chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ITSUBI(いつび)
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/10/08

1件〜100件

  • 酷暑の中、メリノウールを織る!!

     一昨年、フェルトに凝ったときに使ったメリノウールの糸が沢山余っているのを、何とかしなきゃ、しなきゃ、と思いつつ、2年が経過。 何を思ったか、この暑い中件の糸を持ち出して、平織りの布を織りました。これは、冬にひざ掛けにしようかと思っています。 経糸。極太まではいかないものの、太目...

  • 7月最終日のワークショップ

     7月のワークショップは最終日。猛烈な酷暑の中、頑張りました。 テーマは、緯糸に黒一色の綿糸を使って織るストール。 使ったのは、経糸:リネンウール、シルク。 緯糸:コットン 室内は快適な温度ですが、皆さん汗だくになっての経糸張りは、いつも同様。 どんな分量で糸をいれるか、悩むとこ...

  • 7月のワークショップ

     今月は、7月早々からワークショップの準備にとりかかることが出来ました。これは、何をするかが決まっていたというのが大きかったと言えます。だいたいが、何しよう~~???から始まるので、ギリギリになる・・という図式ですが。 ラッキーなことに6月からの引き続きに近いテーマなので。 経糸...

  • おもちゃとは言え

     スピンドルで太めの糸を紡ぐ練習をしていると、20グラムくらいの量の可愛い色の糸がたまってくるのですが、何に使おうか?というのが悩ましいところ。 先日、ドイツ製のおもちゃ(?)の手織り機を発見!少量の糸なら、こういった小さい機で織ってみるのも面白いかな?と、やってみました。 おも...

  • 6月のワークショップ

     6月のワークショップのテーマは、「異なる素材の糸を使って織る夏のストール」です。 サンプルがようやく織り上がりました!今回使用する素材は、リネンウール、コットンウール、コットンシルク、変わり糸、の4種類です。参加者には、この4種類の素材を全て入れて(分量はお好みで)織っていただ...

  • シルクと手紡ぎ糸(ウール)のコラボ

     梅雨に入り、蒸し暑かったり肌寒かったり、安定しないお天気が続きます。 そんな中、スピンドルで200グラム紡いだ糸(羊毛)を何とかしなくちゃと、昔買ったシルクの変わり糸と合わせてストールを織ることにしました。 スピンドルを使って紡いだウールの糸。紫濃淡、グリーン濃淡の4色を使って...

  • 5月のワークショップ

     5月29日にワークショップを開催しました。 今回は、藍染の糸を使って夏向きのストールを織るのがテーマ。 参加者は、ベテランの方たちなので、それぞれが趣向を凝らして挑戦してもらうことに。(ということにして、サンプルなし!!でトライしました) 色々なタイプの糸(太さも形状も)で織り...

  • 湘南平ハイキング

     5月はお天気が不安定で、早くも梅雨入りの気配が濃厚な日々が続いています。そんな中、5月15日、曇りの予報を信じて「湘南平ハイキング」に参加しました。 全然知らなかったのですが、人気のハイキングルートなんだそう。 大磯駅から旧東海道松並木を抜け、地下道を潜って(線路向こうへ)化粧...

  • 4月のワークショップ

     今頃の話になりますが、4月のワークショップはシルク紬の糸を使って織る!というのがテーマでした。いつもは何かしら見本となるようなものを用意するのですが、4月は全然間に合わず、参加者は見本なくとも夫々素敵な色を組み合わせて制作していました。 私はというと、遅ればせながらワークショッ...

  • 藍染の糸を使って

     何年か前に、風来坊さんから購入した藍染の綿糸。ふと思い出して織ることに。この、「織りましょう」という気分は、どこからやってくるのか分からないのですが、いつも”ふと”そんな気分になります。不思議ですね・・・ ずっとウールの糸を使っていたこの冬でしたので、来る夏に向けて気分を変えた...

  • 上野動物園

     4月14日、朝から雨模様で肌寒い一日。上野動物園の双子パンダの見学抽選にあたった友人に誘われて久しぶりに上野恩賜公園まで出かけてきました。 雨でもあるし、平日だし、肌寒いし・・なので、パンダ見学に当選した人たち以外は比較的人出は多くない様子。ただし、パンダ目当ての当選者は沢山い...

  • 余り糸対策??

     カルチャーセンター、ワークショップと織りを楽しむ皆さんの数が少しずつ増えて、準備のための糸を扱う時間が多くなったせいか、独自のものを織るのが少々疎かに(??) ラムウールの糸を使うことが多いので、余り糸がたまってきたこともあり、ここいらでこの余った糸達で何か織ろうかという気分に...

