アラフィフ男の中小企業診断士試験挑戦
読者になる
住所
出身
ハンドル名
アラフィフ男さん
ブログタイトル
アラフィフ男の中小企業診断士試験挑戦
ブログURL
https://sota110.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
5回目の挑戦で漸く一次試験に合格したアラフィフ男の中小企業診断士試験受験記。
自由文
-
更新頻度(1年)

18回 / 53日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2019/08/29

アラフィフ男さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,346サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,514サイト
中小企業診断士試験 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 394サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 66,122位 60,859位 61,009位 61,056位 61,040位 61,196位 61,411位 975,346サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 484位 428位 423位 420位 416位 423位 424位 8,514サイト
中小企業診断士試験 47位 44位 41位 42位 41位 43位 42位 394サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,346サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,514サイト
中小企業診断士試験 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 394サイト

アラフィフ男さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アラフィフ男さんの読者になりませんか?

ハンドル名
アラフィフ男さん
ブログタイトル
アラフィフ男の中小企業診断士試験挑戦
更新頻度
18回 / 53日(平均2.4回/週)
読者になる
アラフィフ男の中小企業診断士試験挑戦
  • Kindle

    子どもにKindle電子書籍リーダーを買ってやったのと併せて、Kindle unlimitedを契約したところ、まとめシート流 ゼロから始める二次対策と解法実況の平成28~26が読み放題無料だったので、ダウンロードしてみた(平成29年は一発合格道場からでてるのね。これもあった。)。料金は3か月299円なので、かなりお得。にほんブログ村...

  • やっぱりマス目(字数制限)が嫌い

    以前,手書きのハードルが高いということを書いたが,今は,パソコンを使って答案を作成するという禁じ手を使っている。本番に向けて,手書きの練習が必要なことは分かっているが,まずは事例演習をすることが最優先。そのためには少しでもハードルを下げる必要がある。しかし,パソコンってば,やっぱり便利。挿入や削除をしても,勝手に文字がズレていってくれるし,字数調整のためのちょっとした修正が楽。これに慣れてしまうと...

  • 事例1ってよく分からない

    事例1は,「組織(人事を含む)を中心とした経営の戦略及び管理の施策に関する事例」ということになっているらしい。このことを意識して,何もかも組織・人事に結びつけて解答してみたが,そこまではする必要はなかったのね。要因の説明なんか,ただのSWOTやん。結局,組織・人事の問題なのは,施策や助言の部分だけということか?また,解答例や再現答案を見ていると,助言の部分は,人材の確保や教育といった課題がある場合に一...

  • やはり慣れが必要

    ようやく事例に取り組み始めたが,なかなか筆が進まない。頭には「こういうことだろ」といろいろ浮かぶが,最初の1文字が書き出せない。普段から文章を作成することには慣れているが,手書きのハードルが高い!!パソコンで文章を作ることに慣れてしまって,後から推敲すればいいやってという思考になってしまっており,おいそれとは直せない手書きをすることのハードルはもともと高い。その上,マス目(字数制限)がさらにハード...

  • 二次試験出願

    二次試験の出願をしてきた。忘れるといけないので、締切の数日前だが早めにしておいた。そんな早くでもないか。昔々、ある試験では夏の暑い盛りに冷房もない教室で試験を行っていて、特に受験番号の若い階段教室での受験は地獄のような暑さだったらしい。そのため、ベテラン受験生は、階段教室を避けるために最終日に出願したり、さらには、札幌で受験するという人までいたらしい。中小企業診断士二次試験では、会場や教室によっと...

  • 初学者∩独学者はこんなことも知らないんです

    ふぞろいでも通勤講座でも与件文は見開きになっていて、何となく与件文は見開きになっているものと思い込んでいた。過去問をダウンロードして使う場合でも、片面印刷をしたものを横に並べて検討していた。でも、ダウンロードしたもののページ割りをみると、与件文1ページ目が1ページとなっていて、一次試験の問題用紙と同じ作りだとすると、与件文1ページ目と2ページ目は表裏ということになる。これだと、与件文の検討がやりにくい...

  • 二次試験関連の書籍をみてきた その2

    今度はジュンク堂で見てきた。前回,TACの過去問集は何となく読む気がしないと述べたが,それは,分厚くて字が詰まっている感じがしたから。しかし,再度立ち読みをしてみると,設問文から与件文への着眼の仕方が割と書かれているようで,自分のニーズに合うように思えてきた。同友館のは,年度・事例によって解説者が違うのか,レジュメチックな解説になっているものと文書での解説になっているものとがあり不統一な印象だった。...

  • オウム返しする必要ある? その2

    以前、ふぞろいでは「理由を説明しなさい」という問いに対して「理由は~~である。」という答え方をしているが、「~~だから」とか「~~という理由」と書けばいいのではないかと書いた。他の受験団体の過去問の解答を立ち読みで見てみたところ、他の受験団体は「~~だから」という答え方をしており、上記のような答え方はどうもふぞろい特有のものらしいことが分かった。そのほか、TBCの答案例のなかには、最初の1マスを開け...

  • 二次試験関連の書籍をみてきたが

    大阪梅田駅(駅名変更先取り?)に寄ったので、紀伊國屋書店で二次試験関連の書籍の品定めをしてきた。買うのはネット。こういうのを何と言うんだったっけ?ふぞろいを2年分(30年となぜか28年)をもっているほかは、過去問は通勤講座のを持っているだけなので、最近5年分くらいの他校の過去問集があった方がよかろうと思って見に行ったのだが、結局、どれがよいのかわからなかった。TBCのは3年分ずつだし、速習テキストを見るとメソ...

