searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ゆそさんのプロフィール

住所
射水市
出身
滑川市

自由文未設定

ブログタイトル
ゆそ平平凡凡
ブログURL
http://oshishi16.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
射水市新湊地区の風景・生活や祭り、たまには旅先の風景等を写真を添えて載せてます。
更新頻度(1年)

220回 / 365日(平均4.2回/週)

ブログ村参加:2018/03/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆそさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆそさん
ブログタイトル
ゆそ平平凡凡
更新頻度
220回 / 365日(平均4.2回/週)
読者になる
ゆそ平平凡凡

ゆそさんの新着記事

1件〜30件

  • 曳山不動

    「其その疾はやきこと風の如ごとく、其の徐しずかなること林の如く、侵掠しんりゃくすること火の如く、動かざること山の如し」の風林火山(ちょっと大袈裟すぎ?)ではないが、今年の新湊曳山まつり(10/1)は曳山が動かないこととなった。このコロナ禍のため、感染等の防御を完璧に行なえないとの理由によりだ。平成元年の昭和天皇崩御で中止となって以来。なので昨年の画像を宵祭り代わりにアップ。当日は、各山町が御倉を開放し曳...

  • 黄花秋桜 攩網

    攩:たも他の地域ではどうか知らないが、魚取り網も虫取り網も「たも」と呼んでいたと思う。魚取り網は玉網(タモ)とも書くとか。これは前の画像とセットか。虫取り攩網を持つ少年。にほんブログ村...

  • 黄花秋桜 秋茜

    シルバーウィーク最終日、イオックス・アローザスキー場のキバナコスモス撮影。和名:黄花コスモス(きばなこすもす) 別名:黄花秋桜(きばなあきざくら)今までドギツイ色のコスモスとの認識だったが・・・これだけ群生すれば、どうしてこうして見事で豊富な色彩・形に圧倒され。にほんブログ村...

  • 里山の秋 薄

    べたな絵ですが秋の風景を代表する気がして・・・月があればなお。音は・・・虫の音でしょうか。にほんブログ村...

  • 里山の秋 宴

    日もすっかり落ち、合掌家屋では宿泊客の宴が始まったのか。室内灯の位置関係かは判断できないが、向かい合わせのソーシャルディスタンスは保たれているよう。にほんブログ村...

  • 里山の秋 秋桜

    暮はじめ街灯に灯が入る。手前の畑のコスモスが最後の映え。今日からライトアップ、すでに照明がつき始めている。合掌家屋の中もまた・・・。にほんブログ村...

  • 里山の秋 南瓜

    世界遺産五箇山合掌造り相倉集落へのさんぽ・よんぽ続き。大きなカボチャが並んでいたのでモチーフとして撮影。ハロウィ―ンHalloweenにでも使えそうな感じがしたが、この場所では不釣り合い。年老いた感覚だから・・・。にほんブログ村...

  • 海老江2年連続中止

    昨日は、射水市海老江地区の曳山祭りだった。しかしコロナの関係で曳くこと叶わず。曳山蔵の前で披露だけ。昨年は台風で・・・。これで2年連続。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 里山の秋 稲架掛け

    稲架掛け:はさがけ・・・稲を干すこと。シルバーウィーク初日、相倉合掌集落へ。棚田オーナー事業の稲が刈られ天日干し。その後ろにススキ、そして合掌造りと欲張ってみた。にほんブログ村...

  • 瀑布 水龍の如く 弐

    9月5日称名滝続き。縦で撮ってみた。紅葉はまだ先、10月半ば?後半か?にほんブログ村...

  • 終りの季節

    昨日、新港の森公園散歩中の1枚。どんな所を飛んできたのかアオスジアゲハ。人と違い格好なんか気にせず、ひたすら生の営みを繰り返す。にほんブログ村...

  • 偶然のシンメトリィ-

    出社時に中島閘門立ち寄り。たまたま車を停車したところから見えた風景を切り取り。頃は7月の終わり近く。赤み色はサンゴジュ。にほんブログ村...

  • 先走る黄葉

    先の称名滝行き。滝までの散歩途中の木々で先走った黄色を撮る。ここの紅葉は10月中旬?後半?今年はどうだろう。にほんブログ村...

  • 秋宵一刻 海王丸 参

    会社からの帰宅途中、堀岡側から海王丸ライトアップを望む。「TAMRON 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD(Model A071)」の200mm。古いCanon望遠を使ってた時よりエッジが効いて細部の描写が良い感じがする。にほんブログ村...

