プロフィールPROFILE

ぴーすけちんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ウェイクで行く車中泊の旅
ブログURL
https://www.pisukechin.com/
ブログ紹介文
軽自動車のウェイクを車中泊仕様にして、 道の駅やキャンプ場などを中心に車中泊を楽しんでいます。 車中泊で便利なアイテム、グッズの紹介、レビューもしています。 観光地を訪れて、その良さとドライブコースも紹介
更新頻度(1年)

128回 / 275日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/02/17

ぴーすけちんさんのプロフィール
読者になる

ぴーすけちんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 22,140位 18,830位 18,768位 20,225位 20,302位 22,206位 22,173位 978,279サイト
INポイント 0 10 20 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 150 120 60 70 20 40 20 480/週
PVポイント 2,110 2,130 1,980 1,830 1,460 1,470 1,940 12,920/週
旅行ブログ 701位 592位 593位 646位 646位 701位 697位 43,317サイト
車中泊の旅 73位 72位 71位 75位 76位 78位 78位 591サイト
車旅(国内ドライブ) 11位 10位 11位 11位 11位 11位 12位 311サイト
旅日記・旅の思い出 83位 70位 73位 73位 79位 86位 84位 1,174サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 16,490位 18,859位 20,797位 20,877位 22,448位 21,731位 20,248位 978,279サイト
INポイント 0 10 20 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 150 120 60 70 20 40 20 480/週
PVポイント 2,110 2,130 1,980 1,830 1,460 1,470 1,940 12,920/週
旅行ブログ 426位 514位 590位 594位 656位 632位 573位 43,317サイト
車中泊の旅 92位 104位 104位 107位 112位 107位 105位 591サイト
車旅(国内ドライブ) 6位 8位 9位 8位 9位 8位 8位 311サイト
旅日記・旅の思い出 42位 52位 57位 57位 63位 62位 55位 1,174サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 2,218位 2,149位 2,103位 2,070位 2,041位 2,032位 2,004位 978,279サイト
INポイント 0 10 20 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 150 120 60 70 20 40 20 480/週
PVポイント 2,110 2,130 1,980 1,830 1,460 1,470 1,940 12,920/週
旅行ブログ 82位 82位 78位 78位 76位 76位 74位 43,317サイト
車中泊の旅 31位 30位 31位 31位 31位 31位 30位 591サイト
車旅(国内ドライブ) 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 311サイト
旅日記・旅の思い出 12位 12位 11位 11位 11位 11位 11位 1,174サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぴーすけちんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぴーすけちんさん
ブログタイトル
ウェイクで行く車中泊の旅
更新頻度
128回 / 275日(平均3.3回/週)
読者になる
ウェイクで行く車中泊の旅

ぴーすけちんさんの新着記事

1件〜30件

  • イレクターパイプでDIY/車内で楽しむテレビ用アームの自作にチャレンジ

    車中泊の夜長でも退屈しないように、ナビとは別にポータブルテレビを設置しています。寝るまでの間、テレビを見たり、動画を見たりするのに、大変便利で重宝しています。 テレビですが、以前まではリアシートのヘッドレストを利用し固定していましたが、全シート完全フルフラット化により、使用することができなくなりました。 そこで市販の車内用のモニタアームや、パソコンモニタ用のスタンド、アームなど、色々探してみましたが、希望に合ったものがなかなか無いのが現実です。 「無ければ自分で作ろう!」ということで、今回、「イレクタパイプ」という商品を使って、オリジナルのテレビ用アームを製作してみました。 イレクタパイプでの…

  • 噂のにんにくチャーハンはやはり凄かった!九州ラーメン「うまか」 <岐阜県・岐阜市>

    岐阜県に、にんにくチャーハンで有名なラーメン屋があると知り、にんにく好きの嫁さんが行ってみたい!ということで、夫婦で行ってみました。 お店の名前は、九州ラーメン「うまか」。 東海地方の番組でも紹介された有名なお店で、にんにくの使用量が半端ないらしいです。 いったいどんなチャーハンなのか? 実際に行ってみたので、紹介したいと思います。いやぁ~、凄かった! お店情報 お店に到着 ランチメニュー うまかチャーハン登場! スタミナラーメンも凄い! まとめ お店情報 東海北陸道 岐阜各務原ICを降り、5分ぐらいの所にお店があります。少し古びたテナントが入る建物の一角にあり、10台分の駐車場があります。 …

