プロフィールPROFILE

Hsiao-Jenさんのプロフィール

住所
台湾
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
台湾初心者の戯言
ブログURL
https://opera-two.hateblo.jp
ブログ紹介文
台湾の大学に生息中の日本人が、凋落した留学生活を書き残すための備忘録。
更新頻度(1年)

21回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2018/05/10

Hsiao-Jenさんのプロフィール
読者になる

Hsiao-Jenさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,313サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,274サイト
台北情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 199サイト
台湾情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 768サイト
海外留学(台湾) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,313サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,274サイト
台北情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 199サイト
台湾情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 768サイト
海外留学(台湾) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,313サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,274サイト
台北情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 199サイト
台湾情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 768サイト
海外留学(台湾) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Hsiao-Jenさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Hsiao-Jenさん
ブログタイトル
台湾初心者の戯言
更新頻度
21回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
台湾初心者の戯言

Hsiao-Jenさんの新着記事

1件〜30件

  • 台湾生活3年目の終わり

    テストもひと段落して、来週日本に帰れるというところまできた。 ひと段落とは言ったものの、今期一番の山である「行政法」というラスボスが残っているので全く気は抜けない。 何故か弊学は他校より1週間休みが遅いので(その代わり夏休み明けは他と同じ)周りの子達はみんな休みが始まっているが、インスタとかFBでそれを横目にテストのストレスやタスクと戦うしかない。 最近このブログで書いていることが、あまりに抽象的すぎたのでたまには具体的に、台湾生活3年目の軽い振り返りでもしてみようと思う。 ただウイスキーを飲みながら書いているので、集中力と眠気が来たところで終了するけど。

  • 畢業季

    なんかバタバタしててあんまりブログ書いてませんでした。 ストレスがすごいのはなんとなくあるけど、テストもあるのでぼちぼちやっていこうの気持ちでいます。 #圖文不符

  • 久々の海外

    半年ぐらいぶりに海外旅行してきた。 台湾ももちろん海外だけど、実際1年の7割ぐらいを生活してるのであんまり海外にいる感はないと常日頃から言ってることである。 今回は上海に行ってきた。中国に行くのは今回で2回目だけど、前回は香港経由で陸路で数時間だけ行った深圳だったので、ちゃんと行ったのは今回が初めて。 上海に行った理由だけど高校時代に知り合った上海人の友達が2人いて、彼らからの猛烈な上海来い来いアピールがあったので(?)今回行ってきたという感じ。 結論から言うと結構楽しい場所だった。 去年末に深圳に行った時、中国って良くも悪くも想像通りな場所だなって感想しかなかった。 慣れてないのもあるかもだ…

  • トウキョウ

    気づけばしばらくブログを書いてなかった。 書きたいことはたくさんあるんだが、ちょっと台湾でやることがたくさんあったり、前からずっと言ってたように日本に一時帰国してたりしてて、なかなかブログを書く時間がなかった。 敢えて近況を書くとしたら、やっぱり今期は「行政法」に追われてる。 というか悩みの9割はそれ、ぐらい行政法が結構厳しい。 でもやらなきゃいけないのは行政法だけじゃないし、今直近でやらなきゃやらないといけないことは、人の家の不動産鑑定を行ってそれの報告書を作らなきゃならないので、一つのことで色々言ってられない。 ただ忙しい時ってのは、真面目に向き合ってれば体の限界を超えなきゃあっという間に…

  • ジャパニーズ・カルチャー

    また1週間が始まろうとしている。 いま日本はGWで、そろそろ平成が終わるとかそういう実感は一切ない。 別にいつも通りの日常である。 学業面も相変わらずダメダメ、行政法に魘される日々が続く。 先週の授業でやっぱり当てられて、それに対して相当アホな答えをしてしまい、もうその日の残り2時間半の時間はずっとずっと沈んでいた。 1+1は?って質問に対して、テンパって10って答えたようなものである。 なんかもう悔しいとか辛いとかそういう感情の全てを通り越したって感じ。 他の台湾人の学生は、わからない問題は黙ってやり過ごしてたし自分もそうすべきだったんだろうかと、今少し思った。 けどプライドだけは一丁前に高…

