徒然草枕
読者になる
住所
出身
ハンドル名
鷺さん
ブログタイトル
徒然草枕
ブログURL
https://www.ksagi.work/
ブログ紹介文
クラシックのコンサートや展覧会のために全国を駆けずり回っている50男。旅行の目的には山城見学や町並み見学、温泉に鉄道など「日本を見直す旅」でもある。
自由文
-
更新頻度(1年)

2回 / 10日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2019/10/06

鷺さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(IN) 21,933位 22,562位 22,419位 22,422位 22,412位 22,491位 22,457位 975,351サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 30 30 30 20 20 30 10 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,648位 1,695位 1,695位 1,704位 1,693位 1,703位 1,692位 43,073サイト
国内一人旅 27位 28位 25位 27位 27位 27位 27位 371サイト
美術ブログ 320位 329位 321位 323位 332位 324位 322位 8,212サイト
美術鑑賞・評論 12位 12位 12位 12位 11位 11位 12位 435サイト
クラシックブログ 153位 157位 160位 161位 159位 157位 159位 4,607サイト
クラシックコンサート・演奏会感想 4位 4位 4位 5位 5位 5位 5位 59サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 29,592位 29,731位 27,644位 28,339位 28,302位 28,290位 28,407位 975,351サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 30 30 30 20 20 30 10 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2,138位 2,132位 2,011位 2,049位 2,028位 2,045位 2,073位 43,073サイト
国内一人旅 27位 27位 27位 26位 26位 25位 25位 371サイト
美術ブログ 328位 330位 304位 307位 311位 300位 311位 8,212サイト
美術鑑賞・評論 10位 9位 8位 8位 10位 10位 9位 435サイト
クラシックブログ 253位 252位 231位 236位 238位 240位 231位 4,607サイト
クラシックコンサート・演奏会感想 7位 7位 7位 7位 7位 8位 7位 59サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,351サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 30 30 30 20 20 30 10 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,073サイト
国内一人旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 371サイト
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,212サイト
美術鑑賞・評論 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 435サイト
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,607サイト
クラシックコンサート・演奏会感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 59サイト

鷺さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、鷺さんの読者になりませんか?

ハンドル名
鷺さん
ブログタイトル
徒然草枕
更新頻度
2回 / 10日(平均1.4回/週)
読者になる
徒然草枕
  • 関西フィルハーモニー管弦楽団 第305回定期演奏会

    今日は関西フィルの定期演奏会を聴きに大阪まで出向いた。仕事を終えると大阪に直行。夕食は「福島やまがそば」で「そば定食」で済ませる。どうも最近は体調が今ひとつのせいか、あっさり目のものを摂ることが多くなった。こういうそばとおにぎりの組み合わせというのが、今の私にはありがたい。ここのそばは麺も出汁もなかなかに私好み。 福島やまがそば そば定食を頂く 夕食を終えるとザ・シンフォニーホールへ直行する。昨日まではやけに暑かったのに、今日は空気がひんやりとしている。ホールには既に大勢が押しかけており、間もなく入場となる。プログラムがマイナーなせいか、会員席には空きがあるのに、当日券は大盛況で補助席まで出て…

  • 広島交響楽団第394回定期演奏会&「印象派、記憶への旅」「広島浅野家の至宝」&広島城見学

    今日は仕事を早めに切り上げて広島まで広島交響楽団のコンサートを聴きに行くことにした。ついでに一泊して、広島周辺の美術館見学及び山城見学・・・というスケジュールであったのだが、それが直前でガラガラと崩壊してしまった。なんと強大な台風19号がこの週末にかけて襲来とのこと。各地で鉄道が12日から計画運休とのことで、これは一泊どころか帰ってこれなくなることはほぼ確実。どうしたものかと悩まされる羽目に。 それにしてもこんな季節外れに台風上陸とは、やはり地球温暖化の影響は待ったなしである。四季に敏感な日本人は多くの者が気候の変動を感じていると言われているが、国民同様に気候の方も鈍感なアメリカ人はこれをあま…

  • 大阪フィルハーモニー交響楽団 第531回定期演奏会

    今日は大阪まで大フィルの定期演奏会を聴きに行くことにした。当初はいろいろそれ以外の予定も考えていないでもなかったのだが、いざ朝目覚めると体がしんどくて体調が今ひとつであったことから、結局はすべての予定を中止にして、フェスティバルホールでのコンサートだけに行くことにする。 昼前に家を出るとまずはホールに行く前に昼食を摂る必要がある。しかし体調の悪さもあって食欲がイマイチ。そこで駅ナカのがんこ寿司で寿司を5皿ほどつまむ。これで支払は2000円以上であるから、やはりどうしても場所柄CPが悪い。 駅ナカのがんこ 軽い昼食を終えるとホールに向かうことにするが、時間を見るとまだ余裕がありすぎである。結局は…