  • 大容量ポータブル電源 suaoki製「PS5B」(400Wh)で冬の車中泊を楽しもう

    本格的な冬に向け気温も下がり、車中泊には厳しい季節になってきました。昨年に車中泊デビューし、冬の車中泊にも興味はあったものの、寒さに耐えれそうになく、諦めていました。しかし、「冬も車中泊を楽しみたい!」ということで、思い切って冬車中泊をやってみることにしました。 車中泊で使用している車は普通の軽自動車で、FFヒーターなどの装備もなく、寒さ対策としては、基本は重ね着などの「防寒」になります。しかし、防寒だけでは限界がありそうなので、思い切って、大容量電源+暖房器具を導入することにしました。 今回、導入したのは「suaoki製ポータブル電源 PS5B」、暖房器具としては電気ブランケット、電気敷毛布…

  • ウェイク収納アップ術、室内天井スペースに棚を作る

    軽自動車ウェイクは室内の広さに定評があり、室内高は1,455mmもあり、ミニバンもびっくりのサイズです。運転席に座っても、頭上スペースはかなり広く、軽自動車なのに開放感が抜群です。 そんな室内広々のウェイクですが、車中泊になると軽自動車特有の限られたスペースがネックになってきます。車中泊での連泊や、夫婦二人での車中泊では、荷物の置き場に困ることがあります。 そこで今回は、ウェイクの室内高を活かし、天井スペースに荷物を置くための棚を製作してみました。空いた天井スペースが荷室として有効活用でき、ますますウェイクの収納力がアップしました。 「ウェイクで収納スペースを増やしたい」と思っている方に、少し…

  • 「名古屋キャンピングカーフェアー2019秋」 in 新国際展示場「AICHI Sky Expo」に行ってみました

    11/2(土)、3(日) 愛知県に新しく完成した国際展示場「AICHI Sky Expo」にて開催された、「名古屋キャンピングカーフェアー2019秋」に行ってきました。 キャンピングカーフェアーということで、多くのキャンピングカーが展示されており、室内の造り方など、参考になる一日でした。 また、当日はものまね芸人「Mr.シャチホコ」による、ものまねショーも開催され、多くのお客さんを楽しませていました。 今回はキャンピングカーフェアーと、国際展示場に行ってきた感想などを書いていきたいと思います。 イベントについて 約150台のキャンピングカーが集合し、東海地区最大級の展示&商談イベントになります…

  • 感謝!新生 車中泊専門誌「カーネル(CarNeru)」復刊の証、最新号が届く。

    本日、念願が叶いました! 休刊していた車中泊専門誌「カーネル(CarNeru)」が復刊することを以前の記事でお伝えしましたが、本日、その最新号が自宅に届きました。 「本当に復刊したのかなぁ」と少し不安でしたが、実際に最新号が手元に届き、不安が一気に吹き飛びました。今は、「本当に復刊したんだなぁ。よかった!」と感謝の気持ちでいっぱいです。 カーネルについて 最新号が届いたぞぉ! 内容は変わらず充実! おまけ<その1> おまけ<その2> さいごに カーネルについて カーネルは車中泊専門誌として、2008年にデビューし、今年で12年目になります。車中泊に特化した専門誌で、車中泊でのお役立ち情報はもち…

  • はてなブログの記事一覧をエクセル(EXCEL)で管理する方法

    はてなブログで作成した記事が増えてくると、過去にどんな記事を書いたのか、内容の更新が必要か、記事毎にちょっとしたメモ、覚書を残したいなど、一覧表にまとめてみたいことがあります。 一覧表にまとめて管理するツールとして便利なのがエクセル(EXCEL)です。職場や学校でお世話になっている方も多いかと思いますが、表形式で色々と記録ができ、計算もできる便利ツールです。 今回ははてなブログの記事をエクセルで管理する方法をまとめてみたいと思います。記事一覧を見やすくするため、「マクロ」を利用した整理方法についても紹介します。 ブログ記事一覧を取得 エクセルに貼り付け テキストのみの貼り付け マクロ機能を利用…

