searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

アトムの徒然日記さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アトムの徒然日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/goo1717_2007
ブログ紹介文
農作業や地域の行事や風景などを綴る
更新頻度(1年)

192回 / 365日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2018/05/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、アトムの徒然日記さんをフォローしませんか?

ハンドル名
アトムの徒然日記さん
ブログタイトル
アトムの徒然日記
更新頻度
192回 / 365日(平均3.7回/週)
フォロー
アトムの徒然日記

アトムの徒然日記さんの新着記事

1件〜30件

  • ネギの土落とし

    夕方にネギ畑の草取りをやった後に土落としをした。知識の無い中でのネギ栽培なので自己流のまんまです。肥料も少しヤッたが今の時期ではないようだ。小さなネギ苗を直に畑に移植したのでやり方の途中が抜けてしまった。きゅうりの下っ葉が枯れてきたので枯れ葉を切った。風通しが良くなった。上の方のキュウリは尻すぼみの形になった。キュウリ・ナスがあまり始めた。純白のマダガスカルジャスミンです。匂いを嗅いでみた。ジャスミン?チグリジア(トラユリ・虎百合)珍しい花です。ネギの土落とし

  • 東京オリンピック開幕

    コロナ禍の中で異例の無観客開会式(7/23)となった。ドローンによる模様です。早朝にネギ畑に肥料入れて、土寄せを行なった。池田記念美術館に「八海山夢展」を友人と見学に行ってきた。作品のミニガイドがやられていた。夕方、一時的な大豪雨があった。屋根の下の亀を入れたプールが雨水で溢れていた。亀が泳いでいた。逃げ出さないように水を汲み出した。東京オリンピック開幕

  • 1回目の穂肥を撒いた

    5時起きで穂肥をせがれと二人でまいた。ミスト機に半分(10kg)を入れてせがれが背負った。徐々に、田んぼ作業をせがれに移していこうと思っている。夕方に、日陰になったネギ畑の草取りをやった。もう一箇所のところの草取りも始めた。頑固な草だったが脇の用水路から水を入れたら土が柔らかになったので取りやすかった。このあとは、肥料などをヤッてから土寄せをやる予定です。1回目の穂肥を撒いた

  • やっと水が来た

    一滴も来なかった用水路の水が昨日来た。やっと田んぼに水を入れられた。先日、土改事務所に行って水不足解消をお願いした。上流の分流堰です。我が田んぼはこの本流の最下流です。その上の上流の堰です。左側の分流堰を土改事務所が調整している。その左側の引き込み分流堰のハンドルで土改事務所が調整する。マダカルジャスミンの蕾がほころび始めた。やっと水が来た

  • 八海山に虹が出た

    夕立のあとに城内の上に大きな虹がかかった。大きな雷が八海山の方から里に降りてきた。このところ、大きな雷雨が発生している。早朝に畦草刈りを行なった。朝食後に奥の排水路沿を刈った。排水路に刈った草を落とさないように注意しながら刈った。地域で排水路に落ちた草が集まって最後は大川に入る前に柵で止めて溜まった草を土改で引き上げている。八海山に虹が出た

  • 晴れ間にジャガイモ掘り

    夕方に急に雷と雨が降ってきた。晴れてからジャガイモを掘った。男爵で肌目がいいジャガイモが取れた。畑には未だ半分残っている。お昼頃に山際から雲に覆われてきた。大きな雷が鳴ってきた。田んぼには恵みの雨となった。夕日に赤く染まった雲です。綺麗であった。晴れ間にジャガイモ掘り

  • 猛暑日だった

    トマトが日焼けしたので木に日よけを立て掛けた。連日の猛暑でトマトの実が白くジクジクしてきた。直射日光を浴びて腐ってきたのだと思った。野菜畑に長いホースで用水路から水を引き入れた。3回目のトウマメをもいだ。丁度いい甘みであった。カラスよけにテグス糸を張ったがカラスでなく雀と黄色の鳥が突っついてきたので網を張った。人参も掘った。間引かなかったせいで、小さな人参となった。我が田んぼに水が来なくなった。上流に点検に行って、全開の水口のフタを少し閉めてきた。なんとか涙ぐらいの水が来た。それもすぐに来なくなった。土改の事務所に行ってお願いした。猛暑日だった