  • 長く深い霧のなかで

    1教科だけの期中考が終わった。 実際はもう1教科あるけど自分がちゃんと勉強すれば点数を取れる教科なので、あんまりストレスはない。 今学期は必修3つのうち2つが期末しかやらない授業なので、中間にかかるプレッシャーは幾分か少ない。 とは言えその分期末の一発勝負になるので、それもそれで決して気分は良くないけどしょうがない。 そもそも本来期中考は学校の規定だと来週やるはずなんだけども、教授が来週から2週間アメリカに行くから、それ故に先週やったんだと。 次の2週分の授業どうするんだろう、また教授の旦那さんがきて授業やるのかな。 すごいよね、教授の旦那さんが学校来て授業やるって。 一応他大学で同じ領域研究…

  • Insomnia

    なんかもうダメかもしれない、久々に鬱が戻ってきたかもしれないどうしようどうしよう。 久々にこういう気分になった。 ただいま清明連假と臨時休講により、絶賛ほぼ10連休中。 ただ休み明けがすぐ中間テストということもあり、全然気分は晴れやかじゃない。 勉強しなきゃいけない。 いつもこういう時に限って調子が悪くなる、台湾に来てからはずっとこんな感じである。 大昔にいったかもしれないが、自分は大体小学校3年生ぐらいから台湾に来る1年ぐらい前まで、ずっとずっとうつ病だった。 随分長いこと薬飲んでて結局最後にいい先生と薬に出会い、ある時から自発的に薬をやめてしまった。 それからもう随分たち、今では当時の精神…

  • それは虚像かそれとも現か

    この間なんだか不思議な夢をみた。 その日は朝起きるのが遅い日で、早く目が醒めすぎたのでもう一度寝たんだと思う。 夢の中で、ぼくは何故か公務員になっていた。 一回も公務員になりたいなんて思ったことはないのに。 何故だかわからないが柳葉敏郎がぼくの上司だった、上官と呼ばれてた。 柳葉さんは好きな俳優だけども。 何を言われたかは覚えてないが、仕事に関する指示を受けた。 それを進めようとしてたら更に近い直近の上司(何故か中学時代の先生)に、それは法律違反だから上官(多分柳葉敏郎)に事情を説明して撤回してもらえと言われた。 何故かそのとき自分は千駄ヶ谷にいて、上官っていう人に会いに行くために二重橋に向か…

  • 法学徒になりたい

    タイトルと頭の写真が一致しないのはいつものこと。 たまには華やかな留学生やってますアピールをしておこうと思って、先日久々に行った熱炒の写真をあげておく。 今週1週間はめちゃくちゃつかれた気がする。 日本から若い子たち?が大学見学に来るっていうから先輩面してみたり、久々にお会いした大学の日本人同期の人と飲みに行ってぼくのしょうもない鬱憤をたくさん聞いてもらったり、こっちにいる別の大学の同期と飲みに行ったりと。 生活面は色々充実してた1週間だった。 勉学面では今学期1番の懸案である「行政法」の授業で、今週も自分のメンタルが崩壊した。 臭豆腐メンタル、あるいは豆花メンタルのぼくなので、定期的にメンタ…