  • 東武動物公園ウィンターイルミネーション 光の世界へ <埼玉県・宮代町>

    毎年冬の季節になると、街のあちらこちらでイルミネーションが点灯され、待ちゆく人の心を和ませてくれています。無数のLEDが広がる光景は、子供だけでなく大人でもワクワクします。 遊園地などでは「イルミネーション」イベントが開催され、多くのお客さんで賑わっています。そんなイルミネーションイベントで、今回は埼玉県にある東武動物公園のウィンターイルミネーションを紹介したいと思います。 紹介している写真は数年にわたり、撮り貯めした写真を使用しています。 東武動物公園について アクセス方法 イベント情報・入場料 イベント情報 入場料金 防寒具の準備を念入りに! いざ、イルミネーションの世界へ! 観覧車とのコ…

  • くせになりすぎる!「ラーメン山岡家」 特製味噌ラーメンの魔力

    全国展開しているがっつり系ラーメンの山岡家。 国道などの幹線道路沿いにお店があり、大型駐車場も完備というところが多く、トラック運転手さんにも人気のあるラーメン屋です。24時間営業なので、深夜でも活動している人にとっては、ありがたいラーメン屋です。 15年ぐらい前に初めて行ってから、その味にはまってしまいました。無性にたべたくなる中毒性があります。大はまりしているときは、週一で行っていたかもしれません。いまでも、月一で必ず通っています。 今回は山岡家のラーメンの中で、これしか食べてないというぐらいお気に入りの「特製味噌ラーメン」を紹介したいと思います。 どんなジャンルのラーメン? 特製味噌ラーメ…

  • 散策&ドライブで巡ったルートマップをブログに載せる方法はこれで決まり!

    散策やドライブで複数の観光スポットを巡った際に、ブログなどでルートマップを紹介したいことってありませんか? 方法として有名なのは、「Googleマップ」の共有機能を利用した表示方法です。Googleマップのリンクを貼ることで、ブログ上に地図を表示することができます。 しかしここで見落としがちな注意点として、「Googleマップの地図そのもののスクリーンショットを貼ることはNG」のようです。 そこで、今回はGoogleマップの共有機能を使った複数ポイントを通るルートマップの作成方法を説明します。 どうしても「地図にイラストや文字を書き入れたい!」という方に向け、「OpenStreetMap」とい…

  • はじめての「高野山」~仏教の聖地をぶらり散策の旅 <和歌山県・高野町>

    平安時代 空海によって開創された、現在の和歌山県北部の山々に囲まれた一帯を高野山と呼び、仏教の聖地のひとつとして数えられています。悟りの修行を目的に真言密教の根本道場として創設された「段上伽藍」、高野山真言宗の総本山「金剛峯寺」、大師信仰の聖地「弘法大師御廟」までの「奥之院」があります。 高野山の多くの寺院や参道など、「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユネスコ世界遺産に登録されています。パワースポットとして観光客に人気があり、最近はお寺に泊まれる「宿坊」が密かなブームになっています。外国からも多くの観光客が訪れています。 近年人気を増している高野山に初めて訪れ、観光パンフレットを片手にぶらり散策…

  • 洞窟で海鮮焼肉、温泉も楽しめる「涼風荘」にふと立ち寄ってみる <三重県・津市>

    三重県津市半田は江戸時代より「磨き砂」産地として有名で、その採掘跡を利用し洞窟内で海鮮焼肉を楽しめるお宿「涼風荘」があります。洞窟内で焼肉できるその珍しさから、東海地方では旅番組で紹介されたこともあります。 洞窟近くの宿泊施設内には温泉施設もあり、月替わりで配湯された地元の温泉を日帰り温泉として楽しむことができます。 今回は日帰りにて涼風荘の洞窟内での海鮮焼肉、温泉を楽しんできましたので紹介したいと思います。 アクセス・施設情報 涼風荘に到着 洞窟内で海鮮焼肉を楽しむ 洞窟内を散策 温泉を楽しむ まとめ 「地底の楽園」への入口 アクセス・施設情報 伊勢道の津IC、もしくは久居ICが最寄りのIC…