  • 一次試験合格発表

    確認したところ、予定通り、合格していた。合格率は3割を超えているというが,前後の番号は前が20番、後ろが10番飛んでいた。マイドームおおさかは,科目合格者が集められているようだから,合格率が低いのだろうか? 一緒に経営法務を遅刻したおばちゃんおねえちゃんや、休み時間にテーブルのところにいた若くてきれいなお姉さんは合格しているだろうか?ブログランキングに参加しています。 ↓ ↓ ↓にほんブログ村...

  • 一次試験合格を確認しようと思ったら

    病院の待ち時間の間に確認しようと思っていたのに、受験番号を控えてくるのを忘れた。写真に撮っていないかと思ったが撮ってなかった。子どもの受験票は撮っているのに。思えば、高校受験や大学受験の受験番号はすべて覚えている(何年前の話だ!)。ここらあたりに、真剣味の違いが現れている。診断士試験は、知識欲と人脈拡大、多少は本業に役立つ、惰性の生活に刺激が欲しいということから受験することにしたが、人生がかかった...

  • オウム返しする必要ある?

    ふぞろいの,再現答案やふぞろい流ベスト答案を見ていると,   「~~のはなぜか。その理由を○○字以内で答えよ。」   「どのような目的があったか。○○字以内で答えよ。」   「どのような施策を行うべきか。○○字以内で述べよ。」という問題に対して,ほとんどが,   「理由(目的,施策)は,~~である。」という答え方になっており,どうもこういう書き方をするように教えているらしい。でも,国語の試験ならば,  ...

  • 2次試験は所詮は国語の記述試験?

    通勤講座では,「与件文から問題文の指示に従って解答のロジックを組み立て,解答を作成する」ということが強調され,そのためのツールとしてロジックマップが用意されている。そして,解答の高速化・クオリティーの向上のために,解答のためのルール集を作成することを推奨している(そこは用意してはくれないのね)。また,よくない解答として,自分の経験など,与件文に書かれてないことを用いてロジックを組み立ててしまうこと...

  • 本当は二次公開模試を受けたいのだけれど

    昨日からTACの2次公開模試をやっているらしい。今回は受けないが、本当は、本試験前に1回は模試を会場受験しておきたかった。模試が、問題の質・採点の質とも本試験とは大きく異なることは百も承知だが、80分で答案を書き切るというシミュレーションをしておきたい。自分で過去問をやっていても、細切れ時間の利用なのでタイムマネジメントの練習にはならないし,答案作成の真剣味も欠け,ぎりぎりの決断をして答案を絞り出すよう...

  • ワンナンバーフォン

    スマホの修理のためにドコモショップに行ったついでに、パンフレットを見ていると、こんなのを見つけた。NTTドコモ NTT docomo 【NTTドコモ純正】ワンナンバーフォン ON 01価格:9720円(税込、送料無料) (2019/8/29時点)楽天で購入携帯電話の子機として使うことができるということらしい。電話がかかってくると両方の電話機が鳴って(登録した電話番号からの電話だけを子機で鳴らせるという設定もできる)、どちらでも電話をとれ...

  • 日本ブログ村に登録

    日本ブログ村に登録した。しかし、ランキング上位を見ていると、受験団体ばっかりで、受験生のブログは少ない。昔は、アラサー女の診断士一発合格とかがあって、華やかだったのに。当時は、私も受験を始めたばかりで、一方的に彼女をライバル視していたが、置いて行かれてしまった。遠い目‥。いまさら、アラフィフ男のブログが増えても華やかでもなんでもないでしょうが、ごめん遊ばせ。読んでくださった方は、よろしかったら、ク...

  • 通勤講座二次基礎講座

    そろそろ、本格的な二次試験対策をしなければと思って、職場でこっそり通勤講座二次基礎講座の教材を印刷。紙ベースの教材は、テキストとロジックマップだが、テキストは講義で話している内容そのままと思われるので、ロジックマップだけを印刷。ロジックマップは各事例8~14枚くらい。何やら与件文を色分けして下線、記号を付した与件シート1~2枚と、各設問ごとに左から設問文、ロジック、解答が記載されたロジックマップ3~5枚...

  • 歯が痛い

    歯が痛い。治療が長引いている歯が痛いのだと思ったら、別の歯が虫歯とのこと。神経を抜かなければいけないかもと言われて、虫歯を削っていくと、神経が見えてると言われた。神経が見えてるって一体。とりあえず、炎症を抑える薬を入れて、セメントで蓋されたが、まだ痛い。次の予約は10日後。耐えられるか?歯の痛みは、あらゆることの作業効率を低下させる。...

  • そんなんできるか2

    ふぞろいとかを見ていると、与件文を読みながら、強み、弱みとかをマーカーで色分けしていくのが主流のようである。しかし、とても真似できそうにない。色分けしながら与件文を読んでいくというが、色分けのルールを確立していないとできないし、分類しがたい記述もあれば、最後まで読むと意味づけが変わってくる記述もあるだろう。試験中に色分けに悩んでいる暇はない。大体、ペンを持ち替えるのも面倒くさいし、色分けを間違った...

  • そんなんできるか!

    とりあえずは、通勤講座の一次基礎講座をまわしているが、並行して、ふぞろい等で二次試験の情報収集。ふぞろい合格者は平均のべ101事例を回しているという。一体どこにそんな時間があるというんた!1事例80分とすれば、8080分=134時間。一日平均2時間弱。復習時間を考えればもっとかかる。同じ事例を何回かやって、2回目以降は時間がかからないということらしい。でも、これだと答えを覚えてしまうじゃないか。そもそも、二度と...

カテゴリー一覧
商用