  • 葉山方面へのハイキング(逗子)

     お天気が芳しくない日、突然誘われたハイキング。それでもえいやっと電車に乗って逗子を目指しました。 逗子は恐らく初めて降りる駅。参加者の人数も知らないまま待ち合わせ場所に行くと、なんと!!7名が参加とのこと。 曇りから完全に雨降りに。 バスで「仙元山」登山口まで向かい、歩き始めま...

  • 3月31日今年のお花見(@人形町)

     今年は桜の開花は早めだったものの、途中寒い日があったので満開まで少し日にちがかかり、思っていたより長く花が楽しめたようです。 私は3月最終日にお花見。人形町の去年も訪れた場所にて。 歌舞伎「勧進帳」弁慶の像が立っている公園です。 満開も少し過ぎて、桜の花吹雪!!夢の中のように・...

  • 3月のワークショップ

     3月のワークショップは、2月に各自手紡ぎした糸を緯糸として織り込んでみるというのがテーマです。使用するのは、メリノウールの極太の糸。 糸が太い分、サクサク織れると思います。桜が咲く時期に、真冬用のストールを織るのもなんだかな~という気もしますが、来年を楽しみに・・・・。 サンプ...

  • 春先取りの山歩き

     昨日(日曜日)、足を延ばして足柄の「シダンゴ山」に。 春先取りの山歩きとなりました。お天気も朝は曇り気味でしたが、春霞に覆われた山里はまったりとした空気に包まれ、この時期ならではの雰囲気・・・とてもよかったです。 朝、いつもより少し早起きしてお弁当を作り、小田急線快速急行で「新...

  • 春の品川散歩

     春らしい三寒四温の日々が続いていますが、キャリアコンサルタント仲間とのミーティングを珍しく品川で開催することになり、出かけてきました。 風は冷たいが、日差しが暖かいという早春の気候。 海洋大学構内には入れませんでしたが、ぐるり回って歩いてみると、帆船がばっちり見えたのでパチリ。...

  • 桃の節句・・過ぎましたが。

     去年は、コロナ騒ぎの中で、3月3日の桃の節句もお雛様を飾るのも自粛。そういう意味では今年も感染が治まらず、自粛かな・・・と思ったり。しかし、それではあまりにも寂しいので、今年はお出ましいただくことにしました。 飾ると、部屋がひとつつぶれるのが難ではありますが。 やはり、華やかで...

  • 2月のワークショップ

     1月のワークショップは、コロナ感染拡大の影響もあり中止にさせていただきました。 2月は、気を取り直して??開催します。 今回は、ちょっと凝った取り組みです。なんと、スピンドルで糸を紡いでその糸を織り込んだマフラーを織ってみる!というもの。 2月は、スピンドルで糸紡ぎ体験。ワーク...

  • 「紡がナイト」にて

     月1回の間隔で開催されているという「紡がナイト」。存在を知ったのが最近なので、先日ようやく参加することができました。スピンドル等手紡ぎ道具で糸を紡ぐ集いです。紡ぎ歴長い方、私のように短い人、共通しているのは糸紡ぎが好きなこと。楽しい2時間でした。 会場は、浅草観音裏にある「うん...

  • スピンドルで紡いだ糸で

     昨年末に参加した「スピンドルで紡ぐー入門講座ー」で紡いだ30グラムほどの糸を使いたいと考えていましたが、やはり織りでの活用が良いかな・・・と考えて、藍色のストールのアクセントとして使ってみました。 沢山の色を使って紡いでみました。 この糸をシャトルに巻いて入れ込んで織っていきま...

  • 2022年初詣

     2022年、新しい年が明けました。 今年もこれまでやってきたことは引き続き、新しいことを見つけるアンテナを張りつつ、欲張っていきたいと思います。 12月6日、初詣。東京23区は予報が少し外れてお昼ごろから降り出した雪が長時間に亘り振り続けました。 入谷鬼子母神、小野照崎神社にお...

  • 2021年最後のワークショップ

     あと数日で2021年が終わろうとしています。年賀状も出したし、今年中にする予定のことはほぼ終了!! ワークショップも26日(日)に無事実施出来ました。今回のテーマは「4色の糸を使って千鳥格子を織る」でした。サンプル制作が遅れ、完成したのがワークショップ当日の二日前。全くドキドキ...

  • カシミヤの糸を使って(2)

     この冬、カシミヤの糸を使ったストールを4枚織る予定。 1枚目は、藍染めの糸を混ぜたもので、これは前回掲載済です。 今回のは、手持ちの(長年出番を待って眠っていた)カシミヤ糸。 整経した経糸。 赤、臙脂、チャコールグレー、黒の糸。 制作中 織り上がり。縮絨済のもの。 臙脂と赤が良...

