searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

フクモリさんのプロフィール

住所
伊賀市
出身
伊賀市

主に趣味の弓道・野球・コスメについてと、私が手を出してしまったネットビジネスについて書いていきます。 特に弓道のことやビジネスについての記事を読んでもらいたいです。

ブログタイトル
ふくぶろ
ブログURL
https://fukublo88.hatenablog.com/
ブログ紹介文
野球や弓道、コスメ大好きな女の子になりたい男の子。 徒然なるままに書いていきます。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/10/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、フクモリさんの読者になりませんか?

ハンドル名
フクモリさん
ブログタイトル
ふくぶろ
更新頻度
集計中
読者になる
ふくぶろ

フクモリさんの新着記事

1件〜30件

  • 迷った時は真似してみてはどうだろうかという提言のお話。

    どーもどーもフクモリです。 みなさん、モノマネって得意ですか?? いきなりそんなこと聞かれても、大概の人って返答に困ってしまいますよね。笑 ひょうきんな性格の人なら、「◯◯のモノマネなら得意だぜ!」と即答できるかもしれません。 しかし、この「真似をする」という行為、自身の成長のためにはとても大事なことなんだと思うのです。 今回は、「成長するための近道は真似すること」にフォーカスを当ててお話ししたいと思います。 成長するのに大切なこと ある人の射に感動した! 真似をすることのメリット ①自分の体の使い方を知る ②特徴を掴む観察眼が養われる ③真似することで、射の引き出しが増える 成長するのに大切…

  • カケ紐の結び方のお話。

    どーもどーもフクモリです。 あああああああああああ弓道したい… 最近、全然弓道できてないんですよ… 弓道できる余裕もあんまりなくて、疎遠になりがちです… でもしっかりと弓具のチェックだけはしておこうと、時々カケを取り出してはギリ粉をつけたりしています。 そこで、カケ紐っていろんな結び方があるよな〜なんて思ったので、まとめてみました! ※実演しましたが、カケ紐の長さにより不恰好になっている場合がありますのでご了承下さい。紐の長さはちょうど良い感じになるよう自分で調整してください。 パターン① パターン② パターン③ 〜番外編〜 パターン① この結び方の人が多いんじゃないかな?? 一番オーソドック…

  • 小笠原が北の大地に帰ってきた!

    どーもどーもフクモリです。 先日、嬉しいニュースが飛び込んできてテンション上がってました! 小笠原道大、日ハムのヘッド兼打撃コーチに就任!!! なんと、これが14年ぶりの復帰なんですね(*´-`) 時の流れを感じます… 小笠原道大といえば、日ハム時代に「攻撃的2番バッター」として頭角を現し、以降フルスイングを持ち味とし主に3番打者として活躍しました。 2006年にFA宣言し、巨人に移籍。 巨人でも主軸として変わらぬ働きを見せ、移籍初年度からリーグ3連覇に大きく貢献しました。 いや〜その頃の活躍ぶりといったらめっちゃカッコよかったなぁ… 個人的には、2008年4月3日の対中日戦、先発のエース川上…

  • 成瀬善久投手に思いを馳せる。

    どーもどーもフクモリです。 今日はクライマックスシリーズファイナルステージ。 1stステージでは、どちらも第3戦にまでもつれる白熱した試合でしたね。 特にセリーグの2位DeNA対阪神の試合はそれぞれ1、2、1点差で終盤に試合をひっくり返したりサヨナラゲームあったりと劇的な展開が多かったように思います。 クライマックスシリーズ1stステージ開催前には、寂しい報道も駆け巡りました。 各球団の戦力外通告選手の発表ですね。 その中で一人、名前を見てより一層に寂しさを覚えた選手がいました。 「成瀬善久」 成瀬は千葉ロッテに入団し、その後ヤクルト、オリックスと渡り歩いてプロ通算96勝をあげた好投手。 栃木…

  • 「中る」の意味のお話。

    どーもどーもフクモリです。 今日は雑多な記事です! ゆるりとおつきあいくださいませ。 私は本とか文字とか書くの得意なタイプではないんですが、好きなことに関する記事ならよく読んでいます。 私の好きなことといえば弓道以外だと、野球、ビジネスや経済に関すること、その他だと時事的なネタとかも好きです。 そういった情報を検索しては調べたりしているのですが、テレビだけは全く見ないんですよね… 情報を得ようとする時に、自分の時間をテレビの放送時間に合わせるのが大嫌いで、 同じニュースを扱っていたとしても 「わざわざテレビじゃなくても、ネットでニュースの記事は読めるやん!」 てなっちゃうんですよね。 ネットで…

