searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

sakana78さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
とりあえず庭 ときどき工作
ブログURL
https://sakana78.hatenablog.com/
ブログ紹介文
庭いじりにハマった私の備忘録です
更新頻度(1年)

355回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2019/05/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sakana78さんの読者になりませんか?

ハンドル名
sakana78さん
ブログタイトル
とりあえず庭 ときどき工作
更新頻度
355回 / 365日(平均6.8回/週)
読者になる
とりあえず庭 ときどき工作

sakana78さんの新着記事

1件〜30件

  • ジークフリード、タワーブリッジの剪定・植え替え

    バラの剪定・植え替えを開始してます sakana78.hatenablog.com イングリッドバーグマンに続くのは、ジークフリードとタワーブリッジです。 去年は、タワーブリッジは良く咲いてくれましたが、ジークフリードはあまり咲かず、花も小さかったですね。 「今年はお願いします」と願いながら、作業していきます。 まずは、ジークフリードです。 根は鉢いっぱいという事もなく、 ほぐしてみても、鉢増しの必要はなさそうですね。 剪定して、そのままの鉢に植え直しました。 次のタワーブリッジで問題が起こります。 根にボリュームがあるなと思いながら、根鉢を崩していると、 何個も何個もイモみたいなものが出てき…

  • イングリッドバーグマンの剪定・植え替え

    先日はブドウの剪定を行いましたが sakana78.hatenablog.com 次に我が家で剪定をするのはバラです。ついでに植え替えもしていきましょう。 まずは優等生イングリッドバーグマンです。 去年は何度も楽しませてくれました。 今も蕾を付けたまま時間が止まっています。 sakana78.hatenablog.com 蕾が膨らんできた時に寒さが厳しくなってしまいましたが、もしかしたら咲くかもと期待を込めて置いていました。少し膨らんだ気はしますが、咲きそうにはないですね。このまま春まで置いておけば咲くんでしょうかね。気になりますが、剪定の時期を逃すわけにもいきませんので切っていきます。 剪定…

  • 作業部屋作り コンクリート土間打設

    作業部屋作りは土間を打つ場所の整地まで完了しています。 sakana78.hatenablog.com いよいよコンクリート土間を打っていきたいと思います。 まずはワイヤーメッシュをちょっと浮かして敷きますが、切らずにサイズピッタリでした。 土間を打つために用意した砂とバラスの数は各20袋、計算では少し余るくらいです。 という事は、コンクリートを20回弱は練らないといけないという事ですね。 この作業が一番大変です。しかも、いつも手伝ってくれる友人は仕事の都合が合わず、今回は手伝ってもらえません。 しかし、 今回は頼もしい助っ人を用意しました。 かくはん機です。 作業の余りの過酷さに機械に頼るこ…

  • ブドウの地植え

    剪定が済んだブドウです sakana78.hatenablog.com 鉢植えで育てていた、藤稔と瀬戸ジャイアンツを地植えに変えていきます。 当初は鉢植えで行灯仕立てで育てていこうと思ってましたが、挿し木苗が沢山できたので、そちらを鉢植えにして、接ぎ木苗の今のブドウは地植えします。 植える場所は決まっています。 自転車置き場の隣ですね。 他の地植えブドウも自転車置き場の屋根に這わせようとしてますので、この2種類も自転車置き場に這わせます。 ブドウの生る自転車置き場。素敵ですよね(笑) 早速穴を掘りますが、何時ものごとく竹の根に阻まれて、なかなか進みません。しかも苗が大きいので、大きな穴が必要で…

  • 作業部屋作り 整地

    作業部屋作りはコンクリート土間を打つ部分の転圧まで完了しています sakana78.hatenablog.com 次はバラスを撒いて整地していきます。 ハツった防草砂で転圧してますので、バラスを撒いたような状態になってます。このままコンクリートで土間を打ってもいいんですが、このままでは大量のコンクリートを練らないといけません。 sakana78.hatenablog.com 以前に土間打ちした自転車置き場の倍は必要でしょう。 想像しただけで、取り掛かるためには、かなりの勇気が必要です(笑) そこで、バラスでかさ上げがてら整地していきます。 重量物が載るわけではないので、土間は50mm程度もあれ…

