searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ちよまる式EnglishQuest公式サイト
ブログURL
https://englishquest.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
☆初心者向け☆学校では習わない。現役経営者兼通訳が教える、英語を話すための考え方、裏技、ノウハウ公開
ブログ村参加
2018/02/19
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ちよまる式EnglishQuestさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ちよまる式EnglishQuestさん
ブログタイトル
ちよまる式EnglishQuest公式サイト
フォロー
ちよまる式EnglishQuest公式サイト

ちよまる式EnglishQuestさんの新着記事

1件〜30件

  • 【英語が話せるようになる4コマ『対等じゃなくない?』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>英語を母国語としない人だけがストレスを抱えるのはおかしな話です。相手も言葉を調整しなければいけない等、なんらかのストレスを抱えて始めて対等です。 「私も本当は日本語の方が明確に話ができるのだけど、あなたが日本語を話せないから仕方なく英語を話している。その点は考慮すべきだ」ぐらい言ってもいいのです。 ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧く…

  • 【 英語のちょいワザ 『You like it?(どう?)』】

    外国人の人に感想を聞く万能表現です。日本語で言う『どう?』『どうですか?』というざっくりとした感想を聞く表現です。 日本語の『どう?』を言う場面を想像してください。あらゆる場面で使っていませんか?それと同じ英語の表現です。汎用性抜群。 初めて寿司を食べた人に感想を聞く。UFOキャッチャー初体験の人に感想を聞く。等 なんでも聞けます。会話を盛り上げるためのテクニックとして、是非抑えておきましょう。 ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか? 英語を話すのに役立つ知識、英語があまり…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『ネイティブにはなれないよ』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>ネイティブと同じレベルで英語を話すのは現実的ではありません。その地域に何十年と滞在し、文化・宗教・歴史・教育・風俗あらゆるものを学び続けても到達できるかどうかの世界です。 そこを目指すのではなく、「意思疎通ができるレベル」を目指すのが現実的です。 ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebookでちよまる先生をフォロー…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『マネするだけで』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>英語を話すのに大切なのは『この状況を自分はどういう英語で表現するか?』と考えるプロセスを積むこと。 人から与えられた情報は記憶に残りにくい。自分で必死に考えた情報は記憶に残りやすい=話せる。 ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか? 英語を話すのに役立つ知識、英語があまりでき…

  • 開催まであと2週間!!!ちよまる式English Questオープンセミナー

    ☆英語がどうしても話せない方向け『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』発音や文法といった英語に関する学習を行えば、英語は話せるようになると一般的に考えられがちですが、実はそれだけでは不十分です。英語を話すためには従来の英語学習に加えて、『難しい日本語を簡単な日本語に変換する練習』や『考えをまとめてから話す英語型の思考訓練』など、様々な学習が必要です。本セミナーでは、英語学習者が見落としがちな『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』をわかりやすく解説します。『英語がどうしても話せない』という人にとって、英語を話すために『何が足りなかったのか?』が明確になるセミナーです。是非ご参…

  • 【 海外旅行最便利表現『You have this?』】

    スマートフォンがネットに繋がる前提ですが 『You have this?(これありますか?)』+スマートフォンで自分が欲しい物の画像を見せる これでかなりのことが表現できます。『You have this?』は語尾を上げて、質問っぽく言うのがポイント。※ネットに繋がらない場合の対策も最下段にあり。 ◯レストランではYou have this?+ペッパーミルの画像=ペッパーミルありますか?(使いたいんですけど) ◯ショッピングモールでYou have this?+携帯の充電器の画像=携帯の充電器ありますか?(どこで売ってます?という意味にも取れる) ◯ホテルの受付でYou have this?+…

  • 開催まであと3週間!!!ちよまる式English Questオープンセミナー

    ☆英語がどうしても話せない方向け『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』発音や文法といった英語に関する学習を行えば、英語は話せるようになると一般的に考えられがちですが、実はそれだけでは不十分です。英語を話すためには従来の英語学習に加えて、『難しい日本語を簡単な日本語に変換する練習』や『考えをまとめてから話す英語型の思考訓練』など、様々な学習が必要です。本セミナーでは、英語学習者が見落としがちな『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』をわかりやすく解説します。『英語がどうしても話せない』という人にとって、英語を話すために『何が足りなかったのか?』が明確になるセミナーです。是非ご参…