  • オーケストラ・アンサンブル金沢 大阪定期公演&「「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション」「フィンランド陶芸&マリメッコ」

    翌朝は7時半に起床。すぐに外の様子を確認するが、天候は良いものの風は強いようだ。しばらくボンヤリとテレビを見ていると「なつぞら」の放送が始まる。どうやら今週でラストの模様。しかしやはり広瀬すずの演技は表情がないな・・・。どうもドラマ自体が広瀬すずを綺麗に見せるのだけが目的のように見えてくる。後半の名作劇場風のアニメを見て涙を流す正雄は良かったのだが。 近くの喫茶店で朝食を摂る ドラマが終わった頃に朝食のために外出する。この界隈にはモーニングを提供している昔ながらの喫茶店が数軒あるので、その一軒「カフェ・ド・イズミ」を訪問。店内には音楽がかかっていて昔懐かしい名曲喫茶風。かかっていたのはクラシッ…

  • 京都市交響楽団 第638回定期演奏会&「ショーン・タンの世界展」at 美術館「えき」KYOTO

    昨日は西宮のコンサートに出向いたが、今日・明日は京都と大阪のコンサートのハシゴをすることにした。京都のコンサートに行ってから大阪で宿泊する予定。何やら台風が接近中とのことでそれが気になるが、それについては出たとこ勝負である。 土曜日の午前中に家を出ると昼前に京都に到着する。台風接近中だというのに、例によって京都は異常に人出が多い。まずは最寄りの美術館に立ち寄ることにする。 // 「ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ」美術館「えき」KYOTOで10/14まで オーストラリアの作家、ショーン・タンの絵本の世界を紹介。機械とも生物とも付かない独特の形態の造形が多数並ぶ一種の異世界を形成して…

  • コミック最新刊「キングダム」「宇宙兄弟」「鬼灯の冷徹」感想

    ここ数日で立て続けに私が前から愛読していたコミックの新刊が発売されたので、それに対する感想的なものを残しておきます。 「キングダム55巻」 前巻から死亡フラグが山ほど立っていた松左が、やっぱり死にましたという内容。ただ飛信隊メンバーの中では死亡については河了貂に報告が行くだけという「ナレ死」の奴が大半の中で、さすがに古参の幹部だけあってなかなかに見せ場もある良い扱いを受けていたという印象。私はこの戦いでは飛信隊の幹部クラスの誰かが死ぬのは必至と見ていて、若手連中との絡みで崇原か松左と見ていたのだが、前巻で松左にフラグが立ちまくってのを見て「松左で確定か・・・」と考えていたところ。ああいうクール…

  • デュメイ&関西フィル兵庫特別演奏会

    何やら台風接近とか不穏な話が聞こえてくるが、今日は西宮までコンサートに出向くことにした。目的は兵庫芸文で開催される関西フィルの兵庫公演。安価な入場料でデュメイのヴァイオリンが聴けるとのことでわざわざ西宮で向くことにした次第。なお西宮だといつもなら電車で行くところなのだが、天候が不穏なのが嫌なので車で行くことに。 車がやけに多くて途中で何度も渋滞に出くわしたが、ほぼ予定通りに現地に到着する。芸文の駐車場にはまだ空きがあるのでそこに車を放り込むと昼食のために西宮北口の駅前をプラプラ。今日は西宮北口の南で見つけた和食の店「豆助」に入店する。ランチメニューはいろいろあるようだが、その中から「彩膳(18…

  • 関西フィル第304回定期演奏会&「山村コレクション」「灘本唯人の全貌」in 神戸

    世間が夏休みの頃はオケもオフシーズンである。既に9月も半ば、ようやく各オケも営業再開となった模様。今日は一ヶ月ぶりぐらいにザ・シンフォニーホールにコンサートに出向くこととなった(コンサート自体は先々週に豊田のN響に行っているが)。 午前中に家を出ると大阪に向かうが、その前に寄り道をする。やはり夏の暑さのせいで美術館もパスしてたので行くべき展覧会はある。JRの灘で降りると、最初の美術館へ。 // 「集めた!日本の前衛-山村徳太郎の眼 山村コレクション展」兵庫県立美術館で9/29まで 山村硝子の社長であった山村徳太郎氏の個人コレクションだという。山村氏は日本の前衛芸術を中心に作品をコレクションして…