  • カシミヤの糸を使って

     朝晩冷えるようになりました。 ウールの糸を扱うのに適した季節。寒いのは嫌ですが、機織には良い季節ですね。 先日、二宮の先生から頂いた「藍染めのカシミヤ糸」を課題素材としてしまってあったのですが、そろそろ・・・と思い立ち、手元にあったカシミヤ糸を合わせてストールを織りました。 手...

  • 秋深まって

     11月に入って、着実に秋が深まって行くのを感じます。日中の気温は少し高めなのだと思いますが、朝晩は冷えるようになりました。冬も近い・・・ そんな中、日比谷界隈にお出かけ。 日比谷公園。銀杏が黄色くなりました。 大きな盆栽?? 東京ミッドタウン日比谷のテラスから。 秋晴れで暖かい...

  • 風あい工房・森田先生の展示会

     10月末から11月初めにかけて、二宮「風あい工房」森田先生の展示会が工房近くにある「日用美」というギャラリーで開催されています。 昨日(11月1日)、私も出かけてきました。楽しみにしていた展示会です。 お天気は朝の予報では「曇り」ということだったので、ちょっと迷いましたが、先送...

  • 日比谷界隈へ

     先週のお話です。緊急事態宣言も明けたので、映画鑑賞や外ランチ等少しずつ活動を始めました。 いつものお蕎麦屋さん。 芹のおひたし。もちろん、出羽桜も。 サービスのきゅうりの糠漬けはいつも通り。 平日のお昼なので、サラリーマンの方たちがランチに来ている中、お造りをつまみに昼飲みとは...

  • 10月のワークショップ(決定)

     10月末のワークショップ、何をするか決定しました。 予定していた「自分で織った布で小物を作る」どおりなのですが、当初予定していた「メガネケース」に追加して「スマホを入れるポシェット」も選択肢に。「メガネケース」の方が圧倒的に作業時間は短いですが、ポシェットも結構便利かな・・・と...

  • 羊毛フェルト・チャレンジ(アンリアル)

     前回のブログで書いた「アンリアル」(と言っても、羊毛フェルトで作る物自体アンリアルなんですけど)な猫顔ブローチ、少し出来たのでお披露目します。 緑色の猫。 あまり違和感なくて、ちょっと拍子抜け? ふっくら可愛いです。大人しそうな表情。 更にパワーアップ。 紫(ブルー)系のトラ猫...

  • 羊毛フェルト・チャレンジ(その後)

     2021年にチャレンジを開始した、羊毛フェルト(ニードルバージョン)で作る「猫顔ブローチ」。大分数も増えてきて、要領も私なりに会得しつつあるような気がしている今日この頃。とはいえ、まだまだ初心者の域を出ないこともひしひし感じますが・・・。 今回は、その後の状況報告です。 目の大...

  • 10月のワークショップ(予定)

     少し早いですが、10月のワークショップは、9月に織る布を使って何かこれまでにやっていなかったことにトライしてみようかと考えています。 9月のワークショップは、経糸の2色交差を練習しますが、織り上がった布の縮絨を強くして、何か小物を作ってみようかと・・・・。 織り上がりの布を裁断...

  • 9月のワークショップ

     9月のワークショップは、「経糸の2色交差」をテーマにする予定です。サンプルの制作をしたのですが、記憶をたどりながらの作業中、大変な間違いに気づき、大慌てでリカバリ。何とかなりましたが、自分が習った時の機と現在ワークショップで使っている機の違いを意識しなかったのが大きな失敗のもと...

  • 違うこと(3)

     羊毛フェルトの猫のブローチ、あらたに仲間が加わりました。 トラ猫、白猫、三毛猫 三毛猫のみけちゃん。 白猫のしろちゃん。 三毛猫のみけちゃん。 5センチ四方くらいの大きさのブローチです。 裏はこうなっています。

  • 違うこと(2)

     8月のワークショップやカルチャーセンターの題材について考えなければならないのですが・・・今年の夏はどうも「羊毛フェルト」に興味があって、入門編から初級編(そういうステップがあるわけではなく、自分で勝手に言っているだけですが)へ、今はもう少し進んだところでしょうか???? これも...

  • ワークショップ・サンプル制作

     8月のワークショップの素材が決まっていない!!みなさんの希望もお聞きしつつ、考えているが、シルクも秋に向かって楽しそうだし、まだコットン系も捨てがたい。 パターン化した柄も織ってみたいという希望が出ていたことをふと思い出し。私は柄より色に(どちらかといえば)興味があるので、意識...

  • 違うこと

     もちろん織りはやりつつですが、この夏もちょっと違うことがやりたくなって、こんなもの作ってみました。 ねずみ??ねこ??犬??なんだろう・・・ですが、これは、ハマナカが販売している「羊毛フェルトのキット」を使って作りました。完成すると3匹の異なる猫になるはずなんですが・・・・ こ...

