イチエの頭の中 青森八戸Uターン移住3年目
読者になる
住所
出身
ハンドル名
ichieさん
ブログタイトル
イチエの頭の中 青森八戸Uターン移住3年目
ブログURL
https://www.ichiekkoblog.com/
ブログ紹介文
2016年秋に青森県八戸市へUターン移住。青森暮らし情報、ライフスタイル、イベント情報など書いてます
自由文
-
更新頻度(1年)

53回 / 277日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2019/01/15

ichieさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 52,498位 55,892位 55,914位 55,942位 圏外 圏外 圏外 975,147サイト
INポイント 2 0 0 2 0 0 0 4/週
OUTポイント 2 4 0 0 0 0 0 6/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 3,418位 3,850位 3,853位 3,844位 圏外 圏外 圏外 66,127サイト
バツイチの暮らし 12位 13位 14位 15位 圏外 圏外 圏外 206サイト
移住生活 33位 37位 36位 36位 圏外 圏外 圏外 486サイト
地域生活(街) 東北ブログ 380位 421位 419位 416位 圏外 圏外 圏外 6,270サイト
八戸情報 26位 29位 29位 28位 圏外 圏外 圏外 252サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 93,386位 96,991位 圏外 圏外 圏外 104,699位 105,262位 975,147サイト
INポイント 2 0 0 2 0 0 0 4/週
OUTポイント 2 4 0 0 0 0 0 6/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 5,581位 6,128位 圏外 圏外 圏外 6,965位 7,005位 66,127サイト
バツイチの暮らし 28位 31位 圏外 圏外 圏外 35位 37位 206サイト
移住生活 56位 65位 圏外 圏外 圏外 80位 79位 486サイト
地域生活(街) 東北ブログ 726位 785位 圏外 圏外 圏外 871位 856位 6,270サイト
八戸情報 61位 63位 圏外 圏外 圏外 65位 65位 252サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,147サイト
INポイント 2 0 0 2 0 0 0 4/週
OUTポイント 2 4 0 0 0 0 0 6/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,127サイト
バツイチの暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 206サイト
移住生活 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 486サイト
地域生活(街) 東北ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,270サイト
八戸情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 252サイト

ichieさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ichieさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ichieさん
ブログタイトル
イチエの頭の中 青森八戸Uターン移住3年目
更新頻度
53回 / 277日(平均1.3回/週)
読者になる
イチエの頭の中 青森八戸Uターン移住3年目
  • 五戸好き集合!「ごのへみらい会議」今年も開催します

    ごのへみらい会議って? 町民に限らず「五戸町に関る人達(=ファン)」が集い、五戸町を楽しみながら、どんな町にしたいかを話し合い、チャレンジしてみる会で、2018年度から実施しています。 ごのへみらい会議をきっかけに、町民どうしのつながりだけでなく、五戸ファン同士がつながったり、これまで五戸を知らなかった人が五戸に足を運んだりなど、「人と人の交流」を生みだし、未来に向けて五戸町がもっと元気になっていけばいいなという願いを込めています。五戸町内の様々な場所で開催しますので、ぜひ気軽にご参加ください。 第1回は6月30日!会場はいま話題のあの場所…! ごのへみらい会議は毎回テーマを設けて開催していき…

  • 見てるだけで心ときめく赤い宝石。南部町「さくらんぼ狩り」6月22日~スタート!

    「さくらんぼ狩り」って聞くだけで、ワクワクするのはなんででしょうか。 大人も子供もみんなで楽しめるさくらんぼ狩りの季節が今年もやってきました! 産地ならではの食べ比べを楽しむのもいいかも! ぜひ、今しか味わえない初夏の味覚を楽しみに行ってみてください。 期間 2019年6月22日(土)~7月21日(日) 入場料 大人(中学生以上)1000円、小学生700円、3歳以下300円 ※40分食べ放題、持ち帰りは別途料金がかかります お問い合わせ ながわ農業観光案内所 三戸郡南部町上名久井大渋民山23-2 0178-76-3020 詳細情報はwebサイトをご覧ください。 6月23日は三戸エキマエヒロバも…