  • スカイマークからアイス最中を送ってきた

    スカイマークからメールが届いていたので何だろうと見てみたところ、アイス最中の引き替え券だった。 そう言えば東北に行くのにスカイマークに乗った時、何やらタイアップ企画でアンケートをしているとの話があり、サイトにアクセスした記憶がある。チケットにQRコードが印刷してあるので、iPhoneで読み取ってサイトにアクセスするとアンケートに答えてメールアドレスを送るだけという極めてお手軽な作業である。しかし私は昔からおよそくじ運というものの持ち合わせがなく、懸賞の類いには当たったことなどないので綺麗にそんなことを忘れていた。今回も毎日100通以上は来るスパムをゴミ箱に放り込む作業をしていた時にためため目に…

  • 「クリムト展」 at 豊田市美術館&N響豊田公演&タヌキの里信楽訪問

    この金曜日には豊田で開催されている「クリムト展」を見学のために車で遠征することとなった。私自身はクリムト展は東京で見学済みなのだが、今回はちょっとした家族サービス。まあ私自身ももう一度見学しても良いかとの考えもあった。ただどうせ豊田まで行くのなら何か他にも組み込めないかと調べたところ、ちょうどこの金曜日にN響の豊田公演があることが分かったことから、決行をこの日に設定した次第。 // タヌキの里、信楽を訪問 出発は金曜日の早朝。豊田まで高速で一気に突っ走るが、このまま豊田に直行するのも芸がないので、行きがけの駄賃で途中の信楽に立ち寄ることにする。 信楽ICで高速を降りると、まずは信楽高原鉄道の信…

  • 浄土ヶ浜で青の洞窟などを見学してから帰宅

    翌朝は6時に起床する。7時まで寝るつもりだったのが早めに目覚めてしまった。まあ今日は早めから行動するつもりだったので、この際に起床することにする。 まずは朝食。食堂でオーソドックスなバイキング。品数は多くも少なくもないというところだが、一応は和洋両対応になっている。 オーソドックスなバイキング朝食 朝食を終えるとシャワーを浴びてから身支度することにする。今日は本格的な雨は降らないようだが、生憎と曇りの模様。8時になる前にチェックアウトする。 // さっぱ船で青の洞窟を見学 今日は昨日視察した浄土ヶ浜を見学するつもり。浄土ヶ浜といえば青の洞窟だが、この洞窟内に入るさっぱ船が8時半から運行している…

  • 三陸鉄道で宮古へ、大槌城、千徳城見学

    昨晩は20時過ぎには意識を失ってしまったのだが、結局はその後、何度か途中覚醒しながらズルズルと7時前まで寝てしまった。ここ最近には珍しいぐらいの長寝。どうやら普段夜寝られないのは運動不足も原因の一つか? 昼は暑かったのでタオルケットで寝てたのだが、夜中になると寒くなってきて掛け布団を押し入れから引っ張り出すことになった。さすがに北国である。 なおこの宿は座敷童子が出ると言われている宿であるが、私の心が濁っているせいか、それとも爆睡してしまっていたせいか座敷童子には完全に無視されたようである。 テレビをつけると何やら健康の番組を放送していて、夏に起こりやすい急性腎障害(AKI)なるものを紹介して…

  • SL銀河でカッパの里遠野へ、遠野周辺散策(カッパ淵や横田城を見学)

    翌朝は7時までウトウトとしていた。老化による睡眠力の低下で、この時間まで一気に寝通せずに途中で何度か覚醒してしまうのがツラいところ。 起床するとまずは朝風呂の小原庄助さんコース。これがまた快適至極。湯の暖かみが体に染みこんでくる。 体が温まって動くようになったところで朝食バイキングに繰り出す。こちらも品数十分。朝から出汁茶漬けがあるのが私にはうれしい。朝から和洋両用でガッツリと頂くことにする。 出汁茶漬けのある和食朝食 さらに洋食でもガッツリ頂く 朝食を終えるとチェックアウトの支度。今日は古川駅から9時50分のはやぶさで新花巻まで移動するので、それまでにレンタカーを返却して古川駅に到着する必要…

