住所
出身
ハンドル名
初夏が一番好きさん
ブログタイトル
初夏が一番好き
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tsn24502
ブログ紹介文
初夏がいちばん好きだから、 ショカ。 幼いころから植物好き。 ずっといっしょに 暮らしていま
自由文
-
更新頻度(1年)

172回 / 169日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2018/01/21

初夏が一番好きさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 05/15 全参加数
総合ランキング(IN) 31,551位 31,887位 34,482位 34,298位 34,103位 34,182位 29,019位 960,726サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 0 50/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 756位 767位 827位 818位 829位 829位 707位 19,464サイト
花のある暮らし 27位 27位 29位 29位 29位 29位 24位 385サイト
今日 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 05/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 73,493位 88,807位 68,271位 62,382位 58,013位 57,915位 61,799位 960,726サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 0 50/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 1,807位 2,227位 1,640位 1,463位 1,345位 1,349位 1,453位 19,464サイト
花のある暮らし 57位 70位 46位 43位 36位 38位 39位 385サイト
今日 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 05/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 960,726サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 0 50/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,464サイト
花のある暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 385サイト

初夏が一番好きさんのブログ記事

  • シャリンバイ   短いうつくしい時間    千葉県市川市行徳・野鳥の楽園

    花も葉も実もうつくしい。野ばらのように、短いうつくしい時間。(車輪梅)バラ科シャリンバイ属。常緑。日本(東北南部以西)、東アジアの海岸に多く分布。花期、4~11月(一般的には4~6月)。花径、1cmくらい。雌雄同株、両性花。1cmくらいの果実は秋に熟す。樹高、4mくらいに。葉は薬用。大島紬では染料に使用する。名の由来、枝のようすから車輪、梅に似た花で。マルバシャリンバイは同種として区別しないよう。アーカイブ。9月中旬。10月初め。11月中旬。12月初め。2月中旬。真冬に観る初夏の夢。5月初め。5月下旬。シャリンバイ短いうつくしい時間千葉県市川市行徳・野鳥の楽園

  • オオニワゼキショウ   甘い風とヒカリ   東京都江東区

    甘い風とヒカリ、初夏の、草の森。(大庭石菖)アヤメ科ニワゼキショウ属。多年草。北アメリカ原産。明治中期渡来。花径、1cmくらい。花期、5~6月。一日花。草丈、30cmくらいに。名の由来、石菖(せきしょう)は、サトイモ科ショウブ属。谷間の水辺環境に生育することが名の由来か。この子は科が違うのに、葉のようすが似てることと、生育環境から庭とつく。やや大きいことからオオがつくが、花径は逆にやや小さい。呪いのなまえ、もう少し論理的に整理したらいいのに・・。仲間。ニワゼキショウ(庭石菖)アヤメ科ニワゼキショウ属。多年草。北アメリカ原産。明治中期に渡来。花期、5~6月。花径、1~1.5cmくらい。シロと赤紫が。一日花。草丈、20cmくらいに。オオニワゼキショウ甘い風とヒカリ東京都江東区

  • ヤマボウシ    ソラから降りてきたように咲く     東京都江東区

    仄暗い森の川辺。ソラから降りてきたように咲く。(山法師)ミズキ科ミズキ属。原産地、日本・中国・朝鮮半島。山の谷筋環境などに自生。ハナミズキ(アメリカヤマボウシ)は近縁。花期、5~6月。総苞径、10cmくらいに。秋の果実は食用。樹高、10mにも。名の由来、総苞片を坊主頭と頭巾に見立てて。アーカイブ。5月中旬。5月下旬。7月下旬。仲間。ベニバナヤマボウシ(紅花山法師)ミズキ科ミズキ属。野生種から生まれた色。ヤマボウシソラから降りてきたように咲く東京都江東区