  • 挿し木ブドウも剪定

    先日もブドウの剪定の記事を書きましたが、 sakana78.hatenablog.com 我が家には、まだブドウがあります。 挿し木で増えたブドウたちです。 品種は、たぶん藤稔と巨峰です。 発根が確認できたものを鉢上げして、大きく伸びたヤツもいれば、ほとんど成長しなかったヤツ、たぶん枯れたなと思われるヤツなど様々ですが、今年の成長を期待して、剪定をしておきたいと思います。 と言っても、枝はほぼ1本しか伸びてないものが多いので、少し切り戻す程度ですが。 チョキチョキとすぐに完了しました。 鉢上げしたままなので、小さい鉢に植えてます。植え替えもしていきたいですが、数が多く全てを育てることは難しいで…

  • 作業部屋作り 転圧

    作業部屋作りは基礎用のブロックを積んだ所で止まっています。 sakana78.hatenablog.com 予定では1週間ほどの養生期間で次の作業にいきたいと思っていましたが、年末年始でしたし、なんせ寒い日が続いたので、モルタルが固まるのにも時間がかかると思い、しばらく放置してました。 もう大丈夫でしょう。 あまりの冷え込みにモルタルが割れてないか心配しましたが、見たところは大丈夫そうです。 次の作業は、土間打ちになります。 土間打ちは重作業になりますので、気軽には取り掛かれませんが、下準備を少しずつ進めていきます。 まずは土間打ちを行う場所の転圧ですが、ハツった防草砂の欠片がゴロゴロしてます…

  • ブドウの剪定

    冬の庭作業といえば剪定ですね。 剪定が必要な植物は色々ありますが、我が家の現在の代表はバラとブドウです。 今回はブドウの剪定をすることにしました。 我が家のブドウは4種類 地植えの 巨峰とシャインマスカット 鉢植えの藤稔と瀬戸ジャイアンツ まずは、地植え組の2種類です。 自転車置き場の屋根を延長して、そこへ這わしています。巨峰はホントによく伸びました。枝も太くなりましたね。 sakana78.hatenablog.com 残念なのは、実が生っていたのに、収穫が出来なかったことです。 今年こそはと切っていきます。二又に分かれていた部分は、良く伸びたほうを残して屋根側のみを残します。 今年用の芽を…

  • バラのフェンス

    植物地植え化計画が進んでいます。 sakana78.hatenablog.com 地植え化計画はバラも対象です。 我が家のバラはほとんどが立木性ですが、ツルバラも2種類あります。 ピエールドロンサールとスパニッシュビューティーです。ピエールさんは、挿し木から育ててますので、まだ小さく鉢のままで支柱があれば大丈夫ですが、 sakana78.hatenablog.com スパニッシュさんは貰って来た時から大きく、良く伸びるので去年も鉢植えでは支柱で支えきれず、花が垂れ下がってました。 せっかくよく伸びるバラです。地植えにして、もっと伸ばしてみたいと思います。 思いついたのは、鹿避け用のフェンスです…

  • うちの地域は「とんど」って言います

    小正月の行事として我が地域では「とんど」をします。 地域によって呼び方は様々みたいですが、正月飾りや書初めを燃やすアレです。 毎年、成人の日の前夜に行われていましたが、成人の日があっちこっちしだしてからは、15日に近い週末に行われています。 今年は明日の16日ですね。 そして、とんどの用意をするのは、子供会の皆さまです。私もですね(笑) 私が小さい頃は、ほとんど子供だけで用意していたんですが、いつの間にやら、親だけで用意することになってます。 材料の切り出しから組み立てまで、今年は段取りよく3時間ほどでした。 出来上がるとこんな感じですね。 秋祭りで使った四手棒や神社の去年のしめ縄などで装飾し…

  • ツツジの地植え

    先日から鉢植えの木を地植えに植え変えています。 sakana78.hatenablog.com 地植え待ちの木は沢山あるんですが、どこへどれを植えるのかが難しい。ただ、あるからには植えていきたい。 今回地植えするのは、 クルメツツジとヒラドツツジです。 思いついたきっかけは、ちょうどいい所に南天の根を掘り起こして空いた穴があったからです(笑) sakana78.hatenablog.com この時の穴はそのままにしてました。 南天を囲むように、クルメツツジを低めに管理していくと、良い感じになるんではないかと言う、浅はかな考えです(笑) ヒラドツツジはハナモモの隣に植えます。 こちらも、冬に寂し…

  • 思い立ったらすぐ工作(タブレット台)