  • 3年間続けたビジネス誌「プレジデント」の定期購読を継続するか悩む

    車中泊・旅ブログなのに、タイトルの「プレジデント!?」とみて驚かれた方も多いかと思います。「さてはブログネタに困っているなぁ~」と思われた方、正解です。今回も雑記ネタ炸裂でお届けしたいと思います。 今から3年前ですが、ビジネス誌「プレジデント」に出合い、記事の内容に興味を持ち、3年間の定期購読をはじめました。今月でちょうど購読期間が終了し、継続するか悩んでいます。 まだ決めていませんが、今までを振り返ってみて、ビジネス誌「プレジデント」で良かった点を中心にまとめてみたいと思います。 プレジデントってどんな雑誌? 定期購読のメリット・デメリット 購読して良かったと思うこと 特集記事は繰り返す!?…

  • 愛知に来たら食べずにはいられない!「ぼてこのお好み焼き」

    愛知県のグルメといえば、「味噌煮込みうどん」、「味噌カツ」、「ひつまぶし」など、どれも有名ですが、愛知県にはまだまだ美味しいグルメが沢山あります。 その中のひとつが、三河で生まれ、半世紀にわたり愛知で愛された味、「ぼてこのお好み焼き」というのがあります。愛知県内では有名で、誰もが一度は食べたことがある(であろう)、地元ソウルフードです。 今回は愛知に来たらぜひ味わってもらいたい、「ぼてこのお好み焼き」を紹介します。 「ぼてこ」について 虜にする「ぼてこ」の味の魅力 ふわとろを演出する生地 鉄板に敷いて焼き上げ ソースとマヨネーズを塗る 鰹節、海苔でトッピング 追いマヨネーズ投入! 完成! お好…

  • 三河湾「佐久島」 癒しを求めて、ぶらり散策の旅 【東側エリア 後編】 <愛知県・西尾市>

    前回に引き続き、佐久島 東側エリア 後編の旅をお届けします。 佐久島の南に位置する「大島」、大浦の海岸線を散策したのち、西港乗船場から船に乗り、一色港へ戻り、今回のぶらり佐久島の旅も終了となります。 一色港では新鮮な魚介類、加工品を取り揃えている「一色さかな広場」、隣に併設された「佐久島観光案内所」にも寄ってみたので紹介したいと思います。 佐久島のお庭 アート作品「イーストハウス」 佐久島のお庭 海岸を散歩 恵比寿社 大浦海水浴場 すわるとこプロジェクトの椅子? カモメの駐車場 佐久島の旅を終える 一色漁港をぶらり散策 一色さかな広場 佐久島観光案内所 まとめ 佐久島 東側エリア② 佐久島のお…

  • 三河湾「佐久島」 癒しを求めて、ぶらり散策の旅 【東側エリア 前編】 <愛知県・西尾市>

    佐久島 西側→北側エリアをぐるっと散策し、最後は東側エリアになります。 東エリアは、木々が生い茂る自然豊かな「富士山」、海に浮かぶ小島「筒島」、「大島」があります。このエリアには民宿・旅館や食事処も多くあり、釣りや海水浴客などのレジャーの拠点にもなっています。 今回は東側エリアを2回に分け、前編ということでお届けしたいと思います。 神社仏閣を巡る 佐久島の富士山・浅間神社 小石の美しい浜 紫の砂浜 佐久島の秘密基地を発見! 筒島・弁財天 東港乗船場 佐久島名物「大アサリ丼」を堪能 まとめ 佐久島 東側エリア① 神社仏閣を巡る 東エリアには神社やお寺が多くあります。佐久島の信仰の中心になっている…

