searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

サンタさんのプロフィール

住所
瀬戸市
出身
未設定

消費者に支持されるヒット商品をパン作りの側面から考えていきたい、と工学系の人間が奮闘しています。自分でもパンを焼きながら、マーケットへも目を向けて、喜ばれる技術を探求しています。

ブログタイトル
黒猫サンタさんのパン作りブログ
ブログURL
https://www.santa-baking.work/
ブログ紹介文
パン学校(日本パン技術研究所)の現役講師が、プロの製パン企業を意識して加工メカニズムを解説します。
更新頻度(1年)

137回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2019/01/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、サンタさんの読者になりませんか?

ハンドル名
サンタさん
ブログタイトル
黒猫サンタさんのパン作りブログ
更新頻度
137回 / 365日(平均2.6回/週)
読者になる
黒猫サンタさんのパン作りブログ

サンタさんの新着記事

1件〜30件

  • ぱんみみのプレミアム食パン そして、七夕の堂島ロール サロン・ド・モンシェール

    先のブロガーバトンでも少し触れましたが、私が以前にリポートしましたぱんみみ(名古屋市中区)のレギュラー食パンにとても衝撃を受け取りましたところ、家族が気を遣って上位の商品であるプレミアム食パンを買ってきてくれました。 santa-baking.hatenablog.com 日にちは少し経ってしまいましたが、その時に併せて買ってきてくれました、サロン・ド・モンシェールの七夕ケーキと併せてリポートします。 【 目次 】 プレミアム食パン 外観 内相 食感と食味 製法について思うこと サロン・ド・モンシェール サマーフレンドリー プレミアム食パン キューブタイプの1斤が450円(税込)と、レギュラー…

  • 今日の運勢は、ずいぶん低調でした・・・。自業自得なのですが。

    次の記事をアップする前に、昨日の夜から続いていました数々の悪戦苦闘の経緯と結果を・・・。 【 目次 】 事の始まり 無知とは恐ろしい そしてその時はやってくる・・・ 戦い続けて夜が明けて 悲しい代償 事の始まり もともと、自分の情報発信は[ブログ]、[ツイッター]、[ホームページ]、[ユーチューブ]と考えていましたので、ずいぶん時間は掛かってしまいましたが、そろそろホームページの準備に、とサーバーをレンタルして少しずつでも自分のホームページを作ろうと思っていました。 今の独自ドメインをお名前ドットコムで取得していますので、サーバーも同じところの方がいいとの判断で、ここのサーバーを昨日申込みしま…

  • これも『おいしいパン』の為、冷凍パン生地の過冷却現象を科学する ~ 冷凍生地製パン法⑥

    ちょっとした実験を試みました。 ペットボトルに水を入れてゆっくりと冷やしていき、あるタイミングで取り出して、その水を注いでみると・・・。 滴る水が一瞬でみぞれ状の氷となって詰みあがっていく、このような光景、理科の実験等でご覧になられたことはありませんでしょうか。 それを再現しようとして、ゆっくりと6時間かけて水を0℃まで冷却したのですが、 ・・・結果はものの見事に大失敗です、ペットボトル周辺部の一部の水が凍ってしまいました。 そのような失敗体験も踏まえて(私は、へこたれませんよ)、今回はパン生地の冷凍過程で起きている過冷却の現象について解説していきます。 【 目次 】 良好な冷凍条件って 過冷…

  • ブロガーバトン! いただきました。

    スーパーサイヤじいさんからご指名を頂きました、サンタです。 ブロガーバトンですが、あちらこちらで目にする機会がこれだけ多くなってきますと、もしかしていずれは・・・、と思い始めた矢先のコールでした。 【 目次 】 テンプレート テンプレートの補足 名前 画像 年齢 ブログ歴と総記事数 更新 ブログのジャンル ブログを始めたきっかけ 今後のこのブログの野望 ひとこと 一番古い記事 お気に入りの記事 このバトンは・・・ テンプレート とりあえず、頂きましたテンプレートの項目に記入しました。 と、このような感じですが、これだけですと意味不明のところも多々あると思いますので、以下に補足を追記しますね。 …

