searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

mkparisさんのプロフィール

住所
フランス
出身
中区

自由文未設定

ブログタイトル
レストラン・パリです。サービスマン徒然日記
ブログURL
http://bonjourrestaurantparis.blogspot.com/
ブログ紹介文
パリのレストランのサービスマンの目を通して、フランスの生活、観光名所などで感じた事、お伝えします。
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2018/09/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mkparisさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mkparisさん
ブログタイトル
レストラン・パリです。サービスマン徒然日記
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
レストラン・パリです。サービスマン徒然日記

mkparisさんの新着記事

1件〜30件

  • ジャンヌダルク終焉の地・Rouenルーアン

      8月中旬、パリから列車で1時間20分ほどの都市・Rouenルーアンを訪問しました。 ルーアンはノルマンディー地方の首府であり、人口11万人の地方都市です。(ちなみに日本で人口11万人と言えば、東京・昭島市、北海道・小樽市、滋賀・彦根市くらいの規模です。) 有名な物は、乳製品チ...

  • 日本人初のノーベル経済学賞は?

     本当にこの頃、ブログの更新が疎かになっております。すみません。  パリもクリスマス商戦真っただ中になっております。街中に、シャンパン、チョコレート、香水の広告が溢れる今日この頃です。  さて、昨年の今頃、 日本情報通信網・社会学会(=このブログ)にて私のパリ20数...

  • バカラ村のクリスタル美術館、ちょっと意外なクリスタル・ステンドグラス、

     8月に休みを利用して、フランス東部のロレーヌ地方・ナンシーを訪問したことは既報済みですが、その一日を利用して「バカラ村」に足を延ばしました。バカラを訪問したことは、Facebookやこのブログで簡単に触れたのですが、このブログの「コア」な読者1名から、脅しにも似た再三の催促...

  • ナンシー派美術館でアール・ヌーヴォーを堪能!

      8月に訪れた、ロレーヌ地方・ナンシーにあるアール・ヌーヴォーの美術館、「ナンシー派美術館」をご紹介します。 ナンシーには「ナンシー美術館」と「ナンシー派美術館」という2つの素晴らしい美術館があります。日本語だと「派」のあるかないかの違いだけで紛らわしいですね。フランス語...

  • アール・ヌーヴォーの街、ナンシー訪問

      報告が遅くなりましたが、8月の夏休みにフランス北東部ロレーヌ地方のNancy・ナンシーを一泊2日で訪問しました。 筆者と同世代または先輩の方々には「最後の授業(アルフォンス・ドーデ)」という話が国語の教科書に載っていた事をご記憶の方もあるでしょう。地理的にフランスとドイ...

  • シャルトル・ブルー 大聖堂のステンドグラス

     ブログ、ご無沙汰しておりました。 夏の休暇を利用して、パリより90kmほど、列車で1時間とちょっと南西に行った都市です。人口39,000人、Eure-et-Loir県の県庁所在地です。県庁所在地で人口3万9千人って日本からしたら本当に小さいですよね。日本で一番小さい県庁所...

  • フランスのSUSHI コンクール2019

     4月2日(火)、パリ・Porte de Varsailles の催物会場(日本の幕張メッセみたいな所)でJapan Food と銘打った催しが行われ、その一環としてフランスで働く(日本人以外の)調理人を対象としたSUSHIコンクールが行われました。今年で3回目です。  ...

  • パリ15区、区民の、区民による、区民の為のワインオークション

    芸術の都・パリには沢山の美術館があり、そしてまた美術品を売り買いする真のオークションがたくさん存在します。パリのオークションと言うと億万長者しか参加できない高額な絵画コレクションのオークションを想像しますが、我々の様な一般人が参加できるオークションもあるんです。身近な所では、...

  • 驚きのミシュラン・フランス2019発表!

     2019年のフランス版(フランス版と言うけど、これが本家本物です。)のミシュランガイドが発売されました。  飲食関係者は良くご存じでしょうが、知らない方のために簡単におさらい。 ミシュラン社はフランスのタイヤメーカーです。そのタイヤメーカーが、100年以上前、まだ自動車...

  • 黄色ベストのデモ、復活!

