searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

owlboy2さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アウルボーイの日記
ブログURL
https://owl89.hatenablog.com/
ブログ紹介文
日々の思いついたことを書いて居ます。 時々、弓や合氣道にも触れています。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/09/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、owlboy2さんの読者になりませんか?

ハンドル名
owlboy2さん
ブログタイトル
アウルボーイの日記
更新頻度
集計中
読者になる
アウルボーイの日記

owlboy2さんの新着記事

1件〜30件

  • 夏を振り返る

    時代小説の文庫本 佐伯泰英デビュー時からフアンだ サイトで「今年の夏を振り返る」とあり、同期会の開催で想起したことを書きます 現役最後の年だったかな、中学の同期の在京有志が懇親会をやろうと声が掛かり、新宿の会場近くの書店で時間をつぶした。 目についた、「密命ー見参!寒月霞斬り」から既刊分3冊ほど購入したのがきっかけで、佐伯泰英の文庫本シリーズの虜に成りました。 「金杉惣三郎の密命シリーズ」だった。シリーズ物は次回の発売日を予告して、キッチリ発売されるので発売日には、必ず書店経由で帰宅した思い出があります。 何時ごろからか定かではないが、Amazonで取り扱うことを告知され早速エントリーして、書…

  • 写真担当は未だ終わらない!

    // 帰りは初体験の驟雨と駆け引き 帰郷時に必ず買う「最中」を買うため、田舎の道を我慢してひた走り~ 大崎古川北町の支店にに辿り着き、重い最中の箱を何個か求めて、古川のICから東北道に入る。 月曜日の高速道路は空いているものと想定して居たが、未だ夏休みのファミリーが多く、混んでいる。 この日は予想外に急な俄雨が襲来、栃木IC付近で遭遇、ほんの2~3分で通過するがワイパーを高速にし、速度は50キロ位の超変則運転、何となく落ち着かない。 都心の縦断はを避けて、土曜日に通った圏央道へ「久喜白岡JCT」を右折、しかし天候は山側に沿うこのコースの泣き所、都県境から八王子に掛けては、晴れたり降ったり分刻み…

  • 帰省の本命は同期会

    加護坊山で2泊目 四季彩館を後に、山麓の築250年の「桜田屋敷」と言う古民家を見学した。 桜田屋敷も8年前の震災で被災し、大改修して屋内に精細な屋敷のミニチュアが展示され居ました、庭先には大きな桔梗が秋を感じさせます(^^♪ 桜田屋敷の母屋の前で、記念の一枚(^^♪ 墓参 思い出したように先祖の墓参りに、生まれ在所の墓地に向います。 7人兄弟で辛うじて生き残って居る兄弟2人は、整備された道路を迷いもせず母校の脇を通って、墓地に到着。 昔は、県道も砂利道でいつもぬかるんでいた、墓地も歴史を感じる佇まいだった。今日の道は舗装されて都会と変わらない、墓地も擁壁が整備され、昔あった自然石に戒名だけだっ…

  • 久しぶりの帰省

    大崎市松山ふるさと歴史館 在京会が、出身地の夏祭りに参加すると言うので応募した。 大崎市松山の「ふるさと歴史館」から観光開始。 往年の人気歌手フランク永井さんの出身地で、永井さんの展示室が併設されている。廊下を挟んで、原始・古代・近代委・現代と文化財が展示され、中でも重要文化財の平安時代時代の作と言われる「木像千手観音座像」や、脇侍の不動明王立像と毘沙門天立像など、古の木彫の仏像が展示されていた。 2011-3-11の東日本大震災で、北小松の「お薬師様文化財保存会」が保存継承して来た観音堂が被災し、京都の美術院国宝修理所で修復、仏像制作の歴史的評価から国の文化財に指定されたようだ。 自分の生ま…

  • 不快指数の定義

    毎日がホリディ― 毎日がホリディ―に成って、2~3年なるが最近の異常な気象には、気力も萎えてしまう。 勤めている頃、業務中は猛暑の日も、気まぐれな春のべた雪にも其れなりに対応して、最善を尽くして切り抜けてきた積りだった。 しかし今、特別な仕事も無い日々の暮らしで、自信の無い自分に歯がゆい。 最近の猛暑が、昔もあったのかWeb検索してみると、現役の頃も最高気温は有ったが、現状のように長い期間続くことが少なかった。 愚かな人間の行く末 地球が温暖化に歯止めを掛けられないから、将来的には地球も宇宙ゴミのようになって消える運命の様だ。 自業自得と言う言葉は、日本の四文字熟語だと思うが、愚かしい人間の儚…

カテゴリー一覧
商用