searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

家系ラーメンマンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
家系ラーメンマン
ブログURL
https://iekei-ramenman.hatenablog.com/
ブログ紹介文
おいしい家系ラーメンを探して食べ歩いています。
更新頻度(1年)

192回 / 357日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2019/10/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、家系ラーメンマンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
家系ラーメンマンさん
ブログタイトル
家系ラーメンマン
更新頻度
192回 / 357日(平均3.8回/週)
読者になる
家系ラーメンマン

家系ラーメンマンさんの新着記事

1件〜30件

  • 駅徒歩1分、行列のできる家系ラーメン「きたくり家」本店@北久里浜

    第205話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 家系ラーメンを食べ歩いて幾度となく訪れた「北久里浜」、家系発祥の地、新杉田から約20km離れたこの場所には以外にも多くの家系ラーメン店がひしめいています。 今回ご紹介いたします店舗は、そんな北久里浜に本店を置き、店名もその地名から付けられた、いわば北久里浜を代表する家系ラーメン店です。目次(タップで各項目に移動できます。) 「きたくり家」本店 「きたくり家」本店の店内 「きたくり家」本店のラーメン 「きたくり家」本店の動画 店舗情報 「きたくり家」本店 きたくり家本店(きたくりやほんてん)、1999年(平成11年)9月オープン。 運営元は、…

  • 祝1周年!!綱島でおすすめの家系ラーメン「麺場 寺井」@綱島

    第204話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 食べ物にはすべからく”旬”というものがあります。 今頃の季節ですと、ぶどう、梨、柿、栗、さつまいもにキノコ類、考えるだけでもよだれが出ます。 まさに食欲の秋。 そして徐々に肌寒くなると暖かい食べ物が恋しくなります、そう、家系ラーメンもね。目次(タップで各項目に移動できます。) 「麺場 寺井」 「麺場 寺井」の店内 「麺場 寺井」のラーメン 「麺場 寺井」の動画 店舗情報 「麺場 寺井」 麺場寺井(めんばてらい)、2019年9月20日オープン。 店主の出身店は武蔵家日吉店だそうで、ここのところ新中野武蔵家系列の出店が多いように感じます。 家系…

  • 二代目渡来武出身の店主がつくる地鶏鶏油の豚骨醤油ラーメン「地鶏豚骨ラーメン ひなわ」@戸塚

    第203話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 猛暑が終わり、やっと秋らしくなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 秋と言えば八代秋、ではなくアンジェラ・秋、でもなくて、ほしの秋も違う、秋竹城・・・ いや、そう”食欲の秋”・・・です。 今日ご紹介いたしますのは、2020年8月10日オープンの新店でございます!目次(タップで各項目に移動できます。) 「地鶏豚骨ラーメン ひなわ」 「地鶏豚骨ラーメン ひなわ」の店内 「地鶏豚骨ラーメン ひなわ」のラーメン 「ひなわ」の動画 店舗情報 「地鶏豚骨ラーメン ひなわ」 地鶏豚骨ラーメンひなわ(じどりとんこつらーめんひなわ)、2020年…

  • IKEA港北近くで老舗の家系ラーメンをいただく「介一家うりゅう」(港北店)@都筑区折本町

    第202話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 1974年、神奈川県横浜市磯子区で産声を上げたと言われる「家系ラーメン」、誕生から46年が経過し、総本山吉村家の流れを汲む店舗のお中には老舗と呼ばれる店舗が多くあります。 今回はそんな老舗の家系ラーメン店をご紹介いたします。 目次(タップで各項目に移動できます。) 「介一家 うりゅう」(港北店) 「介一家 うりゅう」の店内 「介一家 うりゅう」のラーメン 「介一家 うりゅう」の動画 店舗情報 「介一家 うりゅう」(港北店) 介一家うりゅう(すけいちやうりゅう)、1989年(平成元年)オープン。 オープン当初は介一家グループの港北店だったが、…