  • エノキ    初夏のオワリノハジマリ   東京都江東区

    木偏に夏。実が観えたら初夏のオワリノハジマリ。(榎)ニレ科エノキ属。分布、日本、東、東南アジア。花期、4月ごろ。雄花、両性花。5mmくらいの実は食べられる。高さ20m以上、幹の直径は1m以上に。江戸時代に街道の一里塚として植栽。名の由来、実を鳥が食べる「餌(エ)の木」、「枝(エ)の多い木」の説。木偏に夏だから、木陰をつくる枝の多い樹がイイな。昨年6月、1cm巾の側溝脇に飛来した子。2分でごはん作戦で救出?ふたつの鉢で育成。アーカイブ。1月。4月雄花。4月雄花と子房がみえる両性花。7月。8月。9月。エノキ初夏のオワリノハジマリ東京都江東区

  • センダン   かがやく風に香りたちが踊っている   千葉県市川市行徳・野鳥の楽園

    初夏の香りがまたひとつ咲きました。トベラやシャリンバイも香る散策路に何本ものセンダン。かがやく風に香りたちが踊っている。永遠に初夏が続いたらいいのに。(栴檀)ムクロジ目センダン科センダン属。日本(北限宮城県あたり)、アジア各地の熱帯・亜熱帯域に自生。樹高は5-15mほど、30mのものも。花期5~6月。花径2cmくらい。初夏を告げるすばらしい香り。名の由来、実の様子が、数珠がたくさんあるように見えるため、「千珠」と呼ばれ、それが変化してセンダンとなった等の説が。「栴檀は双葉より芳し」は、センダンではなくビャクダン(白檀・ビャクダン科ビャクダン属インド原産)。センダンが、白檀の中国名であり、どこで絡まったのかしらん。ウチの子。実生から4年目に。2鉢。アーカイブ。5月下旬。すばらしい初夏の香り♪6月中旬。今日のイノチ...センダンかがやく風に香りたちが踊っている千葉県市川市行徳・野鳥の楽園

  • ノバラ   遠い記憶の幼い日  千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    原種のもつ清楚なカタチ。ほのかな香り。うつくしいなまえ。うつくしいにほんご。遠い記憶の幼い日。初めての挿し木。(野薔薇)バラ科バラ属。別名、ノイバラ(野茨)。日本、朝鮮半島に分布。日本の野ばらの代表的な種。花期、5~6月。花径、2cmくらい。芳香のある白、淡紅色。高さ2mくらいに。2万種以上と推測される園芸種、8つと言われるバラの原種のひとつ。日本のノイバラ・ノバラ(野茨・野薔薇)、テリハノイバラ(照葉野茨)、ハマナス(浜茄子)の3種も西洋に渡り、交配の重要な基本種に。アーカイブ。5月。2014/12/10から変わらないプロフ。仄かなピンクに頬染めたような表情。子供のころから大好きな僕の原点。バラとハマナスの花びらは種別に。1年中香りを楽しんでいます。ハマナス(浜茄子)バラ科バラ属。バラの原種のひとつ。ノバラ遠い記憶の幼い日千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • ヒルザキツキミソウ     昼のソラにある月が好き    千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    昼のソラにある月が好き。うつくしいなまえ。うつくしいにほんご。(昼咲月見草)アカバナ科マツヨイグサ属。多年草。北米原産。大正末期ごろ観賞用に渡来。花期、4~7月。花径、5cmくらい。草丈、60cmくらいに。名の由来、夜咲きのツキミソウに対し、昼咲くことから。ホソナガカンバス花壇には、ユウゲショウ、マツヨイグサと。アーカイブ。5月下旬。6月下旬。仲間マツヨイグサ(待宵草)アカバナ科マツヨイグサ属。南アメリカ原産。1851年渡来。花期、春〜夏。花径、5~8cmくらい。夕方~夜に咲く。ユウゲショウ(夕化粧)アカバナ科マツヨイグサ属。原産地は南米から北米南部。明治時代に渡来。主に関東以西で野生化。ユウゲショウ・シロバナヒルザキツキミソウ昼のソラにある月が好き千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • ユリノキ    ショカソライロのカンバス     東京都江東区