  • 共同墓地の除草剤散布

    楽寿会3人で共同墓地に除草剤を撒いた。紐草刈り機で綺麗にしたあとであったが除草剤を撒いた。朝から暑い日差しであった。1時間位で終了し神社境内で休憩した。お盆前に全体の掃き掃除を計画している。糸を張っていたが、雀にあちこちで実を食べられたので急遽編みを被せた。一回目の穂肥の散布時期に来ているが、畦草も伸びてきた。用水路の水をかけたいと思ったが水が全く来ていなかった。上流まで点検に行って、途中で口を全開にしているところを少し締めてきた。なんとか最下部の我が田んぼにも水がようやく来た。上流の田んぼとのいたちごっこである。排水路側の草が伸びてきた。草刈りの時期となった。マダガスカルジャスミンの蕾が少し膨らんできた。桜の木の木陰に移した。共同墓地の除草剤散布

  • ちょこっと夏空が出た

    昨日、北陸地方が梅雨明けしたが、いまいちスッキリした梅雨明けでなかった。今日は夏空がいっとき出て、暑い真夏の照り返しを体感した。今日の八海山は梅雨明け時の雲の状態や強い日差しが感じられた。魚野川のアユ解禁が7/10日から始まった。いつものように県外車の車も多くなってきた。魚野川に掛かる城巻橋からの下流域です。釣り人は見えなかったが、良い釣り場には大勢いる。2回目のトウマメを取った。最初は少し早かったが今回はちょうど良かった。結構甘かった。カラスに狙われない内に収穫したいと思っているが。ちょこっと夏空が出た

  • 梅雨明けが7/14日に北陸地方に出た

    平年より(7/23)9日、昨年より(8/1)18日早かった。近畿や関東甲信より早い梅雨明けになった。今年の北陸は梅雨入り(6/18)が平年より遅かったので梅雨期間は26日となって短い梅雨になった。午前中は太陽が出ていたが午後から雷が鳴ってパラパラと小雨が降ってきた。八海山は雨雲に覆われて雨雲が里に降りてきた。今日はスッキリした梅雨明けでなく、まだら模様の梅雨明けになった。去年は咲かなかったマダガスカルジャスミンの蕾が出てきた。今年は期待したい。4箇所くらいに蕾があった。マルメロの実を摘果した。セキチク?梅雨明けが7/14日に北陸地方に出た

  • 蒸し暑かった

    夕方の八海山に雨雲がかかって、積乱雲のような背の高い雲が出ていた。梅雨明けが九州、中国地方に出された。来週あたりに北陸地方も開けるのかな?昨年は8/1日であったが今年は早まるのだろう。畦草が伸びてきたので二回目の畦草刈りが必要になった。梅雨の雨による稲の被害は今の所出ていないようです。田んぼの奥からの稲の生育状態です。先日、神社境内の草刈りを楽寿会会長が一人で行っていた。境内は除草剤を散布しないこととしたので紐による草刈りとなった。冬物の衣類・長袖を箱に収納した。3+1ケースとなった。これからは、使わないものは断捨離しなければならないと思っているが・・。蒸し暑かった