  • 街のパン屋さん ~ ねこねこファクトリー(オールハーツ・カンパニー)へ行ってきました

    以前にねこねこ食パンの紹介をしましたが、その進化系とも言えますベーカリー&スイーツ専門店『ねこねこファクトリー』が、今年の5月22日愛知県東浦町にオープンしました。 www.santa-baking.work 話題の高級食パン『ねこねこ食パン』はもちろんのこと、猫型のチーズケーキやバターサンド等も取り揃えるファクトリーを訪ねてきましたので、リポートします。 【 目次 】 ねこねこファクトリー 店内へ ねこねこモーニング グッズコーナー 購入した品々 ねこねこ食パン ねこねこバターサンド ねこねこチーズパイ ブルーベリー(356円 税込み) ねこねこチーズケーキ お店を出る間際に ねこねこファク…

  • 『おいしいパン』の為、冷凍パン生地の解凍方法を科学する ~ 冷凍生地製パン法⑤

    これまで、冷凍生地製パン法(生地玉、成形冷凍)の冷凍と保存の条件に付いて解説してきましたが、今回は解凍の条件に付いてです。 ところで、冷凍生地の解凍は多くのケースで、生地を作った人と別の人が行います。 つまり、様々な多くの作り手が生地解凍後の工程で携わる環境の中で、ポイントを押さえて確実に良好な製品に仕上げられるための解凍条件が求められます。 【 目次 】 冷凍生地製パン法の工程 パン生地解凍中の温度変化 コンピューターによる数値シミュレーション テスト条件 まとめ 小麦の匠(パスコ) 冷凍生地製パン法の工程 先述にもありますように、冷凍生地製パン法では一般的なストレート法の工程中、丸目、もし…

  • 続新型コロナウィルスに思う ~ 牛乳が余っている! こんな時には牛乳パン?

    少し記事を掲載するタイミングがずれてしまった感もあるのですが、新型コロナウィルスの影響で強力の小麦やバター等、パン作りの材料が品不足になる一方で、牛乳が余っているとのニュースが流れていました。 要因としては、学校給食で提供していた牛乳の供給がストップしたことによるものだそうです。 だからと言って、このテーマを取り上げますのも非常に短絡的なのですが、今回は牛乳パンについてリポートしてみようと思っています。 【 目次 】 牛乳パン 太養パン店の牛乳パン パスコの牛乳パン サンタの豆知識 以前にねこねこ食パンについて解説しました際に、この商品も仕込む際に水は一切使用せず、牛乳と生クリームで仕上げてい…

  • パン生地の冷凍保存方法を科学する ~ 冷凍生地製パン法④

    まだ、ブログを始めて間もない頃、本当に拙(つたな)い内容ながら当時はそれでも頑張ってまとめていました冷凍生地製パン法について、今回、改めて刷新しています。 この製パン法が脚光を浴びてから、既に40年ほどの時間が経ちますものの、未だに未解決の課題も残っています。 今後の発展につながると信じて、今回は製造条件の中でも比較的地味な冷凍パン生地の保存条件(物流を含む)に付いてまとめることにしました。 【 目次 】 冷凍保存での適正条件って何? それでは問題です 解答 まとめ 冷凍保存での適正条件って何? 冷凍パン生地を取り扱います際に、冷凍や解凍の工程は操作が入りますので、留意点が色々と出てくるイメー…

  • ベルギーワッフル・マネケン ~ パン・菓子のトレンドを顧みる

    これまでの記事で 1997~1999年のブームに乗っていましたパン・菓子類のトレンドについて紹介してきました。 ▼平成9年(1997年) ベルギーワッフル▼平成10年(1998年) クイニーアマン、 ロールケーキのスイーツ化▼平成11年(1999年) エッグタルト、 シナモンロール www.santa-baking.work 今回は、その第4弾として1997年に流行りましたベルギーワッフルについてリポートしていきたいと思っています。 【 目次 】 マネケン マネケン アスティ一宮店 今回購入したベルギーワッフル プレーン 130円 税別 チョコレート 150円 税別 メープル 150円 税別 …

