searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

JR0ECQさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
JR0ECQの徒然日記
ブログURL
https://jr0ecq.hatenablog.com/
ブログ紹介文
CW大好き。あるQRP機との出会いをきっかけに、2019年に13年ぶりにアマチュア無線を再開。ベランダ設置のモービルホイップアンテナを使って交信を楽しみます。
更新頻度(1年)

68回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2018/12/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、JR0ECQさんをフォローしませんか?

ハンドル名
JR0ECQさん
ブログタイトル
JR0ECQの徒然日記
更新頻度
68回 / 365日(平均1.3回/週)
フォロー
JR0ECQの徒然日記

JR0ECQさんの新着記事

1件〜30件

  • 愛・地球博記念コンテストに参加する ~ 秋分の日の日本海

    今月は無線にあまり時間を割いておらず、コンテストではオール秋田コンテストで数局交信しただけで寂しかったので、愛・地球博記念コンテストに参加してみました。 結局、初日の夜に1.9MHz帯だけに絞って、30局と交信して眠くなったところでおしまい。昨年は5局だったので昨年の6倍できました。交信数は大したことないですけど、楽しめました。交信してくださったみなさんありがとう。 ・・- ・・-・- -・・・ --・・- ・-・- ・- ・-・ 今日の秋分の日は天気が良かったので、海をぼーっと眺めて癒されてきました。風がとても強かったです。

  • 中秋の名月♪

    満月は8年ぶりだそうです。新潟市ではきれいに見えました。 21時過ぎにコンデジ(Canon G9X)にて手持ちで撮影(無加工)

  • TOKYO 2020 Special アワードが届く

    去る7月22日にJA1TOKYOと交信できてアワード申請の要件を満たし、8月末に電子申請していました。CWと新潟県の特記付きです。 申請要件を満たした4種類のアワードのうち最も難易度が高い1枚だけを申請しました。国内向けのすべての記念局11局と交信できた良い記念になりました。 海外向けの記念局10局と交信することで申請できるDX-AJDも狙っていましたが、CWでは半数の5局しか交信できませんでした。 東京2020オリンピック・パラリンピックも無事に開催されて良かったです!

  • CQ ham radio 2020 チャレンジ・アワードが届く

    今日、チャンレンジ賞の証書が届きました。CQ han radioの編集部の皆さま、ありがとうございました!

  • KCJコンテストに参加する

    昨日の午前中を中心に、KCJコンテストに正味1時間半ほど参加しました。 はじめは50MHzが開けていれば10局くらいやっておしまいにしようと思っていましたが、残念ながら50MHzは開けていなかったため、HFハイバンドで楽しみました。 午後も少し聞いてみましたが、ハイバンドのコンディションが良かったのは午前中だけだったみたい。午前中に集中して参加しておいてよかったです。 また、昨年までは、QRP機(HT-1A)で参加していましたが、QRPだと交信できないときのストレスが大きいため、今年はQRPはやめました。おかげでサクサク交信できて楽しかったです。海外局とも複数交信できました。 ・-・-・ 今月…

  • QSLカードが届く

    オリンピック開催中に新国立競技場のカードが届きました。ナイスタイミング! 今日届いた7月末発送分のQSLカードは、ちょうど50枚でした。みなさま、ありがとうございました。

  • JA1TOKYOと交信!

    たった今、7MHz CWでJA1TOKYOと交信できました。すごいパイルでしたが、前に交信を済ませた局の送信周波数のすぐ近く(受信周波数の200Hzくらい下)で呼んだら、すぐに取ってもらえました。 それにしても、一部の局のマナーがひどすぎでした。すでにほかの局と交信に入っているのに、オンフレでエンドレスで呼び続けている局がたくさんあり、交信の妨げになっていました。これじゃあ自分にコールバックがあっても気付かないのではないでしょうか。よく聞いて、ワンコールで呼んで欲しいですね。 ともあれ、これで10局の8J#OLYNPICとの交信に加え、JA1TOKYOとも交信できて満足です。国内向けの記念局と…

  • 南極昭和基地の8J1RLをLoTWでコンファーム!

