住所
出身
ハンドル名
自転車くまさん
ブログタイトル
熊本から気ままに山と自転車のブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/asotakadakedake1592
ブログ紹介文
自転車で史跡や文化財を探訪しています。 古墳は、熊本県内200基以上を数えました。 ときどき山行もしています。
自由文
-
更新頻度(1年)

3回 / 11日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2019/05/15

自転車くまさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/26 05/25 05/24 05/23 05/22 05/21 全参加数
総合ランキング(IN) 23,642位 27,712位 27,717位 24,622位 24,509位 24,548位 24,445位 961,298サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 0 0 10 20 0 40 30 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 866位 925位 921位 885位 891位 898位 896位 11,749サイト
ハイキング 30位 32位 31位 30位 30位 31位 30位 377サイト
歴史ブログ 119位 132位 130位 120位 123位 120位 123位 4,197サイト
史跡・神社仏閣 26位 29位 26位 26位 26位 25位 24位 689サイト
自転車ブログ 405位 425位 440位 428位 428位 436位 448位 9,715サイト
ポタリング 38位 41位 42位 36位 38位 38位 41位 1,056サイト
今日 05/26 05/25 05/24 05/23 05/22 05/21 全参加数
総合ランキング(OUT) 41,452位 38,584位 36,088位 37,384位 35,174位 32,037位 31,190位 961,298サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 0 0 10 20 0 40 30 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 1,598位 1,579位 1,517位 1,548位 1,499位 1,438位 1,376位 11,749サイト
ハイキング 42位 38位 35位 34位 28位 28位 28位 377サイト
歴史ブログ 99位 82位 66位 73位 61位 49位 50位 4,197サイト
史跡・神社仏閣 20位 17位 13位 16位 14位 12位 12位 689サイト
自転車ブログ 873位 869位 820位 867位 817位 790位 744位 9,715サイト
ポタリング 62位 59位 62位 67位 63位 53位 51位 1,056サイト
今日 05/26 05/25 05/24 05/23 05/22 05/21 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 961,298サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 0 0 10 20 0 40 30 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,749サイト
ハイキング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 377サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,197サイト
史跡・神社仏閣 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 689サイト
自転車ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,715サイト
ポタリング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,056サイト

自転車くまさんのブログ記事

  • 岩野水天宮・高井川眼鏡橋

    山鹿市岩野の水天宮・高井川眼鏡橋までポタリング2019/5/23(木)晴今日天候は、晴予報、降水確率0%に、午前10時半からポタリングに出る。方向は北、山鹿市鹿北町岩野地区。「山鹿市史跡文化財一覧」で国指定文化財の石橋が3か所、google地図で「水天宮」をを目的に出発する。途中昼食を取り、鹿北町文化センターに14時到着する。職員さんに場所を教えていただき、まずは「水天宮」に向かう。水天宮前に観光用か吊り橋(写真1参照)が架かっている。水天宮手前の谷川を渡る左手に説明板(写真2参照)がある。石橋という表記は無かったが、石橋の説明のようだ。明治初年頃建造とある。橋を渡った所に石の標柱(写真3参照)がある。「旧山鹿街道」とある。川沿いに崖上に僅かな幅の平地が通っているが、これが江戸時代の主要交通路か?何とも心細くな...岩野水天宮・高井川眼鏡橋

  • 宇土半島一周ポタリング

    宇土半島一周ポタリング№162019/5/21(火)晴今日は、降水確率0%、26°予報。午前9時から所用を1件すませ、そのままポタリングに出る。当初は御船町方向を目指して国道266を南下していたが、緑川を渡る中の瀬橋辺りで風が心地いいので気が変わり、100km走破の宇土半島一周に予定変更。城南町に入った辺りから富合町、宇土市へと麦秋の田園(写真1参照)の中を走る。不知火町で、再び国道266に出て西進する。道の駅「不知火」で丁度お昼。全行程の1/3辺りで、休憩するには少し早いが昼食とする。ここでの私の定番は、「あさり貝定食」。道の駅「不知火」を出発して、少し走った所にあるのが「永尾劔神社」(写真2参照)鳥居を潜り、坂を上ると社の裏に出た。国道からの道は裏参道のようだ。南側が開けていたので海面を覗くと鳥居があった(...宇土半島一周ポタリング

