるのはきれいな海の写真ばかり。 確かにセブはリゾート地ではあると思う 一部分は。 今回はセブに3カ月間滞在した経験をもとに セブに対するイメージと現実とのあれこれについて 書いていきます。

  • 【人生初海外!】いきなり飛行機トラブル!? いざ、フィリピンへ。

    出発前日の夜、 それはもう怖かった。笑 知らない地に一人で行くことに ある程度のワクワク感を抱いていたが やはり怖さと不安の方が何倍も強かった。 海外について ほんとーに何も知らなかったので 英語ができない。 国際線の乗り方もわからない。 着いてからどうしたらいいの? そんな状態だった。 それなのにお金をケチって 目的地のセブ島への直行便ではなく フィリピンのよくわからない空港での 乗り換え便のチケットを取っていた。 このせいで 後で痛い目を見るとは知らずに。。。

  • 自分を変えるために周囲の環境を変えることの大切さ。

    こんにちは、おくとです。 前回の記事で いよいよ海外について書いていきます と言いながら 今回も海外について書かないです。笑 スミマセン。。。 海外に行く前に 国内・海外ボランティア|国際ボランティアNGOのNICE のプログラムの一つである "ぼらいやー" の研修に参加した時のことを書きます。 ただし、 今回は体験したことを書くのではなく 内容は研修で気づいた 自分を変えるために まず周囲の環境を変えることの大切さ。 について

  • ブログを一週間続けて思うこと。【赤裸々な感想】

    こんにちは、おくとです。 なんとなくはじめたブログも今日で一週間です。 タイトル通り、 一週間続けてみて思うことについて書きます。 まず、 「毎日更新がめええぇっっっちゃ大変!!!!」 起床後すぐ書くとかいいながら 実際はそんなはずもなく 作業の合間に少しずつ書いているのが現状。 さらに、 ひとつの記事につき1000文字以上かく! と意気込んでいるせいで時間がかかる。 →とはいいつつ、これは慣れもあると思うので続けていきたい。 結論から言うと 軽い気持ちで毎日更新を目指すのは危険です。笑 さらにさらに思うことは、 「アクセス数が全っっっぜん伸びない!!!!!」 「はじめたばかりのやつが伸びない…

  • 東日本大震災の被災地を巡る。【後編】

    こんにちは、おくとです。 "東日本大震災の被災地を巡る。【前編】" の続きです。 仙台で一夜を明かし、 次に向かった場所は "福島県南相馬市"。 理由は、以前テレビで見たことがあったから。 たったこれだけの理由で 何の情報も得ずに行ってみることにした。 南相馬の町並み 南相馬に到着後 例のごとく、役所に突入。 今思えば、何のアポイントもとらずにいきなり訪れる "迷惑なやつ" だったと思う。 そんなやつにも またしても丁寧に対応して下さった職員さんたち。 ほんとーに感謝です。 南相馬の現状を知り、 "若者離れ" と "農作物の風評被害" について教えられた。 若者離れは、今回訪れたほとんどの地域…

  • 東日本大震災の被災地を巡る。【前編】

    こんにちは、おくとです。 盛岡で一晩過ごしたのちのことを書きます。 前提として、 これから書くことは個人の体験なので 鵜呑みにはせずに、気になる人は 是非現地に足を運び自分の肌で体感してください。 尚、できるだけ感想を書くことは避けています。 盛岡を出発し、ある場所へ向かうことにした。 "宮城県気仙沼市" 被害が大きかったと聞いたことがあるから。 何も情報を知らなかった僕は たったそれだけの理由でそこへ向かった。 到着後、とりあえず役所にいってみることにした。 突然の訪問を迎え入れてくれ、職員さんと対話することができた。 気仙沼の一番の悩みは "若者離れ" だそう。 震災で流出した人口(若者)…

  • TDLの悲劇。ついに東北へ!!?~ヒッチハイクで大阪から東北へ~

    こんにちは、おくとです。 前回の続きです。 この日は東京からヒッチハイク再開。 まず初めに向かったのはTDLこと "とーきょーでぃずにーらんど" (実は千葉県よね。。) 「人多そうだしみんなテンションあがってるからノリでヒッチなんて余裕でしょ!」 と考えてたのが悲劇の始まり。 はじめはゲート前でマスコットばりに手を振り話しかける作戦に。 . . . ~15分後~ . . . 「全然つかまらねぇええーーーーー!!!」 みんな写真はとるものの乗せてくれる気配ゼロ。 きっとこの日のSNS上で 「TDLでヒッチハイクしてるヤツおる。ワロタwwwwwww」 とか言われていたんでしょうね。はい。 と、そし…

  • 休学初日。~ヒッチハイクで大阪から東北へ~

    こんにちは、おくとです。 休学初日の4月1日。 僕はバックパックとスケッチブックを持ち路上に立っていた。 おもむろに "奈良方面" と書き込みそれを掲げる。 しばらくすると一台の車が止まった。 そう。 世界を旅することを決意した勢いにまかせて、 ずっと気にしていた場所へ行ってみることにした。 "東日本大震災の被災地" 正直、行ったところで自分ができることは何もない。 ただ、日本で起こった大災害の爪痕をこの目で確かめたい。 そんなどうしようもなく単純な思考で東北へ行ってみることにした。 お金に余裕がないので手段はヒッチハイク。 当時、大阪に住んでいたので東北まではかなりの距離があった。 幸い、ヒ…

  • ビビりが休学を決意!~初海外に挑戦するまでのこと~

    こんにちは、おくとです。 今回は、休学を決意し海外に飛び出すまでのことを書きます。 元々理系として大学に入学し、なぜか公務員を目指して毎日猛勉強していた大学3年の冬。 勉強の休憩がてらにYoutubeを開き、たわいもない動画を漁っていると、ある一本の動画が目に留まった。 それは、炎上が記憶に新しいとあるYoutuberの動画だった。 当時はまだあまり有名ではなかった彼は、動画内で "旅" をしていた。 そして、その旅のスタイルが衝撃だった。 . . . . "無一文南米縦断" . . . . 「アホだ。ほんまもんのアホだ。」 そう思いつつ、とりあえず動画を一本見てみることにした。 「やはりアホ…

  • ブログはじめました。

    こんちは、はじめまして! おくとです。 突然ですが、ブログはじめました。 「えー なんでこのタイミング?」とか思われるかもしれませんが、特に意味はないです。笑 まずは、簡単な自己紹介から。 大阪生まれの23歳、広島在住の大学生です。 趣味は旅、苦手なものはパクチー。 人生のモットーは "好きな場所で、好きな人と、好きなことをして生きていく" 。 このブログでは、世界を旅していた時のことを中心にゆるーく書いていこうかなと思います。 とはいいつつも、特にジャンルにはこだわっていないので、これからやりたいこと、今日の出来事、その他質問があれば何でも書いていこうかなと。笑 そして、このブログを書く上で…

カテゴリー一覧
商用