    ショカソライロのカンバス。低い枝が剪定され、うつくしい顔を観ることができなくなりました。花に気づいていないヒト多いのでは。お尻も美人だけど♪(百合の木)モクレン科ユリノキ属。北アメリカ中部原産。明治時代初期に渡来。東京、新宿御苑に植えられたものが日本最初と言われています。現在34mくらいに。「ユリノキの博物館」と呼ばれる、東京上野、東京国立博物館本館前庭を始め、小石川植物園や、東京都内にある街路樹の多くは、新宿御苑の樹が母体。花期は5~6月頃。花径6cmくらい。咲くまで10年近く、20年頃から最盛期に入る。樹高、20m以上、北アメリカでは60mにも。名の由来、属名、ギリシャ語leirion(ユリ)+dendron(木)から。アーカイブ。11月初め。12月中旬。1月中旬。3月下旬。4月初め。4月下旬、新宿御苑。4...ユリノキショカソライロのカンバス東京都江東区

  • アンジェラ   初夏、僕の、天使   千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    初夏、僕の、天使。Angela作出国:ドイツ(コルデス社)、作出年:1984年。花径、6cmくらい。花期、初夏。返り咲きも。フルーツ系微香、半八重カップ咲。名の由来、AngelaはAngel(天使)の女性形。天使のようにうつくしいバラ。出逢って、一目ぼれ。思い出のバラ。2011/5からウチの園に。鉢の下のコンクリートにクラックを入れて、根が入り込めるように置いた。僅か1本なのに、毎年剪定で調整しても、すぐに大きくなる。アーカイブ。枕元にも置いて、1年中バラたちとハマナスの香りで眠る。5月下旬。アンジェラ風呂♪7月下旬、8月中旬。今日のイノチ。すこしもらって、そばにおいて。9月中旬。アンジェラ初夏、僕の、天使千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • ハマナス    初夏がいちばん好き     千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    花の中で、一番好きな香り。色もカタチも好き。初夏がいちばん好き。ウチに来て10年くらいかな。僕の、特別な子。(浜茄子)バラ科バラ属。バラの原種のひとつ。原産地、東アジア温帯~冷帯。北海道から茨城県、日本海側島根県の海岸に生育。花期4~7月。9月に返り咲き。花径、8cmくらいに。1日花。ローズヒップ(rosehip)は8~9月に熟す。食用。Hipはバラの果実の意。お尻ではなく、古い英語の野ばらが語源。樹高、1.5mくらいに。名の由来、甘酸っぱい実を梨に例えた。東北弁で訛ってハマナスに。2万種以上と推測される園芸種、8つと言われるバラの原種のひとつ。日本のノイバラ・ノバラ(野茨・野薔薇)、テリハノイバラ(照葉野茨)、ハマナス(浜茄子)の3種も西洋に渡り、交配の重要な基本種に。花びらを収獲して入れ替え。みんな土に帰し...ハマナス初夏がいちばん好き千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • ミドリハカタカラクサ   夜空にヒカリを放つよう    千葉県市川市

    仄暗い森縁。夜空にヒカリを放つよう。ホソナガカンバス花壇では育ちませんでした。初夏から秋まで終日陽当たりの環境、無謀でしたね、ごめんなさい。でも、草の森が深くなってきてるからいつか咲いてくれるかしらね。(緑博多唐草)ツユクサ科ムラサキツユクサ属。常緑多年草。南アメリカ原産。昭和初期に渡来。花期、夏〜秋。トキワツユクサ(常磐露草)ツユクサ科ムラサキツユクサ属は、葉の下面や茎、花柄が紫色で、やや小さい。ノハカタカラクサ(野博多唐草)とも。名の由来、博多唐草は葉の縞模様が博多織(絹織物)に似て。野生化し、模様が消えて、ミドリに。唐草はウマゴヤシ(馬肥)、地中海地方原産でマメ科ウマゴヤシ属の別名。ミドリハカタカラクサ夜空にヒカリを放つよう千葉県市川市

