searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

自転車くまさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
熊本から気ままに山と自転車のブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/asotakadakedake1592
ブログ紹介文
自転車で史跡や文化財を探訪しています。 古墳は、熊本県内200基以上を数えました。 ときどき山行もしています。
更新頻度(1年)

121回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/05/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、自転車くまさんの読者になりませんか?

ハンドル名
自転車くまさん
ブログタイトル
熊本から気ままに山と自転車のブログ
更新頻度
121回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
熊本から気ままに山と自転車のブログ

自転車くまさんの新着記事

1件〜30件

  • カタルパの花

    菱形小学校のカタルパの花2020/5/27(水)晴天候は曇り、最高気温28°体感的には昨日よりも蒸し暑い。13時からポタリングに出る。目的地は、アバウトに玉名方向とする。熊鹿ロードから県道31を走り、円台寺交差点を左折し菱形小学校に寄ってみる。以前カタルパの花を訪ねたときもこんな蒸し暑い日だったことを思い出し、花がさいていないか寄ってみた。カタルパの花(写真1参照)は、終盤だった。こちらの花も、半分以上は茶色(写真2参照)になっている。こちらの枝には、刀豆のような実(写真3参照)がなっている。前回徳富記念館を訪ねたおり実を頂戴したが、木になっている状態を見るのは初めてだ。合併前の植木町指定保存樹(写真4参照)になっている。現在の熊本市の取り扱いは分からない。説明板(写真5参照)には沢山の情報が書かれているが、樹...カタルパの花

  • ヤエクチナシ自生地

    立田自然公園ヤエクチナシ自生地までポタリング2020/5/25(月)曇天候は曇り、最高気温28°体感的には昨日よりも蒸し暑い。15時からポタリングに出る。目的地は、立田自然公園内の国指定天然記念物ヤエクチナシ自生地とする。午前中は、昨日のパンク事故を機に前後タイヤ・チューブとハンドルバーテープの交換を行った。たっぷり2時間かかった。疲れたので昼食の後30分ほどの昼寝をして、その後試走を兼ねて出かける。クチナシ自生地は、20年ほど前に行ったことがある。配水池があったことは記憶にあるが正確な道順は忘れた。一旦泰勝寺跡入り口まで行って地図(写真1参照)を確認する。この位置図から左側に行くと石段があり、住宅と森の間を登ると立田山配水池から上がって来る道に出た。そこを右折し道なりに進むと、豊国廟跡(写真2参照)に着いた。...ヤエクチナシ自生地

  • 近世宇土城跡公園

    近世宇土城跡公園までポタリング2020/5/24(日)曇/晴天候は晴れ、最高気温31.5°の真夏日、10時半からポタリングに出る。目的地は、近世宇土城跡とする。新幹線側道を南下し川尻町でちょっと寄り道したが、直ぐに宇土城跡に向かう。宇土城跡は数年前に探訪しており、分っていたつもりだったが同じ遠回りの道を選んでしまった。宇土高校の北側の道を南方向の墓地へ向かって少し坂を上がると、左手側に石段(写真1参照)がある。石段上がり口に発掘調査の成果を中心とした説明板(写真2・3参照)がある。かなり詳細に説明してある。石段を上がらず、奥に行くと「九州自然歩道」の看板(写真4参照)がある。自動車用の駐車場はこの奥にある。こちらの説明文(写真5参照)は、簡略に書いてある。石段を上がると、木陰の向うに芝の本丸広場(写真6参照)が...近世宇土城跡公園

  • 清水寺・長谷寺から新幹線撮影

    清水寺・長谷寺から新幹線撮影ポタリング2020/5/21(木)曇/晴天候は晴れ、気温24°少し肌寒いような涼しい日に、14時からポタリングに出る。目的地は、南区天明町方向とする。新幹線側道を南下し花岡山に分岐する交差点横に、清水寺・長谷寺の二つの名前のお寺(写真1参照)がある。立ち止まり由緒書(写真2参照)を読んでいると、石段上から「寄って行け」と手招きされた。ここは新幹線を俯瞰できる所として有名で、一度は境内に上がらせて頂きたいと思っていたので、喜んでお邪魔させてもらった。石段を上がると円形の石門(写真3参照)がある。円門を潜るは、仏の体内に入るという意味があるらしい。私が知っている円門は、山鹿市の金剛乗寺と円通寺跡。ここで3ヶ所目である。境内には数々の指定文化財があるようだが、この宝篋印塔(写真4参照)の体...清水寺・長谷寺から新幹線撮影