    ついこの前の日曜日、南極昭和基地の8J1RLと交信できましたが、早くもLoTWでコンファームできました! 間違いなく交信できていました。夢ではなかった~ とても嬉しいです。やったー! あとは、1年後くらいにビューロー経由で送られてくるであろうQSLカードを楽しみに待ちたいと思います。

  • 南極昭和基地と交信!

    ついさきほど、南極昭和基地の8J1RLと14MHzのモビホで交信できました。いつか交信したいと思っていたので、何だか夢のようです。 実は、UP指定だったので、無線機の設定を1kHzちょっと上に設定して送信していたつもりでしたが、何と!オンフレで呼んでいました。ワッチしていた方にご指摘いただき、すぐに無線機の設定を修正して呼んだら、一発で応答がありました。無事に交信できたのは、ご指摘いただいた方のおかげです。ありがとうございました。 その後、猛パイルになっていたので、少しでも無線機の設定間違いに気付くのが遅れていたら交信できなかったに違いありません。何とも運がよかったというしかありません。

  • オールJA5コンテストに少しだけ参加する

    今日のお昼過ぎ、ハイバンドのコンディションをチェックしたついでに、オールJA5コンテストの様子を覗いてみました。すると、28MHzで良好に入感している局があったので、それにつられて少しだけ参加しました。交信したのは、28MHz、21MHz、14MHzの3バンドだけで、それぞれ数局ずつ。30分程度の短時間でした。 コンテスト以外では、24MHz、18MHzでも交信を楽しみました。一昨日からJ-クラスタが止まっていますが、そのせいかパイルアップも少なく、2局のオリンピック記念局とも楽に交信できました。 ところで、ようやくオリンピック記念局JA1TOKYOの運用が始まりましたね。CWで早く交信したい…

  • 電通大コンテストに参加する

    アマチュア無線を再開してから毎年参加している電通大コンテストに、今年もUEC局として参加しました。 今日の午前中は、14~21MHzのコンディションがとても良く、ハイバンドでは滅多に交信できない隣接県とたくさん交信できました。そこで、昨年はローバンドで参加しましたが、今年は、コンディションの良いミドルバンド・ハイバンドで参加することにしました。せっかく揃えたモビホも活用したいですしね。そして、UEC局は点数が高いので、点数をサービスするつもりで呼びまわりました。 3時間中、正味2時間の参加でしたが、交信数は、14MHzが25交信、21MHzが6交信、28MHzが2交信局で、合計は33交信で、偶…

  • IARU HF チャンピオンシップコンテストに参加する

    先週末は、IARU HF チャンピオンシップコンテストに参加しました。2日目の日曜日の日中は忙しくほとんど外出していたので、夜間だけの参加でしたが、結構楽しめました。 国内局もポイントになったのですが、あまり時間がなかったのと、折角のDXコンテストだったので、HQ局と記念局を除いて、交信対象を海外局に絞りました。 1 1日目の夜 21時半過ぎから、14MHzのみで楽しみました。つぎの日に備えて、23時半頃に休みました。 アジアロシア(R0HQほか)、ヨーロッパロシア、ウクライナ、中国(B4HQほか)、フィンランド、韓国、エストニア(ES9Aほか)、ポーランド、アメリカと交信できました。国内は、…

  • 10局の8J#OLYMPICとの交信を完了する

    東京2020オリンピック・パラリンピックの開催を記念した、地方本部が開設したPR記念局8J#OLYNPIC(#は0~9)が5月1日から運用されています。 そこで、0~9エリアの10局との交信を目指していましたが、昨日、最後に残っていた4エリア局とようやく交信でき、すべての8J#OLYNPICとの交信を完了しました。約2か月かかりました。各局のオペレータの皆さま、ありがとうございました。 1エリア局(5月9日)7エリア局(5月27日)5エリア局(6月1日)0エリア局(6月4日)2エリア局(6月4日)9エリア局(6月5日)3エリア局(6月6日)2エリア局(6月12日)8エリア局(6月28日)6エリ…

  • Begali Simplexの部品を交換する

    購入したばかりにもかかわらず調子が悪かったパドル、Begali Simplexでしたが、不具合の原因がシャフトだと分かってBegali社に部品を頼んでいました。そうしたら、先月末に「ポスタルメールで部品を送ったよ~」とのメールがあり、昨日、その部品が届きました。部品代と送料は支払うと言ったのですが、無料で送ってくれました。なんと良心的~♪ 交換用のシャフトに予備のシャフトを加えて、2本のシャフトを頼んでいたのですが、その周辺部品も送ってくれました。きっと、シャフト交換だけでは直らないかもしれない、との心遣いでしょう。ありがたいです。 さっそく、上側の部品を外して・・・ 下側の蓋を外して・・・ …

  • 34年ぶりに50MHzで海外交信する

    今日、帰宅してJ-クラスタを見たら沖縄の記念局が50MHzで出ているとの情報が。さっそく、ベランダにモビホをセットして受信してみましたが、すでにフェードアウト寸前になっていて、残念ながら交信できませんでした。 ところが、すぐ近くの周波数で香港のブルー・スリー記念局(VR2BLEE)が、”CQ JA”と日本向けにCQを出しているではありませんか。すぐに呼びました。 そうしたら、QSBが激しい中でしたが、一発でコールバックがありました。そして、無事に交信でき、ログに入力しました。 ついでにログを検索してみたら、なんと、50MHzで海外交信したのは、34年ぶり!でした。前回はSSBだったので、CWモ…

  • 6m AND DOWN コンテストに参加する ~ 新しいモビホはどうだった?(50MHz編)

    先日、新たに入手したセンターローディングタイプのモービルホイップアンテナ、コメットのHR50を使用して、6m AND Down コンテストに参加しました。144MHzと430MHzは、ダイヤモンドアンテナのモービルホイップアンテナ、NR77(約30年前に購入した年代物)を使用しました。 1 1日目の夜 21時すぎから呼びまわりスタート。しかし、Eスポは出ておらず、50MHzでは1局も聞こえませんでした。これからEスポが出る様子もなさそうだったので、144MHzで長野と新潟の局と交信して、22時前に終了。早々に休みました。 2 2日目の朝 6時すぎに起床して、50MHzで長野の局と交信。これがH…

  • コメットHR50を購入!

    前回までにコメットのHRシリーズに関する記事を3回シリーズでお届けしましたが、また新しいアンテナを購入してしまいました。HRシリーズ、まだまだ続きます。 ---- -・・・- ・--・ ・・-・・ 1 購入 先日、コメットHRシリーズだけで、WARCバンドを含む1.9MHz~28MHzに出ることが可能になりました。これで、センターローディングタイプのアンテナを持っていないのは50MHzだけになりました。 50MHzのアンテナは使用頻度が低いので、そのうち入手すればいいかとも思っていましたが、どうせなら早い方が長く楽しめると考え、同じコメットのHRシリーズのHR50を購入することにしました。 そ…

  • コメットHRシリーズをWARCバンドで使用する ~ モビホにワイヤーを足したら?

    先週、コメットのモビホ、HRシリーズの4本を同時に購入し、ALL ASIAN DX コンテストを満喫しました。さすがにモノバンドのセンターローディングタイプのアンテナは良く飛びよく聞こえました。そして、いままで使ってきたマルチバンドアンテナは、もう使わないでもいいかな、と思いましたが、24MHzだけはモノバンドのアンテナを持っていませんでした。 そこで、実験の虫がうずうずしてきました。 昨年、3.5MH用のHR3.5に5mのワイヤーを付け足して1.9MHzに出られるようになりましたが、同じように、28MHz用のHR28にワイヤーを付け足して、24MHzに出られないかどうか試してみることにしまし…

  • ALL ASIAN DX コンテストに参加する ~ 新しいモビホはどうだった?