  • 【お出かけ情報】今週末行きたいイベントまとめ【6月22日~23日】

    田子にんにく収穫祭(田子町) 期日 令和元年6月22日(土)・23日(日) 2日間開催 時間 両日ともに10:00~15:00 場所 田子町農山村広場 関所の茶屋(23日のみ) イベント内容 ●にんにく掘り取り体験両日ともに10:30~15:00 10株2,000円※各日先着200名 ●田子豚ケバブ(農山村広場)、田子牛にんにくカレー(関所の茶屋)販売 ●ステージイベントや出店も多数! お申し込み・お問い合わせ にんにく収穫祭実行委員会事務局(田子町産業振興課2次3次産業戦略推進グループ内)TEL:0179-20-7114 三戸エキマエヒロバ(南部町) 期日 令和元年6月23日(日) 時間 1…

  • デジカメがなかった頃の話。

    先日実家で写真の整理をしていたら、高校~大学の頃の写真がたくさん出てきました。 15~20年前なので、まだデジカメじゃなく、写るんですやフィルムが主流の時代。当時から写真を撮るのが好きで、キティちゃんのフィルムカメラをいつも持ち歩いていました。写るんですひとつ分の値段でフィルムが3個買えたんですよね。 指が入ってたり見きれてたり、失敗作もたくさんあった。写真そのものの色は褪せてたけど、当時の楽しかったことがじんわりと、温かくよみがえってきた。 デジカメ、スマホが普及して、すごく気楽に気軽に写真が撮れるようになって、しかもそれを一瞬で世界中にシェアできるようになって。当時じゃ考えられないほど楽し…

  • 親子でのお出かけにぴったり!おいらせ町・カワヨグリーン牧場で身近な自然を楽しもう

    八戸から車で約30分のおいらせ町を紹介します。人口規模は約2万3千人。自然豊かな奥入瀬川の河口に広がるこの町は、青森県内でも数少ない「人口が増えている町」なのです!その人気の秘密をご紹介します。 行政の支援が充実!安心して子育てできる町 おいらせ町は、子育て支援が(特に)充実しています。行政の施策としては、 ・小中学生の学校給食費無料 ・中学生以下の医療費無料 ・多子出産祝い金制度(2人目5万円、3人目10万円支給) ・第3子以降の保育料無料 などなどしっかり整備されています。周辺市町村から移住する人もいるくらいです。 身近に豊かな自然がある町 「自然豊かな環境で子育てしたい」と思う方はたくさ…

  • 【2019年度版】八戸周辺エリアのおためし暮らし住宅事情

    移住してから「こんなはずじゃなかった・・・」と思わないために、できるだけ準備はしっかりしておきたいですよね。おすすめしたいのは「おためし暮らし」です。実際に数日町で暮らすことで、気候や周辺環境、どんな人が住んでいる町か、など、生活の感覚をつかむことができます。 ホテルでもいいんですが、移住を検討している方向けの短期滞在施設として、「おためし暮らし住宅」を用意している自治体もあるので、活用しない手はありません。自治体によって、滞在可能日数や、料金の有無など違いがありますが、一つの町に滞在しながら周辺市町村の様子を見に行くことも可能です。ぜひチェックしてみてください。 ※写真は南部町にある南部どき…

  • 【助成金情報】暑い夏に辟易してるみなさーん!!八戸においでよ

    この週末は暑くて外に出られませんでした。 まだ5月なのにー。 昼のおうちビールが最高でした。 どんなに暑くなっても、八戸は夜はちゃんと涼しくなるのでそれがかなり救いです。名古屋に住んでた時は夕方になっても暑すぎて外に出られなかったから… これだけで、Uターンしてきた自分を誉めたいと思いますよ。北国&海の町バンザイ! 暑いだけじゃなく、メリハリのある爽やかな夏を過ごしたいみなさん、八戸に来てみませんかー? 移住を検討される方は、助成金もありますよ! ほんのり温ったか八戸移住計画 今年は、都市部→青森県の移住で最大100万円が支給される制度も活用できます。 ※蓬田村、大間町、風間浦村は除く。他条件…

  • 【お出かけ情報】新緑の田子で創って遊んで楽しもう!6月8(土)~9(日)はタプコプマルシェへ。

    移築された茅葺屋根の家5棟を眺めながら、自然の中でまったりのんびりと過ごせる田子町の創遊村(そうゆうむら)。子どもの頃、遠足で行ってたしかせんべいを作った気がします。その創遊村で年に2回クラフト市が開催されています。創って遊ぶ村だから、買い物だけじゃなくワークショップも楽しめちゃいます!食べ物の販売もいろいろありますので、家族で楽しめます。個人的には茅葺屋根アコースティックライブもおすすめです。ノスタルジックな雰囲気の中で音楽を楽しむのもまたよいですよ。 中心となって企画しているのは川名美夏さん。地域おこし協力隊として2014年に田子町に移住し、3年間の任期終了後も田子町で暮らし続けています。…