  • 滴水のイチョウ

    滴水のイチョウ(県指定天然記念物)探訪ポタリング2020/5/20(水)晴天候は晴れ、気温24°昨日ほどではないが、今日も少し強い風の中、14時からポタリングに出る。目的地は、県指定天然記念物滴水のイチョウとする。植木町の国道208に繋がる国道3バイパスが木葉川を跨ぐ辺りの御堂脇から左折し、直ぐに右斜めに上がる道を辿れば目的の「滴水のイチョウ」行けたと思うが、西方向へ直線路を進む。滴水集落の西の外れ辺りに来た辺りで右折すると、そこに滴水神社(写真1参照)があった。鳥居の前を通り道なりに進むと、大きなイチョウの木(写真2参照)が見えた。後ろに下がったが民家のブロック塀に阻まれ、写真のフレームに収まり切れない。イチョウの木の前に板碑があり、その横に県が設置した「滴水のイチョウ」の碑がある(写真3参照)境内の奥に阿弥...滴水のイチョウ

  • 塚園古墳・鬼のいわや古墳

    塚園古墳2020/5/20(水)晴時間があるので植木図書館に寄ってみたが、「当面の間休館します」の掲示がある。さて、それならば久しぶりに「鬼のいわや古墳」に行ってみようとしたが砂利道だったの中止し、塚園古墳(写真7参照)を見る。運送会社の敷地越しに見る姿は、右が前方部、左が後円部とはっきりと奇麗に見える前方後円墳である。塚園古墳・鬼のいわや古墳2015/7/25(土)晴天候は晴。テレビは高校野球県予選決勝戦だが、鈍った体に渇を入れるため、水1lと塩飴を持って猛暑日にも関らずポタリング10時30出発。「鬼のいわや古墳」の前に、先日訪れた「塚園古墳」(写真1参照)を見たら、綺麗に除草してあった。行政がなさったことと思うが、感謝します。Web「写真やアレ」の情報のとおり、合格神社の道を上り、駐車場から左手のみかん山を...塚園古墳・鬼のいわや古墳

  • フードパル・農業公園のバラの花

    フードパルから農業公園までバラの花鑑賞ポタリング2020/5/19(火)晴天候は晴れ、気温23°今日は、風は少し強いが快適な自転車日和に、午前10時からポタリングに出る。目的地は、バラの花を観にフードパルと農業公園入口とする。フードパル食品交流会館前からバラの花ロード(写真1参照)を歩く。左右ともバラの花壇(写真2参照)になっており、良い香りが漂う。赤いバラを前景に、ピンクのバラが仕立てられて(写真3参照)いる。その赤いバラの花の品種は、コーラス(写真4参照)というらしい。ステージに立つ女性のコーラスグループのイメージか?アーチ状の花(写真5参照)、写真撮影のスポットか?写真を撮っている人がいた。「アンネのバラ」(写真6参照)は、もう終わりかけ。白いバラの花の品種は、アイスバーグ(写真7参照)とある。「アイスバ...フードパル・農業公園のバラの花

  • 合志市歴史資料館・図書館

    合志市歴史資料館2020/5/19(火)晴天候は晴れ、気温23°今日は、風は少し強いが快適な自転車日和に、午前10時からポタリングに出る。目的地は、バラの花を観にフードパルと農業公園入口とする。ここで正午、農産物物産館「きくちのまんま」で弁当を買い昼食とする。その後、合志市歴史資料館(写真19参照)に立ち寄る。展示室がいっぱいか?廊下に西南戦争の資料展示ケース(写真20参照)がある。壁に掛けてある額は、手前から薩軍砲台があった二子山古墳の位置図。中が、「合志と西南戦争」との関わりの説明で、田原坂薩軍陥落後に20日間ほどの戦闘がこの地であったことが書かれている。奥は、上田徳三郎氏が官軍兵士として2月18日から10月の間の、熊本城籠城から城山攻撃まで従軍した戦闘を記録した日記が展示してあることを説明してある。田原坂...合志市歴史資料館・図書館