  • 【 コミュニケーションテクニック『前向きな言葉を使う』】

    英語でも日本語でもネガティヴな言葉は嫌がられます。否定的な言い方も良くありません。 常に前向きな言葉を使って相手とコミュニケーションを取ることを意識しましょう。 前向きな言葉への変換は普段の意識が大切です。日常でネガティヴな言葉を言いそうになったら、下記のような前向きな言い方に変換出来ないか考えてみましょう。 趣味が悪い → 自分の世界を持っている 飽きっぽい → 気持ちの切り替えが早い 豆腐メンタル → 人の気持ちに敏感 計画性がない → 行動力がある 愚痴ってる → 気持ちの切り替え中 オタク → 特定分野に精通している ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『それ本当?』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>奇跡はない。着実な習得以外あり得ない。 言語の習得は地味で地道なものです。英語で自分の意思を伝えられるようになるまで、6~8ヵ月はかかります。甘い誘惑に惑わされず、コツコツと習得しましょう。 ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか? 英語を話すのに役立つ知識、英語があまりでき…

  • 【 ちよまる式で英語にしてみよう 】

    ちよまる式では、日常の日本語を『この日本語はなにを伝えたいのか?』を考えて、日本語の基本に変換し、その後日本語を英語の語順で並べ、最後に英語にします。 人によって考え方が異なるので回答もバラバラです。しかし、この自分なりの回答を積み重ねることが英語を話すことに繋がります。 以下、受講生の回答例です。 問題:『部長の冗談はリアクションに困るんだよなぁ』を英語にしてください。 [ 40代男性回答 ] 日本語変換:部長の冗談は面白くないです 英語の語順:部長の冗談 is not 面白い 英語:Manager's joke is not funny. [ 30代女性回答 ] 日本語変換:私は部長の冗談…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『正しい発音?』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>発音は地域によって様々。「正しい発音」なんて無い。 東京にいると標準語が「正しい発音」、青森のある地域に行くと津軽弁が「正しい発音」。 これが正しい、いやこの発音こそ正しい、という議論は不毛。そうしたことを理解して、全ての発音を受け入れるのが真のグローバルパーソンです。 ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebook…

  • 【 本気で考えたThis is goodには価値がある 】

    『このスープ濃厚でたまらないですね』↓これをスープと言って良いのか?『濃厚』『たまらない』って英単語知らない…↓よし、料理を指差してThisで言おう!味に関しては美味いということを伝えよう。↓This is goodだ! この思考プロセスを通ったThis is goodは値千金。こうした言葉を増やすことが話すことに繋がります。 機械的に言葉を覚えてはいけません。思考プロセスを経ることが大切なのです。 ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか? 英語を話すのに役立つ知識、英語があ…

  • ちよまる式English Questオープンセミナー

    ☆英語がどうしても話せない方向け『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』発音や文法といった英語に関する学習を行えば、英語は話せるようになると一般的に考えられがちですが、実はそれだけでは不十分です。英語を話すためには従来の英語学習に加えて、『難しい日本語を簡単な日本語に変換する練習』や『考えをまとめてから話す英語型の思考訓練』など、様々な学習が必要です。本セミナーでは、英語学習者が見落としがちな『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』をわかりやすく解説します。『英語がどうしても話せない』という人にとって、英語を話すために『何が足りなかったのか?』が明確になるセミナーです。是非ご参…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『間違え気にする?』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>日本人が気にする程、世界中の人は細かいミスを気にしていません。ミスを気にするよりも会話を続けることを大切にしましょう! ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか? 英語を話すのに役立つ知識、英語があまりできなくても外国人とコミュニケーションがとれる方法など、先生の趣味の話題とと…