  • 渇き

    台湾帰って一週間ちょいがすぎ、ようやくメンタルブレブレ期間も乗り越えてきた感じ。 今学期は何がしたい、何をしなきゃいけないっていう計画もそれなりに立てられてきたから、これからはそれをなるべく着実に実行していきたい。 台湾戻ってきてからというもの、特にここ一週間ずっと雨降ってる気がする。 同時に寒波が襲来した影響で、1月一時帰国直前時或いはそれ以上に気温が下がっている。 暖房もないし床はタイルのこの家は、寝てても寒いし起きてても寒い。 暑いのは嫌いだが、かと言って寒すぎるのはちょっと困る。 秋先ぐらいの天気が一番好き。 最近こっちの家の冷蔵庫にビールが埋まってないとなんか気持ちが落ち着かない。 …

  • 二つの世界線

    あれやこれや言ってたけども、台湾に戻ってきた。 そして気づいたらもう3月になっていた。 台湾に帰りたくないと、このブログでも散々言っていたしTwitterでも周りにも言っていた。 実際帰る前日は終電まで飲んでたし、帰ってきた時点ではスーツケースを開けただけで荷物はほとんど詰めていなかった。 次の日は帰る日だったけど朝から美容院予約してたから、結局終電帰りでほろ酔いの状態で荷物を詰めてって感じだった。 成田についてもテンションは当然低いまま、飛行機に乗っても全然テンションのらないからずっと映画を見てた。 食事でビールを頼むとき、台湾人のCAさんにお兄さん随分お若く見えるけど二十歳超えてますよね……

  • ぼくは留学なんてしたことない

    すっかり春の陽気になりつつある東京、今日も綺麗に青空が広がり、それを見ながらぼーっとしてる。 そろそろ帰るのに、帰る日まで予定はいっぱい。 それどころか荷物の一つもまとめてない。 あと一年半かあー、そんな感じ毎日。 台湾生活も既に折り返し地点を通過して久しい。 このブログも1年以上書いてるから、そう考えると結構の時間が過ぎてるんだなあと感じる。 このブログは当初、自分の台湾生活における毎日を断片化して残しておくというのをコンセプトにしてやっていた。 その中でも留学生活からの視点という部分が、結構ウエイトとしては大きな部分を占めてたんだと思う。 でも最近色んな人がネットで留学についてシェアして、…

  • 帰りたくない

    ある時は台湾が好きと言い、ある時は日本がいいという。 情緒不安定かよ。 たった1ヶ月しか帰ってなかったのに、すでに台湾にいたことが記憶の海の遥か遠くに行ってしまった。 ほんとは来週日曜に帰るつもりだったが、あまりに帰りたくなかったのと、どうせすぐ四連休で授業が休みになるので、日程を少し遅らせてしまった。 いざ台湾に帰ってしまえばなんてことはないんだが、色んなものを置いて台湾に行かなきゃ行けないこの気持ちは、なんたるや想像つかない。 日本のさ、冬の夜ってやっぱりいいよなあ。 しんとした寒さで、夜道はちょっとお風呂の香りがしてさ。 実家だとあんまないけど、ちょっと西側に行くとそんな感じよ。ぼくはす…

  • 夢喰い虫

    昨日か一昨日か、不思議な夢を見た。 チャリに乗ってて、横断歩道を渡ろうとしたら横のトレーラーに積まれてた「ゆりかもめ」の車両が落っこちてきて、下敷きになるという夢。一晩で二回見た。 間一髪頭には落ちず、背中とか肩のあたりに落ちてすげえ痛い痛いって夢だった。 あとで起きたら、肩がめっちゃ痛くて泣きながら湿布を貼ってバイトに行った。 ぼくは自分のことが冷酷な人間だと思ったことは、人生で今まで一回も思ったことがなかった。 あと人に対する自分の言動で心を傷めるような経験をしたことがあんまりなかった。 ちょっと前の話だけど、多分人に対してすごく酷いことをしたんだと思う。 酷いことをしたっていう感覚は正直…