  • 7月のワークショップ・夏のチョイ巻き

     梅雨も明け、いよいよ夏本番。 7月のワークショップは、コットン中心を予定していますが、コットンとその他の素材を組み合わせてやってみようかと考えています。 これは、見本。糸は他にもいろいろな色がありますから、組み合わせる楽しみもあり、全然違う一枚を織ることが出来ます。 太目のコッ...

  • 深川にて

     飼い猫の通院。検査時間がちょっと長くかかるというので、病院周辺を散策。 「東京猫医療センター」があるのは、江東区森下。下町の情緒が残る地域です。 新大橋通り界隈。この通り沿いには、有名なお店(?)があるんですよ。 「東京猫医療センター」 猫専門の病院です。うちの2匹の主治医。 ...

  • 緊急事態宣言解除

     オリンピック開催を目前にして、東京も緊急事態宣言解除となりました。解除早々、感染者数が怪しくなってはきましたが・・・・オリンピック大丈夫かな? 束の間かもしれませんが、この機会にと自粛していた外食に出かけてみました。 日比谷公園も夏模様 芝生に五輪マークですよ!!それも、遠慮が...

  • コットンウールの糸で

     7月からのカルチャーセンター用のサンプル2枚目を制作しました。1枚目は、黒・カーキ・シルバーグレーの糸を使って織りましたが、2枚目はフルーティピンク、カモミール、フレンチグレーというおしゃれな名前の付いた糸を使ってみました(1枚目も2枚目も同じコットンウールの糸ですが、このシリ...

  • リネンとシルクのミニストール

     今夏の自分用のミニストールを織りました。夏は首元が開いたシャツやTシャツを着ることが多くなりますが、車中や会場内等々の冷房の中では首元が冷えがち・・・毎年気にしていたものの、大判の夏用ストールで何とか乗り切ってきました。 今年は一念発起???(というほどでもないが)、首にひと巻...

  • カルチャーセンター再開

     緊急事態宣言が5月12日から延長されたものの、大型商業施設の一部規制緩和により、施設内にあるカルチャーセンターも一部再開されました。 てっきり31日までお休みかと思っていたので、のんびり構えていたサンプルを制作! 夏に向けて、コットンウールの糸を使おうと準備していました。少し太...

  • 織り以外のこと

     少し前にも載せましたが、機織以外で興味を持って自己流で作っているもの。100%ウールの糸を編んで、それを縮絨してフェルト化した小物たち。 これは、愛用のタブレット端末のケース? ハートとか円形とか、色もいろいろ組み合わせて楽しんでいます。大きさは、メガネとの比較で想像してくださ...

  • 4月のワークショップ

     4月に予定していたワークショップが、コロナ緊急事態宣言発出により中止になりました。5月に延期。5月は安心してワークショップ開催できるといいな~~と思っていますが、まだまだ安心して、というところには至らないでしょうね・・・ 次回ワークショップのテーマは、「異なる素材を使って織る」...

  • 風合い工房訪問

     お天気が微妙ではあったものの、お願いしていた「プチ・レラ(卓上機)」を引き取りに、風合い工房さんにお邪魔してきました。 コロナ禍でもあり、東京は大阪に続いて第4波が恐らく近々やってくるだろうと思うので、今のうち!というのもあり。 生徒さんは2名。それから先生のお弟子さん(?)と...

  • 2021年お花見

     2021年もお花見のシーズンに。昨日満開になったところが数多くあり、おっとり刀で人形町あたりに出かけてみました。 ゴールは浜町公園。人形町駅から甘酒横丁を明治座に向かって歩くと途中に「浜町川緑道」という細長い公園があり、ここが知る人ぞ知る桜の名所(大げさ?)。今日も、晴れ着撮影...

  • 寄り道

     時々「織り」から外れて異なることをしてみたくなります。今回のきっかけは、以前織ったマフラーを更に縮絨して、フェルト化したものにしようとしたことでした。結構強くフェルト化したのを見ながら、昔どこかで見た(今でもあるでしょうけれど)フェルトの小物のことが頭に浮かび、作ってみたくなっ...

  • 東京染物がたり博物館探訪(富田染工芸)

     先日TVでふと目にした「さくらトラム(旧都電荒川線)」沿線の面影橋駅近くにある、「東京染めものがたり博物館」を訪ねて来ました。自分は「織り」をやっていますが、「染め」はどこか遠いもので、実際に自分で「染める」ことは少しも考えていませんでしたが、今回の訪問でとても「染め」に興味を...

