ハンドル名
tetsu7545さん
ブログタイトル
犬と山小屋と薪ストーブ
ブログURL
https://yamagoya-woodstove.hatenablog.com/
ブログ紹介文
家族3人とオーストラリアン・コバードッグのテツ君と暮らしています。 週末ログハウスを富士山麓にセルフビルド中です。 アウトドア・料理・犬との暮らしを中心に綴っていきます。
自由文
-
更新頻度(1年)

2回 / 9日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/05/14

tetsu7545さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(IN) 29,796位 27,117位 23,511位 23,530位 27,334位 27,345位 27,348位 960,959サイト
INポイント 10 10 10 10 0 0 10 50/週
OUTポイント 230 150 280 190 180 120 180 1,330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 3,270位 3,187位 3,018位 3,017位 3,210位 3,207位 3,207位 58,559サイト
オーストラリアンラブラドゥードル 6位 6位 6位 6位 6位 7位 6位 50サイト
料理ブログ 1,202位 1,147位 1,135位 1,145位 1,177位 1,178位 1,187位 33,570サイト
男の料理 33位 31位 30位 33位 34位 33位 33位 990サイト
住まいブログ 592位 545位 492位 493位 544位 546位 536位 23,555サイト
セルフビルド・ハーフビルド 9位 9位 9位 9位 10位 10位 11位 126サイト
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 9,187位 9,007位 8,570位 9,888位 11,092位 12,609位 14,037位 960,959サイト
INポイント 10 10 10 10 0 0 10 50/週
OUTポイント 230 150 280 190 180 120 180 1,330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 2,003位 1,944位 1,878位 2,082位 2,256位 2,492位 2,672位 58,559サイト
オーストラリアンラブラドゥードル 6位 5位 5位 7位 7位 7位 8位 50サイト
料理ブログ 804位 801位 766位 850位 943位 1,040位 1,121位 33,570サイト
男の料理 22位 18位 17位 21位 24位 26位 30位 990サイト
住まいブログ 243位 231位 214位 257位 279位 321位 360位 23,555サイト
セルフビルド・ハーフビルド 7位 7位 7位 7位 8位 8位 8位 126サイト
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 960,959サイト
INポイント 10 10 10 10 0 0 10 50/週
OUTポイント 230 150 280 190 180 120 180 1,330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,559サイト
オーストラリアンラブラドゥードル 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 50サイト
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,570サイト
男の料理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 990サイト
住まいブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23,555サイト
セルフビルド・ハーフビルド 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 126サイト

tetsu7545さんのブログ記事

  • ドッグランでキャンプ

    最近お気に入りの場所で仲良しワンコ達とキャンプしました。 ウチの娘もみんなとお友達です。 テツ君は相変わらずのはしゃぎっぷり。 少し砂利交じりの場所なので、夕方には肉球の皮が向けでしまいました。 もっと野山で遊ばせないと肉球が丈夫になりませんね・・・。 ピザ窯のカブト君も連れだしてピザを焼きまくりましたよ~。 生地の作り方も少しづつコツを覚えてきてピッツェリアの味に近づいてきました♪ 【プレゼント付】ポータブルピザオーブン KABUTO かぶと ピザ窯 家庭用 ピザ釜 アウトドア ピザ キャンプ 屋外用 本格ピザposted with カエレバ楽天市場で検索Amazonで検索

  • オーストラリアン・コバードッグ

    オーストラリアン・コバードッグに関して最近よく尋ねられるのでちょっと紹介してみます。 我が家のテツ君はオーストラリアン・コバードッグという犬種で輸入されています。 常にアイコンタクトを求めてきます ブリーダーはオーストラリアン・ラブラドゥードルのOriginatorであるTEGANというオーストラリアのブリーダーさんです。 www.tegancobberdogs.com 気になるコバードッグとラブラドゥードルの違いですが、ラブラドゥードルのOriginatorであるブリーダーさんが、昨今の乱繁殖でラブラドゥードルが彼らが目指していた犬種ではなくなってしまった事で犬種名を変えてブリードしている、…

  • 外壁塗装

    屋根の工事が終わってひと段落。 壁の塗り残し部分を、友人と家族に手伝ってもらいました。 テツ君はシカをロックオンです。

  • 屋根工事 その3

    天窓にも水切りを取り付け、一気にシングル材を貼ります。 シングル材を貼り終わればブルーシートともおさらばできます。 棟の換気口はできるだけ長くしました。 リッジロールという換気部材を貼り付けます。 リッジロールの上にシングル材を貼り完成です! 一人の作業は辛かったですがかなりの達成感があります!