  • トチノキ    ソラを観るスピードでうごく      東京都江戸川区

    うつくしい恵みの樹。都内でもたくさん植栽されている。大きな樹が多く、花も実も気づかないヒトがほとんどだと思う。先日、この樹の近くにあるアーモンドの樹の側でのこと。60~70代のご夫婦が結実を観てて、なんだろうって。それは、アーモンドですよと教え、会話が始まる。通りがかった人も加わり見知らぬヒトたちの花が咲く。ソラを観るスピードでうごいていると、よく声をかけられ、植物たちの話をする。解説することも。そうそう、ちいさな女の子とおばあちゃんに。どんなオーラ出てんのかしら・・。(栃の木)ムクロジ科トチノキ属。原産地、日本、中国。東日本、とくに東北に多い。5月から6月に、葉の間から穂状の花。初秋に実が。樹高、25mくらいに。栃の実の食用歴史は、縄文時代(紀元前131世紀頃から紀元前4世紀頃)にも。古の人たちには、飢饉の食...トチノキソラを観るスピードでうごく東京都江戸川区

  • コゴメウツギ   川面を走る初夏の速い風    東京都江戸川区

    川面を走る初夏の速い風。この子を撮ろうとすると、毎年いじわるされる。(小米空木)バラ科コゴメウツギ属。日本、東アジアに分布。花期、5~6月。花径、4~5mm。樹高、2~3mくらい。名の由来、花序が小米のようで。千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅。1年前に挿した子。この鉢には、何種もの挿し木等が同居育成中。後にそれぞれ別になる。アーカイブ。4月下旬。5月初め。コゴメウツギ川面を走る初夏の速い風東京都江戸川区

