自閉三兄弟の中学受験(仮)
読者になる
住所
出身
ハンドル名
aiさん
ブログタイトル
自閉三兄弟の中学受験(仮)
ブログURL
http://dreibruder.hatenablog.com/
ブログ紹介文
2023年度入試の長男の中学受験のこと、発達障害のこと、教育のことなど
自由文
-
更新頻度(1年)

120回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2018/02/14

aiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,893サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 20 20 30 80/週
PVポイント 10 20 30 0 20 40 50 170/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,768サイト
発達障がい児育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 834サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,888サイト
中学受験 2023年度(本人・親) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 34サイト
中学受験(本人・親) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,162サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 43,638位 23,768位 24,381位 24,495位 24,270位 25,408位 26,170位 974,893サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 20 20 30 80/週
PVポイント 10 20 30 0 20 40 50 170/週
子育てブログ 2,734位 1,600位 1,622位 1,632位 1,640位 1,716位 1,757位 64,768サイト
発達障がい児育児 138位 94位 97位 96位 98位 106位 107位 834サイト
受験ブログ 645位 450位 463位 470位 463位 472位 486位 7,888サイト
中学受験 2023年度(本人・親) 15位 12位 13位 12位 12位 12位 12位 34サイト
中学受験(本人・親) 127位 108位 114位 117位 116位 117位 117位 1,162サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 16,271位 14,398位 14,146位 14,321位 14,174位 14,331位 14,673位 974,893サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 20 20 30 80/週
PVポイント 10 20 30 0 20 40 50 170/週
子育てブログ 764位 672位 662位 663位 663位 678位 686位 64,768サイト
発達障がい児育児 30位 27位 27位 26位 26位 28位 28位 834サイト
受験ブログ 206位 182位 183位 182位 179位 182位 188位 7,888サイト
中学受験 2023年度(本人・親) 6位 6位 5位 5位 5位 5位 6位 34サイト
中学受験(本人・親) 51位 49位 50位 50位 50位 51位 51位 1,162サイト

aiさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、aiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
aiさん
ブログタイトル
自閉三兄弟の中学受験(仮)
更新頻度
120回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
自閉三兄弟の中学受験(仮)
  • 最近の3人

    またお久しぶりなので、最近の3人の様子を記録しておきます。 (注:いいところを見ていく方針のため親バカです) 長男: 塾や宿題は相変わらずめんどくさい。算数は面白い問題もある。 国語の記述なんですが、最近やり方を変えて、わからなかったら答えを読んでから自分なりに書き直すという方法にしています。 今までは私がヒントを出したり誘導したりしてみたんですが、それだとイライラするようなので(笑) もう私としては答えを見て丸写しでもいいかと思ったんですが、長男はそれではいけないと言って、自分の言葉でまとめなおすようにしています。えらい。。 次男: 小学校はテストも100点で一応ついていっています。行くのを…

  • 資料集

    ずいぶんあいてしまいました… ちょっとここ最近自分の勉強の方に熱中しているので、ブログの間隔は今後もこのくらいあいてしまうかもしれません。。 でも何かあるたびにこちらに報告して、細々と続けていくことで記録になればいいなと思っているのでやめるつもりはないです〜 これからもよろしくお願いします。 長男の疑問に答えるために、色々と小学生向けの科学の本を買ったり、そのつどネットで調べたりしていたんですが… とってもいいものがあったので↓ 視覚でとらえるフォトサイエンス 物理図録 作者: 数研出版編集部 出版社/メーカー: 数研出版 発売日: 2017/02/01 メディア: 大型本 この商品を含むブロ…

  • 習い事の変化

    ここしばらくで習い事が色々と変化したので書いておきます。 長男は将棋をやめました。 しばらく前からもう情熱はなくて、本人がやっぱりやめると決めたのでやめました。 習い事は本人の希望に合わせたいと思っているので、私としては残念ですがしかたないですね〜。 あとプログラミングもやめました(!) こちらは、クラスが上がった際に遅い時間帯になってしまい(終わるのが夜8時)、一人で帰らせるのも心配だし、三男を連れてお迎えに行くのも難しいのでやめることになりました。 本人は時間さえ合えば続けたがっていたので、他の教室を探し中です。 次男は案の定サッカーやめました(笑) 難しいそうです。そりゃそうだ。。 イン…

