searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kamiyamaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
山と渓谷、岩と雪、都会と田園を彷徨う
ブログURL
https://kamiyama-online.com/
ブログ紹介文
山と渓谷、岩と雪、都会と田園を彷徨う
更新頻度(1年)

126回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2019/03/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kamiyamaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kamiyamaさん
ブログタイトル
山と渓谷、岩と雪、都会と田園を彷徨う
更新頻度
126回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
山と渓谷、岩と雪、都会と田園を彷徨う

kamiyamaさんの新着記事

1件〜30件

  • 新型ムーンライトテント1型との第一種接近遭遇

    2020年8月5日にモンベルストアにて新型「ムーンライトテント1型」と第一種接近遭遇しました。「接近遭遇」はおおげさですか。写真を撮らせてもらいましたので、第一印象を書きとめておきます。旧型への偏愛についてはこちらの記事で書きました。クロノ

  • ルートクライミング用の豚毛ブラシを自作する

    ルートクライミング用の豚毛ブラシを自作しています。自作すると言っても、ホームセンターで売っている安いブラシの柄を切って短くするだけです。「竹ヨージ」「竹ブラシ」等の名称で売られています。下の写真の「竹ヨージ」は歯ブラシサイズです。「竹ブラシ

  • 登山で格安SIM(MVNO)と050電話の組み合わせが使えるか

    登山で格安SIM(MVNO)と050電話の組み合わせが使えるか。私は使えていますし、ほぼ満足しています。具体的なサービス名や料金は以下の通り。サービス名料金格安SIMIIJmio月間データ通信料:3GB(1,042円+消費税)050電話..

  • 夏の日帰り登山にエアコン用ユニバーサルマルチリモコンが快適です

    夏の日帰り登山から帰宅したとき、部屋の中が灼熱地獄になっていると不快です。いちおう自宅のエアコンにはタイマーが付いていますが、時刻を指定するのにボタンを連打したり長押したりするのが面倒くさい。ちゃちゃっと「数時間後」を指定したい。高尾山でト

  • 登山者タイプ別レインウェアのおすすめ

    レインウェアについての記事をいくつか書いていますが、理論編ばかりでは面白くないので、今回はちょっと趣向を変えて、登山者タイプ別にレインウェアのおすすめを書いてみます。大学ワンダーフォーゲルの新入生新入生はたくさん装備を買いそろえなくてはなら

  • 登山レインウェアの選び方

    レインウェアの基本構造で選ぶ冬季のハードシェルとはちがい、常時着用せず、行動中はザックのなかに収納する。山に出かけて帰宅するまで、一回も使わないことさえあります。そのため軽量コンパクトさが優先される傾向にあります。内側にたくさん着込むことを

  • モンベルのカタログ【デジタル版】

    一時期、登山から距離を置き、古いモンベルのカタログを処分してしまいました。「今を生きる」ぶんには、古いカタログなんてどうでもよいのですが、ギアマニアの血が騒ぎ出すと、製品の変遷を語りたくなります。オークションサイトには古いカタログが出品され

  • 登山テント遍歴(6)~憧れのダンロップテント

    家型テントで登山を始めた者にとって、ダンロップの吊り下げ式テントは憧れでした。上の写真は大学ワンゲル時代、横尾をベースに横尾~槍沢~槍ヶ岳~大キレット~北穂高岳~涸沢岳~涸沢~横尾という周回コースを歩いて帰着したら、交流のあった女子短大ワン

  • 登山のベースレイヤー、メリノウール派? 化繊派?

    結論を先に言うと、私は化繊派です。メリノウールのベースレイヤーも所有しています。ときどき思い出したように着てみるのですが、どうしても馴染めずに、化繊のベースレイヤーに戻ってしまいます。いちばんの理由は、ウールのチクチク感が気になるから。メリ

  • 登山に歯ブラシ持ってく?

    先年、本格的な登山を再開して驚いたことのひとつは、環境を配慮した設備の進歩やマナーの変化でした。古い登山愛好家にとって、有料トイレは物珍しく、ケチ臭い根性から全力で避けるべきものでした。上高地のバスターミナルに着くと、さっそく有料トイレが待

  • 電子書籍のスクリーンショットをGoogleフォトにスクラップする

    「Kindle Unlimited 読み放題」と「楽天マガジン」で山岳、アウトドア雑誌を読んでいます。電子書籍アプリ自体がブックマークやコメントを付ける機能を搭載していますが、私はもっぱら電子書籍のスクリーンショットを撮って、Googleフ

  • 雑誌をスキャンしてタブレットで閲覧する

    山岳雑誌に限らず、雑誌は溜まりに溜まって居住空間を圧迫します。昨今、多くの雑誌が電子書籍化されたものの、昔読み耽った雑誌は相変わらず書棚や押し入れで物理的な容積を主張しています。えいやっと断捨離できれば良いのですが、えてして古い雑誌ほど思い

  • ダイソーの【電池式】モバイルバッテリーの実力を検証する

    ダイソーの【電池式】モバイルバッテリーの実力を検証しました。リチウムイオンモバイルバッテリーが全盛ですが、 非常時に入手しやすい。 旧来の器具(ヘッドランプ、携帯ラジオ等)と相性が良い。という点で、乾電池の便利さは健在です。登山中にもし

  • 卓上リングライトの第一印象

    よく視聴させてもらっているYouTuberさんの動画で「リングライトを導入したらこれ一発で部屋の照明問題が解決した」旨が書かれていました。たしかに良い感じに見えます。「リングライト」なるものを恥ずかしながら知りませんでした。私は顔出し動画は