  • オオアマナ、と    魔法の森を思い出す    千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    この子を観ると、新宿御苑の魔法の森を思い出す。(大甘菜)キジカクシ科オオアマナ属。属名のオーニソガラムや、英名スターオブベツレヘム(starofBethlehem)も使われる。原産地、ヨーロッパからアジア南西部。明治末期に渡来。花期、4~5月。花径、3cmくらい。名の由来、在来種のアマナ(甘菜)は、食用で球根が甘いことから。大きいアマナ。しかしこちらは有毒。スターオブベツレヘムはキリスト生誕を知らせたベツレヘムの星。オーニソガラムはギリシャ語の鳥の乳の意、花の色から。アーカイブ。2018/4月中旬東京都・新宿御苑。タチホシノヒトミと。セリバヒエンソウと。ラクウショウと。ヤマブドウ発芽しました♪去年11月中旬に採種。ウチにはノブドウとエビヅルがいます。ホソナガカンバス花壇に、野のブドウ三つが絡んだらすてきでしょう...オオアマナ、と魔法の森を思い出す千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • ゲンペイコギク、と   初夏の花の森   千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    大鉢に10種くらいが一緒に。見える葉は野ばらとバラのものが主。ツボミがみえてるから、もうすぐ初夏の花の森に♪(源平小菊)キク科ムカシヨモギ属。常緑多年草。原産地は北アメリカ。明治末期または、戦後1949年ころに渡来の説。関東以西に野生化。花径2cmくらい。草丈、20cmくらい。花期、2~12月(一般的には4~11月)。花の色は時間が経つにつれてピンクに変化。源平の由来。受粉適正時期を色で知らせる説。別名をペラペラヨメナ(ぺらぺら嫁菜)。嫁菜の由来、摘み草は嫁の仕事であった説、、良い菜の意で「よめな(吉菜)」とする説、「よめ」は姫の意で、花が小さくかわいらしいことからとする説など。ペラペラは薄い葉の様子。アーカイブ。2月中旬。6月初め。10月下旬。サオトメカズラさぁ、目覚めました。もうあっという間にあちこち絡み始...ゲンペイコギク、と初夏の花の森千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • スイカズラ     つよくてきれいたちのハーモニー♪     千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    2017春に挿して、2018/春にホソナガカンバス花壇に移植。この子の成長はスゴイ。放って置いたらフェンスの全てを覆いつくしてしまいそう。つよくてきれいたちのハーモニー♪(吸い葛)スイカズラ科スイカズラ属。日本、東アジアに分布。花期、5~7月。甘い香り。初め白く、次第に黄色に変化。果実は9~12月に熟す。花を口にくわえて甘い蜜を吸ったことが語源。アーカイブ。5月中旬~下旬。仲間。ニワトコ(接骨木)スイカズラ科ニワトコ属。日本全土、東アジアに分布。花期は3~5月。花径5mmくらい、10cmくらいの円錐花序になる。アベリア(Abelia)スイカズラ科ツクバネウツギ属。和名、ハナツクバネウツギ(花衝羽根空木)。花径、1cmくらい。花期、5~11月。樹高、1.5mくらい。アベリア・エドワードゴーチャウグイスカグラ(鶯神...スイカズラつよくてきれいたちのハーモニー♪千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • ユウゲショウ、と     時間を纏ううつくしいなまえ    千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    ホソナガカンバス花壇に同科属の美人姉妹。ふるさとも同じ南アメリカ。時間を纏ううつくしいなまえ。(夕化粧)アカバナ科マツヨイグサ属。原産地は南米から北米南部。明治時代に渡来。主に関東以西で野生化。花期、4~10月(一般的には5月~9月ころ)。花径1~1.5cm。高さ、20~60cmくらい。名の由来、夕方の開花で艶やかな花色、から、と。昼間でも咲いている・・。アーカイブ。5月下旬。7月下旬。青じそから覗いてるようす。酷暑を思い出す。8月下旬。9月中旬。10月下旬。ユウゲショウ・シロバナ、5月。マツヨイグサ(待宵草)アカバナ科マツヨイグサ属。南アメリカ原産。1851年渡来。花期、春〜夏。花径、5~8cmくらい。夕方~夜に咲く。高さ1mくらい。名の由来、宵をまって咲くことから。開花時間に因んだうつくしいなまえ。ユウゲショウ、と時間を纏ううつくしいなまえ千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • ハゴロモジャスミン   カンバスに描くように育てたい  市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    花数少ないけど、芳香が窓を閉めた2階にまで届く。それまでウチの園には、地植えといえば、巾1cmの側溝とアスファルトの隙間植物園しかなかった。長さは10mくらい占有してるがなんせ細い(笑)。それに、権利は市役所だし。でも、側溝清掃の際には植物たちを保全するよう申し入れている。そして、ショカは知っている。メンドウクサイ根気のある善良な住民ほど役所にとって厄介な存在はない♪さてそこで、やっぱり私有地にもということで。2018春から始めたホソナガカンバス花壇(巾23cm長さ6mフェンス1m)。野で生きる、つよくてきれいがンセプト。ツル系が構想の中心。カンバスに描くように育てたい。(羽衣素馨)モクセイ科ソケイ属。中国雲南省原産。花期、4~5月。花径、1~2cmくらい。樹高、2mくらいに。強い芳香。蔓性常緑性。高さ6mくら...ハゴロモジャスミンカンバスに描くように育てたい市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • ヒメウズ   タネが、咲きました  千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    タネが、咲きました。花も実も葉もうつくしい。(姫烏頭)キンポウゲ科ヒメウズ属。分布、日本(関東以西)、東アジア。多年草、花期は3~5月。花径4~5mm。花弁に見えるのは顎片。高さ20~35cm。薬草。ウズは、鳥帽(トリカブト)のことであり、小さなトリカブトの意味。トリカブト(キンポウゲ科トリカブト属)の名の由来は、花が鳥兜・烏帽子に似ている説。アーカイブ。12月下旬。都内群生地。毎年この時期に咲く。1月初め。フシギなチカラの場所。千葉県市川市行徳・野鳥の楽園。3月下旬、僕を見ている。4月中旬。5月初め。タネが咲く。10月下旬。ヒメウズタネが、咲きました千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • オニグルミ   宇宙の果て    千葉県市川市行徳・野鳥の楽園

