searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

寝袋!さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
A級放浪計画
ブログURL
https://nebukurou.com
ブログ紹介文
登山のノウハウや登山道具のことを書いているブログです。 北海道への移住体験記を生かして、北海道移住の現実についてもお伝えしたいと思っています。
更新頻度(1年)

142回 / 365日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2019/04/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、寝袋!さんの読者になりませんか?

ハンドル名
寝袋!さん
ブログタイトル
A級放浪計画
更新頻度
142回 / 365日(平均2.7回/週)
読者になる
A級放浪計画

寝袋!さんの新着記事

1件〜30件

  • 【今使うとドン引き必死】使われなくなった古い登山用語【死語?】

    山岳部や山岳会などでは、先輩から後輩へ伝えられるために、登山用語も古いものが使われてきました。でもそれが、今は消えつつあります。「知っていても役にたたない」古い言葉、むしろ「今使うとドン引き」な言葉を集めてみました。あたなはいくつ意味わかりますか?

  • ちょっとマニアックな「登山あるある」

    登山は独特の世界。それを楽しむ登山者は独自の生態をもっています。これまでの登山経験、そして出会った人の観察から、「登山あるある」をまとめてみました。初心者よりも経験者向けのちょっとマニアックな「あるある」だと思って書きました。あなたはうなづいてくれますか?

  • ザックの雨蓋ってなんですか? あったほうがいいですか?

    「ザックの雨蓋ってなんですか? あったほうがいいですか?」登山では当たり前のように使われるので、今更聞けない初心者さんもいるのでは?聞いていいんですよ? それはともかく、雨蓋とはどこか、雨蓋のメリット・デメリット、雨蓋なしのザックはどういうものかなどを説明します。

  • 【膝痛・扁平足】登山靴インソール(中敷き)替えてみたら?【切り方注意】

    昔、扁平足気味で膝が曲がる癖があり、登山で無理すると膝が痛くなって嫌な思いをしていたんです。今はスーパーフィートのグリーンというインソールを愛用していて、とても快適です。手っ取り早く正しい姿勢と歩き方を手に入れるのに、インソールに頼っちゃってもいいじゃないですか。切り方のコツもくわしく書きます。

  • ヒルバーグソウロ使い込みレビュー「実戦でわかったこと」

    ヒルバーグの最強1人用テント「ソウロ」を愛用していますが、実戦で使っていくうちにわかった長所と短所を書き出してご紹介します。カタログの数値ではわからなかったこと、いろいろわかってきたんです。気になっている人が買うのかやめるのか、決める参考になればと思います。

  • 私が登山に『塩』を持っていく理由「基本にしてやっぱり便利」

    山登りをするとどんどん体から出ていくのが、水分、エネルギー、そして塩分です。登山者のみなさんはみんなわかっているのですが、それでも意識していないとすぐに不足してしまうのが塩分です。足がつる原因にもなります。私は山には塩を持っていきますが、とっても便利です。使い方を3つ紹介します。

  • 大雪縦走登山の装備全部見せます【全装備・全食料・重量表付き】

    私が6月、北海道の大雪山系を縦走したときの装備を、何から何まですべて紹介します。写真、リスト、そして重さも一覧表にしました。「これが正解」ではないのですが、北海道で同じような縦走を計画している人は、参考にしてください。あなたなら何を加えて、何を減らすか、考えてみてください。

  • 【2020年】ヒサゴ沼避難小屋改修後の様子「外観ピッカピカ!」

    2019年に改修されたヒサゴ沼避難小屋。2020年6月、歩いて視察してきました。ピッカピカの外壁に囲まれた内部はどうなっているのか?変わったところと変わらなかったところの違いは?再訪する人、初めて行こうと計画している人に参考になればと思います。

  • ネパールトレッキングに行くと必ず聞く言葉「ビスターリ」

    ネパールへ行くと必ず耳にする言葉「ビスターリ」。日本語では「ゆっくりと」という意味ですが、受ける感覚はちょっと違うんです。日本人にしか理解できないワビサビがあるように、ネパール人にしか理解できないのがビスターリ。山を歩くとき、ちょっとビスターリを意識すると山がもっと楽しめます。

