chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
SUISUI-水彩
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/09/22

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 日比谷公園

    日比谷公園

  • 季節外れの恋の歌

    季節外れの恋の歌

  • 薔薇

    薔薇

  • ケイトウと秋明菊加筆

    ケイトウと秋明菊加筆

  • カサブランカ

    カサブランカ

  • 日比谷公園にて

    日比谷公園にて

  • ケイトウと秋明菊

    ケイトウと秋明菊

  • 滲みを活かして描く栗の木

    滲みを活かして描く栗の木

  • バラ園の栗

    葉書に描くバラ園の栗

  • バラ園の白い薔薇

    バラ園の白い薔薇

  • 加筆、白い花

    加筆、白い花

  • 白い花

    白い花

  • 七五三

    紙の白を活かして描く七五三

  • 秋の味覚

    食べたくなる葡萄を描きたい。秋の味覚

  • 秋の味覚、葡萄

    カゼをひいた紙をすてきれず使用。上手く色がのらないがなんとか完成する。絵が上達しない要件に、適さない紙の使用。と、あったが、また、使ってしまった。秋の味覚、葡萄

  • 大自然

    雑誌の記事に掲載されていた写真を参考に描く。大自然

  • 黄花コスモス

    紙がカゼをひいて、滲み暈しもいかせない。しかし破棄できず、描ききる。黄花コスモス

  • 川沿いの秋

    散歩の途中で見かけた黄金色の美しい穂。川沿いの秋

  • 帆船 模写

    帆船模写

  • あざみ

    あざみ

  • 加筆、寿福寺のリス

    加筆、寿福寺のリス

  • 水曜日の手

    最近、15分間の手の素描を毎日描いているが、今日は15分過ぎても止められず描き続けてしまった。楽しい。「脳の右側で描け」の著書を意識し、てと思わず線や空間、陰影を追って描いていたら、15分で止められなくなってしまった。水曜日の手

  • 輝く水面

    川と海の出会う場所。輝く水面

  • 手の素描

    15分で描いた後に仕上げをする。手の素描

  • 川合玉堂 雨後 模写

    芸大美術館、日本美術をひも解く美術館での感動をスケッチブックと水彩で表現できれば、と筆を執る。是非本物を鑑賞し、巨匠の作品に触れ暑気ばらいを。川合玉堂雨後模写

  • 湯西川温泉スケッチ旅行

    平家ゆかりの地の宿、揚羽。ドローイング帳なので、水彩絵の具をのせると波打ってしまう。窓からの景色。森の緑と岩間をぬって流れる音までも描き留めたい。湯西川温泉スケッチ旅行

  • 残暑見舞い

    残暑見舞い

  • ピンクのバラ加筆

    眺めているうちに、バックが中途半端なきがして、色を足す。もっと、筆数少なく描けるようにしなくては。ピンクのバラ加筆

  • 鎌倉バラ園

    鎌倉バラ園

  • グリサイユ技法で描く風鈴

    YouTubeの先生方の動画を参考に描いてみた。部屋のなかの風鈴を見て描いたので、バックを決めずに描き始めた。後に、青空を追加。グリサイユ技法で描く風鈴

  • 秋の明月院2

    秋の明月院2

  • サージェント模写

    大好きなJohnSingerSargentの模写白いドレスの柔らかい質感を出すのが難しい。サージェント模写

  • 7月18日のヘップバーン

    なかなか似てくれないので、3日かけてゆっくり仕上げた。修正ばかりだったが、少し良くなった。紙がスケッチブック用の画用紙で凹凸があるので、鉛筆用は凹凸のない紙の方が良いような気がする。まあ、どの様に表現するかによるかな?取り敢えず今日はこれで完成。7月18日のヘップバーン

  • 秋の明月院

    秋に訪れた明月院の竹林秋の明月院

  • 鎌倉和田塚、Dottorino

    ドットリーノピッザとサラダを持ち帰りで頂く。ハムがたっぷりのさらだに感激。持帰りの容器が面白い。鎌倉和田塚、Dottorino

  • お行儀の良い犬

    昨日アップした犬は、見れば見るほど犬には見えない。猫ではないし?まあ、人面犬からは成長できたかな?お行儀の良い犬

  • 散歩途中の犬

    3匹で休憩中。撮影に応えてハイポーズ散歩途中の犬

  • 7月12日人物画

    以前にも描いたがまだまだ似てない。7月12日人物画

  • 寿福寺で出会ったリス

    椿の花を美味しそうに食べていた。寿福寺で出会ったリス

  • 鎌倉、長谷のカフェ

    長谷駅近くのカフェ。紫陽花で賑わう長谷駅。鎌倉、長谷のカフェ

  • 光の中の少女

    最近は鉛筆デッサンばかり。書道展の仕上げの為、隙間時間に描いている。またYouTubeも始めたので、投稿が減ってしまっている。しかし、毎日が楽しい。なかなか思うようには描けないが。光の中の少女