  • 三河湾「佐久島」 癒しを求めて、ぶらり散策の旅 【北側エリア編】 <愛知県・西尾市>

    前回の佐久島 西側エリアに続いて、今回は北側エリアの紹介になります。 佐久島のマップや公式サイトなどでは北側エリアという括りはありませんが、ブログでの記事の都合上、北側エリアと勝手に分けてしまいました。 北側エリアは森(原生林)に覆われた小高い山がいくつかあります。「大山」、「遠田山」、「秋葉山」があり、少し東側には「富士山」があります。いずれも標高35m前後で、森の中にハイキングロードや神社などがあります。 森の中には弘法大師の祠がいくつも点在しており、「佐久島弘法巡り」が有名です。スタンプラリーも実施しており、東西乗船場や弁天サロンでシートを入手できます。スタンプを集めながら、祠を巡るのも…

  • 三河湾「佐久島」 癒しを求めて、ぶらり散策の旅 【西側エリア編】 <愛知県・西尾市>

    愛知県三河湾のほぼ中央に位置する「佐久島」は、近年、「アートの島」として多くの観光客が訪れるスポットになっています。 一色港から船で20分で到着し、海岸線の長さは10kmちょっとで、1日もあれば十分、島中を散策して楽しむことができます。豊かな自然、島の人々の暮らし、グルメ、アートなど、癒しを求めて訪れる観光客が後を絶ちません。 今回、1日かけて、佐久島をぶらり散策してきましたので紹介したいと思います。「初めて佐久島に行ってみる」という方に、少しでも参考になるように、観光スポットなどを紹介していきます。 <島の西、東、北側エリアと分けてお届けしたいと思います。> 佐久島へのアクセス(乗船)方法 …

  • 待望のBABY METAL 3rdアルバム「METAL GALAXY」 速攻入手で聴き倒す!

    BABY METAL(ベビーメタル)待望の3枚目のフルアルバムが、今年10月11日に発売されました。前作から約3年半、待ちに待ったアルバム発売です。 発売前から予約し、速攻でアルバムを入手し聴き倒しましたので、感想をまじえつつ紹介していきたいと思います。 ベビーメタルって何!? ベビーメタルのファンになった理由 待望の3rdアルバムってどんなの!? アルバム収録曲 DISK-1より Disk-2より まとめ ベビーメタルって何!? ベビーメタルは女性2人組のユニットで、2010年頃より活動しています。ボーカルの「SUMETAL(スゥメタル)」と主にダンスを担当する「MOAMETAL(モアメタル…

  • CASIO(カシオ) Baby-G 初めての電池交換にチャレンジ。

    日頃から愛用している腕時計「CASIO(カシオ)製 Baby-G(ベビーG)」ですが、購入して数年が経ち、電池が切れてしまいました。最初は液晶のデジタル時計が無表示になり、1か月後にアナログ時計も完全に止まってしまいました。 「時計の電池交換ぐらいなら自分でやってやる」 とBaby-Gの電池交換は初めてですが、チャレンジしてみることにしました。 Baby-Gについて 使用する電池 電池交換方法 カバー(裏面蓋)を外す ボタン電池の交換 リセット処理 時計合わせ アナログ針合わせ まとめ Baby-Gについて 電池交換する時計は、カシオから販売されている「Baby-G」と呼ばれる腕時計です。G-…

  • 容量問題もすっきり解決!高画質マナーカメラ「StageCameraHD」

    日頃の生活から旅行など、写真撮影では「iPhone8Plus」を愛用しています。綺麗な風景やおいしい料理、かわいい動物、時にはメモを残す感覚で、とにかく気になったものを撮影して楽しんでいます。 スマホで撮影していると気になるのが、「残りの容量(撮影枚数)」かと思います。スマホ機種代を節約するため、容量の少ないタイプを選択しましたが、気づくと容量不足の一歩手前です。容量を確保するため、パソコンへの写真の移動、他のアプリを削除しての容量確保など、できればもっとたくさんの写真を気にせず撮影したいというのが本音です。 写真1枚あたりの容量を落とせばよいのですが、所有のiPhoneの標準アプリは写真サイ…

  • 旅行情報はこれでバッチリ! 観光パンフレットお取り寄せサービス「みんたび」とは?