  • 第201話 横浜市金沢区六浦のチャーシューキムチラーメンとライス「ラーメン大将」六浦店@六浦

    第201話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 今回は横浜市金沢区六浦、地元で根強い人気を誇るお店にお邪魔してきました。 一見家系ラーメンのような見た目ですが、これは家系なのか、そうでないのか。目次(タップで各項目に移動できます。) 「ラーメン大将」六浦店 「ラーメン大将」六浦店の外観 「ラーメン大将」六浦店のラーメン 「ラーメン大将」六浦店の動画 店舗情報 「ラーメン大将」六浦店 ラーメン大将六浦店(らーめんたいしょうむつうらてん)、オープン年月日不明。 本店は、横浜市中区本牧間門にあり、六浦の他に、中区錦町(錦町店)、磯子区氷取沢(カマリヤ大将)に支店があります。 ラーメン大将六浦店…

  • あの家系御三家とも言われた六角家が破産・・・

    番外編 画像は六角家戸塚店のラーメンです、今回の件とは無関係ですのであしからず。 ま~いどっ、 家系ラーメンマンです🍜 のんきに挨拶なんかしてる場合ではありませんでした。 あの一時代を築いた、家系御三家「六角家六角橋本店」を運営していた(有)六角家が2020年9月4日破産したそうです。 news.yahoo.co.jp 1988年(昭和63年)創業の六角家は、当時吉村家の2号店であった本牧家(間門、閉店)の神藤隆氏が独立開業した店舗である。 この際に総本山吉村家と確執が生まれ、本牧家(間門)は一時閉店、新聞沙汰にもなっている。 店名の由来は、店舗所在地付近の地名「六角橋」から付けられたとされて…

  • 2020年7月23日オープン!!スモークチャーシューがうまい「天王家」寒川総本店@寒川

    第200話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 ここのところ新店ラッシュで楽しい日々を送らせてもらっています、新しいお店が出来るのは横浜だけじゃない、相模川のほとり、高座郡寒川町、付近には家系ラーメン店は少ないですが、「竜家」や「一乃利」といった名店が潜んでいるから侮れない。 今回お邪魔したお店もすでに名店の貫禄十分でした。 iekei-ramenman.hatenablog.com iekei-ramenman.hatenablog.com 目次(タップで各項目に移動できます。) 「天王家」寒川総本店 「天王家」の店内 「天王家」のラーメン 「天王家」の動画 店舗情報 「天王家」寒川総…

  • 武蔵家出身家系ラーメン店が上大岡に!!9/1オープン「北里家」@上大岡

    第199話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 東京都内に多くの店舗を展開する「武蔵家」、紛らわしいことに同名の系統の違うお店があります。 一つは、元六角家姉妹店「吉祥寺武蔵家」。 かっぱ寿司や、スガキヤとのコラボで有名な方の武蔵家、店名の通り吉祥寺にあります。 当ブログでは、過去にカップ麺と宅麺を紹介させていただきました。 もう一つは、東京都中野区、東京メトロ丸の内線新中野駅近くに本店がある「武蔵家」、こちらはたかさご家のご出身ですが、名前が同じでややこしいので、家系好きの間では”新中野”武蔵家と呼んで区別されています。 今回お邪魔した新店は、後者の新中野武蔵家のながれを汲むお店のよう…

  • 神奈川家系ラーメンマップ鋭意作成中!!

    番外編 // ま~いどっ、 家系ラーメンマンです🍜 目次(タップで各項目に移動できます。) 家系ラーメンマップ リンク 使い方 家系ラーメンマップ 早いものでこのブログを書き始めて1年が経過しました。 この間に神奈川を中心としてたくさんの家系ラーメン店にお邪魔させていただき、たくさんのおいしい家系ラーメンとの出会いがありました。 たかが家系ラーメン、されど家系ラーメン、1974年に吉村家がオープンし、そこから様々な方たちが、豚骨と鶏ガラからとる”だし”と”醤油だれ”を組み合わせたシンプルながら奥の深いスープを試行錯誤され、数多くの”心に残る味”を生み出されて、現在の家系ラーメンの発展があるのだ…

  • 8月に行った家系ラーメン店の中から、特にオススメの3店をご紹介!!

