searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

縄文熊襲さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
反骨爺さんの終活
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/gmszk140447
ブログ紹介文
私の1週間:月曜:畑or登山orウオーキング 火曜:休養と 街頭反戦アピール 水曜:室内テニス 木曜:室内テニス 金曜:太極拳とスイミング クロールで連続1000m弱 土曜:屋外テニス 日曜:屋外テニス
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/05/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、縄文熊襲さんの読者になりませんか?

ハンドル名
縄文熊襲さん
ブログタイトル
反骨爺さんの終活
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
反骨爺さんの終活

縄文熊襲さんの新着記事

1件〜30件

  • 暮から正月、ウオーキング

    大晦日は、雑煮など準備の合間に、わが家の南側、202号の南側の丘、釣鐘山(H300m位)の中腹まで登って下り、東側の海岸、長垂れ公園を往復した。万歩計は1万6千歩強だった。元旦はおせち料理、雑煮と屠蘇を味わい、お酒が抜けた午後、年賀葉書の調達に、202号バイパスを福重の郵便局まで歩き、葉書を調達した帰り道は、郵便局から北へ歩き、下山門2丁目の向の原橋を西へ渡って、下山門駅へ出る。202号旧道へでる途中で、「壱岐(宮)神社」を見かけるが初詣では2日として、帰りを急ぐ。博多湾沿いに沖合の大型船などを眺めながら、長垂れ公園で連れ合いを探すが見当たらず、通過し、今宿駅手前で、スマホが鳴り、「長垂れ公園」で待っているとの事。既に通過し今宿と伝える。我が家へ到着すると、22100歩だった。休憩時間込みで3時間20分。やく1...暮から正月、ウオーキング

  • 辺野古の闘いは続く!

    昨年の「琉球新報から転載」。遂に「吉永小百合さん」が、沖縄で平和の為の朗読会を開催です!辺野古反対を間接的にでも語ってくれるでしょう。満を持しての開催と想像し、大いに期待しています。以下「琉球新報」から1月5日、沖縄コンベンションセンター劇場棟で催される「チャリティーコンサートin沖縄平和のために~海とぅ詩とぅ音楽とぅ」で女優の吉永小百合さんと共演する坂本龍一さんが、県民に寄せたメッセージを紹介する。「沖縄に行くのは本当に久しぶり。沖縄での朗読会開催は吉永さんの長年の願いでしたので、それが叶(かな)うことになり嬉(うれ)しく思うとともに、一緒に来てくれとお誘いをいただき、大変光栄に感じています。また、この機会に、僕も以前からずっと心配している辺野古の基地建設工事の状況について、沖縄のみなさんから直接お話しをうか...辺野古の闘いは続く!

  • 最善の安全保障は

    故中村哲さんの事―(2)を書きました。中村哲さんが「ペシャワール会」を結成されるきっかっけは、皆さんご存知の通り、医師として、ヒンズークシュ登山隊に参加を呼びかけられたからと語っておられます。登山隊付きの医師としてパキスタンとアフガニスタンの国境地帯へ行き、無医村地帯で住民達を診療したのが切欠だたそうです。どういう登山隊だったのか調べてみたところ、「福岡登高会」でした。登山の様子など、登山記録を探してみましたが、今のところ、みつけ出すことが出来ませんでした。が、大きな宝物を探し当てる事ができました。それはhttps://www.montbell.jp/generalpage/disp.php?id=438をインターネットで検索して、確認いただくのがベスト!です。内容はアウトド用品メーカー、モンベルの辰野社長との...最善の安全保障は

  • 最良の安全保障は

    アフガニスタンで亡くなった、故中村哲さんの事を私なりに語らせて頂きます。中村哲さんの葬儀が12月11日に福岡市内の斎場で行われました。中村哲さんは、故郷として縁が有った、福岡市、北九州市、大牟田市、福岡県だけではなく日本が世界に誇れる、「平和を実践で創造する巨人」だったと思います。葬儀には参列できなかったので、福岡市立アジア美術館で行われていた、「追悼展」を16日に見学に行きました。中村さんの事を知らな過ぎですが、2013年に福岡市が主催する、「福岡アジア文化賞大賞」を受賞されていた縁で、福岡市立・アジア美術館で追悼展が企画されたことが分かりました。追悼展は大掛かりなものではなく、「福岡アジア文化賞大賞」受賞時のCD上映と中村さんの業績を紹介する書物や中村さんの著書の展示などでした。CDの受賞講演や質疑応答で強...最良の安全保障は