  • 栗崎の天神樟探訪ポタリング

    宇土市栗崎の天神樟探訪ポタリング2020/5/14(木)晴天候は晴れ、気温30°日差しが強く真夏日になったが、今日も14時半から3時間程度のポタリングに出る。目的地は、宇土市栗崎の天神樟とする。ルートは、車が多い国道3を避けて高橋、平木橋経由とする。平木橋を渡り国道501を進み、国道57を通り宇土市栗崎に到着する。「天神樟」という名称から、「天満宮」かとも考えて前回栗崎天満宮を探訪したが、大木はなかった。栗崎集落の中のスマホが示す辺りをウロウロしていたら、中学生?らしい少年が通りかかったので尋ねてみた。当初は分からないようであったがスマホの天神樟の写真を見て分かったらしく自転車で先導してくれた。少年は普通の自転車、こちらはロードバイクだが、少年の体力には勝てない。必死に後路追って目的地に到着したが、後数百メート...栗崎の天神樟探訪ポタリング

  • 熊本港・荒木宮までポタリング

    熊本港までポタリング2020/5/13(水)晴天候は晴れ、気温27°午前中は買い出しの運転手役をして、14時半から3時間程度のポタリングに出る。今日は、陽射しが強く少し暑い。そんななか昨日と同じ方向の熊本港を目的地に走る。コロナ自粛でフェリーはどうなっているだろうか?と思い来てみたが、動いていた。フェリーターミナル(写真1参照)内も、人は少ない。熊本港漁船引揚場から熊本港大橋を前景に金峰山方向(写真2参照)を見る。帰り際、大橋の上から海を覗くと波打ち際ハマシギ(写真3参照)が餌を啄んでいる。中島町の田んぼの中にポツンと杜がある。荒木宮(写真4参照)とある。「荒木宮」をWeb検索したところ、詳しいことは分からないが中島阿蘇神社とも言うらしい。神紋が菊池氏の「並び鷹の羽」と同じで、菊池地方には荒木姓も多いので関連が...熊本港・荒木宮までポタリング

  • 新開大神宮

    新開大神宮までポタリング2020/5/12(火)晴天候は曇り/晴れ、気温24°ずっとパソコンに向かっていたので目も疲れてきて、14時半から3時間程度のポタリングに出る。湿度が高いのか涼しいという感覚はない。今日は南方向に走る。川尻方向も面白そうだが、車が多いので平木橋方向を目指す。高橋稲荷神社(写真1参照)が西日を受けて輝いて見える。細川公について来たという境内摂社の三吉大明神に拝礼しようかとも思ったが、本殿の奥になるのでまたの機会としようと思う。次に思い浮かんだ新開大神宮(写真1参照)に到着する。熊本地震で立て直したのか真新しい鳥居居(写真2参照)を潜る。拝殿に上がる石段は馬門石(写真3参照)で出来ている。境内左側に九州自然歩道の看板(写真4参照)がある。説明文(写真5参照)は、文安2年(1445)の勧請とあ...新開大神宮

  • 歴史公園鞠智城跡・松尾神社までポタリング

    歴史公園鞠智城跡・松尾神社までポタリング2020/5/11(月)晴天候は晴れ、気温28°今日も夏日。コロナ禍のなかでイライラも積もる。11時半から暑いのは覚悟のポタリングに出る。目的地は山鹿市菊鹿町とする。熊鹿ロードを北進し向坂から国道3に出て植木町市街地を通る。途中、通信容量節約のためにWi-Fi使用可能なスマホ販売店の軒先を借り、アプリのバージョンアップと休憩をする。久しぶりに小野崎の年賀塚古墳(写真1参照)に立ち寄る。ここは赤北農村公園(写真2参照)という名称らしい。公園の端に、少し大きめの岩(写真3参照)がある。船着石という説明板(写真4参照)がある。縄文時代に茂賀の浦という湖があり弥生時代には陸化したようであるが、そんな2000年前の記憶が残るのか?トロイの木馬の例もあるので否定はしないが、不思議に思...歴史公園鞠智城跡・松尾神社までポタリング

  • 歴史公園鞠智城跡

    歴史公園鞠智城跡2020/5/11(月)晴天候は晴れ、気温28°今日も夏日。コロナ禍のなかでイライラも積もる。11時半から暑いのは覚悟のポタリングに出る。目的地は山鹿市菊鹿町とする。熊鹿ロードを北進し向坂から国道3に出て植木町市街地を通る。途中、通信容量節約のためにWi-Fi使用可能なスマホ販売店の軒先を借り、アプリのバージョンアップと休憩をする。久しぶりに小野崎の年賀塚古墳(写真1参照)に立ち寄る。ここは赤北農村公園(写真2参照)という名称らしい。公園の端に、少し大きめの岩(写真3参照)がある。船着石という説明板(写真4参照)がある。縄文時代に茂賀の浦という湖があり弥生時代には陸化したようであるが、そんな2000年前の記憶が残るのか?トロイの木馬の例もあるので否定はしないが、不思議に思う。菊池川を渡る橋の上で...歴史公園鞠智城跡