    番外編 せい家 煮たまごラーメン+チャーシュー // ま~いどっ、 家系ラーメンマンです🍜 毎月恒例、先月伺ったお店の中から特におすすめのお店をまとめてご紹介いたします。 合わせて今までご紹介させていただいたお店をgoogle mapにまとめてみましたので、食べ歩きの際のご参考にどうぞ。 www.google.com 目次(タップで各項目に移動できます。) 2020年8月にいただいた家系ラーメン 「せい家」 店舗情報 「近藤家」川崎店 店舗情報 「てっぺん家」 店舗情報 2020年8月にいただいた家系ラーメン 今年の夏は例年にない猛暑でしたが、暑さに負けず12店舗の家系ラーメン店にお邪魔してき…

  • こってり濃厚スープがクセになること間違いなし「松平」六浦店@追浜

    第198話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 ”3大家系ラーメンの具”といえば、 ・チャーシュー ・ほうれん草 ・のり ですが、今回ご紹介させていただくお店では、ほうれん草のかわりにわかめが入っています。のりにわかめ、海藻尽くしで健康に良さそうですが、お味の方はどうでしょう。目次(タップで各項目に移動できます。) 「松平」六浦店 「松平」六浦店の店内 「松平」六浦店のラーメン 「松平」六浦店の動画 店舗情報 「松平」六浦店 松平六浦店(まつひらむつうらてん)、2015年6月オープン。 本店は北久里浜にあります。 元々は平松屋という屋号だったそうですが、現在は前後を入れ替えて松平に。 修…

  • イセザキモール路地裏で、おすすめの家系ラーメン「かわむら家」@関内

    第197話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 今回は、JR根岸線関内駅近くのイセザキモールで家系ラーメンを頂いて来ました。 明治時代には遊郭だったというこの界隈、今でも大岡川方面へ行くと夜の街といった雰囲気が漂っていますが、イセザキモール自体は健全な屋外型ショッピングモールです。目次(タップで各項目に移動できます。) 「かわむら家」 「かわむら家」の店内 「かわむら家」のラーメン 「かわむら家」の動画 店舗情報 「かわむら家」 かわむら家(かわむらや)、2018年5月オープン。 イセザキモールのメインストリート、伊勢佐木町通りから福富町へ行く路地にひっそり佇む本格派の家系ラーメン店です…

  • 横須賀スタジアム近くで家系ラーメン「一八家」追浜店@追浜

    第196話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 今回は横浜ベイスターズ二軍の本拠地として有名な、横須賀スタジアムのある横須賀市追浜町へ行きました。 付近は京急本線「追浜駅」や国道16号が通っていて、交通の便がいい場所です。 近くには同じ家系ラーメン店で、六角家姉妹店の「りゅう」もあります。 iekei-ramenman.hatenablog.com 目次(タップで各項目に移動できます。) 「一八家」追浜店 「一八家」追浜店のメニュー 「一八家」追浜店のラーメン 店舗情報 「一八家」追浜店 「一八家」追浜店(いっぱちやおっぱまてん)、2012年8月オープン。 運営元はエイト株式会社、追浜の…

  • 2020年8月8日オープン!!松原商店街で超濃厚家系ラーメン「横浜家系らぁめん 恵比寿天」@天王町

    第195話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 今回は相鉄線「天王町駅」近くの、松原商店街に新しくオープンしたお店にお邪魔してきました。 松原商店街と言うと、テレビ東京「アド街ック天国」で紹介され、横浜三大商店街とも、ハマのアメ横ともいわれるとても賑やかな場所です。目次(タップで各項目に移動できます。) 「横浜家系らぁめん 恵比寿天」 「恵比寿天」の店内 「恵比寿天」のラーメン 「恵比寿天」の動画 店舗情報 「横浜家系らぁめん 恵比寿天」 「恵比寿天」(えびすてん)、2020年8月8日オープン。 出身店は不明、店主さんに少しだけお話を伺いましたが、この業界は長いらしく、とても気さくに色々…

  • 元住吉で六角家出身の家系ラーメンをいただく「てっぺん家」@元住吉

    第194話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 家系御三家に数えられ、一時は新横浜ラーメン博物館に出店するなど、破竹の勢いだった「六角家」。 しかし現在は、六角橋の本店は閉店してしまい、数店舗あった支店もことごとく閉店、残るは戸塚店のみとなっています。 ところがその六角家の家系ラーメンの味は、各店で修業された職人さんたちの手で守り続けられているようです。 今回お邪魔したのは、新横浜ラーメン博物館で店長をされていた方が開かれたと噂の家系ラーメン店です。目次(タップで各項目に移動できます。) 「てっぺん家」 「てっぺん家」の店内 「てっぺん家」のラーメン 「てっぺん家」の動画 店舗情報 「て…