  • パン生地の冷凍方法を科学する・最低到達温度編 ~ 冷凍生地製パン法③

    コロナ禍で、家庭でパンを作る機会も増えたとの報道もなされていましたが、よりお手軽にパン作りを楽しむことができる、冷凍パン生地を試される機会は今後増えていくのでしょうか。 www.santa-baking.work 前回の記事ではパン生地を冷凍する条件におけます凍結速度の影響に関しまして解説していますので、今回はもうひとつの要因である最低到達温度について、パン生地へ及ぼすメカニズムとパン生地が損傷を受けないための対処法に関して紹介していきたいと思います。 【 目次 】 最低到達温度とは 冷凍障害 冷凍障害を抑える対処法 現在のパン酵母の性能 課題 まとめ 最低到達温度とは 私が冷凍パン生地の仕事…

  • 湯種製法の食パン・超熟 ~ パスコ(敷島製パン)

    1998年、パスコ(敷島製パン)から湯種製法を採用しました超熟食パンが発売されました。 超熟のシリーズ商品としましては、他にも超熟ロール、超熟イングリッシュマフィン、超熟ライ麦入り、超熟フォカッチャや先日に紹介しました超熟国産小麦等があります。 www.santa-baking.work 以前には、超熟スティックといった商品もありましたね。(超熟のシリーズ商品でも、売上次第で販売中止となるというシビアな世界です) 今回は、日本におけます食パンカテゴリー第1位の超熟食パンについて満を持してリポートしますと共に、大ヒットの主要因となりました湯種製法のポイントについて解説しようと思います。 【 目次…

  • パン生地の冷凍方法を科学する・凍結速度編 ~ 冷凍生地製パン法②

    前々回の記事で冷凍生地製パン法についてガイダンスの解説をさせて頂きましたところ、非常に多くのアクセスを頂きました一方で、以前の冷凍生地に関します拙(つたな)い記事すべてを下書き状態に戻しましたことから、随分、Google やYAHOOからの検索件数が減少してしまいました。 2年近く前にブログを始めたばかりの頃のなんとも分かり難い記事に、今でもアクセス頂けていましたことに感謝しますと共に、できるだけ早い時期にリライトして情報提供を復活させていきたいと思っております。 【 目次 】 パン生地を冷凍する際に考慮するパラメーター 急速冷凍と緩慢冷凍 生地構造を破壊するメカニズム またまた数値シミュレー…

  • 国産小麦のパン・ゆめちから ~ 超熟 国産小麦 パスコ(敷島製パン)

    以前の記事で、国産の強力小麦:ハルユタカと春よ恋について解説しましたが、その春よ恋からの流れで今回のゆめちからに関しましても私個人としては非常に思い入れの強い小麦です。 www.santa-baking.work 手前味噌で本当に恐縮ですが、春よ恋が品種登録されてから農林水産省の国家プロジェクト(21世紀プロジェクト、後に農林水産省の委託プロジェクト:ブランドニッポンに引き継がれます)がスタートし、そのプロジェクトメンバーの一人として春よ恋の国内利用について業務に携わっていました(私は機械屋さんなのに・・・大規模生産での小麦消費も視野に入れていたようです)。 その国家プロジェクトが終了した後の…

  • 冷凍したパン生地による生産システムを科学する ~ 冷凍生地製パン法①

    童謡『あさ いちばんはやいのは(阪田寛夫作詞・越部信義作曲)』をご存知でしょうか。 🎵朝 一番早いのは パン屋のおじさん 汗かいて 赤い顔 白い粉 捏ねる ヨイコラショ ヨイコラショ お次は 豆腐屋さん・・・🎵 の後、牛乳屋さん、新聞の配達、と続きます。 この曲ができました頃と時代が変わっても、30年ほど前まではパン屋さんのイメージとしてそれほどの違いはなく、実際の(店舗での)製パン業務を如実に反映していました。 そのような厳しい労働環境に一筋の光明が差し込まれる一助となりましたのが、冷凍生地製パン法です。 実は私が以前の企業に在籍中、工場勤務から中央研究所へ異動となって最初に携わりました課題…

  • 国産小麦・ハルユタカと春よ恋 ~ ブーランジェリー LA TERRE(ラ・テール)