  • トウマメの初もぎ

    頭の毛が少し茶色になったのでモイでみたら早すぎた。(あま~いコーンEX)爪で皮を開いて出来具合を目で見たら、粒も揃っているので良しとして、もいで蒸して見たら豆がシワシワになっていた。まだ、完熟していなかった。カラスに狙われない内にと思い取ってみたが、カラスのほうがヨッポド知っているのかもしれない。ここで羽化したアゲハチョウ(ひいき目で)がまた飛んできた。卵を産み付けるのだろうが、枝葉にはカエルが何匹も乗て待機していた。先日、近くの公園に施設点検で行ったら、川岸にスモモ?の実がなっていた。初めて実がついたのを確認した。橋下のネムノ花が満開だった。公園中央から奥の方向、綺麗に芝生が刈られていた。ギボウシGG協会で育てています。ムラサキツユクサヒメジョオン、公園内の周りにいっぱい咲いている。繁殖力が強い外来種です。トウマメの初もぎ

  • 外孫の七夕会へ

    七夕祖父母会で市内の八幡保育園に1人で行って見てきました。今回はコロナ禍の中で感染防止のため来場者が家族1人と制限されて行われた。そんな理由で、ビデオ撮影ができる私に向いてきた。公設公営で六日町地域では一番定員が多い(120人)保育園です。初めての参観でしたので、園児の人数が多いのには驚きました。入り口で体温測定の報告書を渡して入り、2階に上がり広い遊戯室で見学しました。ここでドッチボールをして遊ぶと孫娘は以前言っていた。借り物のビデオ撮りも大変でしたが、なんとか撮り終えて、家でTVで見たら無事撮影されていたのでホッとした。願いが書かれた短冊がつけられた大きな竹が2本飾られていた。外孫の七夕会へ

  • 晴れ間を見てちょこちょこと

    梅雨に入って田んぼに降る雨の量も多くなってきた。毎日朝晩の田圃の見回りを行なって水位を見ている。排水口を全開にして溜まった水を排水している。キュウリが最盛期になってきて食べきれないでいる。ナスは鷹の爪を入れたピリッとした油いためがおいしいです。ジャガイモ男爵の葉っぱが黄色くなったので試しで3~4株掘ってみた。大きいものもあった。トウマメがもう少しになった。カラスよけに糸を張った効果が出ることを願っている。カボチャも大きくなってきた。2株植えたが4個くらい生っている。九重栗?カボチャ伯爵か?マダガスカルジャスミンの蔓が伸びてきた。花が一向に咲かないです。咲き終わりのクチナシの花が白から黄色に、最後は茶色に変わった。バラエティーだ。晴れ間を見てちょこちょこと

  • 市の防災訓練の日です

    7月の第1日曜日が防災訓練であった。ベットに居たらスマホの聞き馴れない音に驚いた。スマホを見たら写真のエリアメールが入っていた。「訓練」避難指示(南魚沼市)・・・魚野川で氾濫のおそれがあります。・・・「docomoの災害用キット」アプリをインストールして、エリアメールを再確認した。緊急地震速報、安否状況の登録、音声メッセージなどが利用できるので便利です。。市の防災訓練の日です

  • ナイロンカッターで畔草刈り

    ナイロンカッター(ヒモ草刈り機)で畔草刈を行なった。久しぶりにナイロンカッターを使ってみた。装備が重装で小石が飛んでくるのであまり使わなかったが今回は使ってみた。用水路脇の刈残しもなく綺麗に刈ることができた。倅の家の芝生の庭も刈ってやった。2回目のホウレンソウが伸びてきた。草もビッシリ生えていたので指でつまんで取って行った。ラムズイヤーの小さな紫の花が咲いていた。葉っぱが羊の耳のように柔らかいです。先日、知人宅で「Windowsムビーメーカー」のダウーンロードを行なった。Windows10以前のバージョンはサポートが中止されていることと、Windows10には組み込まれていないために使うことが出来なかった。「US版Windowsムビーメーカー」を直接PCに落として、英語を日本言語に入れ替えた。なんだかんだで、1...ナイロンカッターで畔草刈り

  • 坂戸山に百八灯ともる

    午後7:30分ごろの坂戸橋堤防からの百八灯の光です。デジカメの三脚を忘れてしまったのでスマホで撮ったがうまく写らなかった。詳細は六日町観光協会HPの「坂戸山百八灯」を参考にしてください。坂戸山に百八灯ともる