  • 夏休み終了!&映画たくさん

    やっと!!夏休みがおわりましたね!!! 終わりの頃は、市販の痛み止めも効かないレベルの頭痛がしていたので危険でした(笑) 今日はまだ三男が半日なのでもうすぐお迎えですが、もう本当にようやく一息といった所です。。 夏休み中に映画を見まくったので、ずらーっと書いてみたいと思います〜 主にテレビの録画、時々DVDやプライムビデオや映画館です。 スパイダーマン2 スパイダーマン3 ルパン三世バビロンの黄金伝説 ポケモン 君に決めた ポケモンキュレムvs聖剣士ケルディオ ポケモン 神速のゲノセクト ポケモン 幻影の覇者 未来のミライサマーウォーズ 星を追う子ども シュガーラッシュオンライン アラジン オ…

  • 次男の夢

    幼稚園の時は夢を聞かれてパイロットになると答えた次男です↓ dreibruder.hatenablog.com が、記事にも書いた通り、特に飛行機が好きとかそういうわけではない。 単にいろんなところに行きたいとかその程度のことだったようで。。 最近夢が変わったんですが、それがなんと、お掃除をする人! そういえば次男、家でもよく片付けや掃除機を率先してやってくれるんです。断捨離をやらせても即断即決でかなりの勢い(笑) 小学校でもよく掃除を頑張っていると先生に聞いていました。 なるほどー、いいね! ということで、丁度テレビでやっていた、プロフェッショナル仕事の流儀の掃除のプロの回や、こんまりの特集…

  • ゲームのこと

    長男 ・ドリル→終了 ・観察日記2枚→終了 ・絵日記1枚→終了 ・漢字プリント1枚→2周した・新学期にテストがあるので直前にまたやる ・リコーダーの練習→毎日実行中 ・お手伝い表→毎日実行中 ・読書の記録→12冊目標であと1冊 ・自由課題 (読書感想文、工作、絵などなんでも良し)→工作終了 次男 ・ドリル→終了 ・あいうえお表1枚→終了 ・計算カード→毎日実行中 ・絵日記2枚→2枚終了 ・観察日記→終了 ・自由課題(読書感想文、工作、絵などなんでも良し)→工作終了 宿題も残すところあと少しです。 自由課題1つだけでもOKなのが有り難かった…! 読書感想文をやらせるのは絶対大変だったので、なくて…

  • ポピーはじめました

    次男は年中のときしばらくやって、一度やめてから小学校直前で再びはじめたポピー。 その時の話はこちら↓ dreibruder.hatenablog.com 学校の予習復習で大変お世話になっています。。 学校の勉強そのまんまなので、学校が楽勝なお子さんには全く必要ないものですが、発達凸凹により初見問題が苦手だったり、理解に時間がかかるお子さんには超オススメです。 今回のはじめたというのは、三男のこと。 小学校はまだまだですが、幼児教材を見ていたら生活のことや季節のことなどが丁寧に触れられそうだな〜というのと、いずれはやっぱり小学校で必要になるだろうということでもう始めてしまうことにしました。 生活…

  • テストに向けての勉強

    今までにも何度か、低学年の塾のテストに向けての特別な勉強の是非を書いたことがありましたが、自分で調べてもまとまっては出てこなかったので改めて書いておこうと思いました。 色んな考え方があると思いますが、うちはテスト対策をしたことがなくて。 実力テストだと対策しようがないし、復習テストでも身についているかどうかテストで確認すればいいのであって、そのためのテストで事前に答えを覚え込むくらいやっていい点数を取ったところで意味があるのかな?って思ってしまい← 理社などの暗記モノならこの機会に一度範囲のものをちゃんと覚えるというのはわかるんですが、算数や国語の文章題って、そんなに何周もしたら覚えちゃうし、…