     昨年11月から続いている黄色ベストのデモ騒動。クリスマスにはやや沈静化した感がありました。しかし、年が明けて初めての土曜日、5日にはまた活動が復活したかのようです。 私の勤務する店付近は、幸いにも全く問題なく、デモを微塵も感じさせませんでしたが、今回のデモの「メッカ」シャ...

  • 新春、パリの初日の出は見れるか?

     ”巴里”はあけぼの。ようよう白くなりゆく山ぎはすこしあかりて、むらさきだちたる雲のほそくたなびきたる。 パリの朝が素敵かどうかは??ですが、新年のパリの朝の風景(動画)です。昨日・元旦は完全な曇りで、本日1月2日も初日の出は見ることができませんでした。山...

  • 新年、シャンゼリゼ・凱旋門からプロジェクションマッピングでご挨拶

     明けましておめでとうございます。 2019年が皆さんにとって良い年であります様に、フランス・パリよりお祈りいたします。 さて、私自身は31日は特別営業で深夜まで仕事でした。 でも、シャンゼリゼ、凱旋門ではプロジェクションマッピングで新年を迎えました。フランスの...

  • 年末のCMと世界的大女優の条件とは。

     毎年 11 月も中ごろになると、いつもと違う CM がメディアを賑わすのは世界共通だと思います。そう、クリスマスのための CM が増えますよね。 日本を離れて 20 年以上になるので、日本の事情には疎いですが、恐らく日本では KFC の CM は多くなることと思いま...

  • パリのクリスマス・ツリー、ライトアップをご紹介。

    この3週間ほど、「黄色いベスト」のデモ(そこから派生した暴徒)やストラスブールでのテロなど、暗いニュースが多かったですが、本日はパリの平和な姿をお届けしたいと思います。 パリの各所でクリスマスツリーなどを撮影しました。また、昨日は黄色いベストのデモで揺れたシャンゼリゼ、今日...

  • フランスの「黄色いベスト」デモ

     久しぶりのブログです。新しい店に移り色々多忙でご無沙汰いたしました。 12月8日、日本でも報道されたようにフランス各所で「黄色いベスト」のデモが行われました。前日より、パリ市役所などから被害リスクの多い地区の商店・レストランなどには営業自粛要請が有ったり、保険会社も営業自...

  • SMAP・香取慎吾さんが取り持つ縁、新しいNAKAMA from Paris.

     一時帰国を終え、フランス・パリに戻りました。 この一時帰国時に多くの SMAP ・香取慎吾さんのファンとネット&手紙による交流がありました。 詳しくは私の 10 月 11 日のブログを参照して頂きたいが、簡単に述べると、香取さんのパリでの個展を私がレポートし、そ...

  • パリの青空骨董市、ガレージセールで散歩。

     パリは秋ですが、気温がやや高めの土曜日でしたね。我が家から徒歩1分の通りでは、ガレージセールが開かれておりました。  明日、14日(日)もパリで沢山の青空骨董市・ガレージセールが行われます。 コートが2€から10€ですよ!  区ごとにご紹介...

  • ミュシャ展・チェコの至宝をパリで鑑賞。

     現在、パリ・リュクサンブール公園の美術館で、 アルフォンス・ミュシャ展が開催されています。 先日、鑑賞してきましたので、その様子をご紹介します。  まず簡単にアルフォンス・ミュシャのご紹介、恐らく多くの方が彼の作品を目にした事があり、彼の作風に好意を寄せていると...

  • SMAP香取さんのパリ個展は芸術か?

     既に終了したのですが、日本とフランスの友好160年を記念した 『ジャポニスム2018』の一環として、SMAPの香取慎吾さんが催した展覧会、これに関して、ネットで幾つかの批判記事を目にしました。 ここで、パリ在住の筆者と同じくパリ在住の日本人アーチストの意見をご紹介させて頂...

  • オルセー美術館・彫刻工芸品編 ロダン、エミール・ガレ、アントニオ・ガウディーなど

     オルセー美術館・絵画編に続き、彫刻・工芸品編をお伝えいたします。  おおよその方々は彫刻は絵画より目にする機会が少なく、興味の薄いのではないでしょうか。私も実はそうでした。日本の街中で銅像を見ても(まず都会ではほとんど無い)あまり足を止めて見たことはなく、作者はもちろん...