    以前の記事で、日本においてパン用として消費される国産小麦の自給率はたったの3%程度との解説をしました。 www.santa-baking.work それは小麦の栽培に適さない雨の多い日本の気候が主な原因なのですが、そのような中、北海道の農業研究センターから奨励品種に登録されました春播き小麦2品種を使用してパンを作っている、こだわりのリテイルベーカリーがあります。 今回は、そのような国産小麦で作られましたパンとベーカリーについてリポートします。 ブーランジェリー LA TERRE 東急田園都市線の池尻大橋駅で電車を降り、そこから15分程度歩きますと北海道の厳選素材にこだわった商品を謳っていますブ…

  • 酒粕パン ~ あんぱんと黒豆パン・梅鶯堂(うぐいすどう)

    原材料に疎い私ですが、いろいろな方の記事を読ませて頂き、少々自家培養酵母についても興味が湧いてきました。 とはいえ、準備が全くできていませんので、パン作りの前に市場の商品を見てみることに。 今回は、京都・梅鶯堂(うぐいすどう)の酒粕パンをご紹介します。 【 目次 】 梅鶯堂(うぐいすどう) あんぱん 外観 断面 食味・風味 黒豆パン 外観 断面 成形方法 食味・風味 サンタの豆知識 サンタの研究室 梅鶯堂(うぐいすどう) 今回は、名古屋駅の名鉄百貨店に臨時店舗が出ていたそうで、そこの商品を購入してきました。 あんぱんは、残り2個、なんとかゲットです! ふと、横にありました空調機能が付いたショー…

  • 祝! Pasco(パスコ)・敷島製パン 創業100周年 ~ 生なごやん

    少し早いのですが、日本におけます製パン業界第2位の大手メーカー:パスコ・敷島製パンが、明日の6月8日に創業100周年を迎えます。 多くの人がご存知のパスコについて、100周年記念商品も交えて解説します。 【 目次 】 PASCO・敷島製パン 生なごやん 100周年記念商品 84円(税込) なごやん さくふわさくらん 100周年記念商品(第1弾) ミニミニ工場見学 PASCO・敷島製パン 敷島製パン株式会社は、名古屋市東区白壁に本社を置く製パン会社で、1920年(大正9年)創業の老舗製パン企業です。 国内の製パンシェアでは、山崎製パンに次いで業界第2位に位置しています。 ちなみに、Pasco(P…

  • シナモンロール・terre a terre (テーラ テール) ~ パンのトレンドを顧みる

    これまでの記事でも、1997~1999年のブームに乗っていましたパン・菓子類のトレンドについて紹介してきました。 ▼平成9年(1997年) ベルギーワッフル ▼平成10年(1998年) クイニーアマン、 ロールケーキのスイーツ化 ▼平成11年(1999年) エッグタルト、 シナモンロール www.santa-baking.work 前回のエッグタルト~アンドリュー & パスティス・デ・ベレンに続きまして、今回はシナモンロールを中心にリポートします。 【 目次 】 シナボン terre a terre (テーラ テール) シナモンロール テーラ テール クロワッサン あんバター ミニミニ工場見学…

  • 北海道香熟パン・極み・・・の前に『禰豆子の竹パン』

    今回は北海道素材のパンについてリポートする予定なのですが、その前に紙面を割いて昨日ローソンから発売になりました、鬼滅の刃とのコラボ商品『禰豆子の竹パン』についてご紹介をさせて頂きます。 【 目次 】 禰豆子の竹パン(130円 税別) 北海道香熟パン 極み 旨角 390円(税込み) 外観 内相 食味・風味 極みあん 朱鞠 310円(税込) 極みめろんぱん 200円(税込) 後記 サンタの豆知識 禰豆子の竹パン(130円 税別) 商品は、その名の通り、主人公:竈門炭治郎(かまどたんじろう)の妹:禰豆子(ねずこ)が口に加えている竹をイメージしたローソン限定商品です。 とは言いながらも、パイ生地にチョ…

  • 杵つきミキサーでパン生地を捏ねる ~ 生クリーム食パン・陽だまり

    パン生地を捏ねるミキサーにもいろいろなタイプの機種があるのですが、今回は日本人に馴染みがあって、それでいて珍しいタイプのパン用ミキサーについて紹介します。 焼き立てパン屋さんへ行きますと、おそらく作業場でもっとも目にし易いのは下図のような縦型ミキサーではないでしょうか。 回転するフック(アーム)がパン生地をミキサーボウルに叩きつける時の独特なパン、パンッ、という音と共に、伸びる生地が出来上がっていきます。 ところが、今回のミキサーを使った時の音は・・・、ペッタン、ペッタン、です。 どのようなミキサーなのでしょうか。 【 目次 】 スタンピングミキサー 食パン工房 陽だまり 杵つき生クリーム食パ…