    我が家では、子供たちにタブレット学習をさせています。 チャレンジタッチとスマイルゼミです。 周りの子を見ると、習い事や塾に行く子も増えてきました。我が子も何か習いたいんじゃないかと聞いてみるも「別にない」とのこと。 私は無理に習わせようとは思わないですし、学校の授業にさえ着いていけて、そのうちやりたいことが見つかれば、やればいいくらいで考えてましたが、嫁さんは違います。 何かさせねばという思いがあり、学校で困らないように、とりあえず勉強の機会を増やしたいと考えた結果、家でも出来るタブレット学習を導入しました。 上の子二人は、もう2年ほど続けてますが、成果があるのやらないのやら(笑) まあ、ずっ…

  • 寒さが厳しいですね

    毎日厳しい冷え込みが続いてますね。大雪の地方では雪かきに追われ大変な様子ですが、我が家は雪は降ってません。 ただ、冷え込みはかなり厳しいですね。 庭いじりをしている時に、ふと目をやると、裏の池が凍ってます。 そりゃあ寒いはずです。氷点下になることは珍しくないですが、昼になっても氷が張ってることはあまりないですね ちょうど、一番下の子が出て来たので、池に氷が張ってることを教えると、 「ほんまや」と興味津々です。 ずっと池を見ながら「行ってみよっかなぁ」とつぶやいています。 行くしかないですね(笑) 一緒に池まで下りてみました。 降りるとすぐにザクザクと足に気持ちい感触があります。 霜柱ですね。し…

  • 南天の難点

    我が家には、土地を買った時から植わっているというか、生えている南天があります。かなり生い茂ってましたので整地の時に全て切ってしまおうかとも思いましたが、庭の四隅に南天を植えるといいと聞きますし、常緑の木があったほうが、庭がにぎやかだと思い、少し残していました。 南天は強いです。根が残ってると何度も復活しますし、根を伸ばして増えていくし、種からも増えていくしで、これまでにも何度も切ってます。 今回も散髪がてら、スッキリしてもらおうと思い、新しく生えた木を切り始めましたが、 この根を見たときに、意を決して掘り起こすことにしました。 どんどん根が大きくなって生えてくる南天も増えてきてましたしね。 い…

  • ハナモモの地植え

    先日は地植えしました。 sakana78.hatenablog.com その記事の中でも触れましたが、我が家には地植え待ちの木がたくさんあります。 モモの隣のスペースに何を植えるのか考えてましたが、ハナモモにしたいと思います。 他の木も考えましたが、同じ時期に咲いてくれる木を植えたほうが咲いた時にキレイですよね。 とか言いつつ、去年は同じ時期には咲きませんでしたが(笑) 早速、穴を掘ります。 まず、1本目を鉢から引き抜いてみます。根はよく張ってますね。 我が家のハナモモは2色ありますが、冬の間はどっちが何色か分かりません。さて、これは何色の方でしょうか。咲いてのお楽しみですね。 幹の色が違うの…

  • スキーへ行ってきました

    昨シーズンは雪不足で満足にスキーを楽しむことも出来ませんでしたが、今シーズンはオープン前からがっつり積もってます。 雪とくれば、雪遊びにも行きましたが、 sakana78.hatenablog.com やっぱりスキーですよね。 子供たちも楽しみにしています。去年デビューした次女も、もう滑れる気でいますので、行く前から気合が入りまくり、楽しみな様子が伝わってきますね(笑) まあ、滑れると言っても上から下へ降りることができる程度ですが(笑) sakana78.hatenablog.com 今年は6歳の一番下の子もデビューです。私がスキーを始めたのも確か同じくらいだったかと思います。 いざ、雪山へ。…

  • モモの地植え

    去年、初収穫できたモモです。 sakana78.hatenablog.com 収穫は3つだけでしたが、自宅でとれたモモはメチャクチャ甘くておいしかったです。 これは気合を入れて木を育てていきたいですね。 現在は、大きな鉢で育ててますが、木を大きく育てるために地植えに変えたいと思います。そろそろ、デカい鉢を動かすのも大変になってきましたしね。 場所はミカンの隣です。 さくっと穴を掘りました。 鉢が大きいので、穴も大きな穴が必要ですね。 鉢から引き抜いてみると、 しっかりした、根が張ってました。 堆肥と一緒に植え付けて完了です。 一つ心配なのは、地植えにすると実が生らない可能性があることです。 植…

  • タイヤプランター2021 その2

    昨日はタイヤプランターにシバザクラを植えた記事でした sakana78.hatenablog.com タイヤプランターはもう一つあります。 出来れば、植え替えなしの多年草を植えたいところです。 庭を見まわしてみると、目に留まりました。 ガーベラです。 鹿害から、復活を遂げて大きく育ちました。宿根なので、植えっぱなしで大丈夫です。 タイヤプランター2つ目はガーベラに決定です。 昨日と同じように、どんぐりを取り除き、植えていきます。 プランターの中の根は よく伸びてますね。 毎度植え替えの時に、根を見るのが楽しみなんです。しっかりした根をみると、よく育ってくれてるのを実感できて嬉しいですよね。 植…