  • ウオーキング・登山・テニス・畑

    近頃は、75歳前後、超えてからですが、月月火水木金金は体力的に無理と感じています。そんなわけで、ウオーキングや近郊の登山の回数が減り(悪天の影響もあります)、11月の例会登山では「体を動かしている割には、お腹が出てますね!」と言う、厳しい指摘を被りました。1㎏増の夏太りが11月まで尾を引いていたのですが。先週後半からの好天で、土・日は屋外テニスし、畑で作業、月曜は150m位の丘の登り下りの1時間超のウオーキング、火曜は雷山954mを久しぶりに登り、夕刻は天神で反辺野古のマイクアピールでした。水・木は室内テニス、明日金曜は太極拳(体力を消費しない)ですが、会場への往復約10km超をウオーキングです。これに土・日の好天で、屋外テニスと畑作業が出来そうです。珍しく月月火水木金金のようです。が、疲れが残りテニスは「負け...ウオーキング・登山・テニス・畑

  • 安倍は早急に辞職を!

    不正まみれ安倍内閣・菅原経産相に有権者買収の決定的写真が!ワイドショーは菅原を完全スルーし韓国チョ・グクの疑惑https://lite-ra.com/2019/10/post-5044.html@litera_web歪んだ価値観!公正・公平が手前味噌!では誤った「進路」判断に繋がる!責任を、マスコミは取るのだ!安倍・麻生の大金持ち特権階級政権も!安倍大金持ち・特権階級政権が内閣改造して間もなく、「菅原経産相辞任」というビッグニュースをスルーし、政権の打撃を少なくしたいのは、政権派のマスコミ、「読売・日本テレビ」「産経・フジテレビ」等だろう事は常識だ。しかし、若者達、20歳前後~40代の「新しい教科書を創る会の教科書」やマスコミに「日本会議」「靖国神社へ参拝する国会議員連盟」「国家神道」「天皇制」価値観を「刷り込...安倍は早急に辞職を!

  • トレーニング登山

    今日は久しぶりに、近くの叶岳348m?から高地山418mを歩いてきました。登山口の駐車場を9:15に出発。10:05叶岳、10:50頃嵩地山を通過した、高須山、飯森山の分岐ベンチで大休止。駐車場へは12:45に帰着。写真はボケていますが1枚目:能古島、玄海島と大型船舶2枚目:同上遠望3枚目:叶岳本宮下の休憩所からトレーニング登山

  • テニスと畑

    一昨夜はラグビーワールドカップ、日本:サモア戦をテレビで観戦し、日本の勝利に酔いしれました。残るスコットランド戦も勝利への期待が大きく膨らみます。プロ野球、パリーグのクラマックス戦、ソフトバンクは楽天と1勝1敗の対となり、明日が決勝戦です。女子プロテニス、チャイナオープンの決勝戦が昨夕終わり、「大坂なおみ」ちゃん(4位)が現在世界1位のオーストラリア、バーティを「3-6、6-3、6-2」の逆転で破り、東レパンパシフィックに続き、優勝しました。なおみちゃんはコーチを実父に依頼し「不調のど壺」から見事に脱出し、復調したようです。27日から深センで始まる、ランキング上位8名で争う、WTAファイナルへ出場します。そして1月のオーストラリアオープンで2度目の優勝を狙います。夏の暑さや、雨で回数が減っていたウオーキングの回...テニスと畑

  • 畑の合間に ワールドカップ

    畑は畝を整備し、大根をと秋ジャガを植え付けた。昨日は木曜テニスを中止し、ワールドカップ福岡大会、イタリアVSカナダを観戦しに、博多の森球戯場へ初デビュー!イタリアの強さに圧倒された私だけではなく、カナダと会場全体だった。48対7の完敗にカナダは捲土重来を期した事だろう。イタリアはヨーロッパの予選を勝ち抜いた事に強さの秘密がありそうだ。台風の被害秋ジャガと大根の畝秋の恵みワールドカップ歓迎のトテンポール開戦セレモニーイタリアのゴール際の攻勢カナダは防戦一方畑の合間にワールドカップ