  • 【お出かけ情報】桜、チューリップ…の次はつつじとぼたん!階上町「臥牛山まつり」&南部町「ぼたんまつり」

    5月も下旬ですね。自然豊かな三八地方ではお花の見頃が続いていきます。ぼーっとしてると見逃がしますよ!ぜひ愛でに行きましょう。北国とはいえ日中は日差しが強いので、帽子など忘れずにお出かけくださいね。 ①南部町長谷ぼたん園まつり 期間:5月22日(水)~6月2日(日) 8時半~18時 会場:長谷ぼたん園(南部町大向字長谷3) ※八戸から車で約45分 料金:大人(高校生以上)500円、団体(15人以上) 300円 ※青い森鉄道を使って訪問する人は、青い森鉄道三戸駅で証明書を発行→長谷ぼたん園料金所に提示で、タクシー200円助成券と引き換えできるそうです!(三戸駅→長谷ぼたん園は2.6キロ(車で約4分…

  • 高齢者の運転に思うこと。

    最近高齢者ドライバーによる悲しい事故が相次いでいますね。 普段、車の運転をしていて気になる(=変な運転をしていると感じる)のは、高齢者が多いです。特におばあちゃん。ひたすら30キロで走ってたり、ウインカー出さなかったり、急に車線変更したり、急に止まったり、駐車場から出てくるとき周り全然見てなかったり。おーい!もう勘弁して!って思います。運転が怪しい車を見つけたら、かなり車間を取って走るようにしています。 先月、池袋で高齢者が運転する車に、信号待ちをしていた母子が轢かれて亡くなってしまった事故のあと、都内では3日間で1200人が運転免許を返納したとニュースで流れました。 https://www.…

  • 桜の次はチューリップ!五戸町「正子のチューリッぷ園」に急げ!

    五戸町・正子のチューリッぷ園に行ってきました。 正子と書いて「しょうこ」と読みます。 鳥谷部さんが趣味で始めたチューリップ畑が、今はすっかり五戸の名所になってます。 去年初めて見てすっかりファンになってしまいました。 わたしのお気に入りチューリップは…これです!アイスクリームという名のチューリップです。去年見てなんてかわいいんだ!と思っていたら、近くになにやらよく似た形のチューリップを発見! その名も「バナナアイスクリーム」! たしかに!バナナアイスクリームっぽい! 今年は令和元年を記念してこんなのもありました。 日の丸とシロ! 見頃のピークは過ぎたようで、一部散ってしまっているのもありました…

  • 【写真】蕪島に春が来た。

    平成最後の蕪嶋まつりが終わりました。 よくある地域のお祭りだけど、子供のころから慣れ親しんだ蕪嶋まつりはやっぱり大事だし好きだなぁと思います。 ウミネコたちは今年も元気です。今年も順調にフンをかけられて会運証明書をもらいました。

  • 本日、開花。

    八戸の桜も開花しました。今日はとても暖かかったから、一気に進んだみたい。 北国に住んでいると、南国の桜開花やお花見の様子をニュースで見ながら、八戸はいつ頃咲くのかなぁと、開花を待ちわびるワクワクを味わえる。実際咲くのは今頃なので、なんだかながーく桜を楽しんでいるような気分になる。 茶色い木の枝の先がピンクがかってきて、はち切れんばかりになって、ポッと開くその瞬間に、ものすごいパワーを感じる。長い冬を越え、今年も力いっぱい咲いてくれた北国の桜を、今年も愛でられることがとてもとても嬉しい。

  • 【お出かけ情報】今年こそ一度は行きたい「種差朝ヨガ」情報解禁

    種差の芝生の上でヨガを楽しむ「種差朝ヨガ」2019年の情報が公開されてました! 開催日 5月の最終土曜日~9月の最終土曜日(5/25~9/28) 6月~9月第4日曜日(6/23、7/28、8/25、9/22) 時間 朝7時~8時の1時間です。 料金 1回500円。小学生以下は無料。 ヨガマット貸し出し100円(30枚ほど) その他 予約は不要です。 雨天時は南浜公民館で開催だそうです。 情報は、facebookでお知らせがあります。 朝から波の音を聞きながら、太陽の光を浴びながら、種差でヨガなんて雰囲気よすぎだろうと思いながらも、朝が弱すぎるので行ったことがありません。今年こそ1回は行きたい(…