  • 【 英語のちょいワザ『会話で間違いをなくす裏技』】

    英語を使う上で一番気になる『間違ったらどうしよう』をなくす裏技があります。 簡単です。相手に『こいつは良いやつだ』と感じてもらえれば良いのです。 『こいつは良いやつだ』と感じてもらえれば、多少の間違いがあったとしても 1.話を聞いてくれる 2.怒らないでくれる 3.正しい言い方を教えてくれる と、良いことづくめです。英語を使い始めた初期の段階では、特にこのコミュニケーションテクニックを活用しましょう。 『こいつは良いやつだ』と感じてもらうためには 1.笑顔で話す 2.相手の名前をたくさん呼ぶ この二つを行なってください。よっぽど変な人でない限り、好印象を持ってもらえます。 『英語を話す』とは単…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『単語力vs思考力』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>現場で役立つ最強の武器は『思考力』 英語を話す現場では、単語が分からないことが当たり前です。(むしろ知っていたらラッキーぐらいの方がいいです) そうした局面では、単語を噛み砕く思考力が役立ちます。単語を覚えるよりも思考力を強化しましょう。 ▽ちよまる式English Questオープンセミナー開催『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』前回6月に行ったオープンセミナーが大好評でしたので…

  • 【 英語を話すのにお墨付きはいらない 】

    自分が話す英語を権威ある人に全てチェックしてもらわないと心配という人がいます。 気にしないでいいですよ。どんな英語も言ってみれば良いのです。 メンタルが強いことを『アイアンハート』と言っても良い。strong mentalityと言わないとダメなんてナンセンスです。 言葉ですから、どんな組み合わせもOK。言って変な顔を相手がしたら、別の言い方に変えれば良いだけです。 英語はシンプルで自由なものです。難しく考えるのはやめましょう。 ▽ちよまる式English Questオープンセミナー開催『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』前回6月に行ったオープンセミナーが大好評でしたので、9/25…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『日にちの約束の仕方』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>「明日」や「明後日」「明々後日」という言い方で約束をするのはなるべく避ける。相手がスケジュールを間違えて見ている可能性があるため。 絶対に間違いがないのは○月○日○曜日という言い方。約束をする時はこの言い方を徹底しましょう。 ▽ちよまる式English Questオープンセミナー開催『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』前回6月に行ったオープンセミナーが大好評でしたので、9/25(土…

  • 【英語コミュニケーションで大切な3つのこと】

    英語でのコミュニケーションにおいて大切なのは、多彩な表現や気の利いた言い回しを言うことではありません。下記3つが大切です。 1.笑顔 2.あなたに興味あります!という態度 3.私も頑張って話すから、あなたも頑張って私の言ってることを理解してね。というスタンス。 ▽ちよまる式English Questオープンセミナー開催『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』前回6月に行ったオープンセミナーが大好評でしたので、9/25(土)10:30~11:30にも開催いたします!定員150名、参加費無料、オンライン開催です。『英語がどうしても話せない』という方にとって、英語を話すために『何が足りなかっ…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『考え方の違いを知ろう』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>英語で話す時は「結論ファースト」。細かい情報はあとから少しずつ付けくわえていけば良い。日本語とは考え方が違うんだなぁと押さえておきましょう。 ▽ちよまる式English Questオープンセミナー開催『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』前回6月に行ったオープンセミナーが大好評でしたので、9/25(土)10:30~11:30にも開催いたします!定員150名、参加費無料、オンライン開催…

  • 【動画で英語は話せる?】

    『動画を真似るだけで英語話せるようになるかなぁ?』と疑問に思っている方は、 【今ご自身がされている仕事を全て動画にしたとして、それを見て学習した新入社員が一人前になれるかどうか】 を考えてみると良いと思います。 ▽ちよまる式English Questオープンセミナー開催『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』前回6月に行ったオープンセミナーが大好評でしたので、9/25(土)10:30~11:30にも開催いたします!定員150名、参加費無料、オンライン開催です。『英語がどうしても話せない』という方にとって、英語を話すために『何が足りなかったのか?』が明確になるセミナーです。この機会にぜひ…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『言語の特性』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>英語に限らず、全ての言語は間を取って単語を言えば大枠の内容を伝えることができる。文章でうまく言えない時はこれを使おう。 日本語でも「このお店・・・創業200年・・・芋ようかん・・・名物」って言われたらなんとなくわかるのと一緒です。 ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか? 英…