  • 畑の様子

    台風17号が北部九州へ接近し、わが家も久しぶりに、何年か振りに、強風が窓ガラスへ吹きつけました。長崎、諫早、大村では停電の被害が有るようです。諫早、大村の皆さんは、停電で不便ではありませんか?何時もスイッチ一つで家事はOKなのに、停電で水道、炊飯器、お風呂が使えなくなる不便さを味わうと、「普通」の有難味が身に沁みます。秋ナス-1秋ナスー2露草ー1露草ー2畑の様子

  • 畑の様子

    福岡は昨日から、大陸の高気圧圏内に入ったせいか、気温は30度c越ですも、湿度が落ちて、爽やかな秋の陽気になりました。このまま、大陸高気圧の勢力圏に居たいものです。そう言う訳で、涼しい朝から、畑を耕し、畝造りに汗を流しました。私の只今の作物は、「秋ナス」だけです。畑やそのほかの写真をお届けします。畑耕し中に気が付いたのですが、鍬を持つ利き腕に、主に「左手」を使っていました。「右手」に変えて耕すと、どうも違和感があります。右利きですが、力仕事には左手を多用する、「左派」のようです。明日から秋晴れの中、テニスで3連荘です。連荘は麻雀用語ですか。勉強になりました。1枚目:明日も快晴を約束する夕焼け2枚目:先日収穫したワイフのカボチャ3、4枚目:水ナスと長ナス5枚目:畝の準備に耕しました畑の様子

  • お墓参り

    7月29日からえびの市の墓参、30日には鹿児島の義姉のご機嫌伺いして、初体験の原鶴温泉で1泊泊まり。8月9日は天草へ墓参へ出かける。10日には帰宅。18日にテニスが終わって、14時から長崎へ向かう。出島の従弟のお宅へ福岡の魚を持参して夕食会。弟へも魚の土産を渡す。19日午前中に母方のお墓とお世話になったと大伯父のお墓参りを済ませ午後から、お見舞いの2か所を完了して、帰宅は18時半でした。築後川畔から日田方面河畔河畔から筑後鷹取山河畔から久住山方面南島原口之津港と天草鬼池港間のフェリーから普賢溶岩ドームお墓参り

  • 安倍は早急に辞職を!

    韓国の文政権は1965年に朴・軍事・独裁政権と佐藤政権が結んだ日韓条約に異議があるから、徴用工最高裁判決を支持している。安倍・麻生・日本会議・極右政権は韓国と同胞の北朝鮮殲滅を声高く喧伝した。文政権が同胞・北朝鮮殲滅を喧伝した、安倍・麻生・日本会議・極右政権を快く思うはずがない。安倍政権は、南北朝鮮の共同の敵かもしれないが、日本国民を敵視している訳ではない。GSOMIA破棄は戦前から日本を支配する階級の末裔、安倍・麻生・日本会議政権・霞ヶ関高級官僚とは韓国の国益が一致しないメッセージに他ならないのでは。安倍・麻生・日本会議・極右政権では、韓国との関係修復は不可能だ!国も市民同士も対等に平和的に友好な関係を再スタートさせるには、政権の交代が不要だ!野党の奮起が待たれる!(ソウルで韓国人男性が、日本人観光客女性に暴...安倍は早急に辞職を!

  • 酷暑に負けず

    全国的に猛暑日・酷暑が続いています。私は2日の金曜日、迷った末に、毎年、恒例の井原山の大キツネノカミソリ見物に出かけました。最高気温の予報が34℃だったので、起床:05:00自宅出発05:50キトク橋駐車場到着06:20出発06:30アンの滝07:15水無鍾乳洞ルート合流点08:25井原山山頂09:35出発09:50キトクバシ駐車場11:4512:15自宅到着しましたが、汗だくで1Lの携帯水は飲み干しました。大キツネノカミソリは盛りをやや過ぎていました。最後チャンスを生かせました。午後からは2時間の太極拳教室へ出席(クラーが効いています)。これが迷った元です。翌3日(土)、4日(日)は炎天下のテニスを消化しました。幸い、休憩は藤の木陰ですから元気を回復します。暑さに用心しながら、負けずに楽しみましょう。アンの滝...酷暑に負けず

  • 辺野古の闘いは続く!