  • 泗水孔子公園までポタリング

    泗水孔子公園までポタリング2020/5/8(金)晴天候は晴れ、気温28°今日も夏日。このまま夏になって行くのか。熱中症にならないための体づくりと思い、13時半からポタリングに出る。午前中に自動車税の納付書が来たので銀行に寄り納付済ませ、今日から公共施設も動き出すだろうと植木図書館に寄ってみたが開いていなかった。さて、その後は18時までに帰れる所は?と思案し、泗水孔子公園を目的地にして合志川沿いに走る。16時前泗水孔子公園(写真1参照)に到着する。長居はできないが、この時刻であれば目標時間までに帰宅出来るであろうと公園内を一周する。先ずは、孔子像(写真2参照)に拝礼する。この写真の位置では顔までは映らないが上屋を写すためには仕方がない。孔子像の南側にこの掲示板(写真3参照)がある。孔子の教え「孝、悌、忠、信、禮、...泗水孔子公園までポタリング

  • 川西の宝篋印塔・アイラトビカズラまでポタリング

    川西の宝篋印塔・アイラトビカズラまでポタリング2020/5/5(火)晴天候は晴れ、気温29°今日も夏日となり暑いが、昼食を早めにとり12時からポタリングに出る。私が、ほぼ毎日出かける理由がもう一つある。近頃は公園巡りを目的地にしているのであんずの丘公園を目指して出発したが、あんずの丘まで行くならばアイラトビカズラが花の季節なのでは?と目的地を変更する。津袋まで来て、久しぶりに分水工(写真1参照)を見てから行こうと立ち寄る。豊富な水量が均等に円形をなして流れ落ちる様は、人が計算して作った施設とはいえ気持ちが良い。分水工を後にして上内田川沿いを遡っていると、忽然と田圃の真ん中に石の塔(写真2参照)が見えた。早速立ち寄って見る。方墳かとも見える微高地の上に頑丈そうな石の塔(写真3照)が建っている。反対側から見る(写真...川西の宝篋印塔・アイラトビカズラまでポタリング

  • 万日山緑地公園・小島公園までポタリング

    万日山緑地公園・小島公園までポタリング2020/5/4(月)晴天候は晴れ、気温27°今日も夏日となり暑いが、13時半から3時間程度の予定でポタリングに出る。最初の目的地は、万日山緑地公園、その先は未定。県道227トンネル入り口付近から坂道を上がる。坂道に入って直ぐから自転車を押して歩く。公園駐車場の上の段まで来ると眺望(写真1参照)が開けてくる。芝生広場に出た。ここから「頂上まで1000m」の標柱(写真2参照)がある。汗が滴るが、頂上を目指すことにする。更にもう一段上がると「頂上まで550m」の標柱(写真3参照)がある。かなり目線が高くなった。カメラを右に振と熊本駅方向(写真4参照)クレーンが4本見える。工事もコロナの影響で休止中らしい。頂上が見えてきた。「頂上まで200m」の標柱(写真5参照)がある。山頂(写...万日山緑地公園・小島公園までポタリング

  • 妙泉寺公園・農業公園までポタリング

    妙泉寺公園・農業公園までポタリング2020/5/2(土)晴天候は晴れ、気温27°夏日の今日は、15時から3時間で帰宅出来るルートを選択してポタリングに出る。最初の目的地は、合志市須屋の妙泉寺公園とする。公園入口は、須屋八幡宮(写真1参照)の横にある。遠方から多くの公園利用者が来ないようにか?「5月1日から当面の間公園駐車場利用中止」(写真2参照)になっている。元は農業用溜池だったのか?すり鉢状になっている(写真3参照)カメラを右に振った景観(写真4参照)妙泉寺公園の由来書(写真5参照)には、この池が湧水であり、縄文遺跡が2か所、弥生遺跡が1か所あり、中世には菊池氏の流れをくむ須屋一族が、神社、仏閣等を建立したとある。3時間内に帰宅するには少し余裕があるので、農業公園(写真6参照)に向かう。県の管理下の公園だから...妙泉寺公園・農業公園までポタリング