  • 現実と非現実の狭間で

    随分と長いことブログを更新してなかった。 試験も一応無事に終わり、日本に帰国して早一週間が経ってしまった。残りは3週間。 この一週間ほぼ休みなく、バイトや金沢旅行とかをしていたら全然ネットに触る時間がなかった。 気づけば中毒のように使ってるTwitterも全然開いてなかった。 リアル充実していますアピールSNSであるところのInstagramぐらいだろうか、ちゃんと使ってたのは。 台湾にいて台湾がやっぱり好きなのかもしれないと書いたのと、4年で帰るのはもったいないと思うとぼくは確かに言った。 しかし日本に帰り国内旅行をすると、やはり日本にいたいという気持ちになる。 日本人なのに、周りが日本人だ…

  • 中国語/台灣華語の拼音系統について(漢語拼音と注音符號)

    あけましておめでとうございます、昨年1年間このブログに足を運んでくださった方々ありがとうございました。 2019年も大学生活にもがき苦しみながら、適当に記事を書いていきたいと思いますので、みなさまどうぞよろしくお願いいたします。 まず最初に頭の写真について、年末知り合いと行った滷味がおいしかったのでシェア。 - 白帝城川式滷味 公館總店 住所:臺北市中正區羅斯福路四段136巷8號 捷運公館站、國立台灣大學から徒歩圏内。 そこそこいい値段したのと、結構混んでいたので結構待ったんだけど、久々にちゃんとしたご飯を食べた感じ。 麻辣にしたからか、台灣の普通の滷味ってよりかはどちらかというと大陸寄り?っ…

  • なにかと葛藤の一年だった

    さっきはてなからメールがきてた、このブログも今日で1年経つんだって。 わざわざメールがきてびっくりした。でもそれ以上にこうやってメールが来ると改めて、よく自分が飽きずにブログ続けてきたよなあって感じ。 とにかく台湾生活での鬱憤や日々の悩みを吐き出すという点では、このブログはしっかり役目を果たしてくれている。 そして気づいてなかったが、案外見てくれてる人がいるみたい。 結構はてなを使ってない人が見てくれていたりするらしくて、それで余計に気づかなかった。私の拙作を見ていただいているみなさまに感謝。 もうすでに2年半近く台湾に住んでいるが、このブログを始めてから今までの一年もやっぱり葛藤だらけの一年…

  • 台湾の大学あるある

    いかにも目次とかありそうな感じのタイトルだが、記事の中身は薄っぺらいです。 もうクリスマスなんだなあって感じ、バスの接近案内にメリクリって出るようになった。 ぼくは夜一人で帰るときにこれを見ると、背筋がぞわっとする。見た目が怖いのでやめてほしい、狂気じみてる。 12月も前半は30℃を超えたりとびっくりな気候の台北も、後半になり急に時期相応になる。 あまりに急すぎる温度変化のせいか、また風邪をひいてしまった。 一学期で二回も風邪なんてひいたことない、体温が38℃超えたのなんていつぶりだろうか。今まで体温計がなかったから、結構しょっちゅう出てたのかもだけど。 台湾の大学あるある 日本の大学はよくわ…

  • 現実逃避の香港旅行

    以前からずっと言ってたけど、先週末はちょっくら香港に行ってきた。 もともと海外旅行は全然好きじゃないんだけど、何故だか香港だけはすごく好き。 去年も12月のちょうど同じような時期、多分このブログを始める前ぐらいに初めて香港に行ったんだけど、初めて海外旅行が楽しいと思った瞬間がその時だった。 なんやかんや小さい時にアメリカ西海岸に行ったり歩いてメキシコ行ったり、あとは台湾に行ったりとしてはいたんだが、正直今までは自分でお金を払ってまで海外に行きたいと思ったことはなかった。 というかむしろ、お金を払わなくても進んでも行きたいと思わないぐらい海外旅行ってなんか好きではなかった。 正直今も当分はアジア…