  • 僕は運動ができない。

    私は本当に運動ができない。走らせれば遅いし、縄跳びもすぐ引っかかるし、跳び箱は跳べない。バレーのサーブは入らないし、バスケはシュートしてもゴールに届かない。テニスやバドミントンは、打ち返そうと思ってもラケットが空を切って終わる。唯一水泳だけは人並みにできたがクロール限定。自転車に乗るのも苦手だ。 私の父は中学で機械体操部、高校ではサッカー部、しかもインターハイ経験者。つまり超スーパー運動神経がいい。町内の運動会ではリレーでびゅんびゅんと走る父を誇らしく思ったものだ。逆に母は運動ができなかった。そんな母が唯一できたのが水泳だった。運動神経に関しては少しでも父の血を引けばよかったのだが、完全に母の…

  • こたつよ、さらば。

    とにかく掃除が苦手だ。 「自分が困らなければそれでいいや」と言い訳をして、あまりこまめに掃除をせずにやり過ごしている(だから突然家に人を入れるのは不可能である)。もちろんきれいな部屋のほうが好きだ。思わず部屋で深呼吸をしたくなるような気持ちよさはたまらない。だけどどうしても「掃除しなきゃいけない」と思った瞬間に面倒くさくなる。もしわたしがお金持ちだったら、今すぐにでも誰かに頼みたい家事ナンバーワンが掃除だ。しかし庶民にそんな余裕はない。ズボラなりになんとか掃除をしているのが現実だ。 掃除だけでなく片付けも苦手だ。日頃の行動パターンが基本的に出しっぱなしなので、特に冬の我が家のこたつ周辺は悲惨だ…

  • 【おでかけ情報】今週末行きたいイベントまとめ【2019.4.20~21】

    最近の八戸は暖かい日が続いていますねー!そろそろ桜が開花しそうな今週末は、各地でイベントもりだくさんですよ。ぜひお出かけしてみてください。 五戸春まつり 日時:4月20日(土) 12時~15時 会場:歴史みらいパーク 図書館前芝生広場 ※雨天の場合は五戸町立公民館小ホール 五戸町の中心地にある図書館前広場で出店、ステージイベントなどがあります。芝生が広がってとても気持ちいい場所です。個人的には13時50分からの自由参加のカラオケ祭りが気になります。超ローカルな匂いしかしない。 蕪嶋まつり 日時:4月20日(土)~21日(日) 10時~15時 会場:蕪島周辺 八戸を代表するスポット・蕪島を会場に…

  • みそ汁とすりごま。

    もう何年も思い出していなかった。なんで急に蘇ったのかも、わからない。つらいことでも悲しいことでもない。逆に極端に楽しかったことでもない。かつての毎日の習慣を、春キャベツのみそ汁をお椀に注ぎながら強烈に思い出し、気づいたらすりごまをみそ汁にいれて食べていた。 もう7~8年前にもなる。結婚していたころの話だ。東日本大震災の後、夫だった人はわたしをひとり実家に残して離れた場所で東北の経済復興に寄与するための起業してすぐだったので、わたしは義理の両親と3人で2年近く暮らしていた。 この話をすると9割の人には「ダンナ抜きで義実家に住むなんてありえない!よく耐えたね!」と言われる。でも私には、「耐えた」と…

  • 【求人】八戸産のワインを生み出すプロジェクト。地域おこし協力隊募集中です。

    昨秋の青葉湖 八戸には仕事はある! お久しぶりのお仕事情報です。 八戸市では、南郷地区を拠点に「八戸ワイン」をつくるプロジェクトと南郷地域の町おこしを担う地域おこし協力隊を募集中していますよ。 八戸市南郷地区とは? 八戸市中心街から車で30分、「ジャズとそばの里」として知られている南郷地区は、昔ながらの暮らしと文化が色濃く残るエリア。四季折々に表情を変える青葉湖、夏には200万本のひまわりが咲く山の学校、今年で30回目を迎える南郷サマージャズフェスティバル、秋には新そばまつり、冬にはえんぶり、雪の灯篭が美しい雪蛍まつりなど、年中通して楽しめます。 八戸ワインって? もともと葉タバコの産地だった…