  • 大鼠蔵古墳群・小鼠蔵古墳群探訪ポタリング

    大鼠蔵古墳群・小鼠蔵古墳群探訪ポタリング2019/5/16(木)晴今日は、30°予報、午前9時から久しぶりに100km超えのポタリングに出る。JR新幹線線路沿い側道を、川尻町から国道3を南下し、宇城市不知火町から県道338を一路球磨川堤防まで南下する。最後は橋を渡らず、堤防道路を右折して右手に見える小丘陵(写真1参照)を目指す。小鼠蔵山の麓の集落まで来ると、屋敷の前に祠(写真2参照)があった。数十メートルいどうすると、屋敷神として「水天宮」(写真3参照)が祀ってある。その先に「小鼠蔵古墳群」(写真4参照)の標柱がある。山頂に古墳があるとある。山を一周したが登れそうな所は見えなかったので、古墳拝観は諦めた。この標柱から左折して大鼠蔵山方向に進むと、麓の集落に「水神」「荒神」(写真5参照)が屋敷神として祀ってある。...大鼠蔵古墳群・小鼠蔵古墳群探訪ポタリング

  • 水辺プラザかもとまでポタリング

    水辺プラザかもとまでポタリング2019/5/13(月)晴ブログ移転も終わり暇ができたので、午後2時からではあるがポタリングに出る。熊鹿ロードを北に走り米塚まで来たところで、行先を水辺プラザかもとに決定。右折して、田底集落に向かって田植え前の田園の中の直線道路(写真1参照)を走る。芦原橋で合志川を渡り、中川橋で菊池川を渡り、堤防道路を走り、水辺プラザかもと(写真2参照)に到着。ここで休息を兼ねて、小腹の隙間を埋めて帰路に就く。今日の気温は、真夏日まで後1°だったようだが、意外と涼しく感じた走行感だった。今日も無事だったことを天に感謝する。熊本(自宅)25km→水辺プラザかもと25km→熊本(自宅)所要時間4時間(実3.5時間)総計50km走行累計28,314km水辺プラザかもとまでポタリング

  • 西南戦争史跡・石橋・豊前街道探訪記一覧

    西南戦争史跡探訪記一覧菊池公園官軍墓地西南戦争山鹿戦跡西南戦争玉名戦跡西南戦争木葉・稲佐戦跡田原坂公園・西南戦争資料館西南戦争横平山戦跡・二俣台地戦跡西南戦争吉次峠・六本楠戦跡薩軍三勇士の墓西南戦争美少年の墓・植木学校明徳官軍墓地・田原坂古戦場・高月官軍墓地西南戦争熊本協同隊進発の地保田窪神社西南戦争熊本戦跡川尻町泰養寺八代市萩原堤肥後の石橋探訪記一覧みやま市黒岩橋山鹿市丸山橋永山橋立門石橋秋丸眼鏡橋蛇田(竈門)眼鏡橋大坪眼鏡橋麻扱場(おこんば)橋湯町橋三十六の眼鏡橋豊岡眼鏡橋正院眼鏡橋滴水の眼鏡橋光尊寺眼鏡橋井口眼鏡橋門前川眼鏡橋八瀬眼鏡橋下鶴眼鏡橋郡代御詰所眼鏡橋市来石橋宇土市船場橋富合町井樋橋二俣眼鏡橋馬門眼鏡橋霊台橋(国指定重要文化財)肥後の豊前街道探訪記一覧南関茶屋八千代座豊前街道山鹿市街地広町六地蔵...西南戦争史跡・石橋・豊前街道探訪記一覧