  • 夏休みあと2週間

    長男 ・ドリル→終了 ・観察日記2枚→1枚終了、種が取れてから2枚目の予定 ・絵日記1枚→終了 ・漢字プリント1枚→2周した・新学期にテストがあるので直前にまたやる ・リコーダーの練習→毎日実行中 ・お手伝い表→毎日実行中 ・読書の記録→12冊目標であと3冊 ・自由課題 (読書感想文、工作、絵などなんでも良し)→工作終了 次男 ・ドリル→終了 ・あいうえお表1枚→終了 ・計算カード→毎日実行中 ・絵日記2枚→2枚終了 ・観察日記→1枚終了、種がとれてから2枚目の予定 ・自由課題(読書感想文、工作、絵などなんでも良し)→工作終了 夏休み、あと2週間を切りました! 夏休みが終わるのを待たずに一度倒…

  • 夏期講習とサマースクール

    そういえば長男の夏期講習と次男のサマースクールが始まっています。 長男、連日の3時間授業にめんどくせーと言いながらも通っています。それだけでえらい← 宿題が大量ですが、それは無視して夏期講習中は普段よりさらに負担の少ない朝学習メニューにしています。 毎日の計算&漢字、夏期講習でもらう計算と漢字を1枚づつ、息抜きに社会か理科を1ページ。以上です。 残りの宿題は夏期講習が終わってから塾開始までの朝学習にちょっとづつ入れてゆっくりやります〜 空いた時間はスプラトゥーンをやっていることが多い長男、先日ランクA?に上がったらしく喜んでおりました。ゲームはもう私より上手いですねー。。 次男も毎日サマースク…

  • 夏休みあと3週間

    長男 ・ドリル→終了 ・観察日記2枚→1枚終了、種が取れてから2枚目の予定 ・絵日記1枚→終了 ・漢字プリント1枚→2周した・新学期にテストがあるので直前にまたやる ・リコーダーの練習→毎日実行中 ・お手伝い表→毎日実行中 ・読書の記録→12冊目標であと6冊 ・自由課題 (読書感想文、工作、絵などなんでも良し)→工作終了 次男 ・ドリル→終了 ・あいうえお表1枚→終了 ・計算カード→毎日実行中 ・絵日記2枚→2枚終了 ・観察日記→1枚終了、種がとれてから2枚目の予定 ・自由課題(読書感想文、工作、絵などなんでも良し)→工作終了 普段から朝勉をしていますが、夏休みはのんびりできるため、長男は集中…

  • 三男の階段

    自閉症児の成長は階段状とはよく言われる話ですが、うちに関して言えば、これは本当です!! 滑らかな坂のように段々と成長していて、気づいたらこんなに成長してた〜という感じは全くなく、ずーっと同じような状態が続いた後(数ヶ月〜半年)、突然あれもこれもどどっとできるようになるんです。 すっごく不思議。 というわけで三男、また階段を登ったようです。 前回の成長は2ヶ月くらい前だったようですね〜 こういうことをすっかり忘れてしまう私なので、ブログがとっても便利です。 dreibruder.hatenablog.com 二語文はもうすっかり当たり前ですね〜。 なんか時たま三語文??ってこともあるくらい。 や…

  • 夏休みの学習

    まずは学校の宿題から。 長男 ・ドリル→終了 ・観察日記2枚→1枚終了、種が取れてから2枚目の予定 ・絵日記1枚→終了 ・漢字プリント1枚→2周した・新学期にテストがあるので直前にまたやる ・リコーダーの練習→毎日実行中 ・お手伝い表→毎日実行中 ・読書の記録→10冊目標であと7冊 ・自由課題 (読書感想文、工作、絵などなんでも良し)→工作終了 次男 ・ドリル→あと少し ・あいうえお表1枚→終了 ・計算カード→毎日実行中 ・絵日記2枚→1枚終了 ・観察日記→1枚終了、種がとれてから2枚目の予定 ・自由課題(読書感想文、工作、絵などなんでも良し)→工作終了 普段は自分の好きな本(主に科学系)か漫…