  • 秋丸眼鏡橋

    秋丸眼鏡橋までポタリング2020/5/1(金)晴天候は晴れ、気温26°夏日になった。玉名市に着いた。高瀬大橋を渡り、堤防道路を左折すると、公園化された裏川に熊本県指定重要文化財高瀬眼鏡橋がある。その下流側に玉名市指定重要文化財秋丸眼鏡橋(写真1参照)がある。天保3年(1832年)高瀬片町と秋丸との境界に架設されたものを、平成6年から平成9年にかけて解体、移築復元されたもの。歩道として活用(写真2参照)されている。裏川の下流側奥に東屋があり、そこに陶板製の観光マップ(写真3参照)がある。その隣に西南戦争の錦絵(写真4参照)がある。「明治10年2月25日から27日にかけて経済の要衝高瀬の争奪を巡って両軍の主力が激突し激しい戦闘が繰り広げられた・・・25万俵の米を収容した高瀬御蔵を初め高瀬の大半は戦災に遭った・・・西...秋丸眼鏡橋

  • 高瀬眼鏡橋

    高瀬眼鏡橋までポタリング2020/5/1(金)晴天候は晴れ、気温26°夏日になった。25°を越えると自転車は暑いが、それでも免疫力向上のための体力強化と、もっともらしい理屈をつけて今日も午後13時からポタリングに出る。午後から出発するのは、昼食のために立ち寄るコンビニや食堂での接触を回避するため。全行程中、会話をするような濃厚接触は全くない。「自粛警察」という言葉できたそうだが、誤った正義感ほど手に負えなく怖い発想はない。この一か月間の緊急事態宣言は、自分が新型コロナウイルスをうつさない、うつされないための宣言であったろうと解釈しているが、他人の行動を制限・抑制してよいと云うものではなかろう思う。「非国民」という言葉を連想する。さて、玉名市裏川に菖蒲を見に行ったのは、こんな暑い日だったような気がして、開花時期を...高瀬眼鏡橋

  • 新緑の竹迫城跡公園までポタリング

    新緑の竹迫城跡公園までポタリング2020/4/30(木)晴天候は晴れ、気温25°今日は、竹迫城跡を目的に、午後13時半からポタリングに出る。ルートは、旧坪井川川床のコンクリート舗装の下の暗渠を確認し、その後は国道387を避けて合志市須屋、黒石を経由して竹迫城跡に向かうことにする。須屋から黒石に行く途中に、新開神社(写真1参照)があった。天明町の新開大神宮の末社か?と思って立ち止まったが、新開地区の神社と云う意味のようだ。社の隣に「深海開拓記念碑」(写真2参照)がある。御影石に陰刻された説明盤(写真3参照)に詳細が彫られている。一部であるが「・・・棚橋眞作大佐は・・・戦死した将兵の遺族を一件づつ訪ね歩き、連隊長として尊い命を死に至らしめた不明を涙ながらに詫びると・・・戦争で荒廃した日本に復員する将兵や引揚者の食料...新緑の竹迫城跡公園までポタリング

  • 大津町ツツジ咲く昭和園

    ツツジ咲く昭和園までポタリング2020/4/29(月)晴天候は晴れ、気温23°今日は、大津町昭和園ツツジの花を目的に、午後13時からポタリングに出る。ルートは、国道57は避けて、県道341(農免道路)を走る。昭和園には、駐車場のある北側から入る。入り口正面のツツジの花は、未だ咲いていた(写真1参照)公園に入って左側のツツジの花(写真2参照)メイン園と思われるツツジ園の花は、終わっていた(写真3参照)直下の株(写真4参照)は、美しく咲いている。ツツジ園東側の奥に一株(写真5参照)咲いている。西側の広場にも二株(写真6参照)咲いている。西側の広場は、野外ステージ(写真7参照)になっている。現在時刻16時、帰路に就く。今日も無事だったことを天に感謝する。熊本(自宅)25km→昭和園21km→熊本(自宅)所要時間4.5...大津町ツツジ咲く昭和園