  • リベンジ ~ 抹茶の、驚(おどろき)シリーズ・ミスタードーナツ

    前回、ミスタードーナツ50周年企画で、抹茶シリーズの第2弾、抹茶の驚(おどろき)シリーズをリポートさせて頂きましたが、残念ながら新アイテム4品種の内、2品種が購入できませんでした。 京都・祇園辻利と共にコラボで監修をされた鎧塚シェフが手掛ける新作ドーナツです。 www.santa-baking.work 今回は、残る2品種をリポートすべく、ミスドへ足を運んできました。 【 目次 】 ミスタードーナツの50周年 クリスプダブル宇治抹茶(230円 税抜 テイクアウト) クリスプ宇治抹茶ショコラ(230円 税抜 テイクアウト) THE四川スペシャル バンバンジー涼風麺 (税込)イートイン ¥583 …

  • エッグタルト アンドリュー & パスティス・デ・ベレン ~ スイーツのトレンドを顧みる

    以前、クイニーアマンの解説をしました記事の中で、1997~1999年のブームに乗っていましたパン・菓子類のトレンドについて記載しました。 www.santa-baking.work ▼平成9年(1997年) ベルギーワッフル ▼平成10年(1998年) クイニーアマン、 ロールケーキのスイーツ化 ▼平成11年(1999年) エッグタルト、 シナモンロール 今回は、その中で1999年にヒットしましたエッグタルトにスポットライトを当ててみました。 いつもより、ほんの少しだけ International です。 【 目次 】 1999年ってどんな年? アンドリューのエッグタルト 歴史 日本進出 パス…

  • 新型コロナでパンの宅配を考える ~ ②パンとエスプレッソと嵐山庭園

    本来なら、新型コロナでパンの宅配を考えるシリーズを続けて投稿すべきところ、私のバースデーネタで1回分抜けてしまいました。 www.santa-baking.work 前回のおさらいになりますが、焼き立てパンの常温流通での宅配サービスについて製品を中心にリポートします。 それではペンディングとなっていました、食パン系:2品種、菓子パン系:1品種、食事パン・総菜パン系の4品種、のリポートです。 【 目次 】 ムー チーズブール 塩バターパン ハーブソーセージ 京野菜のカレーパン フランボワーズとピスタチオ 2種のぶどうパン あとがき サンタの豆知識 パンの食感を計測する方法 ムー 『パンとエスプレ…

  • 新型コロナからパンの宅配を考える ~ パンとエスプレッソと嵐山庭園

    新型コロナウィルスの感染被害拡大の影響を受けて、日本では4月7日に1ヶ月の期間をもって緊急事態宣言が発令され(5月6日には、さらに延長)、国民には不要・不急の外出を各企業・店舗等へは営業の自粛がそれぞれ求められましたことは、みなさんがご周知されている通りです。 この間、日本の経済活動は日を追う毎に停滞感を強めていく中、特に飲食関係の店舗ではイートインからテイクアウトや宅配へ活路を見出す動きも見られるようになりました。 今回は、パン業界での宅配事情に関してリポートしていこうと思っています。 【 目次 】 パンとエスプレッソと嵐山庭園『パンと』 抹茶あんぱん 外観 断面 食味・食感 ほうじ茶クリー…

  • 挟み焼きの菓子パン ~ 本間製パン・あんぱんと宇治抹茶入りクリームぱん

    以前に本間製パンの最高級食パンをリポートしました際、実は当日に店舗の写真を撮り忘れたとのことで、家族がわざわざもう一度出掛けて、写真を撮ってきてくれました。 www.santa-baking.work ただ、前回は食パンを購入したとはいえ、今回、写真だけ撮って帰ってくる訳にもいかず、別の商品を買ってきてくれています。 そんな経緯(いきさつ)で今回のリポートは始まります。 【 目次 】 本間製パン・フレッシュステーション再び あんぱん 外観 断面 食感・食味 京都宇治抹茶入りクリームぱん 外観 断面 食感・食味 ミニミニ工場見学 挟み焼き 焼き方について 最後に 本間製パン・フレッシュステーショ…