  • 【大集合!】スーパーで買える山用食材「安い・便利・手軽」

    山で使う食材は、アウトドア専用品は高く、そのわりには味は試すまでわかりません。最近はスーパーでも似たようなものが手に入りますが、安くてしかも美味しいものが多いです。山で使える便利な食材で、近所のスーパーでも売ってるものを集めました。わたしのイチオシもお教えします。

  • 『硬派な登山者へ贈る』カリマーの大型ザック「クーガー」を徹底紹介

    大人気のバルトロ、イーサーよりも重いですが、その背負心地は重さを感じさせませないカリマーの大型縦走用ザック「クーガー」。バルトロ買いに行った私がなぜクーガーを買って帰ってきたのか?その理由をたっぷりと写真で紹介します。こういうザックを好む人は、きっと多いはずです。

  • 「雨を感じられる人間」ボブマーリーの言葉は山にも通じる

    レゲエのボブ・マーリーの言葉は、山登りにも通じるところがあります。ジャンルは違いますが「知識ではなくインスピレーション」という感覚は近いのかもしれません。雨でも風でもガスってても、いつでも楽しそうに山を歩く人、あなたの周りにいませんか?その人、たぶん「雨を感じて」歩いてます。

  • テントにあると超便利なおすすめオプションは「ロフト」です。

    テントのなかは、狭い空間に物がゴチャゴチャ。それを解消するのが天井のデッドスペースを使ったロフトです。たったの10gほどで、あるとないとでは大違い!私は寝るときのメガネやスマホ置きに使ってます。どんなテントでも工夫すれば付けられるので、ぜひ考えてみてください。

  • 【驚異の泡立ち】漁網の背中洗いタオルすごすぎ「漁網って気持ちいい」

    登山帰りや旅行で日帰り温泉に寄った時、悩みがありました。それはタオルでは泡立ちが悪くて体が洗いにくいことです。そこで私が見つけたのが、漁網で出来た背中洗い用タオルです。柔らかくて泡立ちがすごいです。すぐに乾くので車に干しても便利です。一度使ったら手放せません。

  • 『もしかある日』登山者ならロジェ・デュプラさんの詩に心が震える

    世界中の登山者の間で有名なロジェ・デュプラさんの詩「もしかある日」。いろいろな訳がありますが、私は小説「氷壁」の中に出てきたこの訳が一番好きです。登山が好きなら心が震えますよね。もし読んだことがないければ、ぜひこの訳で読んでください!

  • 各県警が公開している山岳遭難救助のユーチューブ動画集

    各地の山岳救助隊がyoutubeで動画を公開しています。救助活動の現場の動画の他にも、遭難予防の教室とか、現在の山の状況とか、役立ちますよ。「絶対に救助される立場にはなりたくない」そう思える動画ばかりで、身が引き締まります。こういう動画による提言はもっと増やして欲しいなあ。

  • 山やキャンプでご飯を炊く超基本「失敗しないコツは1つ」

    山やキャンプでご飯を炊くのは、難しいようでじつは超簡単です。アルミクッカーとガスを使った「余計なことはなにもしない」超基本的な炊飯方法を解説します。1合炊くのに必要なガスの量もお教えします。ご飯を炊くのに失敗しないコツは、たった1つなんですよ。

  • 好きな山の言葉「若い山屋さんたち・・・」(熊谷榧さん)

    私たち若い登山者は、「楽」か「きつい」かはあっても、山に登ることが出来ます。でもいつか、山に登ることすら出来ない日がやってくるはずです。山に登れなくなった登山者から、若い登山者へのあたたかいメッセージ。熊谷榧(くまがいかや)さんの言葉がジーンときます。

  • いつも富山県側に下山してしまう登山者

    山で出会ったユニークな登山者紹介ですが、今回は「いつも富山県側に下山してしまう人」です。トレランで鍛えた体力を使って、どこから登ってもなるべく富山県に下りる!「ロングコースかかってこい、逆方向なんて知らない」というその人の言う理由は?誰にでもできることではないなあ。

  • 私が好きな山の言葉「山々に山がすべてであらねども・・・」

    「山々に山がすべてであらねども、すべてをかけて悔ゆることなし。来てみれば聞きしにまさる一の倉、若き命を永遠につつみて」私が子供の頃からずっと好きで覚えている言葉です。