  • ワークショップのサンプル制作

     3月に入りましたが、2月のワークショップはシルク糸を使った春らしい色合いのマフラー制作でした。そのサンプルを備忘として掲載します。 ①ピンク、生成り、白、混ざり糸を使って。 織り上がり。 ②藤色、生成り、白、①で使ったのとはまた異なる混ざり糸を使って 織り上がり。落ち着いた感じ...

  • 再びラムウール

    思うところがあり、再度ラムウールの糸を使ってストールを織りました。 普通は双糸を使っているのですが、今回は余っている単糸を2本取りで色を楽しみたいと考えて。 何色あるのかもうわからないくらい思いつくままに整経 単糸は、撚りが強くてくちゅくちゅしてしまうので扱いが結構大変! でも、...

  • (ワークショップの糸を使って)シルクのストール

     1月のワークショップは、参加者の希望もあり、シルクの糸を使って実施しました。プチ・レラ(卓上機)でシルクの糸を使うのは、そういえば初めて!!出来るだけ織り易そうな糸を選び(つるつるでないもの。細くないもの)ました。しかし、今回は時間がなかった(言い訳)のもあり、サンプルを織らな...

  • 【お知らせ】ラムウールのマフラー3点販売します。

     手織りのラムウールマフラー販売のお知らせです。 下記3点を「CREEMA」に掲載しました。 ご興味ある方は、 こちら からご確認ください。 M

  • ラムウールの糸を使って(3)

     この冬最後のラムウール糸を使って織ったストール。この冬は、随分沢山ラムウールを使った気がします。高級ではないものの使い勝手が良く、色の種類も多く、また、どの色と組み合わせても外れがない・・。便利な糸です。 機に掛けてあった時。赤、濃いオレンジ、チャコールグレー、赤紫の4色を使い...

  • ラムウールの糸を使って(2)

     ラムウールのマフラー。今度はブルー系。紺、パープルがかった青、クリーム、トルコブルーの4色を使って。 機に掛かっているときの写真。これも菱斜文織りの一種ですが、何色もアットランダムに並べた経糸なので、柄はよくわからない・・・。 織り上がり、縮絨済み。ふわふわになっています。ふわ...

  • ラムウールの糸を使って

     昨年末来、ラムウールの糸を使ったストールを織っています。ストールというよりマフラーくらいの感じで、ちょっと使える小さめのもの。 2本目が完成したのでアップします。 機に掛かっていた時の写真。 ベージュ、カーキ、クリーム、シルバーグレーの4色を使っています。 織り上がり。縮絨も終...

  • 2021年となりました。

     年が明けて、早1週間以上が過ぎようとしています。今年の一番の命題は、何と言っても新型コロナウィルスの流行を止めて、安心できる生活へと戻すことですね。夏までには何とかなるのだろうか???心配は尽きません。 とはいえ、私は今年も手仕事とキャリアコンサルティング中心の生活となります。...

  • 2020年締めの投稿

     激動の2020年が去って行こうとしています。2021年に積み残したものを沢山置いたままな感じですが・・・私たちは、引き続き大きな課題を乗り越えるべく2021年をスタートさせることになります。 2020年最後の投稿は、今年なかなか叶わなかった普通のことについて。年の最後にようやく...

  • 忘年会ランチ

     コロナ大流行の中、足立区某所にて軽く「忘年会ランチ」開催されました。参加者は4名。和食のお店でしたが、コロナ対策は万全と思われる気の使い方。ディスタンスもばっちり。古民家利用の風情ある内装。快適に粛々と忘年会ランチを楽しむことが出来ました。 外観。ちょっとお金持ちな普通の家だっ...

  • シルクストール

     しばらくぶりでシルク糸を手に取りました。来年のワークショップで使う素材を何にしようか考えているのですが、2年の間で未だ使っていない素材はシルクです。私自身も、久しぶり。どんな感覚だったかな・・・ 今回は、色違いで2本織ってみることに。 ブルー系とレッド系 先ずはブルー系のから。...

  • 小石川植物園

     数日前、晴天に恵まれた木曜日。 小石川植物園 へと出かけました。人生初の場所。茗荷谷駅から徒歩10分くらいの場所。茗荷谷駅は、これまでキャリアコンサルティングの勉強で、筑波大学や御茶ノ水女子大学等に通うために利用したことがあるのに、小石川植物園には行ったことがなかった・・・(駅...

  • 秋の上野恩賜公園

     勤労感謝の日(11月23日)、まあまあのお天気。久しぶりに上野恩賜公園まで散歩しました。入谷から両大師橋を越えると、あっという間に科学博物館から国立博物館前の噴水に到着。コロナ騒ぎの中、人出はいかに・・・・と思ったら、結構な人出。ちょっとびっくりでした。もちろん、室内ではなく、...