  • 抹茶の、驚(おどろき)シリーズ・ミスタードーナツ

    先月、ミスタードーナツから抹茶の頂(いただき)シリーズが発売されました際、次の第2弾としまして抹茶の驚(おどろき)シリーズが予告されていました。 www.santa-baking.work 5月15日に発売となりました、この抹茶ドーナツを求めて出掛けてきましたので、早速リポートします。 【 目次 】 瀬戸ルート363ショップ 抹茶の、驚シリーズ ポン・デ・パイ 宇治抹茶(200円 税別) 外観 食感・食味 ポン・デ・パイ ショコラ(200円 税別) 外観 食感・食味 ミニミニ工場(?製造現場)見学 次回の予定 今回購入のその他ドーナツ 抹茶の、頂(いただき)シリーズ 変わらぬマイブーム(定番商…

  • マリアージュ ドゥ ファリーヌ ~ 辻口シェフの人気ベーカリー

    マリアージュ ドゥ ファリーヌ、辻口博啓シェフが厳選した食材を用いて、こだわり(原材料の国産小麦やスペイン製の石窯、等々)のパンを提供する人気のベーカリーです。 マリアージュ ドゥ ファリーヌとは、直訳するとフランス語で「粉の結婚」という意味だそうです。 国産小麦を結婚させるがごとく組み合わせてオリジナルの小麦粉を作り出すのだとか。 【 目次 】 フランスパン生地のペーストリー 外観 食味・食感 アップルパイ ミニミニ工場見学 コロナ騒動鎮静後の計画 フランスパン生地のペーストリー 名古屋駅名鉄百貨店の催事コーナーにて、マリアージュ ドゥ ファリーヌが出店していましたところ、家族がここの独創的…

  • 最上級のトースト食パン ~ 本食・本間製パン

    ホールセールベーカリーであって、その製品品質に一目置いていた企業があります。 東海地区におきまして、カフェ等に提供されます業務用のパンのメーカーNo.1を誇る本間製パンです。 www.santa-baking.work 2年ほど前にも本間製パンのレストラン食パンは紹介させて頂きましたが、今回は同社の最上級の食パン・本食を御紹介致します。 【 目次 】 本食 外観 内相 食味・食感 改めて外観 サンタの豆知識 ミニミニ工場見学 本食 名古屋駅の名鉄百貨店地下1階に本間製パン・フレッシュステーションという店舗があります。 そこで販売されていますのが、トースト食パン・本食です。 本間製パンが、流行り…

  • 続トーストしてパンをおいしく食べるには! ~ バルミューダ・蒸気編

    前回の記事ではトースターのヒーターに着目して、良好なトーストの条件を探ってきました。 ところで、現在のトースター市場を2分するもうひとつの人気トースターがBALMUDA The Toaster(以下バルミューダ)です。 高価格帯(22,900円 税別)ながら圧倒的な支持を得ている、この機種にはどのような機能が付与されているのでしょうか。 トースターの検証第2弾です。 【 目次 】 バルミューダというスチームトースター 使用方法 食パンをトーストするメカニズム 蒸気の可能性 新たな体験 バルミューダというスチームトースター 今では、バルミューダという呼名が一般化してしまっていますが、それ程、この…

  • トーストしてパンをおいしく食べるには! ~ ヒーター編・アラジン

    私は選択定年退職するまでの30年間大手製パン企業で製品開発業務(と言っても機械屋さん目線です)に携わってきましたが、そこではパンの作り方だけではなく、パンの食べ方についてもいろいろと調査・検討してきました。 最近は食パンをそのまま生で食べるシーンも増えている感が出てきましたが、やっぱりオーソドックスなのはトーストしてカリカリ(外)、もっちり(内)の食感を楽しむところにあるのでは、と思っています。 今回は、その為の家電機器・トースターについて、熱源であるヒーターをテーマに解説していきたいと思います。 【 目次 】 トースターについて アラジン 食パントースト時の変化 食パンをトーストするメカニズ…

カテゴリー一覧
商用