  • 写真をスキャンして電子化し、Googleフォトで一元管理しよう

    私が登山を始めたのはフィルム写真時代です。紙焼き写真は年月とともに色褪せていきます。色褪せが進行する前に、スキャンして電子データ化し、Googleフォトで一元管理しようと思い立ちました。その作業に使った道具や、注意点、コツについて書いてみま

  • 登山ブロガーが愛用するマウス

    登山ブロガーが愛用するマウスはシンプルです。本当はクリックやスクロールの遅延が一切なく、乾電池を必要としない有線マウスを選びたいところ。でも、さすがにPCまわりの取り回しが悪いのでワイヤレスマウスを選びます。ワイヤレスをさらに分類すると、次

  • 極私的な山岳漫画のおすすめ

    私的な山岳漫画のおすすめについて、特にフォーマットを定めることなく、好き勝手に書き散らします。村上もとか「岳人列伝」村上もとか岳人(クライマー)列伝☞ GoogleAmazon楽天市場Yahoo!Wikipediaでは「山岳漫画の金字塔」と

  • モンベルの古いデルタガセットポーチを愛用しています

    モンベルの古いデルタガセットポーチを愛用しています。別のウエストポーチや、今風のサコッシュも持っていますが、自然とコイツに戻ってきます。どこが良いのか、どう使っているのか書いてみます。Mont-bell(モンベル)デルタガセットポーチ M☞

  • Foxfireのフラッドジャケットはお値打ちなレインウエアです

    Foxfireのフラッドジャケットを購入しました。私が大好物なナポレオンポケット(縦ファスナーの胸ポケット)を2つ備えたレインジャケットです。定価は2万5千円台ですが、毎年セールで1万7千円台のお値打ちになります。そろそろラインナップから消

  • ターポリン製スクエアリュックで山旅に出かけよう

    ターポリン製スクエアリュックで山旅に出かけようと思い立って幾星霜。卒業後、身の回りの忙しさにかまけて、すっかり没交渉となったワンダーフォーゲル部を訪ねて、後輩たちと交流し、歩荷訓練に明け暮れた裏山を登ってみたい。軽快な装備で景勝地や山をつな

  • GoPro動画の連番をリネームするVBScript

    GoProで動画をワンショットで長時間撮影すると、そのファイルは4GBごとに分割して保存されます。分割ファイルの命名規則は公式サイトで公開されているとおりです。 GoProカメラのファイルの命名規則この分割ファイル名がじつに扱いづらい。録

  • 三河木綿の立体フィットマスクを買ってみた

    令和二年(西暦2020年)の感染症騒動以後、布マスクとは長い付き合いになりそうです。ボルダリングジムでアベノマスクを着用して登っていたら、久しぶりに会った人から開口一番「マスク小さいですね」と言われました。見てくれのいい布マスクを買おうと決

  • ウルトラライトなワイヤー三脚を自作する

    先日こんなことをつぶやきました。100均のスマホ台。ボルダリングジムで自分の登りをチェックしたり、雪山でピッケルに引っかけて置き撮りしたりできなくもありません。 pic.twitter.com/jCFfLQquay— 神山オンライン (@k

  • アライテントおすすめのテント泊登山装備【ベースウェイト6kg台】

    これからテント泊登山を始める人にはアライテントのカタログを登山用品店でもらってくることをおすすめします。付録の小冊子「TENT BOOK」が秀逸で、「テント、ツェルトの使い方とメンテナンス」について体系的に図解されています。WEB上で同じ内

  • 雨でも安心なバックパック「レインシャドー26アウトドライ」

    日帰り登山用のバックパックを新調しました。マウンテンハードウェアの「レインシャドー26アウトドライ」です。メインコンパートメントが防水メンブレン「OutDry」でラミネートされているので、レインカバーが不要。背中のパネルから雨水が侵入する心

  • MHのデイパック「エンタープライズ」なら仕事から登山まで使える

    2015年くらいにマウンテンハードウェアのデイパック「エンタープライズ」を購入しました。 価格がリーズナブル。(1万円強) 作りが頑丈。 ポケットが多い。というスグレモノです。日常生活からビジネスカジュアルの現場、低山ハイキングまで使

  • マムートのエクセロン30Lはミニマリスト好みのデイパックです

    マムートの「エクセロン30L」はロングセラーのデイパックです。容量十分で、ポケットが多く、にもかかわらず外観がすっきりしており、 日常生活 ビジネスカジュアルの現場 低山ハイキングで使い回せるミニマリスト好みのデザインです。MAMMU

  • 折りたたみ傘のループコードをシリコン製ショックコードに付け替える

    セブンイレブンの折りたたみ傘(ワンタッチ開閉)を日常生活で愛用しています。デイパックに常備しています。かれこれ5年くらい使っています。数ヶ月前、グリップに付いていたループコードが根元から切れました。あの紐、正式には何と呼ぶのでしょうか。ひと

  • 登山用スマホにペンホルダーを付ける

    登山用スマホにペンホルダーを付けました。特に雪山用の厚い手袋やオーバー手袋をしているとタッチ操作ができません。いちいち脱いで素手で操作していられません。タッチペンが必須となります。ネックストラップにスマホといっしょにタッチペンをぶら下げてい

  • 登山テント遍歴(5)~西表島のジャングルを横断した安物テント

    「西表島ジャングル横断」と言うと、生い茂るヤブをナタで切り開き、沼に腰まで浸かりながら進軍するイメージがありますが、実際にはトレッキングコースが整備されています。1980年代、博多発の「えめらるどおきなわ」に一昼夜揺られて那覇港に着きました

カテゴリー一覧
商用