  • 12月だ師走だ

    12月、師走だ。 そんな今日の台北は最高気温31℃、ポロシャツに短パンだった。 バカじゃないの?って言いたくなるぐらい暑い、果たして冬はいつになったら訪れるのか。 まあでも何がともあれ12月がきた、師走だ。 ぼくは10月の秋の訪れと、12月のクリスマスで街全体が寒さの中でイルミネーションが煌々としている感じ、そしてちょっと世の中が緩んだような雰囲気になる感じと、クリスマスが終わったと思えば慌てて新年の準備をして、んでテレビをみながら年越しそばなんか食べて年越しを待つっていう、その雰囲気がすごく好き。 残念ながらもう3年ぐらいそんな生活からは離れてしまっているけど。 このブログもそろそろ1年にな…

  • スーパーニッカ

    テストは終わったのに以前として憂鬱な気分だ。 自分の能力のなさに対する焦りと、一旦休みたいという気持ちが葛藤してるのかな。 今夜は大好きな大滝詠一さんの、Niagara Calendarを聴きながら軽く勉強。 大滝さんのアルバムは広く好きだが、ベスト三本指に入るぐらいカレンダーは好き。 セールス的には鳴かず飛ばずだったと言われているけども。 なんやかんや3日に一回ぐらいお酒をちびちびしてるんだけど、今日は焼酎飲んでたら途中からウヰスキーの気分になったので一口。 スーパーニッカ、2,000円ぐらいで売ってる特別高くないウイスキー。 正直ナメてたんだけど、今はこの瓶に頭が上がらない。 ちょっとスタ…

  • ペースを乱さない

    スケジュール上は、大学のテストウィークは終わった。 ところが必修の教授が気を利かせてなのか、テストを1週間遅らせるということで来週金曜日もまだテスト。 今回の中間テストの中で最もネガティブ要素が多いテストなので、勉強できる時間が増えたと前向きに捉えよう。 ちょっと最近メンタル乱し気味な感は否めない。毎回テストの度にこうなる。 強くストレスがかかっているような自覚もある、ただ外的ストレスなので減らせないし、結局は自分でうまく処理するしかない。 なんとか平常心でいれるようにこらえて、とりあえずテストウィークって山は越えたから、また勉強をこつこつやりつつ日々のレポートを片付ける日常に戻る。 とにかく…

  • 虚無

    テスト直前になると、急にあれやりたいこれやりたいって考え出して余計にテスト勉強が疎かになる。 そもそも元々テスト勉強とかするタイプではなかったので、余計にそうなのかもしれない。 来月の引き落としが20万を超えている。 半分ぐらいは後清算でかえってくるとはいえ、そろそろ支払い用にだけ止まってる現金を投資運用とかに回してお金の流れを改善したい。 大学での勉強を兼ねて、日本に帰ったらREIT買うための口座を開こう。 すごく急に、小学校時代の校歌を思い出した。 台地に立ちてのぞむとき かなた秩父の雪はれて って部分のフレーズがすごく好き、検索すれば多分すぐ特定されるけど別に気にしない。 授業がつまらな…

  • 外国語を通す時の思考のロジックについて

    来週からテスト。 今期は単位も割と少ないため科目自体は多くないのだが、必修科目が重い重い。 必修科目は色々あるが、基本法律と経済はほぼ3年間ずっとやらなければならなくて、今苦しんでるのは経済分野の方。 とにかく教科書がやたらめったら長ったらしくて回りくどい書き方なのと、グラフの説明に半ページ使うような構成で非常にわかりづらい上、授業も教科書のページがあっちこっち飛んでよくわからない。 わからないままで埒があかないので、教科書の内容を理解する為に授業でやったところを一旦全部日本語化する作業を始めた。 気づけば1日で1万字近く日本語化していた、首が痛い。