    玉木代表の問題発言!「憲法論議、安倍大嘘つき首相とのトップ会談」などは、これで「希望の党の残党」「国民民主党」の終わりが始まりました。安倍氏の謀略だったかも?立憲の枝野代表が、頑なに「国民民主党との統一」を拒んだのは枝野代表の独善ではなかった事、一つの党になったら、原発を初め、違憲の安全保障関連法案や、憲法審査会などの、政策で股割きになる事が自明だったし、「決められない民進時代」に逆戻りでした。玉木発言で国民と立憲とは一緒になれない事を有権者は理解できます。「枝野代表の頑固・独善」と曲解していた多くの市民の皆さん!支持政党の無い浮動層の方々が、立党時のように、再び枝野代表・立憲民主党を支持してくださることでしょう!スッキリして衆議院選挙が闘える!真の野党連合の誕生だし、やがて野党連合政府への道が開けるだろう!参...辺野古の闘いは続く!

  • 博多祇園山笠 追い山ー追加

    追い山の写真を追加します博多祇園山笠追い山ー追加

  • 追い山 終わっても 夏が来ない!

    博多祇園山笠の追い山が15日04時59分に開始し、約1時間後に終了した。天気が心配だったが、雨は落ちてこず、快適でした。追い山は終わりましたが、「夏」は未だなようです。「七番西流れ」です最後は「八番上川端の飾り山笠」です。戦後の昭和20年代までは全部の山笠がこのサイズだったそうですが、電線を切断するので、上の七番西流れのように、山の上部が無くなりました。追い山終わっても夏が来ない!

  • 追山馴らし

    今日、7月12日は「追山馴らし」でした。15:59に一番山笠千代流れがスタートでした。写真をアップします。8番山笠、上川端の山は、飾り山笠と言われますが、電線が無かった時代は総ての山笠がこのサイズだったそうです。総重量は2トン超で、他の山の2倍です。普通の山は約1トンで、舁手は26名から28名です。15日の追山は一つ山の舁手は1千名にもなるようです。先駆けの子供達追山馴らし

  • 博多祇園山笠 お汐い取り

    博多、櫛田神社の祇園山笠が景況に入りつつあります。昨日、9日は「お汐い取」でした。各山笠を舁く当番町の舁手総勢5千人位が筥崎宮の(博多湾)浜迄駆けて「お汐(砂)」を「お清め、厄払い」に使う為に採取しました。私が参加している「讃合会」は山笠の運営組織、山笠振興会に所属している、「ボランティア組織」です。昨日は、お汐い取りを済ませた舁手が筥崎宮へ参拝に来るのに、「お神酒」「お茶」「ジュース」などを出してで慰労するボランティアでした。準備と後片付けで約5時間でした。筥崎宮について筥崎宮の解説書によりますと、延喜21年(921年)に太宰少弐(大宰府の次官)藤原真材が「神のお告げで」神殿を造営し、995年太宰大弐(大宰府の長官)藤原有国が回廊を、現存する本殿、拝殿は1546年太宰大弐大内義隆(室町、山口守護職)が建立した...博多祇園山笠お汐い取り

  • 畑と黄トンボ

    土日にテニスをする深江で6月中旬から、黄トンボが飛んでいたが、先日、前山(わが家の南方、標高120m位までを歩く)をウオーキングしていると、同じ黄トンボの群れが舞っていた。梅雨入りする前で、大陸の気団が優勢で、梅雨も明けず、夏も来ないのに、秋の気配で黄トンボが目覚めたようだ。畑は、カラスが侵入し、トマトが一個喰われた。大玉スイカは無事に成長しているようだ。明日はお尻が腐らないように、もみ殻を敷き増す。黄トンボ2枚大玉トマト大玉スイカの子供カラスに喰われたトマト畑と黄トンボ