  • 【英語の学習時間と得られるリターン】

    英語を学習しようと決めたら、まず最初に投資できる時間と欲しいリターンを考えてから学習を開始しましょう。←とても重要。 以下はちよまる先生が考える必要学習時間です。 ※もちろん個人差がありますので、あくまで目安としてお考えください。 ◯30~50時間英語らしい発音ができる。文章で話すことは難しいが、単語トークができる。 ◯100~200時間簡単な英語、英語らしい発音で自分の言いたいことを伝えられる。☆ちよまる式English Questはここ ◯1,000~1,500時間感情の機微なども考慮しつつ、英語が話せる。経済用語や時事用語など難しい単語を理解し、ビジネスレベルで英語を使える。 ◯2,00…

  • ちよまる式English Questオープンセミナー

    ☆英語がどうしても話せない方向け『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』発音や文法といった英語に関する学習を行えば、英語は話せるようになると一般的に考えられがちですが、実はそれだけでは不十分です。英語を話すためには従来の英語学習に加えて、『難しい日本語を簡単な日本語に変換する練習』や『考えをまとめてから話す英語型の思考訓練』など、様々な学習が必要です。本セミナーでは、英語学習者が見落としがちな『英語を話すために「実は大事な」5つのポイント』をわかりやすく解説します。『英語がどうしても話せない』という人にとって、英語を話すために『何が足りなかったのか?』が明確になるセミナーです。是非ご参…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『なにが一番大事か』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>その街に詳しいこと > 英語がうまいこと 外国人の人に街を案内する場合は、その街の事前調査をしっかりした方が良い案内ができる。英語は少しできればOK。 ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか? 英語を話すのに役立つ知識、英語があまりできなくても外国人とコミュニケーションがとれ…

  • 【 英語のちょいワザ どんな相手もピタっと止まる『please don't』 】

    勝手やルールがわからないので、外国人の人がやってはいけないこと(写真を撮る、商品サンプルを触るetc)をしてしまう場合があります。 それに対して、様々なシチュエーションごとの説明用の英語を覚えるのは結構大変です。 そんな時には…『please don't(すいません、ちょっとそれは…)』 これを言うと良いでしょう。 これの良いところは、don'tから先の『なにをしてはいけないかの部分』を相手が勝手に考えてくれる点です。 日本語でも『お客様、ちょっとそれは…』と言われると、「自分がやってはいけないなにかをしたんだな…」と考えますよね?あれと同じです。 外国人の人をアテンドする時、あるいは外国人の…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『ここは日本です』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>日本にいるのだから、最初は日本語で話しかけるのが当然です。その後に相手が英語で話してくるようだったら英語を話しましょう。 どの国でもその国の言葉で話しかけるのが「当たり前」です。なぜ、自分の国にいて最初から外国語を話さなければいけないでしょうか? ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebookでちよまる先生をフォロー…

  • 【英語が話せるようになる4コマ『日本のことも学ぼう』】

    一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』 適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』 彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方 <英語コミュニケーションのポイント>グローバルパーソンとして、自分の国ことを説明できるのはとても大切です。全てを説明できる必要はありませんが、簡単な日本の歴史や神道・仏教・禅・茶道などを雑学程度に知っておくと色々な場面で役立ちます。 ちよまる式のテキストでは、最期に上記のような日本のことをテーマにした問題が出てきます。※複雑な内容ではなく簡単でコアなポイントを絞って学びます 真のグローバルパーソンには必要な知識だからです。 ▽『…

  • 【☆ちよまる式オープンセミナー開催報告】

    昨日6月16日にちよまる式オープンセミナーを開催いたしました。ご参加いただいた皆様からは非常に嬉しい感想をいただきました。セミナーにご参加いただいた皆様、ご紹介いただいた皆様、誠にありがとうございます。当スクールについてご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください次回は9月に80名規模でオープンセミナーを開催いたします。詳細は追ってご案内いたします。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか? 英語を話すのに役立つ知識、英語があま…

  • 【会話は打率で】

    英語を話す時は、発言を毎回『正解』『不正解』で考えるのではなく、会話全体の『打率』で考えましょう。 【会話の7割ぐらい正しい英語が使えていればOK】 ぐらいの気楽さがなければ、話せません。 上記の気楽さである程度話せるようになったら、細かい点や多彩な表現を学んでいきましょう。 まずは「英語を話すこと」それによって「自信を得る」ことが最優先です! ▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか? その秘密はこちらをご覧ください。 ▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか? 英語を話すのに役立つ知識、英語があまりできなくても外国人とコミュニケーションがとれる方法な…

カテゴリー一覧
商用