searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

スキッパーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
鬱、引きこもり、家庭問題、コミュニケーションについて思う事
ブログURL
https://www.asitaba.work/
ブログ紹介文
15年間引きこもって鬱と闘病した43歳ニートが、何故社会に適応できなかったのか過去を振り返っていきます。
更新頻度(1年)

403回 / 365日(平均7.7回/週)

ブログ村参加:2019/06/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、スキッパーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
スキッパーさん
ブログタイトル
鬱、引きこもり、家庭問題、コミュニケーションについて思う事
更新頻度
403回 / 365日(平均7.7回/週)
フォロー
鬱、引きこもり、家庭問題、コミュニケーションについて思う事

スキッパーさんの新着記事

1件〜30件

  • 小学校3年生の時点で健康状態が壊れていた(2008年2月・32歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 自分の鬱状態に気付くまでに12年かかった話(2008年2月・32歳) 」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が記憶のサルベージ(言語化)をしていく中で、自分が12年間に渡って鬱状態にあった事に気付いた、という話でした。(記憶のサルベージとは、自分が28歳の時に行っていたセルフカウンセリングの事で…

  • 自分の鬱状態に気付くまでに12年かかった話(2008年2月・32歳)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 「食欲が完全消滅している」にも関わらず、その異常性を10年以上認識出来ない(2008年2月・32歳) 」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が記憶のサルベージ(言語化)をしていて、初期段階で驚いた事を2つ書いていきました。(記憶のサルベージとは、自分が28歳の時に行っていたセルフカウンセリングの…

  • 「食欲が完全消滅している」にも関わらず、その異常性に12年気付けなかった(2008年2月・32歳)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「「体調が慢性的にかなり悪い状態」にも関わらず、その異常を認識出来ない(2008年2月・32歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、何故自分が空手部の自主練をすると翌日滅茶苦茶体調が崩れていたのか、その謎を解いていきました。その答えは、「自分の身体が自主練を始める『前』の時点で、すでに疲れ切っていたか…

  • 「体調が慢性的にかなり悪い状態」にも関わらず、その異常を認識出来ない(2008年2月・32歳)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「大学空手部時代の虚し過ぎる自主練(2008年2月・32歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、大学空手部時代の自主練の思い出について書いてみました。そう、自分は空手部のとある練習メニューの恐怖を克服しようと必死に自主練を繰り返したのですが、一向に体力がついたという実感は得られなかったのです。そもそも…

  • 大学空手部時代の虚し過ぎる自主練(2008年2月・32歳)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 過去の自分と現在の自分、両方を褒める(2008年2月・32歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が母親に自分の過去を喋り始めたものの、期待していたようなリアクションは一切得られなかった、という話でした。懐かしいですねぇ。自分が全ての過去の記憶を喋り終わったのが、2008年3月頃だったと思いま…

  • 過去の自分と現在の自分、両方を褒める(2008年2月・32歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 母親と1日4〜5時間喋っていったが、鬱は全く改善せず(2008年2月・32歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が母親と喋り始めたものの、母親は自分の過去話に対して全くのノーリアクションだった、という話でした。あれは虚しかった。そんな感じで自分が過去話を全て喋り終えたのが、2008年の3月頃…

  • 母親と1日4〜5時間喋っていったが、鬱は全く改善せず(2008年2月・32歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「母親からのリアクションが一切無い中、ひたすら自分の過去話を喋っていった(2008年2月・32歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が自分の過去の記憶を喋り終えたものの、母親からは何のリアクションも無かった、という話でした。あれはホント虚しかった。自分はそもそも母親に対して「殺しても殺し足りない…

  • 母親からのリアクションが一切無い中、ひたすら自分の過去話を喋っていった(2008年2月・32歳)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「こちらの過去話に対する母親のリアクション③(2008年2月・32歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が母親に自分の過去話を喋ったものの、母親は一切ノーリアクションだった、という話でした。今回の記事もそこら辺の話を書いていきたいと思います。あれは虚しかったですねぇ。毎回のように喋り終わると身体…

  • こちらの過去話に対する母親のリアクション③(2008年2月・32歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「こちらの過去話に対する母親のリアクション②(2008年2月・32歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が母親に過去話を喋り始めたものの、こちらが望んだリアクションは一切得られなかった、という話でした。あれは虚しかった。自分の心の中にはさらに「無力感」や「虚無感」が増えていくような、そんな感じも…