  • 台湾マンゴー

    頂いた台湾からのマンゴー。最後のひとつを頂くまえに描く。台湾マンゴー

  • 鉛筆人物画

    日差しの中のこぼれる笑顔を描きたくて女優の写真より描く。誰を描いたか一目で分かるような人物画が描きたい。鉛筆人物画

  • 鉛筆で描く人物画

    鉛筆で描く人物画

  • バイカウツギ

    空間の処理が課題バイカウツギ

  • 人物5月23日

    現在の実力。頑張ろう。人物5月23日

  • 今日の人物、5月16日

    今日の人物、5月16日

  • カンパニュラ

    下描きなしでラフに描くカンパニュラ

  • 海風

    海風

  • 人物

    しばらく描いていなかったので難しい。魅力が表現できない。人物

  • 15分描画

    15分描画

  • 藤棚

    薔薇、加筆藤棚

  • 一輪の赤い薔薇

    ガラスの一輪挿しに見えるだろうか?一輪の赤い薔薇

  • 5月の海

    5月の海

  • 風景加筆

    バックに青系統を入れる。風景加筆

  • 風景、習作

    世田谷美術館写生のための試作。風景、習作

  • 花2点加筆

    青い線を入れるのが楽しくて、加筆するがもっと工夫が必要。花2点加筆

  • 薔薇

    薔薇

  • 今日の人物

    さて、誰に見えるかな?今日の人物

  • 椿

    もう少し手を加えた方が良いのだろうが、今日はここまで、1日おいて考えよう。水彩紙の裏に描く。以前描いたものに加筆する。椿

  • フェンス越しの椿

    散策帰りのピンクの椿フェンス越しの椿

  • 花壇の水仙

    部屋に飾れるものを、と取りかかるが、なかなかイメージ通りは難しい。花壇の水仙

  • 材木座

    海岸沿いのカフェでひと休み。加筆する。材木座

  • 短時間描画、遊歩道の水仙

    よく手入れされた遊歩道の花壇。季節の花が目を楽しませてくれる。短時間描画、遊歩道の水仙

  • 京都、俵屋

    数年前に立ち寄った。甘味、あずきをとても美味しく頂いた。また訪れたい我が家の可愛いけずくろい。京都、俵屋

  • 晴天の雲

    晴天の雲

  • 足下の緑

    散歩で出会った緑。町は美しいもので溢れている。足下の緑

  • 稲村ヶ崎

    晴天に恵まれ陽射しが強い日であった。稲村ヶ崎

  • 静物

    また、果物とアルミホイルを描く。静物

  • 雲3

    Waterford紙に描く。以外と難しい雲。雲3

  • 雲2

    真っ青な空に浮かぶ雲なのだが、難しい雲2

  • 誰の手。

    少しふっくらとしてしまった。誰の手。

  • 短時間描画、トマト

    短時間描画、トマト

  • 雲だよ。

    雲だよ。

  • 30分描画

    30分で描けるものを探す。少しオーバーした。紙はwaterford。短時間で描けるものを増やしたい。30分描画

  • 薔薇デッサン

    最低限3段階の明暗を、おおっざっぱに意識しながら描き進めることにしているが、描き出すと、その箇所に固執してしまい全体が疎かになりがち。気を付けよう。薔薇デッサン

  • ボロボロの薔薇

    ヴィフアール水彩紙中目をはじめて購入。んーん。水を弾く?明日違う紙を買いにいこう。ボロボロの薔薇

  • 玉葱デッサン

    小木曽先生のデッサン講座を参考に描く。玉葱デッサン

  • 薔薇加筆

    明暗を意識しているつもりが、苦戦する。単体の花の練習をしよう。薔薇加筆

  • 久しぶりの薔薇

    描きかけの薔薇を仕上げる。久しぶりの薔薇

  • 籠と果物

    下書きをせず、短時間で描き上げるつもりが、途中で出かけ数日後に仕上げる。下書きをしないと狂ってしまい、まだまだ練習が必要。籠と果物

  • 人物修正

    まだまだ似ていない。人物修正

  • 苦戦する人物画

    早く本物にな~あれ。苦戦する人物画

  • 沖縄ー氷ぜんざい

    数年前の写真より。ボリュームと味は絶品。また行きたいお店なNo.1。沖縄ー氷ぜんざい

  • 煌めく海面

    もっと濃い色をいれた方が良いだろう。煌めく海面

  • 海辺

    海面の光が美しくて描き始める。海辺

  • 2月5日の人物画

    時間をかけて修正する。鼻、唇、おでこに光をいれてみる。全体に色をいれると瞳が薄くぼやけてしまったので鉛筆で色をのせる。以前の静物画を加筆修正する。2月5日の人物画

  • 果実とアルミホイル

    グレーを使わずにアルミホイルを描いてみた。果実とアルミホイル

  • 1月、曇天の海

    イエローヲーカーは気を付けて使おう。岩肌に見えてしまう。1月、曇天の海

  • 寿福寺のリス

    椿の花を食べているリス。marumanのスケッチブックに描く。いつもの水彩紙と違い筆後が残りやすい。寿福寺のリス

  • サンキライ

    やっとサンキライを描く機会が得られた。どこまで描き込めばいいのか?取り敢えずここまで。サンキライ

  • 美しい皮たち

    調理後のゴミになるものだが、そのまま処分するのがもったいない。ご馳走さま、そしてありがとう。美しい皮たち

  • 鎌倉大根3種

    市場で出会った緑、紫、赤紫の大根。鎌倉大根3種

  • 22日のデッサン

    もっとメリハリを付けよう。画面が少し寂しい。構図の工夫が必要。22日のデッサン

  • 新しいグラス

    新しいグラス

  • 林檎とアルミホイル

    山田素子先生の動画を参考に描く。非常に時間がかかってしまった。素子先生ありがとうございます。林檎とアルミホイル

  • 1月20日の人物画

    今日はここまで。1月20日の人物画

  • 北鎌倉の夕景

    紫の人参。生で調理、ほんのり甘くおいしい。北鎌倉の夕景

  • 17日のデッサン

    鎌倉の紫の人参人参を主役に描きたかったが、中途半端である。どう描けば良かったか?17日のデッサン

  • 16日のデッサン

    16日のデッサン

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、SUISUI-水彩さんをフォローしませんか?

ハンドル名
SUISUI-水彩さん
ブログタイトル
SUISUI-水彩
フォロー
SUISUI-水彩

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用