  • ワークショップのサンプル(3枚目)

     冬のワークショップ用サンプル3枚目が出来上がりました。素材はシルクウールで同じですが、色や大きさがそれぞれ異なるストールです。 使った色は、薄い黄色、赤、ピンク、オレンジの4色。 緯糸の変化を大きくしたので、場所によって印象が違っています。 ほら、こんなに・・・。上の部分は黄色...

  • ワークショップのサンプル

     2020年もあと2か月を切ってしまいました。ワークショップも12月の1回を残すのみ。本年最終回は、参加者皆さんお気に入りの、シルクウールの糸を使うことになっています(皆さんからのリクエスト)。1本取りで、薄手のストールをとのこと。 早速サンプル制作。しばらくの間、自分の勉強のた...

  • 習作(シャドーウィーヴ)

     色糸効果の中の「シャドーウィーヴ」。前回は2本取りだったので、今回は1本取りでの練習。 シルクウールの糸を使って。細いから・・・・時間かかりそうです。 黄色と紫をチョイス。色の違いで柄が良くみえるかな?と思って。 整経したところです。 これから荒筬通し開始。 機に掛かっていると...

  • 色糸効果(シャドーウィーヴ)

     今回の習作は、色糸効果のバリエーションから、シャドーウィーヴ。名前に魅かれて織ってみました。何か影が効果を出すような出来上がりになるのかな? 糸は、シルクウール(細いので2本取りで)。色は、赤と緑青の2色。 整経したところです。 機にかかっている状態。織り始めて、踏む順番に慣れ...

  • 色糸効果・・・というカテゴリで

     手織りの組織図辞典を参考にして、習作を作っている昨今です。今回は「色糸効果」のバリエーションから。2色の糸の組み合わせで織っていくものです。組織は単純ですが、色の組み合わせで柄が複雑?になるらしい。 使用した糸は、ラムウール。色はチャコールグレーとペパーミントグリーン。写真では...

  • 紋レップ織り

     今回の習作は、「紋レップ織り」。浮き織りの変形バージョンだそうですが、凸凹が浮き上がって(浮き織りだから当然ですが)、紋の連続がちょっとぞわぞわして私は苦手な柄でした。ただ、間違っていなければ・・・の話です。(浮き織りというか、ハニカムというか・・・) 使った糸は、ラムウール。...

  • ノット織り(ノッティング)

     予てから、二宮の先生のところに習いに行きたいと思っていた「ノッティング」。普通の織りとは違う印象があったので、小さめのマットを作ってみたいという動機から。タペストリー様のものも作れるのかな?・・と、やったことがないのでいまいち分からず。とはいえ、コロナ禍で、二宮の地にはいまだ足...

  • 東京スカイツリー

     10月に入り、GO TOトラベル企画に東京も加わり、観光シーズン到来という雰囲気がようやく出てきたような・・。いつびの工房では、「菱斜文織」のストールが完成し、ほっと一息。 綺麗に織り上がりました。実物は、写真よりもう少し黒みがかった赤なので、もっとシックな感じです。 次はどん...

  • 菱斜文織(習作)

     今回は、斜文織の中から「菱斜文織・バリエーションのひとつ」。前回のスノーフレークよりはすっきりとした柄なので、綜絖通しさえ正しく出来ていれば結構すいすいと織ることができます。とか言って、実は綜絖通し、初っ端から間違えて最初からやり直ししたのですが・・・(汗)!何事も経験です。 ...

  • 秋のワークショップ(テーマ)

     もう9月に突入しましたが、9月13日から秋のワークショップが始まります。使う糸は、シルクウールの糸。テーマは、「デザインする」です。 14色の糸から、3~4色を選び、色の組み合わせをデザインしながら織り進めるという楽しい時間です。サンプルが完成したので、ご参考まで。 プチ・レラ...

  • 斜文織から

    組織図とにらめっこしながらの2枚目。前回は、黄色と赤というとんでもなく派手な組み合わせで斜文織りの習作を織りましたが、今回は、カシミヤの黒とシルバーグレーというモノトーンの糸を使って、斜文織り(応用)のスノーフレークという柄に挑戦です。 機に掛かっている状態 織り上がりました!!...

  • 久しぶりに組織図

     どうしてそんな気になったのかは不明ですが、急に基本の柄を入れる織りの復習をしようかという気になりました。本に掲載された組織図と首っ引きで、斜文織の習作を。 使う糸の選択をそもそも間違えたような気がしていますが、切れやすいウールの糸。経糸は、黄色です。 機に掛けて、織っているとこ...

  • 浅草方面へ

    梅雨も明けて、暑さが一段と厳しくなって行くようですが、ふと思い立って久しぶりに浅草方面に足を向けました。久しぶりと言っても、浅草ビューホテル横のスーパーマーケットには一週間に一度くらいは出かけるのですが、雷門にはちょっとご無沙汰です。 合羽橋を抜けて スカイツリーを正面に見ながら...