  • 速攻で公文をやめる

    あれほど体験の時は楽しんでいて、「また来る!」と言っており、ノリノリだった次男…まさかの翌日から宿題拒否(笑) 1ページすらやるのは嫌で、もう行きたくないと… ええええーーーって感じでしたが、仕方ないので先生にお電話して、次男の分はキャンセルさせて頂きました…申し訳ない… 嫌なものをさせても意味ないので、次男に公文させるのは諦めます。 次男は今まで通り、ポピーとピグマでゆるくやっていきます。。 そしてまさかの、三男も、宿題を見せたら「やらないよ!」と言いだして、あ、やばい!!と思いましたが、3語文の音読を見せると読んだので(文字を見ると条件反射で読んでしまう・笑)、上手ーーー!と褒めると笑顔に…

  • 公文推薦図書200冊突破

    公文の推薦図書を地道に読み聞かせし続けていますが、とうとう200冊突破しました! dreibruder.hatenablog.com 100冊突破から5ヶ月かかったんですね〜。 絵本が少なくなっていくので、ペースは落ちていく一方かな?と思いますが、読みごたえのあるものが増えていくのは嬉しいな。 シリーズの中の一冊しかリストにはないため、気に入ったシリーズは全部読んだり、ネットでオススメの本を見つけたらそれを挟んだりと脱線しながらで余計に時間がかかります(笑) 特に長男次男が気に入ったのが、かんぱいシリーズ。 かんぱい!シリーズ(既10冊セット) 作者: 小泉るみ子,宮川ひろ 出版社/メーカー:…

  • 夏休みの宿題

    夏休みの宿題って、学校や先生によって色々ですよね〜 うちは幸いあまり厳しくない学校のようです。 長男 ・ドリル→終了 ・観察日記2枚→1枚終了、種が取れてから2枚目の予定 ・絵日記1枚→終了 ・漢字プリント1枚→2周した・新学期にテストがあるので直前にまたやる ・リコーダーの練習→毎日実行中 ・お手伝い表→毎日実行中 ・読書の記録→10冊目標であと8冊 ・自由課題 (読書感想文、工作、絵などなんでも良し)→工作の予定・本人が計画中 次男 ・ドリル→あと少し ・あいうえお表1枚→終了 ・計算カード→毎日実行中 ・絵日記2枚→本人の気分が乗らずまだ ・観察日記→1枚終了、種がとれてから2枚目の予定…

  • 三男の日課

    最近の三男の日課。 おべんきょ!おべんきょ!と言ってプリントをやりたがります。 長男や次男もこういう時期があったな〜。 特に好きなのがこちら。 はじめてのはさみ (こうさく 1) 作者: くもん出版編集部 出版社/メーカー: くもん出版 発売日: 2014/10/14 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る はじめてのかみこうさく1集 (こうさく 2) 作者: くもん出版編集部 出版社/メーカー: くもん出版 発売日: 2014/10/14 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る 始めた頃ははさみの持ち方もぎこちなく、手を添えて練習…を1日1ページ繰り返し、二週間ほどで自分でチ…

  • 公文体験に行ってきた

    というわけで、公文の体験に行ってきました〜。 結果から言うと、大ヒット!でした! 三男は次々にせっせせっせとプリントをこなし、先生によくお勉強していたんだね〜と褒められ。。 ズンズンという、線をなぞるものをひたすらやるところからスタートかな?と思っていたのに、算数は6A後半、国語は5Aスタートという年齢相当な感じに(!) 特に国語教材の三語文の音読は、三男にはぴったりで良さそうです!会話の練習になりそう。 あ、もちろん、先生には自閉症のことをお話しました。読んだり書いたりはできるけど、会話は二歳児レベルだと思って頂けるといいかもと(笑) とても優しい先生で、三男も楽しく落ち着いて過ごすことがで…

  • 公文体験

    公文って毎年夏に一ヶ月体験キャンペーンやってますよね〜。 以前体験に行ったことがあるんですが、ブログを見直してみてもその時のことを詳しく書いていなかったので書こうと思います。 たしか、長男が年長で次男が年少の夏だったと思います(やはり記憶が曖昧)。 長男、最初はやる気満々だったんですが、単調なプリントに一瞬で飽きました。2日くらいかな… 促してみたら激怒するので、こりゃだめだと私もすぐ諦め。 どちらかというと次男がプリント大好き期で(うちの子ら全員こういう時期がある)、次男のために行きたかったんですが。 次男、普段は喜んでやるプリントを、そこの教室に置いてあるパズルがやりたくて頭がいっぱいにな…

