searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

SUISUI-水彩さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
SUISUI-水彩
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/bari-suisai
ブログ紹介文
手軽に描けるはがき絵と、落書き水彩を楽しんでいます。
ブログ村参加
2018/09/22
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、SUISUI-水彩さんをフォローしませんか?

ハンドル名
SUISUI-水彩さん
ブログタイトル
SUISUI-水彩
フォロー
SUISUI-水彩

SUISUI-水彩さんの新着記事

1件〜30件

  • 新しい器と林檎etc.

    頂き物のキウイが熟れていておいしい。鶴岡八幡宮での結婚式。先日も白無垢の花嫁に遭遇した。美しい着物姿が多く見受けられた。しっとりと品のよい着こなしが多い。新しい器と林檎etc.

  • 鎌倉彫り、博古堂に生けられた椿

    鶴岡八幡宮の帰りに立ち寄る。店内を見学。椿を彫った箱が見事だった。鎌倉彫り、博古堂に生けられた椿

  • 七五三

    晴天の七五三日和、先日の日曜日。鎌倉にて七五三

  • 鎌倉宮

    鎌倉特集の1、鎌倉宮。特集を終える頃には、この感動を切り取って伝えられるようになりたい。鎌倉宮

  • 草原の夕暮れ2

    大まかに色をおいてその後マスキングテープで、穂をおおてから着色。山も暗くした。時間も短縮して描く。葉書に描く。草原の夕暮れ2

  • 草原の夕暮れ

    葉書に描く。もっとシンプルに仕上げたい。草原の夕暮れ

  • 秋色の公園2

    ファーストヲッシュを濃くおいてみた。ンンンなかなか思い通りいかない。秋色の公園2

  • 秋色の公園

    短時間で描きあげたかったが、昨日の夜はじめて今朝になった。描き初めの色が薄すぎて、秋の輝きになっていない。いつもの癖で思い切り色を置かずに始めてしまった。思いきらないと!次回こそ。光と影が美しい。昨日は日展と根津美術館の梯子をした。根津美術館では、鈴木其一展を鑑賞。大好きな其一に再開でき、改めてその偉大さに感激。其一、春草、ゴッホときめく画家たち、ありがとう。春草の展覧会観たい。秋色の公園

  • 素描

    ゴッホ展へいってきた。彼は画家になる決心をして3年間はひたすら素描に励んだそうだ。数多くの作品を鑑賞、また新たなゴッホに触れられた。上野駅がすっかり変わってしまい、迷いそうであった。川合玉堂写生帳を模写。素描

  • 何て可愛い足でしょう。

    宿河原の鴨。愛らしい足をパタパタ。何て可愛い足でしょう。

  • 柿と洋梨

    頂いた柿と洋梨。柿と洋梨

  • 色づいた蔦を時間をかけて描く。ネットの画像より描く。秋

  • 水遊びのように描く

    試行錯誤ばかりで忘れかけていたトキメキ。色を楽しんで描く。水遊びのように描く

  • 蔦の塀

    蔦の塀

  • キバナコスモス

    昭和記念公園のキバナコスモス。キバナコスモス

  • 十月桜

    気分転換に散歩へ出かけると、秋なのに桜?散歩コースの遊歩道に咲いていたこの時期の9月から12月に咲く、十月桜と書かれていた。出掛けてよかった。とても愛らしい桜。十月桜

  • 秋雨

    雨に降られたスケッチ帰り。秋雨

  • 生田緑地

    以前アップした物に加筆。生田緑地

  • 鎌倉宮の秋1

    紅葉の盛りにはまだ日が浅いが、緑の葉もこの季節は思わず見上げてしまう美しさ。鎌倉宮の秋1

  • 落葉が美しい季節

    結構時間がかかってしまった。時間と共に色が変化していく。絵を描くようになって、落ち葉の美しさに気付いた。ごく身近に美しいものが溢れている。落葉が美しい季節

  • 加筆

    加筆

  • 八ヶ岳にて

    数年前に撮った写真より。八ヶ岳にて

  • 番犬体質のにゃんこ

    今日も見回りは欠かせない。番犬体質のにゃんこ

  • 今日もヘップバーン

    これが今の実力。今年中に魅力的に描けるかな。今日もヘップバーン

  • 人物、楽しいが難しい

    人物、楽しいが難しい

  • 模写

    笠井先生の作品を一部省略して模写する。軽やかで大胆だが、細部の表現、質感が見事でため息が出る。真似てみてやっと気づく点が多すぎる。模写といっても、どの程度近付けただろうか。長い道のり、頑張ろう。模写

  • 2才

    2才

  • 筆数の整理が難しい

    筆数の整理が難しい

  • 習作と修正作品

    スケッチ作品のために練習するがなかなかつかめない。前作の人物に無理矢理修正を加えてみた。魅力的な人物を描きたい。習作と修正作品

  • 失敗作なんて言いたくない

    紙の裏に描いたら、色が全く広がらず苦戦する。全く写真の人物には似ていないが、次回へ期待。愛らしく描きたかったな~失敗作なんて言いたくない

カテゴリー一覧
商用