  • 太多尾日吉神社のフジの花は三分咲き

    太多尾日吉神社のフジの花は三分咲き2020/4/28(火)晴天候は晴れ、気温予報21°午後13時からポタリングに出る。八女市黒木のフジの花がコロナ対策のため切り落とされるニュースが流れていた。それで思い出したのが太多尾日吉神社のフジの花。花の季節には少し早いと思いつつも、山間部とはいえ、同じ対策が取られない内に見ておきたいと太多尾集落に向かう。ルートは、県道は避けて辺田野から三の岳の支尾根の稜線上に延びる蜜柑畑の中の道を選ぶ。高低差300m程の道をただひたすらに歩く。自転車に乗れたのは1割程度か?標高200m程の所か?展望が開けてきた。吉次峠・半高山(写真1参照)が見える。山口集落の辻にある地蔵尊(写真2参照)は、周りを天然石で囲まれて御座る。天井石は、古墳の天井石だったのか?三の岳集落から県道332に出て、や...太多尾日吉神社のフジの花は三分咲き

  • 小野泉水公園までポタリング

    小野泉水公園までポタリング2020/4/27(月)晴天候は晴れ、気温予報22°午後14時半から坪井経由で小野泉水公園を目的地にポタリングに出る。旧坪井川は、熊本城の内堀として京町台の裾を流れていた。その跡を岩根橋から上流方向へその河川敷(写真1参照)を辿ってみた。全面コンクリート舗装になっているが、所々にパイプ穴がある。これは下に暗渠があるのか?寺原を通り、打越で現坪井川に出た。打越橋を渡り、坪井川緑地公園(写真2参照)に立ち寄る。いつもよりジョギングしている人が多いように思う。坪井川沿いを遡り、川越しに八景水谷公園を見る(写真3参照)若い人たちがボール遊びに興じている。八景水谷公園の北側の地区に鯉のぼりが泳ぐ(写真4参照)数年前見た時よりも鯉が多くなっているようにも見える。飛田バイパスを横断しして尚も川筋を辿...小野泉水公園までポタリング

  • 菊陽杉並木公園までポタリング

    菊陽杉並木公園までポタリング2020/4/26(日)曇天候は曇り、気温予報21°午後14時から長居はしないつもりだが中古カメラの実勢価格を知りたいとカメラ店に立ち寄り、その後は菊陽杉並木公園に向かう予定でポタリングに出る。カメラ店に着いたが、大手の店舗だから営業自粛か?閉まっている。系列店が近くにないかスマホを検索したが、急ぐことではないので目的地の菊陽杉並木公園に向かう。目的の公園は、道路左手にある農産品物産館(写真1参照)の道路の反対側にある。杉並木公園は、近くの住宅街から道路の便利が良いからか?駐車場(写真2参照)でいっぱいのようだ。しっかり管理されている公園(写真3参照)のようで、17時に閉門すると書いてある。曇り空で夕方にも関わらず、そこここに人影(写真4参照)が見える。道を挟んで反対側のグランドにも...菊陽杉並木公園までポタリング

  • 新緑の小萩山は登頂ならず

    新緑の小萩山は登頂ならず2020/4/24(金)晴今日は晴天、予想最高気温17°薫風の候、新緑の候と枕詞の付くこの季節。山の空気は美味しいだろうと、今日は自転車に乗らずに山に向かう。馬水から上ってくる林道が小萩公園へ行く道と分岐する所から、左へ折れて竹山の中を通る直登の登山道(写真1参照)が分岐する。が、タケノコの季節なので、疑いの目で見られかねないと思い舗装の林道を歩く。次の分岐点は、小萩山と荒尾山の稜線を跨ぐ峠部分(写真2参照)。左方向が峠の茶屋に出る道、右方向が東門寺に繋がる道。登山道は写真左側から登って来て、正面の通行止めのロープ方向へ再度山に入る。ここから山頂まで高低差100m程だが、通行止めのロープがある。意味は伐採作業中(写真3参照)だから・・・と云うことで、今日の登山はここまでとする。道端に落ち...新緑の小萩山は登頂ならず

  • 田原坂公園までポタリング

    田原坂公園までポタリング2020/4/23(木)晴天候は晴れ、気温13°今日の午前中は食料品買い出しのための運転手、午後はパソコンをいじっていたが15時半からポタリングに出る。「コロナショック」で変わる今後の生活パターンを考えて、公園巡りをしている。昨日は八景水谷公園と寂心緑地、一昨日は吉次峠・半高山、その前日は弁天山公園と泗水孔子公園に行った。その他、桜の季節に行った公園も記憶に新しい。そういう訳で、田原坂公園(写真1参照)へ行く。赤花のツツジは終わり、白花のツツジだけになっていた。昨年は見事な花だったように記憶しているので、昨年のブログを確認したら4月9日だった。時間も遅いので、折り返し帰路に就く。久々に日没との競争の帰路になった。今日も無事だったことを天に感謝する。熊本(自宅)→田原坂公園30km→熊本(...田原坂公園までポタリング