    過ごしやすい季節を迎え、行楽シーズンということで、観光地への旅行を計画されている方もいらっしゃるかと思います。旅行雑誌を見ながら計画を立てるのも、旅行の楽しみのひとつかと思います。 観光地の情報を得る方法としては、旅行雑誌、インターネットなどありますが、他にもお勧めの方法があります。 その方法とは、 「観光地で入手できるパンフレット」 です。 「えっ!?まだ観光地に行ってないのに、パンフレットなんて持ってないよ~」と思った方も多いかと思いますが、このパンフレットを自宅にいながら、取り寄せるサービスがあります。 観光パンフレットお取り寄せサービス「みんたび」 今回はみんたびの便利なサービスについ…

  • 岐阜県・中津川市をめぐる車中泊の旅 <付知峡「不動の滝」、夕森公園「龍神の滝」、そして車中泊 編>

    岐阜県中津川をめぐる旅も最終章、中津川の秘境ともいえる、付知峡「不動の滝」、夕森公園「龍神の滝」をお届けします。1日観光を終え、付知峡倉屋温泉「おんぽいの湯」でゆったり疲れを癒し、道の駅「五木のやかた・かわうえ」で車中泊し、今回の車中泊の旅も無事終了になります。 付知峡「不動の滝」、夕森公園「龍神の滝」、そして車中泊 編 今回の車中泊の旅の行程 付知峡「不動の滝」 夕森公園「龍神の滝」 付知峡倉屋温泉「おんぽいの湯」 道の駅「五木のやかた・かわうえ」 まとめ 合わせて読みたい ◆天空の山城「苗木城跡」編はこちら ◆中山道「馬籠宿」編はこちら 今回の車中泊の旅の行程 今回の岐阜県中津川市をめぐる…

  • 岐阜県・中津川市をめぐる車中泊の旅 <中山道「馬籠宿」編>

    岐阜県中津川をめぐる旅の第2弾は、中山道「馬籠宿」です。 中山道は江戸日本橋を起点とし、馬籠宿は332kmの距離に位置し、69宿のうち43番目になります。馬籠は「島崎藤村」の生まれ故郷として知られ、観光客の増加に伴い、現在のような観光地として発展した背景があります。 古き町並み、宿場町の雰囲気を残すため電柱の撤去など、地元の方の努力のおかげで、今では外国からの観光客でも賑わう観光スポットになっています。 古き良き日本の風景が今も残っている、中山道「馬籠宿」をぶらり散策してみましたので紹介したいと思います。 中山道「馬籠宿」編 アクセス方法 ぶらり散策の旅 食べ歩きスイーツを楽しみ散策の疲れを癒…

  • 岐阜県・中津川市をめぐる車中泊の旅 <天空の山城「苗木城跡」編>

    岐阜県の南東部、東濃に位置する中津川市は、古くから中山道の宿場町として栄え、馬籠宿や中津川宿など、現在も観光地として賑わいをみせています。また、近年の天空のお城ブームもあり、鎌倉時代から当地を治めていた遠山家の山城「苗木城跡」も注目すべき観光スポットになっています。自然豊かな地域でもあり、付知峡(つけちきょう)の不動の滝など、その迫力に圧倒されてしまいます。 今回は、歴史、自然豊かな中津川市を、車中泊の旅で巡ってみましたので紹介したいと思います。 天空の山城「苗木城跡」編 苗木城跡について アクセス方法 天守展望台に向け、いざ出発! 写真撮影スポットに到着 風吹門から三の丸へ 大門から二の丸へ…

