chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
tukatuku-inotiのブログ https://tukatuku-inoti.muragon.com/

『花より男子』の二次小説です。CPは、<つかつく>・<総優>・<あき桜>です。

ami
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/01/29

1件〜100件

  • 滋への想い~お見合い話~【Close to you~お前の傍に~…<つかつく>】  番外編

    <此の二次小説『滋への想い~お見合い話~【Close to you~お前の傍に~…<つかつく  >】  番外編』の一部の文面の中で、不快に思われるやも知れない言葉が入って折りま  す。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『滋への想い【Close to you~お前の傍...

  • 滋への想い【Close to you~お前の傍に~…<つかつく>】  番外編

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  78.』のエピローグ  <つくしからの滋への謝罪の気持ち(つくしからの姉としての滋への想い)>】 つくしは、司からのそんな言い分を聞いて、密かに、思って居たのだ。 “其れで、良いのだろうか?  勿論、ばあやなら、お...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  78.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  78.』の中に出て来る表  現の中に、不快に思われるやも知れない表現が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 司がつくしの唇に触れるだけの優しいkissを施した後…。 司は、名残惜しそう...

  • 滋の想い【Close to you~お前の傍に~…<つかつく>】  番外編

    <此の二次小説『滋の想い【Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  番外編】』の  一部の言葉の中に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  75.』の...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  77.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  77.』は、一部の文面の  中に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 其の後の司は、つくしへ声を掛けたと同時に、つくしの部屋の中に消えて行ったのだった...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  76.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  76.』の一部の文面の中  に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。  また、本日、『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  75.』と、...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  75.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  74.』のエピローグ】 司からつくしに関しての報告を受けて居たつくしの父親と成った 大河原社長は、司から聞いた話しを大河原家の面々に話しして聞かせて居ただけでは無く、個別で、自身の娘で在る 滋を呼び出し、滋に或る提...

  • タマの想い~お彼岸 と 初盆~【会いたい】…<つかつく>  番外編

    <2022年の秋のお彼岸【9月20日~9月26日】> 2022.9.20…彼岸入り 2022.9.23…中日(秋分の日) 2022.9.26…彼岸明け <此の二次小説『タマの想い~お彼岸 と 初盆~【会いたい】…<つかつく>  番外  編』の一部の文面の中に、不快に思われる...

  • タマの想い【会いたい】…<つかつく>  番外編

    2022.9.19…敬老の日 <此の二次小説『タマの想い【会いたい】…<つかつく>  番外編』は、『敬老の日』に  合わせて、本来なら、2022.9.19に投稿予定として折りました。  ですが、台風14号が接近して居るという事も有り、PCを開けずに居ました。  という訳で、...

  • お礼とお詫びを兼ねて & 追記について

    こんにちは! amiです。 何時も、『tukatuku-inotiのブログ』をご覧下さり、有難う御座います。 しかも、一か月近くもの長らくの間、『tukatuku-inotiのブログ』を投稿する事無く、『tukatuku-inotiのブログ』から離れて居たにも関わらず、毎日...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  74.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  74.』の一部の文面の中  に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  71.』の其の後】 司...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  73.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  70.』の其の後  <司の事を呆れて居たF3&滋&桜子の其の後 ②>】 実は、此の場に居る仲間と共に、其処迄、滋から話しを聞いて居た総二郎…だったのが…。 其れとは別に、総二郎の中で、気に成る事が有ったのだ。 だか...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  72.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  72.』は、一部の文面の  中に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  70.』の其の後  ...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  71.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  71.』の一部の文面の中  に、現代では有り得ない様な言葉 や 文面が記載されて折ります(*)。  また、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 漸くと言...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  70.

    実は、其の後の滋は、桜子からの助言通りに、もう一度、家族で話し合いをする事にしたのだった。 だが、先ずは、滋自身、行き成り、司を交えて家族で話し合いをする事は避けたかったのだ。 何故なら…。 大河原家の使用人頭で在る 『ばあや』は、実際、司に対して、良い印象が無かったのだ。...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  69.