  • 畑の様子

    畑はトマトが順調に育っているが、未だ色づかない。茄子はテントウムシモドキノ害虫に喰われて、傷ついている。酢を薄めた液を散布したが効き目が弱いので、もう少し効き目がある、「植物由来の殺虫剤」を購入しよう!ソフトボール大のスイカも今のところはOKだ。先日来、スイカ保護柵を強化した。スイカをカラスやアナグマから守る保護柵畑は午前中で、午後はウオーキングでであった光景をウインドサーフィン畑の様子

  • いよいよ正念場がきた!

    一昨日、6月23日は74年前の沖縄戦の終戦日でした。沖縄戦は民主主義を守る米国国際連合軍と軍事独裁国家、大日本帝国が天皇主権を守る戦争でした。民主主義を守る連合軍に、天皇主権の先兵とされた、沖縄の日本兵、市民、街や村が焼尽くされて終了した日です。玉城デニー知事や、小学生の山内玲奈さんが、天皇主権の大日本帝国の野望の果てに、沖縄戦での県民の多くが犠牲になった悲しみや、苦しみは二度と有っては成らないと願い、誓う中で、安倍首相は、6年に渡り沖縄県民が示し続ける、辺野古工事に反対する多数の意思を踏みつけにして、辺野古新基地工事を強行し、高江のヘリパッドを米軍へ提供し、県民を危険に晒しています。安倍首相は宮古島、与那国、石垣、奄美の南西諸島に自衛隊を展開し、日本の軍備強化に巨大な予算を投入しています。また欠陥戦闘機と言わ...いよいよ正念場がきた!

  • 「主戦場」を観て!

    皆さん今晩は縄文熊襲・上釜です今朝は畑で、「大玉スイカ」「大玉トマト」「ナス」の養生、保護作業をし、茂木ビワを収穫したが、残念ながら味はもう一つでした。午後は、14日、朝日新聞、24面に掲載された、ドキュメンタリー映画、「主戦場」を福岡、KBCシネマで観てきました。KBCによりますと28日までの上映は決まっているそうです。上映時間は限られています。記事にある通り、日本と韓国で和解できない、日本軍の「従軍慰安婦」問題の現状と、真相を追い求めた、日系米人青年、ミキ・デザキ氏が日本へ留学し、韓国、日本、米国で取材し監督したドキュメンタリー映画です。監督が表現している安倍政権下の日本の危機的状況、監督の危機感は残念ながら、恐ろしい程に私の認識に近かったのです。日本の保守や右側に位置する政治家、岸信介から安倍晋三への流れ...「主戦場」を観て!

  • 日本を軍事国家にしてはならない!

    昨日13日午後福岡地方裁判所で「防衛大学校人権裁判」の最終弁論を傍聴し、福岡弁護士会館で原告・弁護団と支援者の集会に参加しました。この裁判は、防衛大学校における、学生間の暴力事件、人権侵害事件の裁判であると共に、安倍自民党・公明党政権が、平和憲法に反して、日本の軍備を拡大し、辺野古新基地工事を強行し、軍事国家へ突き進む道を阻み、平和憲法の存在を再認識させる、一つの大きな柱となるように思えます。それは、裁判を支える原告弁護団が昨日の最終弁論で新たな、多くの証拠採用を勝ち取り、その新たな証拠で原告勝訴の可能性が大きく開けた事により、更に私達の大きな力になります。また6月25日に参議院で院内集会で「防大の闇暴力の連鎖」が取り上げられ、弁護団は準備に大忙しだそうですが、安倍自民党・公明党の軍事偏重、自衛隊重視政策が防大...日本を軍事国家にしてはならない!