  • 熊本の史跡・文化財探訪記一覧

    史跡・文化財探訪記一覧福岡県編旧三井港倶楽部熊本県荒尾・玉名地方編むくろじ製鉄所跡伊倉吉利支丹墓碑・桜井川(さくらいごう)旧玉名干拓堤防(国指定重要文化財)六反製鉄跡猫宮・宮崎兄弟生家大野下の大ソテツ・三池港・大牟田諏訪神社・金魚の館猿懸イチイガシ・小原イチイガシ金栗四三生家和水町肥後民家村・田中城跡和水町八つの神様熊本県山鹿地方編大道地蔵尊・方保田遺跡・鍋田横穴群国登録有形文化財吉岡家住宅隈部氏館跡(国指定史跡)熊本県菊池地方編国指定史跡鞠智城跡十連寺跡礎石菊池武重公墓円通寺跡西郷南州(隆盛)先祖発祥の地打越城跡・高島船着場・正光寺城跡中世須屋城跡重要文化財江藤家住宅登録有形文化財岡本家住宅大津町不知火光右衛門墓下津久礼六地蔵馬場楠井手の鼻ぐり熊本市編放牛地蔵平畠支石墓・藤尾支石墓群大力寺(ジャーリキジ)跡笹...熊本の史跡・文化財探訪記一覧

  • 横手五郎遺跡

    横手五郎遺跡2019/3/1(金)晴今日の午前中は、ヤフーブログ閉鎖の件でウロウロとWeb検索していたが、天気が良いので夕方の所用の前にポタリングに出る。目的地は、梅の花が満開であろう谷尾崎梅林公園と、花岡山山麓の「横手の五郎」遺跡探訪と、時間を限定して出かける。もう一つの目的地「横手の五郎屋敷跡」(写真1参照)に到着する。横手の五郎墓碑と思い込んでいたので、近くの墓地の中を探して時間を無駄にした。標柱に近くの横手阿蘇神社に五郎像が祀られ、9月13日には祭礼が行われるとあるので、神社を探す。屋敷跡の下あたりになろうか、ぐるりと回って下から坂道を登る。路地の突き当りに神社があり、その神殿横に御堂がある(写真2参照)御堂の中を覗くと黒焦げの三尊像(写真3参照)がある。2mを超えるだろうと思える真ん中の像が横手の五郎...横手五郎遺跡

  • 国登録有形文化財吉岡家住宅

    国登録有形文化財吉岡家住宅2019/2/25(月)晴今日も、午前中の所用を済ませ、午後から満開を過ぎた梅の花の剪定を済ませ、熊鹿ロードを北に走り山鹿市来民の国登録有形文化財吉岡家住宅の探訪ポタリングに出る。熊鹿サイクリングロードを山鹿市に入ると、自転車道が「菜の花ロード」(写真1参照)になっていた。気温は15°超える暖かさ。空は晴れ、ヒバリが囀り、谷間では鶯の鳴声が聞こえる。吉岡家住宅は、県立鹿本農業高校南門前にある。楠の大木が目印(写真2参照)になる。住宅は、この看板(写真3参照)の所の県道から少し入った所にある。恐る恐る道を入ると、門(写真4参照)の前に丁度畑から帰って来たばかりという老?ご夫婦がいらっしゃった。声をかけると、見学も撮影も快諾を得て、ご案内までして頂いた。今日のところは、内部見学は予定外で時...国登録有形文化財吉岡家住宅

  • 下鶴眼鏡橋

    下鶴眼鏡橋2019/2/20(水)晴今日は、午前中の所用を済ませ、お昼前から国道266を南下してポタリングに出る。国道266沿線で昼食を済ませ、嘉島町上島で「松前重義記念館」(写真1参照)に立ち寄る。松前重義氏は、無装荷ケーブルの発明により長距離電話通信を可能にしたということで有名であるので、どのような記念館か一度は訪ねたいと思っていた。前回訪ねた時は「休館日」の表示があったが、今日は正面扉に施錠がしてあり「休館日」状態だった。さては、訪問者が少ないので予約がいるのか。嘉島町役場、御船町カルチャーセンターに立ち寄り、未だ訪ねていない史跡・文化財はないか案内パンフ等を見て、御船町下鶴眼鏡橋(写真2参照)を目的地に決める。概略の場所は、九州山地から流れ下る御船川支流の八瀬川(七滝川)が御船の平地への出口に当る所。橋...下鶴眼鏡橋