  • 防水工事

    天窓と煙突の防水をしました。 雨漏りのリスクが一番高いところなので、これでもかというくらいルーフィングシートとコーキング剤を使いました。 煙突は一体型のフラッシングで、素人工事でもそう簡単には雨漏りしにくそうです。 天窓はベルックスの説明書を何回も読み返して不安なところにはコーキング剤を打ちまくりました。

  • 煙突工事

    薪ストーブの煙突はドイツ製の二重煙突にしました。 販売店の北欧直販さんが週末の電話にも親切に対応して下さり、助言を受けながらなんとか取り付けることができました。 屋根にジグソーで穴を開けました。 やはり屋根に穴を開けるときって緊張します。 専用のステーと断熱材で取り付けます。 煙突の周囲はルーフィングシートを二重に貼りました。 屋根を貼り終えるまでとりあえず養生テープで蓋。

  • 電気工事

    これまでは仮設工事用電気で作業していましたが、工事用電気は固定金額で高くつくので、家庭用電気に切り替えてもらいました。 埋設してほしかったので道路際から建物までユンボ君で溝を掘り、電気屋さんに電線を通してもらいました。 屋内への電線の引き込みはまだできないので、建物の外に仮設の配電盤を付けてもらいました。

  • 屋根工事 その2

    水切りを取り付けた外側にもう一本垂木を通し、端は屋根に乗せずに浮かせました。 雨水が入るところなので垂木の腐食を防ぐためです。テラスの屋根の内側に入った雨水は水切りで止まって下に流れる予定です。 テラス屋根の下のシングル材が貼り終えたところでテラス屋根の野地板を貼りました。 母屋の屋根にテラス屋根が乗るところには防水テープを貼りました。この上からルーフィングシートを貼るので雨漏りはしないず!

  • KABUTO ピザ窯

    どうしても家の電気オーブンでは美味しいピザが焼けず。薪ストーブ導入まで我慢しようと思っていましたが、ファイヤーサイドのピザ窯「KABUTO」をポチっと衝動買いしてしまいました。 燃料はウッドペレット 煙突に向けて空気が流れるので炎がピザストーンの上に出てくる仕組みです。ピザストーンの温度は400℃以上に小麦粉はCAPUTO。cuocaで小分けで売ってます。 ポータブルなのでキャンプに連れ出しました。 焼き時間は90秒ほど。 モチモチの美味しいピザが焼けました! 【プレゼント付】ポータブルピザオーブン KABUTO かぶと ピザ窯 家庭用 ピザ釜 アウトドア ピザ キャンプ 屋外用 本格ピザ価格…

  • 屋根工事

    屋根の工事に取り掛かりました。 テラスの垂木は屋根材を貼った後に乗せることにしました。 垂木の下に雨が漏れても建物の中には浸水しないようにするためです。 テラスの端の垂木には大き目の水切り金物を付けて横から雨水が入り込まないようにしました。 屋根材は素人でも貼れるアスファルトシングルにしました。 働き幅が半分程度しかないので作業がなかなか進みません。

  • 天窓の取り付け

    2月はあまりにも寒くてやる気が全く出ず作業しませんでした。3月に入り暖かくなってきたので久しぶりに現場に来ました。 このログハウスは窓が小さく中が暗いので天窓を付けることにしました。 雨漏りのリスクが高いから止めておいたほうが良いと助言されましたが、ベルックスの説明書を何回も読んで、やれそうだと思ったので付けることにしました。 一人で屋根に天窓を上げる自信が無かったので、友人に手伝いに来てもらいました。 丸ノコで屋根に穴を開けるときはさすがに緊張しました。 リビングとトイレに2ヶ所取り付けました。 取り付け自体は至って簡単でした。 屋根の仕上げをするときにきっちりと防水すれば雨漏りはしないと思…