  • 八景水谷公園・寂心緑地までポタリング

    八景水谷公園・寂心緑地までポタリング2020/4/22(水)晴天候は晴れ、気温予報16°「ステイホーム」と言われれば「すみません」と言わざるを得ないが、屁理屈を言わせていただければ、「不要不急」かと問われれば急ではないが修理期間を考慮すれば不要ではない。そういう訳で、今日は大型電機量販店へカメラの修理依頼に自転車で出かける。その後は、弁当を買い、八景水谷公園(写真1参照)へ立ち寄る。自転車に乗りエネルギーを消費した日は、血圧が下がる。家にいてストレスを溜め込み病気を誘発して、医療従事者に負担をかけるよりはましではないかと屁理屈をこねて自転車を走らせる。ポツリポツリと人影が見える。風が強く肌寒いから少ないのか?それとも、これでも多いのか?湧水池の中央の島に橋(写真2参照)が架っている。鯉、鮒、ハヤが泳ぐ湖面を眺め...八景水谷公園・寂心緑地までポタリング

  • 西南戦争史跡吉次峠・半高山

    吉次峠・半高山までポタリング2020/4/21(火)晴天候は晴れ、気温18°今日の午前中は、「コロナショック」で「ステイホーム」と外出自粛してパソコンに向かっていると、背中が丸まり、目が霞んできたので、午後2時から半高山を目的地にポタリングに出る。熊鹿ロードを北方向へ走り、高低差140mの坂を吉次峠へ向かって上る。途中、手入れの行き届いた竹山がある。昨年は作業されている人影を見たのだが、山にタケノコを掘る人影はなく、沢山のタケノコが伸び始めていた。病気でもなされたか?健康が案じられる。カメラを取り出し写真を撮ろうとしたが、故障していることに気付き、がっかりすると坂を上る気力も萎えた。植木町の給水タンクの所まで行って帰ろう思ったが、そこに「吉次峠1.6km」の標識があった。ならば後30分で吉次峠に着くので、思い直...西南戦争史跡吉次峠・半高山

  • 肥後安国寺

    肥後安国寺までポタリング2020/4/20(月)晴天候は晴れ、気温予報20°弁当を買うための人との接触を避けるさけるため、早目の昼食をとり午前12時からポタリングに出る。目的地は、未定。取敢えず北方向に向かうが、昼からでは調子が出ない。緑陰の中で歩くの良いと弁天山公園に到着する。駐車場(写真1参照)は、コロナの影響だろういつもより車が多くほぼ満杯状態。ここの公園の歩道は、半日陰の木漏れ日が差す緑陰コースで人気のようである。駐車場の状態から推測して歩道も込み合っているだろうと、次の目的地、孔子公園(写真2参照)に向かう。ここは、いつもだと弁当を買って昼食とする所だが、今日は立ち寄っただけで次に向かう。トイレは解体工事中だった。久米地区に「肥後安国寺」(写真3参照)という寺がある。わざわざ「肥後」を冠するは、なにか...肥後安国寺

  • 宇城市豊福阿蘇神社・御船海岸堤防までポタリング

    宇城市豊福阿蘇神社・御船海岸堤防までポタリング2020/4/18(土)晴新型コロナウイルス騒動による無意識のストレスだろうか怖い夢を見る。ポタリングに出て汗をかいた夜はぐっすり眠れる。そういうことで、今日も自転車に跨る。天候は晴れ、気温予報20°午前10時から取敢えず南方向へ走る。目的地は、宇城市両仲間の狐塚古墳か、宇土半島一周か宇土市辺りで決めようと思う。国道3の富合町を通過中、道路の反対側に人が集まっている(写真1参照)暫く見ていると扉が開いて人が出てくると、外にいた人が中に入った。どうも入店制限で3密を避けて買い物をしているようだ。外の人も距離(ソーシャルディスタンシング)を実践しているようだ。新型コロナウイルスが人の行動様式を変えている!宇土市街地を通り宇城市松橋町に抜ける道を、曲がり角を間違えて引き返...宇城市豊福阿蘇神社・御船海岸堤防までポタリング

カテゴリー一覧
商用