  • こちらの過去話に対する母親のリアクション②(2008年2月・32歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 息子の過去話に対する母親のリアクション(2008年2月・32歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が母親に「暴言事件」を喋った際の話でした。「暴言事件」とは自分が高校1年生(16歳)の時に起きた性的要素を多分に含む舌禍の事です。詳細はこのブログの初期(2019年10月)の記事に書いてあります…

  • こちらの過去話に対する母親のリアクション(2008年2月・32歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 母親に高校時代の暴言事件を喋っていく(2008年2月・32歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は自分が母親に「暴言事件」を話す直前の葛藤について書いてみました。「暴言事件」とは、自分が高校1年生の時に起こった性的要素を多分に含んだ舌禍の事です。詳細は2019年10月の記事に書いてあります。そう、自…

  • 母親に高校時代の暴言事件を喋っていく(2008年2月・32歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 ロザリオとバンパイアの思い出(2008年1月〜3月)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、2008年1月〜3月にやっていた深夜アニメ「ロザリオとバンパイア」について書いてみました。この時期に自分が最後まで見た深夜アニメは以下の通りになります。 2008年1月〜3月 冬アニメ月曜 バンブーブレード 火…

  • ロザリオとバンパイアの思い出(2008年1月〜3月)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!今日も見に来て下さりありがとうございますm(_ _)m今日も皆さんに自分の話を読んで頂けるかと思うと嬉しい気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 それまでの人生の中で最も濃い3ヶ月間(2007年10月〜12月)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、2007年10月〜12月の話をまとめてみました。あの3ヶ月間は非常に濃い3ヶ月間だった印象です。では話を先に進ませたいと思います。年が明けて2008年1月になりました。とりあえずこの頃も自分は母親と喋り…

  • それまでの人生の中で最も濃い3ヶ月間(2007年10月〜12月・31歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「CLANNADは人生(2007年12月・31歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、深夜アニメ「CLANNAD」と「CLANNAD 〜AFTER STORY〜」についての話を書かせて貰いました。では改めてこの「CLANNAD」と同時期に見ていた作品を確認してみたいと思います。 2007年10月〜12…

  • CLANNADは人生(2007年12月・31歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 「CLANNAD」の思い出(2007年12月・31歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、深夜アニメ「CLANNAD」(クラナド)の思い出について書いてみました。懐かしいですねぇ。そうそう、この作品は以前紹介した「School Days」とは180度逆ベクトルの作品でした。同じ「学園恋愛モノ」では…

  • 「CLANNAD」の思い出(2007年12月・31歳)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「母親と1日4〜5時間喋る生活(2007年12月・31歳) 」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、2007年11月頃に自分が母親と喋り始めた、という話でした。ようやく元の話に戻ってきました。母親と喋り始めて最初の2〜3ヶ月は1日4〜5時間は喋っていた記憶です。また、自分の部屋に戻ると深夜アニメを1日平均…

  • 母親と1日4〜5時間喋る生活(2007年12月・31歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「尿管結石事件まとめ〜尿管結石事件12(2007年12月・31歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、尿管結石事件とは何だったのか、まとめてみました。自分はこの事件によって8個の精神的・肉体的ダメージを受けたのですが、その8個は以下の通りになります。長いコピペになります。 [尿管結石事件で受けた8つの…

  • 尿管結石事件まとめ〜尿管結石事件12(2007年12月・31歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「父親が言い放った血も凍る暴言〜尿管結石事件11(2007年12月・31歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が妹との激しい口論をした直後、激しい差し込みに見舞われた、という話でした。そして、父親に助けを求めた所、「こんな時だけ頼りやがって!!」という信じられない暴言を食らったのです。そう、その…

  • 父親が言い放った血も凍る暴言〜尿管結石事件11(2007年12月・31歳)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「尿管結石発症のきっかけとなった妹への激しい被害妄想〜尿管結石事件10(2007年12月・31歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、尿管結石発症のきっかけとなった妹との激しい口論について思い出してみました。そう、自分は隣の部屋の妹が出す「ドア音」に病的に怯え、病的な憎悪を感じていました。そして、20…

  • 尿管結石発症のきっかけとなった妹への激しい被害妄想〜尿管結石事件10(2007年12月・31歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 カオス過ぎる1日〜尿管結石事件⑨(2007年12月・31歳) 」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、尿管結石にのたうち回った1日が終わり、自分が朝の4時頃病院のベッドで寝付いた、という話でした。そう、この日は超カオスな1日でしたから、自分はなかなか寝付けませんでした。また、寝ているベッドもいつもと違…