  • リネン糸を使って

    梅雨が明けて、急に夏が来た感じとなりました。朝起きたら、夏!だったという時間が。 そこで、去年使った残りのリネン糸を引っ張り出して、残り物活用に着手。 経糸の時。フレンチリネンの水色と、普通の?リネンの糸を混ぜて整経。 織り上がりです。夏らしい、ブルー系のストール。 リネン100...

  • シルク糸を経糸に入れたストール

    コットンの糸を使ったストールを3本織りあげました。経糸にシルク糸を少し入れて(3分の1くらい?)。シルク糸の効果で光沢があります。 緯糸に、どのような糸を使うかによって、ストールの表情は凄く変化します。どんなトーンに仕上げるか・・・織りの醍醐味です。 整経した経糸。...

  • モノトーンその後

    モノトーン3種類が織り上がりました。 基本、綿ループの糸を使っての作品です。  黒、チャコールグレー、ライトグレーを使ったストール  経糸に、青い糸を隠し味として使っています。」 その結果、視覚的には青いスパイスが効果的に使われた作品。チャコールグ...

  • モノトーンの糸などなど

    10日以上、ブログの更新をさぼっていました。さぼって・・というとちょっと違うのですが、色々多忙で・・・(これは言い訳ですね) 織りに関して、何もしていなかったわけではなく、むしろ色々と・・・。 そんな中でも、ふと「モノトーンの糸」を使って、ストールを織ろうかな...

  • 綿ループの糸で

    夏用のストールを綿ループの細目の糸で織りました。3種類です。 幅30㎝弱、長さ約160cm、重さ50gくらいと、とても良いサイズです。軽くて柔らかくて使い勝手が良いストール。 ブルー系とピンク系とイエロー系の3種類。 ブルー系のストール。...

  • 梅雨が明けた日

    昨日は東京も梅雨が明けました。 湿度が高く、気温が高い、ムシムシとした日々がしばらく続くのでしょう。 天気は変わりやすく、午後は突然の雨降りという予報でしたが、日比谷のお蕎麦屋へ。 「昼飲み」ですよ。 今年お初の「水ナス」浅漬け。 いつもの「出羽桜」と。 ...

  • 夏のテーマ糸(カルチャーセンター)

    コロナ騒ぎで、カルチャセンターの口座も3か月間クローズしていましたが、7月からスタート出来るかもしれない・・・(確定ではないが)という連絡がはいりました。 夏用のストールをプチ・レラで織ることにしていたのが、夏真っ盛りに織り、秋口に完成するというちょっとタイミングがずれること...

  • 少し前の

    引き出しの奥から、少し前に織ったストールが出てきた。 房を直してみたり、皺を延ばしたりして、リニューアル! コットンの糸を使った作品。 最近購入したライトを使って撮影してみたが、どうだろう??ライティングを研究しないと・・・ これは、...

  • 2か月ぶりの

    今日は、本当に久しぶりに友人との再会!! 「6月のランチ会」と称する企画に誘ってもらいました。 各自お弁当を持参し、新丸ビルで待ち合わせ、皇居東御苑で密を避けてのランチ会。 少し蒸し暑いが、夏にはまだ少し時間があるような気候の一日でした。 大手門から入り、ここを...

  • 非常事態宣言解除の日

    昨夜18時、安倍首相から「非常事態宣言の解除」が発表されました。 1か月半(実質は、3か月近く)の自粛生活に、一応のピリオドが。でも、第2波の懸念が大きい中、これまでの生活スタイルの変化が要請されています。 そんな中、今日は久しぶりに電車に乗り(2か月ぶりくらい)、日比谷公...

  • 手紡ぎの糸で織る(3)

    夏までもう少し時間があるし、最近は織るのに丁度よい(?)気候なので、冬物・夏物区別なく平行して作業しています。 「茜」という染料(植物)で染めたコリデールとい羊の毛を紡いでみました。 それを使って織ったのが、こちら。 経糸に入れているグリーンの糸も、手で紡いだもの...

  • コットン・ブークレの糸を使って

    少し夏用のものも織りたいなと思い、手元にある糸の中から何故か結構在庫しているコットン・ブークレの糸を使うことに。細いループの糸です。色はどれも(といっても、5,6色しかない)ぼんやりした感じで、ほかの糸の添え糸として買ったものと思います。 今回は、この糸だけで夏用ストールを織...

  • 手紡ぎの糸で織る(2)

    前回、手で紡いだ糸を使って織ったマフラーを掲載しましたが、今回は、その色違い。 手で紡いだ糸は、切れやすい、けば立ちやすい、で織る時の手間は結構かかりますが、織り上がりは、何とも言えない味があります。ある意味「洗練されていない」、また、「素朴な」といった感じ。 ...