  • 枝豆の土寄せ

    枝豆畑の草取りと追肥と土寄せを行なった。春一番で豆を伏せて芽が出たのを畑に移植したのだが、半分位しか育たなかった。もう少し芽だしを長くやって背丈を伸ばしてから移せば良かった。生えない箇所には豆を直まきにした。そんなことで、丈が揃わない枝豆になってしまった。一度に食べるより長く食べられるのでこの方がいいのかもしれない。畑の隅でイチゴを生らしていたが、狭くなってきたので新天地を見つけて二箇所に株分けした。真紅のバラが梅雨に濡れて綺麗だった。タイマツソウも梅雨に濡れていた。ホタルブクロが梅雨で倒れていたので支柱を立ててヒモで束ねた。アルストロメリアも梅雨に濡れていた。長く咲いている。枝豆の土寄せ

  • 2回目のワクチン接種が終った

    五日町雪国スポーツ館でPM2時に打ち終わった。14時30分~15時の受付指定でしたが14時前に会場に着いた。待機時間を覚悟して行ったが、待つことなく会場に入れた。今日、日曜日の接種計画数は630人のようだった。会場内は広くて、混雑はしていなかった。接種会場の前の待機テントはがら空きでした。駐車場は広かった。駐車場スペースは十分あった。五日町スキー場の手前が会場になっている。市のHPからの転載です。集団接種会場での接種7月5日以降は、市内2か所の接種センターで日曜日~金曜日(祝日含む)に実施します。第1接種センター第1接種センター:五日町雪国スポーツ館(南魚沼市寺尾1491)曜日受付時間定員日曜日8時30分~16時630人を予定月曜日8時30分~16時420人を予定火曜日8時30分~16時420人を予定水曜日8時...2回目のワクチン接種が終った

  • アゲハチョウが羽化した

    ミカンの木の隣でアゲハチョウが羽化して羽をバタバタしていた。幼虫から羽化したのを見つけたのは今回が初めてだった。1週間前の幼虫です。別の幼虫のサナギが羽化したのだろう。トウマメ周りにカラスよけの糸を張った。今までは網をかぶせていたが糸でも効果があると聞いた。溝切り機を借りて田んぼに入って見たが、機械が重くて操作が無理だと気付いた。1枚やって残念ながら諦めた。スイカは作らなかったので、初物のスイカを買った。甘かった。タイマツソウ(松明草)が咲き始めた。赤が鮮明に映っていた。小さな花の蔓バラが満開になった。アゲハチョウが羽化した

  • 夕方に虹が出た

    夕方に八海山に美しい虹が掛かった。今日は梅雨に入ってから一番の激しい雨が降った。雷も鳴って梅雨らしい一日だった。頂いたネギ苗をハサクって植えた。激しい雨が久しぶりに降ってきた。キュウリが毎日採れ出した。ナスも少し取れる。つるなしインゲンが取れだした。花が終わったジャガイモを2株掘ってみた。まだ少し早かった。囲いを作って放した2匹のカメのうちの大きな1匹が逃げ出した。中に入れていた植木鉢を押し倒して、乗っかって外に出た。家内と一緒に家周りを探して回った。家周りを2~3回回って木の下に居たカメを発見した。夕方に虹が出た

  • 区楽寿会のグランドゴルフ

    当区の楽寿会GG(グランドゴルフ)を9人の参加者で行なった。前日、三人で講習会を行なって、準備をしてからの参加となった。高齢化と参加者の減少でGGも毎年苦戦しているが、何とか新人二人の参加で持続可能になった。昨年はコロナ禍の中で1回計画したが雨天で中止してしまった。今年は、梅雨に入ったが、運良く2日間晴天に当った。幸先の良いスタートとなった。他所の男性がゲスト参加してくれた。毎朝、ここで仲間と練習しているベテランです。各3人で3組編成が出来た。前日にGG協会がコースの芝刈りをしたので、綺麗なスッキリした上を打つことが出来た。16コースを1時間程度で回った。プレー終了後に木の下で打数集計と順位発表をしてお茶会とした。嫁いだ娘の発案で、お庭の桜の木の周りを囲って二匹の亀の遊び場を作った。水場も作ってやった。夕方はタ...区楽寿会のグランドゴルフ