  • 川崎でクラシカルな家系ラーメンをいただく「近藤家」川崎店@大師橋

    第193話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 醤油だれがガツンと効いたインパクトの強い吉村家直系の味。 豚骨、鶏がらの出汁の風味を生かし、だしとかえしのバランスがいい本牧家、六角家の味。 豚骨のみでクリーミーなスープの壱系、亜流の味。などなど。 一言に家系ラーメンと言ってもいろんなタイプのものがありますが、皆さんはどういった家系ラーメンがお好みでしょうか? 今回は、本牧家の流れで生まれた、だしとかえしのバランスがいい家系ラーメンの代表と言ってもいいお店をご紹介いたします。 目次(タップで各項目に移動できます。) 「近藤家」川崎店 「近藤家」のラーメン 「近藤家」川崎店の動画 店舗情報 …

  • 炙ったチャーシューが香ばしい「麺屋 めんりゅう」川崎店@川崎

    第192話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 今回ご紹介いたします店舗は、先日お邪魔した麺屋だるまの派生元で、家系ラーメンの老舗「介一家」出身のお店です。目次(タップで各項目に移動できます。) 「麺屋めんりゅう」川崎店 「麺屋めんりゅう」川崎店の店内 「麺屋めんりゅう」川崎店のラーメン 「麺屋めんりゅう川崎店」の動画 店舗情報 「麺屋めんりゅう」川崎店 「麺屋めんりゅう」川崎店、2012年10月オープン。 本店は、神奈川県横浜市泉区中田西にあります。 家系図は、 吉村家 | 本牧家 | 六角家 | 横濱家 | 介一家(山手)-介一家(鶴見) | めんりゅう(中田店) | めんりゅう(川…

  • 2020年6月オープン、大判のチャーシューがうまそうな家系ラーメン「麺処 宥乃」@小田急相模原

    第191話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 今回は、2020年6月、相模原市南区にオープンした比内地鶏の醤油らーめんのお店をご紹介いたします。 え?家系ラーメンじゃないの?目次(タップで各項目に移動できます。) 「麺処 宥乃」 「麺処 宥乃」の店内 「麺処 宥乃」のラーメン 「麺処 宥乃」の動画 店舗情報 「麺処 宥乃」 「麺処 宥乃」(めんどころゆうの)、2020年6月16日オープン。 こちらのお店は家系ラーメン専門店ではなく、日本三大地鶏ともいわれる比内地鶏を使用した鶏醤油らーめんがメインのお店です。 ただ、豚骨醤油らーめん専任の方がいらっしゃって、その方は家系ラーメン一筋でやっ…

  • 極濃家系ラーメンにレアチャーシュー「歩輝勇」センター北店@センター北

    第190話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 猛暑、猛暑の毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか、暑い時期は食欲が落ちるという方も少なくないかとは思いますが、私はむしろ普段より空腹です。 少し出歩けば汗だくになってしまうので、そこでエネルギーを消費し、お腹がすくのだと思っています。 という事で、夏バテしないためにも、完全栄養食である家系ラーメンを食べて残暑を乗り切りましょう!目次(タップで各項目に移動できます。) 「歩輝勇」センター北店 「歩輝勇」センター北店の店内 「歩輝勇」センター北店のラーメン 「歩輝勇」センター北店の動画 店舗情報 「歩輝勇」センター北店 歩輝勇(ぽきお)センター北…

  • 肉厚チャーシューがジューシーな家系ラーメン「麺屋 だるま」@三ッ沢下町

    第189話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 今回は、前回の茅ヶ崎市から再び横浜市の中心部神奈川区に舞い戻って、国道1号線沿いにある介一家の流れを汲む店舗をご紹介させていただきます。目次(タップで各項目に移動できます。) 「麺屋 だるま」 「麺屋 だるま」の店内 「麺屋 だるま」のラーメン 「麺屋 だるま」の動画 店舗情報 「麺屋 だるま」 「麺屋 だるま」(めんやだるま)、2010年4月オープン。 横浜市泉区中田西にある介一家出身「めんりゅう」のセカンドブランドとして、三ッ沢下町、川崎(麺屋だるま家)、六郷土手に店舗を展開されている家系ラーメン店。 家系図は、 吉村家 | 本牧家 |…