  • 【今日のズボラ弁当】カニカマ&卵2個で豪快に。かに玉丼風味な弁当

    <今日のおべんと> かに玉丼風 小松菜の胡麻和え 今日のズボラテク かに玉丼風 卵2個をわりほぐし、かにかまを好きな分裂いて入れて(写真は3本分)、味付けはねこぶだしを少し。熱したフライパンにいっぺんにいれて、菜ばしで大きくかき混ぜながらまとめて、火が通ったらごはんの上に乗っける。 小松菜の胡麻和え 冷凍していた小松菜を耐熱皿にいれ、薄めためんつゆを入れてレンジに。目安1分。様子を見ながら追加する。そのあとすりゴマを混ぜる。 今日のズボラテク 小松菜は生のまま切ってそのまま冷凍しておいて、使う分だけ取り出して使っています。栄養バランスも、彩りにも使いやすいです。

  • 【お出かけ情報】ドライブにぴったり!八戸周辺の桜スポット5つ

    今年の桜の開花は4月20日頃の予想です。日本一お花見に命をかける青森県民は、桜が咲くのをいまかいまかと楽しみに待っています。今回はドライブにもおススメな桜スポットを紹介します。 舘のやかた 城山公園 小渡平公園 槍沢の枝垂れ桜 タプコプ創遊村 舘のやかた 日本の原風景が残る八戸・南郷エリア。茅葺屋根の古民家と桜の組み合わせがたまりません。島守エリアには、田園風景と農村の暮らしを知り、体験ができる施設が点在しています。島守盆地を見下ろす景色も最高です。 所在地 青森県八戸市南郷大字島守字舘22-1 アクセス 八戸駅から車で35分 八戸市中心街から車で30分 城山公園 三戸城跡に広がる公園です。桜…

  • 青い森鉄道「青い森ワンデーパス」でお得にゆるり旅しよう

    ゴールデンウィークも迫ってきてますね。車もいいけど、たまにはゆるりと鉄道旅なんかどうでしょうか?今日は青い森鉄道のお得なきっぷ「青い森ワンデーパス」についてご紹介します。 青い森鉄道って? 青森と目時の間、約120キロを結んでいる路線。27の駅があります。もともとはJR東北本線でしたが(わたし大学生のときは各駅停車で盛岡から八戸まで帰ってきてました)、東北新幹線の延伸とともに移管されました。 青い森鉄道webサイトより 青い森ワンデーパスのお得ポイント 土日祝と、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始など特定の期間の間、一日乗り降り自由になる切符です。提携施設での割引 が受けられたり、浅虫温泉駅…

  • 春と桜と入学式

    桜とともに、入学式を迎えたことはない。八戸の桜は4月下旬に開花するから。 桜はなくても、お天気はよく、すがすがしい春を迎えている。毎年、入学式の頃に最後の雪が降ったりするのだけれど、今年はもう降らなそうだ。 今年もSNSのタイムラインには、たくさんの入学式が並んでいる。 ピカピカのランドセルを背負って、はにかむように写る女の子。 制服に身を包み、少し緊張した面持ちで校門の脇に立つ男の子。 しばらくは、新しい環境で不安や緊張を抱えながら過ごすのだろうけど、新しい毎日が愛と希望と喜びでいっぱいになるといい。 入園、入学、おめでとうございます。 八戸に生まれ育ち、八戸で暮らす大人のひとりとして、子ど…

  • 青森への移住準備に役立つ3つの行政サービスまとめ(2019年度版)

    青森へ移住したい人は必見! お試し暮らしに、移住準備に、ぜひ活用ください。 あおもり暮らしをお得に体験!あおもり移住倶楽部 あおもり移住倶楽部webサイトより 青森県への移住に関心のある県外在住者・二地域居住者を応援する無料の会員制度です。会員証を提示すると、レンタカーの基本料金の割引、移住準備のための宿泊費割引、引越料金の割り引きなど、協賛事業者からお得なサービスが受けられます。申込み時点で青森県外に居住し、青森県への移住を希望する方 、二地域居住者が対象です。会員証交付の日から3年間有効です。 あおもり移住倶楽部 使わない手はない!就活、インターンのための交通費が半額、最大17000円助成…

  • 春の雪が攻めてきた。

    今日は3月31日です。 日本全国から桜の便りが届くなか、なぜか昨夜から八戸はずーっと雪。降り続いて、降り続いて、降り続いて、今日の夜はこんなになりました。 あぁ…泣ける… 今日は日中冷たい風が強く吹いてた。でも夜は落ち着いてたし気温が高めだったから凍ってなかったのが救い。 それでも緊張しながら運転してきたから、太ももが変な筋肉痛みたいになってんの。 明日からのお天気はこんなかんじ。 信じらんないけど、雪マークついてるの。 でも木曜から暑いの。 泣ける… 最近暖かかったから、この週末でタイヤ交換を予定していた人も多かったのではないでしょうか。わたしは春の雪が怖いので、タイヤ交換はいつも4月の下旬…