  • 桧原湖

    犬友達と桧原湖に雪遊びをしにきました。 服を着ていないところはすぐに雪玉になってしまい大変でしたが、ものすごくはしゃいで遊びまくってました。 娘も本格的な雪国は初めてです。 顔中雪だらけ

  • 窓とドアの取り付け

    建物の中にいてもとにかく寒いので窓の取付をすることにしました。 落としたらえらいこっちゃなので、窓の外に角材をビス留めしてから内側から窓を付けました。 上の隙間はセトリング用の隙間です。 後々断熱材を詰め込みます。 Tボードと窓の隙間は合板で埋めました。 ドアも枠ごと送られてくるので、基本的には窓の取付と同じです。 何の調整も不要でスムーズに開閉できました。 窓とドアを付けたら一気に寒くなくなりました!

  • テラスの垂木

    年明け最初の作業に来ましたが、がっつり雪が積もっていました。 テツ君は雪遊びです 玄関のテラスの屋根の垂木を取り付けました。 野地板の上に直接乗せてしまえばよいとの事でしたが、なんか雨漏りが心配です。 とりあえず乗せておきましたが、後々改良するかもしれません。

  • 面戸板の取付と野地板貼り

    作業する場所だけブルーシートをめくりながら面戸板を取り付けました。 面戸板は垂木と一緒にスライドするようになっています。 その後、構造用合板で野地板を貼ります。 軒天井が見えるところは化粧野地板を貼り付けます。 足場を組まずに作業しているのですが、そこそこ勾配があって怖いです。 落ちないように気を付けます。

  • Tボード取付

    垂木の上に10 x 15Mのブルーシートをかぶせました。 屋根工事が終わるまではこれで雨露をしのぎます。 ログハウスの窓はセトリング対策をする必要があります。 窓枠のところにあらかじめ溝が彫り込んであるので、ここにTボードを取り付けます。 ↓これがTボードです。断熱材を張り付けてからログの溝にはめ込みます。 Tボードはログにビス留めしません。ログの溝に引っかかっているだけです。 窓はTボードだけにビス留めし、ログには留め付けません。 これによりログ材が窓に干渉することなくセトリングすることができます。

  • 棟上げ

    いよいよ棟上げとなりました。 力仕事なので人手をかき集め、師匠にはユニック付きのトラックを持ってきてもらいました。 ユニックのアームが届くか心配でしたが、なんとかギリギリで棟上げすることができました。 棟上げをしたあとは一気に垂木を乗せました。 垂木は工場でカットしてきてあるので、棟に乗せて釘で止めるだけです。 ログ側はセトリング対策でスライド金物で垂木を止めます。 フィンランド釘は太いので打ち込むのが大変です。 なんとか垂木をすべて乗せることができました。

  • 外壁塗装

    ログの外壁はキシラデコール・アクオステージのパリサンダにしました。 1度塗りだとまだムラだらけです。 キシラデコール アクオステージ 3.5kg (15〜29平米/2回塗り) 高着色型木材保護塗料/キシラデコール/木材保護塗料価格:10141円(税込、送料別) (2019/5/15時点) 楽天で購入

  • ログ組み完了

    今日は大勢の友人に手伝いに来てもらい、一気にログ組を終わらせました。 いよいよ棟上げです。 棟上げはまた人手が要るので2週間後に予定しています。

  • 三連休はログ積み

    11月23-25日 三連休は泊まり込みでひたすらログ積みをしました。 当て木を当ててカケヤでログを打ち込んでいきます。 ノッチがしっかりと入ったらダボと呼ばれる木の棒をログに空いている穴に打ち込んでいきます。 ログとログの間にはスポンジ状の断熱材を貼り付けていきます。 窓が出てきて家っぽくなってきました!