  • タイヤプランター2021

    どんぐり共和国と化していたタイヤプランターですが、 sakana78.hatenablog.com そろそろ今年仕様にしたいと思います。 去年片付けた時から考えていましたが、 今年はこれを植えたいと思います。 シバザクラですね。 挿し芽で増えたシバザクラですが、行き場がなくプランターすらなく、イチゴ用のベリーポットに植えてました(笑) このシバザクラでタイヤがいっぱいになって、タイヤから溢れてる感じにしたいなと妄想してます。 とりあえず、どんぐりを取り除き、植えていきます。 プランターをひっくり返してみると プランターの形そのままに、根がびっしりですね。挿し芽からよく伸びてくれました。 3つに…

  • 作業部屋作り 壁の図面を書いてみる その2

    昨日の記事の続きです sakana78.hatenablog.com エクセルで図面を書いてみてますが、細かい作業で疲れます(笑) 正月ですが、出かけにくい世の中ですし、仕事もありますし、時間はあるので、ちょこちょこと作業しました。 昨日は正面を書いてみましたが、今日は側面を書いてみました。 一部寸法がありませんが、屋根の部分は、まだ思案中です。未確定な現時点の物です。 それにしても図にするだけで、イメージがはっきりしますね。本来はそういう物でしょうが、今までが思い付きで工作をしてきましたから、図面の大切さが分かります。 さて、この図面で、必要材料は、ほぼ分かりましたが、土間打ちがまだなので工…

  • 作業部屋作り 壁の図面を書いてみる

    去年末から取り掛かっている作業部屋作りです。 ブロック基礎が出来上がっています。 sakana78.hatenablog.com 次は土間打ちに入りたいところですが、冬はモルタルが固まるのに時間がかかります。たぶん、土間を打つには十分な強度かとは思いますが、あまりの寒さに、ちゃんと固まってくれているのか不安です。 まあ、お正月ですし、仕事もありますし、強い寒波も来てますし、条件は悪いですね。ここはひとつ、作業はお休みして、建てる壁の事を考えてみたいと思います。 建物は2×4工法で建てたいと思っています。この工法は、日本古来の在来工法と呼ばれる、柱で建物を支える工法とは違い、合板で作った壁で建物…

  • あけましておめでとうございます。

    旧年中は、大変お世話になりました。 今年もよろしくお願いします。 正月ですが、私は仕事中です。 もう何年も、年末年始なんて関係ない仕事をしていると、正月らしさを感じることって少ないんですよね。初詣も正月からずれて行きます。 その中で、正月用の寄せ植えをしたり、 sakana78.hatenablog.com 門松を作ったり sakana78.hatenablog.com そんなことをするから、年末らしさを感じ、正月を感じます。 あとは、通勤中に渋滞がないことぐらいでしょうか(笑) 私なりにいつもと変わらない正月ですが、コロナのせいでしょうか、テレビを見ていても何となく例年より世の中が静かな気が…

  • 年の終わりに

    今日で2020年も終わりですね。 一年が過ぎるのが、年々早く感じています。 一年いろいろありましたが、お読みいただいている方々には、一年間、お世話になりました。コメントやブックマーク頂くだけで書く励みになりました。ありがとうございました。 植物メインのつもりだった記事も、大した記事は書けませんし、最近は趣味全般になってきてます。 来年はどんな方向に行ってしまうのか分かりませんが、記録として、思い出として、楽しく書けたらいいなと思っています。 年末年始は、この時期としては数年に一度の寒波だそうです。 我が家も雪の花が咲いています。 健康に注意して頂き、皆様が迎えられる年が、幸多き年となりますこと…

  • 紅はるか(サツマイモ)

    ウチの嫁さんは、値引きに弱いんです。「値引きになってたから」と何でも買ってきます。まあ、私も同じような傾向がありますので、何にも言いませんが(笑) 今日は焼き芋を買ってきました。スーパーにある焼き芋機のヤツですね。美味しいんですよこれが。 それはいいんですが、気になったのはサツマイモ品種です。 紅はるかですね。 どっかで聞いた名前だなぁと考えていると sakana78.hatenablog.com こちらで記事にした、ラオウに使われているサツマイモですね。説明書きによると最強の蜜芋とのこと。期待しながらいただきます。 うむ、甘いです。確かにメチャクチャ甘いです。 しかし、あの焼き芋機の焼き芋は…