  • 憧れのオルセー美術館ご紹介・絵画編

     もう何も説明する事がないくらい有名なパリ・オルセー美術館であるが、敢えて説明させて頂くと、 1)昔は鉄道の駅舎とホテルであった。 2)美術館としては1986年開館と比較的新しい。 3)基本的にはフランス・2月革命 のあった 1848年 から、    第一次世界...

  • ジヴェルニーの「モネの家&睡蓮の池」を訪問。写真、動画で紹介。

     本日、パリから約70kmほど西に位置する、ジヴェルニーの「クロード・モネの家&庭園」を訪問しました。先日、パリのオランジェリーを訪問して、モネの睡蓮8大・連作を鑑賞してきましたが、実は、それはこの予習の為にオランジェリーに行ったんです。  友人の車に便乗しパリを7時30...

  • オランジェリーでモネ「睡蓮」、ルノアール、セザンヌを満喫!

     パリはすっかり秋の装いになりました。朝夕はダウンジャケットやマフラーの人も見かけます。マルシェには秋の味覚が山の様に積まれております。また、芸術の秋、音楽界や絵画の展覧会などが数多く開催されております。  さて、月が変わり10月になりました。 本日はパリ中心部・チュイ...

  • ルーヴル美術館・香取さんの作品とモデルの撮影。

      ルーヴル美術館で開催されている、香取慎吾さんの個展を再々訪問しました。 相変わらず日本人の見物客が多いですが、もちろん世界各国の人たちも興味深く鑑賞しておりました。  その中で、ちょっとビックリしたのは香取さんが無数の防災頭巾で作ったドーム状のテントの中で、モデルさ...

  • 急告!オルセー美術館、印象派展示室工事中。

    10月上旬にオルセー美術館を訪問する方へ。 本日9月29日、オルセー美術館を訪問しました。 地上(0)階と2階は通常通りでしたが、この美術館の目玉である5階の印象派作品のフロアーが改装工事に入っておりました。 改装工事中のマップを添付します。  まず...

  • パリ・Fashion Week・プレタポルテ219春夏コレクション始まります。

     9月24日(月)より10月2日(火)までFashion・Weekが開催されます。  Fashion・Weekとはいわゆるファッションショーが開かれる時期の事を呼びます。 毎年この時期は婦人物プレタポルテの80ブランドがショーを行います。  フランス語のprêt-à...

  • エッフェル塔に日本の美を投影、ジャポニズム2018.

     2018年、今年は日仏友好160周年として、日本関連のイベントがパリを中心にフランスで行われています。 雅楽 松竹歌舞伎(中村獅童さん) などが既に行われました。 現在、SMAPの香取慎吾さんの個展「NAKAMA des ARTS」がルーブル美術館で開催され、好評...

  • 元SMAP・香取慎吾さんの個展・ルーヴルにて

    元SMAP香取慎吾さんのパリ・ルーヴル美術館・シャルル5世ホールでの個展「NAKAMA des ARTS」が19日から始まりました。 初日の今日、朝から見学に行って来ました。 午前8時40分ほどに会場に到着すると、既に100名ほどの(ほぼ全員日本人)人が並んでおりました。...

  • 度肝を抜かれ、声を失う素晴らしさ、パリ市庁舎Hotel de ville Paris

     9月16日(日)欧州文化財公開日にパリ市庁舎Hotel de ville Parisを訪問、前日のエリゼ宮に続いて2日間でパリのBig2を見学しました。  パリに20年以上いますが、市庁舎の見学は今回初めてです。 まず結果からお伝えすると、「エリゼ宮より凄い!な...

  • エリゼ宮、年に一度の一般公開、訪問しました。

     先日、皆様にお知らせした国有財産公開日の今日15日(土)、フランス大統領官邸・エリゼ宮を訪問しました。  開門は午前8時の予定。 昨年は5時間待ち、6時間待ちだったなどと言われています。と言う事で、朝一番・始発電車で朝6時に並び始めました。  まず、最寄り駅のシャ...

カテゴリー一覧
商用