  • 涌谷城を見学してから鳴子温泉で湯巡り

    翌朝は目覚ましで7時に起こされる。朝食はタン焼きなどもある仙台バイキング。ドーミーらしくご当地食含みのバイキングである。 タン焼きもあるドーミーバイキング テレビをつけて天候を確認するが、どうも今日は昼頃にかけて天候が怪しくなるようだ。続けて朝ドラの「なつぞら」が始まるが、どうやらストーリーがアニメ製作に復帰するようだ。「ホルス」が出てきた辺りでは盛り上がったが、ホームドラマ化してから急激につまらなくなったと言われていたので、アニメ復帰は必至だろう。私はこのドラマはあまり見てないのだが、主演の広瀬すずの演技の表情の乏しさと、棒読みナレーションが気になるところだ。次の番組の朝イチにまで広瀬すずが…

  • 東北遠征出発

    この週末は久しぶりに東北に飛ぶことにした。東北にはまだ宿題が多数あるのだが、今回の出かけるきっかけとなったのは、東日本大震災以来永らく不通となっていた山田線が、三陸鉄道に経営移管の上で復旧されることになったとの情報を得たからである。これ以外に、鳴子温泉でゆっくりしたいとか、遠野で一泊してみたいなど諸々の宿題を絡めて今回のプランは立案されることとなった。 出発は木曜日の午後。木曜の仕事は早めに切り上げた上で、金曜日、月曜日を休暇を取ってのプランである。今年の夏は盆休みもなく働きづめだったので、遅めの夏休みということになる。 神戸空港で天候急変 木曜日の仕事を早めに切り上げると車で神戸空港を目指す…

  • 映画「二ノ国」

    古典的かつ王道的ファンタジー ゲーム世界を元にした作品とのことであるためか、作品自体は今流行の異世界ものである一方、そのストーリーはかなり王道の比較的古くさいタイプの作品。おかげて安心して見ていられる部分はあるが、今時の作品には珍しいぐらい明瞭な伏線を張ってくるおかげで、開始20分でラストまでのストーリーが完全に読めてしまったというところはある。 作品のテーマ自体は簡単明快で「愛する者を救いたい」という一言に収斂される。ネタバレになるので詳細は伏せるが、その愛する者を救うというところから始まり、自身につながるすべての人間を救うという極めて健全極まりない話となる。今時の作品に多い若者の疎外感とか…

  • METライブビューイングアンコール ワーグナー「タンホイザー」

    台風一過・・・というものの、今度は灼熱地獄が襲来している今日この頃。出来ることならあまり出歩くことは避けたいところだが、現在神戸の国際松竹でMETライブビューイングのアンコールで「タンホイザー」が上映中とのことであるので、それを見に行くことにした。これは2015年のシーズンの公演で、レヴァインが例のセクハラ騒動で追放される以前の公演のようである。本作品は私は今まで全く見たことがないので、この際に見ておこうという考え。私は同じ作品を何度も見に行こうと考えるほどコアなオペラファンではないが(と言いながらも「椿姫」などは既に複数回見ているが・・・)、やはり見たことのない作品には興味がそそられる(しか…

  • 新海誠監督「天気の子」

    昨日は「天気の子」を見るべくわざわざ姫路に出向いたものの、映画館を取り囲む車列に断念してスゴスゴと戻ってくるという体たらくに終わってしまった。そこで今日は加古川のイオンに出向いてこの映画を見ることにした。 それにしても道路は相変わらず混雑している。この時期の特徴として、おっかなびっくりな感じでトロトロ運転している非地元ナンバーの車が多いこと。道に慣れてない上にそもそも運転に慣れていない雰囲気で、とにかく勘の悪い運転をしている者が多いので、気をつけないと事故に巻き込まれかねない。 加古川イオンには上映開始の1時間前ぐらいに到着するが、ここからしばし車を停めるスペースを探して駐車場をグルグル回る羽…

  • 「奇跡の芸術都市バルセロナ」at 姫路市立美術館&「あずきミュージアム」by 御座候

    今日は姫路に出向いて映画と美術館の予定。先日にバッチリと予習をしているので今日は新海誠監督の「天気の子」を見るつもりだった。 しかし、いざ姫路アースシネマに到着すると・・・なんと駐車待ちの車列がビルを一回りしている。駐車場が満車なので空き待ちをしているようだ。ザッと見えているだけで50台以上はいる上に、さらに裏手にまで車列は続いていそうである。とてもではないがこんなところを待っていられない。今日の映画は断念して後日に改めることにする。それにしても恐るべし盆休み。今回は何となく予感がして映画のチケットの事前購入をしていなかったのだが(駐車場に入れないということを想像したというよりも、何らかのトラ…