  • 手紡ぎの糸で織る

    現在、自粛しながら様々なことを自宅でやっています。3~4種類のことを平行して(笑) そんな中、初めて自分で紡いだ糸を使ってマフラーを織りあげました。 使ったのは、この2色。メインはオレンジの方です。染色した羊毛数種類とキナリの羊毛をブレンドして紡ぎました。 ...

  • 家から歩いて(2)

    昨日の月曜日は、新型コロナウイルス感染者数がぐっと減ったとのこと。 何が根拠となる数字なのか、ちょっと信用ならない感じもしますが、減少方向に向かっているなら有難いことです。 数日前、「家から歩いてシリーズ(シリーズ化していたのか??)」で、三ノ輪方面に足を向けてみました。街...

  • ベビーアルパカ2枚目

    経糸にベビーアルパカの糸を使って織る2枚目のストール。幅50㎝弱、長さ190㎝(房を含む)といった大判のものです。 整経したもの。アースカラーのどこかぼんやりした配色。 機に掛かっていた時。光の加減で実物とは少し違う色合いに見えています。 ...

  • ベビーアルパカの糸で織ったストール完成!

    先日掲載したベビーアルパカの糸で織っていたストールが完成しました。 紫とペールグリーンとペールオレンジ?3色の組み合わせです。 それぞれの色の重なりが複雑な色味を演出します。手触りは、柔らかいけれど粘りがある・・強い感じ。これは暖か...

  • 家から歩いて

    昨日(4/14)は、北風が少し強めに吹いていたものの、晴天!!これは歩かない手はないということですね・・・ということで、今回は、「湯島天神」を目指し自宅を出発しました。御徒町から少し足を延ばすと、湯島はすぐ。自宅から徒歩30分くらいで到着します。 「湯島天神」男坂を上り...

  • 最近織っているもの

    コロナ禍の動向がはっきりせず、落ち着かない日々が続いていますが、織りに関する作業は、変わらずボチボチ続いています。 先日、糸の整理整頓をしようと思い立ち、あちこちひっくり返していたところ、数年前に色が気に入って買った糸が出てきました(ベビーアルパカとのこと)。 急にやる気が...

  • 東京の外れまで

    一昨日になりますか・・(4月8日)、歩いて行ける観光地??シリーズ第3弾として、千住宿を目指して歩いてみました。 ルートは、入谷(自宅)⇒三ノ輪⇨南千住⇨北千住ということで、旧日光街道(国道4号線)を歩くことになります。昔の千住宿までの行程。 三ノ輪は明治通りと昭和...

  • たまには編み物も・・・

    いよいよ明日、緊急事態宣言が出されるようですが・・・ちょっと遅かったのか、それとも正解だったのか・・・終息した後で判断されるのでしょうね。初めてのことと言えば、そういうことなのかもしれません。 ま、それはともかく。 このところ、「織り」ではなくて「編み」をやっています。 ...

  • 新型コロナ禍の中

    今日は、良いお天気!(午後は曇るという予報ですが) 新型コロナウイルスの暗い話題ばかりが飛び交っているので、そんなときには外に行くに限ります。どこにも触らない、誰とも近づかない、電車に乗らない・・・ というわけで、浅草に続き、今日は谷中方面へと足をのばしました。 先...

  • 3月最終日の浅草

    コロナ禍によって、毎日暗いニュースばかり。こちらの思いや想像も、どうも悪い方に行かざるを得ない状況ですが。 今日は、閑古鳥鳴く観光地を探索に行ってみました。居住区域から公共交通機関を利用せず、歩いて行けるところといえば、「浅草」です。自宅から30分強歩けば到着できる範囲に雷門...

  • 2020年お花見

    2020年、オリンピックも1年程度延期となり、新型コロナウィルスの流行で春のイベントは中止が相次ぐ中、東京の桜の名所である上野公園や目黒川、隅田公園等は避け、人出が少なそうなところを選んでのお出かけ決行。 何処かというと、江戸のはずれの品川宿です。東京湾からカナル(運河)が引...

  • 試作品

    4月から、カルチャーセンターで講座を担当することになり、そのための試作品を織っています。センターからは、4月からなので、春夏もので・・・というお話を頂いて(というか、これから織るならウールはちょっと暑いですものね)いるもので。 綿ネップ糸で最初の試作品を作ってみましたが、ちょ...

ブログリーダー」を活用して、ITSUBI(いつび)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ITSUBI(いつび)さん
ブログタイトル
いつび下谷遊織(Article Tisse Main, Hand Woven)
フォロー
いつび下谷遊織(Article Tisse Main, Hand Woven)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用