  • 弓を破壊してしまった時のお話。

    どーもどーもフクモリです。 皆さんは自分の弓具を壊してしまったことってありますか??? 矢なら、矢継ぎとか筈打ち、的枠を蹴ったとかであるでしょう… 弽なら、射癖であったり経年による故障もあるでしょう… 竹弓なら、素材が天然物なので笄が起きた方もいるでしょう… 私も、一回派手に壊してしまったことがあるんですよ… グラス弓を!!! これが壊してしまった弓です…↓↓ 側木のこげ茶の層に、縦の筋が見える もーーーーそのショックは計り知れませんよ本当に… その当時は弓を一張しか持っていなかったので、代替えの弓を探すのにも苦労しましたし、新しい弓を購入するにもすぐには手に入らないので大変でした。 今回は、…

  • 弓道用衣類の男女の違いのお話。

    どーもどーもフクモリです。 私の住んでいる地域では先日、とんでもない雷雨がありました… 多分、家の近くに雷落ちたんじゃないかな?? 雷雨自体は小一時間ほどで去っていったので、それほど大きな被害とかもなかったのですが早朝になると寒い!!! 伊賀の地形は盆地なので、昼夜の寒暖差が激しく今のような季節の変わり目では寒暖差が本当にしんどいです… そろそろ衣替えの時期かな… さてさて、話は変わりますが、先日女性用の弓道着が届きました! 「んん??? フクモリさんって男性なんじゃ…??」 ええそうなんです。 男性ですが、女性になりたいと言ういわゆるトランスジェンダーってやつなんですフクモリは… 実際に着用…

  • 弓道をやってきて、身についたことのお話。

    どーもどーもフクモリです! 過去3回に渡って「弓道を始めるには」について書かせていただきました。 弓道で身につくものって何? って聞かれたらまあたくさんあると思うのですが、大まかに世間一般のイメージからすると… ・集中力がつく ・礼儀作法が身につく ・姿勢が良くなりそう ・教養がつきそう だと思うんですよ。(フクモリの勝手なイメージです) もちろん先に挙げたことは間違いではないと思いますし、そういう部分もあると私は思っています。 でも、弓道をすることで身につくものっていうのは何よりも「思考力」だと思うわけです。 今日はこの「弓道と思考力」について私なりにお話します! PDCAサイクルが身につく…

  • 弓道を始めたらどんな練習をするのかをまとめてみた。

    どーもどーもフクモリです! 前回のコラムでは、弓道教室を受講するには、について記しました。 今回は、弓道教室ではどんなことを練習するのかについてお話しします! まずは安全のお話! 射法八節を覚えよう! 形が整い、動きが綺麗になったら巻藁練習へ! まずは安全のお話! 私自身は高校の部活動で弓道を始めたので、弓道教室の運営には詳しくはありませんが、少しだけ携わったことがあります。 部活動も弓道教室もスタートは同じだと思いますが、まずは安全についてのお話をすると思います。 最初のコラムにも記したように、的に向かって細い矢を放つので、危険が付きまといます。 まずは事故が起きないよう、細心の注意が必要に…

  • 弓道始める前に読んで欲しいお話。

    どーもどーもフクモリです! 私、趣味で弓道をしている者ですが、弓道と全く関わりのない方と接する機会が最近多くて、よくこんな事を聞かれます。 「弓道ってどうやって始めるの?」 弓道人口の減少が叫ばれている昨今において、なんて嬉しいお言葉! そして私はその時こう答えたわけです。 「ネットで調べたら情報いろいろと出てくるよ! ん??? ネットの情報ってちゃんと合っているのかな? 一人になって考えてみると、とてもまずい返答をしてしまったかもしれない… そして改めて自身が検索してみると… 「ナニコレ!!!」 すごく偏った内容や、誤字も多い… これではいけないと思い元弓具店員である私が、そんな「弓道を始め…

  • 弓道を始める手順についてのお話。

    どーもどーもフクモリです! 前回は弓道を始める前に抱くであろう疑問について執筆しました。 今回は、弓道を始める手順について お話しさせていただこうと思います(*´-`) 弓道教室を開催している最寄りの団体を探そう! 弓道教室入会後の流れ 弓道教室を開催している最寄りの団体を探そう! 弓道教室を開催している団体は、正直多くはありません。 そもそもの自治体の数が少ないのです。 なので、まずはお住いの地域に弓道教室を開催している団体を検索してみましょう。 ネットで「弓道教室+地域名(市町村名)」と検索すれば、ある程度HITします。 検索結果 我が三重県伊賀市を検索してみたところ、このような検索結果に…

  • フクモリの自己紹介を読んで欲しい。

    どーもどーもフクモリです! この度ブログでバンバンやっていこうと意気込んでいるものの どこまで続くかな〜なんて思っていますが、いろんなジャンルについて書いていくのでゆるりと付き合って下さい。 さてさて、私のTwitterアカウントには約2400人ものありがたきフォロワー様がいらっしゃるのですが、私のことってみなさんどこまで知ってくれてるのかな?? そう思ったので、ブログを開設した記念に軽く自己紹介していきます! フクモリのプロフィール 生まれは三重県伊賀市のクッッッッッッッッッッッソど田舎です。 見渡す限りの緑。 右から山山山家山山家池山。 子どもの頃の遊びは、ゲームではなくもっぱら川に入って…

カテゴリー一覧
商用