  • 野菜の初もぎ

    野菜の初もぎです。ナス・ピーマンは初、キュウリは二番手になった。いよいよ、野菜の出番が多くなって来て、まずはキュウリの朝漬けが食べられるようになった。当区の楽寿会でグランドゴルフの講習会を開いた。プレーが初めての二人が来てくれたので三人で説明しながら打って行った。二人ともゴルフ経験があるので、プレーもスムーズに進んで行った。午後から、中干しのために溝切り機に乗って溝を付けた。近所から借りて、エンジン付きの機に乗っかって進んだ。思いがけなく大変だった。ターンが大変だった。1枚がやっとだった。上ノ原に行く機会があったので菖蒲園に入ってみた。まだ菖蒲の開花は早かった。菖蒲が少し咲いていた。昔の菖蒲園は大きな菖蒲が咲いていたが近年は株が小さくなった。上ノ原公園のお松の池、弁天橋、蓮の花、ジュンサイなどで美しい。野菜の初もぎ

  • 父の日にTシャツをもらう

    6月の第三日曜日が「父の日」です。嫁いだ娘からTシャツを頂いた。孫の子守のお礼を兼ねているのだろうが有難く思っている。今朝起きたら外は雨が降っていた。いよいよ本格的な梅雨に入ったようだ。玄関屋根も雨で濡れていた。雨に濡れた雄花、花粉が飛んで下の雌花(髭のトウマメ)に降りかかると受粉する。まだ雌花の出が遅いので晴れてから受粉させようと思う。初なりのナスが大きくなってきた。3本立てに挑戦した。キュウリももう少しで初もぎがされそうだ。網でなく簡単な方法で囲った。アゲハチョウの幼虫がミカンの木の葉っぱを食べていた。ほかの幼虫はどこかに行ってサナギになったのかな。クチナシの白い花が咲き始めた。雨に濡れたクチナシもいいですね。カランコエの黄色の花です。葉っぱが雨で光っていた。キダチベゴニアの花が雨に濡れて光っていた。父の日にTシャツをもらう

  • 遅い梅雨入り

    北陸地方(新潟県含む)が6/18日梅雨入りした。平年、昨年より7日遅い。昨年の梅雨入りは6/11日、梅雨明けは8/1日であった。中干に入った。排水口を払って水を出した。溝切りはまだです。新宅から小さなネギ苗を頂いたので移植した。秋までにどの位太るのかな。3回目の枝豆苗の手入れ、芽が出ないところがあったので4袋を追加して直播した。嫁いだ娘が運転中に農道でカメを見つけて保護した。(小さなカメの方)大きなカメと一緒にしたが喧嘩が始まったので別々にした。新宅の夫婦が玉ねぎの収穫作業をしていた。毎年大きな玉に育てている。家裏に咲いたピンクの立葵です。咲くのが早い方です。遅い梅雨入り

  • アオミドロ(藻)を退治する

    田圃の水を干して4日経ったのでアオミドロ(藻)が大分無くなった。これからは中干し時期に入るので、一旦水を掛けてから中干しに入ることにする。ホタルブクロの花が咲いた。名前が出なかったがgoogleレンズで検索した。背丈が伸びてくる。蔓バラが盛りになって来た。以前は棚を掛けて伸ばしたが、手間が掛かるので束ねて置いた。その横に、小さな花の蔓バラが咲いた。トゲに刺さると痛いので労力を省いている。ジャコバサボテンの花が咲いた。冬の花だと思っていたが今頃咲いた。クジャクサボテンに似ている。アルストロメリアの花が咲き始めた。この花は大分前からこの場所に咲いている。ユリスイセン、インカノユリ、ペルーのユリ、インカ帝国のユリ。南アメリカ原産と出ていた。地植えで毎年咲く。「室井佑月」(むろいゆづき)さんと語るミニ集会が六日町勤労会...アオミドロ(藻)を退治する