  • カオス過ぎる1日が終わっていく〜尿管結石事件10(2007年12月・31歳)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「カオス過ぎる1日〜尿管結石事件⑨(2007年12月・31歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、尿管結石の1日が終わろうとしていた、という話でした。ホントあの1日はカオス過ぎました。自分はあの1日で7個の精神的・肉体的ダメージを受けたのですが、その7個は以下の通りになります。 ①尿管結石発症の際に父…

  • カオス過ぎる1日〜尿管結石事件⑨(2007年12月・31歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 尿管結石事件のここまでをまとめてみる〜尿管結石事件⑧(2007年12月・31歳) 」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事も引き続き尿管結石事件について考えてみました。自分があの事件で受けた精神的・肉体的ダメージは以下の7個になります。 ①尿管結石発症の際に父親から信じられない暴言を食らった。その暴言によ…

  • 尿管結石事件のここまでをまとめてみる〜尿管結石事件⑧(2007年12月・31歳)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 「尿管結石事件」=「花粉症→ぎっくり腰事件」〜尿管結石事件⑦(2007年12月・31歳) 」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が1年ぶりに母親と喋り始めたものの、母親と激しい口論になり、そこでも凄まじい精神的ダメージを受けた、という話でした。そう、その精神的ダメージは「中指の拷問」と同レベルの…

  • 「尿管結石事件」=「花粉症→ぎっくり腰事件」〜尿管結石事件⑦(2007年12月・31歳)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「母親と喋り始める②〜尿管結石事件⑥(2007年12月・31歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、尿管結石の痛みが収まってきた所で自分が母親と喋り始めた、という話でした。自分が母親とまともに喋るのは1年ぶりくらいだったと思います。自分は母親に対して「殺したい」程の憎しみを抱いていましたから、コミュニ…

  • 母親と喋り始める②〜尿管結石事件⑥(2007年12月・31歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「母親と喋り始める〜尿管結石事件⑤(2007年12月・31歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が母親に対してどのように憎しみを募らせていったのか、その流れをまとめてみました。その流れは以下の通りです。 自分が2つ目の大学生活でも全く居場所が作れず、さらに鬱が悪化。当時の鬱の諸症状はこちら→ 大…

  • 母親と喋り始める〜尿管結石事件⑤(2007年12月・31歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「 尿管結石事件④(2007年12月・31歳) 」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、尿管結石事件の際に自分が受けた精神的・肉体的ダメージについてまとめてみました。とりあえずはこんな感じです。 ・尿管結石発症の際に父親から信じられない暴言を受けた。これにより自分は父親に対して「殺したい」程の憎しみを感じ…

  • 尿管結石事件④(2007年12月・31歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「何故母親に対して「殺したい」程の憎悪を持つに至ったのか〜尿管結石事件③」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事も、引き続き尿管結石事件(2003年・27歳)について書かせて貰いました。そして、自分が母親に対してどのように憎しみを募らせていったのか、その経緯についても書かせて貰いました。話は尿管結石事件に戻り…

  • 何故母親に対して「殺したい」程の憎悪を持つに至ったのか〜尿管結石事件③

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「尿管結石後の自己矛盾(2007年12月・31歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、引き続き尿管結石事件について書かせて貰いました。この事件は自分が27歳の時に起こった事件です。自分が尿管結石の痛みを発症した際、父親から信じられない暴言を食らいまして、それにより父親に対する憎しみが「殺したい」程のモ…

  • 尿管結石の痛みが治まった後の自己矛盾(2007年12月・31歳)

    皆さんこんにちは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「尿管結石事件を中指の拷問で例えてみる(2007年12月・31歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、改めて尿管結石事件を思い出してみました。そう、あの事件を「中指の拷問」の例えを使って再検証してみたいと思ったのです。(「中指の拷問」の詳細はこちら→ 「花粉症発症→ぎっくり腰事件」を別のモノで例えてみ…

  • 尿管結石事件を中指の拷問で例えてみる(2007年12月・31歳)

    皆さんこんばんは、スキッパーです!このブログを見に来て下さりありがとうございます!初めて見に来て頂いた方にも、何度も見に来て頂いた方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。もし初めてこのブログに来て頂いた方がいらっしゃいましたら、こちらの自己紹介の記事と 人生年表も併せてどうぞ。では、前回の記事「人生における自己矛盾まとめ(2007年12月・31歳)」の続きを書かせて頂きます。 前回の記事は、自分が両価的だった時期(自己矛盾を起こしていた時期)についてまとめてみました。とりあえずはこんな感じです。前回の記事からの引用になります。 『「両価的だった時期」 ①母親と喋り始めた時期(2007年11月・31…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー