searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

JR0ECQさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
JR0ECQの徒然日記
ブログURL
https://jr0ecq.hatenablog.com/
ブログ紹介文
CW大好き。あるQRP機との出会いをきっかけに、2019年に13年ぶりにアマチュア無線を再開。ベランダ設置のモービルホイップアンテナを使って交信を楽しみます。
更新頻度(1年)

62回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2018/12/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、JR0ECQさんの読者になりませんか?

ハンドル名
JR0ECQさん
ブログタイトル
JR0ECQの徒然日記
更新頻度
62回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
JR0ECQの徒然日記

JR0ECQさんの新着記事

1件〜30件

  • 弥彦山からの北アルプスの眺め、そしてJA9コンテストとオール九州コンテスト

    この三連休は、二日目の日曜日に家族で登山に行ってきました。 登った山は、弥彦山。おそらく新潟県民であればだれでも知っている有名な山です。山頂の標高はスカイツリーと同じ634m。山頂付近にはテレビやFM放送のアンテナが林立していて、その送信エリアは新潟県内の平野部をほとんどカバーしています。なお、電波障害を防止するため、この山でのアマチュア無線の運用は自粛されています。 登山当日は天候に恵まれ、新潟市内の北陸自動車道から北アルプスの白馬岳がはっきりと見えました。新潟市内の平野部から北アルプスが確認できるのは、とても珍しいことです。 弥彦神社に参拝後、その近くにある登山口から登りはじめ、ゆっくり登…

  • 「約束のネバーランド」とモールス符号

    漫画のお話です。 最近、「鬼滅の刃」が大ヒット中。私も単行本と週刊ジャンプで最終話まで読み、映画も見に行きました。分かりやすいキャラクターとストーリー展開で、家族全員で楽しめました。 そして、その次に読んだのが、こちらも大ヒット中の「約束のネバーランド」。こちらは、ストーリー展開が複雑で内容がとても深い、読み手によって内容のとらえ方が違ってくるような、文学的な作品でした。「鬼滅」よりもこちらの「約ネバ」の方が、格段に面白かったです。 「約ネバ」は、子供たちが脱獄するストーリーから始まりますが、モールス符号がそのカギの一つになっています(ネタバレになるので、詳しいことは控えます。)。モールス符号…

  • ALL JAコンテストのコンテストアワード

    今年もALL JAコンテストの参加記念にコンテストアワードを申請していましたが、忘れた頃になって届きました。昨年と違うのは、3.5MHzの特記が増えたことです。これは2月にトップバンドに出るために新調した3.5MHz用のモービルホイップによる成果です。 やはりセンターローディングのアンテナは良く飛びます。トップバンド用に新調したモービルホイップでしたが、このアンテナのおかげで、その後の3.5MHzでの交信が飛躍的に楽しくなりました。これからの冬の季節は、3.5MHzとトップバンドを中心に楽しみたいですね~♪

  • 原昌三(JA1AN)メモリアルアワード

    昨年に引き続き、今年も申請してゲットしました。デザインは昨年とはまったく違って落ち着いた雰囲気です。 私のアクティビティではSilverにはあと少しで届かず、今年もBronzeです。 3年間の期間限定とのことですので、来年が最後になります。来年も申請して3枚とも揃えたいと思っています。

  • 1アマと2アマの国家試験(令和2年9月期)の合格率

    久しぶりに1アマと2アマの試験が行われ、本日、合格発表がありました。いつものように合格率を概算してみました。ただし、今回は、すべての試験会場の合格者数を合算するのではなく、東京会場のみの合格者数から算出しました。受験率を75%と仮定した大雑把な計算ですが、傾向はつかめると思います。 その結果、1アマは約32%、2アマは約55%となりました。今回の1アマは比較的狭き門だったみたいです。問題が難しかったのでしょうか。 合格されたみなさま、おめでとうございました。

  • 全市全郡コンテスト

    最近、7MHz以上のコンディションがあまり良くありません。そこで、今年の全市全郡コンテストは、3.5MHzのシングルバンドで参加することにしました。 さて、初日は21時半頃から参加。はじめのうちは、子供たちと一緒に「鬼滅の刃」のアニメのテレビ放映(原作の漫画にとても忠実に作られていて感心しました。)を見ながら、のんびりと呼びまわり。実は、リビングのテレビの横に無線機があるのです。 コンディションはいま一つで、ガツンと入感してくる局の数もまばら、遠距離の入感もありません。比較的強い局を呼んでも振られてしまうことが多く、テレビ放映が終わってからも局数はあまり進みません。でも、せめて50局くらいはと…

  • AJA-1500のステッカー

    先月末に届いたQSLカードのチェックを終えてAJAのポイントを確認したところ、1500ポイントに達していました。さっそくステッカーを申請したところ、早くも本日届きました。手書きのメモに発行日と発行番号が記されていました。 昨年の8月にAJAが1000ポイントになってAJAのアワードをもらいましたが、それから1年2か月弱で500ポイント増えたことになります。これもQSOくださり、QSLカードをお送りくださった皆様のおかげです。ありがとうございました。 1500ポイントの内訳は、モード別ではCWが85%、SSBが15%、バンド別では7MHzが40%、3.5MHzが18%、50MHzが13%、14M…

  • KCJコンテストの結果

    昨年はQRPで参加して奇跡の入賞。今年もあわよくばと、2日目の朝から2バンドQRP機のHT-1Aで参加。しかし、コンディションが悪くて苦戦。そんなKCJコンテストの結果が発表されました。 意外にも順位は良くて、上位半分まであと1つでした。QRP部門での新潟県の入賞者はいなかったので、あと順位が1つ上だったら入賞していたということになります。 ちなみに計算上は、あと5局くらい多く交信できていたら、入賞していました~。今年は交信局数も昨年より大幅に少なく、当初から入賞なんか無理だと思っていましたが、あと少しで入賞できていたことが分かると残念な気持ちが芽生えてくるのは不思議なものですね。 まあしかし…

  • QSLカード

    今日、JARLビューローからQSLカードが届きました。今回はいつもより届くのが遅かったですが、いつもよりたくさん届きました。総数137枚で今まででいちばん多いみたいです。うち、記念局のものが14枚で全体の約1割。コンテストの参加証もありました。 いつも2か月に1度のこのときをとても楽しみにしています。これからじっくりと眺めたいと思います。 みなさま、とても素敵なQSLカードをありがとうございました。

  • 愛・地球博記念コンテスト

    今年の愛・地球博コンテストは、1.9MHzで少しだけ参加しました。登山をして疲れていたので、コンテストの開始直後に入感していた局とひととおり交信して終了です。 最近は、7MHz以上のコンディションがあまり良くないこともあって、楽器の練習をしたり、家族と登山をしたりと、アマチュア無線以外の楽しみの方に関心が大きく傾いていて、アクティビティがすっかり下がってしまっています。 そういえば、登山したときに記入した登山届けに、アマチュア無線機の携帯の有無と、コールサインを記載する欄がありました。山ではアマチュア無線が有効な非常通信手段として認知されているのですね。勉強になりました。

  • KCJコンテスト

    昨年のKCJコンテストは、2バンドQRP機のHT-1Aで参加したところ、コンディションに恵まれ、驚きの結果になりました。そこで、今年のKCJコンテストもコンディションが良くなることを期待して、HT-1Aで参加することにしました。 コンテストの初日は外泊していたため、帰宅後の二日目の朝の8時半過ぎから参加しました。はじめの10分くらいは7MHzで近場の1エリアの局と交信でき、コンディションが良さそうでしたが、あっという間にコンディションが低下してしまい、聞こえる局はまばらで、しかも呼んでも届かず、ほとんど交信できないような状態になってしまいました。 このため、半分あきらめ気分で、楽器の練習をした…

  • フィールドデーコンテスト

    今年のフィールドデーコンテストは、初日の夜に1時間半、二日目の朝に2時間ほど、ちょっとだけ参加しました。 初日の夜は、19時前から夕食の時間を挟んで21時前まで参加。昨年のようなハイバンドのオープンはなく、3.5MHzのみで32交信でした。 二日目の朝は、早朝に1時間のジョギングで汗を流し、7時半からのロールコールに参加したあと、8時過ぎから朝食や家事の時間を挟んで11時過ぎまで参加。少しハイバンドがオープンしたものの、聞こえる範囲が狭くていま一つ。一方で、7MHzのコンディションは昨年よりも良く、7MHzでは短時間でたくさん交信できました。二日目は、7MHzが40交信、14MHzが5交信、2…

  • HAMLOGのユーザー登録とE-MAIL QSL

    今までHAMLOGをとても便利に使わせていただいておりましたが、ユーザーリストの必要性をあまり感じていなかったこともあり、アマチュア無線を再開してからは、ユーザー登録をまだしていませんでした。しかし、ユーザー登録をするとさらに便利な機能が使えるようなので、先週、物は試しにと、ユーザー登録の手続きをしてみました。 そして、今週月曜日の7月20日になって、ユーザーリストがダウンロードできるようになり、今まで使えなかった機能も使えるようになって、少し便利になりました。 ついでに、これも物は試しにと、この4月に公開されたばかりのE-MAIL QSLの登録もしてみることにしました。 HAMLOG E-M…

  • FT-991Aによるトップバンド初運用

    FT-991Aによる初運用から3週間過ぎました。一昨日の夜、J-Clusterをたまたま見たら、トップバンドではまだ交信したことのない県からのオンエアー情報が載っていました。 さっそくアンテナをベランダにセッティングして受信開始。しかし、信号の入感はありません。一方、交信相手局の信号は入感していたので、しばらく受信を続けていると、かすかに聞こえ初め、とてもゆっくりとしたQSBを伴いながら徐々に信号強度が上昇してきました。ここぞというタイミングで呼ぶと一発で応答があり、交信が成立しました。 これでトップバンドで未交信の本州の都府県はなくなり、1.9MHz WAJAの残りは四国1と九州・沖縄6にな…

  • QSLカード

    今日、QSLカードが届きました。まだ20日なので、いつもよりも届くのが少し早いみたいです。数えてみたところ、今回は92枚でした。記念局のカードは7枚ありました。きれいな写真のカードが多くて、眺めていて楽しいです。 特筆すべきは、移動運用されている方と4回交信して4枚のカードをいただきましたが、それぞれ別の写真を使ったカードをいただいたことです。どの写真も素晴らしい花火の写真で感動しました。(もったいないので、ここではお見せできません。) また、この4月に交信したものもたくさんあって、ALL JAコンテストのときのものも数枚ありました。最短で交信から3か月未満で届いたということになります。早くて…

  • 電通大コンテスト

    土曜日の夕方、ロギングソフトのCTESTWINとFT-991Aの接続テストを兼ねて、電通大コンテストに参加しました。 コンテストの開始時間の17時にCTESTWINのリグコントロールとCW送信の設定を始め、20分くらいかかってようやく設定を完了し、7MHzから呼びまわりを開始しました。その後、買い物や夕食で中断しましたが、夕食後からは終了時間の20時まで3.5MHzで楽しみました。 交信局数は昨年を少し上回る程度でしたが、テンポよく交信でき、UEC局ともたくさん交信できて楽しかったです。 途中、ファンクションキーの押し間違いで意図しない符号が送信されてしまって、相手の方にご迷惑をお掛けしてしま…

  • 6m AND DOWNコンテスト

    6m AND DOWNコンテストに参加しました。FT-991Aを購入して50MHz~430MHzに出られるようになったばかりの、ちょうど良いタイミングでした。 土曜日の開始直後はグランドウェーブによる入感のみでどのバンドもとても静かでしたが、22時前から23時半頃まで断続的にEスポが発生して、50MHzで4、5、6エリアと沖縄がオープンしました。そのおかげで、50MHzでは4、5、6、7、0エリアと交信できました。 一方の144MHzと430MHzは、Eスポが発生する前の50MHzと同様、とても静かでしたが、両バンドとも150kmくらい離れた県外局と交信できたのには驚きました。また、交信できま…

  • KCJA 250のステッカー

    前回の200ポイントから約4か月で250ポイントになりました。1.9MHzでの伸びが一番大きく、1.9MHzだけで18ポイント増えました。 wkdはすでに300ポイントを超えています。引き続き、さらに上位を目指します。

  • ALL JA8コンテストとアンテナ調整

    FT-991Aによる運用の二日目。ALL JA8コンテストに少しだけ参加しました。28MHzだけで短時間で5局と交信できました。意外にも28MHzでの8エリアとの交信は初めてでした。交信くださった皆様、ありがとうございました。 このところ、Eスポが絶好調ですね。FT-991Aによる運用初日の50MHzもそうでしたが、8エリアはベランダとは反対の方向なのに、強く入感していて普通に交信できました。 ところで、24MHzの運用中にFT-991Aのアンテナ・チューナーでチューニングが取れなかったので、コンテストの合間にアンテナの調整を行いました。NanoVNAを使ってSWR曲線を測定したところ同調点が…

  • FT-991Aによる初運用

    新しい免許状が届いてから初めての週末を迎えました。毎週土曜日の午前中は、2つの所属クラブのオンエアミーティングに参加しているので、FT-991Aによる初運用は、オンエアミーティングのときにすることにしました。 FT-991AにはPCと連携する機能があるので、金曜日の晩のうちに周波数とモードを自動でハムログに取り込めるようにしておきました。さすが最新の無線機は、いろんな機能があって便利ですね。この機能を使ってFT-991Aを使ったときに周波数を自動でkHz単位で記録されるようにしておけば、あとでハムログを見たときに、どの交信にFT-991Aを使ったのかが一目で分かります。ちなみに、いままではMH…

  • FT-991Aを追加する変更申請の手続き完了

    購入してから約4週間。ようやくFT-991Aが使えるようになりました! 5月27日にFT-991Aを追加する変更申請をしていましたが、無事に6月22日に審査が終了してその翌日に新しい無線局免許状が届きました。 今回の変更申請では、FT-991Aを追加するついでに、しばらく使っていない古い送信機を撤去しました。これで実態に合ったものになってすっきりしました。 また、すでに今までのメイン機のTS-50Sにはデジタルモード運用のための付属装置を追加しています。このため、この4月の手続き簡素化のための規則改正の恩恵を受けて、追加したFT-991Aについては改めて手続きをすることなく、デジタルモードで運…

  • ALL ASIAN DXコンテスト

    土曜日の午前中に少し聞いてみましたが、コンディションはいま一つのようで、モービルホイップでは難しそう。先日のWPXコンテストは参加しなかったし、今回のこのコンテストも、当初はあまり気が進みませんでした。 ところが、夕食後に聞いてみたら信号強度が上がっていたので、少しだけ参加してみることにしました。 20時ころから、手始めに14MHzで近隣諸国と交信し、その後、7MHzではカナダ、アメリカ、アラスカも交信できました。そして、1時間ほどでひととおり終了。 その後、夜半に目が覚めたついでに聞いてみたら、14MHzでヨーロッパが入感していました。しかし、モービルホイップではとても無理。そこで、寝直して…

  • 子供の科学7月号のロボット工作

    日曜日の昼下がり、小3の息子と一緒に子供の科学7月号のペーパークラフトのロボット工作を楽しみました。風車で風を受けて6足歩行をするロボットです。風車、滑車、リンク機構などを使っていて、仕組みは本格的。機械工学の基本を学ぶことができました。作るのは大人でも結構難しく、息子と手分けをして半日がかりで完成しました。

  • 部分日食

    夏至の日の夕方。空はさわやかな快晴。部分日食がきれいに見えました。新潟市での最大食分は17時07分の0.426でした。欠け始めから終始、自宅のベランダで観測しました。つぎに日食がみられるのは、何と10年後のとのことです。 (17時07分にCanonPower Shot G9 X Mark IIで手持ちで撮影)

  • 大分コンテスト

    3.5MHz CWのWAJAを一気に完成させるための2週連続プロジェクト第二弾。先週の宮崎コンテストに続いて、今週は大分コンテストに参加しました。 今週も7つものたくさんの国内コンテストが開催されるということでしたが、土曜の夜の3.5MHzは比較的空いていました。いつも3.5MHzの九州は遠く感じ、入感する信号強度も弱いのですが、この日も本州の局の間に九州の局が遠く聞こえていました。 ところで、この2月に、トップバンドにデビューするために、3.5MHzのモービルホイップをベースローディングからセンターローディングのものに替えました。その後、海外局とも交信でき、それまではあまり聞こえなかった国内…

  • 宮崎コンテスト

    今週は宮崎コンテスト、来週は大分コンテストがあります。3.5MHzの未交信都道府県は宮崎と大分の2県だけが残っていたので、この2つのコンテストは3.5MHzのWAJAを一気に完成させるための絶好の機会です。 ということで、この週末は宮崎コンテストに参加することにしました。 この週末は6つの国内コンテストが開催されるということでしたので、混乱を避けるために、土曜の夜の宮崎コンテストだけが開催されている時間帯を狙って参加しました。 信号強度が弱いながらも、2時間ほどでどうにか5局と交信でき、3.5MHzで宮崎と交信するという目標を達成することができました。交信してくださった皆様、ありがとうございま…

  • FT-991Aをシャックに並べてみた

    一週間前に購入したFT-991Aをシャックに並べてみました。 ここ一週間、無線機を並べるためのラックを探したり、電源コードの先に端子を付けたりと、着々と準備を進めてきました。ラックは時間をかけて物色して、キッチンで使用するトースターラックを採用しました。ラックのサイズは、このとおりぴったりでした。 これでHT-1AとTS-50SにFT-991Aを加えた3台体制になりました。 早く変更申請が許可されて使えるようにならないかな~。

  • FT-991Aを購入!

    思い切ってついに最新機のFT-991Aを購入しました! 新品の100W機です。 IC-7300やTS-590SGなどと比較検討しましたが、HFだけでなくV/UHFにも出られることが決め手になりました。 今日は、届いたばかりの箱の中身を確認するだけにしました。やっぱりYAESUの無線機はカッコいいです。

  • AJDアワードの1.9MHz特記

    JARLアワード発行状況によると、2020年4月末までに56668枚のAJDアワードが発行されています。そのうち、1.9MHz特記のものがどのくらい発行されているのか、調べてみました。暇ですね~。 上記のJARLアワード発行状況で確認できるのは、2005年5月16日以降に発行された分です。したがって、ちょうど15年分が確認できることになります。 まず、特記がないものは、発行番号を調べれば引き算ですぐに分かります。2236枚です。 つぎに、1.9MHz特記のものです。これは、地道に数えました。数え間違えがなければ、15年間で36枚です。その占める割合は、36÷2236×100=1.6%で、予想ど…

  • QSLカード

    今日、QSLカードが届きました。今回は106枚で多い方です。この週末は、カードの整理を楽しみたいと思います。お送りくださったみなさま、ありがとうございました。 写真に写っているカードは、昨年、唯一SSBで交信したときのものです。私にとって、レアカードです。FFJ(日本学校農業クラブ連盟)は、NHKの朝ドラの「なつぞら」で一躍有名になりましたね。その全国大会の記念局のものです。

カテゴリー一覧
商用