  • 海老名~茅ヶ崎産業道路沿いでクラシカルな家系ラーメン。「一乃利」@茅ヶ崎市萩園

    第188話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 横浜家系ラーメンの本場は、その名の通り神奈川県横浜市。 横浜市内にある家系ラーメン店の数はおおよそ150~200店と言われています。 そして周辺の市や都県を含むと300~400店はあると思われます。 今回ご紹介いたします店舗は、そんな横浜市以外にある比較的歴史のある店舗をご紹介させていただきます。目次(タップで各項目に移動できます。) 「一乃利」 「一乃利」の店内 「一乃利」のラーメン 「一乃利」の動画 店舗情報 「一乃利」 「一乃利」(いちのり)、2005年オープン。 神奈川県茅ヶ崎市の北部、相模川にほど近い産業道路沿いで、15年間営業を…

  • 【外出自粛】自宅で簡単に本格家系ラーメンを食べる方法があった!「作田家」編【宅麺】

    第187話 作田家 暴君RA-MEN // ま~いどっ、 家系ラーメンマンです🍜 ・お盆で家族が集まるからみんなで美味しいものを食べたい。 ・コロナが再流行していて出歩きたくないけど、美味しい家系ラーメンを食べたい。 ・人気店で行列に並ぶのはコロナ感染リスクが高いから怖い。 ・店内で食べるのも対策がしてあるとはいえコロナ感染リスクがある。 ・そもそも有名店までの距離が遠くてなかなか行くことが出来ない。 そんなラーメン好きの悩みをすべて解消してくれる素晴らしいサービスがありました!! 宅麺。 実は私も、家系以外のラーメンをこそこそ注文して食べています笑 宅麺.com 送料 開封 調理 食べる 店…

  • オレンジ色の黄身が食欲そそる、煮たまごラーメン「せい家」@北久里浜

    第186話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 家系総本山吉村家の吉村実氏は、吉村家を開業する前にラーメンショップで修業をされていたというのが通説です。 このことから家系ラーメンのルーツはラーメンショップであると言われますが、今回ご紹介させていただくお店は、まさにそのラーメンショップ出身の家系ラーメン店です。目次(タップで各項目に移動できます。) 「せい家」 「せい家」の店内 「せい家」のラーメン 「せい家」の動画 店舗情報 「せい家」 せい家(せいや)、2005年ごろオープン。 都内を中心にチェーン展開する同名の家系ラーメン店「せい家」とは特に関係がないらしい。 店主は以前、同じ横須賀…

  • ラブホ街の入り口で、コスパのいい家系ラーメンをいただく。「鹿島家」石川町店@石川町

    第185話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 今回ご紹介いたしますお店は、横浜中華街からほど近いJR根岸線「石川町駅」のすぐそばにあります。 なんと徒歩1分、しかもコスパもいいお店という事で、普段使いに最適です。目次(タップで各項目に移動できます。) 「鹿島家」石川町店 「鹿島家」石川町店の店内 「鹿島家」石川町店のラーメン 「鹿島家」石川町店の動画 店舗情報 「鹿島家」石川町店 鹿島家 石川町店(かしまや いしかわちょうてん)、2006年ごろオープン。 本店は鶴見にあり、その他に、黄金町、大森にも店舗があります。 修行先の店舗、店名の由来は不明です。 iekei-ramenman.h…

  • 7月に行った家系ラーメン店の中から、特にオススメの5店をご紹介!!

    番外編 // ま~いどっ、 家系ラーメンマンです🍜 目次(タップで各項目に移動できます。) まえがき 「一二三家」 店舗情報 「萬家」 店舗情報 「がんこ亭」 店舗情報 「心家」 店舗情報 「極楽汁麺 らすた」 店舗情報 あとがき まえがき 8月1日、関東地方ではやっとこさ梅雨が明けました。 関東甲信の平年の梅雨明けは7月21日ごろだそうで、今年は11日遅い梅雨明け、過去3番目に遅いのだそうです、コロナ、豪雨、長梅雨、気が滅入ることが多い・・・ こういう時はもう食べるしかない、という事で、マスク、手洗い、うがい、検温を実施しつつ、先月行った家系ラーメン店の中から特にオススメのお店をご紹介してい…