  • 防衛大学校の人権裁判

    6月13日13時30分、福岡地方裁判所で「防衛大学校人権裁判」があります。「防衛大学校生」は税金で衣・食・住をし支給され、更に「一月、11万円余り」の俸給を受ける、憲法を擁護し、政治的には中立を要求される、準公務員です。しかし彼らは過っては、戦争推進機関であり、今は「戦犯を神と祀る」「靖国神社」へ毎年、横須賀の校舎から集団参拝と言う、右翼的な政治行動をする危険な存在です。そのような偏った思想、戦前の軍隊の思想を受け継ぎ、自衛隊の幹部候補となり、将来は自衛隊のトップとなり、自衛隊を運用・動かす権限を手に入れます。そう言う防衛大学校と学生が今回の裁判の被告です。学生は校内で、「戦前の新兵虐め」のように、彼らの主張に「同調しない下級生」を暴力と嫌がらせで虐めました。大学校は数十年間、そのような校内暴力・虐めを黙認して...防衛大学校の人権裁判

  • 辺野古の闘いは続く!

    今日も辺野古の米軍新基地工事を強行する、安倍ファシズム擬き政権安倍自民党・公明党政権との闘いは続いています。私は5月15日の沖縄本土返還日を記念する、「平和大行進」を12日に那覇空港から13日、14日と辺野古キャンプシュワブ前まで、一人行進をし、15日は安和の土砂積み出し桟橋入り口での阻止行動に参加、16日は午前中は雨の中で、シュワブゲート前で、ダンプの搬入阻止座り込みをし、午後からバスで那覇へ移動。那覇の先輩と会食。17日は雨も上がって、国際通り近くのホテルから那覇空港へ歩くことにした。県庁前で、記念撮影を依頼して、歩いていると、新聞記者から話しかけられる。琉球新報の記者で、「一人平和行進」を話す。驚いたことに、20日の社会面に写真入りで大きく報じられ、沖縄の先輩、友人から新聞の切り抜きや、新聞の記事を写真に...辺野古の闘いは続く!

  • 畑の様子

    茂木ビワを育てて7年?8年?2年前と今年、2回実を付けた。1回目の2年前は、3個が収穫でき2個は綺麗な枇杷だったが1個は傷物。しかし3個とも甘くて最高の美味しさだった。今年はやや早かったが、今日、8個を収穫した。残りは4、5個か?8個はワイフと折半。それぞれ1個を味見したが、甘みが今一。暫らく置いて、熟させよう。畑の様子

  • 反戦!反米軍基地!反安倍!

    今日は福岡県築上町で「築城基地の米軍化を許さない!福岡県集会」に参加した。主催者発表で約1,500人の参加が有ったようだ。九州各地の反基地、反戦、反安倍、九条を守る、平和憲法を護る闘いの報告があった。沖縄からは、「辺野古新基地工事を止める闘いを連日続けている」、沖縄平和運動センターの岸本さん地元の高校生、築上町の池亀町議会議員、反築城基地の運動を30年間続けておられる、渡辺ひろ子さん反岩国基地の田村さん、新田原基地爆音訴訟の佐川さん日出生台演習地闘争の衛藤さん佐賀空港への自衛隊オスプレ配備反対地域住民の会の古賀さん仁比共産党衆議院議員、佐々木社民党福岡県議会議員が挨拶したが立憲民主党は挨拶予定者がキャンセルするなど、失態ではないか?反戦!反米軍基地!反安倍!

  • テニスと畑

    今日は土、日曜恒例の2週間ぶりに、屋外テニスだった。先週の土日は、山岳会の例会登山に参加した為に、テニスは欠席した。今日もあまり調子は良くなく、2勝2敗。テニス仲間達テニスからきたくし、今日も私の得意種目、トマトとニンニクで豚肉、玉ねぎ、セロリ、キャベツを炒めたフェデリーニで、昼食。食後一休みして、畑へ出かける。ジャガイモを収穫し、大玉西瓜を観察。受粉が成功したか、結実している。西瓜トマトテニスと畑

  • 今日は久し振りにスミング

    今日、金曜日は西市民プールのスタジオで13時から2時間、「太極拳」のレッスン日でした。24式はマスター済で「総合48式」を習得中だが、指導者が集中してくれないので、もう5年以上に成るのにマスターできない。太極拳終了後、70歳以上無料のプールへ。久しぶりだが、大して息切れせずに、クロールで連続750m。準備と整理で225mを合わせて、925mでした。西プール外観太極拳祭り今日は久し振りにスミング

カテゴリー一覧
商用