  • 根太と仮床

    11月18日 今日は再び山中湖から師匠夫妻が応援に来てくれました。 5段目より上は基礎の上からだと高さ的に作業が困難になってきたので、根太を張って仮床を置くことにしました。 根太材はよじれが多く、治具を作ってよじれを直してから土台に取り付けます。 根太材には防腐剤を塗りました。 根太を半分貼ったところで終了。

  • ログ積み

    11月17日 いよいよ本格的なログ積みの開始です。この日は友人夫婦が手伝いに来てくれました。 図面を見ながら指定のログ材を探し出すのですが、これが大変。 積む順番になど梱包されておらず、一番最初に積むログ材が梱包の一番下に入ってたりします。 この場合、上にあるログ材を全部どかす必要があり時間と体力を消耗します。 そしてログ材がなかなか見つからないケースも多く、材料探しでかなりの時間を使ってしまいました。 このログ材の山から指定の材料を探し出さなければなりません。 友人の奮闘もあり、5段目までログを積み上げました。

  • 土台とシルログ

    11月16日 新潟から荷下ろしに来たキートスのスタッフに土台敷きもお願いしました。 ログハウスは最初の一段目が狂うとその上に積み上げるログもおかしなことになるのでプロにお願いしました。ログの積み方など色々と指導もしてもらいました。 さすがプロ、シルログまで手際よく終わらせ、午後の早い時間に新潟へを帰っていきました。 その後は山中湖の師匠夫婦と3人で2段ほどログを積んだら暗くなり終了です。 土台の上に乗るログ材をシルログといいます。シルログに座掘りをして基礎から出ているアンカーボルトに締め付けていきます。 キートスのスタッフにお願いしなかったら土台とシルログで2-3日はかかったと思います。

  • ログキット到着

    11月15日 待ちわびていたログキットがフィンランドから到着しました。 荷下ろしはキートスのスタッフにお願いしました。 荷下ろしは別荘地のゴミ捨て場の広場を使用させてもらいました。ラフタークレーンで海上コンテナからログ材を引きずり出し、一旦仮置きしたのちに現場まで4トン車で二次輸送してもらいました。 40フィートコンテナ一杯にログ材が入っていました。 ラフタークレーンに滑車を付けて水平に引きずり出したのち、滑車を外して上に吊り上げます。 クレーン車に現場まで移動してもらい、作業のしやすいところにログ材を置いてもらいました。

  • 基礎完成

    別荘地に住んでる方に紹介して頂いた基礎屋さんにお願いしていた基礎工事が完了しました。 かなり丁寧な仕事をして頂き感謝です。 換気は基礎パッキンでなく開閉式の丸型換気口です。 湿気の多いところなので、基礎パッキンで常時換気するよりも、天候や季節によって換気調整が可能なようにしてみました。 丸型にしたのは基礎がひび割れしないようにするためです。 www.nasta.co.jp

  • 基礎工事開始

    抜根作業もほぼ終わり、基礎工事が始まりました。 基礎と水道工事はプロにお任せすることにしました。 ↓伐採開始前の写真です。我ながら頑張ったな〜と達成感があります。 ログ材は今、コンテナ船の上に載り日本に向かっています。 11月初旬に到着予定なので、ログ組みの準備をそろそろ始めます。

  • 桧原湖

    オーストラリアン・コバードッグのテツ君を連れて、犬友達と福島の桧原湖に遊びに来ました。 人気が全く無いので呼び戻しが出来ればノーリードで遊べる場所です。 水遊びに山歩きにと自然を堪能しました!

  • 軽トラ購入

    伐採したヒノキの枝葉が山積みになっていて処理をどうするか悩んでましたが、近くの民間の処理場で有料で処理してもらう事にしました。 取りに来てもらうとかなりお金がかかるので、いずれは必要になる軽トラを買っちゃいました。 ホームセンターでベニヤ板を買ってきて荷台をかさ上げしました。 荷台に満載でこんな感じ。処分量はキロ18円との事でしたが、持って行ってみたらこれで6000円くらいになってしまいました・・・。 やはり乾いていないので重たいです。 結構な費用になりそうで凹みました。

  • 伐採進捗 その5

    根っこの処分も終えて、仮置きしていた丸太をユンボで移動しました。 独りの作業だと捗らないですね〜 来週地盤調査をしてもらうので、目印に仮の縄張りをしました。なんとなく家を建てる実感がわいてきました! 大量の枝葉の処分方法を検討中です。

  • 家族旅行

    娘が生まれてから初めての家族旅行で駒ヶ根に行ってきました。宿はAirbnbで見つけた犬もOKのログハウスです。 暑かったけど綺麗なログハウスで、車で15分くらいの所に幼児や犬が水遊びできる場所もあって4日間楽しみました。 行きと帰りに八ヶ岳自然文化園のドッグランに寄りました。