    新しく購入したばかりの4本のモービルホイップアンテナ(コメットHRシリーズ)の調整も無事に終わり、いよいよコンテストに参戦です。(前回記事のつづきです。) 1 1日目の夜 アンテナの調整完了後、20時半から7MHzにてスタートしましたが、7MHzは海外向けのコンディションが良くなかったので、すぐに14MHzに移り、その後、0時半までほとんど14MHzに居座りました。 交信できたエンティティーは、以下のとおり。 7MHz:アメリカ、オーストラリア、アジアロシア14MHz:フィンランド、アジアロシア、中国、ヨーロッパロシア、インドネシア、アメリカ、ラトビア、ウクライナ、カザフスタン21MHz:アジ…

  • コメットHRシリーズを4本同時購入!

    1 購入するまで 今まで、約30年前に購入したモビホ(モービルホイップアンテナ)、コメットHA4Sで7、14、21、24、28MHzの5バンドを運用してきました。このモビホは、全長1.33mと短くて目立たない(集合住宅では重要!)割にはよく飛んで、WAC(六大陸と交信するともらえるアワード)も完成でき、たったの2Wでアメリカ西海岸とも交信でき、さらに、バンドを切り替えるときにいちいちベランダに出なくても良いこともあって、ずっと重宝してきました。 しかし、マルチバンドのため良好なSWR値が得られる範囲が狭く、特にハイバンドではアンテナチューナーで同調を取り直さなくてはならないことが多く、不便なこ…

  • Eスポによる24MHzでの近距離交信を楽しむ

    今週末もたくさんのコンテストが開催されていたようですが参加せず、土曜日の晩方に主に10MHzで、夜間とつぎの日の早朝には3.5MHzと1.9MHzで、主に移動局や記念局との交信を楽しみました。 本日の日曜日は日中に用があり、帰宅した14時半ころから無線機の電源を入れました。Eスポが発生していたようで、ハイバンドがとても賑やかでした。 そこで、18MHzから開始して、21MHz、24MHzと順に上がっていき、いちばん賑やかだった24MHzに居座って交信を楽しみました。28MHzも賑やかだったのですが、アンテナのSWRが高かったので数局だけであきらめました。 今回のEスポは局地的に強かったみたいで…

  • Begali Simplexを分解する

    イタリア製の高級パドル、Begali Simplexを購入したものの、私が購入したものはハズレだったことは以前の記事で書きました。簡単に言うと、右側のベアリングに遊びがあるため、右側のレバーの打感がまるでゴムを押しているようなフニャフニャな感じ(やわらかい樹脂製のレバーを曲げる感じ)で、高級パドルの名に恥じるような(私の主観です)代物でした。国内の販売代理店やイタリアの製造元に相談しましたが解決せず、海外製のパドルは、アフターサービスがだめである(販売代理店が修理できないことは十分に理解しています)ことを痛感し、通販で海外製のパドルを購入したことを後悔しました。 そこで、いっそのこと売り払おう…

  • Eスポによる18MHzでの近距離交信を楽しむ

    今週末はたくさんのコンテストが開催されていたようですが、これといって参加したいコンテストがなかったので参加しませんでした。そして、東京オリンピック記念局の全局交信を目指して、ときどきクラスターを見たりする程度で、気ままに無線を楽しんでいました。 そんな今日の10時ころ、家事が一段落ついたので、何気なくクラスターを見たら、18MHzでアップされた局がありました。ぜひ交信したい局だったのでベランダにモビホをセット。ラッキーなことに無事に交信を済ませました。 その後も時々、18MHzのワッチを続けていたところ、11時頃から強烈なEスポが発生したようで、いつも静かな18MHz帯がコンテストさながらのお…