  • 新海誠監督作品一気見「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」「言の葉の庭」

    「君の名」で大ヒットを飛ばし、現在「天気の子」が公開中の新海誠監督の作品について、以前にWOWOWで放送されたのを録画していた分をこの度初めて通し見した。作品は「雲の向こう、約束の場所」「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」「言の葉の庭」の4作品、「君の名は」(第6作目)の前の2~5作に当たるようだが、確かにこれらの作品を通して見ると新海誠の作風というのが良く理解できたし、またこれらが「君の名は」につながっていくのが非常に納得できた次第。 トータルの感想を言えば「50歳のオッサンにはツラい」というもの(笑)。というのも、これらの作品のことごとくが10代の青い恋愛が中心であり、回りくどくてじ…

  • METライブビューイング10作制覇記念ボールペン

    昨年度のシーズンは「皆殺しの天使」に行かなかったのですが、今年のシーズンは「マーニー」含めて全作品を見たので応募したところ、本日記念品のボールペンが送られてきたようです。 記念のボールペン メール便で送られてきたので、最初から箱がつぶれている状態(笑)。出てきたボールペンを見た正直な感想は「ショボ!」というもの。まあ所詮大したものを送ってくるはずはないとは思っていましたが、それにしてももう少しハッタリで良いから高級感の欲しいところ。ザッと見積もったところ、300円もしないのでは(笑)。 一応記念品と言うことでペンの横には「Metropolitan Opera」の記載はありますが、これがまた指で…

  • 日本センチュリー交響楽団×ザ・シンフォニーホール Vol.5

    連日、体温を超えるかというような猛暑。出来ればこんな時に出かけたくはないのだが、今日は既にザ・シンフォニーホールでの日本センチュリーのチケットを確保済み。やむなくこの灼熱地獄の中を外出することにする。 ヨーロッパなども異常熱波とのことで、冷房設置率の低いあちら(ヨーロッパはそもそも寒冷地なので、本来は冷房の必要などない地域だ)ではかなりの死者も出ているとのこと。それどころかこの手の灼熱には本来慣れているはずの日本でも熱中症の死者はしゃれにならない状態になっているとか。これは明らかに気候変動である。かつて私が子供の頃は、暑いといってもお昼時に30度を超える程度のもので、体温以上なんていう馬鹿げた…

  • 異世界に転生したら魔法も剣も全くダメのパンピーだった件

    最近はオタの妄想を反映してか異世界転生ものが全盛とのことだが、私がその手の作品を書いたとしたらこういうのになるだろうな・・・。 22歳でニートの新島リョータ。以前から「自分の歩むべき人生はこんなつまらないものではないはず」との考えを持っていた彼は、高校の途中で中退、そこからは引き籠もってゲームに明け暮れる毎日。いつかは異世界に転生して勇者になるということを夢見ていた。 そんな彼がある日、コンビニに買い出しに行った帰りに暴走車両にはねられ飛ばされる。しばし意識を失い、ハッと気がついた時には辺りの様子が全く違う。どことなく中世ヨーロッパ風の街並み、これはもしかして憧れの異世界・・・夢が叶って小躍り…

  • 京都市交響楽団 第636回定期演奏会

    翌朝は6時半に目が覚める。目が覚めると最初にこの原稿の入力(笑)。目が冴えてきたところでレストランにバイキング朝食に赴く。今日は朝から飯が進む。疲労はあるものの体調は悪くはないようだ。 バイキング朝食 今日は14時半からの京都市響のコンサートしか予定がないので、チェックアウト時刻の11時までは部屋でグダグダと過ごす。途中で10時になったところでN響のコンサートのチケットを確保。無事に確保に成功したところでまたしばし休憩。 // 錦市場を散歩 ホテルを11時に出るが、まだしばし時間をつぶす必要がある。ネカフェに籠もるのも手だが、今日はそういう気分でもない。そこでしばし錦市場を散策。 かなり観光地…

  • 大野和士指揮 プッチーニ「トゥーランドット」

    この週末は京都方面にオペラ&コンサート。土曜の午前中に家を出るが、運の悪いことに台風が接近中とのこと。実際に地域によっては豪雨が降っている模様。 久しぶりに東洋亭で昼食 京都駅に到着したのは昼頃。この天気にもかかわらず観光客は多い。よくよく考えると台風が来ているといっても海外からの遠距離組には関係ないことだった。近場組は「今日はやめとくか」になっても、遠距離組は自身の運の悪さを嘆きつつもスケジュールをこなすしかないだろう。 昼頃に京都に到着するとまずは昼食を摂ることにする。立ち寄ったのは「東洋亭」。「ビーフカツ」を注文する。 京都駅の東洋亭 相変わらず奇妙に美味いトマトから始まり、メインのビー…