  • 瀑布 水龍の如く

    9月5日に称名滝へ行った時の画像。どうしても称名滝は全体を撮る事が難しい。橋の上からは下段の部分しか取れないし、展望台まで登ると爆水が見えない。なので称名滝切り取り・・・落ちる水の豪快さ・・・・にほんブログ村...

  • 秋宵一刻 海王丸 弐

    新湊大橋をバックに夜の海王丸。月は只の月、満月じゃないけど・・・・・宵月でもなく(宵月:秋分の日・旧暦8月7日頃)・・・。にほんブログ村...

  • 黄昏之門 肆㈣

    黄昏之門 参の時は残暑厳しいと記したが、昨日あたりから やや涼しくなってきたか。何となく秋から冬になる過程が楽しみなこの頃。にほんブログ村...

  • 秋宵一刻 やひこ

    これを撮った日、やひこ乗務の隊員たちが海王丸パークを走ったり、短距離競争をしたりしていた。この体育会系のノリが何となく頼もしい気持ちで帰途に就いた。秋宵一刻と言う四文字熟語は無い。(前に書いた)正しくは「春宵一刻(しゅんしょういっこく)」・・・・・今は秋なので。 撮影日は8月28日。(これも前に書いた)秋(春)の夜入りは何よりも風情があるということらしい・・・・・今は秋。(これも前に書いた)にほんブログ村...

  • 秋宵一刻 海王丸

    秋宵一刻と言う四文字熟語は無い。正しくは「春宵一刻(しゅんしょういっこく)」・・・・・今は秋なので。 撮影日は8月28日。秋(春)の夜入りは何よりも風情があるということらしい・・・・・今は秋。ちょっと上が欠けていた(。-_-。)。にほんブログ村...

  • 炎夏之名残 参

    千里浜でのリフレクション。・・・と、ただの貝殻にほんブログ村...

  • 炎夏之名残 弐

    千里浜から北へ。志賀町の安部屋海岸になるのだろうか、右の茂みは弁天島。にほんブログ村...

  • 炎夏之名残 壱

    9月6日の千里浜。能登半島の付け根。 自動車に乗って砂浜を爆走?できる「なぎさドライブウェイ」。まだまだ暑いこの日も家族連れ等の車が沢山並んでいた。にほんブログ村...

  • 黄昏之門 参

    まだまだ残暑厳しい9月初旬。日が暮れて「ホッ」としたいのだが・・・。雲行き怪しい。にほんブログ村...

  • 黄昏之門 弐

    撮る題材が判らなくなった時、また何をとっても気に入らない時、・・・通勤の行き返りに新湊大橋か海王丸。9月3日、手持ち撮影。にほんブログ村...

  • 秋の気配 合掌 弐

    もう9月に入って秋めいて・・・・・なんて事は無い。まだまだ暑い。8月20日過ぎに撮った世界遺産「菅沼集落」一風景。ベタな絵です。にほんブログ村...

  • ・・・のはずだった

    今日は「風の盆」最終日のはずだった。昨年の画像を・・・夜に車を走らせ。にほんブログ村...

  • 枯れない鬱金香

    鬱金香(うこんこう)=チューリップ桜ヶ池の前に砺波市のチューリップ公園立ち寄り。新聞でコキアが色付いたと書いてあったので。シンボルのチューリップタワー、来年には建て替えられるらしい。青空に枯れないチューリップが映えていた。ボケたオレンジ色はキバナコスモス。そしてコキアはと言うと・・・暑さに少々負けてる感じだけど、良い色付きと群生量。前記事で桜ヶ池半周で断念の徒歩と書いたが、結局車へ戻るのも徒歩なので...

  • まだ夏 遅い向日葵

    先の日曜日、城端桜ヶ池行き。徒歩で一周と・・・汗だく・・・半周で断念。帰りに桜ヶ池クアガーデンの向日葵畑。向日葵は背丈以上と固定観念の年より。流行の小さい向日葵、品名は知らない。元気よく咲いていたが、雑草も元気だった。にほんブログ村...

  • 秋の気配 合掌

    盆休みが終わって最初の日曜日、桂湖までドライブの帰り道に世界遺産「菅沼集落」立ち寄り。白川郷に比べ観光客は比較にならないほど少ないが、今の時節柄丁度いい。ススキ・コスモスが咲いて秋の気配。しかし気温は真夏。にほんブログ村...

  • 黄昏之門

    久しぶりに新湊の写真を撮った感じ。最近は林道ばかり走っていた。これも購入したレンズの検証。堀岡側から新湊大橋黄昏風景。このアングルは1~2年に1度は撮ってるか?にほんブログ村...

カテゴリー一覧
商用