  • 中川双子塚古墳

    中川双子塚古墳2019/2/28(木)曇今日も午前中の所用を済ませ、午後から熊鹿ロードを北に走り鹿本町中川の双子塚古墳探訪ポタリングに出る。曇り空だが、頬に当る風はめっきり春めいて背中にはうっすらと汗を感じる。県道138の菊池川の橋を渡り右岸堤防を少し下りると、水田地帯の中に大木(写真1参照)が見える。山鹿市の「市指定文化財中川双子塚」の標柱(写真2参照)がある。大木の根元が微高地になっている。「古墳」と表示していないの、確証がないためのようだ。北側は円形になっているが、南側は削られているのか形が崩れている。周溝の跡は、あるような?ないような?明確ではない(写真3参照)標柱の側面に説明文(写真4参照)がある。四世紀頃の古墳とされているが、未調査のため不明としている。墳墓の可能性は否定しないが、菊池川の氾濫河原で...中川双子塚古墳

  • 円通寺跡

    円通寺跡2019/2/11(月)曇今日は午後から晴れとの天気予報に期待して、午前からポタリングに出る。(結果、一度も太陽を見ることなく寒い一日だった)熊鹿ロードを逸れ、鐙田から明徳、野々島と走り、泗水町からは合志川堤防道路をひたすら遡る。近くに円通寺跡があるはずとスマホで検索し移動する。2~3kmの所に円通寺跡(写真1参照)は、あった。熊本県重要文化財円通寺石門(写真2参照)は、説明盤に天保(1830~1844)の頃、この寺を復興した自忍和尚により造られたと考えられているとある。説明盤(写真3・4参照)では、円通寺は寺伝によると菊池氏初代藤原則隆が延久年間(1069~1079)に山城国から本尊を移し開いた由緒ある名刹であるとしている。石門を潜ると右側に岩本地区公民館と、左側に池(写真5参照)がある。池には錦鯉が...円通寺跡

  • 永山石橋・立門石橋

    永山石橋・立門石橋2019/2/1(金)晴この頃やたらと寒さを痛感する。生理学的に正しいかどうかは分からないが、運動量が減り代謝量が減っているので基礎体温が下がり寒さをより感じるのではないかと思い、今日は少し長距離を走ろうと菊池市「いだてん」撮影地永山橋までポタリングに出た。9時半出発。菊池市街地を過ぎ、国道387を菊池渓谷に向かって上る。標高差170mほどだろうか。坂の途中、相当に上った所に梅の花(写真1参照)が咲いていた。この後は下りか?と少し期待したが、なおもアップダウンが続く。永山橋まで0.5km近くまで来たが所在が分からず、2kmほど下ってガソリンスタンドで道を聞く。灯油の配達のついでだとは思うが、道を先導していただいた。有難うございました。再度、気を取りなおして県道45を辿り、県道から逸れて永山地区...永山石橋・立門石橋

  • 平畠支石墓・藤尾支石墓群

    平畠支石墓2019/2/6(水)晴今日も午後からポタリングに出る。目的地は、帰宅時間を考えて植木町平畠支石墓とする。方向は、熊鹿ロードを北へ走り、米塚から一般道少し走ると、左側の丘の上に目的地がある。コンクリート舗装の進入路を上がると、菅原神社(写真1参照)がある。拝殿外壁に、旧建屋のものだったと思われる鬼瓦(写真2・3参照)が飾ってある。鬼瓦のデザインは獅子か?なかなかの傑作と思う。支石墓(写真4参照)は、拝殿右手前にある。支石部分は見えず、天石のみか?説明板(写真5参照)では、支石墓分布域の南限とある。八代市の鬼の岩屋古墳は、分類としては別種なのか?石材は、岩野山産で2トンほどの重量があるという。岩野山からここまで直線で6kmほどある。2千年前の人力のみの土木工事はいかようなものか?シュラに乗せて引くにして...平畠支石墓・藤尾支石墓群