    ハリエンジュが咲き、宇宙の果てで出逢うようなこの子が咲くと、センダンの花芽がそわそわしてる。そうそう、大豊作のナワシログミは残らず食べられていた。しかたないね、楽園だから。(鬼胡桃)クルミ科クルミ属。和グルミとも。原産・分布日本、樺太。花期は5-6月ごろ。風媒花、雌雄同株で雄花と雌花が咲く。樹高、30mくらいに。一般に市販されているのはテウチグルミやシナノグルミ。こちらは、やや小さく、殻が厚く堅い。名の由来、クルミ(原産地ヨーロッパ南西部からアジア西部)が、呉(中国)経由で伝わり、呉実(クレミ)が訛った説。鬼は、種子の表面のようすや、大きいようすから。ふるさと新潟では、太巻きにくるみが入ってる。オニグルミを使うのがホンモノらしい。雌花雄花アーカイブ。1月下旬。4月初め。5月初め。5月中旬。7月下旬。10月中旬。オニグルミ宇宙の果て千葉県市川市行徳・野鳥の楽園

  • ハリエンジュ    ハジマリノハジマリ   千葉県市川市行徳・野鳥の楽園

    ここには何本もあり、もうすこしするとオワリの花が、おおつぶの雨のようにふりそそぐ。(針槐)マメ科ハリエンジュ属。北アメリカ原産。1873年に渡来。別名、ニセアカシア(偽アカシア)。アカシア(Acaciaマメ科アカシア属)に似て非なるから、偽、と付けるセンスが酷い。花期、5~6月。15cmくらいの房状に咲く。つよい芳香。樹高、25mくらいに。花、新芽は食用に。根が浅く、強風で倒れやすいため街路樹には不向き。最も重要な蜜源植物の一つで、国産ハチミツの半分のシェア。高級品。名を間違えて「アカシア蜂蜜」として販売されることが多い。名の由来、中国原産のエンジュ(槐マメ科クララ属)に似て、枝の鋭い棘を針と表現。アカシアは、古語でエジプトのイバラの意。アーカイブ。5月初め。2015-5-25安曇野の印象的な思い出。たくさんの...ハリエンジュハジマリノハジマリ千葉県市川市行徳・野鳥の楽園