  • 「おにぎらずがあるなら、のりまかずがあってもいいじゃん!」という友人の話。

    高校時代の友人の話をします。 わたしは高校時代、吹奏楽に明け暮れていたので、9割方吹奏楽部の子たち+地元の友だちで、残り1割が同じクラスの友だちでした。 その1割のなかで、かついまでも連絡を取り合ってる心の友、JIRO (仮名)。 わたしのじいちゃんも次郎なんですが、彼女はGLAYのJIROの熱狂的ファンだったので、ここではJIROと呼ぶことにします。 JIROは、岩手県の種市から毎日県境を越えて八戸線で通っていました。 何がきっかけでこんなに仲良くなったのかは、正直覚えてない(ごめん)んだけ、どなんかノリが合ったんでしょう。特徴ある先生にあだ名をつけたり、GLAYのアルバムのジャケ写の真似し…

  • 【祝】オサレなサバ缶「八戸38缶バー」が1周年!源たれ味食べてみたよ

    ぱぱーん! 3/8に発売から一周年を迎えた「八戸38缶バー(サバ缶バー)」に新商品が! 県民もびっくり、まさかの「源たれ」味。 源たれとは、上北農産加工(KNK)で作っている青森県民の心の焼肉のたれ。ケンミンシヨーでも紹介されました。 けっこうしっかり源たれ味! 味は濃いめかなぁと思いました。ごはんのおともにぴったりです。 わたしは酒のツマミに、南部せんべいの上にのっけて食べました。南部せんべいはクラッカー代わりになります。何でも合うのでとっても便利です。 残り汁で炊き込みご飯作ってみました。 缶詰めのサバひと切れと残り汁全部、お米は1合+もち麦(炊き上がりは1.5合)で作ったんだけど、お水…

  • たまに現れる「都会のキラキラに触れたい」欲求

    年に数回、「あー都会に行きたいっっっ!!!」て思うことがあります。 夜9時になると真っ暗になり、夜10時には信号が点滅する地元(八戸のはじっこ)に比べて、キラキラしてて、華やかで、ワクワクする。そんなものが都会には詰まってる。 都会にも住んでみたうえで、人の多さに辟易してしまい、もういいかなーと思って地元八戸にUターンした私ですが、「八戸にはない」ものをものすごく求めてしまうことがあります。 八戸は居心地がよくて、ぼんやりのんびりしてしまうからでしょうか。 都会には都会のよさがあります。 都会か田舎かの2択じゃなくて。 その都度その都度、自分に必要な場所や行きたい場所があっていいと、思います。

  • 八戸の活版印刷・武内印刷さんへ。

    扉を開けた瞬間に感じるインクの匂い。 がちゃん、がちゃんと響く機械の音。 なんだか懐かしい、ノスタルジックな佇まいに、心が躍った。 八戸在住のデザイナー、髙坂さんにお声かけいただき、市内にある武内印刷さんへ。 八戸ノ本室・髙坂さんはウミネコのフンをモチーフにした「フンノート」でグッドデザイン賞も受賞していて、八戸に帰ったらお会いしたいと思っていた方のひとりです(実は)。 八戸・長苗代にある武内印刷さん。これだけデジタルな時代でも、やっぱり紙とインクが好きなので、いつか行きたいと思っていた場所。 細かく分類された棚に納められた、ひとつひとつが文字。震災のときに棚から落っこちて、元に戻せていないも…

  • 4人家族で100坪198000円?!南部町で移住・子育て世代にお得な特別宅地分譲スタート!

    ぱぱーん! 八戸のおとなり・南部町の剣吉エリアで特別宅地分譲が始まります! 町外からの移住者、子育て世代はかなりお得に購入できるスペシャルな制度ですよ。 (チェリータウン桜場webサイトより) 若手Uターン者が活躍中!南部町ってどんな町? 青森県三戸郡南部町は、人口約1万8000人、名久井岳と馬渕川に囲まれたのどかな町。八戸市に隣接しているので、南部町に住んで八戸に通う、というのも可能です。果樹栽培が盛んで、町で育てている果物は約300種類。一年を通してフルーツ狩りが楽しめます。農家民泊の受入に積極的で、NPO法人青森なんぶの達者村が中心となり、国内の修学旅行等だけでなく、海外からのツアーや視…

カテゴリー一覧
商用