  • 組み分けテスト

    長男の組み分けテストの結果が返ってきました。 当日の長男の感想は、 「算数が壊滅状態!!!国語は記述以外は書いた」 算数は大問が4つあるんですが、3問目で考えすぎて時間がなくなって、3問目半分と4問目まるまる白紙だったそう(笑) あああ〜…と本人がショックを受けていたので、じっくり考えるのも大事だよ。お疲れ様。。と声かけしました。 で、結果の偏差値… 算数50後半、国語50前半、二科目50後半 でした。 算数が、解いたところは全部合っていたので思ったほど悪くはなかったです。 3問目を見直ししたところ、条件を一つ見落としていて解けなかったよう。 この見落としがよくあるんですよね〜、注意深さの問題…

  • 君たちが知っておくべきこと

    君たちが知っておくべきこと: 未来のエリートとの対話 作者: 佐藤優 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/07/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る こちらを読みました。 元外務省勤務でその後作家になった佐藤氏に、灘高の生徒たちが話を聞きに行った際の記録をまとめた本です。 政治の話、経済の話、歴史の話、哲学の話、学問の話…佐藤氏の経験や博学さも凄いし、それについていく灘高の生徒もさすがという感じ。 私も知らなかったことが沢山あり、とても勉強になりました。特に政治経済に疎いので…そうだったんだ…!ということが何度も。 エリートの高校生を相手にした話なので、…

  • 次男の個人面談

    次男は就学相談の結果、普通級で様子を見るということになり、普通級で入学しました。 その時の記事↓ dreibruder.hatenablog.com そこで今回の個人面談。。 次男は大人しく座ったり、指示に従うことはできる。けど、指示内容が複雑になるとわからないので、周りを見ながらなんとか流れについていっていると。 先生も余裕があればフォローして下さっているようですが、全員を見ながらだとそればかりもできないので(当然ですね)、わからないなりに過ごしているということもあるようで… 今はまだ学習内容も簡単だし、一年生ということで他にも落ち着かないお子さんがいて目立たないですが、そのうち限界は来るだ…

  • 夏休みの予定

    もうすぐ夏休みですね〜。戦々恐々としております…。 先日旅行シーズンを避けて早めに旅行に行ったので、特にそういった予定もない夏休みです。お盆に夫の実家に帰省するくらい。 夏休みの子供向け特番や映画をたくさん見る休みにしたいですね〜(いつも通り) あとは私の体力があれば、近場に連れて…いけるか…どうかという感じ。 勉強については、旅行以降、長男の塾の宿題が間に合わず予定がずれ込んでいるので、ちゃんと時間をとって追いつくようにしたいです。 夏期講習はそんなに長くはないですが、連日2週間相当の宿題を持って帰るんですよね…恐ろしい(笑) そちらもコツコツやらないと。。 次男もポピーとピグマキッズをじり…

  • 子どもの話にどんな返事をしてますか?

    子どもの話にどんな返事をしてますか? ―親がこう答えれば、子どもは自分で考えはじめる 作者: ハイム・G・ギノット,菅靖彦 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2005/10/20 メディア: 単行本 購入: 13人 クリック: 63回 この商品を含むブログ (32件) を見る こちらを読みました。 今まで色々な教育本を読んで、だいぶ気をつけているつもりでしたが、、 まだこの中のNG例を言ってしまっていることがありました… 下の例を見てみて下さい。。 アメリカの本なので、会話がアメリカンなのはご愛嬌(笑) 1 夏休み中一緒だった従姉妹が帰ってしまう時 娘「とっても寂しいの。」 母「きっと乗り…