  • 大鍾乳洞「竜ヶ岩洞」で洞窟探検を楽しもう <静岡県・浜松市>

    浜名湖の北に位置する竜ヶ石山の南麓に、「竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)」と呼ばれる大鍾乳洞があります。 比較的最近に発見された洞窟で、一般公開されたのは1983年になります。昔より地元では鍾乳洞の存在は知られており、本格的に調査を進めたところ、1981年に新洞が発見され、現在に至っています。全長は1kmにも及ぶ大鍾乳洞で、そのうちの400mが一般公開れています。 年間通じ18℃と涼しい竜ヶ岩洞を探検し、自然が織りなす神秘の鍾乳石の美しさや洞窟内のワクワク感をお伝えしていこうと思います。また、敷地内施設についても紹介していきます。 竜ヶ岩洞 入口 施設情報 アクセス 竜ヶ岩洞の探検開始 竜ヶ岩洞内マ…

  • 世界遺産 熊野古道でおすすめ「馬越峠」を行く! <三重県・紀北町>

    紀伊半島には熊野三山への参詣道として多くの古道が残っています。それぞれの古道の総称を熊野古道と呼び、2004年にはユネスコの世界遺産に登録されています。近年では紀勢道などの交通網も年々整備され、車でのアクセスも便利になっています。 2007年には尾鷲市に熊野古道センターが完成し、古道の歴史や自然、文化が紹介されており、熊野古道を訪れる際の立ち寄りスポットになっています。 合わせて読みたい www.pisukechin.com 熊野古道と言っても多くの古道があり、その中でもおすすめの古道が「馬越峠(まごせとうげ)」です。三重県の紀北町から尾鷲市までの 約5.2kmほどの行程になります。道の駅「海…

  • 名湯 草津温泉でゆったりまったり温泉旅行 <群馬県・草津町>

    「くさつ~よいとこ~いちどはおいでぇ~」で始まる草津節で有名な草津温泉。 日本屈指の名湯として有名で、近年では外国からの観光客でも賑わっています。湯畑周辺は整備され、夜はライトアップするなど、インスタ映えスポットとしても人気があります。 草津温泉に久しぶりに来ましたが、観光客の多さにびっくりしてしまいました。特に外国からの観光客が多く、日本の良さが世界に伝わっていることを実感します。20年近く来ていないため、色々と変わって当たり前ですね。 久しぶりの草津温泉。ゆったり温泉で日々の疲れを癒し、幻想的な湯畑の雰囲気を楽しんできましたので紹介したいと思います。 <今回訪れた時期は19年7月中旬になり…

  • 道の駅「熊野・板屋九郎兵衛の里」と紀州鉱山の歴史に触れる旅 <三重県・熊野市>

    三重県 熊野市紀和町は古くから鉱山のまちとして栄え、紀州随一の鉱山といわれた「紀州鉱山」がありました。今は閉山され、地域の観光施設や資料館などでその歴史を知ることができます。 平成30年4月には、道の駅「熊野・板屋九郎兵衛の里」がグランドオープンし、地域観光の拠点として多くの観光客、ツーリングやドライブ客でにぎわっています。道の駅から歩いて数分の所に「紀和町鉱山資料館」があり、鉱山の歴史や働く人々の様子、地域の文化などが紹介されています。 道の駅から鉱山資料館に行ってみたので、紹介したいと思います。 道の駅「熊野・板屋九郎兵衛の里」 平成30年4月7日にオープンし、まだできたばかりの新しい施設…

  • うなぎ生産日本一の町、一色町「みかわ三水亭」で庭園を眺めながら絶品うなぎ料理を堪能する。 <愛知県・西尾市>

    全国的にもうなぎの養殖・生産量で有名な所といえば、愛知県一色町(現西尾市)が挙げられます。三河湾に面しており、古くから養鰻業が盛んな町です。 一色町内にはいくつかのうなぎ専門店があります。その中でも一番古いうなぎ料理専門店として知られている、「みかわ三水亭」さんのうなぎ料理を堪能してきましたので紹介したいと思います。 「いやぁ~、本当に美味しかったぁ~」 一色町のうなぎの歴史 みかわ三水亭について アクセス・お店HP 庭園 はなれ(予約客用) 絶品!うなぎ料理 1杯目はそのままいただく 2杯目は薬味でいただく 3杯目はだし汁でいただく 最後は自由にいただく 特丼 食後のデザート まとめ 一色町…

カテゴリー一覧
商用
読者になる