  • 共同草刈り作業

    地域づくり協議会による第一回目の共同草刈り作業を行なった。年間5回の草刈りと,稲刈り後の排水路底の生コン打ち工事が計画されている。大排水路の草刈りです。アオミドロ(藻)が多く発生したので田圃を3日間干した。家の裏の田圃も干した。大分アオミドロが少なくなった。キュウリの花が咲いてきた。キュウリの形が出来てきた。白と紫のツリガネソウです。種が小さくて毎年芽を出させるのが難しそうです。(前の家の畑より)共同草刈り作業

  • ツバメが巣立った

    我が家の車庫から3羽のツバメが巣立った。巣には5羽居たと思ったが、家の干し物竿には3羽しか止まっていなかった。去年も3羽が巣立った。無事、外敵から逃れて巣立って一安心した。5/29日の足場掛けから始まった神社の防腐剤塗りが今日終了して足場も撤去した。築約60年(S34の伊勢湾台風で倒壊)の十二神社です。初めての塗装のため二回塗りを行なった。落ち着いた色の神社に変った。隣の火防の地蔵様も塗装した。前の家の防腐剤塗りです。前回までは主人が塗っていたが、今回は業者に塗って貰ったとのことです。2回目のホウレンソウを撒いた。「初夏ほうれん草」トウ立ちが遅いようだ。この暑さでアオミドロ(藻)が広がってきたので田圃の水を落としてみた。早く雨が降ると退治出来るのだが。ツバメが巣立った

  • もうチョットで巣立ちかな!

    五匹のツバメっ子が車庫で賑やかになって来た。親がエサをせっせと運んでいるのでもう少しなのだろう。私の車の上に巣があるので、出し入れの度に養生をしている。カラスに狙われないように窓を狭めている。去年は3匹が育って6月下旬頃に巣立った。用水路に水が流れて来ないので困っている。朝晩は上流で自分の田圃に水を入れるので、下流のどん詰まりの私の田圃には全く流れてこない。仕方なく、昼間に掛けるのだが、それも十分に来ない。上流に行ってどうなって居るのか点検している。上流箇所を少しずつ狭めてやっと少し流れてくる。ほとんど流れていない。下の田圃は水持ちが良くて余り減らないが上の田圃から漏れているのかも知れない。上の田圃、水を少し掛けたところ。用水路の長さは田崎集落入り口までの約1kmで道路の両側の田圃に供水している。用水の絶対量が...もうチョットで巣立ちかな!

  • ナスの3本仕立て

    ユーチューブでナスの3本仕立てを見て参考にした。◯印の花の付いている1番は主柱で伸ばす。その下の2番の脇芽は残す。その下の3番の脇芽も残す。その下の脇芽は全部摘んでしまう。下の台木から出る葉っぱは当分残して置いて台木に栄養を与えてから欠いてやるとよいようだ。今まではほぼ伸び放題にしていたが、今年はシッカリ管理していくつもりです。大玉トマトは1本仕立てに、ミニトマトは2本仕立てにした。もう少し前に下から2番脇芽を伸ばせば良かった。1回目の土寄せはしたが大きくなって2回目は無理になった。花も咲いてきた。追肥も少しやろうかな。トウマメが大きくなってきた。以前殺虫剤を掛けたら成長がストップしたことがあった。ツル無しインゲンが伸びてきた。用水路脇に自然自生オルラヤの白い花です。ただ1本のアルメリアです。ピンクの薔薇が咲き...ナスの3本仕立て

カテゴリー一覧
商用