  • 台湾留学に関してちょっと

    テストが近い。 ちょっとした理由でいつもより早く冬休みの航空券買おうとしたら、全然チケットがない。しかもなんかべらぼう高い。 学生故すぐカードの枠を使い切ってしまうので、国際電話で電話しなければ。 今日は混みすぎて全然繋がらなかったので、明日の夕方もう一度かけよう。 最近Twitterでよく「台湾の大学に行きたい」みたいなアカウントをよく見かけるので、興味本位と息抜きと面白半分で覗いて見てる。 全然えらそうなこと言えないけど、自分は当時Twitterはおろかネットで留学に関する情報を集めようと考えてもみなかったので、今こうして見てると結構「台湾留学界隈」のネット利用率は高いんだなあと思う。 ぼ…

  • 夢のような時間

    帰りの飛行機の中にいる。 機材変更できれいな飛行機になったが、最後列窓側に座った瞬間、別の席の台湾人の人が席を譲ってくれないか?と言ってきた。 理由だけ聞いて、結果心の広さで席をあげたけど、通路真ん中の席になってしまった。 映画でも見て時間を潰そう、画面の大きさは最新機材故の良いところ。 台湾に戻らなきゃいけないストレスより、明日朝6時に起きないといけないストレスのがよっぽど大きい。 一瞬の帰国だったが、充実してたおかげか案外長く感じた。 本来の目的である試験結果はさておき、美味しいもの食べれてたし、会いたい人にも会えてきた。 前記事で言った緊張感も多分保ったまま、帰りたくないには帰りたくない…

  • 一時帰国とか

    22歳になった。 さすがに22歳にもなると、誕生日への感動がない。 これが老いが怖くなるというやつなのかとひしひし感じる。 ちょっとした野暮用でこれから日本に帰る。 いうても来週の火曜日にはまたこっちに戻ってきているが。 前から言ってた資格試験があるため、半年以上前から戻ることは決まっていた。 たまたま誕生日にかぶったので、そのタイミングでちょうどよく帰れるのは結構うれしい。 誕生日ぐらい好きなもの食べて、好きな酒飲んで溶けるように寝たい。 実家帰ったらおでんとおいしい芋焼酎が待ってくれているはず。 戻りたくなくなるから、あんまり緊張感を緩めすぎないように頑張る。 あんま期待はしないけど、みな…

  • 海外経験とは一体なんだろう

    ダメだ毎日無気力になりがちである、惰性で生きがちである。 2年目は何かに追われている感で必死だったが、今はそれを通り越してしまっている感がある、よくない傾向だ。 なので文章書いて気を紛らわしたいと思う。

  • しんどさの原因

    以前から台湾3年目は鬼門かもしれないと言っているが、台湾に戻って来て1ヶ月程経った今ですら依然としてしんどさを感じる。 毎回しんどいしんどいと言っているが、今までとは全く違ったしんどさのような気がする。 おそらく4年間終わって日本に帰ったら、全部同じようなしんどさにまとめられるとは思うけど。 その上で3年目が始まった今、何がしんどいかというと、 まず一つに3年目になって未だに授業がわからない部分が多い、予習復習の繰り返しが段々時間的精神的にに回らなくなってくる。 学科の教授とか周りには、授業内容が専門的になっているから。って言われるけど、自分自身は中国語能力が進歩していないのではないかと錯覚し…

  • 感冒

    どこの誰だよ、バカは風邪ひかないなんて言ったのは。 台湾にいると必ず毎学期どっかで体調を崩している気がするのだが、今回も例に漏れず風邪をひいた。 いつもは2,3日すれば治っているのだが、今回は全然治らない。 とはいえ授業をあまり休むわけにもいかないので、行くだけ行った。 授業中意識朦朧としすぎて、板書すらまともに取れない。 質問されてるのに、全然答えられない。 周りはTシャツとかなのに、自分はヒートテック+シャツ+カーディガン。 あとで思ったけど、1日休めばよかった。結局次の日休んだんだけど。 昔は体調崩すのはラッキーだと思ってた、それを大義名分に学校とかいかなくてよくなるんだから。 完全に発…

カテゴリー一覧
商用