  • 登山の休憩ってどうすれば?【いつ・どこで・なぜ・何をする?】

    登山は長い時間をかけて歩くので、休憩時間があります。ハードな運動だけど、マラソンのような競技でもなく、休憩って登山独特のテクニックで、楽しみでもあります。休憩といっても、いろいろなペース、体勢、やり方がありますので、あなたに合った方法を見つける手助けになればと思います。

  • 大学山岳部のマンガ「山を渡る」面白くてハマってます

    山に行けないときは、山マンガ。たまたま目について読んでみた『山を渡る』ハマってます。山岳部を舞台にド素人が成長していく姿が、とてもいい感じです。下手な入門書より、すっと頭に入ってくる知識が、意外と勉強になりますよ。山の登ってる人も、始めたい人にもおすすめ。

  • 山登りはデートや婚活に向いていると思う理由

    「不器用だけどいい人」だった知り合いが、何度かハイキングデートをするうちに、ついには結婚してしまいました。それからずっと「山登りはデートや婚活に向いている」と私は確信しているんです。その理由、思いつくだけでもこんなにあるんです。山に行けば、みんなうまくいっちゃうんじゃない?

  • ガレ場とザレ場ってなんですか?【いろいろなガレザレ写真集】

    山でよく聞くガレ場とザレ場ってなんでしょう?岩場とは違うの?わかりやすく説明して歩き方のコツも解説します。低い山でも初心者向けでも関係なく現れる難所。有名な鎖場より名もなきザレ場がよっぽど危険です。ガレザレ写真集を作ったので、心の準備をして山へ行ってください。

  • 寝袋を優しくお風呂で洗う「1年分の汗と涙を洗い流そう」

    私は年間250日以上寝袋で寝る愛好家です。そんな私の寝袋洗いの方法を写真で紹介します。お風呂で洗って、コインランドリーで乾燥。簡単ですが、ところどころに注意ポイントがあります。寝袋の性能を発揮させるために、きれいにフワフワにしておきましょう。寝袋復活します。

  • 【事故・いつどこが落ちる?】写真で解説スノーブリッジとは?

    登山でスノーブリッジとは、残雪が上下から融けて空洞になり、まるで橋のようになったものです。いつ、どこが落ちるか、予想しづらい危険なものです。たくさん写真載せましたので「自分だったらここから登ってここを歩くかな?」とイメージトレーニングしてみてください。

  • 「包み込む」は嘘じゃない【スカルパマルモラーダ】実戦報告

    スカルパの登山靴マルモラーダプロ。「まるで靴下で包み込むような」といううたい文句の、軽くて履き心地がいいものです。日帰りから縦走まで使える登山靴として使ってみました。お店で選んで決めた理由、使ってみての感想などをまとめました。あなたの足に合えば、ぜひオススメしたい理由があります。

  • 登山用語のスプーンカットってなに?【歩きやすいけど危ない理由】

    登山で使うスプーンカットという用語について説明します。スプーンカットは雪渓の上に春以降に出現するデコボコ模様のことです。スプーンカットを利用するととても歩きやすいのですが、だからこそ潜んでいる危険に、初級者は怖い思いをするかもしれません。知っておいてください。

  • 【慣れれば1分】スリングを小さく収納する方法【チェーンノット】

    みなさんは山へスリングを持っていきますか? 便利で役立つスリングですが、長くてかさばるのがちょっと困ります。そこで、小さくまとめるチェーンノットという方法を使ってみませんか?誰でも簡単に覚えられて、邪魔になりません。しかも、見た目が格好良い!ときたもんだ。

  • 【八ヶ岳阿弥陀岳】コロナウイルス疑いの遭難者発生【こうなるってこと】

    八ヶ岳連峰の阿弥陀岳にて、遭難者にコロナウイルスの疑いが出ました。その結果、救助隊員やヘリコプター関係者が10人前後自宅待機となる事案が発生してしまいました。もしもこの間に、別の遭難者が出たら、どうなっていたのでしょう? 登山自粛が叫ばれるのはこういう恐れもあるからです。

カテゴリー一覧
商用