  • ヴェロニカ シムバラリア(コゴメホシノヒトミ)   魔法のことば   千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    早春は開くこと、春は降りてくること、初夏は降りそそぐこと、コゴメホシノヒトミは、ぼうしをとってそこにおくように散ること。風とあそびながらころがって、ゆっくりと地上におりて、ゆっくりと土にかえること。植物たちへの感謝は、できるだけうつくしいことばですること。君のこと、ずっと大好きなこと。覚めることのない、ずっと胸の奥であたたかい、魔法のことば。ゴマノハグサ科クワガタソウ属。越年草。学名:(Veronicacymbalaria)、ヨーロッパ原産。花期は2~4月。草丈、20cmくらいに。花径は、5mmくらい。ホシノヒトミより少しちいさい。1961年東京・小石川植物園に渡来。逸出し野生化。残念ながらホシノヒトミのようなうつくしい別名はないようです。コゴメホシノヒトミだったらいいですね。標準悪名コゴメイヌノフグリ(小米犬...ヴェロニカシムバラリア(コゴメホシノヒトミ)魔法のことば千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • アンジェラ、と    初夏、僕の、天使  千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    初夏、僕の、天使。Angela作出国:ドイツ(コルデス社)、作出年:1984年。花径、6cmくらい。花期、初夏。返り咲きも。フルーツ系微香、半八重カップ咲。名の由来、AngelaはAngel(天使)の女性形。天使のようにうつくしいバラ。出逢って、一目ぼれ。思い出のバラ。2011/5からウチの園に。鉢の下のコンクリートにクラックを入れて、根が入り込めるように置いた。僅か1本なのに、毎年剪定で調整しても、すぐに大きくなる。アーカイブ。枕元にも置いて、1年中バラとハマナスの香りで眠る。5月上旬、満開。7月下旬、今日のイノチ。10月上旬。サヤエンドウ(絹さや)2008年以来、種を収獲して翌年蒔き、育て続けています。無農薬で獲れたて、ショカの味と香り。自慢なのは、11年連作のプランター土づくり(笑)。自家製の魔法の堆肥が...アンジェラ、と初夏、僕の、天使千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • タニウツギ   遠い思い出の田植え花   千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    ふるさとの初夏。遠い思い出の田植え花。2017/5/中に挿して、4か月後9月下旬に咲いた子。もう2年、早っ!長年観察してるけど、秋にも必ず咲く。(谷空木)スイカズラ科タニウツギ属。別名、紅空木(ベニウツギ)。原産地日本。花期は4~6月、8~10月(一般的には5~6月)。花、長さ2.5-3.5cm、径2cm。樹高2-5m。田植えの時期に花が咲くので「田植え花」とも。うつくしいなまえ。名の由来、ウツギは中空の茎、谷は自生環境から。ウツギ(空木)はアジサイ科ウツギ属。アーカイブ。2017/5/下旬挿し木。8月中旬。9月下旬。201710月中旬。11月中旬。タニウツギ遠い思い出の田植え花千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • ゲンノショウコ、と   やっぱり愛、かしらん   千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    4/25、咲きました。一輪。通常7月以降に。近年の観察では9月下旬以降に咲くのが通例に。まさかの時期。葉のようすを観るだけだから花芽なんて無警戒。環境は、午後から夕方に日照の鉢。激しい寒暖差に時計が狂って迷い咲?いやいややっぱり愛、かしらん。(現の証拠)フウロソウ科フウロソウ属。多年草。分布:北海道から沖縄、朝鮮半島、台湾。開花時期:7~10月。花径1~1.5cm。草丈、20~60cmくらい。名の由来、飲むとすぐ効くので、薬効の表現で「現の証拠」。西日本ではピンク、東日本では白が多い。アーカイブ。9月下旬。10月上旬。10月下旬。ヘビイチゴこの子も、何かにくっついて来た。僕を気に入ったかな♪1年前くらいに葉を確認。初めて咲いた。(蛇苺)バラ科キジムシロ属。多年草。日本全土に分布。這性。花径、1~1.5cmくらい...ゲンノショウコ、とやっぱり愛、かしらん千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • ツルニチニチソウ   はやくて、ながくて、つよくて、きれい      千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    昨年2月。ホソナガカンバス花壇の構想に最初からあったこの子を、野から採集して植えた。とても元気で、数mに繁殖したのに中々咲かず、仄暗い林縁にいたから、陽当たり良すぎてびっくりしたのかしらん、って。常緑の葉がきれいだから、まぁいいかって思ってたら咲いた。毎日観てると分かる。花期長いだけでなく、咲いた花がずっとしぼまない。そして、色が変化する。今年は今日のイノチにも♪2018/2(蔓日日草)キョウチクトウ科ツルニチニチソウ属。南ヨーロッパ原産。常緑蔓性植物。多年草。花期、1~7月(一般的には3月~7月)。花径、2~6㎝。草丈、10~40cm。ツルは1mくらいに。名の由来、毎日咲く様子から。キョウチクトウとは共通点が見当たらない、フシギ。アーカイブ。1月下旬。2月上旬。3月下旬。4月上旬。キョウチクトウ(夾竹桃)キョ...ツルニチニチソウはやくて、ながくて、つよくて、きれい千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • ワサビ、と      富士山が咲く国      うつくしい山梨県