  • 芳醇な豚骨臭がたまらない家系ラーメンをいただく。「極楽汁麺 らすた」@日吉

    第184話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 横浜と渋谷を結ぶ東急東横線、多摩川を渡ると、田園調布、代官山などハイソで小洒落たイメージの駅がある路線ですが、沿線には美味しい家系ラーメン店が多く点在しています。 今回ご紹介いたしますお店も、そんな東急東横線の「日吉駅」近くにあります。 目次(タップで各項目に移動できます。) 「極楽汁麺 らすた」 「らすた」の店内 「らすた」のラーメン 「らすた」の動画 店舗情報 「極楽汁麺 らすた」 「極楽汁麺 らすた」(ごくらくしるめんらすた)、1996年オープン。 都内世田谷区の百麺(ぱいめん)出身、創業24年と中々の歴史があるお店です。 日吉の他に…

  • トレッサ横浜近くで本格家系ラーメンをいただく。「心家」@港北区師岡町

    第183話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 横浜市磯子区森から鶴見区上末吉を結ぶ環状2号線、約25kmほどの沿線には「本牧家」、「環2家」、「とんぱた亭」などの本格家系ラーメン店が点在しています。 今回ご紹介いたします店舗も、環状2号線沿いの歴史ある本格家系ラーメン店です。目次(タップで各項目に移動できます。) 「心家」 「心家」の店内 「心家」のラーメン 「心家」の動画 店舗情報 「心家」 心家(こころや)、2007年6月オープン。 環状2号の終点近く、ショッピングモール「トレッサ横浜」から徒歩3、4分の場所にあるこちらのお店。 店名の由来は店主の好きな言葉”心”から。 出身店は都…

  • 吉村家最初の独立店でチャーシューメンをいただく。「がんこ亭」氷取沢本店@磯子区氷取沢

    第182話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 今から46年前、1974年(昭和49年)に横浜市磯子区の新杉田駅近くで産声を上げた「吉村家」、今でこそ家系ラーメン総本山と言われていますが、当時はまだ家系という呼び名はなかったようです。 そんな家系ラーメンの呼び名が誕生するよりも前に、吉村家から独立されたと言われるお店が横浜市磯子区にあります。目次(タップで各項目に移動できます。) 「がんこ亭」 「がんこ亭」の店内 「がんこ亭」のラーメン 「がんこ亭」の動画 店舗情報 「がんこ亭」 「がんこ亭」(がんこてい)、1982年(昭和57年)オープン。 創業38年の老舗ラーメン店、店名の「亭」の文…

  • 2020年2月オープン!クリーミーな家系ラーメン「逗子家」横須賀中央店@横須賀中央

    第181話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 巷にあふれる家系ラーメン店のうち9割はお店でスープを炊いていません。 いわゆる、量産型とか、工場系と言われる、セントラルキッチンで調理されたスープを温め直して提供されているお店。 家系ラーメン好きの間では、比較的批判的な意見が多いですが、個人的には、家系ラーメンを世間に広めたという点では、一つの存在意義があると思っています。目次(タップで各項目に移動できます。) 「逗子家」横須賀中央店 「逗子家」横須賀中央店の店内 「逗子家」横須賀中央店のラーメン 「逗子家」横須賀中央店の動画 店舗情報 「逗子家」横須賀中央店 「逗子家」(ずしや)横須賀中…

  • とろけるチャーシューが美味い家系ラーメン「新岡商店」@井土ヶ谷

    第180話 // ま~いどっ、家系ラーメンマンです🍜 ここのところ数回にわたって、六角家出身のお店が続いています。 なぜって? 単に個人的に好きだからです。 六角家つながりのお店ははずれがない、という事で、今回ご紹介いたしますお店も六角家つながり、ただそれだけでは芸がないので、六角家と元直系環2家の両店で修業をされたという素晴らしい経歴のお店をご紹介いたします。 ご存知の方も多いかとは思われますが、上記の2店は、同じ家系ラーメンと言ってもかなり味の方向性が違うお店です、うどんで言うと関西風と関東風、お好み焼きで言うと関西風と広島風くらい違います。 さて、この2店の味が融合すると一体どうなるのか…

カテゴリー一覧
商用