  • ロシア国立交響楽団名古屋公演

    翌朝最初に気がついたのは5時過ぎだった。昨晩購入していたパンなどを腹に入れるが、まだ早すぎることもあってしんどい。そこで二度寝。ウツラウツラと浅い眠りを続けながら次に気がついた時には8時を回っていた。目覚ましを8時にセットしていたはずだが、鳴ったらしき表示があるにもかかわらず私に聴いた記憶はない。どうなっているのか分からないが、とにかくシャワーを浴びて慌てて出発準備をする。 ぷらっとこだまで名古屋へ移動する 今日の予定は13時から開演の名古屋でのロシア国立交響楽団のコンサート。大阪公演もあるのだが、その日はびわ湖ホールオペラとぶつかっていることと、プログラムの内容から名古屋公演に出向くことにし…

  • N響大阪公演&「ギュスターヴ・モロー展」at あべのハルカス美術館

    翌朝は6時頃に目が覚める。7時半まで寝るつもりだったが睡眠力が低下している。体がドンと重い。昨日から気配はあったが、どうやら本格的に風邪をひいてしまったようだ。それでも熱が出ないのは、これも老化による発熱力の低下というものだろう。 今日は予定は基本的には16時から開催されるザ・シンフォニーホールでのN響大阪公演に出向くことだけ。なるべく無理はしないことにする。とりあえず昨日風呂に入ることが出来なくて体がベタベタしているので、朝シャワーを浴びるとそのままチェックアウト時刻の10時前までゴロゴロして過ごす。 ホテルをチェックアウトすると天王寺に向かう。とりあえずここで開催されている展覧会は覗いてお…

  • 大阪フィルハーモニー交響楽団 第530回定期演奏会

    この週末は例によってのコンサート三昧である。金曜日の仕事を終えると大阪に駆けつける。コンサートの前にまずは夕食。今日の夕食は阪急地下の「土佐料理司」で「鰹のタタキと豚の角煮の定食」。今のように胃腸がくたばり気味の時には、やはり和食が一番スッキリ来る。最近は外食の度に胃がつかえることが多かったが、今日はしっかりと食べることが出来た。 阪急地下の土佐料理司 タタキと豚角煮の定食 夕食を終えるとコンサート会場に向かう。フェスティバルホールは今日も大入りの模様。 // 大阪フィルハーモニー交響楽団 第530回定期演奏会 指揮者は若手 指揮/ダン・エッティンガーピアノ/清水和音 曲目/リャードフ:ポロネ…

  • 読響第23回大阪定期演奏会

    駅前第3ビル地下で焼きスパゲティを食す 今日は読響の大阪定期を聴くために大阪に出向く。仕事を早めに終えて大阪に到着すると、夕食を取る店を探して大阪駅前ビルをウロウロ。第4ビルにはめぼしい店がなかったので第3ビルに移るが、どうもピンとくる店がない(飲み屋が圧倒的に多い)。面倒臭くなってきた頃に「ローマ軒」なるスパゲティ店を見つけたので、そこに入店する。メニューを見たところ、「ナポリタン1970」というのがあり、懐かしのとの表記があることからこれにする。1970年代のイメージと言うことか。そう言えば「カルメン'77」とか「Gメン75」なんてのもあったな。いずれも今時の若者から見たら旧石器時代の話だ…

  • 東京交響楽団名曲全集第148回

    翌朝は爆睡していたのだが、それでも6時前に目が覚めてしまう睡眠力の低下。仕方ないので起き出してゴソゴソすることに。 朝食は7時から。レストランでバイキング朝食。品数はそう多いというものでもないが、具だくさん味噌汁が結構美味い。 バイキング朝食 今日の予定は14時からのミューザでのコンサート。これ以外には予定を入れていないので、今日は12時のレイトチェックアウトプランにしている。チェックアウト時刻までは持参したBDを見ながらこの原稿の入力。 // 川崎のそば屋で昼食 12時前にホテルをチェックアウトすると、昼食のために「増田屋」に入店する。昨晩から二日続けてのそば屋ということになってしまうが、こ…

カテゴリー一覧
商用