    うつくしい山梨県。三つのプレートが重なり、南アルプスには3000m級が9山!甲府盆地から360℃どちらをみてもすばらしい景観。秩父多摩甲斐国立公園から、南アルプス、富士山北裾野をドライブ。(山葵)アブラナ科ワサビ属。多年草。日本原産。花期、3~5月。草丈、30cmくらい飛鳥時代(592~710年)には利用されており、江戸時代に栽培が始まる。水温11~14℃の変化のない流水が生育条件。すしにワサビへの利用は江戸後期から。江戸のすし屋、握り寿司の考案者でもある、華屋与兵衛が最初とされている。名の由来、諸説あり不明。アセビ(馬酔木)ツツジ科アセビ属。常緑。原産地、日本(宮城以西)、中国、台湾。モミジイチゴ(紅葉苺)バラ科キイチゴ属。日本固有種。東日本の山野に分布。ムラサキケマン(紫華鬘)ケシ科キケマン属。原産地:日本...ワサビ、と富士山が咲く国うつくしい山梨県

  • ミツバツツジと   富士山が咲く国    昇仙峡・山梨県甲府市秩父多摩甲斐国立公園

    うつくしい山梨県。何気ない風景の向こうに富士山や南アルプスがある。しかもとてつもなく大きく。そのたびにドキドキする。ここで育つってどうなのかな・・。八海山が観えるふるさと、東京タワーが観える第二のふるさとを思い出した。偶然ブラタモリで放映がありました。特別名勝、昇仙峡。標高1,058mロープウェイ山頂から、日本の第一位富士山から二位北岳、三位間ノ岳(あいのだけ)の山が観られる。(三葉躑躅)ツツジ科ツツジ属。日本原産。関東から近畿、太平洋側に分布。山間の岩場等に生育。挿し木等で増やすことが至難で希少。花期、4~5月上旬。樹高、3mくらいに。ミツバツチグリ(三葉土栗)バラ科キジムシロ属。多年草。日本全土山間、東アジアに分布。花径、1~1.5cmくらい。花期、4~6月。草丈、20cmくらい。名の由来、土栗(ツチグリ科...ミツバツツジと富士山が咲く国昇仙峡・山梨県甲府市秩父多摩甲斐国立公園

  • アカバナルリハコベ    いやいややっぱり愛、かしらん   千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    枯れずに冬を、屋外で越して、1月にはぽつぽつ咲き始め、初夏にはいつものようにうつくしいスガタに。これまでの観察では、冬にスガタが無くなり、春に芽吹いていたはず。もう一鉢は、作秋にこぼれ種から芽吹き室内で越冬。こちらは、最近屋外に出したがまだ咲いていない。暖冬?もしかして、鉢の中で、次々と発芽し、世代交代・・。いやいややっぱり愛、かしらん。(赤花瑠璃繁縷)サクラソウ科ルリハコベ属。1年草。ヨーロッパ原産。戦後に確認。花期、4~9月(一般的には3~5月)。花径5mmくらい。草丈、10~20cmくらい。実は3~4mmくらい。8月くらいから花と並行して観られる。似ているためナデシコ科のハコベが付く。古代ギリシャから薬草とされ、さらに毒性を併せ持つ。ヨーロッパでは、神秘的なうつくしさが古来より特別な花として扱われた。サク...アカバナルリハコベいやいややっぱり愛、かしらん千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

  • アリナリア セェリペリフォリア   植物たちへの感謝をできるだけうつくしいことばで  千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

    植物たちへの感謝をことばにする、できるだけうつくしいことばで。毎年、過酷なアスファルト脇の隙間に咲く。この子のうつくしさがさらに強調される。去年も見かねてホソナガカンバス花壇に移植したはずなのに、また咲いてる。しかも、移植したはずの子がコゴメホシノヒトミの群生に飲み込まれたのか、みつからない・・・。余計なお世話なんかしら。でもここは真夏に路面温度50℃とかになるのに。学名Arenariaserpyllifoliaアリナリアセェリペリフォリア。ナデシコ科ノミノツヅリ属。越年草。原産地はユーラシア。花径、3~4mm。花期、3~6月。草丈、20cmくらいに。標準悪名、ノミノツヅリ(蚤の綴り)。ヒトの血を飲むということばが訛ってノミになり、綴りとは粗末な衣服のこと。どこにも良い意味のかけらもない。植物に対する世界観に、...アリナリアセェリペリフォリア植物たちへの感謝をできるだけうつくしいことばで千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