  • QSLカードが届く

    本日、ビューローから5月末発送分のQSLカードが届きました。今回は73枚でした。2か月に1回のこのときがとても楽しみです。相手に電波が届いて喜んで、今度は相手からQSLカードが届いて喜んで、アマチュア無線っていいですね。 この中に、ヨーロッパロシアのものが1枚ありました。2019年のCQ WW DXコンテストにて7MHzで交信したときのものです。カードに記載の運用地はヴォロネジで、ロシア南西部のウクライナとの国境に近い人口100万人の大都市だそうです。海外からきれいなカードが届くと嬉しいですね。 記念局のカードは9枚ありました。複数バンドで交信した記念局からは、3種類の異なったデザインのカード…

  • CQ WW WPXコンテストに少しだけ参加する

    この週末は、運動会やら何やら予定がたくさん入っていて忙しく、お空のコンディションもいまひとつの感じだったので、やる気もあまり起こらず、初日に少しだけ参加しました。 参加時間はトータルでたったの1時間ちょっと。昼すぎに21MHzで10局、夕方から14MHzと7MHzで15局と交信しておしまいにしました。

  • 皆既月食

    新潟市から見た薄曇りの皆既月食です。

  • CW特記付きのAJA-1500のステッカーが届く

    CWモードでのAJAのポイントが1500ポイントに達したため、ゴールデンウィーク中にステッカーを申請していました。特記なしのAJA-1500から遅れること約7か月、CW特記では1000ポイントになってから約1年1か月で500ポイント増えたことになります。 バンド別の内訳は、7MHzが約42%、3.5MHzが約22%、14MHzが約10%、1.9MHzが約8%、その他のバンドが約19%でした。 真剣にAJAを追っている訳ではありませんが、さまざまな目標があると楽しみの幅が増えます。引き続きマイペースで楽しみたいと思います。

  • Begali Simplex のその後について

    1か月前くらいに、Begali Simplexを購入しました。 しかし、右側のレバーにガタツキがあり、レバーの戻りが僅かに遅く、右側だけ打感がいま一つだったのが気になっていました。 その後、レバーのガタツキは、レバー横のネジを締め直すことでほぼ解消しました。その一方で、レバーの戻りが遅く打感がいま一つなのは解消しませんでした。 どうしてだろうと思ってよく調べてみたところ、ベアリングの遊びが原因であり、さらに接点間隔0.1mm以下においてベアリングが機能していないことも分かりました。 そこで、ベアリングの不良ではないかと販売元に問い合わせたところ、意外!にも、Begali社の電鍵は、それ程までの…

  • 衛星通信を受信してみる & JA0-VHFコンテストに少しだけ参加する

    移動運用で衛星通信をされている方が多いようで、最近、衛星通信に少し興味を持っています。今朝、ベランダのモビホを使って、XW-2Aのダウンリンク周波数の145.660MHz付近を試しに聞いてみたら、ビーコンと交信中のCWの信号がたくさん聞こえました。衛星からの信号を聞くのは初めてだったので、感動しました。噂に聞いていたドップラーシフトも体験することができました。ドップラーシフトにより周波数が大きく変化するのには驚きました。そのうち、衛星通信にもチャレンジしてみたいと思います。 そして、衛星からの信号を聞いたついでに、144MHz帯を久しぶりに聞いてみました。いつもと違って賑やかだと思ったら、JA…

  • トップバンドでQRP運用してみる

    昨晩、9エリアのQRPデー特別記念局がトップバンドに出ていたので、試しにこちらも出力を5Wに絞って呼んでみました。ベランダのモビホ+ワイヤーアンテナで届くかなあ、と思いましたが、無事に交信できました。トップバンドは出力が小さいと厳しいイメージがありましたが、意外に超短縮アンテナ+QRPでも楽に交信できるものですね。 また、今までQRP運用はQRP機でしかやったことがなかったので、100W機の出力を絞って運用するのは新鮮な感じがしました。いろんな意味での初体験でした。

カテゴリー一覧
商用