  • サンタの忘れ物

    我が子にも、無事にサンタが来た記事を書きました sakana78.hatenablog.com ただサンタも気が利かないらしく、ちょっと困ったことになってます。 キーボードを置く台を忘れてますね。置き場がなくソファを占拠してます(笑) サンタさん、ちゃんとセットでくれないと困りますよ(笑) という事で、キーボードの台を作ります。 そこまで頑丈なものはいりませんので、適当に作っていきましょう。 まず、材を切り出しますが、ついにテーブルソーの真価を発揮します。 木材の縦挽がキレイで簡単です。 工作には2×4材をメインで使っていますが、強度的には半分の2×2で十分なことも多いです。 ただ、丸ノコでは…

  • 門松作り

    先日、門松用の竹を用意した記事を書きました sakana78.hatenablog.com そして本日、門松の組み立てを行いました。 はい、出来上がりです(笑) なかなか手が離せない作業が多く、途中の写真がありません。 門松作りで、大変なのは、竹を斜めに切ることや樽にコモを巻くところもですが、一番はセンスだと思います。 私に最も欠如した部分で、作業としては出来るんですが、センス良く飾るのが難しいです。毎年思ってますね。 とりあえず、完成はしましたし、我が家の竹の伐採ついでに、門松が出来上がったくらいの気持ちでいれば、出来栄えも気になりませんね(笑) 次はセンスを磨きたいと思っていますが、たぶん…

  • フェイジョア実食

    先日、収穫したフェイジョアです sakana78.hatenablog.com 収穫後、追熟が必要とのことで、置いていましたが、そろそろ一週間が経過しました、もういいんではないでしょうか。 追熟の期間が、どれほど必要なのかが分かりにくいんですよね。調べても色々書いてあります。 見た目や匂いは変化なしです。触った感じは少し柔らかくなってます。 分かんないですが、腐って食べられないよりマシかと思い、食べることにしました。 半分に切ってみました。切るとフルーティな匂いはします。腐ってはなさそうです。 それにしても、小さいですね。 私の手が大きいわけではないですよ。 まだ、木が小さいからなのか、小さい…

  • テーブルソーの出番です

    ついに購入したテーブルソーです sakana78.hatenablog.com 購入してから、なかなか工作をする日がなく、やっと活躍する日がきました。 しかし、工作をしたわけではありません。 竹を切りました。 もちろん竹藪の竹を切ったわけではないですよ。 私は毎年、勤めている会社の門松を作っています。 今年も作るために、竹藪から竹を切り出してきました。 門松にするためには、竹を斜めに切らないといけません。斜めに切るのが難しいんですよね。しかも手で切るなんて、しんどくて出来ません。そこで、例年は丸ノコで切っていました。 ただ、竹は丸いので、丸ノコだと歯を垂直に当てるのも難しく、太い竹だと、歯が届…

  • クリスマスの朝に

    昨日、前夜の記事を書きました。 sakana78.hatenablog.com そして、クリスマス当日です。 今日から冬休みだと言うのに、長女は早起きで、5時半に起きてプレゼントを開けたみたいです。 反応が見れずに残念ですね。 私は休みなので、ゆっくり寝ようと思っていたところに、6時前に長男が起こしに来ます。 もらったスイッチライトの設定が出来ないみたいです。 「もうちちょっと寝かせて」と言いますが、嬉しさが溢れてる感じが伝わってきて、こちらも起きてゲームの設定をするのも嬉しくなりますね。 さて、あとの二人です。下の二人は普段から起こさないと起きません。 でも今日は「サンタさん来たんかな」と声…

  • クリスマスの夜に

    正確にはクリスマスイブの夜の話です。 クリスマスって大変ですよね。去年も記事にしていた気がしますが sakana78.hatenablog.com 今年もプレゼント確保に奔走しながら、なんとかクリスマスに間に合いました。 我が家は、サンタに頼むプレゼントを、手紙に書いて壁に貼るようにしています。年々、子供が大きくなるにつれて、プレゼントが高額化していくのも困りものですが、手紙に書いてある品物が難しくなってきました。 毎年、男の子はゲームの本体やソフトなんで分かりやすいんですが、女の子は分かりにくい(笑) 今年は、長女は「コピックをお願いします」って書いてあります。私が無知なんでしょうか「コピッ…

カテゴリー一覧
商用