    其の後の滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長は、取り敢えず、自身の娘で在る 滋を自身の自室に呼び出し、司から提案された話を、自身の妻で在り、滋 と つくし姉妹の母親で在る 大河原夫人 と (自身の娘で在る)滋に話しする事にしたのだった。 其処で、此の時の滋は、自身の父...

  • 浴衣 と 花火【会いたい】…<つかつく>  番外編

    (2022年のお盆)  8月13日(迎え火=お盆の入り)~8月16日(送り火=盆明け) 【『海水浴【会いたい】…<つかつく>  番外編①~③』と、同じ年の『お盆』の頃のお  話し】 <花火とは…。  元々、鎮魂の意味合いが在るのだ。  元来、花火は、慰霊 や 疫病退散が目的...

  • お盆休み(夏休み)【会いたい】…<つかつく>  番外編

    (2022年のお盆)  8月13日(迎え火=盆の入り)~8月16日(送り火=盆明け) 【『海水浴【会いたい】…<つかつく>  番外編③』の<PS.>のエピローグ と    『司&進兄弟【会いたい】…<つかつく>  番外編』のエピローグ】 ひなが、まだ、保育所に通って居た頃…...

  • F3&T3が後で知った事実~類 編~【まさか…‼…<つかつく>】  番外編

    【『姉妹愛【まさか…‼】…<つかつく>  番外編』 と 『F3&T3が後で知った事実  【まさか…‼】…<つかつく>  番外編』のエピローグ】 実は、F3&T3にとって。一連の此の司 と つくし、そして、類 と 静の件は、全て、『まさか…‼』と、言わずには居られない様な出来...

  • F3&T3が後で知った事実【まさか…‼】…<つかつく>  番外編

    【『まさか…‼…<つかつく>  8.』 と 『姉妹愛【まさか…‼】…<つかつく>  番  外編』のエピローグ】 『F3&T3が後で知った事実』とは…。 其れは、道明寺家 と 藤堂家との両家の連名で執り行われた『婚約発表』の席にて、発覚した内容…だったのだ。 勿論、其の際に、...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  68.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく> 43.』のエピローグ    <一部有り(*)>】 司の頭の中では、次の段階に進む為に、或る考えが浮かんで居たのだった。 だからだったのだ。 大河原邸から帰邸して帰って来た其の後の司は、其の或る考えを考えて居たという訳...

  • 鰻重【会いたい】…<つかつく>  番外編

    『土用の丑の日』  2022年7月23日…一の丑  2022年8月4日…二の丑 【司 と つくしの愛娘で在る ひなが、漸く、『道明寺ひな』と、成った頃の初めての  『土用の丑の日』の出来事】 其の日のひなは、道明寺邸に帰邸して直ぐ、ダイニングルームに向かって居たのだ。 何故...

  • 鰻重【会いたい】…<つかつく>  お詫び

    皆様、こんにちは! amiです。 いつも、『tukatuku-inotiのブログ』をご覧下さり、有難う御座います。 また、『会いたい…<つかつく>』をご覧下さって折ります事にも、感謝申し上げます。 実は、先ず、本文を綴る前に、今日(2022年8月6日)は、お詫びを兼ねて投稿...

  • 司&進兄弟【会いたい】…<つかつく>  番外編

    【『海水浴【会いたい】…<つかつく>  番外編①』 と 『海水浴【会いたい】…<つ  かつく>  番外編③』のエピローグ】 実は、司の愛娘で在る ひなが『海の日』で在る 其の年の7月の第3月曜日を含んだ三連休(土日祝)を休みにして居る等と知らなかった司&進兄弟は、現在では、...

  • 椿からの追及【会いたい】…<つかつく>  番外編

    【『司の思い【会いたい】…<つかつく>  番外編』 と 『楓の言い分 と 椿の思い  【会いたい】…<つかつく>  番外編』のエピローグ】 椿は、【『司の思い』を知った事】 と 【自身の母親で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓に司から聞いた話しを話しして居る間】に、疑問に思う...

  • 楓の言い分 と 椿の思い【会いたい】…<つかつく>  番外編

    【『あきらの心配【会いたい】…<つかつく>  番外編』 と 『司の思い【会いた  い】…<つかつく>  番外編』のエピローグ】 実は、其れでも、腑に落ちて居ない其の後の(椿の愛娘で在る)杏は、(司の愛娘で在る)ひな と 自身達の祖母で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓に其の時...

  • 司の思い【会いたい】…<つかつく>  番外編

    【『あきらの心配【会いたい】…<つかつく>  番外編』 と 『自責の念~桜子編~  【会いたい】…<つかつく>  番外編』 と 『春のお彼岸【会いたい】…<つかつく  >  番外編』 と 『椿&司姉弟【会いたい】…<つかつく>  番外編』のエピロー  グ  <司の思い>】 ...

  • 椿&司姉弟【会いたい】…<つかつく>  番外編

    【『海水浴【会いたい】…<つかつく>  番外編①~③』のエピローグ  <椿 と 司姉弟の会話>】 椿は、ディナーの際に、自身の弟で在る 司に訊く事が出来無かった話しを司に訊く為に、ディナー後、司の部屋に向かって居たのだった。 何故なら…。 ひなの目の前では訊き辛い話し…だっ...

  • 海水浴【会いたい】…<つかつく>  番外編③

    【『父の日のプレゼント & 父の日参観【会いたい】…<つかつく>  番外編』のエピ  ローグ  <一部有り>】 進と絵夢の息子で在る 歩は、道明寺家の別荘に向かって居る最中に、リムジンの中で眠って居たせいで、別荘に到着してから目が覚めて居たのだった。 だからだったのだ。 自...

  • 海水浴【会いたい】…<つかつく>  番外編②

    【『海水浴【会いたい】…<つかつく>  番外編①』のエピローグ  <一部有り>】 司 と 進が知らない中…。 三連休(土日祝)の初日で在る 土曜日の午後から、司の姉で在る 椿 と 司の愛娘で在る ひな と 椿の愛娘で在る 杏 と 椿の義妹で在る 絵夢 と 椿の甥っ子で在る ...

  • 海水浴【会いたい】…<つかつく>  番外編①

    2022.7.18…海の日(7月第3月曜日) <此の二次小説『海水浴【会いたい】…<つかつく>  番外編』は、『七夕【会いた  い】…<つかつく>  番外編①~②』の続きの様なお話しに成って折ります。  先ずは、『七夕【会いたい】…<つかつく>  番外編①~②』をご覧下さい...

  • F3&T3が知らなかった事実【まさか…‼】…<つかつく>  番外編

    <此の二次小説『F3&T3が知らなかった事実【まさか…‼】…<つかつく>  番外編』の  中に出て来る一部の言葉 や 表現の中には、不快に思われるやも知れない言葉 や 表  現が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『あの雨の日から【まさか…‼】…<つか...

  • タマが知って居た事実~司 編~【まさか…‼】…<つかつく>  番外編

    <此の二次小説『タマが知って居た事実~司 編~【まさか…‼】…<つかつく>  番外  編』の中に出て来る一部の表現の中に、不快に思われるやも知れない表現が入って折りま  す。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【PS.  <『まさか…‼…<つかつく>  5.』 と 『ま...

  • タマが知って居た事実【まさか…‼】…<つかつく>  番外編

    <此の二次小説『タマが知って居た事実【まさか…‼】…<つかつく>  番外編』の中に  出て来る一部の表現の中に、不快に思われるやも知れない様な表現が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『まさか…‼…<つかつく>  7.』 と 『あの雨の日から【まさか…...

  • あの雨の日から~つくしの後悔~【まさか…‼】…<つかつく>  番外編

    <此の二次小説『あの雨の日から~つくしの後悔~【まさか…‼】…<つかつく>  番外  編』は、『あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  番外編』も含めて、不快に  思われるやも知れない表現が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『まさか…‼…<つか...

  • あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  番外編

    【『まさか…‼…<つかつく>  5.』 と 『あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつ  く>  ⑥』のエピローグ  <其の後の司 と つくし>】 此の時のつくしは、自身の養父で在る 藤堂社長からの指示通りに、藤堂商事の『海外プロジェクトリーダー』として、NYに渡米したのだっ...

  • 七夕【会いたい】…<つかつく>  番外編②

    ひなの叔母に当たる 絵夢は、ひなの後を追い、司 と つくしとの思い出の部屋のドアを開け、其の部屋の中に入り、ひなの背後から声を掛けたのだった。 何故なら…。 此の時のひなの叔母に当たる 絵夢は、自身の姪っ子と成った ひなの様子が気に成って仕方無かったからなのだ。 だからこそ...

  • 七夕【会いたい】…<つかつく>  番外編①

    7月7日…七夕 <此の二次小説『七夕【会いたい】…<つかつく>  番外編』の出だしは、司 と ひな  父子(おやこ)とは、全く、関係の無い様なお話しの内容ですが、実は、司 と つくし  の愛娘で在る ひなの小学生当時の『七夕』の思い出話と成って折ります。  場面的には、かな...

  • あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  エピローグ⑦

    【『まさか…‼…<つかつく>  1.』 と 『まさか…‼…<つかつく>  8.』のエピ  ローグ】 <司の帰国後 と 牧野家の其の後 編> つくしの養父で在る 藤堂社長に直談判したつくしに寄って、司の母親で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓がNY本社に復帰した事を機に、其の後...

  • F3&T2からの呼び出し後【まさか…‼】…<つかつく>  番外編

    【『まさか…‼…<つかつく>  4.』 と 『あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつ  く>  エピローグ⑥』のエピローグ  <F3&T2からの呼び出し と 其の後のつくし>】 桜子からの連絡に寄り、F3&T2から誤解されて居る事を知った此の当時のつくしは、F3&T2の誤解...

  • あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  エピローグ⑥

    【『まさか…‼…<つかつく>  4.』 と 『まさか…‼…<つかつく>  5.』のエピ  ローグ】 <其の後の司 と つくし 編> 其の後、つくしの養父と成った 藤堂商事 社長 と 司の父親で在る 道明寺HD 会長 道明寺保との間で、秘密裏に取り交わされた契約の話しは、司の...

  • あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  エピローグ⑤

    【『まさか…‼…<つかつく>  3.』 と 『あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつ  く>  エピローグ④』のエピローグ】 <つくしが知った事 編> 或る日の事…だったのだ。 自身の養父で在る 藤堂社長から呼び出しを受けて、『日本企業の若手起業家に寄るプロジェクト』の参加...

  • あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  エピローグ④

    【『まさか…‼…<つかつく>  1.』のエピローグ  <『あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  エピローグ③』の続き>】 <『日本企業の若手起業家に寄るプロジェクト』 編> つくしからそんな話しを聞いた此の当時のF3&T3は、取り敢えず、つくしからのそんな話しに納得...

  • あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  エピローグ③

    【『まさか…‼…<つかつく>  3.』 と 『姉妹愛【まさか…‼】…<つかつく>    番外編のエピローグ】 <『日本企業の若手起業家に寄るプロジェクト』 編> 『日本企業の若手起業家に寄るプロジェクト』の参加へのオファーが、藤堂商事にも入って来た時のつくしの養父と成った ...

  • あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  エピローグ②

    <此の二次小説『あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  エピローグ②』の中の  文面には、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『まさか…‼…<つかつく>  2.』 と 『まさか…‼…<つかつく>  3.』 と  『...

  • あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  エピローグ①

    <『あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  エピローグ①』は、不快に思われる  やも知れない様な言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 司 と つくしとの別れは、そう、【あの雨の日】…だったのだ。 実は、【あの雨の日の別れ】以来、司 と つくしが...

  • あの雨の日から【まさか…‼】…<つかつく>  まえがき

    こんにちは! amiです。 何時(いつ)も、『tukatuku-inotiのブログ』をご覧下さり、有難う御座います。 実は、現在、投稿中の『Close to you~お前の為に~…<つかつく>』をお休みに致しまして、急遽、本日(2022.6.28)は、此の二次小説『あの雨の...

  • June Bride~6月の花嫁~【奇跡の出会い】…<つかつく>  番外編

    6月の結婚(式)…June Bride(=6月の花嫁) 【『其の後の『まきの』【奇跡の出会い】…<つかつく>  番外編』の『其の後』   <『奇跡の出会い…<つかつく>  12.』 と 『結婚式【奇跡の出会い】…<つかつ  く>  番外編』のエピローグ>】 美作商事からの打...

  • June Bride~6月の花嫁~【奇跡の出会い】…<つかつく>  まえがき

    皆様、こんにちは! amiです。 いつも、『tukatuku-inotiのブログ』をご覧下さり、有難う御座います。 実は、私は、ブログを開く時は、常に、『アクセス解析』も、確認して居ます。 で、ここ最近に成り、『奇跡の出会い…<つかつく>』が、『tukatuku-inoti...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  67.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  66.』のエピローグ   <其の後の司の行動>】 其の後の司は、滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長からの了承が得られた事を良い事に、滋が如何こう言おうとも、堂々と、大河原邸に行脚の日々…だったのだ。 しかも...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  66.

    F4&T3の集まりの日から数日経った後の司は、F4&T3への宣言通り、実行に移す事にしたのだった。 其の理由とは…。 司が滋に言って居た話しに寄るモノ…だったのだ。 【「だったら…よ。   こっちから、つくしに向かう迄…だ。   俺は、元々、そう遣って、一旦は、つくしを俺の...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  65.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  65.』の中に出て来る一  部の文面の中に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  63.』の...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  64.

    つくしと話し終えた桜子は、自身に助けを求めて来た滋だけでは無く、勿論、F3の代表として、あきらにもまた、つくしの現状 と つくしと話しした内容を報告するのだった。 だからだったのだろう。 そんな話しを桜子から聞いた此の時のあきらは、『F4&T3LINE』にメッセージを入れる...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  63.

    実は、更に、つくしの現状に疑問を感じ始めて居た其の後の滋は、翌日もまた、桜子に連絡を入れて、桜子に助けを求めるのだった。 何故なら…。 其の後のつくしの様子が、何処か、変…だったのだ。 実は、道明寺家 と 大河原家とのあの食事会が執り行われた翌日の朝のつくしは、時間を見計ら...

  • 父の日のプレゼント & 父の日参観【会いたい】…<つかつく>  番外編

    6月19日…父の日(6月の第3日曜日) <此の二次小説『父の日のプレゼント & 父の日参観【会いたい】…<つかつく>  番  外編』のタイトル名の中に出て来る『父の日参観』というフレーズを、敢えて、『父の日  参観』と、させて頂きました。  現在の参観は、『日曜参観』として...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  62.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  61.』のエピローグ  <つくしの其の後 と 大河原家の使用人頭で在る 『ばあや』の行動>】 つくしの後ろから就いて、つくしの自室に向かって居た大河原家の使用人頭で在る 『ばあや』は、使用人に頼んで居たのだった。 ...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  61.

    滋にとっては、等々と言うべきか? 道明寺家 と 大河原家との食事会の日の朝と成ったのだった。 だからこそ、当然では有るのだが、此の日の為に、NYからは、司の父親で在る 道明寺HD 会長 道明寺保 と 司の母親で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓…。 そして、LAからは、司の姉...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  60.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  60.』の中に出て来る一  部の文面の中に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  58.』の...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  59.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  59.』の中に出て来る一  部の文面の中に、現代に於いて、相応しく無い様な言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  58....

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  58.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  56.』】のエピローグ】 実は、滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長に会った後の司の母親で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓は、トランジット…だったという事も有り、其の足で直ぐに、空港に向かい、NYに戻って居た...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  57.

    司の母親で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓は、NYに戻った後…。 自身の娘で在る 椿を呼び出し、大河原家との食事会の件に関して、話しして置くのだった。 「実は、大河原社長からご招待を受けて、大河原邸にて、両家の食事会が在るのよ。」と…。 だからだったのだろう。 自身の母親で...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  56.

    実は、滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長は、自身の娘で在る 滋と約束して居たからという訳では無かったのだが、司に連絡を入れ様として居た時に、丁度、司の母親で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓より、アポの連絡が入って来たのだった。 「トランジットの為に、一時、日本に帰国...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  55.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  55.』の中に出て来る一  部の言葉に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  55.』のエピ...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  54.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  54.』の一部の言葉の中  に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 其の後のF3&T3との相談の結果…。 司を呼び出して、司が羽目を外す事の無い様に、...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  53.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  53.』の中に出て来る一  部の言葉の中に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 大河原グループの大会議室にて、TV局 及び 雑誌社等の色々な方面の各社...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  52.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  52.』の中に出て来る一  部の言葉の中に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  51.』の...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  51.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  50.』のエピローグ】 大河原家の使用人頭で在る 『ばあや』に、“助けられた。”と、思って居た滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長は、其の後の大河原家の使用人頭で在る 『ばあや』からの一言に、実は、驚愕して居...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  50.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  49.』のエピローグ  <滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長からの公表>】 実は、滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長は、自社(大河原グループ)の大会議室に、TV局、及び 雑誌社等関係無く、色々な方面...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  49.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  49.』の一部の文面の中  に、不快に思われるやも知れない文面が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  48.』のエピローグ ...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  48.

    実は、此の時の司は、まだ、現在のつくしから認識して貰えて居なかった事も有り…。 また、此の時のつくしは、まだ、大河原家の娘として、世間に公表されて居なかった事も有ったので…。 司にしても、つくしにしても、大河原グループとしてのプロジェクト発表記者会見の場に臨む事は、滋 と ...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  47.

    其の後のF4&滋の打ち合わせは、大河原グループ内に在る 滋の執務室にて、行われて居たのだった。 だからだったのだ。 実は、此の時点に於いての司は、滋の執務室にて、F3 や 滋 と つくし姉妹が撮って来たという無人島に関しての映像 や 画像で、例の無人島の様子を確認して居たの...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  46.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  46.』の中に出て来る一  部の文面の中に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  43.』 ...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  45.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  19.』 と 『Close to you~お前の傍  に~…<つかつく>  44.』のエピローグ】 滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長より、つくしが企画を立てた大河原グループのプロジェクトについて、話しを聞...

  • キスの日【あの時と変わらない君へ】…<つかつく>  番外編

    5月23日…キスの日 <此の二次小説『キスの日【あの時と変わらない君へ】…<つかつく>  番外編』は、5  月23日の『キスの日』に因んで、妄想した二次小説ネタと成ります。  本日は、5月24日と言う事で、一日遅れと成って折りますが、了承の程、宜しくお願い  します。  詳...

  • キスの日【あの時と変わらない君へ】…<つかつく>  番外編

    皆様、こんにちは! amiです。 何時も、『tukatuku-inotiのブログ』をご覧下さり、有難う御座います。 実は、去年(2021年)から、実は、私にとっても、『tukatuku-inotiのブログ』にとっても、有り難くも有り、其れでも、困惑する様な出来事が有るんです...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  44.

    其の後、滋 と つくし姉妹 と F3のプロジェクトが進行する中…。 司が日本に帰国する頃と成ったのだった。 実は、司の此の帰国は、当初、予定して居た4年寄りも、数か月程…経ってからの帰国と成って居たのだ。 何故なら…。 司の日本への帰国予定が近付いて居た頃に、NYにて、司が...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  43.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  43.』の中に出て来る一  部の言葉には、現在の世界情勢に於いて、相応しくない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。  詳しくは、『Close to you~お前の傍に~…<つかつく...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  42.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  40.』 と 『Close to you~お前の傍  に~…<つかつく>  41.』のエピローグ   <滋 と つくし姉妹 と F3との打ち合わせの場での出来事>】 滋 と つくし姉妹 と F3との打ち合わせは、実...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  41.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  41.』の一部の言葉に、  不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  17.』 と 『Close...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  40.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  40.』は、不快に思われ  るやも知れない文面 や 現在に於いて、相応しく無い様な文面が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。  詳しくは、『Close to you~お前の傍に~…<つか...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  40.についてのお詫び

    皆さん、こんにちは! amiです。 いつも、『tukatuku-inotiのブログ』をご覧下さり、有難う御座います。 先ずは、『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  40.』について、お詫び申し上げます。 実は、『Close to you~お前の傍に~…<...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  39.

    滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長にとって、自身の妻で在り、滋 と つくし姉妹の母親で在る 大河原夫人の相手に成る事が、一番、疲れる作業だと言うのは、実は、其れ成りに、理由が有ったのだ。 何故なら…。 滋 と つくし姉妹の母親で在る 大河原夫人も、自身の娘で在る 滋...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  38.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  37.』のエピローグ】 実は、ここ最近のつくしは、自身の母親と成った 大河原夫人 と 自身の姉と成った 滋との間を右往左往する日々…だったのだ。 勿論、此の時のつくしは、自身の父親と成った 大河原社長にヘルプを求め...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  37.

    滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長は、自分自身の考えて居た事を、自身の娘で在る 滋に話しし始めるのだった。 「実は、パパは、つくしが作成した論文を、最初は、読む気が無かったんだよ。  “大学生が書いた論文等、高が知れてるだろう。”と、考えて居たから…ね。  だからこ...

  • 告白の日…<つかつく>  5.

    あの日から、つくしの了承の下、本当に、司とつくしは、付き合い始めて居たのだ。 だが、此の時のつくしにとっては、厄介な事が起き始めたのだ。 何故なら…。 司が、公私混同し始めたのだ。 云わば…。 司は、何か有れば、社長専属秘書室の内線にTELを掛けて、つくしを自身の執務室に呼...

  • 告白の日…<つかつく>  4.

    実は、司の母親で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓からの言い分を聞いた其の後のつくしは、嫌な予感しかして居なかったのだが、其の予感は、見事に、的中してしまったのだ。 何故なら…。 其の後、あの日から数日経った頃の事…だったのだ。 つくしは、自身が在籍して居る弁護士事務所の所長...

  • 告白の日…<つかつく>  3.

    其の後の司の母親で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓は、全てのスケジュールを変更させて迄、つくしに会う為に、日本に帰国するのだった。 そして、日本に帰国して帰って来た其の後の司の母親で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓は、自身の秘書に、つくしが在籍して居る弁護士事務所の所長にア...

  • 告白の日…<つかつく>  2.

    【プロローグ <司 編>】 司は、NYに戻った後、真っ先に、自身の母親で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓の下に向かうのだった。 何故なら…。 此の時の司は、自身の母親で在る 道明寺HD 社長 道明寺楓に確かめる為に、訊いて置きたかったのだ。 「本当に、2年で、俺を日本に戻し...

  • 告白の日…<つかつく>  1.

    5月9日…告白の日(男性から女性に告白する日) *一日遅れと成りますが、了承の程、宜しくお願い致します。 <一日遅れと成って折ります理由に関しましては、先に投稿致して折ります『告白の日…<  つかつく>  まえがき』と合わせて、ご覧下さいましたら、幸いです。> 【プロローグ...

  • 告白の日…<つかつく>  まえがき

    皆様、こんにちは! amiです。 いつも、『tukatuku-inotiのブログ』をご覧下さり、有難う御座います。 皆様も、昨夜、ご覧に成って居たかも知れませんが、実は、私も、昨夜の『CDTV ライブ! ライブ!』(TBSテレビ)を拝見致して居りました。 其の時に、TBSテ...

  • お礼の言葉

    皆様、こんにちは! amiです。 いつも、『tukatuku-inotiのブログ』のご覧下さり、有難う御座います。 本日は、お礼の意味を込めて、投稿致しました。 と言いますのも、此の当『tukatuku-inotiのブログ』は、本日から、5年目に突入する事と成りました。 云...

  • 母の日参観【会いたい】…<つかつく>  番外編

    5月8日…母の日(5月の第2日曜日) <此の二次小説『母の日参観【会いたい】…<つかつく>  番外編』のタイトル名を、態  と、『母の日参観』と、させて頂きました。  現在の参観は、『日曜参観』として居る学校も有ると言う事ですが…。  了承の程、宜しくお願い致します。> <...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  36.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  35.』のエピローグ  <其の日の夜の滋 と つくし姉妹の両親で在る 大河原社長 と 大河原夫人との二人   の会話】 其の日の夜…。 実は、滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長は、自身の自室に入った途端…。...

  • 五月人形【泣かずに居られるのなら】…<つかつく>   番外編

    5月5日…端午の節句(子供の日) 【『鬼退治【泣かずに居られるのなら】…<つかつく>   番外編①~④』と同じ年のお  話し】 あれから…。 そう、2月3日の節分の日から…。 所謂、『鬼退治』を切っ掛けに、航は、すっかり、『お兄ちゃん』に成って居たのだった。 云わば…。 『...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  35.

    其の後のつくしが、大学2年生に成った時の事…だったのだ。 大河原家の中で、更なる出来事が発覚したのだった。 其の更なる発覚とは…。 実は、つくしは、担当教授に提出する為の論文を作成して居たのだ。 だからだったのだ。 此の時のつくしは、自身の父親と成った 大河原社長に其の論文...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  34.

    【『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  33.』のエピローグ   <『PS.』のエピローグ>】 実は、本来の優紀のお茶のお稽古は、平日のほぼ、毎日、行われて居たのだ。 (優紀 と 桜子の定期テストに寄る試験勉強以外の日は…。) と言うのも、当初の優紀は、...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  33.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  33.』の中に出て来る一  部の言葉に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  了承の程、宜しくお願い致します。> 滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長は、自身の妻で在り、滋 と つく...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  32.

    滋 と つくし姉妹の父親で在る 大河原社長は、自身の妻で在り、滋 と つくし姉妹の母親で在る 大河原夫人の想いも乗せて、自身の娘で在る 滋に話しした様に、つくしの主治医で在る ドクターに伝えるのだった。 「もし、つくしがリハビリを開始して、(つくしが)自身の過去の記憶を取り...

  • つくし と ひなのGW【会いたい】…<つかつく>   番外編

    <『つくし と ひなのGW【会いたい】…<つかつく>   番外編』は、ひなの夢の中の  お話しです。  という訳で、ひなが小学3年生当時に、つくし と ひなとで出掛けた夢の中のシーンの  お話しが中心と成ります。> 其の年(現在)のGWに入った此の日…。 現在のひなは、自身...

  • Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  31.

    <此の二次小説『Close to you~お前の傍に~…<つかつく>  31.』の中に出て来る一  部の言葉に、不快に思われるやも知れない言葉が入って折ります。  また、少し、重たく成る様なシーン(テーマ)が出て来ますが、重要な場面ですので、省  く事が出来ません。  了承...

ブログリーダー」を活用して、amiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
amiさん
ブログタイトル
tukatuku-inotiのブログ
フォロー
tukatuku-inotiのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用