  • 算数を教える

    長男、基本的に塾でやったことはできるので、特に算数を教える機会はなかったんですが…先月の計算の宿題で、 12÷3+(6+8)-3×2= みたいな問題が出てきて。 どういう順番で計算するのか、ルールを分かっていなくて間違っていました。 学校ではやっていなくて、塾ではやってないかサラッと過ぎたのか?という状態。 私が教えようとしても、ブチ切れていて聞いてくれず… 「他の子は公文とか計算の問題集とかでやったことあるからできるんだよ。初めてでルールも知らないのにできるわけないよ。とにかく説明するから聞いてくれる?」 と話して、落ち着いたところで、 1 カッコの中優先 2 掛け算割り算が先、足し算引き算…

  • 旅行に行ってきました

    うちにしてはものすごく珍しく旅行に行ってきまして、しばらく更新できませんでした。。 私の母も一緒で、大人3人に子供3人なので何とかなるかなーと思っていましたがなかなか大変で。 三男、やっぱり旅行のペースについていけず崩れてしまい、、ギャーと何をしてもダメな状態になったので、早々に三男はホテルに引き上げ。 最終日まで三男と大人1人はホテルにいるという事態に… ホテルではご機嫌で過ごすことができました(白目) 次男、何でもやってみたい!と言って何でも挑戦し、大人向けのようなものもしっかり楽しんでいました。こういう所はさすが次男。。 長男、新しいことに対する拒否感が強いため、何をするにもまずグズグズ…

  • 全国統一小学生テスト

    結果を頂いてきました! 前回の記事↓ dreibruder.hatenablog.com 前回の偏差値は60前半だったようですね〜。 今回は、、 算数50後半、国語60後半、合わせて60前半でした。 総合の結果はいつも通りですが、中身は何があった?!という感じで(笑) 算数はできていてもおかしくない正答率の高い問題をボロボロ落として、逆に最後の方の難問は正解している! 国語も、え、国語力あったの?と勘違いしそうになるほど文章題が軒並み正解で、漢字と年中行事を落とすという…(笑) いや、年中行事を知らないのは親の責任なので笑っている場合ではないんですが← でも言い訳なんですけど、普通年中行事なん…

  • 勝負脳の鍛え方

    <勝負脳>の鍛え方 (講談社現代新書) 作者: 林成之 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2006/10/21 メディア: 新書 購入: 32人 クリック: 286回 この商品を含むブログ (57件) を見る こちらを読みました。 脳化学者である著者が、脳の働き方を利用して勝負に勝つ方法をまとめた本です。 勝負とはスポーツ等だけではなく、勉強の試験にも使える方法です。集中力や記憶力を鍛え、脳の疲労を回復し、勝つイメージの作り方などが説明されています。 すごく参考になる話が色々あったので、気になる方はぜひ本書を。 ここではひとつだけ。 優勝という結果に執着するのではなく、勝つために必要な技術…

  • 中学理科

    小学校の理科を、テレビで先取り(?)していた長男。 もう覚え込むほど見てしまったんですが、問題集には取り組ませたくはなくて。 書いたり計算したりちゃんと暗記したりというのは、塾か学校のペースに合わせるつもりです。 とにかくなるべく理科を嫌いになってほしくない一心(笑) なので次に何を与えるか色々考えて、もう中学理科に進んでしまえばいいのでは?と思って中学理科の漫画を買ってみました。 中学理科がちゃっかり学べる ゆる4コマ教室 作者: うえたに夫婦,学研プラス 出版社/メーカー: 学研プラス 発売日: 2018/07/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る こちら、何度も読むほどお…

  • 負の数の掛け算

    テレビで負の数と負の数の掛け算が正の数になるのはなぜか、という話をしていて。 時間とともに減っていくものについて、時間を戻すとどうなる? 減っていく(ー)× 時間を戻す(ー)= 正の量 という感じの説明でした。 長男がそれを見ていて理解したらしく、後の問題にも答えていて、「よくわかるね」と言ったら「説明聞いてたんだからわかるでしょ」だそうで。 負の数の掛け算って何年生でやるんだろ〜と調べたら中学生でした←忘れてた 長男、普通に普段の生活で負の数の足し引きもしているので小学校でもやるんだと思い込んでいました。 そうか、小学校の算数は負の数は使わないことになっているから方程式ではなく特殊算があるの…

カテゴリー一覧
商用